スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) |
CM(-)

やる夫はにせものの生まれた意味を知りたいようです 【第七十一章】



422 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお[sage] 投稿日:2011/02/11(金) 03:01:46 ID:7BaLBpws
こっそり支援……になるかどうかは分かりませんが投下。
そろそろこれだよなあ。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1296829269/921-922
※この下抜粋部
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
921 名前:作者書き込みのないスレッド下から落とすお[sage] 投稿日:2011/02/11(金) 02:58:58 ID:7BaLBpws

                                                 / ̄\
                                              |    |
                                                  \_/
                                                 ||
             _______                        /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
             /             \                   /                 \
         ./                \                /         \         / \
        ./へ __      __,,.-'"`   \               .|             \ ::::::::::: ,,_ノ   |
        /  / /:;;;;;,:〉   / /:;;;;;,: 〉      ヽ              |        < ●  >:::::< ●  >..|
        |    ゞ--"      ゞ--"         |     __     >くで.        /   ,イ  ヽ    |
        |     /  人   ヽ        ≪ ̄ ̄.>彡三三ミ`ヽ弋ミx∧`\      ゝ_ ノ ゝ _ノ   .|
        |     ゝ_ノ   ゝ _ノ        ≪     ィ´> ,ニニニ>―- 、//,>..、\     ´ ̄ ̄`   /
      \     `´ ̄` ´ マニ ̄ ̄    / ゝ-f> 彡=ーナ´ ⌒ヽト、////,\\   ____/____
         ヽ _______ \ヽ.      x 彡/     /     ハヘト、'////>、ヽ , イ≧!//////////\\
          \ヽ\  > _ .イ.ヽヽ   /´  /    .,イ       ノ∧}'////0//ヽヾ三ミ//0//////////,\\
         /´ヽ\ \   λ  ././   ,´ ./   {     〈 .|    rく ノ∧∨//////∧.∀////////////>彡 ´
           {   ゝ:ヘゝー>、{//   / /   入    Ⅵ     |/∧/∧.\',//////∧ V////////≫ィ彡
           |   ヘ `ヾ  >> ´   ./ {    ヾ∨  .ヘ|    .|、Vハ/∧\.∨/////.∧∨////// /| |/∧
         ∧  ヘ   fr r‐x      {  ヽ、     ヽ}    |    |∧∨ハ.‐ヘ',∧∨//./.,、ヘ\//// /.イ| |//∧
         /_/>、 ヘ.  {{ {{}//}∋   `x  ヽ    |   人  ノ//ヽ∨ハ ∨∧Y //'j .V\.`v´ // |/! !///,}
       ∧¨´  \ ∧ ゞゞ=イ.    .く∧   ハ.   ト、__ノ//77/ム<⌒¨¨`  .}ー..<///j∧∨>ー< .j ! !//イ
       入ヽ    ゝヘ `ゝ、_     ` ∨  〉 - './//////// {       .ノ//.ミヽ\j/∧∨ム_    /ヽ| |///`j
      .//∧ゝ、  />∧  r‐xヽ、      ¨¨xヾ∨////////./.ゝ,--、 , イ///,'7`ヽ` ∨/ /7  //l.|!}| |////

やるオプ差分


スポンサーサイト

やる夫達はデーモンと戦うようです ナイトエルフ編 第2章 「月の姉妹」



545 名前: ◆NicEBoatVg[] 投稿日:2011/02/10(木) 23:22:55 ID:WLaguFDo


   。      .     。          '           ☆       . ゚   。   ゚         。 
       ゚  .    。            ゜    +   ゜      。     。    ゚  。   +   。           ゜  
。   ' o ゜          ☆          ゜    +.      ;/    ゜         。   +.              ゜
  ゜     。            ゜   。  o      ゚    ゚'        ☆  .  '      。 ゚ ☆  . ゜   。  o
  ゚        。      .        +     。        +      ゜   。     ゚ 。   ゜   。       +  
。      +       。     *  .    ゜        ゜      ゜  ::::... ...─- 、         。     *  .    ゜ 
   ゚   ,;/    。   .          +      。  .     '      /      ヽ     。  .           +  
  。   ゚   。.     +         。         .  ' ゚ 。      *  l       l゜    .  '゜        。    
     。          ,;/   '   ゜             o     ゚   ヽ       / .           '   ゜    
 。             *''          *         .゜     。    ゜ ` ー--‐'  。      .゜           *  
'      ゜       。   ゚        ゚   ゜   +          ゜       。  ' ゜   +     。       ゚   
   。      .     。          '           ☆       . ゚   。   ゚         。       '   
       ゚  .    。            ゜    +   ゜      。     。    ゚  。   +   。           ゜  
。   ' o ゜          ☆          ゜    +.      ;/    ゜         。   +.              ゜
  ゜     。            ゜   。  o      ゚    ゚'        ☆  .  '      。 ゚ ☆  . ゜   。  o
   * .      ゜         。        ゜     +      。         ゜   ゜           。       
  ゚        。      .        +     。        +      ゜   。     ゚ 。   ゜   。       +  
。      +       。     *  .    ゜        ゜      ゜    。     。       。     *  .    ゜ 
   ゚   ,;/    。   .          +      。  .     '                  。  .           +  
     。          ,;/   '   ゜             o     ゚   ゚        .           '   ゜    
 。          やる夫の      *        .゜     。    ゜       。      .゜           * 
           ┏┏━┓┓ ┏━━┓ ┏━━┓ ┏━━━┓ ┏━━┓ ┏━━┓ ┏━━┓ ┏━┓
           ┃┃┃┃┃ ┃┏┓┃ ┃ ━ ┃ ┃┏━┓┃ ┃ ━ ┃ ┃┏━┛ ┗┓┏┛ ┗┓┃
           ┃┃┃┃┃ ┃┗┛┃ ┃  ━┛ ┃┃  ━   ┃  ━┛ ┃┏━┛   ┃┃   ┏┛┃
           ┃┃┃┃┃ ┃┏┓┃ ┃┃┓┃ ┃┗━┛┃ ┃┃┓┃ ┃┃       ┃┃   ┗┓┃
           ┗━┻━┛ ┗┛┗┛ ┗┛┗┛ ┗━━━┛ ┗┛┗┛ ┗┛       ┗┛   ┏┛┃
                                                                  ┗━┛



                     ナイトエルフ編 第2章   「月の姉妹」



やる夫達はデーモンと戦うようです ナイトエルフ編 第1章 「門前の敵」



378 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/30(日) 23:15:15 ID:YR8bx6kc

でわでわ第一部最終章始めます



383 名前: ◆NicEBoatVg[] 投稿日:2011/01/30(日) 23:20:14 ID:YR8bx6kc


   。      .     。          '           ☆       . ゚   。   ゚         。 
       ゚  .    。            ゜    +   ゜      。     。    ゚  。   +   。           ゜  
。   ' o ゜          ☆          ゜    +.      ;/    ゜         。   +.              ゜
  ゜     。            ゜   。  o      ゚    ゚'        ☆  .  '      。 ゚ ☆  . ゜   。  o
  ゚        。      .        +     。        +      ゜   。     ゚ 。   ゜   。       +  
。      +       。     *  .    ゜        ゜      ゜  ::::... ...─- 、         。     *  .    ゜ 
   ゚   ,;/    。   .          +      。  .     '      /      ヽ     。  .           +  
  。   ゚   。.     +         。         .  ' ゚ 。      *  l       l゜    .  '゜        。    
     。          ,;/   '   ゜             o     ゚   ヽ       / .           '   ゜    
 。             *''          *         .゜     。    ゜ ` ー--‐'  。      .゜           *  
'      ゜       。   ゚        ゚   ゜   +          ゜       。  ' ゜   +     。       ゚   
   。      .     。          '           ☆       . ゚   。   ゚         。       '   
       ゚  .    。            ゜    +   ゜      。     。    ゚  。   +   。           ゜  
。   ' o ゜          ☆          ゜    +.      ;/    ゜         。   +.              ゜
  ゜     。            ゜   。  o      ゚    ゚'        ☆  .  '      。 ゚ ☆  . ゜   。  o
   * .      ゜         。        ゜     +      。         ゜   ゜           。       
  ゚        。      .        +     。        +      ゜   。     ゚ 。   ゜   。       +  
。      +       。     *  .    ゜        ゜      ゜    。     。       。     *  .    ゜ 
   ゚   ,;/    。   .          +      。  .     '                  。  .           +  
     。          ,;/   '   ゜             o     ゚   ゚        .           '   ゜    
 。          やる夫の      *        .゜     。    ゜       。      .゜           * 
           ┏┏━┓┓ ┏━━┓ ┏━━┓ ┏━━━┓ ┏━━┓ ┏━━┓ ┏━━┓ ┏━┓
           ┃┃┃┃┃ ┃┏┓┃ ┃ ━ ┃ ┃┏━┓┃ ┃ ━ ┃ ┃┏━┛ ┗┓┏┛ ┗┓┃
           ┃┃┃┃┃ ┃┗┛┃ ┃  ━┛ ┃┃  ━   ┃  ━┛ ┃┏━┛   ┃┃   ┏┛┃
           ┃┃┃┃┃ ┃┏┓┃ ┃┃┓┃ ┃┗━┛┃ ┃┃┓┃ ┃┃       ┃┃   ┗┓┃
           ┗━┻━┛ ┗┛┗┛ ┗┛┗┛ ┗━━━┛ ┗┛┗┛ ┗┛       ┗┛   ┏┛┃
                                                                  ┗━┛



