スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) |
CM(-)

やる夫が四狂神に戦いを挑むようです 番外編3



430 名前:番外その3 ◆Sftv3gSRvM[saga] 投稿日:2010/01/31(日) 10:54:37 ID:9tlmfluM



【番外編その3】 ~その頃の阿部さん~


 【タンベルの町】


┴| |: : : : :: : :::| |┬|  .:||┬┴┬┴┬ /|  |           __
  | |'TTTTTT'| |┴|  .:||┴┬┴┬ //|_|            /|: : :.:::|
┬|_|ニニニニ|_|┬|  .:||┬┴- .//┴ {_}          l   | : : : :|
┴┬.//\\.┴|  .:||┴┬ //. ┬ :/ :|           |   |: : :..:_|___________
 .://┴┬ \\|  .:||┬://┴┬┴〈_,;!           |   |::/\ . . . . . . . . . . . .
//┴┬┴┬:'\|  ::||//:┴┬┴ー |  :|へ、      |  |:|/\\: : : : : : :∠二/\
┬-┬┴┬┴┬┴┬┴┬-┬ー┬─┤ .::| : . \     |  |:|.    \\: : : : .: :\  |lニlニ|
_|___;l___;!___;!__,;|___;!__.;l__,;|___;!_;!: : : : :.\  /|  |:|   __ \\ : : : :  : \|lニlニ|
ー|__l___|___l┴┬┴┬┴┬┴┤ .::|: :[]: :[]: .,//|  |:|  ||:::::|   \\_;_;_;_;_;_
-|_| lニニニニニ;!|_|┬┴┬┴┬┴┬┤ :::| : : : : : :||/  |  |:|  ||:::::|    `:| |: : : : : : : : : : : :
ー|_}:| |:: : :||:: :.::| |{___;l┴lニニニニニl:┴:;|_;;!. : . : : :.||    |  |:|   ̄      | |: : : : : : : : : : : :
-|_| | |:: : :||: .:.::| |.l_|┬| |:::::::||:::::::| |:┬┤ .|___||__|;,_ |:|   ____.___|_|;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;
ー|_}:| |: : ::||::: :.:| |{_;l┴| |:::::::||:::::::| |:┴┤ .|:_l__;!__;!__;|._|;|__//__;!__;!__;!__;!_
-|_| | |ニニニl==:| |.l_|┬| |:::::::||:::::::| |:┬::ト‐‐{;;_;!_;!__;!__;!__;!__;!、__;!__;!__
ー|_}:| |::  ||::.: ::| |{_;l┴lニニニニニl:┴ |__;!___:l__;!、__:l__;!__:l__;!__;!__;!__
-|_;l.|_|_,;||_;;;;;;|_|l_,,;;}┬┴┬┴┬┴┬┤ .:::|__;!__;!___;!、__;!__;!__:l_,、,、.v,,;..v、,,
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:::|_;!__;!__:l__;!__;!___:l_ vミyゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,”:"
         ~゛'''' ┴'::⊥ . .,.|  .:|  .:|ー‐|、yWv,,:l__;l、__;!__;!_yミ゙':;ゞ;,”v:";v;oゞゞ;yゞ
 `     , '  .   .`      . ~゛`┴ -:⊥ ,;ミyミゞ;ヾ.:゙;;ミ゙'_;!__;!__;!;ミ゙ゞv;oヾ;ゞ;yゞ;.:゙;;ミ゙o:”:"
             ,   `           "゛ゞ;ヾ.爻-:: ⊥. .,_..:::l .;:ミ゙ゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,”:";oヾv;;ミ゙'爻v
                     ,,       `           ~゛'' ‐-ミ;ゞ゙vヾ;ゞ;yゞ;爻彡ヾ;ゞ;yゞ
  `             .,     `    ,.          '       ~゛'' "´ヾ.;y彡ゞミ;ゞミ
.        `                                 `



スポンサーサイト

やる夫が四狂神に戦いを挑むようです 第八話 『最速の男(前編)』



241 名前:1 ◆Sftv3gSRvM[saga] 投稿日:2010/01/30(土) 20:00:29 ID:7IjEGv6A



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::| :::|   ` |             /| ̄ ̄:|/ : : : : :__ : : : : ://     :|      |
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| :::| 「 г|            / | 「 「 |: : : : :/ \__\//       |      |
ТТТТ | :::|   ` |             |  |    .| : : :./  .|   |/   _    |      |
⊥⊥⊥⊥ | :::| .∧、.|             |  | 「 「/: : : :| r‐、|   |   ./|\ \.   |      |
      .::| :::| .|::.|| |           /|  |  /: : :/| |.:::| |   |  / .|  \. \ |      |
  __     | :::| :|:::|| |      /...:::| .:| ./: //:| |::::| |   |  / :|   \ `|      |
 l⌒l゙l  .:| :::|.i┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬|__| .∧ ./\   /` |    .|
 |  |:|   ::| :::|:|┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴|    |/ ∨:/:::.\/  |_,,,... -‐:| ̄ ̄
 |  |:|   ::| :::|:|  ______________   |   /  /::/::: . :....\ .|      |
 |  |:|   ::| :::|:| ∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... /`\|   | /::/ ー‐──\|      |
 |ェェ|:|   ::| :::|:l_//| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ | ̄冂 ̄ ̄\/:|   |./::/ . . : : : :::::::::::::|      |
 ` ̄  .:::| :::|    .|エエエエエエエエエエエエエエエl:..  |  :::|   Т´   . : : : ::::::::|      |
______;;| :::| 「 「 |─────────、.|:::  |  .::|   |       . : : : |___|__
_____| :::|    :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ |\/./\[二二:l二二]             |  .......:::}:::::::::::
      :| :::|    :|      n ∩ |   | ..:| /:/::: |   |   |            | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄
  _.   .:| :::| 「 「 |        Ll . |   | :::| | |::::: |   |   |            |      |
 l⌒l゙l  .:| :::|    :|            |   | :| | |::::: |   |   |            |      |
 |  |:|   ::| :::|    :|      n ∩ |   |. | L|;;::: |   |   |            |      |
 |  |:|   ::| :::|г .「:|:    └ . Ll :|   | :|   `.|''‐- ..l____;|            |      |
 |  |:|   ::| :::| L   |            |   |. |    |   |   |            |      |
 |ェェ|:|   ::| :::|    :|::.. ~゛'' ‐- ...,,_.:|   |: |:\.  |   |   |            |~゛'‐- ,::|__
 ` ̄  .:::| :::|    .|         \.:|: |、  \ |   |   |            |      |
      :| :::|    :|                ̄ \   |   |   |            |      |
      :| :::|    :|                     \|   |   |            |      |
      ..:::::| :::|  ./〕                     〔\  .|   |            |      |
──── |____|/./                       \.\l____:|            |      |
____〔___;;|/                        \:|__〕──────:|      |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



