スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) |
CM(-)

やる夫は転校生のようです ~ラジオ・魔人解体新書~最終回



80 名前: ◆THZtVJW55o[sage] 投稿日:2010/12/26(日) 23:01:23 ID:YK301ZKw

23:30から今年最後の解説編を開始します。



81 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/26(日) 23:02:34 ID:hcUIB./Q

了解



82 名前: ◆THZtVJW55o[] 投稿日:2010/12/26(日) 23:30:52 ID:YK301ZKw



              カタタタ・・・
            ; ; ;
             l|l|l| _ _ _



                 カタタタ・・・
               ; ; ;
             投 l|l|l| _ _



                   カタタタ・・・
                  ; ; ;
             投 下 l|l|l| _



                   カタタ・・・
                     ; ; ;
             投 下 開 l|l|l|



                    タッ
                    
             投 下 開 始。






スポンサーサイト

やる夫達はデーモンと戦うようです オーク編 第7章 「伝説のオラクル」

※投下までの雑談部分見る方はこちら

596 名前: ◆NicEBoatVg[] 投稿日:2010/12/22(水) 21:22:55 ID:8Xh9iCpo


                                          __
                                        /乙ノ_,ノ\
                                       └ '′  \_ハ
                                 _,. _-=ァ=-、___ノヽノ
                               /「_,. --'ニヽ\} }ヽ_>'′
                              / { { /´二=- 、\ヾ¨´
                              ハ.  《`<ニ二ミ、__ヽ ,ハ
                             ハヽ彡〉'´ニ二ヽ∠フ ,ハ
                             {\ ) 《_弐ュ兆,ム_ハ,} //|
                             }\:彡 ヾ``,___j「;シ ミ //|
                             八ヽぞ 夫`叉,メトミyイ ノハ
                             彡 } ∠ィヾ辷シ∨,f  イ: /}
                             =丿 /ヘw、 ,wイヽ ミ;/〈
                             }  /〉 〈 `'′ | `!{=‐ヘ
               やる夫の         ノ了 !{r'jj_}    ! ,,__}屮'′
                            (,〔〔_,j_」        廴__,〕〕!
          ┏┏━┓┓ ┏━━┓ ┏━━┓ ┏━━━┓ ┏━━┓ ┏━━┓ ┏━━┓ ┏━┓
          ┃┃┃┃┃ ┃┏┓┃ ┃ ━ ┃ ┃┏━┓┃ ┃ ━ ┃ ┃┏━┛ ┗┓┏┛ ┗┓┃
          ┃┃┃┃┃ ┃┗┛┃ ┃  ━┛ ┃┃  ━   ┃  ━┛ ┃┏━┛   ┃┃   ┏┛┃
          ┃┃┃┃┃ ┃┏┓┃ ┃┃┓┃ ┃┗━┛┃ ┃┃┓┃ ┃┃       ┃┃   ┗┓┃
          ┗━┻━┛ ┗┛┗┛ ┗┛┗┛ ┗━━━┛ ┗┛┗┛ ┗┛       ┗┛   ┏┛┃
                                                                 ┗━┛



                        オーク編 第7章    「伝説のオラクル」







やらない夫と金糸雀の怪しいエピソード!! 第八回 後編 『怪しい田舎の人々の話』



399 名前: ◆o/qwj7mFVI [] 投稿日:10/12/25(土) 01:43:42 ID:BbYNn9Ds

ようやく投下できるようになりましたので

今日の21時~22時の間に投下したいと思います
寝過ごさなければ……



401 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:10/12/25(土) 08:12:48 ID:+qeDTZi+

SAN値チェックして待ってます



402 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:10/12/25(土) 11:42:20 ID:oQn3YjUC

素敵にどす黒いクリスマスプレゼントを期待



404 名前:名無しのやる夫さん@URLを貼る時は"h"抜きでttpから[sage] 投稿日:10/12/25(土) 21:06:49 ID:7uDZQAb+

よし!ズボンは下ろしたぞ。


やる夫はにせものの生まれた意味を知りたいようです 【第六十九章】



230 名前: ◆PQqFGhv9cc[] 投稿日:2010/12/24(金) 20:03:54 ID:1rLaJSY.

こんばんは、そしてお久しぶりです>>1です
年末は何かと忙しいですね、短編も参加しようと思ってたのに
書く暇がなくお蔵入りしてしまいました

さて非常に間が開いてしまいましたが書き溜めが出来たので
このあと0時ごろから投下開始します

良かったら今回もご笑覧ください



231 名前: ◆PQqFGhv9cc[] 投稿日:2010/12/25(土) 01:01:04 ID:AezIfWmE
1



       __________
    r´ ´\                \
    (    \   D I A R Y   \
     \     \              \
      \     \                 \
        \     \                 \
          \    \  ルーク=ヤルォン=ファブレ\
          \    \_________\
                \   r´=========r´
                 \ 《 三三三三三三三三三=
                ヽゝ==========ゝ


                    /\
                   /   \
                 /      \
                /             \
              /                 \
             /                  \
           /                      \
         r´ ´\                     /
         (    \                 /
          \     \            / .\
           \     \           /      \     パラ
             \     \       /          \
               \    \   /              \
               \    \∠_________\
                     \   r´=========r´
                      \ 《 三三三三三三三三三=
                     ヽゝ==========ゝ


.                    ∧
.                   / :|
.              ____/    |
            \        |     ____
.         /. ̄ ̄ ̄ \     .|  /       \
.       /            、   | ./         \
.        ̄ ̄\        |  |/     / ̄ ̄\
 / ̄ ̄ ̄ ̄. \       |   ./    //三三三{      ――パラパラパラ
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.  \    .|  /   ///三三三Z
 / ̄ ̄ ̄ ̄ . \   \ |./  ////    \
 7´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\   V !/ ////         \
./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\ V.////             |
}:三三三三三三三.×\\l.///×三三三三三三三:{
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー――'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  _____________   _____________
 ||                   `Y´                      ||
 ||                    |:.                       ||
 ||       第六十九章      .|:.                       ||
 ||                    |:.                       ||
 ||                   . .|:.                       ||
 ||.      【衝撃の浮遊ホド――エルドラントの障壁        ||
 ||                   |:.                  ||
 ||                   |    ~哀れな元大詠師】    ||
 ||                    |:.                       ||
 ||                    |:.                       ||
 ||                    |:.                       ||
 ||                    |:.                       ||
 ||                    |:.                       ||
 || ____________ |:.._______________||
 └==========================┘


かがみは誇り高き竜神族なようです おまけ



507 名前:インフレ[] 投稿日:2010/12/18(土) 20:39:10 ID:???