                     ナイトエルフ編 第1章   「門前の敵」



やる夫達はデーモンと戦うようです オーク編 第9章 「バーニングレギオン誕生」



295 名前:[sage] 投稿日:2011/01/24(月) 21:42:38 ID:C4PkiHR6

そういうわけで22:30からプチ番外編みたいのやります
宇宙の誕生から~ですね



298 名前: ◆NicEBoatVg[] 投稿日:2011/01/24(月) 22:37:57 ID:C4PkiHR6


           ト、 \` </_l /       /-<:.:.:.:.ハ \   イ  !   // ヽ:.:.:.:.>‐、!       ヽレ―.:/   /
           \\_\::.::.::.\       l\  l.\:| \ \//|  ト、 / /   l/:1 /|    /.::.::.∠_ //
           ユ__ ト、、::::::≧:.、.:..\    |:.:.:.\\{`ー┬\T〈.ノA {_イ_//┬ ´ j://:.:.:.|   /.::.::/:::::::::/イ_ヒ
            ̄二 _ =<_二`ヽ:.::\. V:.:.:.:.:.\\、 \:.:_ト〈:.:.:.〉´ {:.:/ / /:.:.:.:.:./ /::.:/_ ̄_ユ=:._二:.::-
           ー..:.._:.:.:.`.:ー ._ ̄ =-\:.{  V:.:.:.:.:.:.{\ヽ、./| Vトiニi/jV1ヽ,/ /:.:.:.:.:.::/ ノ :./=  ̄ _ ...:<:.:.:.:.:.:.:.:
           :.::.  ` ‐- :.:.:>、´ ̄ `ヽヽ ヽ:.:.:.:ィ、ヽ>/l !/イトL:jイトN! ! K/.:.:.ィ、:.:.:./ //  ̄ ̄,` <.:.:.:.:._..: ―:.:. ̄
           >、::..     `ヽ、:.:.iー-- へー.l/|_∧j :| | |!|::ト、T´イ:|| | |: V:lヽ\_/ー----〈.:::. -‐ ´  .::.::.:,:.-
           _lへ:_     \=ー_‐_ ´ヘ.| ト ト::.V::| | j_l::ヒ二ヾ:l! | .|::.//77 l/`ニー_‐ ニァ´..:..:..:..:..:.:.::_:∠:._
             |:..::.:::.::.:`ヽ、  \     \.l ヽヽV1l∧|! r_ゥ jl∧!/V/:// ./      /..:..:..:..:ィ::´ ̄::.::.|
             |     ::.:::||::l\   l      ヽ V /ヽ. ィ―__―ヽ..ィlヽ V'/ /      /..:_ イ:::||:::.::..:..:..:..:|
             |     ||::| ||`ヽ:j_:...       Vーく/ 7´    `ヽノ l ン_/       l イ/:|| |::::!!       |
           、. |     ||::| ||/\ヽ`丶、    ヽ ヽ/{       }、/  ./     / ノ´ヽ::!! |:::||     | /
           ヽ.!:::ー::---||::|-<ト、:.:.:ヽ ニ_ 、>、   } ∧ト、      ノ∧ /   __ ∠/イ.:.:.:::::}トー!::jト----::: イ_/
              ̄丁 7`ー:ト、::.>イ::.::}::丁:7:} ー'Vヽ:〉ヽ≧=≦ /〈:/ヽ〉ー{弋::1.::{..:::::〉、::_ノ 〉ー '┬ ┬:.:. ̄:.:.:
           :.:.:.:.:.:.:.|:.:.:/   ヽへ:.:__>く:フ_7ラ1┬i ハ:.:.:.::,ィァi―‐ト:、:.:.:.:./l|i┬ト >ーァ_'_ノヽ/     ヽ:.:l:.:.:.:.:.::..:.
                 やる夫の       |:.:ー1‐.:1:|||| ||\V:.:V .|   |Vヽ:/イ!| | | | l丁 ー':.:|        ヽl:..:..:..:..:..
           ┏┏━┓┓ ┏━━┓ ┏━━┓ ┏━━━┓ ┏━━┓ ┏━━┓ ┏━━┓ ┏━┓
           ┃┃┃┃┃ ┃┏┓┃ ┃ ━ ┃ ┃┏━┓┃ ┃ ━ ┃ ┃┏━┛ ┗┓┏┛ ┗┓┃
           ┃┃┃┃┃ ┃┗┛┃ ┃  ━┛ ┃┃  ━   ┃  ━┛ ┃┏━┛   ┃┃   ┏┛┃
           ┃┃┃┃┃ ┃┏┓┃ ┃┃┓┃ ┃┗━┛┃ ┃┃┓┃ ┃┃       ┃┃   ┗┓┃
           ┗━┻━┛ ┗┛┗┛ ┗┛┗┛ ┗━━━┛ ┗┛┗┛ ┗┛       ┗┛   ┏┛┃
                                                                  ┗━┛



                     オーク編 第9章   「バーニングレギオン誕生」



やる夫達はデーモンと戦うようです オーク編 第8章 「デーモンの呪い(後編)」



65 名前: ◆NicEBoatVg[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 21:09:35 ID:WEHSa1pY


                                          __
                                        /乙ノ_,ノ\
                                       └ '′  \_ハ
                                 _,. _-=ァ=-、___ノヽノ
                               /「_,. --'ニヽ\} }ヽ_>'′
                              / { { /´二=- 、\ヾ¨´
                              ハ.  《`<ニ二ミ、__ヽ ,ハ
                             ハヽ彡〉'´ニ二ヽ∠フ ,ハ
                             {\ ) 《_弐ュ兆,ム_ハ,} //|
                             }\:彡 ヾ``,___j「;シ ミ //|
                             八ヽぞ 夫`叉,メトミyイ ノハ
                             彡 } ∠ィヾ辷シ∨,f  イ: /}
                             =丿 /ヘw、 ,wイヽ ミ;/〈
                             }  /〉 〈 `'′ | `!{=‐ヘ
               やる夫の         ノ了 !{r'jj_}    ! ,,__}屮'′
                            (,〔〔_,j_」        廴__,〕〕!
          ┏┏━┓┓ ┏━━┓ ┏━━┓ ┏━━━┓ ┏━━┓ ┏━━┓ ┏━━┓ ┏━┓
          ┃┃┃┃┃ ┃┏┓┃ ┃ ━ ┃ ┃┏━┓┃ ┃ ━ ┃ ┃┏━┛ ┗┓┏┛ ┗┓┃
          ┃┃┃┃┃ ┃┗┛┃ ┃  ━┛ ┃┃  ━   ┃  ━┛ ┃┏━┛   ┃┃   ┏┛┃
          ┃┃┃┃┃ ┃┏┓┃ ┃┃┓┃ ┃┗━┛┃ ┃┃┓┃ ┃┃       ┃┃   ┗┓┃
          ┗━┻━┛ ┗┛┗┛ ┗┛┗┛ ┗━━━┛ ┗┛┗┛ ┗┛       ┗┛   ┏┛┃
                                                                 ┗━┛