やる夫が四狂神に戦いを挑むようです 第七話 『破壊神(後編)』



958 名前:1 ◆Sftv3gSRvM[saga] 投稿日:2010/01/13(水) 20:02:54 ID:XkWQbof2



                             .     ▲
                       /ヾ)        ▲▼▲
                      /,;;;/        ▲▼ ▼▲
                   __.  /,;;;/      ▲▼    ▼▲               ______
                   ヽ^/,;;;/       ▲▼      ▼▲             \        /
                   ゝ -''ヽ     ▲▼        ▼▲             |  | ̄ ̄| |
           | ̄ ̄ ̄/    /.::/ゝー'/|_.▲▼         .ノ▼▲ _           |  |   | |
           | ┌--:! ,--/,;;// /  ┌-:!           .| |  / /         |  |   | |
           /  └-┐/`r---/ ⌒|  | ./ ̄.\  / ̄.\ ,..| |  . ̄  / ̄ ̄ ̄|    |  |   | |
           | .┌-┘.ヽ/,;;//、,、 |  | ! / ̄i , ! / ̄i l ..| |   く ̄| |  | ̄ ̄   |  l   | |
           | └- 、 ., /,;;//- |/  l__ | |  | | | |  | | ..| |   | |  ヽ ~ ̄ヽ   |  |   | |
           /___//,;;//-'゙  _._,,___ ヽ..ノ / | ヽ..ノ  ヽ| \/  |    ̄ ̄| |  |  |   | |
              .  /,;;//-- ''"▲▼   | |゙''''´  .\ _/\   /.|  \| ̄ ̄~ ./   | └─.┘ |
               /,;;//   ▲▼    \|         .⌒\|  \/ ̄▼▲   /         \
              ./,;./   ▲▼          エ ス ト ポ リ ス 伝 記  .▼▲    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              //     ▲▼                           ▼▲
                   ▲▼                             ▼▲
                  ▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

                        やる夫が四狂神に戦いを挑むようです

                              第七話『破壊神(後編)』



やる夫が四狂神に戦いを挑むようです 第七話 『破壊神(前編)』



754 名前:1 ◆Sftv3gSRvM[saga] 投稿日:2009/12/31(木) 08:01:22 ID:QZEJfbII



                             .     ▲
                       /ヾ)        ▲▼▲
                      /,;;;/        ▲▼ ▼▲
                   __.  /,;;;/      ▲▼    ▼▲               ______
                   ヽ^/,;;;/       ▲▼      ▼▲             \        /
                   ゝ -''ヽ     ▲▼        ▼▲             |  | ̄ ̄| |
           | ̄ ̄ ̄/    /.::/ゝー'/|_.▲▼         .ノ▼▲ _           |  |   | |
           | ┌--:! ,--/,;;// /  ┌-:!           .| |  / /         |  |   | |
           /  └-┐/`r---/ ⌒|  | ./ ̄.\  / ̄.\ ,..| |  . ̄  / ̄ ̄ ̄|    |  |   | |
           | .┌-┘.ヽ/,;;//、,、 |  | ! / ̄i , ! / ̄i l ..| |   く ̄| |  | ̄ ̄   |  l   | |
           | └- 、 ., /,;;//- |/  l__ | |  | | | |  | | ..| |   | |  ヽ ~ ̄ヽ   |  |   | |
           /___//,;;//-'゙  _._,,___ ヽ..ノ / | ヽ..ノ  ヽ| \/  |    ̄ ̄| |  |  |   | |
              .  /,;;//-- ''"▲▼   | |゙''''´  .\ _/\   /.|  \| ̄ ̄~ ./   | └─.┘ |
               /,;;//   ▲▼    \|         .⌒\|  \/ ̄▼▲   /         \
              ./,;./   ▲▼          エ ス ト ポ リ ス 伝 記  .▼▲    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              //     ▲▼                           ▼▲
                   ▲▼                             ▼▲
                  ▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

                        やる夫が四狂神に戦いを挑むようです

                              第七話『破壊神(前編)』



やる夫が四狂神に戦いを挑むようです 番外編1+2


やる夫が四狂神に戦いを挑むようです 第六話 『共闘』



399 名前: ◆Sftv3gSRvM[saga] 投稿日:2009/12/17(木) 20:18:53 ID:kpsmd3Xs



                             .     ▲
                       /ヾ)        ▲▼▲
                      /,;;;/        ▲▼ ▼▲
                   __.  /,;;;/      ▲▼    ▼▲               ______
                   ヽ^/,;;;/       ▲▼      ▼▲             \        /
                   ゝ -''ヽ     ▲▼        ▼▲             |  | ̄ ̄| |
           | ̄ ̄ ̄/    /.::/ゝー'/|_.▲▼         .ノ▼▲ _           |  |   | |
           | ┌--:! ,--/,;;// /  ┌-:!           .| |  / /         |  |   | |
           /  └-┐/`r---/ ⌒|  | ./ ̄.\  / ̄.\ ,..| |  . ̄  / ̄ ̄ ̄|    |  |   | |
           | .┌-┘.ヽ/,;;//、,、 |  | ! / ̄i , ! / ̄i l ..| |   く ̄| |  | ̄ ̄   |  l   | |
           | └- 、 ., /,;;//- |/  l__ | |  | | | |  | | ..| |   | |  ヽ ~ ̄ヽ   |  |   | |
           /___//,;;//-'゙  _._,,___ ヽ..ノ / | ヽ..ノ  ヽ| \/  |    ̄ ̄| |  |  |   | |
              .  /,;;//-- ''"▲▼   | |゙''''´  .\ _/\   /.|  \| ̄ ̄~ ./   | └─.┘ |
               /,;;//   ▲▼    \|         .⌒\|  \/ ̄▼▲   /         \
              ./,;./   ▲▼          エ ス ト ポ リ ス 伝 記  .▼▲    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              //     ▲▼                           ▼▲
                   ▲▼                             ▼▲
                  ▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

                        やる夫が四狂神に戦いを挑むようです

                                 第六話『共闘』



やる夫が四狂神に戦いを挑むようです 第五話 『すれ違い(後編)』



232 名前:1 ◆Sftv3gSRvM[saga] 投稿日:2009/12/02(水) 21:59:26 ID:iIJofHs.