冒険の書3を覗いてみます

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : :: : : : : : :::|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :/.:: : : : : : : : : : : : : ./|| ̄ ̄ ̄ ̄:::|l: : : : : : : :
: : : :: : : : : :::l|_____||::|: : : : : : : : : : : : : : : :./: : : : : : : : : : : : : :./  ||____;;;||: : : : : : : :
. : . : . : . : . : ∨,-‐──: 、::ヘ|. : . . : . : . : . : . : ./: . . : : . : . : : . :.:| /, -‐──: 、::/. : . : . : . : .
______.`|     . :.:.:|‐'_______/________└─|     . :.:.:|´_____
      i    |    . : :.:.:.|            |                  |    . : :.:.:.|   |
      |    |    .: : .:.|            |                  |   . .. :.: .:|   |
___l___. |    .: : .:.| ______l___________ |   . .. :.: .:| _l_____
::::::::::l二二|l:::::: |    . : :.:.:.|:::::::l二二|l::::::::::::::::::::::::::::::::::l|二二 l::::::::::::::::::::::|    . : :.:.:.|:::::::::::::::::::::l:|二
::::::::: Τ`Τ::::::::|    .: : .:.|:::::::Τ ::Τ::::::::::::::::::::::::::::::::::Τ ::Τ:::::::::::::::::::::: |   . .. :.: .:|:::::::::::::::::::::Τ .:
┬─::| .::|:::┬ |    . : :.:.:.| ┬::| .:::|::::┬─┬─┬─::| .:::| ┬─┬─‐|    . : :.:.:.| ┬─┬─| .:
┴┬::| .::|:::┴ |    .: : .:.| ┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬‐|   . .. :.: .:| ┴┬┴┬| .:
┬┴::| .::|:::┬ |    . : :.:.:.| ┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴‐|    . : :.:.:.| ┬┴┬┴| .:
┴┬::| .::|:::┴ |    .: : .:.| ┴::| .:::|::::┴┬┴┬┴┬::| .:::| ┴┬┴┬‐|   . .. :.: .:| ┴┬┴┬| .:
┬┴::| .::|:::┬ |    . : :.:.:.| ┬::| .:::|::::┬┴┬┴┬┴::| .:::| ┬┴┬┴‐|    . : :.:.:.| ┬┴┬┴| .:
┴─:;| .::|_.─.:|    .: : .:.| ┴.;| .:::l_ :┴─┴─┴─;;| .:::|_┴─┴─‐|   . .. :.: .:| ┴─┴─| .:
    l二二リ   |    . : :.:.:.|  l二二リ         l:|二二l        |    . : :.:.:.|      l:|二
ニニlニニlニニ|    .: : .:.|ニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニニlニニ|   . .. :.: .:| ニlニニlニニニ
_:l__,xwWw|    . : :.:.:.| __,vWWWxwWvvWWWxvwww___w:|    . : :.:.:.|WWwx,w___
;;`'" ;, `' " '.、.|    .: : .:.|; . 、; ^' `';`'" ;, `' "  、.;; . 、; ^' `' "、.|   . .. :.: .:| ;, `' "  、.; ´
VwV/w.'".;`':"..|    . : :.:.:.|VvVW/vw " ; , `' "  、.;;` . 、; ^' ` ''vVV/|    . : :.:.:.| ^' `''wV/w
 ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ . |    .: : .:.|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   . .. :.: .:|  ̄ ̄l ̄ ̄ ̄
  / ゛'' ‐- .._/|     . :.:.:| 7l         ./ ~゛'' ‐- . .,_     ┌─|     . :.:.:|、 ''"~\
/        / ゙''ー---‐''´/ |        /           ~゛'' ‐-|  \'ー---‐''´ \    \
        l| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||::/-───<                    \  || ̄ ̄ ̄ ̄ :|l _,,... -‐' ̄
        ||_____||/          `>‐- . .,_ .            \||_____;||
_,,,... -‐'''"~        \  _,,,... -‐'''"~          ~゛'' ‐-  . .,_ /        ~゛'' ‐- . .,_
               /                         \

├───‐─┴────────────────────────────────

│   リ   ー   ザ   ス   像  の  塔     最  上  階


└─────────────────────────────────────‐


かがみは誇り高き竜神族なようです 埋めネタ用DQ1

※埋まるまでの投下分

941 名前:インフレ[] 投稿日:2010/12/10(金) 20:55:00 ID:???

埋めネタ用DQ1

http://www.youtube.com/watch?v=EGCNES2M1rc&feature=related


               __,,.. -‐¬ニ三 ̄l__
           _,,.-‐=ニ´‐¬⌒´ ̄l    |、ハ
      __,,.イ´-‐'i"´ ! __,,..!-‐_ニ"l´ ̄┘! }Λ
      }ニイ´! __, -rァi´   ! l__| |    | ヽΛ
.   /レ' ,.イ丁  | ゙┘|  _|__,,,,...斗--ー‐j‐┴┴┐
   /ヲ1 l´ |└' _,,.l-‐''T二斗ェェァ7圷己己己己刊
.  ∨! |」レ‐'',.斗ァ'T圷下己f不己Τヲ<¨フ=ミ | |、
   }j/イ下匕f弌「ハ. l⌒l.l l´ ゙!.! !  | |   | | |ハ
   j.イn'゙ハ、Π.| 「゙|::||  |.| |   |.| |____」 |__|_|_|ハ______ ┌r‐--=....,,,__
   〈1「!:|'|::| |::| L..!└┘_二_j_`二] !_二二j_二二エニニニニ辷^┴‐┐lコ : : : ̄`>、
    |j」l‐'_¨ 三ェ七托己下己!下己'斤己己下二工二二下r┐ーー‐|: : Π┬i: n: :_:|
   必斥f斤Π i'゙`l l⌒l f⌒l」 l⌒゙l」 l´:::`l l.「:::`l | 「:::::`l|Ⅵ/⌒! Ⅵ┘Lj└' '='」|
.  'l|「lΠ|::| |::| | :::| |:::::| | : :|.| | :::::|.l |::::::::| |」::::: | | |::::::: || Ⅵ::::::| Ⅵ} l^lΠn┐!|
   jj」,!L!'=' '-'└‐'_'ニ´_二´i_`二].j_¨二´_l,,¨二工¨二¨T二二刀ー亠‐┐|_||_!_!_||
  幺赱赱赱赱云冗己子己l子己冗己己刀二.工二二工二二Ⅵ〔ニニニ}.ニ ニ゙ニ`!
  `「「ll^l´l l´゙l.l´`Ll⌒l f⌒l.i l⌒゙i l l´:::`l l.f⌒゙l l l/⌒',.」_/⌒l_||Ⅵl⌒l 〈!Π「!「!「|
  r比ll_」l:j | ::|.| :::| |:::::| | : :|.l | : ::| l |::::::::| |.|::::: | l |::::::: | | |::::: | || Ⅵ::: | |.|:j !j.lЦ!
   `¨¨`¬'ー'='ニ゙,,辷,j_辷_|」_!::::::| l |::::::::| |」::::: | l |::::::: | | |::::: | llーヘ二l一'¨¨ ̄
                         ̄´ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄`ー‐'‐'‐'ー‐''´ ̄´
├───‐─┴────────────────────────────────

│           メ      ル      キ      ド


└─────────────────────────────────────‐


やる夫たちは逸般人のようです おまけ3 『 >>1とモンハン 』



280 名前: ◆IPJxoemyeE[sage] 投稿日:2010/12/21(火) 22:22:07 ID:JaF5iT7.

諸君、私はゲリラ投下が好きだ


22:30ぐらいからはじめるよー



281 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/21(火) 22:22:56 ID:RQZxqVLc

はじまれられれれー



282 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/21(火) 22:25:26 ID:LA424IlM

遭遇ktkr



283 名前: ◆IPJxoemyeE[] 投稿日:2010/12/21(火) 22:30:24 ID:JaF5iT7.



                              ┏━━━━━━━┓
                              ┃              ┃
                              ┃   >>1とモンハン   ┃
                              ┃              ┃
                              ┗━━━━━━━┛



やる夫が永遠存在になる様です Chapter3-7 【 同盟打診-(後編)】



530 名前: ◆IW1/wWxGAw[] 投稿日:2010/12/18(土) 21:51:41 ID:YadeUzxI

はい皆様、こんばんは、投下10分前のお知らせ。
本日の投下は三章七話、約220レス。

今回は下記の点に注意を御願いします。
・一部にユニコードが使われています。
・突っ込み所満載です。                                     /, ̄ ̄ ̄ ̄⌒ヽ,
・前後編の後編です。                                 _{,{二二二二}   i
                                             `7 , /|/\|、  ヽ  |
                         前半と後半のギャップが凄すぎ       'イ/ T   Tヽ八}  |
                                               /(i ┃   ┃ .| |),  、
                                              ' {   Tフ  | |ハ  ヽ
                                              {   `iTフTTフ¨| |、_,}   \



532 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/18(土) 22:00:11 ID:lUjvIsXY