                        オーク編 第8章    「デーモンの呪い(後編)」



やる夫達はデーモンと戦うようです オーク編 第8章 「デーモンの呪い(前編)」



880 名前: ◆NicEBoatVg[] 投稿日:2011/01/21(金) 21:50:44 ID:YDhprjDA


                                          __
                                        /乙ノ_,ノ\
                                       └ '′  \_ハ
                                 _,. _-=ァ=-、___ノヽノ
                               /「_,. --'ニヽ\} }ヽ_>'′
                              / { { /´二=- 、\ヾ¨´
                              ハ.  《`<ニ二ミ、__ヽ ,ハ
                             ハヽ彡〉'´ニ二ヽ∠フ ,ハ
                             {\ ) 《_弐ュ兆,ム_ハ,} //|
                             }\:彡 ヾ``,___j「;シ ミ //|
                             八ヽぞ 夫`叉,メトミyイ ノハ
                             彡 } ∠ィヾ辷シ∨,f  イ: /}
                             =丿 /ヘw、 ,wイヽ ミ;/〈
                             }  /〉 〈 `'′ | `!{=‐ヘ
               やる夫の         ノ了 !{r'jj_}    ! ,,__}屮'′
                            (,〔〔_,j_」        廴__,〕〕!
          ┏┏━┓┓ ┏━━┓ ┏━━┓ ┏━━━┓ ┏━━┓ ┏━━┓ ┏━━┓ ┏━┓
          ┃┃┃┃┃ ┃┏┓┃ ┃ ━ ┃ ┃┏━┓┃ ┃ ━ ┃ ┃┏━┛ ┗┓┏┛ ┗┓┃
          ┃┃┃┃┃ ┃┗┛┃ ┃  ━┛ ┃┃  ━   ┃  ━┛ ┃┏━┛   ┃┃   ┏┛┃
          ┃┃┃┃┃ ┃┏┓┃ ┃┃┓┃ ┃┗━┛┃ ┃┃┓┃ ┃┃       ┃┃   ┗┓┃
          ┗━┻━┛ ┗┛┗┛ ┗┛┗┛ ┗━━━┛ ┗┛┗┛ ┗┛       ┗┛   ┏┛┃
                                                                 ┗━┛



                        オーク編 第8章    「デーモンの呪い(前編)」







やる夫はうさぎのようです 最終話



93 名前: ◆aYsMmAHz/E[] 投稿日:2011/01/30(日) 22:00:15 ID:y9WCfcAA

次から開始



94 名前: ◆aYsMmAHz/E[] 投稿日:2011/01/30(日) 22:00:38 ID:y9WCfcAA


            ( ヽ、
     /.:. ̄ ̄__\ \
   /: : :    <__ \ \
  /: : : _  <__ \ \ ヘ /⌒/
/: : : : ´  , `└--ミ ヽ、\ - \ |
: : : : :/´ `ヽ    丶  -     〉
: : : :.( ー‐ l    ( \        !
: : : : ヽ_ ` _ノ      \_ヽ     {          (麻雀はつまらない……)
: : : : : : ´"''"   '   "''ヘ      > 、
: : : : : : . .    `     \   ∠/ヽヘ
\: : : : : : :. ⊂ニニつ    \(⌒)   ノ \
/ヽ: : : : : : : : : : :         ヾ、 /    \
   /: : : :``ー- -‐'"´     \/ \(
,'⌒ ゝ ハァ
ヽ_ノ



     /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
   /: : :             \
  /: : : :              \
/: : : : : :                 \
: : : : : : : :.._        _      \
: : : : : : : ´⌒\,, ;、、、/⌒`       l
: : : : ::;;( ○ )::::ノヽ::::::( ○ );;:::    |
: : : : : : ´"''",       "''"´       l      (私の目を以てすれば、
: : : : : : . .      ゝ         /       裏向きにされた全ての牌を見ることも可能です)
\: : : : : : :.  ー--- ‐'       /.
/ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
: : : : : : : : : :.``ー- -‐'"´        \
: : : : . : : . : : .                   \



やる夫は転校生のようです 第十七話 「 黄龍 」 後編



508 名前: ◆THZtVJW55o[] 投稿日:2011/02/20(日) 23:00:21 ID:naPyU9nw



              カタタタ・・・
            ; ; ;
             l|l|l| _ _ _



                 カタタタ・・・
               ; ; ;
             投 l|l|l| _ _



                   カタタタ・・・
                  ; ; ;
             投 下 l|l|l| _



                   カタタ・・・
                     ; ; ;
             投 下 開 l|l|l|



                    タッ
                    
             投 下 開 始。



やる夫は転校生のようです 第十七話 「 黄龍 」 中編



368 名前: ◆THZtVJW55o[] 投稿日:2011/02/06(日) 22:59:59 ID:EPD.EcWI



              カタタタ・・・
            ; ; ;
             l|l|l| _ _ _



                 カタタタ・・・
               ; ; ;
             投 l|l|l| _ _



                   カタタタ・・・
                  ; ; ;
             投 下 l|l|l| _



                   カタタ・・・
                     ; ; ;
             投 下 開 l|l|l|



                    タッ
                    
             投 下 開 始。




やる夫達の青春は朝日も差さないようです 番外編その三+おまけ



643 名前: ◆jZ71NM.XcM[] 投稿日:2011/01/28(金) 19:59:21 ID:mI4h2Lxc

┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃1979年秋、東京都武蔵野小平市。       ┃
┃やる夫の家~                  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛


     |    | ̄ ̄| ̄ ̄|三三|       ├┬─┬┬─┬┬─┬─┰─┤  |   |
     |    |    |    |三三|       | |,,,,,,,,,,| |,,,,,,,,,,| |,,,,,,,,,| /////ヽ,|  |   |
     |    |__|__|三三|     _|______________/|  |   |
     |_____________| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |||_|/∧
     ////////////////////////////|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|///// ヽ
   //////////////////////////////////////////////////////////////  |ヽ
    ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄  .|
     |               _____                   |  /| |
γ⌒ヽ  ∵∴ ̄ ̄|三三|.     |三||───||   | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|三三三| .|  |/ |
;;(;;;;;;;;;;;;)∴∵∴   |三三|.     |  || 「 「  ||   |      |      |三三三| .|.    |
二二二二二二二二二二二二二i.  ||o.     || i二二二二二二二二二二二二二二二二二
二二二l二二二l二二二l■〒■| |  || 「 「  ||  |二二二l二二二l二二二l二二二l二二二l二
二二二l二二二l二二二l二二二|_|_||___||_|二回二l二二二l二二二l二二二l二二二l二
二田二l二田二l二田二l二田二|.            |二田二l二田二l二田二l二田二l二二二l二
二二二l二二二l二二二l二二二|.            |二田二l二田二l二田二l二田二l二二二l二


やる夫たちは逸般人のようです おまけ5



385 名前: ◆IPJxoemyeE[] 投稿日:2011/01/31(月) 23:30:15 ID:zZ4egZNQ


________________/
                       |
                       |
                       |
                       |
_____________,       |
.     | |.               ||      |
.┌┐ | | ┌┐ ┌┐ ┌┐   ||      |
.││ | | ││ ││ ││   ||      |   /
.││ | | ││ ││ ││   ||      | /  御免下さい。
.││ | | ││ ││ ││   ||      | \  可鈴家の紹介で来た許嫁ですが。
.││ | | ││ ││ ││   ||      |   \
.││ | | ││ ││ ││   ||      |
.└┘ | | └┘ └┘ └┘. _ .||      |
.     | |.             | |.||      |
.┌┐ | | ┌┐ ┌┐ ┌┐ |_|.||      |     o。
.││ | | ││ ││ ││   ||      |   O ‰
.││ | | ││ ││ ││   ||      |   _レ'
.││ | | ││ ││ ││   ||    _|__)(
.││ | | ││ ││ ││   ||   |r- _ (_)- __
.││ | | ││ ││ ││   ||   ||   - __    - __
.└┘ | | └┘ └┘ └┘   ||   ||   ||  - ___
.     | |.               ||   ||   ||    ||     |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄||   ||    ||     |
                       \  ||    ||     |
                         \||    ||     |
                           \.   ||     |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\