                             .     ▲
                       /ヾ)        ▲▼▲
                      /,;;;/        ▲▼ ▼▲
                   __.  /,;;;/      ▲▼    ▼▲               ______
                   ヽ^/,;;;/       ▲▼      ▼▲             \        /
                   ゝ -''ヽ     ▲▼        ▼▲             |  | ̄ ̄| |
           | ̄ ̄ ̄/    /.::/ゝー'/|_.▲▼         .ノ▼▲ _           |  |   | |
           | ┌--:! ,--/,;;// /  ┌-:!           .| |  / /         |  |   | |
           /  └-┐/`r---/ ⌒|  | ./ ̄.\  / ̄.\ ,..| |  . ̄  / ̄ ̄ ̄|    |  |   | |
           | .┌-┘.ヽ/,;;//、,、 |  | ! / ̄i , ! / ̄i l ..| |   く ̄| |  | ̄ ̄   |  l   | |
           | └- 、 ., /,;;//- |/  l__ | |  | | | |  | | ..| |   | |  ヽ ~ ̄ヽ   |  |   | |
           /___//,;;//-'゙  _._,,___ ヽ..ノ / | ヽ..ノ  ヽ| \/  |    ̄ ̄| |  |  |   | |
              .  /,;;//-- ''"▲▼   | |゙''''´  .\ _/\   /.|  \| ̄ ̄~ ./   | └─.┘ |
               /,;;//   ▲▼    \|         .⌒\|  \/ ̄▼▲   /         \
              ./,;./   ▲▼          エ ス ト ポ リ ス 伝 記  .▼▲    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              //     ▲▼                           ▼▲
                   ▲▼                             ▼▲
                  ▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

                        やる夫が四狂神に戦いを挑むようです

                              第五話『すれ違い(後編)』



やる夫が四狂神に戦いを挑むようです 第五話 『すれ違い(前編)』




66 名前:1 ◆Sftv3gSRvM[saga] 投稿日:2009/12/02(水) 20:00:33 ID:iIJofHs.


                             .     ▲
                       /ヾ)        ▲▼▲
                      /,;;;/        ▲▼ ▼▲
                   __.  /,;;;/      ▲▼    ▼▲               ______
                   ヽ^/,;;;/       ▲▼      ▼▲             \        /
                   ゝ -''ヽ     ▲▼        ▼▲             |  | ̄ ̄| |
           | ̄ ̄ ̄/    /.::/ゝー'/|_.▲▼         .ノ▼▲ _           |  |   | |
           | ┌--:! ,--/,;;// /  ┌-:!           .| |  / /         |  |   | |
           /  └-┐/`r---/ ⌒|  | ./ ̄.\  / ̄.\ ,..| |  . ̄  / ̄ ̄ ̄|    |  |   | |
           | .┌-┘.ヽ/,;;//、,、 |  | ! / ̄i , ! / ̄i l ..| |   く ̄| |  | ̄ ̄   |  l   | |
           | └- 、 ., /,;;//- |/  l__ | |  | | | |  | | ..| |   | |  ヽ ~ ̄ヽ   |  |   | |
           /___//,;;//-'゙  _._,,___ ヽ..ノ / | ヽ..ノ  ヽ| \/  |    ̄ ̄| |  |  |   | |
              .  /,;;//-- ''"▲▼   | |゙''''´  .\ _/\   /.|  \| ̄ ̄~ ./   | └─.┘ |
               /,;;//   ▲▼    \|         .⌒\|  \/ ̄▼▲   /         \
              ./,;./   ▲▼          エ ス ト ポ リ ス 伝 記  .▼▲    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              //     ▲▼                           ▼▲
                   ▲▼                             ▼▲
                  ▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

                        やる夫が四狂神に戦いを挑むようです

                             第五話『すれ違い(前編)』



やる夫が四狂神に戦いを挑むようです 第四話 『試練(後編)』



839 名前:1 ◆Sftv3gSRvM[saga] 投稿日:2009/11/18(水) 20:03:36 ID:TW810w3Q



                             .     ▲
                       /ヾ)        ▲▼▲
                      /,;;;/        ▲▼ ▼▲
                   __.  /,;;;/      ▲▼    ▼▲               ______
                   ヽ^/,;;;/       ▲▼      ▼▲             \        /
                   ゝ -''ヽ     ▲▼        ▼▲             |  | ̄ ̄| |
           | ̄ ̄ ̄/    /.::/ゝー'/|_.▲▼         .ノ▼▲ _           |  |   | |
           | ┌--:! ,--/,;;// /  ┌-:!           .| |  / /         |  |   | |
           /  └-┐/`r---/ ⌒|  | ./ ̄.\  / ̄.\ ,..| |  . ̄  / ̄ ̄ ̄|    |  |   | |
           | .┌-┘.ヽ/,;;//、,、 |  | ! / ̄i , ! / ̄i l ..| |   く ̄| |  | ̄ ̄   |  l   | |
           | └- 、 ., /,;;//- |/  l__ | |  | | | |  | | ..| |   | |  ヽ ~ ̄ヽ   |  |   | |
           /___//,;;//-'゙  _._,,___ ヽ..ノ / | ヽ..ノ  ヽ| \/  |    ̄ ̄| |  |  |   | |
              .  /,;;//-- ''"▲▼   | |゙''''´  .\ _/\   /.|  \| ̄ ̄~ ./   | └─.┘ |
               /,;;//   ▲▼    \|         .⌒\|  \/ ̄▼▲   /         \
              ./,;./   ▲▼          エ ス ト ポ リ ス 伝 記  .▼▲    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              //     ▲▼                           ▼▲
                   ▲▼                             ▼▲
                  ▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