何も 問題は ない(ry



531 名前: ◆IW1/wWxGAw[] 投稿日:2010/12/18(土) 22:00:01 ID:YadeUzxI


      "::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'''  ┏━━─────────────────━━┓
        .゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.''''''''      《 ソネスの月-赤4つの日-昼下がり(330.09/18)》
         .゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,´:        ┗━━─────────────────━━┛
   .:::::::,,    . ., :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.,,,.、,,, ::::::_,,_        .,,,,,:,,,,,.     ,,....--'´    _;:;:;:′
     ..;;      .゙''、:,.  , :::__ ::::::::::_,_:::::   .:゙ ''゙゛ `.`      ..:        ..-‐'´     ィ  ,,';:;:;:广
     .;;:,,.      .″  .`  `゙'-.:"  -   ,      ., ''''-...._,,_     _/’    ,,/     _i;:;:;:「
                     __..r'′ '' ̄"''";:;:;:;:;:     ` ̄ ̄''''''゙廴 、 ''ゝ 丿     _u;:;:;:
                    /´ _ ,,、      ;:;:;:;:;:          t_,];:;:;:;:;:;:;:    .. ャ;j;:;:;:′
                  _/   ゙ 〕      l;:;:;:;:;:       ゙'、  ;:;:;:;:;:;:~~  _、  ,j;:;:;:;:l′
〃              _/'''''´  ..;:;:;:;:;:;:     .._ ;:;:;:;:;:         丶 ゙;:;:;:;:’    ニ、_u;:;:;:;:;:-
 ヽ           ..-''´     ;:;:;:;:;:      ;;:;:;:′    、   ''   ;:;:;:;:;:;:    ..ィ' ゙/;:;:;:;:;:;:;:′
′ r ゙''ー.... __  _ __..r''´      ,_;:;:;:;:;:      ;:;:;:;:      丶    ";:;:;:;:;:      u;:;:;:;:;:;:;:′
′丶  、  ´  ̄´       u‐^ ;:;:;:;:;:;:;:;:  、              '、''、        _n-  ;:;:;:;:厂 ′
  、 _ ′           _..ィ;:;:;:;:;:;:!                 ''''l{lゞ -        _,jl;:;:;:;:;:
   `ー-      ,,  '''   ....-';:レ´   ;:;:;:          ムfョョ广       _、 ニ;:;:;:;:′
          ''ゝ、_ __l广   ''ll′    ;:;:、          `jr]「        '''´'t;:;:;:;:厂
     ‐ ′   _;:;:;:`           ;:;:;:、         .. ‐゙ヽ、       _u;:;:;:;:;:l′
     _''     '';:;:;:            l;::;:;:∟       -   ゙゙┏────────────────┓
     ’ ′   :∟            '';:;:;:;:;:l' ヽ              |△△△△△△△△△△△△ 《↑→至ラキオス領》
    _、    、                  j;:;:;:;:ト         《←至ソーン・リーム》 △.△.△.△△△△△△△|
   ''/^    フ ..、            ..;:;:;:;:;:;:′           __|△△△△△ 『エトスム山脈』 △△△△|
   ′    _;:;:;:'、           _;:;:;:;:;:厂               ]l|△△△△△△△△△△△△△△△△|
       _ィ;:;:;:′         i;:;:;:;:;:;:l'´                _jlll;:│△△△△△△△△△△△        |
      _;;:;:;:;:;:ァ          ゙;:;:;:;:;:匸                _j;:;:;:;:|    △△△△△△                |
     ,j;:;:;:;:;:;:;:[〃          ゙゙゙ニ广             ‐;:;:;:;:;:;:;|                        △|
    _;:;:;:;:;:;:;:;:゙゙′          ' rク′            ..j;:;:;:;:;:;:;:;|                      △△|
└――エトスム山脈――┐                         |    △△          △△△  |
                                         ┗─ 《←↓至マロリガン領》─────┛


ギャル夫は弱きを守るヒーローのようです 【第7話 率いる者の理屈】



977 名前: ばってら ◆TNzkkvKo9.[] 投稿日:2010/12/19(日) 21:06:52 ID:D3e3WT86



     |
   / ̄ ̄\
 / _ _ \
 |   ・  ・   |      お待たせしました。
 |@ (__人_)◎ l
 |   ` ⌒´   |       これより【第7話 率いる者の理屈】を
 |         }        投下開始します。
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く \
   |     \ \
    |    |ヽ、二⌒)、



                │
              / ̄ ̄\
         rヽ  / _ _ \      なお、投下により、このスレが埋まり次第、
         i !  |   ・  ・   |       次スレに移動いたします。
      r;r‐r/ |.  |@ (__人_)◎ l
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  |       次スレはこちら… (URL記述規制により、頭の ht を削除しています)
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  . ヽ        }       【Lineage2】ギャル夫は弱きを守るヒーローのようです 2スレ目
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ       tp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1292760088/




978 名前: ばってら ◆TNzkkvKo9.[] 投稿日:2010/12/19(日) 21:07:39 ID:D3e3WT86
 
 
 
 
 
             ――― ギャル夫は弱きを守るヒーローのようです ―――

                原作 リネージュ2バックストーリー「運命の開拓者」

                     【第7話 率いる者の理屈】




やる夫たちは楽しいゲームに参加するようです episode 16



444 名前: ◆HD5ItXoLGM[sage] 投稿日:2010/12/19(日) 03:31:31 ID:gS7lB8Jc

寝落ちしなければ最後まで



445 名前: ◆HD5ItXoLGM[] 投稿日:2010/12/19(日) 03:34:49 ID:gS7lB8Jc



   ――PM 02:59 東校舎 三階 文芸部部室――


i =======||==========||==========||==========||
il.[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[[[[||
i =======||==========||==========||==========||
il.[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[[||[[[[[[[[[[[[[[[[||.     |\
i =======||==========||==========||==========||.     |  \
il.[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[[||.     |   |
i =======||==========||==========||==========||.     |   |
il.[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[ ||[[[[[[[[[[[[[[[[||.     |   |
i =======||==========||==========||==========||.     |「  .|
                               \     |   |
                                \    |   |
                                    \|   |
                                    \  │
                                     \ |
                                          .\



451 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/19(日) 04:01:30 ID:Z4F/xOEo

なんという時間にwww


やる夫の野望onlineのようです 第八話その四



624 名前:乙ンナスキー ◆si8DZmvF9Y[sage] 投稿日:2010/12/19(日) 06:05:54 ID:NNpydKaE



              ── _
            / ┌─ 、 ヽ
            | / _  ̄|  
           ( V-|_H ̄|   お久しぶりです。
          |  ゛  y~7  
         /`   ─ /    本日、22時ごろより続きを投下いたします。
        /`- ` -─′   
   ─ ̄ ̄   7/-       お詫びと、言い訳という名の状況説明はその時に…。
  /  \       \   
  /   |     O   |   
 |   \/        |     長いこと本当にすみませんでした。
 |  ̄\|     O   |   
  |   |         |   
  |   |      O   |   
  |  ─|         |   
  |    |     O   |




625 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/19(日) 06:49:37 ID:ZkcV33TA

ヒャッハー



626 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/19(日) 07:37:33 ID:smM.tGy6

キターーーー!!



627 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/19(日) 09:16:49 ID:Qly6TBw6

まってました!



628 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/19(日) 14:14:55 ID:TlaCQUUo

復活キター!!!


やる夫が正史を書くようです 第二十四回後編



191 名前: 1 ◆ZXqVVWPHtc.[saga] 投稿日:2010/12/16(木) 21:34:24.44 ID:0w0wtfQo



     /:.:.:.l .:.:.:.:.:.:.:.ヽ :.:.: .:l|:.: .:. :.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}
     /:.:. :l| :.:.:./||ヽ:.:.:.:`、: .|:.: .: .:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:|
    l:.:.: /l| :.:.:/ l|  ヾ_\\|:.:. : . .:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l:.:. :.:.:.:.:.:.:. :. :.:|
    {:. /:.:l :.:/、 リ  ∠\ 丶}:.:. :. .:.:.|'^ヽ、:..:.|.. : .:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.l
    |: l|:.:.| :.l:.:.:', /r彡戈ヽ |:.:. :.:.:.:.:ノ  )}:.:.:|:.: .: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l  
    |l l|:.:.| :.|:.:.:.}  ,イレ}/ |:.:.:.:.:.:.:/ゝノ丿:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:|  「やる夫が正史を書くようです」第二十四回後編だ。
    |! |!:.:l:.:.||:.:.:.} ノ }/  ,':.:.:.:.// __ノ|:.:.:::.l:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ll:.|  
      |:.:|l:.{ヽ:./   ´   //:.:.//  l  |:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.l|:.|   後編では一旦本筋から離れ、
      ヾヽ/      ///    } |:.:.:.l:.{:.:.:.:.:.:./:.:.|:.l|ソ   .主に当時流行した玄学、
         \      /       |:.:.l|:.:|:.:.:.:./|:.||:.l:.l    及びこの時代の儒学についての簡単な紹介と行う。
          |ヽrー--      _,   |:.l| l|:.|:.:.:./ l:.| |:|i|    
          |/|ノ r      /    }ノ__l|_|:.:./‐‐リニソ     >>1は投下中にレスを返さないので了解してくれ
          l '  ヘ    <   _-ニニ─‐|/ ̄ ̄: : {
              `´  ,∨ニ‐´: : : : : : :': : : : : : : :l
    _--‐-、_       <∠: _: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
   /  ___、_ ノ、      ∨((: : : : / : : : : : : : : : : : : : \
 /  / /))─ー'       ∨乢-‐' : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
{  ヘ /  / ̄`l  _-ー一ニ ̄ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
l   l/  / ヽ | ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \



やる夫がポケモンだけどポケモンじゃない世界で頑張るようです 第三十八話 後編 その2



97 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/12/19(日) 03:14:33 ID:5/VVZtAU

ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1306788.jpg
swwwdotuporg1306788.jpg
wwwdotuporg1306788.jpg


フェイトが脳筋と呼ばれたときイカ娘のOPを思い出してしまった…

電気、飛行で『いわくだき』ってはじめてみたかも?ww


※サムネイルは元のサイズ



107 名前: ◆UifA/0jr...[sage] 投稿日:2010/12/19(日) 20:56:56 ID:/mlxCp.c

>>97
なんという格闘タイプ……支援絵ありがとうございました!
でもこれではフェイトそんが完全に脳筋キャラになってしまう!w

えっと、申し訳ありませんがもう一時間程お待ち下さい
ちょっと後半部分にミス発覚したので修正してきますorz



109 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/19(日) 21:01:22 ID:bLAxEzGc

脳筋フェイトそんのどこが悪いw
俺は大好きだ


やる夫がポケモンだけどポケモンじゃない世界で頑張るようです 第三十八話 後編 その1



735 名前:名無しのやる夫だお[saga] 投稿日:2010/11/23(火) 01:07:48 ID:2AoiX3FE

ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1264192.jpg
swwwdotuporg1264192.jpg
wwwdotuporg1264192.jpg


時間を考えずテロ。

※サムネイルは元のサイズ

736 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/23(火) 01:10:31 ID:a0BCaCp6

このフェイトはやる夫が他者とフラグる毎にパワーが増す……。そのフラグを、やる夫はあと何回残しているのか定かではない。
その意味がわかるな?



737 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/23(火) 01:11:36 ID:VxkI2bsc

見事にやる夫パーティーの現状を捉えているなw
超GJです



738 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/11/23(火) 01:12:03 ID:RizQqD2.

フェイトそんはヤンデレがよく似合うな


かがみは誇り高き竜神族なようです 22-2



350 名前:インフレ[] 投稿日:2010/12/17(金) 21:00:22 ID:???



     A   R   M   A   G   E   D   D   O   N





         世    界    最    終    戦    争


                    ROUND 2

                     FIGHT




351 名前:インフレ[] 投稿日:2010/12/17(金) 21:00:37 ID:???



         \、\ヽ、.,ィ'゙          ``ヽ,
       ,....--`ゝ                 ヽ,
     ,.ィ'´_,,..ィ'''' /   ,   ',  ,         ヽ
   /-'''フ'゙    /  l /r、ィvィ''| |       i  , |
 /´ ./    /  | / |    | | |、   ,    |  ', |
   /    /   i  ,| | .|    .| .| | ヽ  |    |  ヾ|
  /  /i   |  / |.| .|    .| |.| ヽ  |    .|   ヽ,
 ./ ./ ./   .| / .!| |    | |l  ヽ .|、   i |_‐-- ,,,, ヽ,
 /'゙   .|  /゙i | ヘ __!\! ,   、 _,ィ  ', | .i   | | ゙゙゙̄<⌒``
. '    | / ',.| .|{ ', ’''‐--    _,,,,,..V'゙ |  .A .|'i  、 ヽ,
     |./   > |'ヽ| ヾ=‐     ’、,,,,,.ィ   ! .ハ|ノ  ヽヽ,ヘ
     レ  /ィ!|  '、         `~    ,〉/''゙!|、    ヽ ``
       /'゙/  ,,ィ`r 、,_ ,..-‐ヘ  _,,./,レ、 ヽ'''‐\  '、
        | / ,/ィ/  `ヘ_,,,)'''く´ / '、| \、',   \、i
         レ゙ .//     }  i゙l  ``、     `    `
         .///       /||  |  ./:ハ
         //゙       / N .i  /:/ /''|
       〈v゙゙゙゙゙゙゙'''''‐‐ 、, .代Ni / /./ /,ノ |



       _   , .-: ':':":´: ̄:`:`丶.、
.      /: :`: :´: : :_:_;.:,_:_: : : : : : : : :.\
       i: : : : : :/;;;!‐く;;;;;;\: : : : : : : : :`.、
      ,!: : : :/;;;;i'゛: : :.!;;;;;;;;;;ヽ: : : : -:、: : :.ト、
     /j: |: :〈;;;;;;;;;| . i : : !;;;;;;;;;;;;;;>: : : : : :`:i: :!;;`、
.   ,': |: :!: : :ヾ;;;;j: :.!: : :.l;;;;;;;/: : : : : : : : :}: |;;;;;ノ
   i: :,'!: :i: :|: : `'|: :l: : : :゙i‐': : : : : : : : : : :,': :!:イ
    !:/ ヾ: i,:|: : : :!: :!: : : : !::::`、:::ヾ:::::.::.. :/: /: :!
   !'   ト、:`}ヾ/|: :l:: : : : |::::::::`:、::::`::、:::'::./:::: :|     ?
        Vヾ| ゙.|: :!:: : : : :!::.:::::.:::`::.:::;::.::;r':.::::: :|
         ! !: :!:i: : : : |:::.:::::.::::/,.-'::|:: :::::: :|
.         \!: :l.:l: : : : :ヒニミr‐'l´.::::::;!: : :::: :.|
         ,': :::!:|:: : : : |    `'、::::::/.l: : ::: : :!
         /: ;.ィ!:l:: : : : :!     `く . |: : :: : :!
        ツ{ ゙!i.|:j:: : : : :l       |l|: : : : :.|
       /  l !l|:|:: : : : :!       |l!: : : : :j
.       /   l !|:j: : : : :.!         !|: : : : :|
      /     l !|j: : : : :.!         |l!: : : : j
      /    l !|!: : : : :j        |||: : : : |
      /    | !|: : : : :.!=====ー'」.!: : : :.!



やらない夫は探偵のようです 探偵 備府出やらない夫 イヌと呼ばれた男 第1話



160 名前: ◆yWiGbmf5Yk. [] 投稿日:10/12/08(水) 02:15:26 ID:P7twWqU2


              ___
           /lllllllllllllllll\           お待たせしました
             /へllllllllllへlllll\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::(●         来週の14日、このスレを立ててちょうど一周年の日に
           │::ノ::::::::::::ヽ、_::::::|●        イヌと呼ばれた男、第一話を投下したいと思います
           | ●::::::::::::::●::::::ツ  ●
    ∬      .|⊃::::、_,、_,⊂⊃/   ●       一周年とは我ながらよく続いたもんだ
     ・━⌒ヽ ヘ:::::::ゝ._):::::::::{ミ' /⌒i●
      \:::::::ヽ ::>:::::::::::::イ /::::::/●
.       \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ●


             ___
           /lllllllllllllllll\
             /へllllllllllへlllll\
          /:::::::::::::::::::::::::::::::(●         ちなみにここ数カ月の>>1の動向の
           │:/:::::::::::::\::::::|●         詳細については隔離所にて語っております
           | ●::::::::::::::●::::::ツ  ●
            .|⊃::::、_,、_,⊂⊃::/   ●         病気とか入院とか大層なもんじゃないんだ
           /⌒l:::::::::::::::::::::::::::{ミ'  ●
 ...      /::::::/>:::::::::::::イ      ●
.        |:::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::/   ●




161 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/12/08(水) 02:55:47 ID:5qbnARW+

あいよー



162 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/12/08(水) 04:50:40 ID:vj0GVYV1

了解だぜ!