     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  \   / \    お帰りくだs
     |┃     /  (●)  (●)  \
     |┃     |    (__人__)     |
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



ギャル夫は弱きを守るヒーローのようです 【第15話 奇跡の歌】



331 名前: ばってら ◆TNzkkvKo9.[] 投稿日:2011/02/20(日) 20:59:28 ID:1/ckl1FE


                          |        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                    / ̄ ̄\      .|  おまたせしました。
                   / _ _ \    .|  これより【第15話 奇跡の歌】の
厳 そ             |   ・  ・   |  <  投下を開始します。
寒 れ             |@ (__人_)◎ l    \_______________
の は             |   ` ⌒´  .|
海 天             |         }                 第172回
に 保.              ヽ        }
命 二              ヽ     ノ                 寒
燃 年           ,-、ー,'"_ー‐_\                 中
ゆ に.            /  `ヽ    `´   ̄`ヽ
る. 始           {ゞ  ヾ     }i   v  }            ̄フ
若 ま.            ',   )─- 、 ハ   (  ヽ          _/_i__
者. っ           iゝ  ゞ─-、 ミ` ̄ ゝ  }         (__/  ノ
た た               ',\    ,__>、__ ノ
ち             ヽ ` ´ ̄      }              ̄フ
の               〈´⌒ゝ-、_〈_,-'ヽ            ̄ ̄フ
祈                {___}     }_|、            (_
り                 /     }   i .|  `ヽ
                /     ヘヾ   }/      `ヽ       -┼-〃
              V        〉_ノ         ヽ     - ヽ-
              {        }  /´ ゝ、:::ゝ           ∨   ヽ_`
              ',       / /    (_>─-、_   ノ
              ゝ、__)__ノ            ゝ─'      祭
                                          り


きこない町 寒中みそぎ祭り




┌────────────────────┐
│魂はHOTに。 心はCOOLにお届けします。....  │
└────────────────────┘


ギャル夫は弱きを守るヒーローのようです 【第14話 蛮族の再襲撃】



143 名前: ばってら ◆TNzkkvKo9.[] 投稿日:2011/02/06(日) 21:01:25 ID:jvxgdlH.



     |
   / ̄ ̄\
 / _ _ \
 |   ・  ・   |      お待たせしました。
 |@ (__人_)◎ l
 |   ` ⌒´   |       これより【第14話 蛮族の再襲撃】を
 |         }        投下開始します。
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く \
   |     \ \
    |    |ヽ、二⌒)、




144 名前: ばってら ◆TNzkkvKo9.[] 投稿日:2011/02/06(日) 21:02:23 ID:jvxgdlH.
 
 
 
 
 
             ――― ギャル夫は弱きを守るヒーローのようです ―――

                原作 リネージュ2バックストーリー「運命の開拓者」

                       【第14話 蛮族の再襲撃】




ギャル夫は弱きを守るヒーローのようです 【第13話 変わらぬ信念】



939 名前: ばってら ◆TNzkkvKo9.[] 投稿日:2011/01/30(日) 21:00:20 ID:FhSB2Joc


     |
   / ̄ ̄\
 /   _ _\
 |     ・  ・ |
 |  @  (__人_)    お待たせしました。
 |     ` ⌒´/
 |         }      これより、【第13話 変わらぬ信念】を投下開始します。
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く \
   |     \ \
    |    |ヽ、二⌒)、



     |
   / ̄ ̄\
 / _ _ \
 |   ・  ・   |      なお、本日投下分の途中で
 |@ (__人_)◎ l       このスレが1000まで到達します。
 |   ` ⌒´   |
 |         }        次スレのご案内を先にしておきます。
 ヽ        }
  ヽ     ノ         【Lineage2】ギャル夫は弱きを守るヒーローのようです 3スレ目
   /    く \         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1296388092/
   |     \ \
    |    |ヽ、二⌒)、




940 名前: ばってら ◆TNzkkvKo9.[] 投稿日:2011/01/30(日) 21:00:53 ID:FhSB2Joc
 
 
 
 
 
             ――― ギャル夫は弱きを守るヒーローのようです ―――

                原作 リネージュ2バックストーリー「運命の開拓者」

                       【第13話 変わらぬ信念】




やる夫が永遠存在になる様です Chapter3-12 【 出口無き迷宮 】



1 名前: ◆IW1/wWxGAw.[] 投稿日:2011/01/29(土) 19:58:28 ID:T7EpQwwU


                                            ┏                       ┓
        γニ二 ヽ{i:{`Yフーrrrrェヘ,,,.,.,.,..-.‐'"´rしヘゝィ´ー=ゝ、       ─── やる夫が永遠存在になる様です ───
       (( i==ミヽムYノ:.:.:/i:i:i:/ .:.::.:.:.:.:.: κ;ノ=ミ三ニ=:.:.:.:.:乙}    、 ノ 、 ┗                       ┛
      /ヽヽ〉}く;ノ:.:.:.:/i:i:i:/:.:.:.:.:.:. r=ミ乂    \三ニ=:.:.て}}   ● ●) ヽ               ── スレッドNo.15 ──
      ,/ /}ゝirヘ}:.:.:.:.:/i:i:i:/:.:.:.:.:_彡′   ヽ    \ニ=-:.:{ゞ}  (人__) ノにア
     ,   i}i川i}マ{:.:.:.:/i:i:i:/:.:._!う‐'       l      Ⅵ{:.:.てノ   r     /         原作:永遠のアセリア
      |i  /ヽイ仁ゝ:./i:i:i:/:.:.:}ノ// /   l   l      V:.:.:う}  G/    〈               The Spirit of Eternity Sword
      |i i斗l |(Ⅳ 〈i:i:i:i:〔λフ// / /  '   '  / ,  '_,.. --───-、 〉      ,.-───--、
      |i l リ |〈ゝ:.:.{i:i:i:i:{:.〔〉 l十;- l 、/ / ′ / ,  , } ヽ          \(こ)/
      |i l  l |{κ:.:.}i:i:i:i|〈) j,l_l,,,l-/ / // / / / / / / ′ ヽ.            【ⅩⅤ】          /
      |i l  l | ゙廴刈i:i:i:lリイf斧抃ミ癶// / /丁7'/ / /   |     ,. -─ ァ'  ̄ヽー--  ..._     !
      |i l 〈_j}ヽて)《薔》ミ代zツメ   `´ ´f斧ヽイ / /   /|_,. -‐ '´    /-──- \     `  、|
      |i |  |  `ミ癶!刈{ム`¨¨´     {じ;メムイ'// /  ヽ.     /         \    /\
      |i |  |   ゞミヽヽ\ヽ      ' `¨ 从;|j/  \   \ ,.イ  /         ヾ、./  ___ヽ
      |i |  | ‐=彡'_l'"\ヽヽー=ミ ‐ ‐   イi:川!     / __,rッ'´   /  /      i    i ゙ヾ   |
      |i |  |    }:.:.:.:ー:\ヽ Y j、_  イ〈i{ノ i |    /厶r'゙7    /   i      l     l   ト、 |
      |i |  |   ノゝ=-ゞ'"´:`ヽ 》i:i:i:i:i:〉 ヽミ从  /   i/    /   !        l     !   l `\
      |i |  | /´:.:.:.:.:.ノ:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:マi:i:i:/}  Ⅵ`/    |! l    |   i| l     j |   l   ☆   \
      |i |  l |:.:.:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マ:〈从_   /     l |  i _,|rt┼ 、i、.    r ‐/- 、 /!   〃
      |i |  | }:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V≦フ _/__ _ _ _     \!、 \_ij,.==ニ  \_//ム.._/メ  /         ヽ
      |i |  | |:.:.:.:.:.:./:.{:.:.:.:.:.:.:.:-=ニ二:Vニ厂{-─ ‐- =- 、.__,.ト ソミ〈 { .ィr }       ´_ Yz_,イ            i
      |i |  | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.-=ニ二:ヽ√{\_,.=ニー- 、.._く ` くi.__ ゞ-'′   ,   ´ ̄ヽ ' ハシr=_,ニ二二ニ  j
      |i |  | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\_,ノ:r─二ニー-干ーzく              fニ_ -┘  _   /
      |i |  |_/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\___/\ ,' ヽ`ー - ´,'`i ,.ヘニ-‐=ニZ_  ̄`
      |i |  |ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  ( ヒナ )15スレ目なのよ?  >ニ>_} |    _,.{ {ァ'了--= _    `ヽ
      |i |  |:.ゝミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ____________/  ,>{ f `¨ ´トl ,}r'´ ̄ \こ>‐ー '"
    ,川ij  人ゝ辷Y´`ヽ:.:/:.:/: r:-:、:.:.:.:.:r=イ:.:.:.:.:.:.: ノ:.ィ´ヽ        j/⌒ヽ  /⌒\|     \
    // / , _}ヽ:{彡⌒): :(⌒)斗巡} :.:rノ:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ'"´ ,. ィ⌒ヽr=、_ / -ー¬{   }¬ー '..   /_,ノ
   ,// / / {i:i:i:i:i:i:i:i癶(:.:.:.:.Y:.:フ´:.:.:`ー':.:.:}-‐'''"´    ,{       /j    ー}  {一   i| //`ヽ



