スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) |
CM(-)

やる夫が永遠存在になる様です 楽屋裏コーナー!!【Vol.4:魔法説明ぱぁとつぅ!】



28 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:23:42 ID:W9NuV9Co

さて、本編じゃないけど、50レスほど投下。



29 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:25:03 ID:THyq60WE

なん…だと…



30 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:25:41 ID:W9NuV9Co



          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !
           ,'  ,! i、   、            !   !     |
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {     イン(ryと!
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
       {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i

                                                       ,. - ―─‐-,、
                                                    /―――‐ '´  ヽ
                                                   /,rニ二!    /O7 ヽ
                                                   ,! ヽOヽ    ヽ ̄/ i
                                                   ! ヽ ̄/         |_
                                                <I´「|     /`ヽ      |」_I>
                                                 ``| ヽ  / ー'`J ヽ  / |´
                    ファーザーの!                      !  | |      ヽ  | |
                                                  |   | r'⌒ヽ_/⌒ヽi、 | |
                                                     l   | |  ,rー ‐''^ヽ | | |
                                                   ヽ  | ,レ-‐--、」 ,!   !
                                                   ヽ  ヽ _ ノ⌒ー-'/   /
                                                    ヽ_         /
                                                     |[口]ヽー――i'´
                                                 ,.. -‐ '''i"´ ̄`\) ̄ ̄ `iヽ、
                                              /| \O |           | O,ヽ、



31 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:26:28 ID:W9NuV9Co



                |  |     _ュ_.           /   /    __j__
                |  |   /二 ̄二\         /   /     l
                |  |   |/≧ ll ≦ `|      /  /        _人_
                 |  | _|   ┬   |_    /  /         `Y´
                 |  <| | | / ^^ ヽ ,| | |>  /  /             |
             _人_      |  |-| | |⌒─⌒| /|-'   /  /──-,        _ 人 _
             `Y´     |   | | l|/ ̄ ̄~l | | |  //  /   /         `Y´
        |              | |  | |─── | |/ /  //  /            |   l
    __ 人 __          | |  | └──┘ / ̄7  // / __     /⌒─_
       `Y´              |  |`─__─' / /  //~|  / /    /_┌─_3
        |               /\ |__ -─7l /  //   | /_/    / ̄_7
                    /  /\|   _//   //   / ̄_7    7~ 7
                   /  /   T  ̄  /    |   7~7     / /
                   ̄/    └┬-'     |\/ /     / /         楽屋裏コーナー!!
                 / .// ̄⌒~| | _  __/ ハ──── /、
           _人_     /     / x. ,.ろ  ,/ + ,rく、 ノ' /´ヽ     ヽ  __j___―――【Vol.4:魔法説明ぱぁとつぅ!】―――
          `Y´   /    / /'r= /し) / }ノ x. ,ろ r ノl      '.   l
        |          .′     {/__ ..廴ム -┬――--<..__廴ノ|     |     _人_
    __ 人 __      !    ./´ ./ | イ  ∧:  l トヽ丶  |` ー‐ァ'  |      `Y´
       `Y´         }    / ./ i 斗‐|/‐ト./|′ヽ. |! |,斗 代: 下. 丶く.    |        |
        |         ノ   / .イ .:| ./   __,V ミ¨’ ヽ|ヘ{ _ ヽ 丶|}ハ }、 V  |     _ 人 _
             ..,/  /  | :∧{!           ′    从}ノ `}   !         `Y´
   _人_      /′     人{:..:ト >ァ=='^      ^`===ぐ' i{:.. 小    ト、        |   l
   `Y´     / ′    ∧、ハ:j xxxx     ,     xxxx }|:. {.∧   l \        - + -
        /   /    / ./i':..小.                  小 iト、.ヽ   .   丶         l
    !    '    /    //../ .i!/ l|7ヽ     iー―‐‐r      イ: |:. l|:.... ..丶  、   ヽ.
  - + - /    /  / /../ ..:l|′l!...:il:\     、   ソ   .イ:l{:l:..l:. l|:...ハ... ヽ.      ヽ.     _人_
    !  /   / /  / /′..i|  l| .:ルくfミi  . `ー ´ . rく`Yト、!|从.. V....∧......\    ∧    `Y´
     /    /    / /.{  ..l|  l|./   { ≧` ニニ ´ 彡 {ノ∧i:.....:.. V.......l!:......{ \   ハ
    .′    {     / .′..__|  l|′   丶   , -<_`ヽ./   ヽ.∧.. V:....|:.......l  ヽ、  |  十
    ノ     l     / , く´   |  ll      \/ , -<__\}      厂 :.. ヽ、}:.......|    } |
  ../      ∨  /./  ヽ.  |  lト、      / / /- 、 ヽ.ヽ    /  ヽ.  ヽヽ....V  /  {
  '′        } / ,′   ヽ.|  l| ヽ   `i(ノ' , -‐ヽ__)i′  /    ∧  Ⅵ:....∨ /    |\
            V ...|        |  :|   \  {`ー ´ ,ィヽ. ∨  /    /  }  }|:.......V     {  \




32 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:27:27 ID:W9NuV9Co



    _人_    /  ,. -―――-\
    `Y´   /     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ _人_
        /    厶r ァ: TT T <:.:.} `Y´
        /   イ: : !./|⌒|メ /|ハr: : >
       ,'    |/!,ィf穴   fハハ: :| _!_
       |    i |: |  r.リ   r.リ iV  .!    , -―-、
       |    ん|: | "    ' ` ,;| *     /    ̄ヨl   はい、どーも。
       |   / /|: |  {⌒ 7  ,从   /7  , -―´'
       /!  ,/∧.|: |  、__ ,. rく|: :|  /!:::/ /|        このコーナーは>1代理のイン(ry と。
      /   /厶__|: ト、/ヽ.:././ |: :|/  |:::|/  |イ
.     /   /   \!.::.:r个く__|イ    |::::|   / !
     /   /   ―' ´ ̄ ̄>彳     |::::|  ,' !
   /   〃       ー'      /\:|  ! |
   /    | |               \/:|  ,'  |
  /    | \__/           {:::::|/  |
  |\   |  / /  ̄|T7' <_____,>'ー―‐┘
  |::::::\  |       |:::|: :|::||  |: :|

                                                 |  |     _ュ_
                                                 |  |   /二 ̄二\
                                                 |  |   |/≧ ll ≦ `|
                                                  |  | _|   ┬   |_
                                                  |  <| | | / ^^ ヽ ,| | |>
                     同じく>1代理のファーザーがお送りする、            |  |-| | |⌒─⌒| /|-'
                 楽屋裏コーナーじゃ。                          |   | | l|/ ̄ ̄~l | | |
                                                   | |  | |─── | |
                 今回はスレの途中でお邪魔するぞい。             | |  | └──┘ / ̄7
                                                     |  |`─__─' / /
                                                    /\ |__ -─7l /  /
                                                   ./  /\|   _//   //




33 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:28:30 ID:W9NuV9Co



               __
              ,           `
             <         ノ \
            〉| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   !
.           |} ィx― 、―、 ト、  |
             |1イ.rムヽィ恣 vヘ 「 ハ        さて、楽屋裏も4回目となった訳だけど、今回は2回目に引き続き、
            |l|)V:}  V::} } ヽ}ヽ          本作中に登場した「 魔法 」そして 「 技能 」を紹介しようと思うんだよ。
        r=ミ、 ! } 、  _  _ .イ :ト \ ヽ
          }:.:.:.ヽ\!:N)/ヒ斗=ニ三}  \}
         r!、:.:.:.:.:\ 二/ ̄:.:.:.:.:.:.⊥、 ヽ}::\           -> 2回目の楽屋裏コーナーにて紹介した魔法
          }ー':.:.:.:.:.:.:.:.kx|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:冫人 } 、∨             ・フレイムシャワー ( レッドスピリット魔法 )
       (_ 入:.:.:.:.:.:.:.:|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l\⌒う               ・フレイムレーザー .(    同上   )
          ` -、 . :.:|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|V 冖                 ・ヒートフロア     .(    同上   )
        _{7、/ニヽ:.|:.:L <ヽ ̄ ̄ヽ_
     /  ∧ハ ̄\ ` ̄ ,ィt、> \.__ヽ\_
     ⌒  ̄`l火 \    x /ハx`ー‐、―t 'ィ、 ` 、
            ̄ ー<_∧/ }/ーー^こ>-⌒ヽ_>
                   ̄`"           ̄



                ,  -――‐- 、
          /イ´ ̄ ̄ ̄ `ヽ\
         / //_____//|  ヽ
           | |/ イイ∧/V\lミ{   |
           j }':{ノ    `ヽリレ|:l   |
         /,リ:l.●    ● .|::l   i|       他に出てきた魔法と言えば、雛苺が使ってた『 ファイアーボール 』が
        l' |::l⊃ 、_,、_,  ⊂⊃j.   │      .有るけど、これはもう見たまんま、火の塊をぶつける魔法。
        /⌒ヽ_|::ト   ゝ._)  j:::/⌒i |
      \ /::::|::l;;>,、 __, イァ/_/ │       まぁ、敢えて紹介・説明する必要もないかなー、と。
.        /:::ノ|/ {::≧=チ::ル{::::::彡 |      なので、『 ファイアーボール 』については割愛するんだよ。
       `く    ヾ:::::><:::/ j  ̄.ヘ |




34 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:29:21 ID:W9NuV9Co


                                                             _ ,─、
                                                             ∠二─ ̄二\
                                                              /rnv   <_ |
                                                        _/`┌       |_
               ゲーム中だとえらく使い勝手の良い魔法なんじゃがの。       <| / /      l  /| | |>
               雑談所だとフレイムレーザーよりずっと使える筈と言う          ./ /──_-┤ | | ̄
               意見も有ったが、まさにその通り。                    / / ┌─    | | |
                                                      / |\l    ̄─ | | |
               でも本作中は初級魔法で威力も大した事無いよって       |  |二二─_ |   |
                   形にしておる。                               |      ─_/    |
               実際直撃弾を受けたシャナもピンピンしてる訳じゃ。           |            |
                                                          |           |
                                                          |           |
                                                           .|_______| _
                                                           | ┐| ┌─   | \

             /        /  / )  xへ >、 \
             ,'         / ,∠__ィ_^ー /`i)`ヽ}
              i      ー=ニ ̄ ̄、  ,.ィ ` < _ ィ´l
           l      ∠ィ   ,イ >'、 ! ,l   `ヽ( }
             l       / ,ィ /'二_ヽ`ト/ ! .ハ   `ヽ、
          /ヽ      レ'´ レ  ん;ハ  '´ j/ー|-'/i ヽ⌒
         /         /! ! i  弋zソ   r心`l / ハ 「`ヽ  何故>1がフレイムレーザーを取り上げたか。
       /       人| |l         ヒク rイj/ リ
        /         /ノ ! l l          l l         何故そうしたかと言うと、敵に突き刺さると言う
       ノ      //\! リ      )、    ノ l        表現の魔法が欲しかったからなんだよ。
.    /     ∠、\  .! l、 >、      ィ ,'       ほら、字面的にも?何となく?
    /     /⌒)ノ ヽ、l  ! ー' )フ ーァ<.i  l
.   /     ∠ィ '´ V   l  l  rイ、 /   /! ! l        ファイアーボールだと突き刺さると言うより砲弾だもんね。
  /    /   }    }  .l  l'´_l ! Yヽ、/ l l  !
. /   ./    }.    }  (|  !_/ ̄| )ヘ/ V ,リ ,'
/   /        }.    }  i  l/ ̄ ̄ ./ ヽ// /




35 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:30:22 ID:THyq60WE

光学兵器は男のロマン



36 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:30:50 ID:W9NuV9Co



          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |     あ、>1は原作ゲーム内における有用性が
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !       ファイアーボール>フレイムレーザーである事に
           ,'  ,! i、   、            !   !     |       異論は一切ありませんです、はい。
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
       {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i



            /            `丶、
           /     テァァx_t===‐-  .ハ
         /       了 ̄           `ヽ
         ,'        {            |
                 ハ>-;‐─‐-yxー-、__」
         }       〈// x孑7フ厂}八}i ! }}`ーァ   さて、今回ご紹介するのはこちら!
          亅         ,イxァ'ぅ丐ミ   / 代トN Y
           i         |/{{ トiしリ    拆トY } }.    ・イグニッション    ( レッドスピリット魔法 )
.        |      / {  ゞ='’    kい レ1イ     ・アポカリプス     (   同上   )
         八     /  ! ''       '`¨  }i |.      ・インシネレート.    (   同上   )
       /  }    /7! {        /⌒!  ,/' !     ・アースプライヤー  ( グリーンスピリット魔法 )
         {     イ/小 iト、    / ∨ / {_/       ・アイアンメイデン   ( ブラックスピリット魔法 )
        人   / !ト、j } { `ヽ、 `ー ' <  /.      ・バニシングハイロゥ. (   同上   )
.     /     /  `|!ニ=イ)`TT´ }/小 {        ・ブラッドラスト      .(   同上   )
     /           | v-ヘ {ミ辷乃 仏イ/厶レ' |        ・サクリファイス    (   同上   )
.    /         |//  }|ィ升'つ /_,.-ヘ〉 :-<二〕.
   /            ,' '   ||ルノ'´  {   -‐┤ { 、_}  ヽ.