                        やる夫が四狂神に戦いを挑むようです

                              第四話『試練(後編)』



ダディ(41歳)が冒険者として旅立つようです 【番外編2 家族】



197 名前: ◆TNzkkvKo9.[saga] 投稿日:2010/01/30(土) 19:56:40 ID:sdr3cph6



   / ̄ ̄\
 / _ _ \
 |   ・  ・   |   おまたせしました
 |@ (__人_)◎ l
 |   ` ⌒´   |
 |         }     これより、【番外編2 家族】を投下開始します
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く \
   |     \ \
    |    |ヽ、二⌒)、



やる夫が四狂神に戦いを挑むようです 第四話 『試練(前編)』



637 名前: ◆Sftv3gSRvM[saga] 投稿日:2009/11/14(土) 17:41:31 ID:KpjjxKZ2


それでは、予告通り本日夜21:00から
やる夫が四狂神に戦いを挑むようです 【第四話『試練(前編)』】 を始めたいと思います。


               _,..-─ ─- 、._
            ,.' ´         . . `ヽ、
             /            . . :.:. ヽ
        _,、/      1       . . :.: _, -ヽ、_
        {ニj             . . :.:j彡   __ヲ
        トノ      ,       . . :ノニ..、、   フ
        H  , -─、  i ゞ==ー、._. :.:.に二ニ   }   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        〈ハ'´,rェエ,I>  r ニエユ,ミュ一 : `マ尨._  リ  |  前後編合わせて300レスちょっと、740kbの容量になった。
        Y    ‐f  ...     iヽ  : : : : Y´r Y  |  久々に泣いた。
         !   ,..」  . :.::.、    ヽ)  : :,: :  h | <  加減を知らないんだよな今の俺は。
         l   / ゞ、__,. -ーヘ、  . :.:〃:: : : ヲ,イ     |  自分にレスが返ってきただけでも感動して泣くから困る。
         ゙i  i   __      `i. :.:. :ノ:: : し'´ ::|    \________
         ゙i    ー─ -..、_  . ! :.:.:.:i: :: : |: : : :|
            l    ー‐-、 ..  . . :.::,': :: :: |: /|\
          l i    "''    : :../::/: :: :/  ,イ::::::\
          `、j       . :.::./:://  ,.'´/::::::::::::::\
       _, .イ¨|ヽ、   . . :.:::_ィ‐'´ ,. '´ _,/:::::::::::::::::::/`ー-、_
   ,. -‐ ´:::::::::/:::::|\ハー一イ´_,.‐'´ ,.‐'´/:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::


よろしければお付き合いの方よろしくお願いいたしますm(_ _)m



やる夫が四狂神に戦いを挑むようです 第三話 『追想』



414 名前:1 ◆Sftv3gSRvM[saga] 投稿日:2009/11/08(日) 21:00:48 ID:SkPLKGDk



                             .     ▲
                       /ヾ)        ▲▼▲
                      /,;;;/        ▲▼ ▼▲
                   __.  /,;;;/      ▲▼    ▼▲               ______
                   ヽ^/,;;;/       ▲▼      ▼▲             \        /
                   ゝ -''ヽ     ▲▼        ▼▲             |  | ̄ ̄| |
           | ̄ ̄ ̄/    /.::/ゝー'/|_.▲▼         .ノ▼▲ _           |  |   | |
           | ┌--:! ,--/,;;// /  ┌-:!           .| |  / /         |  |   | |
           /  └-┐/`r---/ ⌒|  | ./ ̄.\  / ̄.\ ,..| |  . ̄  / ̄ ̄ ̄|    |  |   | |
           | .┌-┘.ヽ/,;;//、,、 |  | ! / ̄i , ! / ̄i l ..| |   く ̄| |  | ̄ ̄   |  l   | |
           | └- 、 ., /,;;//- |/  l__ | |  | | | |  | | ..| |   | |  ヽ ~ ̄ヽ   |  |   | |
           /___//,;;//-'゙  _._,,___ ヽ..ノ / | ヽ..ノ  ヽ| \/  |    ̄ ̄| |  |  |   | |
              .  /,;;//-- ''"▲▼   | |゙''''´  .\ _/\   /.|  \| ̄ ̄~ ./   | └─.┘ |
               /,;;//   ▲▼    \|         .⌒\|  \/ ̄▼▲   /         \
              ./,;./   ▲▼          エ ス ト ポ リ ス 伝 記  .▼▲    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              //     ▲▼                           ▼▲
                   ▲▼                             ▼▲
                  ▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

                        やる夫が四狂神に戦いを挑むようです

                                 第三話『追想』



薔薇乙女戦国絵巻・関東三国志 42


やる夫が四狂神に戦いを挑むようです 第二話『決意』




231 名前:1 ◆Sftv3gSRvM[saga] 投稿日:2009/11/06(金) 19:43:59 ID:omDcG4bc



                             .     ▲
                       /ヾ)        ▲▼▲
                      /,;;;/        ▲▼ ▼▲
                   __.  /,;;;/      ▲▼    ▼▲               ______
                   ヽ^/,;;;/       ▲▼      ▼▲             \        /
                   ゝ -''ヽ     ▲▼        ▼▲             |  | ̄ ̄| |
           | ̄ ̄ ̄/    /.::/ゝー'/|_.▲▼         .ノ▼▲ _           |  |   | |
           | ┌--:! ,--/,;;// /  ┌-:!           .| |  / /         |  |   | |
           /  └-┐/`r---/ ⌒|  | ./ ̄.\  / ̄.\ ,..| |  . ̄  / ̄ ̄ ̄|    |  |   | |
           | .┌-┘.ヽ/,;;//、,、 |  | ! / ̄i , ! / ̄i l ..| |   く ̄| |  | ̄ ̄   |  l   | |
           | └- 、 ., /,;;//- |/  l__ | |  | | | |  | | ..| |   | |  ヽ ~ ̄ヽ   |  |   | |
           /___//,;;//-'゙  _._,,___ ヽ..ノ / | ヽ..ノ  ヽ| \/  |    ̄ ̄| |  |  |   | |
              .  /,;;//-- ''"▲▼   | |゙''''´  .\ _/\   /.|  \| ̄ ̄~ ./   | └─.┘ |
               /,;;//   ▲▼    \|         .⌒\|  \/ ̄▼▲   /         \
              ./,;./   ▲▼          エ ス ト ポ リ ス 伝 記  .▼▲    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              //     ▲▼                           ▼▲
                   ▲▼                             ▼▲
                  ▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