2 名前: ◆IW1/wWxGAw.[] 投稿日:2011/01/29(土) 19:59:00 ID:T7EpQwwU


    ―――――――┤【 事前にお読み頂きたい注意事項 】├──────

    ○:このスレッドはXuse様が開発、販売されている「 永遠のアセリア -The Spirit of Eternity Sword- 」を
      原作とした物語を綴るスレッドとなっています。

    ○:ストーリー展開、及びキャラ性格・立ち位置にオリジナル展開を多分に含みます。
        しかしながら根幹部分に関わる所がございますので、原作におけるストーリーのネタバレはご遠慮下さい。
        ネタバレを含む雑談は雑談所にて、それ以外の雑談自体は本スレ・雑談所問わず大歓迎です。

    ○:一部性的18禁、及び残酷表現描写が有ります、閲覧の際はご注意下さい。
       なお本当に極々少々です、その際は投下前に宣言致しますのでご注意下さい。


やる夫が永遠存在になる様です Chapter3-11 【 ストレイシープ-(後編)】



840 名前: ◆IW1/wWxGAw.[] 投稿日:2011/01/29(土) 21:51:13 ID:T7EpQwwU


はい皆様、こんばんは。投下10分前のお知らせ。
本日の投下は三章十一話、約230レス。

今回は下記の点に注意を御願いします。
・一部にユニコードが使われています。
・前後編の後編となります、出来れば前回の最後から続けてお読み下さい。   _  |__/________             \7
・途中でスレ移動が発生します。                            \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `丶、        /  〈
・突っ込み役or制止役がボケるとこうなります。                     //: : : /: :\: : : :/: : /: : : : : : : :`<      /   /
                                              /`7: :/ : / : : / :\/: /| : : : : ∧: : : : :`丶、  /   /
                                            //  |: イ: :/ |: :/|/|/l∨ :|: |: :.:/ :|_ .斗: : : : :`'く   /
                                            ///    |:八/ 从/x==ミj/  |/|: /^ ̄|: /│ : : : : : : \/
                     日本語って面白いね!        /  }}      /:i ∨         j/ ,.二_|/ :| : :/: : : :厂/ ̄
                                          /   {{     ハi: :| ///   ,     ´ ̄ `ヾY|/| : ∧| ∧
                                         /     }}     | | : |           //// j/:八/   !
                                   __,∠,,___ 〈〈    │ | 八    7=ー--v       / / : |  /  |
                                            ー---<| |八|:\   {:::::::::::::::}      /:/:! : :|  ,′ |
                                                  \|: : |: : |\ 、:::::::_ノ    イ /:/|: :│ ハ ,ノ
                                                   `⌒>ヘ (>──‐=≦/ |/:/: |: :│{  ∨  /
                                           _,,..  -‐=ニ二 ̄ ◯ >ー、─一<:  /:/: :.:|: :│|  / /



やる夫が永遠存在になる様です Chapter3-10 【 ストレイシープ-(前編)】



530 名前: ◆IW1/wWxGAw.[] 投稿日:2011/01/22(土) 21:50:18 ID:66FDhlzw


はい皆様こんばんは。投下10分前のお知らせ。
本日の投下は三章十話、約240レス。

今回は下記の点に注意を御願いします。               /  /    ,,‐=ニニニ=‐=ミ   ヽ
・一部にユニコードが使われています。                    /   ,,  7   (/   У     ヽ  ‘,
・前後編の前編となります。                          ′   i  /    /    /⌒   /!  ‘,
・なんか三点リーダが多いです。                           |_,Уi  / _ ∠. : ―‐ <___|
                                        i    |  >≠7: /}:|  }:ト、: ハ:ト、{:ハ: :ヽ、__
                                        |     レ: : /}ハ{:/八{  jノ j/x≠ミ、 }ノ:.i<⌒
                                        | ⌒7: : :/}xfチ斧x     "fじ::j::}㍉: :从{  :
                                        |   ノイ{ハ〃{::f::じ}       弋う:ソ  i :|    |
                後「ざわ……ざわ……」も多い。       |    j从 :{{ 弋う:ソ       ー  |: |    |
                                        |     i.: :.  ‐ ´   ,         ,| :|    |
               カイジか?って位に多い。           |     |: : :.              人 |    |
                                        |     |: : :.ヽ      ^     //: 八
                                        |     |{: : :、 ≧     __  イ }:i: :,′ ヽ   :
                                        |i     八: : :.ヽ ::\ー―‐ ´ / !:.:i     ト、
                                           八     \ : :\::::\    /::::|: :|       | :.
                                       /  ヽ      \: :.:\::::\ /:::::i|: :|       i
                                         /            \: : \:::::/\::::::|: :|       |




531 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2011/01/22(土) 21:57:10 ID:vrjPRL8Q

ざわ……ざわ……


やる夫が正史を書くようです 第二十五回後編 その3



103 名前: 1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2011/02/04(金) 22:51:21.12 ID:P4CRlXZJo

※それでは>>55の続きから。



104 名前: 1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2011/02/04(金) 22:53:25.50 ID:P4CRlXZJo


                        ,-、_
         /ヽ    _ ‐ ´`‐´ ´人)‐、‐、
       /ニトイミソ ̄´´ // ヾ/lくl(tJ>}) ヽ
      / ili(Gゞ)ト    ´     \ヘ彡イ  il
      i tト=ミ彡          \ヽ lし\l il
       il ノノl  l  . ヽ . i   il ヽヾ\  lil i
       iヘ  /  l  i ヾ、ヽヘ \  ヾ\ l iヾ        そういえば都の様子はどうなのです?
      ノ l i   i  i l フアヽヾ>七´ヾ ヽil l il\ヽ
      i   i i   l l l〉ソ」i\iくヽ〉=-、`l il i l i \`      .良くない知らせばかり舞い込んでいますが……
     / /l l ハ l il l彡´X>`ヽ〉il弋yソl 斗l   lヘヽ \
    / i´  il l l  ilく薔仝〈》  ´`ー⊂⊃ l  ilミ=-、 ヽ
    / /    l i 〉`〉《トVvイ´      /il ヾ  ヽ`\\ ヽ                 /   V  }
   / /   ノl  il lヾ ⊂⊃  < フ /〉\Yミヽ ヽ ヾ \ `、           _{  /  厶_
  l  il  / l  il l /`ノ`トヽ _ _/イミK  ) \  \ ヽ ) `ヽ          /    {  ´   `ヽ、
  il  l /  / / i//ー´`  tート三//,,_                 、__/  _x≦三三≧、   \_,
                                            `ーァ ´         `}トヘ  く
                                              {/L_           WN   ト|
                                             /  /      , 、_j } V丿
                                            ム__」{、 i   TV二厶」 Li〔
                                             {  ̄「ヽl、 :トィ丐ハ }|A{^V\_,
      それがですね。                             ヽ _」x=ミ\l 乂ク ″ 〉 厂
                                             \代夕    , /}  イ¨´
      話がおかしな方向に向かっています。                 }     /,」 Kl |
                                              `ー─ァ≦::::{_ ト、|
      顧譚殿と張休殿の件はお聞き及びと思うのですが……          /.::/厶::{ {:::}
                                                  {::::{くA/{レ':l:::|
                                                  |::::|   |:::::l:::|
                                                  |::::|   ∧::::_ノ