163 名前:名前なんて無いだろ常識的に考えて[sage] 投稿日:10/12/08(水) 10:10:48 ID:a+/gc0a/

久しぶりだな、待ってたぞこの野郎


やる夫がオカマのかたき討ちに巻きこまれるようです 幕間 「 イ カ す オ ヤ ジ 」



523 名前: ◆mnIPJ08QL.[sage] 投稿日:2010/12/15(水) 23:12:09 ID:1qlbv6Fs

生存報告を兼ねて即興で投下~



524 名前: ◆mnIPJ08QL.[sage] 投稿日:2010/12/15(水) 23:12:27 ID:1qlbv6Fs
. 

 
 
     ┌───────────────────────────────┐     
     │                                                  │     
     │                                                  │     
     │        「やる夫がオカマのかたき討ちに巻きこまれるようです」       │     
     │                                                  │     
     │                                              _, _,     
     │             幕間 「 イ カ す オ ヤ ジ 」          ,〉===キ〈、   
     │                                           く,、ハ;_j,_y_,ゞ   
     │                                          ㎜ | l l l l l l | ㎜ 
     └──────────────────────────‐ .( 5. l: l:ィ"`:r ..l c ) 
                                               | l ,ィ: l|0 | !.ト、! l 
                                               ! V |: l `ー' ,l | V j 
                                               ヽ_,イ: ー介ー' ト、_ノ 
                                                 |. l:. |::!:| .| |   
                                                 |. l:.. `ー' .:! !   
                                                .|. l. l l l l l l |   
                                                .|. |. l l l l l l .!   
                                                '^^^^ } 7^^^`   ┏━┓
                                                    | {.      ┃御┃
                                                     ,> ヾ       ┃払┃
                                                   _(nmo)_     ┃済┃
                                                       T  ̄ T    ┗━┛
 
 
 

やる夫は転校生のようです 第十六話 「 聖夜 」 後編



829 名前: ◆THZtVJW55o[] 投稿日:2010/12/12(日) 23:01:52 ID:rrvsxaP2



              カタタタ・・・
            ; ; ;
             l|l|l| _ _ _



                 カタタタ・・・
               ; ; ;
             投 l|l|l| _ _



                   カタタタ・・・
                  ; ; ;
             投 下 l|l|l| _



                   カタタ・・・
                     ; ; ;
             投 下 開 l|l|l|



                    タッ
                    
             投 下 開 始。





830 名前: ◆THZtVJW55o[] 投稿日:2010/12/12(日) 23:02:21 ID:rrvsxaP2


                      人  ., 、
                     ( ::;;)  | !                        r‐ー',!
              ..      ヾi ̄;'7  | !                    r‐ー1  l゙  .l゙
                    /,厂ヽi-'" .,〉,, ―-,               ,l゙  ,i´ l゙  l゙
                 _,.-'´/;;;::::: ゙‐'゙| レ゙,./ '''、 l              │ ,"  l゙ │
            __,,...-‐'''´_,.-'´;;;;;:::::::::  . l /    ゙l |           _,,,, |  ,l゙  .|,,,,,ノ
    ハ ̄`''''''''''ー-‐ ‐ ''''´;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::./., |    ,!.|       _,,,―'''",,,,,l゙ .L,,,ノ  .,r'"゙゙l
  /|゙``'''''''''''''ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐----------.././| !    / l゙  ,,,―''''"゙,,,,-‐''"`  .r'"^゙l  ヽ-'゜
  l,ィ'^゙``''''''''''''ー‐‐‐‐‐‐‐‐‐----------.ヘl゙ | !   / ./   │| _,,,-''''"     ヽ-'゜
  `Y'i!| ̄ ̄ ̄ ̄l]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]]| !  .|,/   ‘^ ̄ ̄ ̄|!iiiY´
   〈〈ヽ《ヽ三三三三三《ヘ三三三三三三三!ゞ/》三三三三三三/》/〉〉
    \\\゙三三三三`ヾ〉三[_館_道_武_]三//'.三三三三三///
・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・
                         i    | ,   {.  トい、ト、{´\`丶`ヽ.{ ,.≧=ミ、い\  丶 、 \
                          |    l/ i  、  「  __,.=ミ.      ´t:'辷カ}.ヽ\ \  ヽ!丶 \
                         !   /  i   \ y'^辷チ〉        ̄^⌒  i 、  丶  丶 \丶.   ┏┓┏┓┏┓
┏━━┓    ┏━━┓    ┏┓   丶.  / !  !  i  マ .ゞ'"´                  !|ヘヽ、  \ \ 丶\ ┃┃┃┃┃┃
┗┓┏┛    ┗━━┛    ┃┗━━┓ ,  ,j   !  ! ぃ                  .l リ} \丶   、 \ 丶 ┃┃┃┃┃┃
┏┛┗┓    ┏━━┓    ┃┏┓┏╋ ' / !   ト  . jヘ.       _ ,        |' /━ \丶  ` ー-.┓┃┃┃┃┃┃
┗┓┏╋┳┳╋┓┏╋┳┳╋┛┃┃┃i i l   い ∨! ヽ      _ ___       jろ.     \、.    ┃┃┃┃┃┃┃
  ┃┃┗┻┫┃┃┃┗┻┫┃  ┃┃┗| | |    iヽヘ :、   \   rく._⌒ンン      ハ{'\━━━、` ー --┛┗┛┗┛┗┛
  ┃┗┳━┛┣┛┃┏━┛┃┏┛┃  ! !     〉i \   \  `ー - '       /   V、`ヽ    丶    ┏┓┏┓┏┓
  ┗━┻━━┻━┛┗━━┛┗━┛   ',  、    Vム!  | 丶   \          イ     ', \}     ヽ.   ┗┛┗┛┗┛
                _  -- -    ___、_\ 丶 /|〔_j!  l  |\    丶     / 卜、   丶  丶     、
            ,  ´          ___  丶_>'´  `,小  l\ー-ヽ、   丶∠..___ |  `丶 ._ 、   `  、
           /   _  -- __ 二 -‐  "´  ,. =イ い  、 \ー- {≧_、_   `丶、      ` ー- ._  \
         ,  ‐  _,,. -‐_二        ,. -ヽ\   ヽ.  \  丶、   `丶、   丶      ,/,.-\
       . イ -‐ ´.  ´_  -‐==-‐ _彡‐'´    >、\   \  丶  ` ー‐;-、   丶  丶   / /   ヽ
・  ━  ━━ ━━━ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・
 ;;::(;;;,,,, ,,,,,;;;;;;;;;ヾ,,,,;;;;,,;ゞ::::::)  ;;;;;;;        ;;;;;;;  ;;;;;;; :::::ゞ;;;;;;;;(;,,,;;,:::;;;;;;ゞ
 ゝ;;;l;;;;il人;;;,;;)::::)::) ,. ,,!!,,       ,. ,,             l:iil !!ヾ゙l:iilソ,,
   ii;l;l  !ii,|                             |:;|   |:;|_



かがみは誇り高き竜神族なようです 22-1



208 名前:インフレ[] 投稿日:2010/12/11(土) 21:02:08 ID:???




             第     2    2     話





     A   R   M   A   G   E   D   D   O   N





         世    界    最    終    戦    争





209 名前:インフレ[] 投稿日:2010/12/11(土) 21:02:20 ID:???