                        やる夫が四狂神に戦いを挑むようです

                                 第二話『決意』



やる夫が四狂神に戦いを挑むようです 第一話 『兆し』




77 名前:1 ◆Sftv3gSRvM[saga] 投稿日:2009/11/01(日) 21:01:31 ID:KJFKoBRQ


                             .     ▲
                       /ヾ)        ▲▼▲
                      /,;;;/        ▲▼ ▼▲
                   __.  /,;;;/      ▲▼    ▼▲               ______
                   ヽ^/,;;;/       ▲▼      ▼▲             \        /
                   ゝ -''ヽ     ▲▼        ▼▲             |  | ̄ ̄| |
           | ̄ ̄ ̄/    /.::/ゝー'/|_.▲▼         .ノ▼▲ _           |  |   | |
           | ┌--:! ,--/,;;// /  ┌-:!           .| |  / /         |  |   | |
           /  └-┐/`r---/ ⌒|  | ./ ̄.\  / ̄.\ ,..| |  . ̄  / ̄ ̄ ̄|    |  |   | |
           | .┌-┘.ヽ/,;;//、,、 |  | ! / ̄i , ! / ̄i l ..| |   く ̄| |  | ̄ ̄   |  l   | |
           | └- 、 ., /,;;//- |/  l__ | |  | | | |  | | ..| |   | |  ヽ ~ ̄ヽ   |  |   | |
           /___//,;;//-'゙  _._,,___ ヽ..ノ / | ヽ..ノ  ヽ| \/  |    ̄ ̄| |  |  |   | |
              .  /,;;//-- ''"▲▼   | |゙''''´  .\ _/\   /.|  \| ̄ ̄~ ./   | └─.┘ |
               /,;;//   ▲▼    \|         .⌒\|  \/ ̄▼▲   /         \
              ./,;./   ▲▼          エ ス ト ポ リ ス 伝 記  .▼▲    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              //     ▲▼                           ▼▲
                   ▲▼                             ▼▲
                  ▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲

                        やる夫が四狂神に戦いを挑むようです

                                 第一話『兆し』



やる夫が四狂神に戦いを挑むようです 『プロローグ』



1 名前: ◆Sftv3gSRvM[sage] 投稿日:2009/11/01(日) 00:22:29 ID:KJFKoBRQ



【最初のご挨拶】

このスレは、SFCRPG『エストポリス伝記Ⅱ』を原作としています。

基本的に原作準拠ですが、作者のオリジナル設定、改変(改悪)などがあると思われます。

主人公の立ち位置上、やる夫のキャラが少々熱血真面目君になっております。

作者は初やる夫です。過度な期待などはしないようお願いいたします。



それでは始めたいと思いますm(_ _)m



やる夫で学ぶ新撰組 第四話 「イケダヤダイバー」 後編



465 名前:1 ◆6kmz1qaw1o[] 投稿日:2010/01/29(金) 23:59:41 ID:lSszhXug



      /\ヘヘハ/ヽ、
    /  , ヘ _/ヽヽヽ
   //  //^´ ̄`^\\ ゝ
  _,//  〃 ,  ,    、 \ヽ、
  ,ノイ| l/ //ハ|  l | ハ|   lハ|`
   小|  l/ナ弋  |.lナナ| l |     じゃあ続き投下。
    l从 |( ●)\(● )|,ルリ
   ノハ小 ゝ  __  イ|./      今回こそ池田屋終わらそう。
      //> -.||||-イi
       {{〃」:^^||||=(⌒.)
      /:::::::::||||:::::::\.\
     /:::::::::| ̄ ̄ ̄:l.:l  〉
     |:::::::/⊃回回丿:|. ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l ̄ ̄ ̄ ̄




やる夫が正史を書くようです 第十八回 前編



918 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2010/01/26(火) 21:41:10.46 ID:fHC0X8Eo



                __ __
     }¨>‐ 、/⌒ヽ、 `、 ヽ、
      ソ  / /(ノ  /  ,、 , -`<⌒ ーァ
    /7  / /-、_‐'´// /,、` ヾヽ }ヽ_,.イ
    ヽ/ / ハ__>{ l //ヘ、/} } l } }  ̄>
     / ,  / V { { | | { ||   } } l| }`ー'!
    / /  /ミシtLl_| ! ト| ||   } ノ リ/ l |      .   「やる夫が正史を書くようです」第十八回前編よ。
    {  l  ,べ〉 マ心テヽ{ |l  ,イァ}イ  l |
    {  |  l(ヾ  ピシ  `  化」∧  l |       .  このスレの>>1は投下中、レスに応じる事はないわ。
    {  |  ト、_ィ、       、  / ヽ l |         そこのところよろしくね?
   {  ヽ、{  / \   -一 /  ヽl |
    ヽ、 \/>- > 、_ __/ \\  \_ __      そろそろ始めましょう。楽しんでもらえると嬉しいわ
     _>-、`ー、_ `ーfァ'll    \\   `ー、 ̄二
    /  ヽ、 `ヽ、  ̄` /⌒ヽ、 ` `ー__ =- 、
    /  ー- ヽ !  ) ノ_」 ̄ て\_ノ´ ̄ _ _ ,. ̄ ¬l
    {      ソ´⌒r'´  |  _入   ' ´          リ
    {    , '´   _, |    〉' _ 」 -- 、        /
    {  '    ´ ハ  {/{/     〉      ,' /
    ヽ、       〉 }  {  {/  _ノ     , ' /
      \     〈 ヽ !  ヽ' /-‐イ     , ' /



やる夫が正史を書くようです 第十七回 後編




674 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2010/01/11(月) 21:22:23.44 ID:NNSub8Qo



 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/                  「やる夫が正史を書くようです」第十七回後編だ。
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、                   このスレの>>1は投下中、レスに応じる事はない。
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))                   
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、        .苦情は受け付けん。では始めるぞ
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、   
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ



やる夫が正史を書くようです 第十七回 中編



423 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/12/31(木) 15:31:03.72 ID:E8LoLako



〃 //i|  〃l //||  il || i |  | i, | i、  | i  |.|   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i.
/ 〃/!|  //.| ,〃 || ||l || | |.  ! __i_|__|i__ |. |  !|   |;;;;;;;;;;;;;;;;;(,
  i i|| |__,,lL⊥」!. || !l|  ! | |! /´ .リ i,. `|`|  ||   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  .| 7l´| | l | i|  ヾ; | l ノ l lレ' _____l|. | |  ||   .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  | l; | |i_,i⊥-‐l-、  `      ´     l7ヽ、! ||   .|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  | |!.| ヘ |   ヽ         ,.-‐‐--、、,  |l ||   l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  |、|i.|x‐,ゝニニ.',‐        ,.‐'i"´l`i`'''i`<|_l,.⊥  ,l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  「やる夫が正史を書くようです」第十七回中編ですわ。
   |゙ir'"i 'い,_ノ!`             ',. '. '‐/ '/ | ||  /;;;;;;;:::: ''''_,.-
.   ! i', ',   ,'           、'、_,/,.. / /| || /'''' _,.-‐'"  
   | i| ン';‐-‐''″    ';         ' ` /./ .| |! /ー'"、 ヾ  i  なお>>1は投下中、レスに応じる事はないので、
ヽ  'iハ //      l      // ノ /ン゙| | /  |ヾ  i  .  ご了承願います。
.|iヽ, ヾ、ヽ,                  /''| | ||/ヾ  | i  i 
j| ||\ `,ヽヾ、、     ー‐-‐一     //| |l レ|| i| i | |   .  それでは始めましょう
/ || |ヽ,ヽ`` `'';‐、     ̄     ,-r"///| i! / || ! |   i   i 
 ||  || l` |lヽヾ,.>`,':;- 、.,,,_,.. ;‐',"  {,ヽ〃|i/ /, || | ||   |   |
. ||  ||l ト、ヾヽ(  (´ |`フ/ソ-!|ヽ'  | ,) )|l|//. ||. | ||   |   |
〃 /l|| |ヾヾ、、|ヽ、`'‐// ! .| | ヽ,../,/|//〃 i.|. | |      |



やる夫が正史を書くようです 第十七回 前編



138 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/12/24(木) 21:34:17.33 ID:qSVpsK6o



           ' | :/ : :./: : :./: : : /: : : : : /: : :.Y   ヽ
             /' |: :..:/ : : /: : : / : : : : :/: : : : :/|   |
            ′ |:/_ ..-‐──=┬=───- _ |   |
         |    l/ | ∧ i! /:1 ∧  |、    \!    |
         |/  丿  |十T丁/N V  |/|丁弋|+|  、__ゝ   !
         | -=イ| | V =Ⅵ!ミ     j/.__ヽト ゝ||! \  
         |   |ヘ 从|'{[:r:ィ示`     不r:示フヾi从 トゝ !     蜀の蒋琬だよ!
         |   |从ハ ' く辷ル       k辷ツイ '’| |:Ⅴ  |
         |  ∧:| |ヘ                     | |:.|     |     「やる夫が正史を書くようです」第十七回前編。
           /|  !:.:.:| |: ヘ r=、、    ′    ,,.‐, .| |:.|     |
        /   i!:.: | |:.:.:i ヽ ヽ .._    _.. ,〃' /.:| |:.|    ハ     今回からは『三国志』中盤の山場、北伐だね!
      / i!   i! .: | |:.:.:i!: ヘ}  |     ̄    i  {.:. | |:.|:!  / ヽ   .クライマックスじゃないんだよ?
       .′:.:i!   i! .: | |.:.:.i!:.:ir|  |>、 _,..、イ|  !.:. | |:.|:!       丶   三国時代は後五十年あるんだし
     /   .:.i!  ∧:.:.| |:.:.:|レヘ.!  !ー------ ´.!  ! : | |:.: !       ヽ
     .′  :.:i!  /:. !:. | |:.:/:::::: |  | __    ___ j  {V ! !、:.!      ヽ.   !
   /      /:.:.: !:. | |∧::::::リ /   ヽ--/  \ V' | |:::ヽ      \ |
   .'      /:.:.: z==| |  ヽ/ ´_.. -―〈__:〉ー-..、  〉.| トヾ::ヽ        \
   !      !イ イ  | |   }    _.. --{:.{, -- 、   | | | :.:./\!       ヽ.



やる夫が正史を書くようです 番外編 『三国時代の経済事情』




16 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/12/05(土) 16:00:49.26 ID:XFMBAeMo



__,, -‐'"                          \_
____________                  ~"'ー、_
::::::::::::::::::::::::::::::::/ l  |  |  ∧ヽ、_                    ~"'ー、_
:::::::::::::::::::::::::::::::|./l ∧ ヘ ̄|~"T.ト、\__                    ~
"'‐、::::::::::::::::::::::|.lヽ | l\ l/i ̄ヘ l ヽ lヽ`イ ̄lヘ,Tト-、_
   ~''-、:::::::::::::::` ヘl ` |ヽpノl `  ``  pノl /ヘ! ∧ T-、_  _,,,, -―‐'"
        ~''ー―''"~'| |  l __ ̄    ,    ̄〃l /| ヽl   ̄
            ヽlヽ_>'::::ヽ    __   ‐'!:::''<レ
                く"~:::::::::::::|、_   '  _//:::::::::::::::~>  .   読者の皆様は三国時代の経済事情に  
              ヽ:::::::::::::::ヽ!、T'ー-‐"|/l'/:::::::::::::::::/  .   興味はおありだろうか?
                  ヽ:::::::::::::::∀    ト/::::::::::::::/        
                __> -、_\  /_/::::::::ヒ'_     今回の番外編は視点を変え、
              /::::::::::::~"::::|:::::::::`l-‐r'":::::|:::-':::::::::::::'-    .三国時代の経済事情について見ていこう
            /   :::::::::::::::::::~"フ"/Tヘヘ''"~::::::::::::::::::  ヽ



やる夫が正史を書くようです 第十六回 後編


やる夫が正史を書くようです 第十六回 前編




645 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/11/18(水) 21:52:38.51 ID:.t4lh72o