37 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:31:41 ID:W9NuV9Co



                 /\
            /    \
            /  リ      \
.          /  ト   4      .\
       /   ン  .0      ./__
      /  エ   o      /'´: : : : `ヽ        早速行ってみましょう。前回から引継いで、エントリーナンバー4番。
.      \     N.     < 厶ィ ノ八:_ : ヽ_
          \         /\\fY⌒ ⌒Y:7´      かがみと真紅が使った緊急回避魔法、『 イグニッション 』
          \.    /   r、j人 「_ フ イ八
           \/      .ト弋`ヽ/゙)リ: :.}
                  ヽ:_:/>ーrヘ:j: :/
                      /´ └‐‐∨
                    く        >
                   `ーu‐-‐-‐<)



              /´ ̄ ̄ ̄  ミ  .
             ノ /.: ̄ ̄ ̄ ::.....<、\
            / ,ム ==ァ===== ミ  V  ヽ
          / /  .,./ |    :ハ \}  ∧
        / / .://   | :′ :/ ⌒ト、 ヽ   '       原作では、戦闘開始直後に発動する、中威力全体魔法。
.       / ′:イ:.,x=ミ |:.{:...:/x=ミ,}:. i:..\ {.
      /  |:// /ん::`i ハ/ ん::`iヽ:. 厂 `∧      本来アセリアは厳密なターンバトルシステムで、
.     /  /.:' |'八__ツ     廴ツ }∨|     '.      魔法は基本的に「 白兵戦闘 」 → 「 魔法攻撃 」
     ′ / .:| |{ / /   r一  / / | .:|     ヽ.    と言う順番で発動するんだけど……
    ′ .′ | |ヘ.    、__.ノ  .ノ} .:i:.\     ∧
    i  | .::i :「厂 ≧ェ ┬ァ チ―j .:′.. ヽ、   }   この魔法は、戦闘開始直後に発動する魔法なのが特徴。
    | /! .::| :{    ノ ∨∨ 十 i :厂ノ  ∨\ノ
    l/ | .:∧:|__彡/  ∧∧ 人 | '「:.... ト、 '.
      | :厂 .|\/  / ハ. ヽ ` }/ 廴._|ハ }
      | :/  {/′/ / ∧ \ 厂    } }ノ
      |/  ,ハ. / / /  ヽ /\     ノ
      ′  { / /      \   \/
          ヽ/`ヽ   _   _\/
              `¨´ {__厂´




38 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:33:33 ID:W9NuV9Co



          ○殆どのレッドスピリットの魔法    ┳   ○イグニッションの場合

                             -【戦闘開始】-
                                ↓↓
         ┏  味方アタッカー攻撃            |   【味方サポート魔法】*ここで発動.  ┓
         |     ↓                     |       ↓                     |
         |  敵ディフェンダー防御.         |  味方アタッカー攻撃.           |
         |     ↓                     |       ↓                     |
         |  【味方サポート魔法】*ここで発動. |  敵ディフェンダー防御.           |
         |     ↓                     |       ↓                     |
         |  敵アタッカー攻撃              |  敵アタッカー攻撃.             |
         ┗     ・・・                 |       ・・・                 ┛

 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
 |                              |::::\
 |                              |::::::::\
 |      __      __          |::::::::::::\    流れで言うとこんな感じじゃな。
 |        l てハ      / ( )/            |::::::::::::::::\
 |        ̄ ̄      ̄ ̄          |::::::::::::::::::::\  イメージとしては「 とにかく出が早い魔法 」と
 |                              |::::::::::::::::::::::::|  思ってくれれば良い。
 |                              |::::::::::::::::::::::::|



             ,─、
      / ̄` ̄ ̄ ̄ ̄\
     ̄7           l
     |  ⊂О       <О
     |  ┌─────-┐|
  __|=二| | <てゝ    rT7|
 く | | ̄| | |  ─′ __ `─|      まぁ本来の原作では「 スタートターンタイミング 」に位置する魔法……
  \|_/ └二二二/l二┘>       なのじゃが細かい細かい事は省く、何せ本作ではそこの所を
    |  \   ─ ̄  >l |       基本的に度外視しておるからの。
    |   l  ∠ ̄──~l |/
    |   | /   ̄ ̄>( |/        バトルシーンを見れば解るが、一方的な攻撃が続く事も多々有る。
    |    l二二二_/           攻撃→防御→魔法→攻撃→防御→魔法と言う訳では無い。
     |  _____/
     |  \────┤
    | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄




39 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:34:30 ID:gfn405JQ

相手の攻撃に先んじて撃てる上に、攻撃力減少効果まであって便利すぎるスキルだよな
ナナルゥだと攻撃力減少とかの前に相手全滅したりするけどw



40 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:34:39 ID:W9NuV9Co



                     j ///Xx、      、
                   〃/////////xx 、ム     原作のイグニッションはえらく使い勝手の良い魔法で、
   ゲリラ投下ナノニ      ., イ `</////////////{     戦闘直後に爆炎で敵グループを包み込む魔法なんだけど……
.       ドクシャ様ガ!?ー=彡 / ./ ,イ `i<////////:ム
               ,ィ彡.{: :i!人{: :i! ハ: :i `.;<///ム   ファーザーの言う通り、本作ではそう言う「 ウリ 」が出し辛い!
                〃 ゝi.,伝ヾ{|ヾ ヾ{イ;ム: : : :ミ、
               //: : /} }ソ    ミュ、ヾ:>:ヾミ、      {/////, -、/xxxxxx
              / :/ : ,/: j  ,    .{:::::心 /: :`/. T      ムイ´ヾ//∧/////
             / :/ 〃: :;八  ,_- 、  `¨´/: : 八: :ム      ム   ヾ/:∧___
           / ://///: /,ム ゝ_ソ   / ,.イ/: :.ム: :.ム. `ニ=-=ニ_,>=ニ二´ ∨//∧ /
      ヽ l  i// // / :,イ{  i ー , イ´イ/-{: : : :ム: : \             V//∧
         ヽ..l,// / ./ /: :,{ ,i=i=イー―,=ニ二ム : : : :\: : \  ,ノ  ,.ィ: : ;.ィ   }//Ⅵ
         ,ヽ.l/ 〃 /:/{_: -lイハ,イ // ニ、  `ヽゞ:_: : : :ゞー≦- ィ´: ;.ィ´    |≧//|
     , イ : .゙.l、 ,// /イ´;.イ:{ ,イ´/      `ヽ _., 、 .}: : :  ̄:ヘゝ: :__:<__       \/\、
. \ ,.イ : :/   //.,.イ: /{ : : |.j  j , イ⌒≧-イ´   _`ム:_:_:_:_; イ ̄   ,.....`≧xxx...、   ヽ/:∧
  \: :/    //: :/  マ: : y=´=-=      , イ  .}     ,..イ////////////> < ∨/∧
.    \.      .、  .'ト、\;},イxx/////// , イ´    ,.イ_ ,xxx//////////> イ´::::::::;≧
'-、    .\     l\  .l'、,イ////// , .イ´      , イ///////////> ' ´::::::::::::; イ´
: :i`'-、   .\   │ `'- ! .\,ィ ´ ̄    ,ィ '/´///////> '  ̄ヽ:::::::::::::::::; イ、
: i .i: | \,   .`ヘ、.亅     `-、       ` ー― ´     /::::::::::::/ム: : :ヘ
: i i: :i   `― ..,,、 .゛        \ ..,  .,/           ´  ._.. ―'" イ: :\.}: : : ヘ
:.i .i: |      ';ハ:.l`''';;、   ヾ     `´.`゙゛  /       ,./ ゛- イ´:\ ゞ、: :\: : : :}
ゞ ヾ      ヾ / '″                   '"''┐ \ ゞ : : \ \: : :}: : : | __ , ---―ーー
      __,,,,,..、゙'″    ヽ    i   / ,イ          '"、,,___,_:_;_> イ |: : : l
―――' ̄゛            \      /            >ー  ̄――――――――――――――――
         __,,,,、        i|    i  |i             ,,,,,__
 ̄ ''''''''''゙゙゙゙ ̄´   ,i"     ,..-i|      |i   ''ー..、    `;   ̄ ゙̄^''''''''''''' ―――― ''''''''''''¬――--――
          /    ,..-"\i|      |i  ゝ'                   〃 /
        , ‐'゛   ,..-'″/\. i| i      |i
     _..-'"  .,..-'"       i|        |i




41 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:35:37 ID:W9NuV9Co



            /            `丶、
           /     テァァx_t===‐-  .ハ
         /       了 ̄           `ヽ
         ,'        {            |
                 ハ>-;‐─‐-yxー-、__」
         }       〈// x孑7フ厂}八}i ! }}`ーァ   .よって本作では、自分を中心とした地面にて爆発を起こし、
          亅         ,イxァ'ぅ丐ミ   / 代トN Y    .相手へダメージを与えつつ吹き飛ばす、超近距離用魔法としてみたよ。
           i         |/{{ トiしリ    拆トY } }
.        |      / {  ゞ='’    kい レ1イ     狙いを定めたりする必要が無く、緊急回避に有用……
         八     /  ! ''       '`¨  }i |       と言う形で原作の「 出が早い 」と言うウリを出してみてたつもり。
       /  }    /7! {        /⌒!  ,/' !
         {     イ/小 iト、    / ∨ / {_/
        人   / !ト、j } { `ヽ、 `ー ' <  /.         アラブル イグニッション ノ ポーズ!      )
.     /     /  `|!ニ=イ)`TT´ }/小 {               v                ⌒ヽノ
     /           | v-ヘ {ミ辷乃 仏イ/厶レ' |.            <  ヘ○ヘ  >       ・∵。ノ● ・ アイゴー!
.    /         |//  }|ィ升'つ /_,.-ヘ〉 :-<二〕        <    |∧   >     ’ ”
   /            ,' '   ||ルノ'´  {   -‐┤ { 、_}  ヽ        <    /   V  >

                                   ┏────────────────┓
                                   │                     ギャース!   │
                                   │         ∧∧∧      V.      │
                                   │       <      > .Σ「味方」   │
                                   │       < 「自分」 >.          │
         ______                    │       <     >          │
        /         \                    │        ∨∨∨            │
      / ________ ヽ、                │  .爆発は指向性なので自分は平気.. │
.     /  |  ____  |  \.                ┗────────────────┛
     | /:`7 /-lハ∧: : |\トヽ:\  |
     |,厶: :Ⅳ.二.._ \|_..二く|∧_>|        あ、一見すげー便利そうに見えるけど……
     | {:人{ 弋_フ  弋_フ }八:}: 八       近くに仲間が居れば当然巻き込むよ?
     ノ_./ヽ{`        ノイ\ ;'_ヽ
   /   ,二`>-へ 二、 -<´       ヽ      仲間にしてみたら、たまったもんじゃ無いよね。
   ヽ、 く/_ \ \>J)           ノ
二二二二二,二二二二二二二二二二二二二二二
     /   /     ,.へ      ヽ   ',
| ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| |




42 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:36:54 ID:W9NuV9Co


       ,,
  / |  /| /|′         .' ゙i  ゙i  ゙i ゙i  ,.,,' ,,  / /  /  / '┏────────────────┓
' ,,/:::::i  /::i |:::::i/ ' ,,_.   \  , ' ,  ,' ,;    ;, ',  , ' ,   /  .│  f :r'⌒〈 /´ ̄`´         ⌒ヽ    |
`/:::::::i  |::::! .i::::::i  / r" . `  \  ' , ';,_,',  ,',_,;' , '  /   ´  │ { f   { j | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ l:  }  何 |
`i:::::::::i  i::::i i:::::::i/   _,,..`-.  \ \,(    , ′    ),/ /  -│| ゞ   ゞ' |________| /.  も. |
..ri:::::::::i. i::::i,/i:::::/ .´ r"     /    ゙i  r    /       _,."_,..).│|       <: /:\:/j/|: /|: ∧X: :^フ 見. |
′i::::::::i. i:::/::::i:::/  .-´     _,-´,i| ,;,\   ゙i゙i |゙//   /,;, |i,:"/ .│|         |イャーtッ<,|/、レtッ^小∧〉 え |
|''. i::::::::i i/:::::::i/:|ヽ-'          ゙i,   ゙i ,    ,   , /   ,/   .′│|         |/|ヽ _彡   `ー" j/ |  ん. |
|゙/.i::::::::"::::::::::/′        .' ゙i  ゙i  ゙i ゙i  ,.,,' ,,  / /  /  /'. │|/      |:|、"    '    イ| │ ..・. |
' ,, i:::::::::::::::// / ' ,,_.     \  , ' ,  ,' ,;    ;, ',  , ' ,   / / :|        ノ:| >  _(⌒} イ |:| 人 ... |
` ,.i:::::::::/ , '       /r  `  \  ' , ';,_,',  ,',_,;' , '  /   //! !      .:/ |:|\ニニ二T'「 ノ /:l_   〉 ・.
 ;,i::::::::i , ' ,   /    _,, `-.  \ \,(     , ′    )/  // .l┗────────────────┛
, ,'i:::::::i, '  /  ´  .r"     /    ゙i           //  _,."_,..) `-"_,
′ i:::::::i  ),/ /  .-´    ._,-´,i| ,;,\    三三三   ∠/   ,:"/  )  _,,.
.  .i:::::::il /   ヽ-'          ゙i,       三三三三        ′,)゙i
|゙/ .i::::/.レ′ /(,′         ,' ゙i  ゙i       三三三        / ' ゙i,   ゙i
' ,, i// /  /  / ' ,,_     \  , ' ,                  /    _,,   ゙i.
` ,. ',./   , '       ./r  `  \  ' , ';,_,',  ,',_,;' , '  /  ´  r"
 ;, ',  , ' ,  /   _,, `-.  \ \,(     ,. ′     ),/ /  .-´     _,-
, ,',_,;' , '  /  ´  r"     /    ゙i  r    /      _,."_,..) `-"_,,.-´
′    ),/ /  .-´     _,-´,i| ,;,\   ゙i゙i |゙//   /,;, |i,:"/  )  _,,.-´



        /, ̄ ̄ ̄ ̄⌒ヽ,
     _{,{二二二二}   i     しかも自分中心に爆発&爆風が発生するので視界ゼロ。
     `7 , /|/\|、  ヽ  |     更に「 自分中心の爆発 」なので、敵からは居場所がバレバレ。
       'イ/ T   Tヽ八}  |     投擲なり弓射なり魔法なり、打ち込んでくれと言わんばかり。
       /(i ┃   ┃ .| |),  、
      ' {   Tフ  | |ハ  ヽ    まさに「 故意に盲目、爆発乙女 」魔法……かがみんにはぴったりでした。
      {   `iTフTTフ¨| |、_,}   \




43 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:37:21 ID:kxAySVdg

誰がうまいこといえと(ry



44 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:37:46 ID:W9NuV9Co



                 /\
            /    \
            /  リ      \
.          /  ト   5      .\
       /   ン  .0      ./__
      /  エ   o      /'´: : : : `ヽ        では次、エントリーナンバー5番。
.      \     N.     < 厶ィ ノ八:_ : ヽ_
          \         /\\fY⌒ ⌒Y:7´      二章十七話にて真紅の使った黙示録こと、『 アポカリプス 』
          \.    /   r、j人 「_ フ イ八
           \/      .ト弋`ヽ/゙)リ: :.}
                  ヽ:_:/>ーrヘ:j: :/
                      /´ └‐‐∨
                    く        >
                   `ーu‐-‐-‐<)



              /´ ̄ ̄ ̄  ミ  .
             ノ /.: ̄ ̄ ̄ ::.....<、\
            / ,ム ==ァ===== ミ  V  ヽ
          / /  .,./ |    :ハ \}  ∧     原作では敵グループに爆炎をまとった雷を落とし、壊滅させる魔法。
        / / .://   | :′ :/ ⌒ト、 ヽ   '      半端無いダメージと共に、同時に相手の行動も封じると言う、
.       / ′:イ:.,x=ミ |:.{:...:/x=ミ,}:. i:..\ {.      本当に最終奥義クラスの魔法だね!
      /  |:// /ん::`i ハ/ ん::`iヽ:. 厂 `∧
.     /  /.:' |'八__ツ     廴ツ }∨|     '.    惜しむべくは「 レッドスピリット 」の魔法が故に、
     ′ / .:| |{ / /   r一  / / | .:|     ヽ.  同レベルの「 ブルースピリット 」にはバニシュ(打ち消し)されてしまう事。
    ′ .′ | |ヘ.    、__.ノ  .ノ} .:i:.\     ∧
    i  | .::i :「厂 ≧ェ ┬ァ チ―j .:′.. ヽ、   }
    | /! .::| :{    ノ ∨∨ 十 i :厂ノ  ∨\ノ
    l/ | .:∧:|__彡/  ∧∧ 人 | '「:.... ト、 '.
      | :厂 .|\/  / ハ. ヽ ` }/ 廴._|ハ }
      | :/  {/′/ / ∧ \ 厂    } }ノ
      |/  ,ハ. / / /  ヽ /\     ノ
      ′  { / /      \   \/
          ヽ/`ヽ   _   _\/
              `¨´ {__厂´




45 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:39:15 ID:W9NuV9Co



          .      ̄ ̄ミヽ、   ちなみに>1はこの魔法を縛って原作をプレイしているんだよ。
        /   j_彡-‐…‐- .}   確かにバニシュはされるけど、ソレ以外、余りにも無双すぎるから。
.        i   __」   -‐rr- .._}
.        | て, ,_j厶}从 }廴!ト     ________
      j  ,|八{◯   ◯从     | |              |
       /| / | |``    ``}ハ     | |             < ラースの変換施設が制圧されました!
.      / ,/ i| |、 /` 丿 ∧.    | |              |
     /  ′i从 iトミ‐‐r<. nh }.    | |             < なぁ、なんでそんなポコポコ敵が侵入してるの?
   く∨  /'! ,」.i|\ \}| }」i||,ノ.   |_|_______|
    {{___/ ('__ ̄'⌒イ^イ^)´),Y´Y^    _,| |  |
   (_  __l二二l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\¨´   `  `i]]