      ー: : 、_ _
       `ヽ: : : `:ヽ、 , -'´ ̄ ̄`: ヽ、
        , -: =--': : l:`: : : : : : : : : : :\
       ,: ': : : : : : : : :.|: : i: : :、: : : : : 、: ,_:-―-、   (こいつが暗黒神なら…)
     /: :/:,: : : : : : :l: : :ト、: :\: : : : ヽ、::::::::::::::}                    _
     /: /': :/: : : : :/: ;ト、: l ヽ: : ヽ: : : : }:ヽ:::::::::/                       イ./
     / {: :,': : : : :,': /:| ヽ:j ヽ:_:_}、, : : |: :\/ヽ                    / /
       |: :{: : : : :l: l レ'  \´_斗-ァヽ: :l: : :._}:::/、                  / /
        レ'ヽ: : : :lリ      込リ ' ヽ:_!/: :/ヽ: : :\          / /
          ヽ: : :l ゙、   '     //: /  }、: : :ヽ           / /
            \!: :`: .,、 `  , く //     ヽ: : :',         / /
           /: : : : ./ ` "´ヽ / /        }ヽ: :..',    / /
             /: : : : :/     /          l .',: : l  / /
          /: : : : :/    /            l l: : |/ /
        /: : : : :/   /        ,     | |: :l /
        /: ノ!: :/   /         /      ヽ l: :l´
        ´  |:/   /        /        \l
              `ヽヽ      /           ヽ
             /  \\   /             \
            /    /\\ ./               ヽ
            ゝ  ,/ヽ  ゝ' '                /
             `´ ``´  /                 /\



                 \ {ヽ   /     \:ヽ
                   \ヽ\           }: }
              __ ... - ー≠ : : :  ̄ ̄: :> 、  l:ノ
          , イ: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :\/
         /: : : :__/: : : : : /:/^/`ー―rv: : : : : : :\
        /-‐   /: : : /: / / /     | |: : : : : : : : :ヽ
            /: : : : / : 斗メ、/     l│:j: : : : : ヽ : ハ
              /: : : : /: : :/|/ |     /'T7ヽ、: : : :| : : }
          /: :, イ /: : :/ .ィ=ミ     /  |∧ : : : : : | ',: :|
            |: / |: |: : /〃ィ心      /  V: : |: : |: :∨
            |/  '|: | : ハ |v:爿    _   V: :|: : |: : :\
              ∠Ⅵ/( } 込V    三ミx  | : j : ム: : : : ヽ
             / ァ^).:.:.:.        ヾ> | ∧:/: :\: 「   …?
      /´  ̄ ̄7´_.ィ个 、   ー'ーr  .:.:.:.  j/-j;': : : : :ヽ
     /      / } } レ'   />.、 ー '    <「 : |\: : : ヽ: ハ
.      ′      ムー'  |   , -=≦厂´ 「ヽ : |∧|  \: : |\}
      }   ヽ    |    ムイ    /   /  \       ヽj
      |   ○ー‐、」  /{ Vハ   / /       ヽ
      |    ○ |   { 〉Vハ  .' /   ィ≦二二ハ
      {   ー 、 ヽ ノ ヽ Vハ│/  //  __」
     |       ̄    {{_ Vハ|/ //, ィ≦ノ⌒ー}
     |           ヽ{_V_j_//イノ´       |
     ヽ      /{  /.:.:.`ー< ̄{         |



やる夫が永遠存在になる様です Chapter3-6 【 同盟打診-(前編) 】



298 名前: ◆IW1/wWxGAw.[] 投稿日:2010/12/11(土) 21:56:21 ID:gWtKiwao

はい皆様、こんばんは、投下5分前になりました。
本日の投下は三章六話、約180レス。

今回は下記の点に注意を御願いします。                                 _  -─ - 、
・一部にユニコードが使われています。                             /        ´ ̄}
・最初今までの流れを振り返る、ナレーションが入ります。                  「 ̄/ ________ 人
・前・後編の前編になります。                                  ヽ V'´            |   <さっぱり風邪なおらん。
                                                   〉|   ______」  |
                                                     |r七て/ \|ィfテュ≧k  |
                                                     |∠:{て心   弋_ソ`|::ト、 ヽ、
              あんま地の文使わない様にしてたんですが            |/ :ハ弋:ノ         |::|人   \
              今回だけはちとご容赦下さい。                j' |: {        .イ:|  \  \
                                                /  |:.个:  .__^ _. イ |: |   \   }、
                                                  /   八レ'厂 ∨て /  丁\    ヽ | |
                                                    /|/l/ :/ {   ∨_/   /  ヽ   || |
                                                人| //:rーっ-┐ ◇ />、   |\ /ノ/
                                                  (  |l人(_ノ . .` ー─' ヽ.__)、   |_メ./
                                                \|  〉!  .  .  .  .  . } | \ ト、/



299 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/11(土) 21:58:37 ID:W1tSFKz6

風邪、こじらせんでくれよ……待機。


ギャル夫は弱きを守るヒーローのようです 【第6話 戦いの傷跡】



797 名前: ばってら ◆TNzkkvKo9.[] 投稿日:2010/12/12(日) 21:00:05 ID:PJGjdiQ2



     |
   / ̄ ̄\
 /   _ _\
 |     ・  ・ |     おまたせしました。
 |  @  (__人_)
 |     ` ⌒´/      これより、【第6話 戦いの傷跡】を投下開始します。
 |         }
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く \
   |     \ \
    |    |ヽ、二⌒)、




798 名前: ばってら ◆TNzkkvKo9.[] 投稿日:2010/12/12(日) 21:01:09 ID:PJGjdiQ2
 
 
 
 
 
             ――― ギャル夫は弱きを守るヒーローのようです ―――

                原作 リネージュ2バックストーリー「運命の開拓者」

                       【第6話 戦いの傷跡】




かがみは誇り高き竜神族なようです おまけ



152 名前:インフレ[] 投稿日:2010/12/05(日) 22:55:00 ID:???



         、ー'ヾー、;/~; ::  ; : ; ; :  `/、`―-、,~
         〈, l~⌒|:|i ;! ;: : :ヾi:: :  :;lソ/〈,, _|_,ノ
          |  :il゚ ; ;: : :: :;:: : :i'|!ノ/ヽ、 ⌒ゞ
          ヾ゚*:i! .: ;| ;: :  'l::: : :l|!: |iヾ  i  l|
          _,lヾ:i|: ; ;l: :: : :`;: .' :|l: |!   |  /i、
          / 、:!|: ;l: :: ::`;: .、, :li:゚ |l i \l/ _ノ ヾ
          |`ー-:i!: ; i: :: |::;: .' ;' :l:|`l'´`べ゙^´ |゙"/
          ヾ_、:il: ; ';: ::: l: :: :  :i: |   l i   ハl
          /、,/!|: ;l: :: :!::`;: .、, :li:゚ハ、_,_/ヾ_/、ヾ
         _/´^`:il: ; ';: :: ;': :: : : :i:/_,ヾ_/'´ ̄ゞ_
          ハ、_.,:i: ;: : :: :`;:': : :l: +゚:/_,ヾ_/´ ̄
          ,/'_:i: ;: : :: :`;:': : :li:゙ |` l'´`べ゙^´
          `ゝ`i: ;: : :: :`;:': : ::l:/ ハ |_  /i、
          :i: ;;i ;: : : :.:    i:゚'゙/ヽ、 ⌒ゞ_/^ー'|
゙;、;;;`゙;;゙;、;;;`゙;;゙;;、゙;;、゚ '。 :i: :; ;; ;: ::.:':  :l|//`゙`゙;;;`;゙-;、;;`:;゙;-
゙;、;;`゙;;゙;`゙;;゙;;、_,,-―`\、ヾ ': : :;: : / : ;|/_,ーi`-、、;;`:;
:::::::::::::::::::::::::::::....... ` ヾ゙゚'`゙`ヾソ/"' ''゙ハ: ":ツ/r'´.......:::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::......゙ ,ヾ、_ l / , _;;,ソ:;  ノ   .......:::'::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.........   _,      ............::::::::::::::::::::::::::::
         `~゙`゙` ̄`''―--'´`-、,,-―'´ ゙̄~^´
├───‐─┴────────────────────────────────

│         滝     の     洞     窟     (冒険の書3)


└─────────────────────────────────────‐


かがみは誇り高き竜神族なようです 第21話 『終末へ向かう』

やる夫は呪われしオプーナ王子のようです のスレタイトル変更後の続き

1 名前:インフレ[] 投稿日:2010/12/05(日) 14:58:07 ID:???