                _ .   - ― ― -  .、
             ,.  '"               `  、
            / ,...r'  ̄ )                   、
.           {  |:::ゝ-<                      \
            ヽ_|_>'"                    \
             〉、 ー― ― ' " ̄   ―- - 、_    .ヽ
            ,!_::丶-....、_                ` ー 、 ヽ
           //:7ヲ<:::::::::::::>―-- 、            `ーヽ
.          /:././:/:/./ / 7 <::::::::::::>..、 ̄                〉
         / .杉|/V / / / . /|>i<::::::::::::>..、          /
          ,'.:./イ.∧|:/ / /:×ヽ l:.:.リ  |:><::::::::::::>..、     /
         !/|:.:} :レ / / /"ラミ:|レ l:. l  l .リlr<::::::::::::>.、/
          y,. '"    γrfij ト,ヒ ∧ / ./ .|!  .:ir<:::::::::/
          ハ     、辷_メ'" V ! ∨ / リ  ::l  >t'     「やる夫が正史を書くようです」 第十六回
          l            l:.:.∨i:   /i  .リ:.:     V
           ヽ、         / //.|: /丿 ./ ::.    V
           ヽ  ̄       ./ ∧こ| /イ ./   :.:.    V
           ハ           ./ ,.'/:/:.:|/.,  /.:.:  :.:.:.    V
            ゝ .... _ _ ... // /:/:.:.,. '  /:.:.:.:  :.:.:.:.     V
               i  : : :/i   ./ /,. ' /:.:..:.:.:.  :.:.:.:.:    V
               'i   : : :l   / './:,.イ:.:.:.:.:.:.:.:  :.:.:.:.:.:.   V
                ',  : : :|.//::/:.:l :.:.:.:.:.:.:.:  :.:.:.:.:.:.:.   V
                ',  //:::/:.:.:.:_t::.:.:.:.:.:.:.:.:  :.:.:.:.:.:.:.   V




やる夫が正史を書くようです 第十五回 後編




393 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/11/01(日) 14:26:13.54 ID:5BSHnP.o




          __ ,..-- 、
         「/ ,.-_へV⌒丶_── -- 、 __ __
        /  「fトォ ゞ!|´⌒ヽノ             `ヽ
          /   ,朴_二_ノ   / / /         ̄ 'ヽ \
         //  〃`--、ヽ , / / /   l/    ー-- イ ヽノヽ__,..‐ 、
       //  //  γ_j l/l/ / /  /         ゝニニノ Vー 、  !
       //  // / /`^.ィ / / /l  ,' !/! | !   | ! ヽ      { (ftト} l'^ヽ
     //  '/   ,ノ_j / / '/  | | l! ! ! // l! |  !   ゞーイ| |  |
      //   !|!| /イ// /l  |!  ' | l! | | // / ノ  |     乂ノ !  !
    イ!    |l |!((  |!'' /! | __ _)) | l ' l! l// /, イ   ,.  |  ( ヾ !  !
   / !   |l | |,.>',ニ_ヽム'~l!'´|i!| !/,/ // /,ハl  /  |    ノ  | ''  「やる夫が正史を書くようです」
   '  |   ハ ヽ/ | Vrォゝl!ヽi| 'l!|/‐/-/ 、//! , / !  | / /   |/   第十五回後編ですわ。
  '   |   | |!∨ ハ ゞしjイ! ヾリ!//'_/_//, \/ /!/ / !/ / /   l
 ,    |    ハ| { lヘゝ二ノ      〃,. ‐/メノ\ , ,イ/ / /     !
/     |   / ハ ゝニ、、           ==、j|ノイ / ' / / /    !    ゆるりと参りましょう
   / | |  ! / . ヘ `冖''                レ'  / / / /    l
  /   | |  ! /  ハ    ヽ  __        イ/  / / / //    |
  ,. -人 |!  γフ\           // /  /|/ / /     |
/      \ノヽ!ヽ 「ヽ!\       __ イ! /    .イ / /  ,イ|     |
      ノ L___ `ーj V ノ ̄ノ、j ̄!._ ノ レ'   / | ノ´| / |      |
       V´ 〆 , イ / `ーγ" / , '  ,. イ|γ´  _|   |      |




やる夫が正史を書くようです 第十五回 中編




104 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/10/12(月) 21:00:35.76 ID:SeE/U9co



                   /,二
         -───-  _ /
     .  ´             ヽ    i
   /               ',     l       「やる夫が正史を書くようです」第十五回中編だ。
.   /                   }    |
  /ィ     ,  . : : : :/:, : : . : : :、   |
  / ,   , . ! . : :_:/_ム:ムイ: : :! : : ヽ、_j       始めに断っておくが今回の内容は、
  l :{   . :l: :从l、: /l/iひ小 : : !}: : : :__j       「やる夫が正史を書くようです」第五回と重複する部分が多い。
  |八 \lVにムV   ヾソ|: : :lハ/  |       正確には第五回後半の内容に+αと言った所だな。
    l、: :ト、 ヾソ ,      |/l/ /    |       
    | \|:ハ    _  /   i  i┐|      
    |/lイ 、`マた¬≦}     {  | | |       後、話の内容が以前と違う箇所もある。
.      |/V\{  \ {\__人 } }|       リメイクと言うのか? 今流行っているんだろう? 
            ヽ  トi`マ´  \ `Lj |
             ゙ー{_{_厶     \_   |
               ヽ\_      ̄|       とにかく楽しんでもらえれば幸いだ!
                  `ー==━┘



やる夫で学ぶ新撰組 第四話 「イケダヤダイバー」 中編



391 名前:1 ◆6kmz1qaw1o[] 投稿日:2010/01/28(木) 00:02:56 ID:qNgT0ayo



             _   _,
          ___,> Y´'ー-、
         _>z二_ ___`ー≧__
         >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
        /        ヽ `Y′之>
   .    /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
       l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
       |ハ. |(●) (●) / / ,/レ′
         `|  ヽ     「)'/|/       ところで幽白の仙水だけど、
         ヽ、_ ― _,.ィT/         26才にもなって
.       .    /|| ̄ || 丶        暗黒天使(ダークエンジェル)はないよねえ…
.           / .,_|L_,」|__,  ',
.            |  !     i  |        自分で考えたのかなアレ
             i  l     |  l
            l  l      |  l
            l  l  ,,.  l  l
           ∧_j  ,,,,_,,  l_.丿
          /            \