やる夫が正史を書くようです 第二十五回後編 その2



935 名前: 1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2011/01/30(日) 22:38:53.98 ID:qeDj0Id2o

※遅くなりました。

※これから投下を開始しますが、
  あまり体調が良くないのでキリのいい所で中断すると思われます。

※それでは>>878の続きからです。



936 名前: 1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2011/01/30(日) 22:40:12.55 ID:qeDj0Id2o



【紀元244年頃 呉 揚州 牛渚】

           __ , -‐- 、
     _ _   ,. ´,. -‐-`<´ ̄ ` < `ヽ
.    /  ヾ7/..:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::\ }
   /     「ノ´ .::::::::/::::::::::::::::::::::::::\::::::丶
   !    〈,' ::::::::::/::::::i:::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ:::::::ヽ
   !    {| ::::::::::;'::::::::';::::::::::::::::::::::::',::::::::',::::::::ハ
   ' ,   <| ::::::::::|::::::::::ヘ:::::\::::::::::::}_;;」:::::::::/
    ゝ._,ノ>!:::::::::::!_|_:」_\_ヾ_;トヾ ,'ヽ::::/
     `^ ヘ::::::::::!,.ィてミヾ,    弋;ノ, |)::∨|        あなた、勿論全家は子威につくわよね?
         (ヽ::::::ヽ弋:::ノ    ( "  !ヘ:::::::!
        ゝ\::::ゝ`"       .'   l  ';:::リ
          ノ\:::`>  __ ,.   , '  ∨
          /:::ヘ i ̄ 、    /
          ヽ/ lヽ_`> ィ´〉                     ノ {/'´ ___    `ヽ、       ヽ
.         〈:丿 }: : :  ̄`Y´!::〉                     /   .::: {:::::`ゝ、  :...\  :::...    \
        〈:丿 丿ヽ: : : : l|! |;:〉_ __                ノ ,.ィ .::::::::::ヽ.r‐┘\ :::... ヽ、 :::::::.... 、  ヽ
         〈::ム_/: : : : : __ :l|L :r-、: ヽ`ヽ            { ,/ ::::::::::::::::,ゝ   `ヽ、::::...ヽ.ヽ、::::::...ヽ  }
         ,. " ̄ ヾ.、,-、ゝ_メ: : :`X´: : : ', !            ヽ、  __、:::::/  ‐≠==.、`ヽ、::.\`ヽ、:::::,ノ  
                                       l .:/,.-| ::::ヽ   tu;ァミ、`''ー `‐、_ヽ」_\{
                                        |://,`j ::::::::}     ̄`''    ,pぇ丁Γ`)
                                         l{ !{ 〈 :::::::(__         {``' .l:::ノヽ
                                     、__ノ ,\‐ヽ、__;;/´            、 /'´
       ああ、勿論だとも                 ,  `7,〃.:::::〕ー|           _ ノ/
                                  ,{   {('´::::_「`''‐ゝ.        ヽ:ー‐-;ァ /
                                  j|  `) ::::「`ヽ   \       `ニ゛ /
                                 /´ `ー‐'´.::::/        丶、     /
                                 `う 、__ノ;;;;/_          `''r‐-<




937 名前:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします[sage] 投稿日:2011/01/30(日) 22:41:32.53 ID:JWKXz/j6o

寝る前に支援
あと体調には気をつけてくれ


やる夫が正史を書くようです 第二十五回後編 その1



716 : 1 ◆ZXqVVWPHtc [sage] :2011/01/22(土) 21:38:01.26 ID:o0EUkVkXo



        /               \
         , 仁二二二二ニ、      Y
      /                   ヽ
.     /                      |
    /   l ヽ.   l |    |   l         |
    l|  |  |  .| |    |   l         |      
    | |  |  |__ l_|_  ,イ|   |   h    |
    | |  |  L___」_Lレ′|   | l リ    |     「やる夫が正史を書くようです」第二十五回後編ですね。 
    | |   | 「i  ´{l:::ン  レイ  |   |   |
    l|| | lノ   :;;;:      |   |   |   |     >>1は投下中にレスを返さないのでよろしくお願いします
    } }| ! 丶_         |   |   |   |
   ノ ィ 人 l  `つ       .|   |  |   |
     | | ト、ヽ   `ー┬‐'´  |   |  |   |
     | | | ト┘ヽ  ,イ.    |   |  |   |
     L_ /  ヽ、l/ |     ノ   |∧ l  __」
         ノ_lヽ、_ソ   ヽ    `ー'/. |/l \
.    , -‐ '´|: : :l  |   \  /   |  |: : :l\
   /.     |: : :|  |  rー、i {へ_.   |  |: : :l  \



かがみは誇り高き竜神族なようです 埋めネタ用DQ1



955 名前:インフレ[] 投稿日:2011/01/14(金) 21:10:11 ID:???


埋めネタ用DQ1

 ェ .,   .,,,、     .   ! │           l三三三三三三三三三三三三三三l  .,!三|     'i
./ .!.l!  ./三ヽ    ! .l゙ .! ,!  ./゙.l     ./.l .!三三三三三三三三三三三三三三 ! .!三;;;1    .ヽ.  .!l,    /
三 ||.! /三三!   . !  .! l | ! ./三|    iゞ l.l三三三三三三三三三三三三三三 ! .!三三|  i,  /;;!  .l゙;;!   / /
三三! .|三l.i三.!  l三l !三!│ /三 .!   .l゙三三i,l三三三三三三三三三三三三三三 l !三三| ,! !  |三|  |三i  i ./三
..i三 .! .! l;;;l.!三 | .l三j│三.!│ !三三|  !:;三三三三三三三三三三三三三三三三三 U三三| l゙三l .l三;;! .│三| .! i三
. l三 | ! l;;;!|三;l  l三;l゙.|三;;;! |! |三三;| │三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三!│三;| l三;;;l | i三
 .l三! .l.〉;l.!三| .!三;! |三;;| ! !三三.!  .,!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三! |三三! !三;! | .〉三
  ゙‐'゛  ヽ三三| !三! .|三;| .! l三三.!  .,!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三l !一ー l. |三! │ |三
`''-.   \三 |│三l.|三;!  ! i三三.!  .,!三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三;;/"   !  i  l  | ̄ヽ
    ,、   ゙l  ! !  | l  / i三三|  .!三三三三三三三三三三三; il 三三三三三三三三;;/   .  /   ゙ .!  ヽ
 、   `゙''- .l .,!  l .l !   .、 `'',    .!三 !|三三三三三三三三三|.!三三三三三三三三l  /  ...゙    i
、 `     、 !  !  .′  ".゛  ′   ヽ /.|三三三三三三三三三! !三三三三三三三三!     !   ,i',i  ノ  ヾ
     ...i !.! .!   !    ― 、、三―    .゙‐' !三三三三三三三三 ノ !三三三三三三三;/    /      .,i
 |  !  |i|i! ! _′  .l. ..ー   ‘ ―‐       !二二二二二二二二二二二二二二 ∩二″     l .'"      /
 " ||ii|"  ./     ″           .!}     二二二二二二二二二二二二二  ,!│二二 l          ./
 l||||″  /           r'" \    .!│      二二二二二二二二二二二  ! l 二二" .,/   .r'"
||||    "                ‘    .} .l        二二二二二二二二二       _,,, ._..-'"     ゙.r
.,                         ,! ..l      '、                 ‐'''"´゛ . ″ ../      ._,
                             `      .゙'ー ,,                            ゛
    .,.                             `'‐                 , ーゞ  ,..-¬ー--._

├───‐─┴────────────────────────────────

│           
│            ?????????????????

└─────────────────────────────────────‐


かがみは誇り高き竜神族なようです すっとばされたイベントの行方



992 名前:インフレ[] 投稿日:2011/01/11(火) 20:57:36 ID:???