     ./  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
      ′ | '    /  /    /__ス_!      |
     |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
     |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
     | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Ⅵ  !一     |   そうそう、敵もこの魔法をセットして来る事が多々有ります。
     レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |
    'ーイ 从 l 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |   何も考えず戦闘に望むと、マグネシウムリボンじゃなくても
     ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |   普通に燃え尽きますです、はい。
     i \い '.              |  :|        |
     |  | ∧               |  :|       |
     |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
     |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!
     |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \
     |  | |:.:.::.:.:.:ハ     /: : : | :| ヘ       ヽ.
      /    !   「¨ ̄ /: : :V   /: : : : : :| :|   \       .
    /  「::::`ー─ r -.、: :r=:i===.'z、: : : .:..| 仁 、 /|\     |




46 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:40:20 ID:W9NuV9Co


          /´〉,、
    l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/    .,r- /   /           ∧
     ,二コ ,|          !    l      r--、 (/       .! .,l!
    ./__」          l     !     _,,,ニコ〈  〈〉      l .ll゙ || || ||        /^ヽ、 /〉
               || |:!    l゙     (__,,,-ー''       / /i゙    || ..|| ||   ャー-、フ /´く//>
             || .|| .|| ゝ、   !                ./  !.〉         || .|| .|| `ー-、__,|    `"
         __.|| || ―― !   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  .l゙/ ̄ ̄ ̄ ̄―――|| l__
  _―― ̄ ̄ .|| ||       l   !             ./   !/               || || ̄ ̄――_
_ ̄       .|| ||          │  !            : .l  l/                || ||       ̄
  ―_    .|| ||    i    ´   .   ii      .゛.. ii||..  / i i   、 ´ ii  ..  "    || ||   _― ̄
      ―||||     ||  !!   !! | !!lll||!! | !     .!ll|ii! l  |ll !!! !    ! l|l. |l!       |||―
      ..|||       !    、   .   !!         .゛.. !!||..     ! !   ´ 、 !!  ..       |||
      |||            |.l                   ././                     |||
      |||              !!               '                     |||
    .. ||||           .゛ .l!       、   ′      、 " .     ,  ′  .   ´ ,   、 |||
    ...|||  .`  .  、 ´ ,  ′! . 、 " .   ´ ,       i   、. .`  ゛.   i ,  . . " .、. |||
    ...||| , 、   " .    i .l    !   .   ii        .゛.. ii||..     i i   、 ´ ii  ..  " .li   .|||
     ||| .|i  ´   i ' ||  ii   ii | iilll||ii | i     .ill|!!i l   ...|ll iii i   i l|l. |li   li||li |il||||
      ||il||li .|i 〟 ii||il lil|| ||lili  ||ii l|il| |llii||| li|iii|lli || ..iil|||lll.|ll  llll||illli  iiil|iii|||l|i |l|l!liil||lll.|l||

     .. ||!|i||ill ..| ||lll|||ii|||lliiiill|lliiilll|||lll||!!lilllii!!!||ll||ill|ll lll|||lll||!!lillliil.l| |lll||!!lillliill| !!||lll|||lll||!!lilllli||||!lll||
       |||ll|||ill|i||_,. -―‐――-、ll||||llll|iill|||||llll|l|lll!!llll||illll||||||lll||||lll||!!lillliilillliill||!!!||ll||!!llll||illl||
.          〈 ̄ /        '" ̄}ll||||!!ll||!!!ll||!||lll||!!!!llll!!|||ll!!!!!|ll!!ll||||i||lll||!|ll!!ll||||!!ll||!!!l||!||
‐        Vy'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`Y^ ∧-¬ー--._|||!!ll||!!!ll||!!|||lll||!!!!llll!!|||ll!!!!!|ll!   `^──   .,.. " '‐i
           ヘ| _ -‐ァr─‐- _ |     '.       ..,,,,,..-― .     .´
  _,, ー-、    {イ: =く レヘx=ミ:、\    |      .
.          厶Y r'ハ   r'心Yヘ: :\. |
          | j} Vソ   Vソ ヽ| | ̄ ヘ      さて、本作でのアポカリプスは爆炎をまとった雷球をぶっ放し、
          |八        | |'、   丶     着弾と同時に広範囲に大爆発する魔法として表現してみたよ。
          /´| l> ,..^_  r< | |: :ヽ   \.   威力はまぁ……本編を見てくれれば解って貰えるかと。
         / ノ:八/_マー/_/ Xヘi: : : :\  ∧
        /{ /厶(∧ z≠z' /  }i : : : : :∨ }   あ、無論着弾前の雷球や爆炎も大変な威力です。
       { ヘ{{ / { ◇〈  'y  j:j: : |: : : レく   アポカリプス! >1は死んだ、ゲームオーバー。




47 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:40:54 ID:W9NuV9Co



      ,,r ´   ヽ:;、          \
    ,,r ´     ,.r ´ \          .\
  /    ,.r ´      \          .\
  く  ,.r ´           \          \
   Y´            ,.r ´ニ=ー '´      \
   l         ,.r ´ヾ` ヽ:、 三=ー        \
    i,      ,.r´ヾ ヽ、 ヽ_ミ=‐/´`\
    ヽ  ,.r´、ヾl, ィ匕か;、キ ̄i`. | f´`  \     本編では強敵ヴィルヘルミナと対峙するものの、
      Y´i i |i、ヽヾl\ 弋ソ 'ヽ l   l人`) / \     頼みの魔法は全て回避され、白兵では無論適う筈も無く、
     ハ . |<'ト各、ヾ| \      l  .l し  人         そんな絶望的な状況で有るのに、鶴屋姫と言う超重要人物が
   ,r"i.ヾ | .ヽ`´          .|  ト、_ノヾ \       戦場に出張ってきてしまった。
     | ヘ.|`ヾ、          l ,l |   ヽ\ヽ
     | l.`| |ゝ  -        | l  .! \ ヽ \     ソレ故に仕方なく使った……と言う流れ。
     |. l .| ,l | \       l l ,.ゝー、   ヽ
     |. i .| l  | | ヽ、 ,.r '´,r| ,i ̄    ヽ
      | l  |,l  .| |  .,r'`y ' ´ |,i       ヽ
     .| l  |l  l |/ i/    ,|l'
    |.l'  |!  |,r'i .,i'     |!,.r ' ´



      |    V      _______ ___   | |
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__  結果、ヴィルヘルミナは詠唱中に退却。
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´  幾ら回避に優れていても、点では無く、面全てを攻撃する
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|   魔法ならば、回避の術が無いだろうと言う判断だね。
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.   ヴィルヘルミナが詠唱中に真紅を攻撃しなかったのは、
      |      | |` 弋z沙       ` ´  |  |  翠星石によるガードもさておき、真紅のハッタリも有るでしょう。
      |      |  ヽ  ´´      '      :.|  !
      |      ト!   !                 人:.|  ヽ
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   
    ヽ           )ハ   }ー──'´  |\ 从   |     ヽ




48 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:40:59 ID:kxAySVdg

アポカリプスなう。



49 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:41:30 ID:cEJ5YPVU

黙示録ってタイトルは正直うめぇと思ったわー



50 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:42:08 ID:W9NuV9Co



              _,. -―‐――-、
.          〈 ̄ /        '" ̄}
           Vy'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`Y^ ∧
         ヘ| _ -‐ァr─‐- _ |     '.      さて、この魔法ですが、本作では射出まで時間が掛かるモノとしてるよ。
          {イ: =く レヘx=ミ:、\    |
.          厶Y r'ハ   r'心Yヘ: :\. |     .魔法は術者がハイロゥを詠唱によって魔法へと、変化させて打ち込む、
          | j} Vソ   Vソ ヽ| | ̄ ヘ.       そんな設定を以前お話したけど、アポカリプスはそれにとっても時間が
          |八        | |'、   丶    掛かるよって事。
          /´| l> ,..^_  r< | |: :ヽ   \
           / ノ:八/_マー/_/ Xヘi: : : :\  ∧   逆にイグニッションなんかはちょっぱやなんだよ。
        /{ /厶(∧ z≠z' /  }i : : : : :∨ }   制御もなんもない、投げっぱなしジャーマン魔法って感じだし。
         { ヘ{{ / { ◇〈  'y  j:j: : |: : : レく
          `,八∨   . /∧ /   ノイ: : |\: :|\〉
            |   ∨/ j'/  }∨リ  ヽ!
            レ \{∧/   ∧ヘ、
.      <ヽ__..イ∠二ニ∠二二∧-◇、}\__
      _∧=∨⌒ ̄(__(_,ノ>{=:}─-ヘ、 \  \ マターリ トウカチュウ
     `ーム=::}\    ー   _j=::ト、   ノ\/ ̄ヽノ> シツモン アレバ ドゾー
        'ー^ー\ __.∠二人_ノー'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



    /   レ'////////////////|
    ,'     ,'≧========xl}
   i    {ノ/j__//jノ l:l: }_} ハl|
   |  -=彡イノ __`  从ノ∨}人ミ≧ー
   |    ,'l ィfア行 }    f'ヽノV|     で、更にもう一つ、この魔法は酷いデメリットを設けて居るんだね。
   }   ,' | ヽ竺ノソ    以ノ/,':i |
   /   /:八         '     {.:l |     それは撃った後「 指一本動かせない程に衰弱し、昏倒、意識不明 」になる点。
.  /   /:/: |.:>     r‐,.   . イ .l |       意識不明になる時間は術者によりますが半日~数日。
 /   ∧: : :r≦|>   ___ . < : |: `Y      ま、こんぐらいのデメリットは無いとまずいね、うん。
./   /  \:ト、 ≧zzx__}>、j: :.|: : :|
{.  /     \\  /`ー'7:\j:.: :.|




51 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:43:00 ID:W9NuV9Co



                , ' ´        ` ヽ、_
               /  厶-―――――――、 \
               /   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| /     「 広範囲なら味方巻き込むだろ常考 」
            /     |_, - :ァ: TT: :¨¨T: : ―'<.       「 雷系の魔法出されると、あたしの出番無くなるじゃんか 」
           /    /: : :/: !:/ !ハ: : !Vい: !: ::>
           /   彳: : :/ T ナー匕 Vト、_レ:┌―――――――┐
           !  <:イ: :/ r  ⌒`    '⌒V: |              |
           |     |: :|  ヽ  ヒリ      ヒ} 〉.|     つ      |
           ',     |: :!   ` ー    , ー‐ ! |       っ       |     と言うつっ込みを受信した!
           !     !: ',             !: r―-、  込   r―ヘ
           !     |>:ヘ    / ̄ ア’  人/ 二ニ> み   (二 }
          /     |rヘ:.ヽ 、 こ_ ノ ,∠.: :/   つ の    (二.,}
          |     / ̄ヽ: \` ーr<   >'   ノ  手     .|
          |/    ,/    \:.ヽ__/ヽ/ \___/    紙       |
         /   /      \ヘ ーiイ:::::::::::::::::\            |
        /   / |         V}V \:::::::::::::::::::\_______|
      /    /: : ハ|        ∨   \::::::::::::::::/ \:::::::::::::::/
    /    〃:: : : : : :ハ    / ̄Y      \::_/    \::/



:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:/|::.::.:.::.!:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.:..: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧i!:.:.::.::.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.: : : : : : : : : : : : : : : . . . . . .
:.:/.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:/::.::i!:.:.:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : :: : : : :: : : .
/:.:.::.:|:.:.:.:.:.::.:..∧::.::i! !:.:.:トヘ::.:.::.:.:.:.:.:.::.:.:.::.: : : : : : :
: :.:.:.::|:.:.:.:.:.:.::/:.:.!::.:i! !:. !::.∧:.:. : : : : : : . . .                  魔法の爆発は指向性と言う事で一つ納得して下さいっ!!
:.:.:.:.:.:!:.:.:.::.:./::.:. !::.:i! !  !::.:.:.: . :.:.:.: : : : : . .
::.:.:.::.:!  .イ::.:.:: !::. !| !:.:.:.:.::ヘ: : : : : : .                 雷系魔法については三章をお待ち下さいっ!
::.:.:.::.:! / !:.:.:.:.:!.:: ! i |::.:.::.:.:.!ヽ          /  \
:::.:.::.::!:/: : :!::.::.::.!.::!!  ! ::.:.:::.: ! ::.:ヽ.           -            イ:::::
:::.::.:.:.! : : :i::.::.::.!::.: ! !  !::.::.::.::.:|::.:.::.:ノ ゝ                 イ ! ::|::::::
::.::.::.::!: : :..:.!:.:.:.:.|.::.!!  !:.:.:.:.::.:.! /イ !: : :1  .            イ: : :/ 人 :!::::::
 ::.::. !: : :.ノ! ::.:. !::.::.! !  |::.::.::.:/: .!:::|  ヽ:ノ   `  -  ´   人: :'’ イ:: }\::::
)   !: :/::.|:.:.:.: !.::.::i   !::.:/ : : |ハ   \             /   〈: ノ : \
′  i!:ハ:::::|:.:.:.:.| .:.: !  レ' : : : :   、     `ー --- - - - ‐ ´     /: : :
   !:.:.:.:.::|:.,.-―┤  |: : : : :    \                    , ’ : : : : :
  ノ::.:.:.:.:ノ': : : : : : !  i: : : :     r ニ、ニニニニ二二二ニニニ ヽ: : : : : . . .