やる夫が正史を書くようです 第十五回 前編



865 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/09/22(火) 16:06:16.22 ID:eH6FLeEo



          .  -―‐‐- .
          r‐´         `ヽ.
       /            ヽハ
       ,'   トヘ  、ヽ  ヽ.  i i
        .i  ! |   | j !i l| l. i│i l l
      |  ├|‐- | 川 l| l-l‐l┤ | |
      |  | j,ィ=ミヘ从リノり人| | |  ☆
      |  |《.ir'ii!l   r==ミ| | | ノ
      |  Niゞー'  ,      i| | |       「やる夫が正史を書くようです」第十五回前編よ!
      i  lj人"" ー一   ノl| | |
     /|   l::::/:.ヽ _  イ:::`| | |
    /::::::|   |:::|l:::::::V//.::::||::::::| ト、l        今回から、やっと三国時代に突入するわ!!
   ,':::::::::|   |:::||:::::::::V.:::::::|l::::::| |:::〉
    i:::::::::::|   |:::||:::::/∧:::〃:::::| !/'|
   !::::::::ハ  |:::|l/〉/ 〈:V::::::::::| | |
    |:::::,'.:::∧ .|::::::::/,'  ,ハ:::::::::::;| / i|
    |::::::: /::,.ヘj::::::んヘ _」:::::::/ !′i i!
    |::::::/::〈:::::::::::::::::{{:::::::::::::::,ノ /  ハj
    |:::.ハ:::.`ー==ニ》ニ=- く / //
   ∨ ハ:::::::::::::::::ハ:::::::::::/ヽ.//
   / / ∧:::::::::::/ ∧:::::/  \
   /. ,' /:ハ:::::::/ /.:∧/      \
  /.::  /.:' ∧;/ ,.'.::'       \::.. \
./.::.  '.::: /     .::::        ヽ::..  \



やる夫が正史を書くようです 第十四回 後編




653 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/09/06(日) 16:04:25.37 ID:kQr4/pAo



          し,::.::.::.::.::.::.::.::\::.::`ヽ、
       /`ヽ/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:i、
        L__::.::.:\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::r‐':ハ
          /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::{::.::/ヘ
        厂\::.::.::.::.::.::.,. - 、,. ´  ̄ `ヽ、::}、 _
      l_::.::.::.::.::.::/ ,    ヽ \、 .ゝ::ヾ、::.:`⌒ヾー--┐
     ,r,、 }::.::.::.::,.'  ./   i     '、 .!::.::.:ヾ、::.::.::.人 ̄7/
      /  }'::.::.::.:/    li   .|  ', 、 ヽヽヾ,::.:',;;、::.:└トミー/
    (  〈ー、::.:,'    .||   .!|  i! ,!  从 Y"::.:.i;;;;i::.::rヘ〈ヾ:〉   「やる夫が正史を書くようです」第十四回後編。
    /}   ∨`i     ト、 、 l  l!,ム‐ナl'!ヽ{::.::.::|;;;;|::.:゙┐ヾく
    r!    ', |  i l、!ヾ\ハl∨イfィt.`ト, i | 〕::,>=、::rヘ:', ヘヾ:、  今日でみんなとお別れなのだわ
  .イ     ヽヽr‐ゝ,ヾ、斗-、   弋zリ , ト、ゝ{薔}::.)、l:、 ヘ \\
  〈           }::.:ィヾ゙ 弋zリ         // .〉、ヾ"::ノ ',!:', .ハ  \:\
  〈::',       !'´:l /∧   `__     ! |/:;ィ:>、〈   ゙!::| .ハ  \:`ヽ、
厂´::ハ      /::.::`ー-、ゝ      r‐'¨´7.//┐ ', ハ  .|::|  ハ   ヽ/
|::.::.::.::.\     |,::.::.::.::.::.::!,.-‐> 、∧  ,.| .!"::.:く  ', }  〈:」 i、   ヽ
!::.::.::.::.::.::`ー‐':´::.::.::.::.::.::.::レ'⌒゙ー゙ー゙<::.:| |::.::.::.::\} .!    ', i\ \
`ー1::.::/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\::.::.::.::.::.::.::.`ヾ|::.::.::.::/ 人    ', ! \. \
   `Y::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. \、 .::.::.::.::.::.::.::__∠-―" ̄`ー┐_!」__ \ \
  /',::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.<    ,. -―--ァ、 |::.::.::.::`ヽ. \ \
,/  〉、::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.ヽ- '"´ ::.::.::.: //::.::.::.::.::.::.l   \ \
  /(::\::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::. _,..∠∠_ ::.::.::.::.::.::.::.|    `ヽ、`ヽ、




やる夫が正史を書くようです 第十四回 中編




335 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/08/22(土) 21:02:20.14 ID:cUafUK.o




              ,  '_二二_`ー― 、
           , --<r,へ--r― 、丶 \
            /    /         \ヽ ヽ
           / ./    !            ヽヽ '.
        / ./ / i ! |     i l ヽ ヽ 、}|  .!      「やる夫が正史を書くようです」第十四回、中編ですわ。
         l〃 !  ! :!.ハ l  .:.:/ ト、:|、:.l  ヽ、 |
          l | ! ! :l.:Aトミト、:.イハr,≦、}:.! :. ト}. ヽ   
          | '.:.:! ト、 :N{イ心∨ノ 1しハア} .:i}:.!:.lト-ヽ    最初に言っておきますが、
         ヽト:l .ヽヽ弋り   ゝ-''ノ/ リイリ       中編で関羽さんはお亡くなりになりません。
           ヽ{イ弋`  ' 。   ´ノ下、/ノ ヽ
              nレ∨` ー--‐ "´/ノ.n   .!      ……容量の都合ですわ。長くなりそうですしね
          r.v' .レ''フ  ! fヽ`ニニ´ ' {ヽ|├.、_ {
.         f    .{  .レ     ⊂`   ノ )
         (    ノニヽ1       ヽ   !ミノ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。