すっとばされたイベントの行方

        /:.:.:.:.:.:.:.:|ヾ:.:.:.:/:::::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
       /:.:..:.:..:.:.:.:.:.:|:::::>/-''`.|:.:.:. /:.::.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
     / -''´:.:.:.:.:.::.:.:.|/     |:.:/:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.::.:ヾ:.:.:.:.:.::.、:.:.:::\
      ̄/:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:.|       |:/:.:.:.:.:,、:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.::.:V:.:.:.:.:.:ヽ  ̄
.      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:ヽ __/ハ:.:.:.:.: /__V:|≧、:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.:.∧
     /:.:.:.:.:.:.::V:.:.├弋 ̄__/ .V:.:/_ _V=- 、V:.:.:.:.:V:.:.:.:.:.∧
     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:レ-=≦ ̄ ̄|| i:./i | ゞテ=、-、 ||ヾ:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.∧
.   /,;,;:.::.-' /:.:.:.:.Vゞr'て・) }  ||=イ=|.| { ・ .) / || V:.:./ヾ:.:.:.:.:.:.::ゝ
     ̄   /:.://∧ `== ´ /   廴=三三=/ r─、:./ ̄ ̄ ´
.       // { ヾー==''´  {    ̄ ̄ ̄   r  }´
           ヽ .|       __       ///
             ∧      {=---ァ}     /__/
             ヽ、     ─= ‐    ノ
               ` 、       , イ
                  |> 、 _ , ィ´  .|
                r─|         ├‐ 、
                 / ..| .}        V   }
              /   V、      //   |\

アスカンタの国葬

つかさ達が既に解決したので
かがみ視点では完全なすっ飛ばし
このため、第七話(かがみ)は閑話休題みたいになってしまった
ただし、第七話に挟まるように第B話(つかさ)が割り込んでいるので
解決のプロセスを見ることは可能である



かがみは誇り高き竜神族なようです あのキャラのその後1



952 名前:インフレ[] 投稿日:2011/01/10(月) 22:59:53 ID:???


あのキャラのその後1

              _,,,..-.ー.─.-.-....、._
         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、 _:::::\::::\:::::',
     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',
     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>
     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´
       l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/
         \|\!\  ′          ∨
          ヾ ヾ 、    ー ´   ,   ゝ、
              `  、      , ′  /  \_
                  ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-
                   _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::
              :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::
              :::::::/  / ノ::::〈 ヽ  /::::::::::::::::::::

NO.4  伊藤誠(ククール役)

ドニに帰還し、言葉と結婚
ドニの領主の一族に戻り(明け渡した相手が桂家であるため)、共にドニの発展を手がける
サザンビークの技術を取り入れ、文明開化を目指しているようだ
また、ミスターサタンや観鈴とともに教団の再編にも力を尽くす
ヤムチャとはどうなったかについては…今はおいとこう


             __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ     ただの人間には興味ありません。
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |     この中に宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |     私のところに来なさい。
    |  l:l::i个| l ::l!     l⌒ヽ′} .:}:.l:: l
    |  lハ:l::{::', ::::{、   ヽ.ノ  /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/              |ヽ |     |_    「 〉
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ                 ⊥ 人_  _|_    |/
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、                            O
.   l     ',  \\   \  __| \
.   |      ',   \`ヽ、  ∨n| } ト、

NO.3 涼宮ハルヒ(ゼシカ役)

杖の強盗をしたことに関する裁判で執行猶予を与えられ、リーザスに帰還
キョンが蘇ってたことに驚き、喜び、涙する
その後はかつてと違い、真面目に領主としての仕事をしはじめる
また、呪文の研究にも勤しみ
新世界に相応しい呪文分野を探り出す



かがみは誇り高き竜神族なようです 最終話 『終末の先に』



629 名前:インフレ[] 投稿日:2011/01/08(土) 20:02:14 ID:???






           最        終        話








   終        末        の        先        に









やる夫がオカマのかたき討ちに巻きこまれるようです あとがきに代えて即興投下 



178 名前: ◆mnIPJ08QL.[sage] 投稿日:2011/01/12(水) 21:44:09 ID:qzznAS5k
.


     ┌───────────────────────────────┐
     │                                                  │
     │                                                  │
     │                                                  │  
     │                  あ と が き に 代 え て               │
     │                                              _, _,
     │                    即 興 投 下               ,〉===キ〈、
     │                                           く,、ハ;_j,_y_,ゞ
     │                                        ㎜ | l l l l l l | ㎜
     └──────────────────────────‐ .( 5. l: l:ィ"`:r ..l c )
                                               | l ,ィ: l|0 | !.ト、! l
                                               ! V |: l `ー' ,l | V j
                                               ヽ_,イ: ー介ー' ト、_ノ
                                                 |. l:. |::!:| .| |
                                                 |. l:.. `ー' .:! !
                                                .|. l. l l l l l l |
                                                .|. |. l l l l l l .!
                                                '^^^^ } 7^^^`   ┏━┓
                                                    | {.      ┃御┃
                                                     ,> ヾ       ┃払┃
                                                   _(nmo)_     ┃済┃
                                                       T  ̄ T    ┗━┛


.

やる夫がオカマのかたき討ちに巻きこまれるようです  製作速報



94 名前: ◆mnIPJ08QL.[sage] 投稿日:2011/01/11(火) 03:13:30 ID:oIBjgbZA
.

           ,.、_
        ,r'´::::::`ヽ、
         //`''",..`ヽ:゙:、
      /人,、ノ    ゙!:゙:、
      ,'::レ' ・Y・`ヽ  ゙!:゙:、
     ,':;::!   l!  ;   ゙!:゙:、  nnη 
      .,'::i::ト--',.`ー' ,,.   ゙!:゙:、 ////  
     .,'::::|::|゙` '・・` "    ゙!::゙/ ' ' ,`っ
    ,:'ヾ:::!:l            ゙!::!  /.
   ヾ、::\i、      _,.r'⌒/ ,:':::゙!        
      ,ゝ,-ー'、_,ノ⌒''":::::::::i´ ,/::::::::゙!                投 下 開 始 っ !!!
      |::´;::::::::::::::::::;::::::i::::::::|‐'i:::::::::::::ヽ                 
      !::;ノ:::::::::::::::::l::::::il!::::: |,/ -‐'`ヽ、゙!
    ,!´::::::::::::::::::::|::::::|!:::::::i!‐'⌒),, ノ:::゙!
    {::::::::::::::::::::::::|::::::i!::;::::l!:::::'ー''7ノ::、::}
      |:::::::::::::::::::::::l::::::::/:::::|! :::::i!|::゛:::::ソ
      i::::::::、::::::::::::!::::::::::::::ノ'::::ノl!:l!:::::;/

.

95 名前: ◆mnIPJ08QL.[sage] 投稿日:2011/01/11(火) 03:14:05 ID:oIBjgbZA
.


     ┌───────────────────────────────┐
     │                                                  │
     │                                                  │
     │                                                  │  
     │              【  製  作  速  報  】                │
     │                                              _, _,
     │                                            ,〉===キ〈、
     │                                           く,、ハ;_j,_y_,ゞ
     │                                        ㎜ | l l l l l l | ㎜
     └──────────────────────────‐ .( 5. l: l:ィ"`:r ..l c )
                                               | l ,ィ: l|0 | !.ト、! l
                                               ! V |: l `ー' ,l | V j
                                               ヽ_,イ: ー介ー' ト、_ノ
                                                 |. l:. |::!:| .| |
                                                 |. l:.. `ー' .:! !
                                                .|. l. l l l l l l |
                                                .|. |. l l l l l l .!
                                                '^^^^ } 7^^^`   ┏━┓
                                                    | {.      ┃御┃
                                                     ,> ヾ       ┃払┃
                                                   _(nmo)_     ┃済┃
                                                       T  ̄ T    ┗━┛



やる夫がオカマのかたき討ちに巻きこまれるようです 次回予告



60 名前: ◆mnIPJ08QL.[saga] 投稿日:2011/01/11(火) 02:47:10 ID:oIBjgbZA
.