52 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:44:01 ID:W9NuV9Co



                 /\
            /    \
            /  リ      \
.          /  ト   7      .\
       /   ン  .0      ./__
      /  エ   o      /'´: : : : `ヽ        さて次、エントリーナンバー7番。
.      \     N.     < 厶ィ ノ八:_ : ヽ_
          \         /\\fY⌒ ⌒Y:7´      真紅の使った追尾誘導弾(らしい)『 インシネレート 』
          \.    /   r、j人 「_ フ イ八
           \/      .ト弋`ヽ/゙)リ: :.}
                  ヽ:_:/>ーrヘ:j: :/
                      /´ └‐‐∨
                    く        >
                   `ーu‐-‐-‐<)



              /´ ̄ ̄ ̄  ミ  .
             ノ /.: ̄ ̄ ̄ ::.....<、\
            / ,ム ==ァ===== ミ  V  ヽ
          / /  .,./ |    :ハ \}  ∧     原作では敵アタッカー単体を炎で包みこむ魔法。
        / / .://   | :′ :/ ⌒ト、 ヽ   '      威力はそこそこで、使い勝手が良いのが特徴かな。
.       / ′:イ:.,x=ミ |:.{:...:/x=ミ,}:. i:..\ {.
      /  |:// /ん::`i ハ/ ん::`iヽ:. 厂 `∧.     スペルは Incinerate らしいね。意味は「 火葬 」との事。
.     /  /.:' |'八__ツ     廴ツ }∨|     '.
     ′ / .:| |{ / /   r一  / / | .:|     ヽ.   原作では敵方が良く使ってくる印象が有るんだよ。
    ′ .′ | |ヘ.    、__.ノ  .ノ} .:i:.\     ∧
    i  | .::i :「厂 ≧ェ ┬ァ チ―j .:′.. ヽ、   }
    | /! .::| :{    ノ ∨∨ 十 i :厂ノ  ∨\ノ
    l/ | .:∧:|__彡/  ∧∧ 人 | '「:.... ト、 '.
      | :厂 .|\/  / ハ. ヽ ` }/ 廴._|ハ }
      | :/  {/′/ / ∧ \ 厂    } }ノ
      |/  ,ハ. / / /  ヽ /\     ノ
      ′  { / /      \   \/
          ヽ/`ヽ   _   _\/
              `¨´ {__厂´




53 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:45:05 ID:W9NuV9Co



      |      |/)+}∠..ノ: :+:∠: : +: ∠: :+:!: :.!   |
      |      Lノノ: :+: :(.../ゝ: : /_:_:_:_.ノ∠L  |
      |      ノ 厂 ̄ ̄ ̄厂 ̄ノ ハハ:.!ヽ: : : : :\|   本作では、アタッカーへ向かうと言う所を
.         |/  ー=彡' : : : :/: : :/:.:./  !  `トハ l: :.厂 !    >>1の脳内で追尾と変換しましてですね?
.       /    /: : ノ: /: :∠../∠厶イノ   」ノ__」ハハ. |   追尾誘導弾と言う形で表現してみたんだよ。
      /    厶イ: ://______ー    ´弋ン{ |/
.     /         |: : {  ヽ  弋Zソ     ー''^|  |,′
    /         /|: : |   ^''ー一'     ,    八 .!
.   /         /‐|: : |      /、___,     /  ヽ',         __ .、
 {`ヽ`ヽ.       /ム|: : |`ト .  {    ∨   ..イ |   !  /)  // ノ
. (`ヽ「ヽ \i`ヽ /く:.:.:!: : !、\` ヽ..__,ノ  .イヽj: |    |/ ムイ/ /)
  \ | i ヽ \ \.> |: : |:.\ ` ーニ二厂「 r=ミ.|: |   /      ' //
  /∧ ゝ、      ヽ.!: : ! :.:.:.\   イ:.: :|  Vノヘ: !   ,'         /
. //  \         }: : l:.:.:.:.:.:.:.\ ノ:.:.:/ i ヽ. || j       /



     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !       しかしながら、本編中では今の所、
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l     インシネレートを「 受けた 」キャラは居ません。
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !    なので、どんな魔法かと言いますと……
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /




54 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:45:33 ID:W9NuV9Co



                   ┏                    ┓
                     4コマで良く解るインシネレート
                   ┗                    ┛

Step 1                                Step.2
対象を決めて撃つと後は自動サーチ。               対象にまとわりつきます。

    ○ , <インシネレート!                                  ○ノ  < ナンヤコレー!
   / ̄'     ~☆              →              ☆ ノ|  ))
  / >                                           (( <し


                            l∠


Step 3                                  Step 4
対象周りの空気が燃え上がります。                   上手に焼けましたー。
                                        \ ヽ\\: \ヽ\\ヽ\ \ヽヽ \ヽ: : ヽV ∨ l |
           i!i||!!                             \ヽ\\: : \ヽヽヽヽヽ\ ヽヽ\\ヘ: : l  Vl l l、
          i!i!:;:;!i!|                             ヽ\\ヽ\: : : \\ヽ\\\ヽ\ヽヽ: :ヾl l l l |
        !i!|i|!i   i|!i|!|i!                       ヽ   lヽ\\\: : :. : ` `: ヽ\ヽ:: ヽ\ ` : : :  : :: l| l l
      i!i!i!!!||     !i!|i|!i|!,,,                      lヽ  ヽ\\\\: : :. __ : : : : ヽ: : : : : : : : : : _: : : l リ
     i!i!;;;   ___  :;:;:;:;!i!|                   \ヽヘ  \ヽヽ\ヽ\::.`k、__ : : : : : : : : : :  __ィ|リ: : : : :/l 、
    !|i    /_ノ  ヽ\  ;;;::||i!                    ヽ\  \\ \ヽ ヽ: `ヾミt___  _,gt,ィ彡ツ'´ : : : : / /
   !i|   / (__ ) (__ ) \  ;;;;;i|          →       \ヽ\\ ヽ\\\ヽ\ヽ: : .`¨ーミ|||||lllll|||彡'´ :  : :  //,
   i   / ::::::::::(__人__):::::: \ ;;i!i                   \ヽ` ヽ\\ヽヽヽ: : : : : : : :  |llllllllllllシ'       //ノ
  !!!!i  |      |i!i!i!i!|   u  |  !i!|                   ゝ\ヽ\\ヾ\ヽヽ: : : : : : :_,f|lllllllf''´           /´
   !i!  \  u  |;;;;;;;;;|    /  !i                   ヽ \ヾ\: : . : : : : : : : : : _rflllllリセlllミt、       /
 i! !i   /    `⌒´    \  !i |!|i!                 \ー、ヽ\: : . : : : : : ,ィlll||lll||シ'´ _>||llミi       '
 !i!;;!!  (<<<)  友情   (>>>) !i!| i|!                  、_ヽ\: : : : .  : : rツll!!!!''~ tiil|||||llllツ      ,
  i!ii!!   |、 i、  出演  ,i  /  !i!i!                 `ー‐- > `: : : : :.  lリ´: .    k|i
  i!!!;;;;  ヽ_/       ヽ__/  !i!|                     ` ー : : : : : : :` : : . . . . `      ,  '
   i!iii;;;;;  |          |  !i!                          `  ー -_ : : . . . _   -




55 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:47:19 ID:W9NuV9Co



            /       /              }  〉
.          ,′       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l 〈
        │      /                   |  |
         |       /                 | │
         |    /`'ー=ァー─:─‐‐┬:-,、:┬―<   !    あー、なんか想像すると、結構えぐい魔法なのかもなー。
        ,'!   ∠ ィ: :.::/:,/>、/_;∠/ |: 厶:斗:│: !:\ |
        /      |: :,/|〃卞i:::j「 / j/ イi::卞小∧| ̄|     果たしてこの魔法を本編で食らう事は有るのだろうか?
.       /      /|∨:|   ちソ       ちソ ハ| '  |
      /      ト|: : :|   ー      ,  ´ !: :|    |
.      /         /: |: : :| ``           八:|ヽ. ∧
     /        /: /|: : :|l\      ∠ )  _ イ: : :|  \│
.    /        /;∠ |: : :| ` 、> 、..__.. イ │: :/⌒>‐、}
   {      /   >‐<`ヽ\`ー┴'´/ |   |: :(_ノ⌒丶\
   /    /   / /⌒'く  \   ,/l |   |: :/レ ⌒\ / 死因 : 酸欠死
.  /   //    {    /⌒ヽ.  \ / |   |: :V⌒丶  /



              _,. -―‐――-、
.          〈 ̄ /        '" ̄}
           Vy'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`Y^ ∧
         ヘ| _ -‐ァr─‐- _ |     '.
          {イ: =く レヘx=ミ:、\    |
.          厶Y r'ハ   r'心Yヘ: :\. |      そういえば、実は真紅はやる夫にコレを打ち込んでたりするね(※)
          | j} Vソ   Vソ ヽ| | ̄ ヘ       飛剣で貫いて爆破されるよりも、苦痛少なく死ねるとでも思ったんだろうか。
          |八        | |'、   丶
          /´| l> ,..^_  r< | |: :ヽ   \   ……そいや、焼死って最も苦痛の酷い死に方らしいけど、まぁいいや。
           / ノ:八/_マー/_/ Xヘi: : : :\  ∧
        /{ /厶(∧ z≠z' /  }i : : : : :∨ }
         { ヘ{{ / { ◇〈  'y  j:j: : |: : : レく                 (※):一章一話参照
          `,八∨   . /∧ /   ノイ: : |\: :|\〉




56 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:48:52 ID:W9NuV9Co



                  ___
           rー´─┐ \
             厶.-‐┬ヘ.  ヽ
          / /{: /厶: :\       えーと、これで今の所( *二章十七話現在 )レッドスピリットが
            | ィぇ/ tJハ: :「       使った魔法は全部説明したかな?
.         │|ヒリ  ー'' | |、   !
            |人 (ヽ  ,| |:',  │    まぁ出来る限り原作の魔法のイメージを持たせつつ、
          |`i: :ォ匕.| |∧  人    それぞれ違う用途で扱える様に出来ればいいなぁ、と。
          |: |: :|》l | ト、├´:::::〉
          Vj∠ヒヒ|人 }レvイ



  /. : : : /. : : : : /. : : : : : : : : : :i: : : : : :`ヽ
/. : : : : //.:./ :/.: : : :/. : : : : /;ハ: : : : : : : :',      コレ
 .:/__/. : :/ :/.:\/ :/.: .:// !: :i: : : : : : :      ↓
.:./. :`7. : : .:.:i:,イ:.:/i`X´/ :// |.:|:.: :i : : 、i
/.: :/厶ィ7/||丁下ヌヽ/X´ /   !_厶: :|: : :..\.    ┳
. .:/⌒ヽY.: :.:lj八.弋:.:ノソ`    ≦リ|:.:ノノ.: :/丁`ヽ.   ┃
. :{{  ゝ|: : : l|   ー '     丁下ヌイ.: :/!:/   ┣━╋┫
: :ヾ、 ヽ|: : : l|             弋ツノ/|/ ,リ      ┃    あぁそうそう、狙撃と言うシチュエーションが欲しかったので、
: : : :`ー‐|: : : l|            '   ¨ {:.|          ┻    それを補助するシロモノを追加、この「 エイムスコープ 」ね。
:.:.: : :.:/ :|: : l: |        _       } |
: : / /. : |: : l: |         ´’      人|                 ハイロゥで簡単な望遠鏡の機能を作って、照準を補佐。
: / / : : ;|: : l: |> .           イ: i: |                ちなみにレッドとブラック両方が使えるモノとしているよ。
/ / . : /.|: : l: |   `,r―― ' ´}: : |: :l: |                でもまぁコレは厳密には魔法ではなく技能になるかな?
 ̄` ̄ .!: : !:.|   /.: : : : : ://. : :|: :li:.|



        /, ̄ ̄ ̄ ̄⌒ヽ,
     _{,{二二二二}   i        素質の有るブルー・ブラックがハイロゥを翼の形にする事が
     `7 , /|/\|、  ヽ  |         出来るのと同じ様に、レッドとブラックはハイロゥに
       'イ/ T   Tヽ八}  |          そんな機能を持たせられる……と言う感じ?
       /(i ┃   ┃ .| |),  、
      ' {   -   .| |ハ  ヽ       ごめんだよ、こういうオリジナル機能作っちゃって。
      {   `iTフTTフ¨| |、_,}   \       物語上、必要だったんです。




57 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:50:03 ID:W9NuV9Co



                 /\
            /    \
            /  リ      \
.          /  ト   8      .\
       /   ン  .0      ./__
      /  エ   o      /'´: : : : `ヽ        さて次、エントリーナンバー8番。
.      \     N.     < 厶ィ ノ八:_ : ヽ_
          \         /\\fY⌒ ⌒Y:7´      グリーンスピリットと言えばコレ、 『 アースプライヤー 』
          \.    /   r、j人 「_ フ イ八
           \/      .ト弋`ヽ/゙)リ: :.}
                  ヽ:_:/>ーrヘ:j: :/
                      /´ └‐‐∨
                    く        >
                   `ーu‐-‐-‐<)



              /´ ̄ ̄ ̄  ミ  .
             ノ /.: ̄ ̄ ̄ ::.....<、\
            / ,ム ==ァ===== ミ  V  ヽ
          / /  .,./ |    :ハ \}  ∧     DQで言うホイミ、FFで言うケアル、FEのライブ。
        / / .://   | :′ :/ ⌒ト、 ヽ   '      RPGやSLGでは必ずついてくる、HP回復魔法な訳だね。
.       / ′:イ:.,x=ミ |:.{:...:/x=ミ,}:. i:..\ {.
      /  |:// /ん::`i ハ/ ん::`iヽ:. 厂 `∧    まぁ原作でも本作でも「回復・治療魔法」な事には変わりは無いよ。
.     /  /.:' |'八__ツ     廴ツ }∨|     '.
     ′ / .:| |{ / /   r一  / / | .:|     ヽ.
    ′ .′ | |ヘ.    、__.ノ  .ノ} .:i:.\     ∧
    i  | .::i :「厂 ≧ェ ┬ァ チ―j .:′.. ヽ、   }
    | /! .::| :{    ノ ∨∨ 十 i :厂ノ  ∨\ノ
    l/ | .:∧:|__彡/  ∧∧ 人 | '「:.... ト、 '.
      | :厂 .|\/  / ハ. ヽ ` }/ 廴._|ハ }
      | :/  {/′/ / ∧ \ 厂    } }ノ
      |/  ,ハ. / / /  ヽ /\     ノ
      ′  { / /      \   \/
          ヽ/`ヽ   _   _\/
              `¨´ {__厂´




58 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:51:03 ID:W9NuV9Co



:::::::.
:::::::::::..                                 '   /
___:::::::::.....    ____,/                     ゙ /:::..
¨¨ `>'''´       //                        ',::::. , ' /
>''゙             /|             ,'::            l/::/:..
            | |              l'             l/:::::.., '
            ヽl |               /> .,          }:::::/::....
    _ ,, ...     `ヽ            /⌒ァ ィ‐、` '  __ _,,,ィ/:::........
 ,.ィ'::/: : : : ::;>、    i         /\ ,,   _,,ノ,,,, - '゙_ ,//::::......
イ: /: : : , '  ̄`メ、:、       , イ: : ;イ‐-' <,,_)___,,,ノ゙::::::::.......
: : : : :./      /: ヘ,    , .イ.:/l/c,{イ/{,イ:/^|,イ: : :}:::::::::.....  ですが……
: : :x (.       /:.:.:.:ハ¨:l: :八:」Y   ... ゙'''‐=、{/ _l,,jハソ::::::...
/: ::ノ  ,___, ィ'´: : :/ ‐l}‐}ノ/丶\  ::::::::       イ゙::´::...     > >1は↓の様なシチュエーションは
 :/       ̄ ̄, >‐-v'  \ \)、   _,  ‐'               通常の戦闘で出したく無いんだよ。
:.:{       , <´ ::::::::/;'  、\ )ノ‐'
:.:ト、   /. ::::::::::::::/::::::{-、_ィ_ノ^       ┌───────────────────────────┐
: |ミ><:::::::::::::::::∠;_;; ィ'´:::::::::::::::::::....      │              こう言うシチュエーション              │
                              ├───────────────────────────┤
                              │       ___                             │
                              │     /メ":゙;,.,;.メ\                            │
                              │   /メ ;;.;#;;メ;;.;#;;.\                           │
                              │  /;..;;(;;;;;);;.;;;( ).;..;;\   < も……死……ぬ……        │
                              │  |;;.;メ;;.;メ(__人__)|.;;;.;メ;;.;メ|                            │
                              │  \メ#;;;;.メ メ; ;;○; ;;./                           │
                              │  /メ;; メ; ;;.メ; ;;;; ;メ.\                         │
                              │                             アースプライヤー!! >│
                              │       ____                                  │
                              │     /⌒  ⌒\                           │
                              │   /( ●)  (●)\    < 回復したお。            │
                              │  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     さぁ掛かってきやがれお!     │
                              │  |     |r┬-|     |                            │
                              │  \      `ー'´     /                            │
                              │  /              \                            │
                              └───────────────────────────┘




59 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:52:07 ID:W9NuV9Co



              _,. -―‐――-、
.          〈 ̄ /        '" ̄}
           Vy'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`Y^ ∧
         ヘ| _ -‐ァr─‐- _ |     '.
          {イ: =く レヘx=ミ:、\    |       無限に回復されてどうしようもなくなる、なんて言う展開も確かに
.          厶Y r'ハ   r'心Yヘ: :\. |       アセリアっぽいんだけどさ?ソレはこの魔法の役目じゃ無いね。
          | j} Vソ   Vソ ヽ| | ̄ ヘ
          |八        | |'、   丶        と言うわけで本作ではアースプライヤーを初めとする「 回復魔法 」は
          /´| l> ,..^_  r< | |: :ヽ   \     「 自然治癒能力の向上 」と言う形で記載しているんだよ。
           / ノ:八/_マー/_/ Xヘi: : : :\  ∧.
        /{ /厶(∧ z≠z' /  }i : : : : :∨ }.
         { ヘ{{ / { ◇〈  'y  j:j: : |: : : レく
          `,八∨   . /∧ /   ノイ: : |\: :|\〉
            |   ∨/ j'/  }∨リ  ヽ!