パー速
【DQ8】呪われし王子はやる夫になったようです?
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1258198565/
【DQ8】呪われし王子はやる夫になったようです?2【かがみん】
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1262172609/


やる夫板II
【DQ8】やる夫は呪われしオプーナ王子のようです
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1268131968/
【DQ8】やる夫は呪われしオプーナ王子のようです ワゴン×2
ttp://jbbs.livedoor.jp/otaku/12973/storage/1273924616.html
【DQ8】やる夫は呪われしオプーナ王子のようです ワゴン×3
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1278339753/
【DQ8】やる夫は呪われしオプーナ王子のようです ワゴン×4
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1283345525/
【DQ8】やる夫は呪われしオプーナ王子のようです ワゴン×5
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1287218007/
【DQ8】やる夫は呪われしオプーナ王子のようです ワゴン×6
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1289555364/

やる夫板2nd
【DQ8】やる夫は呪われしオプーナ王子のようです ワゴン×7
http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1290950382/




                      ,.-; __,._;ィ''"
                ,.-:'':": ̄: :.|´: : : :`:`:.丶. 、
               ,:'; :.' : : : : : : |: : : : :.、.  `ヾ:.`ヽ、
       ,.-‐'''"゙/:/: :, . .   ,!|`ト、. .`、. : : : \-、
       l;;;;;;/,!:':,: : /: : : : :/ ||ヽi.`、: : `: : : : ヽ:`:{
        У;;;;/,.イ: .:/: : : : /  ! l  ! i. `、: :j、: : : : ヾ、`、
      i゙;;;;;;;;/イ/:.:::,': : : : /  .j l  l |  `:.;!:i::. : :.l: :!;;ヾ:、    元ネタは
      ヾ;;;;;'゙;;;;!:.::;j: _二_‐ - 、.ij   !|_ ,..-‐ヾ',: : |: :|/ ヽ    .ドラゴンクエストⅧよ
       \;;;;;j.::/j ヽ 弐オ::t、リ   !_,. -―ァ ! :;!: :.!       けど、私の扱いが最初から違うし
         |゙Y|/rレヘ  ,辷歹     ´{c:汐 /!: ハ:.l       一度最後の最後までプレイした人向けになるわね
         |:::!':::! `       、    ̄ ´ /|:./:|j!/       いろいろ改変されてるとこもあるし
         |.::l.:;:::`ー;l、    _ _     ,:':{/: : :|: : :ヽ     (キャラクター進行ルートやサザンビークなど)
         !: :l:l: : :::::!:l丶.、_      ┌-―リ::::::/ヽ: : ::\   ..原作に無い設定もいろいろあったけど
         | :.!:i: : : ::!j _,r' ,j` -:i" |   /: : /   \: : : ヽ  .いよいよ終わりを迎えるわ
         |: :l:l: : : ::,.:'´///  ,_/   /: : / ̄`ヽ  ヽ: : : ヽ それと、DQIXも知ってるといいかもね
         |: :|:|: : :/   ヽ|  / |   |: : /     ',   \: : :\
         |: :i:!: :/     |i/:::::| __|: : リ     |    ヽ: : :!
         i: :l:i: :|  /.  |:::::::::::|  ̄ i: : :|',     \    ゙、: :}
         |: :i:|: :|  {   |:::::::::::|   |: !::| |      ヽ    |: /
         ',::从: |  |   |;;:::::::;;|   |: |::| |       `ゝ |;/
          ヾ:|: :`ーヽ   |:::::::::::|   |: |::| |     /、   '



やる夫たちは楽しいゲームに参加するようです episode 15



378 名前: ◆HD5ItXoLGM[sage] 投稿日:2010/12/08(水) 16:35:25 ID:M7r9Hqqc

色々あって少し刻んでいこう
という訳で残り話数一話増えます、ごめっね



379 名前: ◆HD5ItXoLGM[] 投稿日:2010/12/08(水) 16:36:33 ID:M7r9Hqqc



  ――PM 02:52 東校舎 一階廊下――



          ヘ,     |
           | ̄ ̄ ̄|   ________.  ________
 | ̄ ̄|| ̄ ̄|二l |      |   |  |  .|  .|   |   ||      ||     |
 |    ||    |  . |___|   |  |  .|  .|   |   ||      ||     |
 |    ||    |  /      .|    \|  .|  .|   |   ||  //  ||     |
 |l   . ||    | /      \    \|  .|   |   ||  //  ||     |
 |   ||    |/         \     \|   |   ||      ||     |
 |   ||   /           \.     \  |   ||      ||     |
 |   ||  /                \     \|   ||    .〔i|     |
 |   || /                    \      .||      ||     |
 |   /                    \     \     ||     |
 |  /                        \     \  ||     |
 | /                             \     \.||  //  |
 |/                             \.     \//   |
,/                                \      \   |



やる夫が永遠存在になる様です Chapter3-5 【 不可侵領域 】



73 名前: ◆IW1/wWxGAw.[] 投稿日:2010/12/04(土) 21:59:13 ID:Uug8Nq1o

はい皆様こんばんは、投下開始のお知らせ。
本日の投下は三章五話、175レス。
                                         / |                     |  ',
今回は下記の点に注意を御願いします。                  |    _ニ==‐-‐==ニ __   |
・一部にユニコードが使われています。                     /   { >', __ i_::∧  ! :::L _! `〈.    l
・シーンによる時系列移動が多々発生します。             l   / ナ从/!/ l::ハ!7 ヽi ハ :! \  !
・やる夫君が出演しちゃいます。                        i  ー1: :亅Llム!  j,'  ' ,ィニ=、ノVい`ー l
                                       |   イ :人し'::ノ       し'::ソ  !ハ|   |
                                        ∨   V   ̄    i     ̄  / !   :|
                  久々にやる夫君を描いた気がする。     } /(∧    ,、        ,、  /,) :!   ,ヘ
                                        /  { i::!::ハ. 〈 .! ー  -‐ / )/ l l |  { i
                                      /   l i::|::| ::〉、| |       l イ'|l !,      }
                                      |    ! !:|::| | | |>、 _    <| .|_|l :/:∧    ヘ
                                         ,|    ! !:|::| |:/| | {`ヽ   ∧! .! ∨:/l l \.  ∧
                                     /    ∧‐!::!>' ノ /⌒)  レ⌒  V ./.>!、 l`   i
                                             // |::|  {   ⌒ヽ / ̄`  レ'〈  \|    |




76 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/12/04(土) 22:00:36 ID:wdcdGY2M

やる夫・・・?誰だっけ?(ry


やる夫がオカマのかたき討ちに巻きこまれるようです 最終話  「やる夫 憑き物を落とされる」  前編



400 名前: ◆mnIPJ08QL.[saga] 投稿日:2010/12/05(日) 20:08:04 ID:/vv.HzRA


      .へ.
     /:.:.:.:.:\
  、 /:/_Y _V、ヽ,
   \∧_人_ノ/、ヽ
  三≡  ¨   ≡三
   |:.l      ',:.:ヽ
   ノ:.:ゝ     ノ:.:.:}              …あと2回なのよね、こうやって挨拶するのも。
   \:.>‐r‐r<::.:;ノ
     }:ヽ..二_ノ⌒}
     ',:.:.:.:.:.:. `:.:/||                      気合、入れるわよんw
     ハ:::.:.::/:.:.:/:.||
 .     ハ:.:.:.:.:./:.:.:|ト、__
       ',:.:.:.:.:.:.:.{_r:、_}
       }:.:.:.:.:.:.:|
 .      」:.:.:.:.::.:.{
      {ニニ二T二ニニ}



401 名前: ◆mnIPJ08QL.[saga] 投稿日:2010/12/05(日) 20:09:38 ID:/vv.HzRA


           ,.、_
        ,r'´::::::`ヽ、
         //`''",..`ヽ:゙:、
      /人,、ノ    ゙!:゙:、
      ,'::レ' ・Y・`ヽ  ゙!:゙:、
     ,':;::!   l!  ;   ゙!:゙:、  nnη 
      .,'::i::ト--',.`ー' ,,.   ゙!:゙:、 ////  
     .,'::::|::|゙` '・・` "    ゙!::゙/ ' ' ,`っ
    ,:'ヾ:::!:l            ゙!::!  /.
   ヾ、::\i、      _,.r'⌒/ ,:':::゙!        
      ,ゝ,-ー'、_,ノ⌒''":::::::::i´ ,/::::::::゙!       最終話前編、投下開始っ!!
      |::´;::::::::::::::::::;::::::i::::::::|‐'i:::::::::::::ヽ      
      !::;ノ:::::::::::::::::l::::::il!::::: |,/ -‐'`ヽ、゙!
    ,!´::::::::::::::::::::|::::::|!:::::::i!‐'⌒),, ノ:::゙!
    {::::::::::::::::::::::::|::::::i!::;::::l!:::::'ー''7ノ::、::}
      |:::::::::::::::::::::::l::::::::/:::::|! :::::i!|::゛:::::ソ
      i::::::::、::::::::::::!::::::::::::::ノ'::::ノl!:l!:::::;/