     ┌───────────────────────────────┐
     │                                                  │
     │                                                  │
     │                                                  │  
     │              【  次  回  予  告  】                │
     │                                              _, _,
     │                                            ,〉===キ〈、
     │                                           く,、ハ;_j,_y_,ゞ
     │                                        ㎜ | l l l l l l | ㎜
     └──────────────────────────‐ .( 5. l: l:ィ"`:r ..l c )
                                               | l ,ィ: l|0 | !.ト、! l
                                               ! V |: l `ー' ,l | V j
                                               ヽ_,イ: ー介ー' ト、_ノ
                                                 |. l:. |::!:| .| |
                                                 |. l:.. `ー' .:! !
                                                .|. l. l l l l l l |
                                                .|. |. l l l l l l .!
                                                '^^^^ } 7^^^`   ┏━┓
                                                    | {.      ┃御┃
                                                     ,> ヾ       ┃払┃
                                                   _(nmo)_     ┃済┃
                                                       T  ̄ T    ┗━┛


.

やる夫がオカマのかたき討ちに巻きこまれるようです 最終話  「やる夫 憑き物を落とされる」  後編 その2



641 名前: ◆mnIPJ08QL.[saga] 投稿日:2011/01/10(月) 20:31:21 ID:h6lYZkFQ
.
   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

      / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (○)(○ ) u. |
    (__人__)     |
    (`⌒ ´     |                        な…?    榎さん、あんた!
.     {           |
     {        ノ                          いきなり 、いったい何を…
      ヽ     ノ
      ノ     ヽ
     /      |






  ∨        ∧          ミ、. x‐、
   ∨        ∧    \      / /::〉
   ∨         ∧  \ ,,r‐‐- 、/ /::/
    ∨        >´  .x´     } ::::/
    ∨   ><´ヘ'テ=‐"ノ    /ノ/ 
     |レ,<´     ノ      .///
      ,r゙''"ヽ,,x<"´     //:::/                     「…おっと」
      ヘヘ         >'x'":::::∧   グッ!
       ゙、ヘ     ,,>r"¨´:::::/゙彡   
       ヽ_,,,>''" >"::::>''"      
        ヽ_,,,>"-‐''"´         
                          






                              │  ゴチン!    ヽ     /         
                              │     |\     ____   /      
                              │   _|   ゝ/_____\        
                              │   \  /u | / , - 、 -、l  /     
                              │    <   i___|─|   x|x  |        
                              │  /   i d   ` - o-|_   -    
                              │  \   `-、  ,.-──┬ ┘   ―  わでっ?! 
                              │          ヽ (_(二二)_|      ― 
                              │   (⌒| ̄ ̄^\┬、┬─' ̄|⌒) 
           ------------- 、             │    ^  ̄ ̄|  `  ` | ̄ ̄ ̄   
         /  ̄ ̄ ̄// ̄ ̄|| | <ゴツッ!  < 
        /     .//.   .|| |          └─────────────────────
       [/____________//[ ]    || |
     .  ||_    ___|_| ̄ ̄ ̄.|.| |___________________
 _人 .  lO|--- |O゜.|___ |.|_|ニニニニニニl.|
 )      |_∈口∋ ̄_l______l⌒ l.|_____| l⌒l_|| 
 ⌒Y      ̄ ̄`--' ̄ ̄ `ー' ̄ ̄`--'  `ー'
    …キキッ!


   ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
.

やる夫がオカマのかたき討ちに巻きこまれるようです 最終話  「やる夫 憑き物を落とされる」  後編 その1



555 名前: ◆mnIPJ08QL.[saga] 投稿日:2011/01/10(月) 18:00:35 ID:h6lYZkFQ



      .へ.
     /:.:.:.:.:\
  、 /:/‘Y‘V、ヽ,
   \∧_人_ノ/、ヽ
  三≡  ¨   ≡三
   |:.l      ',:.:ヽ
   ノ:.:ゝ     ノ:.:.:}
   \:.>‐r‐r<::.:;ノ
     }:ヽ..二_ノ⌒}                どうも、こんばんわ~
     ',:.:.:.:.:.:. `:.:/||
     ハ:::.:.::/:.:.:/:.||
 .     ハ:.:.:.:.:./:.:.:|ト、__
       ',:.:.:.:.:.:.:.{_r:、_}
       }:.:.:.:.:.:.:|
 .      」:.:.:.:.::.:.{
      {ニニ二T二ニニ}



556 名前: ◆mnIPJ08QL.[saga] 投稿日:2011/01/10(月) 18:01:16 ID:h6lYZkFQ



      .へ.
     /:.:.:.:.:\
  、 /:/_ Y_ V、ヽ,
   \∧_人_ノ/、ヽ
  三≡  ¨   ≡三
   |:.l      ',:.:ヽ
   ノ:.:ゝ     ノ:.:.:}
   \:.>‐r‐r<::.:;ノ                 今晩の予定は、最終話が160レス、エンディングが240レスくらい。
     }:ヽ..二_ノ⌒}                                  そして…
     ',:.:.:.:.:.:. `:.:/||
     ハ:::.:.::/:.:.:/:.||                            途中で一回休憩を挟むわね。
 .     ハ:.:.:.:.:./:.:.:|ト、__                       どれだけの時間になるかわかんないけど…
       ',:.:.:.:.:.:.:.{_r:、_}
       }:.:.:.:.:.:.:|
 .      」:.:.:.:.::.:.{                     どうかよろしく 、最後までお付き合いお願いねん。
      {ニニ二T二ニニ}


やる夫と奇妙な学園生活【交錯編】 第三話 『 カイジの場合 』 その7



47 名前: ◆8tqEc/x.rM[sage] 投稿日:2011/02/01(火) 16:55:41 ID:Lertd.82




         ,.-―- 、
        / _     、`ヽ
        /  /   /| | ヽ. ハ
      l ∠|ニニi-レ’-|.│
       |  ( i=|◯   ○ !イ
      "7  .|  !.  ,-┐ i |  17:15くらいに始めましょう
       レ1r‐∨iゝ、ニ イレ′
          {:::::バ、i--i`Y    前スレも埋めないと……
        {゙{::| } !::::| l:}
        ハZ:i ヘ;:::::| l:|、
       {:::::::ハ l三l_i:|:}
       `¨i´{:::::}_{:::}|
         | `^^ | `´|



48 名前: ◆8tqEc/x.rM[] 投稿日:2011/02/01(火) 17:18:18 ID:Lertd.82






                             / \
                             / /\ \
                         ,/ /::::::::::::\ \
                         ,/ /:i |:::iニ|:::i |:::\ \
                       / / :::: i_|:::i__|:::i_|:::::::::\ \
         __           / /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\ \
    ___ /\/\      /_/::::┌┬┬┐:::::::::: ┌┬┬┐::\ \
   /ノノノノ /___\/\ _________! }| ̄i|┼┼|i ̄|{ }| ̄i|┼┼|i ̄|{::| ̄
  ,/ノノノノ /::l  /|{:::\/_/_/___/! }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
、 /ノノノノ,/:::::l  /|{:::::::::::::::}| ̄i|i ̄|{|::}|_i|┼┼|i_|{ }|_i|┼┼|i_|{::|
メ⌒ヾノ ,/:::::: |__i|{:::::::::::::::}|_i|i_|{[ 三三三三三三三三三三三三 ]
ilil;;::,,'^~)、 三三三三三三三三三三}|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
iiiiiii..;;_.. ^)====================|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
" ⌒) " )== 、、::::::::: ,,r === 、、: |::::: ┌┬┬┐:::::::::: ┌┬┬┐:::::::|
⌒` "    ) |/ ,.-゙i、:: ィi'‐、 ゙、| /.,-゙i、| }| ̄i|┼┼|i ̄|{ }| ̄i|┼┼|i ̄|{::|
vjノ/"' ⌒'")|| ̄| ̄|:: | ̄| ̄|| ̄| ̄|| }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
|:l{'" ,、_ノ'゙ . ||  |  |:: |  |  ||  |  || }|  i|┼┼|i  |{ }|  i|┼┼|i  |{::|
:i:lー'i "|_|_||_|_|:: |_|_||_|_|[ 三三三三三三三三三三三三 ]
:|:ヘ、!:: |_____|:: |_____||::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
'''''';'''''''';''''''''''''''''''''';'''''''''''''''';'''';'''''''''';;'''''''''''''''''';'''''''''';;'''''''''''''''''''''';''''''''''''''';;'''''''';'''




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。