            , '            \__
           /     /         ヽ }
           /     / -‐‐ ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉}      出血を止め、増血作用をもたらし、四肢の切断に至っても
          /     !:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. : | .|        体躯の断片を失いさえしなければ、時間は掛かるものの、
         ,'      |  _,  --r― r――‐ヘハ.      繋ぐ事が出来るありがたい魔法だね。
         i      |/: :!: : : ハ:.!.| ヽ」」:_: : :.ト、
         |      |: : 斗ヤT ヽヽ´___VV!从      レッド・ブラックの魔法の様にパッと目に飛び込んで来る
         |      |:NV  ___    ⌒`i: |  !.      魔法では無いのだけど、それでも日々戦う面々には
     __,ノ      ハ:ハ  ' ̄`   ,   i:.:{  |     無くてはならない……そんな感じだよ。
   //     /    人 |: |         人:.',  \
   |:::レ    /    /:/Y|:.:ト、    ー ' ,.イハ: ハ   \
  r::::/        /イ:. リ: :!` ミ - rく:| `ヽV:.',    !\
  |::::|  /    /  ヽ/:./\   ̄ イ:.!    Vハ    |:::::|
  |::::|/    /    /:/ヽ::::::\-  |:.:|   /\\  |::::|
   Y:|    /: :.|\  /V   \::::::\_/::::|     !\\ム:/
  /:::|   /: : : : |   {: |     \::::/::\!  ',   !  \\
  |:.:::\_/: : : : : |    ヾ      \::Vハ  ',   ',   ヽ::ヽ
  ∨:::/: :/: : :|     \      |:::::!::::',  ',  ∧   ノ∨
   ∨_/: : /:∧      ヾ、   |::::::!:::::',  |   ∧




61 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:53:17 ID:THyq60WE

ゾンビ饅頭の恐怖



60 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:53:02 ID:W9NuV9Co



            /            `丶、
           /     テァァx_t===‐-  .ハ
         /       了 ̄           `ヽ
         ,'        {            |
                 ハ>-;‐─‐-yxー-、__」
         }       〈// x孑7フ厂}八}i ! }}`ーァ
          亅         ,イxァ'ぅ丐ミ   / 代トN Y    えーとそだね、……例えば、腕をぶった切られたとしましょう。
           i         |/{{ トiしリ    拆トY } }    当然大出血する訳だけど(※)、このアースプライヤーを受けて
.        |      / {  ゞ='’    kい レ1イ     いる間は、止血効果と増血作用が強く働いてくれる。
         八     /  ! ''       '`¨  }i |
       /  }    /7! {        /⌒!  ,/' !     同時に挫滅した組織の保護も行われる。
         {     イ/小 iト、    / ∨ / {_/
        人   / !ト、j } { `ヽ、 `ー ' <  /
.     /     /  `|!ニ=イ)`TT´ }/小 {
     /           | v-ヘ {ミ辷乃 仏イ/厶レ' |
.    /         |//  }|ィ升'つ /_,.-ヘ〉 :-<二〕             (※)ハイロゥによる止血効果は一旦おいておく
   /            ,' '   ||ルノ'´  {  -‐┤ { 、_}  ヽ



          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |    .で、この状態から脱出する迄、魔法をかけ続けると、
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !    その後は自然治癒能力の向上に魔法の効果が変動する(※)
           ,'  ,! i、   、            !   !     |
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {    まぁそんな訳で一瞬で傷が癒える訳では有りません。
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l.
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l    どちらかと言うとFFで言うリジェネとかそんな感じ?
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }                   (※):一章七話等を参照
       {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i




62 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:54:03 ID:W9NuV9Co



    〉─‐ ァ: 7:¨: :/: ̄.: :|: : : : : \: : : :ヽ: : : : \: : : : \|_
.   /: : : : :/: / : : /: : : : /|: : ∧: : :.|\: : :|\_ :|: :|: : : : : : :_>   本作中では、翠星石がその身で効果を証明。
  /: : : : :/ :/_:/:/|: : : / :| :/  : : | _ 斗七 ∨| ∧: : : |\:\    胸を切られ、骨迄抉られた怪我が約一週間(※1)
. 厶イ : : | /∨|/丁: :`メ. |/    ∨ .:ィァテ气ミl/ ハ: :│ |  ̄    内臓損傷と言う状態ですら約二週間(※2)でほぼ完治。
  / | : :八| 〃卞不气ミ:::..     .::´ ト{::::::}.}  }} ' : Ⅳ: |
. /:/|: :/ : | {{  ト{::::::} }         弋辷ノ   | :│} ト、     霊夢も何時死んでもおかしくない程の危篤状態から、
∠人|V : : | ヾ. 弋辷.ノ             -''   : : |ノ │ \   約三週間(※3)でベッドで体を起こす所まで回復しています。
    |: : : : |    ー                      ,′ |:  |
.  /: : : : :|              ′         /l : : |'、 |   |
  /: : : : : :|\                        厶| : : |:∨ | \/     (※1):一章二話参照、なおこの世界での一週間は五日
 : : : : : : : | {\          - ニヽ       イ|  | : : |: :∨  ヽ.     (※2):二章四話参照
 : : l : : : : |   ∨ 丶、            _ ´ j/ / : :/| : :丶    \   (※3):二章二話二章十一話参照
 : : |.: : : : |   \  `  、 .._ . <人.  / /: / :| : : : :\   \
 : : | : : : ∧    \   \    /    / / '´ : : :| : : : : : :\   人




              _,. -―‐――-、
.          〈 ̄ /        '" ̄}
           Vy'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`Y^ ∧
         ヘ| _ -‐ァr─‐- _ |     '.
          {イ: =く レヘx=ミ:、\    |
.          厶Y r'ハ   r'心Yヘ: :\. |.       逆に、一章一話にて蒼星石に背中を斬られた真紅は、
          | j} Vソ   Vソ ヽ| | ̄ ヘ       三週間経っても、少し動いただけで大出血(※)し、
          |八        | |'、   丶.     麻酔を使って痛みを誤魔化していた状態。
          /´| l> ,..^_  r< | |: :ヽ   \
           / ノ:八/_マー/_/ Xヘi: : : :\  ∧    比較すると、ブルースピリットの攻撃力の高さ有るけど、
        /{ /厶(∧ z≠z' /  }i : : : : :∨ }    それをさしおいても、この魔法の有効性が解ると思うんだよ。
         { ヘ{{ / { ◇〈  'y  j:j: : |: : : レく
          `,八∨   . /∧ /   ノイ: : |\: :|\〉
            |   ∨/ j'/  }∨リ  ヽ!
            レ \{∧/   ∧ヘ、
.      <ヽ__..イ∠二ニ∠二二∧-◇、}\__
      _∧=∨⌒ ̄(__(_,ノ>{=:}─-ヘ、 \  \           (※):一章八話参照
     `ーム=::}\    ー   _j=::ト、   ノ\/ ̄ヽノ>
        'ー^ー\ __.∠二人_ノー'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




63 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:56:01 ID:W9NuV9Co



                /            ` ー- 、
              /                  }
             /                 __,. ‐ヘ
            /         f__,  -‐ ' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:|
            /         !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
            |         i::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:, <\
            |         |:.:.:.:.__ ,::  -‐: !「/`i:.!ヽ>
            |         √: : : ::ィ! ⌒iハ: :リ xぇv!:!: }
            |        イ: : : : :/レ斗z- V トリ /リV
            |        イイ: :.イ/ / んハ    ヒ! {    まとめると、一瞬で回復する訳じゃないから気を付けてね♪
           ∧       i |イ: | ヽ v少     '  !    けど、即死さえしなければ、多少時間掛かるけど何とかなるよ!
           /        ムヘ: : |  、、    __,.  人
          /   /    /: ハ !: |、   「  ノ, イ  !    と言うわけだよ。地味ながらこの魔法が使える仲間が
            |_ /      /: !: | |: :!、 > 、  ィ! :.|  / ____ 居ると言うのは相当なアドバンテージなんだね。
         /        /: :/!: トヘ: '! ̄.ソ介トヽ: :|// / / \
         /        /: //:ノ:::::|: !ニ ノ|::|C} |: :| (つ i / ,ノ
          /        /:: 彡へ::::::|: |:::\イ::フ^|: :|  `7'ー-イ    ~ ♪
       /       /:.∠   /〇}: |<:::>イ::! !: |.√〈   ,ハ
      /      イ:.:∠二二.メ、 / |: |`''く:::::|\! |: |::|  \/ !   /)
     /      / |://   厶ノ  |: |  ∨_ハ.|: !∧   \|  //
    /       !  |:/    む'   |: |   \_ソ|: |:::::\   |∠∠ 、
   /          |  、      |:リ    |:::!::::| :|\:::::\/ ー-- }
  /           |   \    从    |::::!:::!从  >r'   、 ヽ.ノ
  ∧           ト、     ー―へ    |::/リ  /::| |   rくソ
 /::::\            | ヽ        ヽ /:/  /::::::::| |ー‐' |
 \::::::::\        |  |         レ'⌒ ̄ |:::::::::| |   !




64 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:56:28 ID:2GBu.Dfk

アセリアでは緑が一番の鍵な気がする
盾と回復で大忙しだ



65 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:57:01 ID:W9NuV9Co



        /, ̄ ̄ ̄ ̄⌒ヽ,
     _{,{二二二二}   i     ただアレです、問題なのは、本作におけるスピリット同士の戦闘って、
     `7 , /|/\|、  ヽ  |     絶対的に攻撃力過剰の為、一発即死が多いんだよねー。
       'イ/ T   Tヽ八}  |
       /(i ┃   ┃ .| |),  、     ……まぁ生き残るのも実力の内なんじゃないでしょか?
      ' {   Tフ  | |ハ  ヽ.   敗北するも、即死を防ぎ、耐えぬくと言うのも立派な物だと思うんだよ。
      {   `iTフTTフ¨| |、_,}   \.  死ななければ何とかなるんだしね。




               /                \
            /     r           ヘヽ
              ,'     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l〈
          |     |              |│
          |     |            _ト,L_
          |   -=┴:┬: ァ : :7T:7下:/「:、 : !\
          |ノ   厶イ:/! /-孑'´|/ |/二jハ:リ│
.           /     l: j,斗テ圷   弋iナ小/ ,|    何にしても回復魔法に関しては扱いがほんと厳しいです。
          |      |Vヘ弋)ン      `´ i:|∨|    強すぎるとドラマ性が薄くなり、弱すぎるとイラネになる……
            j/      ,'| ''       '    '': |: ' |    なので、今まで説明した程度の魔法効果に留めました。
           /     /.:|丶、   f^ーァ'   イ: :|: : |
        /     /|: :|(ヽl> `_ー_. イ:!:| : |: ハ     それと補足ですが、この魔法を使っている時は
          /     /-|: :|(>、` ー‐┴' ∧L| : !/: : '.    「 術者 」自身は完全に無防備です。
.         /     ∧. |: :l \      ノ/ } |: :|ヽ: : :i     戦場で悠長に治療してたら、自分自身が死にます、はい。
        /     / ハ.|: :ト.、 \ー‐ / ,/ |: :| ∧: :|
.      ,′     /    |: :l \   \/  /  i|: :l/ '; :|         ./゙)
. \ __ |    /     l|: :|   \ /\/  |i /l   |│        / 'ー--っ_
    }`ト、|,   /    l|: :|    〈=-O-〉   |: | |. │|         __xく  -‐=彡'
 \ | l| \   |     ||: :|    /\__∧  |: | |.  Ⅳ    /\ l|  '´ ̄
    | l|   |\j     ||: :|   ./   ∧ l   |: | |  八    /\ │ レ'
    | l|   |  }ヽ     ||: :|  /   / | |   |: |ノ    }   /   |  | |




66 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:57:25 ID:kxAySVdg

緑最強伝説。主に胸囲的な意味で(ry



67 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:58:38 ID:W9NuV9Co



                 /\
            /    \  オマイラ ソンナニ ムネ ガ スキナノカ !?
            /  リ      \  V
.          /  ト   9      .\
       /   ン  .0      ./__
      /  エ   o      /'´: : : : `ヽ        さて次、エントリーナンバー9番。
.      \     N.     < 厶ィ ノ八:_ : ヽ_
          \         /\\fY⌒ ⌒Y:7´      ここからブラックスピリットの魔法になるよ!
          \.    /   r、j人 「_ フ イ八      最初に案内するのは 『 アイアンメイデン 』
           \/      .ト弋`ヽ/゙)リ: :.}
                  ヽ:_:/>ーrヘ:j: :/     シャナ・ヴィルヘルミナの両者が使う(った)、呪縛の魔法だね。
                      /´ └‐‐∨
                    く        >
                   `ーu‐-‐-‐<)



              /´ ̄ ̄ ̄  ミ  .
             ノ /.: ̄ ̄ ̄ ::.....<、\
            / ,ム ==ァ===== ミ  V  ヽ
          / /  .,./ |    :ハ \}  ∧
        / / .://   | :′ :/ ⌒ト、 ヽ   '
.       / ′:イ:.,x=ミ |:.{:...:/x=ミ,}:. i:..\ {.       原作では、マナで作った棘を相手の足下に作り出し、
      /  |:// /ん::`i ハ/ ん::`iヽ:. 厂 `∧      相手の攻撃力や防御力を下げると言うDeBuff魔法。
.     /  /.:' |'八__ツ     廴ツ }∨|     '.
     ′ / .:| |{ / /   r一  / / | .:|     ヽ.    続編作のなるかなでも登場し、上記の効果に加え
    ′ .′ | |ヘ.    、__.ノ  .ノ} .:i:.\     ∧   ダメージを追加&行動力の低下も発生する様になったよ。
    i  | .::i :「厂 ≧ェ ┬ァ チ―j .:′.. ヽ、   }
    | /! .::| :{    ノ ∨∨ 十 i :厂ノ  ∨\ノ
    l/ | .:∧:|__彡/  ∧∧ 人 | '「:.... ト、 '.
      | :厂 .|\/  / ハ. ヽ ` }/ 廴._|ハ }
      | :/  {/′/ / ∧ \ 厂    } }ノ
      |/  ,ハ. / / /  ヽ /\     ノ
      ′  { / /      \   \/
          ヽ/`ヽ   _   _\/
              `¨´ {__厂´