ギャル夫は弱きを守るヒーローのようです 【第5話 異種族の侵攻】



650 名前: ばってら ◆TNzkkvKo9.[] 投稿日:2010/12/05(日) 21:00:08 ID:mxODlbS6



     |
   / ̄ ̄\
 /   _ _\
 |     ・  ・ |      おまたせしました。
 |  @  (__人_)
 |     ` ⌒´/       これより【第5話 異種族の侵攻】を
 |         }        投下開始します。
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く \
   |     \ \
    |    |ヽ、二⌒)、




651 名前: ばってら ◆TNzkkvKo9.[] 投稿日:2010/12/05(日) 21:00:39 ID:mxODlbS6
 
 
 
 
 
             ――― ギャル夫は弱きを守るヒーローのようです ―――

                原作 リネージュ2バックストーリー「運命の開拓者」

                       【第5話 異種族の侵攻】




やる夫はにせものの生まれた意味を知りたいようです 【第六十八章】



119 名前: ◆PQqFGhv9cc[sage] 投稿日:2010/12/03(金) 20:50:30 ID:ZXQ3pYzA

こんばんは、そしてお久しぶりです>>1です
明日のお昼12時ごろ投下開始します
良かったら次回もご笑覧ください



120 名前: ◆PQqFGhv9cc[sage] 投稿日:2010/12/04(土) 12:00:00 ID:T0TBgvkQ
1



       __________
    r´ ´\                \
    (    \   D I A R Y   \
     \     \              \
      \     \                 \
        \     \                 \
          \    \  ルーク=ヤルォン=ファブレ\
          \    \_________\
                \   r´=========r´
                 \ 《 三三三三三三三三三=
                ヽゝ==========ゝ


                    /\
                   /   \
                 /      \
                /             \
              /                 \
             /                  \
           /                      \
         r´ ´\                     /
         (    \                 /
          \     \            / .\
           \     \           /      \     パラ
             \     \       /          \
               \    \   /              \
               \    \∠_________\
                     \   r´=========r´
                      \ 《 三三三三三三三三三=
                     ヽゝ==========ゝ


.                    ∧
.                   / :|
.              ____/    |
            \        |     ____
.         /. ̄ ̄ ̄ \     .|  /       \
.       /            、   | ./         \
.        ̄ ̄\        |  |/     / ̄ ̄\
 / ̄ ̄ ̄ ̄. \       |   ./    //三三三{      ――パラパラパラ
.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\.  \    .|  /   ///三三三Z
 / ̄ ̄ ̄ ̄ . \   \ |./  ////    \
 7´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\   V !/ ////         \
./ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\\ V.////             |
}:三三三三三三三.×\\l.///×三三三三三三三:{
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ー――'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  _____________   _____________
 ||                   `Y´                      ||
 ||                    |:.                       ||
 ||       第六十八章      .|:.                       ||
 ||                    |:.                       ||
 ||                   . .|:.                       ||
 ||.  【サクラの故郷は流れ行く島――後手後手のやる夫達.  ..||
 ||                   |:.                  ||
 ||                   |   ~生き抜くための傲慢さ】  ||
 ||                    |:.                       ||
 ||                    |:.                       ||
 ||                    |:.                       ||
 ||                    |:.                       ||
 ||                    |:.                       ||
 || ____________ |:.._______________||
 └==========================┘



やる夫は呪われしオプーナ王子のようです おまけ21



212 名前:冒険の書3を覗いてみた 初期装備編 ◆Y1Z2TWZXH. [] 投稿日:10/11/30(火) 21:17:28 ID:6PeUfyiR


                     ,.ヘ..,, -‐…‐- .、_
                    / 厶ヘ、 ̄ ̄`ヽ,,i \
                 /   /^´ ``´´´ ^ |  ヽ
                  /   / \、  , / | /
              / . : i ァ=ミ     ィ=ミ、l / i  !  やる兄って近衛兵なんだよな?
               i  : : |〈 r':::}    r':::} 〉′i !|
              /  : :| ゞ゚′ '  ゞ゚'' / i ! 八
                / . : : : ハ ""      "" ,′ i |): :.\
                ,′{: : V八   `  ´  从 i | : .\一
            {  乂: :〉 /`ト 、      .イハ | く⌒ヽ
               X´ ̄`¬≠\ ー  i´: :{⌒ヽi⌒
              /       ハ  \  √`ヽ  丿
          /      /  } /ヘ/∧
        /        > |く  /介ト、',
       /        八  |  //ハ V`ヽ、
      /           \| '.〈/ ハ 〉 i| ヽ
.   /             | ヽ/ j j リ  }


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  それがどうしたお?
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



やる夫は呪われしオプーナ王子のようです D-7



69 名前:D-7 ◆Y1Z2TWZXH. [] 投稿日:10/11/30(火) 19:00:38 ID:6PeUfyiR


                     _ _
                  , .‐'_____:::`ヽ、        _ , 、
                 /::/_,, -─ `ヘ:::ヽ.   _, ' ´    ',
                /::::://:、::::::\::ヽ:ヽ:::!ニY´   ,.    i
                !:::/:l!:::ハ、:k、:::::ヽ、ト、ト;:`!゙}、.   f´     !
               l,r,!;:::!、::!__゙ヘ_`‐xkト,,、!l::}´、\, .j       !
      .    , -──< l l:::::| ゞz、   ト、::i} !l::|:ヽ`v'     ,'   そのてーどに
       _, '´       />ト;:::v{.゚;:::}   `"´ i!:l'::::::>'     ,'
        i     __  i |:ィ!:ヽ::ヾ¨´  _    ノ;::!'l´l      /
       ヽ    ´ `、| || |::::\:ヽ_     /_l::ト;:! l      /
        \      `ヾ__,..、_ト:::、.rT ‐' !-|ヽ!l::! l ./   /       してあげたら?
          \       ヘ !:iヽ| <_.,,..∠l  i::l .l、  /
            \       i i::!  Y_/二=! . i::l .l 、/
             \    \ !ヾヽ   Y´ _,、 ! i::l | |
               `ヽ、_  ヘ ヾヽ  ヽf j ソ !::i !:...}
                  \ .{\ヾヽ、 ヽ | /://::"{
                   `ヽ' ;`-`_-`;;;ヽ.|;//:::". j
                      ヽ` :::::``-ミヽ/_  ヽ
                       \   /`ハ、__}_/
                       |   >-i !>ヽ-、-\
                       ヽ/i,. '´ !|. ヽヽ 、  \
                        >´i   !|.  ヽヽ 、   `、
                          |  i  l |   ヽ冫、  ヽ_
                           |  i  l .|      、 ::.  \



 ||                /          、 `ヽ     ||
 ||               /            ゝノ ∟、  ||
 ||         ヽ ___ノ                   ヽ.||
 ||            / / /      u                トm
 ||           /./ / 〃        u            | |.|.レ1   ちょっと気合
 ||          l / ! ||       u               /   ,ノ
 ||          lK n y'                  ∧   〈
 ||            {\ヽ!}∨                  〈 l   ∨
 ||          (ヽ  l〃       l    |   l |   .ト | l    ∨  入れすぎじゃないかな、かな?
 ||             ヽ  / /   |     |   Mイ__/__|_Mハ!-< ̄` ∨
 ||           7 | l   ノN< ̄ ̄ xィェニ三 ̄ ̄ヽ ヽ ヽヽ  )
 ||             V | | /   r―'⌒ヽく|       \   } レ '
 ||            V  l N   r‐イ       ハ        ヽ  |'´
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄j  ヽ|_l |ヽ l     /          ヽ.|
            l  /´  | | ヽ    /              ヽ
            |     入ヽ `    /              }



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。