68 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 21:59:45 ID:gfn405JQ

なるかなの話は・・・うん



69 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:00:01 ID:W9NuV9Co



         ______
        /         \
      / ________ ヽ、
.     /  |  ____  |  \.       しかし、本作では以前紹介したヒートフロア宜しく、
     | /:`7 /-lハ∧: : |\トヽ:\  |         大きく効果が変わっているんだよ。
     |,厶: :Ⅳ.二.._ \|_..二く|∧_>|
     | {:人{ 弋_フ  弋_フ }八:}: 八         それは 「 相手の行動を封じ込める 」と言う、
     ノ_./ヽ{`        ノイ\ ;'_ヽ.     効果である事だね。
   /   ,二`>-へ 二、 -<´       ヽ
   ヽ、 く/_ \ \>J)           ノ  .
二二二二二,二二二二二二二二二二二二二二二
     /   /     ,.へ      ヽ   ',
| ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| |



               __
              ,           `
             <         ノ \
            〉| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   !       まぁ確かに、相手の足下から出現した茨によって相手を縛り、
.           |} ィx― 、―、 ト、  |        身動きが取れなくなる、それが=攻撃・防御力低下とも
             |1イ.rムヽィ恣 vヘ 「 ハ      言えなくは無いけれど、なんとなく違う感じだよね。
            |l|)V:}  V::} } ヽ}ヽ
        r=ミ、 ! } 、  _  _ .イ :ト \ ヽ    むしろコレの攻撃・防御低下は副産物と言えるんじゃないかな。
          }:.:.:.ヽ\!:N)/ヒ斗=ニ三}  \}
         r!、:.:.:.:.:\ 二/ ̄:.:.:.:.:.:.⊥、 ヽ}::\
          }ー':.:.:.:.:.:.:.:.kx|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:冫人 } 、∨
       (_ 入:.:.:.:.:.:.:.:|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l\⌒う
          ` -、 . :.:|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|V 冖
        _{7、/ニヽ:.|:.:L <ヽ ̄ ̄ヽ_                                   _  il||li
     /  ∧ハ ̄\ ` ̄ ,ィt、> \.__ヽ\_        ○ <アイアンメイデン!        / /|)
     ⌒  ̄`l火 \    x /ハx`ー‐、―t 'ィ、       / ̄'                 | ̄|   < ウ、ウゴケナイ……
            ̄ ー<_∧/ }/ーー^こ>-⌒      / >  \______∧il||li ≠ ≠
                   ̄`"




70 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:01:02 ID:W9NuV9Co



             ,─、
      / ̄` ̄ ̄ ̄ ̄\
     ̄7           l
     |  ⊂О       <О
     |  ┌─────-┐|
  __|=二| | <てゝ    rT7|
 く | | ̄| | |  ─′ __ `─|
  \|_/ └二二二/l二┘>       これは「 アレ 」では無いのか?ブルースピリットの「 アレ 」
    |  \   ─ ̄  >l |
    |   l  ∠ ̄──~l |/         バランスぶっ壊し、ラスボスすら何一つ行動させずに終わる 「 アレ 」
    |   | /   ̄ ̄>( |/
    |    l二二二_/
     |  _____/
     |  \────┤
    | ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄   п∩∩
   /     /~l~| ̄\   |  /
        /  | |   \  | ̄|

                                                     _  -─ - 、
                                                    /        ´ ̄}
                                                 「 ̄/ ________ 人
                                                 ヽ V'´            |   ヽ
                                                 〉|   ______」  |
                 んむ、その通り『 エーテルシンク 』に近いね。    |r七て/ \|ィfテュ≧k  |
                                                   |∠:{て心   弋_ソ`|::ト、 ヽ、
                 むしろそれよりもっと酷いかも知れない。         |/ :ハ弋:ノ         |::|人   \
                 何せ本作では一撃が致命傷になるからね。      j' |: {        .イ:|  \  \
                                                    /  |:.个:  .__^ _. イ |: |   \   }、
                                                /   八レ'厂 ∨て /  丁\    ヽ | |
                                                  /|/l/ :/ {   ∨_/   /  ヽ   || |
                                              人| //:rーっ-┐ ◇ />、   |\ /ノ/




71 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:02:49 ID:W9NuV9Co



    〉─‐ ァ: 7:¨: :/: ̄.: :|: : : : : \: : : :ヽ: : : : \: : : : \|_
.   /: : : : :/: / : : /: : : : /|: : ∧: : :.|\: : :|\_ :|: :|: : : : : : :_>
  /: : : : :/ :/_:/:/|: : : / :| :/  : : | _ 斗七 ∨| ∧: : : |\:\
. 厶イ : : | /∨|/丁: :`メ. |/    ∨ .:ィァテ气ミl/ ハ: :│ |  ̄
  / | : :八| 〃卞不气ミ:::..     .::´ ト{::::::}.}  }} ' : Ⅳ: |
. /:/|: :/ : | {{  ト{::::::} }         弋辷ノ   | :│} ト、    本作のブルースピリット達は、エーテルシンクを所持してません。
∠人|V : : | ヾ. 弋辷.ノ             -''   : : |ノ │ \
    |: : : : |    ー                      ,′ |:  |     ソレは何故か?言うまでもなく、これを最初から味方が
.  /: : : : :|              ′         /l : : |'、 |   |  ガンガン使っていったら、面白く無いから。
  /: : : : : :|\                        厶| : : |:∨ | \/
 : : : : : : : | {\          - ニヽ       イ|  | : : |: :∨  ヽ.   逆に敵にはガンガン使わせてます。
 : : l : : : : |   ∨ 丶、            _ ´ j/ / : :/| : :丶    \ 当然ブラックスピリットの魔法なんで、バニシュも不可。
 : : |.: : : : |   \  `  、 .._ . <人.  / /: / :| : : : :\   \
 : : | : : : ∧    \   \    /    / / '´ : : :| : : : : : :\   人




     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !    まぁ前回お話した通り、元々書いていた最初のプロットでは、
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l     アセリアをシャナで出演させる前提で書いていたので、
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |    そこから引っ張ってきたんだけど……
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !   ま、食らったらおしまい、後はやられるのを待つだけ。
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i   直接ダメージは無いけれど、最も凶悪な魔法と言えるんじゃないだろか。
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /




72 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:04:02 ID:W9NuV9Co



                     ____________
                  . ´            `
                     r ´                \   o
     O     o    r┴───┐                ヽ
               | ./:.:/⌒/:.。:!                  |   ○
               |/.:./:.:_/.:_.:._|                 |
       O         ノ丁/ 、_j__、j `ゝ              |  o
                 ネ/V ∩V\|                  |
                      l ∪  ||                 |    弱点は「 地面を走る魔法 」で有ると言う事。
                     ノ    '''' ||    (         |
                   (       |ト、    \          ト、   注意していれば、回避は容易に出来る物だと言う事(※)
               o     ヽ  ⊂⊃||=|     \       \
                    ` ー‐<ヽ.         \        )
                    {OY ⌒ヽ         `        ´\       (※):二章二話、魔理沙の台詞参照
                          |    \                \
                          |/    へ               |\ 、
    ナルカナ 話 ゴメンダヨ       |     |\                |/ヽ|
                  rとヽ !      |                / ー─'\
                    {  /77!              _____/      /〉
                   Y //人     | \ ̄ ̄              //|
                      | | |  )      !   ヽ            ___ _〃 |
                      | | |       |     └─┬ォ…i´ ̄ ̄ ̄ ̄/| 从
                      | | /ヽ     人      从ト  !∧   人 / |ハ



                ,  -――‐- 、
          /イ´ ̄ ̄ ̄ `ヽ\
         / //_____//|  ヽ
           | |/ イイ∧/V\lミ{   |     真紅vsヴィルヘルミナ戦でも記載した通り
           j }':{ノ    `ヽリレ|:l   |     「 効果を及ぼす範囲が狭い 」(※)と言う事も弱点の一つかな。
         /,リ:l.●    ● .|::l   i|
        l' |::l⊃ 、_,、_,  ⊂⊃j.   │     まぁそれでも凶悪な事には変わり無しなんだよ。
        /⌒ヽ_|::ト   ゝ._)  j:::/⌒i |
      \ /::::|::l;;>,、 __, イァ/_/ │
.        /:::ノ|/ {::≧=チ::ル{::::::彡 |      (※):二章十七話、馬から飛び降りる事で効果は「 馬だけ 」で済んだ事から
       `く    ヾ:::::><:::/ j  ̄.ヘ |




73 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:04:49 ID:W9NuV9Co



                 /\
            /    \
            /  リ      \
.          /  ト   0      .\
       /   ン  .1      ./__
      /  エ   o      /'´: : : : `ヽ        いよいよナンバーが二桁、エントリーナンバー10番。
.      \     N.     < 厶ィ ノ八:_ : ヽ_
          \         /\\fY⌒ ⌒Y:7´      ブラックスピリットの最終奥義!『 バニシングハイロゥ 』
          \.    /   r、j人 「_ フ イ八
           \/      .ト弋`ヽ/゙)リ: :.}
                  ヽ:_:/>ーrヘ:j: :/
                      /´ └‐‐∨
                    く        >
                   `ーu‐-‐-‐<)



              /´ ̄ ̄ ̄  ミ  .
             ノ /.: ̄ ̄ ̄ ::.....<、\
            / ,ム ==ァ===== ミ  V  ヽ
          / /  .,./ |    :ハ \}  ∧
        / / .://   | :′ :/ ⌒ト、 ヽ   '.
.       / ′:イ:.,x=ミ |:.{:...:/x=ミ,}:. i:..\ {       これは原作の説明通り、お互いのハイロゥを完全に消去し
      /  |:// /ん::`i ハ/ ん::`iヽ:. 厂 `∧        素の状態でやり合う事になる魔法。
.     /  /.:' |'八__ツ     廴ツ }∨|     '.
     ′ / .:| |{ / /   r一  / / | .:|     ヽ.    ブラックスピリットが最後の最後で覚える高レベル魔法だよ。
    ′ .′ | |ヘ.    、__.ノ  .ノ} .:i:.\     ∧
    i  | .::i :「厂 ≧ェ ┬ァ チ―j .:′.. ヽ、   }   本作ではシャナが、絶望的に不利な状況をひっくり返す為に
    | /! .::| :{    ノ ∨∨ 十 i :厂ノ  ∨\ノ   起死回生の秘策として使いました。
    l/ | .:∧:|__彡/  ∧∧ 人 | '「:.... ト、 '.
      | :厂 .|\/  / ハ. ヽ ` }/ 廴._|ハ }     読者の中には「 展開を読んでた 」人も居ましたね。
      | :/  {/′/ / ∧ \ 厂    } }ノ
      |/  ,ハ. / / /  ヽ /\     ノ
      ′  { / /      \   \/
          ヽ/`ヽ   _   _\/
              `¨´ {__厂´




74 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:05:30 ID:W9NuV9Co


                                                             _ ,─、
                                                             ∠二─ ̄二\
                                                              /rnv   <_ |
                                                        _/`┌       |_
                                                           <| / /      l  /| | |>
                                                          ./ /──_-┤ | | ̄
                ただ原作ではお互いのダメージを1/2にすると言う効果じゃ。   ./ / ┌─    | | |
                  最終奥義とは言え、何とも微妙すぎるシロモノ。             / |\l    ̄─ | | |
                                                      |  |二二─_ |   |
                   『 アポカリプス 』の方は本当に奥義なのにのぅ……        |      ─_/    |
                                                      |            |
                                                       .|           |
                                                          |           |
                                                           .|_______| _
                                                           | ┐| ┌─   | \

     r'ニイ : r=〈、: : ,、: :く^; : : :ヘ : :ヘ  l
      |: :ヽ} : :ヽ: :>ヽ`: : .:J、: : ⌒ヽ. ヘ l
      l:.:.:*ゞx : : (: : `ヽ、: : :.ヽ_: : ヽ、} l
      ト- ': : :._ > ― f' ¨下. ̄.ト、 ̄` ヽ、 }
     ノー'´ ̄ / l.  ,ィ !   } ヽ._レ}-ir' i ,>
   ∠ィ 「` 7 十ァ-j、/l イ!   ヘlニj_ハ. ハ | !      一応原作でも使い道は有るんだけどね。
    / i .i ,' ,ィt7示x jノ j'   '行h;} jノ!| ソ .l
     { ハノV / ト'じ_;:}     弋tタ ! !i i |     どうしても死んでしまう攻撃をコレで耐えるとか、
    ゝ}  | 乂クソ    、    、、 ! i.| ',  !     カウンターダメージには適応されない事を活かすとか。
     ,'-|   ト, 、、               ! ! l  ', !
.   人ニ!  |         - 、   / |l  ',. i     あぁでも、SP版では「アレ」をコレで耐える事が出来なくなったので
   , ``|  |ヽ、      '´     イ.|  !|  ヘ V    必然価値激減は間違いないかな。
   ,' i  !   |.  `   、     r'  ! |  | .|  、. ヽ\
  ,'  | i|  |`丶 __ _フ ´) V  || ! .|  i   ヽ
  ,'   レ'T.  |         /  \_l| |__|  ',   /
 ,'ー-イ  i   |、         /    / `| |/`ヽ   /




75 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:06:26 ID:W9NuV9Co



           ' | :/ : :./: : :./: : : /: : : : : /: : :.Y   ヽ
             /' |: :..:/ : : /: : : / : : : : :/: : : : :/|   |
            ′ |:/_ ..-‐──=┬=───- _ |   |
         |    l/ | ∧ i! /:1 ∧  |、    \!    |
         |/  丿  |十T丁/N V  |/|丁弋|+|  、__ゝ   !
         | -=イ| | V =Ⅵ!ミ     j/.__ヽト ゝ||! \     ま、原作での扱いはともかくとして、
         |   |ヘ 从|'{[:r:ィ示`     不r:示フヾi从 トゝ !     本作では黒スピ最終奥義っぽく書いてみました。
         |   |从ハ ' く辷ル       k辷ツイ '’| |:Ⅴ  |
         |  ∧:| |ヘ                     | |:.|     |    実際、前々回お話ししたハイロゥ周りの設定が有るんで
           /|  !:.:.:| |: ヘ r=、、    ′    ,,.‐, .| |:.|     |    本作中ではとんでもなくヤバイ魔法だよ。
        /   i!:.: | |:.:.:i ヽ ヽ .._    _.. ,〃' /.:| |:.|    ハ
      / i!   i! .: | |:.:.:i!: ヘ}  |     ̄    i  {.:. | |:.|:!  / ヽ.
       .′:.:i!   i! .: | |.:.:.i!:.:ir|  |>、 _,..、イ|  !.:. | |:.|:!       丶
     /   .:.i!  ∧:.:.| |:.:.:|レヘ.!  !ー------ ´.!  ! : | |:.: !       ヽ
     .′  :.:i!  /:. !:. | |:.:/:::::: |  | __    ___ j  {V ! !、:.!      ヽ.   !
   /      /:.:.: !:. | |∧::::::リ /   ヽ--/  \ V' | |:::ヽ      \ |
   .'      /:.:.: z==| |  ヽ/ ´_.. -―〈__:〉ー-..、  〉.| トヾ::ヽ        \
   !      !イ イ  | |   }    _.. --{:.{, -- 、   | | | :.:./\!       ヽ.




          .      ̄ ̄ミヽ、
        /   j_彡-‐…‐- .}     あ、忘れてる人も居ると思うので、次レスに補足も書いておくよ。
.        i   __」   -‐rr- .._}
.        | て, ,_j厶}从 }廴!ト     ________
      j  ,|八{◯   ◯从     | |              |
       /| / | |``    ``}ハ     | |              |
.      / ,/ i| |、 /` 丿 ∧.    | |              |
     /  ′i从 iトミ‐‐r<. nh }.    | |              |
   く∨  /'! ,」.i|\ \}| }」i||,ノ.   |_|_______|
    {{___/ ('__ ̄'⌒イ^イ^)´),Y´Y^    _,| |  |
   (_  __l二二l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\¨´   `  `i]]




76 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:07:02 ID:W9NuV9Co



    ○スピリットと神剣とハイロゥの関係。

  -スピリットは神剣を身に着ける事で、人間よりもずっと高い肉体強度を持つ。
   持たなければ多少鍛えた人間と大して変わらない (※:二章八話等参照 )

  -神剣を携え、更に大気中にマナが有る場合は、ハイロゥの展開が可能。
   ハイロゥとは身に纏うオーラ状のエネルギー体、保護膜的なイメージ。

  -ハイロゥを展開しているスピリットは、魔法を始め、各種能力や魔法を利用可能になる。
   肉体的強度も跳ね上がり、五感を始めとした、身体能力も強化される。




     , -―- .
    //;ノ::::::::::ゝ`i                     丶    i     /
.  ∠_/;ノム人从ハ)ハ>                _ ______\___|  /
   il|@|イij  i!!Y|::i               ̄           ー-:\r*ミXヽ、                   /~~~、_\
   l:i iゝ _ -/i: :l                             》X`丶、}_  ,                /+__,+、__,、_,+トヽ
   l:i::: /^l|》o《7l :i                        XY \   `x;                   /`¨/__::/::::/、::ヽ, ト、',
   l:i:::{ _,.'i__lil_| }l :i      X                  丶/   `寸ニミ:、 /   X      /\  / /::::/:_/,ィ::::/ ̄',:::::>+ } ',
   /:::,./ /^| イ }1:j                            ヾ:、   `丶、/            /  ∧ \ !::::i〃ム // イ≧ト}:ヽ + } ヽ─,
 ノ:::::::/ ノ《 =ゝ-く_ヾj                       _      `ヾ:.、   ヽ          ヽ  ∧  レ:::',弋リ´  弋:ソ/:r'  `!  /
/,::::::/^○ iヽ   `○               ゙マf―…・ミx:.._    \ ‘,          ヽ ∨',  }ヽ!{.゚    .、   イr' +<-  ´
!{:::://´V===、___ィ=\                   `丶、     `丶、  \ }            ヽ∨', ( /:::/≧‐‐、ィ T、) +_ ノ::|
ミミ<ム/      ̄lフ′  、          ー- ..      `丶、     `ヽ   \.       .+:'、+   ∨'ト{::::!く >/ 介 / \ノ::|:::::|  ';x ;、
 ミ´/___,. へ._!____ ___ゝ               `  ‐- .. `ヾ.i        \  、\     ゙,∵,、   ∨',> ' >/} {/! {ト、イ \l:::::|
  ゝ~-~~--~‐---‐'"                    `¨’          `ー゙ー             {_) ', /-ト=ノ |L== !>‐ /::::::ヽ
   【スピリット単体】              【 神剣によるBuff 】                  【 ハイロゥによるBuff 】

-肉体的な強度や身体能力は         - 肉体強度及び身体能力アップ。        - 魔法や各種能力発動可能。
人間とさして変わらない。             銃弾位なら血が滲む程度で済む。      肉体強度は更にアップ。
                                                     - 魔法を使った後は、ハイロゥが消え
                                                         再展開の必要が有る。



77 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:08:01 ID:W9NuV9Co



  /. : : : /. : : : : /. : : : : : : : : : :i: : : : : :`ヽ
/. : : : : //.:./ :/.: : : :/. : : : : /;ハ: : : : : : : :',
 .:/__/. : :/ :/.:\/ :/.: .:// !: :i: : : : : : :
.:./. :`7. : : .:.:i:,イ:.:/i`X´/ :// |.:|:.: :i : : 、i
/.: :/厶ィ7/||丁下ヌヽ/X´ /   !_厶: :|: : : :\
. .:/⌒ヽY.: :.:lj八.弋:.:ノソ`    ≦リ|:.:ノノ.: :/丁`ヽ
. :{{  ゝ|: : : l|   ー '     丁下ヌイ.: :/!:/   本作中の『 バニシングハイロゥ 』は、発動時、敵味方を一切問わず
: :ヾ、 ヽ|: : : l|             弋ツノ/|/ ,リ    効果範囲内に居るスピリットのハイロゥを消去。
: : : :`ー‐|: : : l|            '   ¨ {:.|      同時に再展開を不可能にする空間を作り出す魔法として記載してるよ。
:.:.: : :.:/ :|: : l: |        _       } |
: : / /. : |: : l: |         ´’      人|      ただ、とにかくピーキーな性能な魔法で……
: / / : : ;|: : l: |> .           イ: i: |
/ / . : /.|: : l: |   `,r―― ' ´}: : |: :l: |
 ̄` ̄ .!: : !:.|   /.: : : : : ://. : :|: :li:.|



Step.1
○バニシングハイロゥ発動時
術者を中心とした半径数百m程度に居る、自分自身を含んだ「 全て 」のスピリットのハイロゥを「 消去 」。


                      __     __
                     \|\_\  ∠ /|/  < ツバサガキエタヨ!
                        |○|  |○|
                          _,,..,,,,_
                         / ;' 3 ヽヾヽ
                   〃     i     ,l    < バニシングハイロゥ!
               ‘  ,_,,..((,,_  〃ゝ U  j! _ )))_ ∴ ,“
               ,J∵/ ;' 3  `ヽーっ )  ソノ'"   ヽ从/; ’
               ) : l   ⊃ ⌒_つ,..ェ‐'´  ⊂  j! ゞ・,‥¨
     _| ̄|○      .¨ ・`'ー---‐'''''"    ̄゛'''''‐---ー '¨・:‘ .     ○| ̄|_
                         _     _
                       / /|)  (|\ \
                       | ̄|        | ̄|  < ボウヘキモキエタヨ!
                      / /        \ \



78 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:09:00 ID:W9NuV9Co


Step.2
○術者を中心とした空間でのハイロゥを再展開を禁止する。
また、Step.1で「消去」を受けたスピリットは、その空間から離れても、
暫くの間は展開が不可能な状態が続く。
ただし距離を取れば取る程、その時間は反比例して減っていく。

                                    ヽ○ノ ヽ○ノ
                                     /    /   ニゲロー!
                       _,,∩,_          ノ)   ノ)
                       ((   / ,' 3 `ヽ
                      l⊂   ,j  ))
    ヽ○ノ ヽ○ノ            と_ _.ノ
     \   \                  (ノ
      ∧   ∧



Step.3
○必然、ハイロゥを使う事が出来ない状態で戦闘に挑む事になる。


              ,. ‐'"´            - 何が出来なくなるか
          . /
         . /    )・ノ,    '⌒i      ・ 全ての「 スピリット 」は魔法利用不可 ( フレイムレーザー等 )
        : /     ー` " 二  ‐く      ・ 全ての「 スピリット 」は技能利用不可 ( 翼、防壁、エイムスコープ等 )
       : j     ヾ  ‐‐  、__,ノ       ・ そもそも翠星石の様に「 ハイロゥ=武器 」の場合、事実上の戦闘不能
      ..: l     ノ・冫             ( 翠星石はハイロゥの一部を固めて「 槍 」や「 盾 」にしている )
      .: |: 丿(
       .: |:: ⌒
                             - 逆に何が出来るか
                            ・ 神剣のBuffを受けた状態でのガチ白兵戦




79 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:09:58 ID:kxAySVdg

ハイロゥを消すってよりも周辺のマナを消失させてる感じなんじゃろか。



80 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:10:01 ID:W9NuV9Co



              _,. -―‐――-、
.          〈 ̄ /        '" ̄}
           Vy'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`Y^ ∧
         ヘ| _ -‐ァr─‐- _ |     '.
          {イ: =く レヘx=ミ:、\    |     まぁ当然デメリットも有るわけで。
.          厶Y r'ハ   r'心Yヘ: :\. |
          | j} Vソ   Vソ ヽ| | ̄ ヘ       まず、この魔法を使う為に詠唱をすると、完全に無防備状態になる(※)
          |八        | |'、   丶    そして言うまでも無く、自分や味方も巻き込まれると言う事。
          /´| l> ,..^_  r< | |: :ヽ   \
           / ノ:八/_マー/_/ Xヘi: : : :\  ∧
        /{ /厶(∧ z≠z' /  }i : : : : :∨ }                 (※:二章二話、かがみの台詞参照 )
         { ヘ{{ / { ◇〈  'y  j:j: : |: : : レく
          `,八∨   . /∧ /   ノイ: : |\: :|\〉
            |   ∨/ j'/  }∨リ  ヽ!



            /       /              }  〉
.          ,′       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l 〈
        │      /                   |  |
         |       /                 | │
         |    /`'ー=ァー─:─‐‐┬:-,、:┬―<   !
        ,'!   ∠ ィ: :.::/:,/>、/_;∠/ |: 厶:斗:│: !:\ |    そして白兵戦を余儀なくされるけれど、自分より相手の
        /      |: :,/|〃卞i:::j「 / j/ イi::卞小∧| ̄|    白兵能力が高ければ逆にピンチになる。
.       /      /|∨:|   ちソ       ちソ ハ| '  |
      /      ト|: : :|   ー      ,  ´ !: :|    |    更には 「 ハイロゥの消去 」は「 発動時 」のみ!
.      /         /: |: : :| ``           八:|ヽ. ∧    つまりハイロゥを展開した状態の援軍がやってきたら、
     /        /: /|: : :|l\      ∠ )  _ イ: : :|  \│   空間に入ったとしてもそれを「 消去 」出来ない。
.    /        /;∠ |: : :| ` 、> 、..__.. イ │: :/⌒>‐、}   ( ただし、再展開不可と言う効果は発生する )
   {      /   >‐<`ヽ\`ー┴'´/ |   |: :(_ノ⌒丶\
   /    /   / /⌒'く  \   ,/l |   |: :/レ ⌒\ /
.  /   //    {    /⌒ヽ.  \ / |   |: :V⌒丶  /




81 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:10:55 ID:W9NuV9Co



             /        /  / )  xへ >、 \
             ,'         / ,∠__ィ_^ー /`i)`ヽ}
              i      ー=ニ ̄ ̄、  ,.ィ ` < _ ィ´l
           l      ∠ィ   ,イ >'、 ! ,l   `ヽ( } < >>80 ソンナカンジダネー
             l       / ,ィ /'二_ヽ`ト/ ! .ハ   `ヽ、
          /ヽ      レ'´ レ  ん;ハ  '´ j/ー|-'/i ヽ⌒
         /         /! ! i  弋zソ   r心`l / ハ 「`ヽ
       /       人| |l         ヒク rイj/ リ
        /         /ノ ! l l          l l
       ノ      //\! リ      )、    ノ l       だから かがみは囮になってラキオスのスピリット隊全員を
.    /     ∠、\  .! l、 >、      ィ ,'     おびき出す事にした訳。ほぼ100%遠距離戦しかやっていない
    /     /⌒)ノ ヽ、l  ! ー' )フ ーァ<.i  l      かがみにとっては、血も凍る思いだったでしょう。
.   /     ∠ィ '´ V   l  l  rイ、 /   /! ! l
  /    /   }    }  .l  l'´_l ! Yヽ、/ l l  !       一対一でもひぃひぃなのに、三人+0.5人 vs かがみだからね。
. /   ./    }.    }  (|  !_/ ̄| )ヘ/ V ,リ ,'
/   /        }.    }  i  l/ ̄ ̄ ./ ヽ// /



  /. : : : /. : : : : /. : : : : : : : : : :i: : : : : :`ヽ
/. : : : : //.:./ :/.: : : :/. : : : : /;ハ: : : : : : : :',
 .:/__/. : :/ :/.:\/ :/.: .:// !: :i: : : : : : :
.:./. :`7. : : .:.:i:,イ:.:/i`X´/ :// |.:|:.: :i : : 、i
/.: :/厶ィ7/||丁下ヌヽ/X´ /   !_厶: :|: : : :\
. .:/⌒ヽY.: :.:lj八.弋:.:ノソ`    ≦リ|:.:ノノ.: :/丁`ヽ
. :{{  ゝ|: : : l|   ー '     丁下ヌイ.: :/!:/
: :ヾ、 ヽ|: : : l|             弋ツノ/|/ ,リ   もしやる夫君が、戦闘前に覚醒してしまっていたら、
: : : :`ー‐|: : : l|            '   ¨ {:.|      間違いなくこの魔法は発動する事無く終わっていたでしょう。
:.:.: : :.:/ :|: : l: |        _       } |
: : / /. : |: : l: |         ´’      人|      や、そもそも、立案自体されなかったかも?
: / / : : ;|: : l: |> .           イ: i: |      シャナは経験で「 やる夫は雑魚以下、腕が有るのは蒼星石一人だけ 」と
/ / . : /.|: : l: |   `,r―― ' ´}: : |: :l: |      見抜いたからこその立案でしょう。
 ̄` ̄ .!: : !:.|   /.: : : : : ://. : :|: :li:.|




82 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:11:51 ID:W9NuV9Co



         ______
        /         \ < >79デシタ。 ワタシ ソッキョウ ムイテナイ……
      / ________ ヽ、
.     /  |  ____  |  \.       そして白兵能力では圧倒的な力を持っていたシャナは、
     | /:`7 /-lハ∧: : |\トヽ:\  |         カカシとなった翠星石、感覚の変化に戸惑った蒼星石を一瞬で切り伏せ、
     |,厶: :Ⅳ.二.._ \|_..二く|∧_>|       雛苺へ殺意を向ける、が……
     | {:人{ 弋_フ  弋_フ }八:}: 八
     ノ_./ヽ{`        ノイ\ ;'_ヽ.
   /   ,二`>-へ 二、 -<´       ヽ
   ヽ、 く/_ \ \>J)           ノ  .
二二二二二,二二二二二二二二二二二二二二二
     /   /     ,.へ      ヽ   ',
| ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| |



                   , --ー -- 、
                , ´           ヽ.           誤算はやる夫君の存在。
               /            .........ヽ       『 バニシングハイロゥ 』はスピリットの 『 ハイロゥ 』に
             ,,ィ            ..::::::::::::::::::::ヽ      対してのみ効果を発揮する物で有って、エトランジェが使う
           / /           :::::::::::::::::::::::::::::',       『 オーラフォトン 』には効果を及ばさない。
         /   /            :::::::::::::::::::::::::::::i
        /    i       >ー--、 --ー''/ i|   ノ:::ト    よって、消耗も酷かったシャナは、万全な体勢であった
      /       {      、     `ヽ ,:::::::::::/ー´::::::::l ',   やる夫の手によって敗北する事になるんだね。
      /      ',         `ー--=ァ'   :::::ヾ=='':::::! ハ    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     {       丶        イ´   ..:::::::::::ヽ::::::::::::l l                   ___
    /:l        ヾ、         {    ,、:::::::::::}:::::::::ノ  i               rー´─┐ \
    ,'.:.:',         ヾー 、    r´ヽア ̄ ヽ- '::::,, イ   ト                厶.-‐┬ヘ.  ヽ
   i.:.:.:.ハ          \.:.:`.ー{ r-'  ィ、_`i`ー、    !.:.i             / /{: /厶: :\
 r.:'.:.:.:.:.:.:.:ヽ           ヽ.:.:.:.:ハ`ーフ´ ヽ_`ー, ヽ.:.:ヽ  ノ.:.:.:l            | ィぇ/ tJハ: :「
 ll.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶         ハ.:.:.:.r゙ー'   ィー`゙´ }l.:.:.:i´.:.:.:.:.:.:i           │|ヒリ  ー'' | |、   !
 ト.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ー -- __ ノ.:.:.:丶_ ィ=''/    l i.:.:.|l.:.:.:.:.:.:.l             |人 (ヽ  ,| |:',  │
                                                       |`i: :ォ匕.| |∧  人
                                                       |: |: :|》l | ト、├´:::::〉
                                                       Vj∠ヒヒ|人 }レvイ
                                                        ⌒´



83 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:12:59 ID:W9NuV9Co



               __
              ,           `
             <         ノ \
            〉| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   !
.           |} ィx― 、―、 ト、  |       求めたんが作中で言うには、
             |1イ.rムヽィ恣 vヘ 「 ハ       『 ハイロゥ 』は『 オーラフォトン 』の紛い物、または、劣化品。
            |l|)V:}  V::} } ヽ}ヽ
        r=ミ、 ! } 、  _  _ .イ :ト \ ヽ       おいおいそう言った事も明らかにしていく予定なんだよ。
          }:.:.:.ヽ\!:N)/ヒ斗=ニ三}  \}
         r!、:.:.:.:.:\ 二/ ̄:.:.:.:.:.:.⊥、 ヽ}::\
          }ー':.:.:.:.:.:.:.:.kx|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:冫人 } 、∨
       (_ 入:.:.:.:.:.:.:.:|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l\⌒う
          ` -、 . :.:|:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|V 冖
        _{7、/ニヽ:.|:.:L <ヽ ̄ ̄ヽ_
     /  ∧ハ ̄\ ` ̄ ,ィt、> \.__ヽ\_
     ⌒  ̄`l火 \    x /ハx`ー‐、―t 'ィ、 ` 、
            ̄ ー<_∧/ }/ーー^こ>-⌒ヽ_>
                   ̄`"           ̄



      |      |/)+}∠..ノ: :+:∠: : +: ∠: :+:!: :.!   |
      |      Lノノ: :+: :(.../ゝ: : /_:_:_:_.ノ∠L  |
      |      ノ 厂 ̄ ̄ ̄厂 ̄ノ ハハ:.!ヽ: : : : :\|
.         |/  ー=彡' : : : :/: : :/:.:./  !  `トハ l: :.厂 !
.       /    /: : ノ: /: :∠../∠厶イノ   」ノ__」ハハ. |
      /    厶イ: ://______ー    ´弋ン{ |/    まぁ、ソレは相当先の話になりそうですが……
.     /         |: : {  ヽ  弋Zソ     ー''^|  |,′
    /         /|: : |   ^''ー一'     ,    八 .!
.   /         /‐|: : |      /、___,     /  ヽ',         __ .、
 {`ヽ`ヽ.       /ム|: : |`ト .  {    ∨   ..イ |   !  /)  // ノ
. (`ヽ「ヽ \i`ヽ /く:.:.:!: : !、\` ヽ..__,ノ  .イヽj: |    |/ ムイ/ /)
  \ | i ヽ \ \.> |: : |:.\ ` ーニ二厂「 r=ミ.|: |   /      ' //
  /∧ ゝ、      ヽ.!: : ! :.:.:.\   イ:.: :|  Vノヘ: !   ,'         /
. //  \         }: : l:.:.:.:.:.:.:.\ ノ:.:.:/ i ヽ. || j       /




84 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:13:38 ID:W9NuV9Co



                 /\
            /    \
            /  リ      \
.          /  ト   1      .\
       /   ン  .1      ./__
      /  エ   o      /'´: : : : `ヽ        続きましては『 ブラッドラスト 』
.      \     N.     < 厶ィ ノ八:_ : ヽ_
          \         /\\fY⌒ ⌒Y:7´      ダーツィのスピリット、秋葉が使い、蒼星石と真紅が
          \.    /   r、j人 「_ フ イ八     「 狂戦士化 」と呟いた魔法だね。
           \/      .ト弋`ヽ/゙)リ: :.}
                  ヽ:_:/>ーrヘ:j: :/
                      /´ └‐‐∨
                    く        >
                   `ーu‐-‐-‐<)



              /´ ̄ ̄ ̄  ミ  .
             ノ /.: ̄ ̄ ̄ ::.....<、\
            / ,ム ==ァ===== ミ  V  ヽ
          / /  .,./ |    :ハ \}  ∧
        / / .://   | :′ :/ ⌒ト、 ヽ   '.
.       / ′:イ:.,x=ミ |:.{:...:/x=ミ,}:. i:..\ {       原作では味方アタッカーの攻撃力を増大させる変わりに。
      /  |:// /ん::`i ハ/ ん::`iヽ:. 厂 `∧        魔法や属性攻撃に対する抵抗力が激減してしまう、そんな魔法。
.     /  /.:' |'八__ツ     廴ツ }∨|     '.
     ′ / .:| |{ / /   r一  / / | .:|     ヽ.    ただ、本作では「 属性 」と言う面を一切省いているので、
    ′ .′ | |ヘ.    、__.ノ  .ノ} .:i:.\     ∧   抵抗力=心の強さ=精神力、みたいなイメージで捉えてくれれば
    i  | .::i :「厂 ≧ェ ┬ァ チ―j .:′.. ヽ、   }   嬉しいなと思いますですよ。
    | /! .::| :{    ノ ∨∨ 十 i :厂ノ  ∨\ノ
    l/ | .:∧:|__彡/  ∧∧ 人 | '「:.... ト、 '.
      | :厂 .|\/  / ハ. ヽ ` }/ 廴._|ハ }
      | :/  {/′/ / ∧ \ 厂    } }ノ
      |/  ,ハ. / / /  ヽ /\     ノ
      ′  { / /      \   \/
          ヽ/`ヽ   _   _\/
              `¨´ {__厂´



85 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:14:32 ID:W9NuV9Co



            /       /              }  〉
.          ,′       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l 〈
        │      /                   |  |
         |       /                 | │
         |    /`'ー=ァー─:─‐‐┬:-,、:┬―<   !
        ,'!   ∠ ィ: :.::/:,/>、/_;∠/ |: 厶:斗:│: !:\ |   で、本作では、この魔法を自身を「 狂戦士 」化。
        /      |: :,/|〃卞i:::j「 / j/ イi::卞小∧| ̄|   さーちあんどですとろーい、状態になる訳です。
.       /      /|∨:|   ちソ       ちソ ハ| '  |
      /      ト|: : :|   ー      ,  ´ !: :|    |    同時に、身体能力の向上と、神剣強度の増加も発生。
.      /         /: |: : :| ``           八:|ヽ. ∧    更には「 痛み 」もシャットアウト。
     /        /: /|: : :|l\      ∠ )  _ イ: : :|  \│
.    /        /;∠ |: : :| ` 、> 、..__.. イ │: :/⌒>‐、}    痛みは戦闘意欲を鈍らせるモノだしね。
   {      /   >‐<`ヽ\`ー┴'´/ |   |: :(_ノ⌒丶\
   /    /   / /⌒'く  \   ,/l |   |: :/レ ⌒\ /
.  /   //    {    /⌒ヽ.  \ / |   |: :V⌒丶  /



                           \          |        /   /      ┃
                                           ,イ     ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨ ・
                    ̄ --  = _           / |              --'''''''
                             ,,,     ,r‐、λノ  ゙i、_,、ノゝ     -  ̄
                                 ゙l            ゙、_
                            ブラッドラストォ! > .j´ . .ハ_, ,_ハ   (.  < イタイノハ オコトワリダァァァ!
                       ─   _  ─ {    (゚ω゚ )   /─   _     ─
                                  ).  c/   ,つ   ,l~
                                 ´y  { ,、 {    <              .rー´─┐ \
                                  ゝ   lノ ヽ,)                 厶.-‐┬ヘ.  ヽ
                                                         / /{: /厶: :\
                                                     | ィぇ/ tJハ: :「
     やる夫君の一撃をまともに神剣で受けているのに砕けなかったり、         │|ヒリ  ー'' | |、   !
      鍔迫り合いになってる状態でも押しこんでいるのはソレが為。              |人 (ヽ  ,| |:',  │
                                                         |`i: :ォ匕.| |∧  人
     『 求め 』の一撃は、ブルースピリットの剣ですらヒビを入れるモノだからね      .|: |: :|》l | ト、├´:::::〉
                                                         Vj∠ヒヒ|人 }レvイ




86 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:15:08 ID:THyq60WE

スピリットもヘブンスとかサクリファイスの時だけは何とかオーラフォトン使ってるんだっけか



87 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:16:08 ID:tq3thhNE

つまり原作的に言うと一度使えば最後、神剣に飲まれる、と?



88 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:16:44 ID:W9NuV9Co



    >86 マナを取り込んで体内で「 エネルギー 」に変換してソレを使ってるらしいです。
             V
         ______
        /         \
      / ________ ヽ、
.     /  |  ____  |  \.       で、この魔法は非情にまずい副作用が有ります。
     | /:`7 /-lハ∧: : |\トヽ:\  |
     |,厶: :Ⅳ.二.._ \|_..二く|∧_>|        敵味方を識別出来ないとか、そう言う訳じゃないです。
     | {:人{ 弋_フ  弋_フ }八:}: 八         アレは単に秋葉様が狂ってしまってる状態だからです。
     ノ_./ヽ{`        ノイ\ ;'_ヽ
   /   ,二`>-へ 二、 -<´       ヽ     では何かと言いますと……
   ヽ、 く/_ \ \>J)           ノ
二二二二二,二二二二二二二二二二二二二二二
     /   /     ,.へ      ヽ   ',
| ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| | ̄| |



                _____
              ,  ' ´         `   、
              /    / _..  -―――- 、\
             /     /´           \}
          i     /                 |
          |    ./_.. -―┬‐ ┬┬┬ 、 !
          |  <´   /ーナイ|/V廴i_, `ト、
          |    /  ./ レ'  リレ'   リV .|`\
          |     |,イ|  ◯     ◯ |从     身体能力は向上するが、肉体強度は向上しません。
          |   /`| |             | |. ',     ただ、痛みを感じなくなるだけなんです。
        /l   /  | | ≠z        ≠z } ! ',
       /    / `ー.| |      , ヘ      ノ l.  ',    両手で踏ん張っているやる夫君相手に片手で押しきったり、
.       /    ./i ,' i| |\         ,. く! ! !  ',   蒼星石をゴミ袋みたいに振り回したりしているのは、
      /    / !/  || |-ト、`__ー┬ <  リ | | | / /,   肉体の限界を突破してるんだよ。
.     /   . /  .// ⌒! !. \   ̄ 〉__ / ! ! / / }
    /\     / i   | |\ \  ∧ \ . | l / /. ,′
    \/    ./ .! /´ ! /ヽ \ \ | |  |/ リ⌒ヽ /
.    /\   ./   | {  |/  }   \ ゙|ヽ|  |     }
.     {  \ /   . | 乂__ノ.    \! / /乂___ノ
     \   /     !             / /  /




89 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:18:13 ID:W9NuV9Co



      |      |/)+}∠..ノ: :+:∠: : +: ∠: :+:!: :.!   |
      |      Lノノ: :+: :(.../ゝ: : /_:_:_:_.ノ∠L  |
      |      ノ 厂 ̄ ̄ ̄厂 ̄ノ ハハ:.!ヽ: : : : :\|
.         |/  ー=彡' : : : :/: : :/:.:./  !  `トハ l: :.厂 !   つまり、戦い終わった時、自らの骨は砕け、筋組織もぐちゃぐちゃ。
.       /    /: : ノ: /: :∠../∠厶イノ   」ノ__」ハハ. |
      /    厶イ: ://______ー    ´弋ン{ |/    痛みは体が「これ以上無理だ」って訴えるシグナルだからね?
.     /         |: : {  ヽ  弋Zソ     ー''^|  |,′    ソレを一切シカトして戦えば、当然そうなる訳。
    /         /|: : |   ^''ー一'     ,    八 .!
.   /         /‐|: : |      /、___,     /  ヽ',         __ .、
 {`ヽ`ヽ.       /ム|: : |`ト .  {    ∨   ..イ |   !  /)  // ノ
. (`ヽ「ヽ \i`ヽ /く:.:.:!: : !、\` ヽ..__,ノ  .イヽj: |    |/ ムイ/ /)
  \ | i ヽ \ \.> |: : |:.\ ` ーニ二厂「 r=ミ.|: |   /      ' //
  /∧ ゝ、      ヽ.!: : ! :.:.:.\   イ:.: :|  Vノヘ: !   ,'         / < >87 はい、もしくは ↓ の状態へ
. //  \         }: : l:.:.:.:.:.:.:.\ ノ:.:.:/ i ヽ. || j       /




     ./  !/.'      '  /     /  ヽ      ヽ
      ′ | '    /  /    /__ス_!      |
     |  |/   .-‐ァ 丁  ̄| ̄ト、 、    \     |
     |  |  イ   /  |、   代丁\卞、十  ヽ.     |
     | /  /!=≠ト   i/ヽ.| ×テ=<Ⅵ  !一     |
     レ'   | イ V,テ::ミ     \  ff:::うバ |/       |
    'ーイ 从 l 'イ ん::ハ        弋z少 |  '|        |     だから止めてくれる味方、もしくはすぐに治療してくれる
     ∧  |jハ  ら少   ,           |  :|        |     サポートが付いてなければ、例え戦いに勝とうが、
     i \い '.              |  :|        |     ブラッドラストの効果が切れたら、その後は想像を
     |  | ∧               |  :|       |     絶する程の苦しみが待つ……死ぬだろうね、多分。
     |  | イゝ      '⌒      イ  :|       |
     |  | |:.:.:.:> .._ _ _ ._ '´_| :∧     \!     だから「 狂ってる 」と言う訳。
     |  | |/:.:.:.:.:「 ┴… '´  / | :i: :|       \
     |  | |:.:.::.:.:.:ハ     /: : : | :| ヘ       ヽ.
      /    !   「¨ ̄ /: : :V   /: : : : : :| :|   \       .
    /  「::::`ー─ r -.、: :r=:i===.'z、: : : .:..| 仁 、 /|\     |




90 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:19:46 ID:W9NuV9Co


┌─────────────────────────────────┐
│             スレッドNo.06 レス番821より抜粋                    │
├─────────────────────────────────┤
│                         ,. ' ,_' イ,. ''´.               │
│                      _,.  '´,.  _,.r'´-‐ j''"ノ.                 │
│                  ,. - '"  /    -= ニニ´ィ               │
│                 /    -'´    _,. -――ー‐'                    │
│                   /     ,. _   'ー- 、        ,. -‐、‐  、ー-、、   │
│                /    /  ` ー―-'i!、j     /;:. -;:::_;:ヽ   ヽ:;. . ヽ,.  │
│              /    /        ┃     ////:;/ヽ  ソ ;;..  `、│
│             /    ,/            ┃     //:;/´;:/;::/;:∧ /.::;::;;:::::.   │
│           /     /               ‘      'lィ' |:;/`ト、/;::/:::;Y..:;::;:,´;::::::::: │
│      _,へ/      /                 ┌ -' l/ァ、|/|ヽ'|;::;/..:;;::;/;;:::::::::::::│
│    //  ^ 、    /                  i,、    、/゚j、l/ k;/..:,;::;/;;::::::::::: : │
│   /  `ヽ   ` ー-ィ!                    ! `!    `'ー\l/ :,';::;/;;;:::::::::::::::::< A型の血はあっさり風味。
│  ノ    `ー 、__人                   l ┃      / ;.;::;/;;;;.:::::;::::::: : │
│ /         ノ ,へ _,、              ヽ        / ,; ,;:::;/|;;':::::::;i;:::::::: │
│         / /´!    ヽ`ー、__,, 、__,. --、    ノ`;ヽ    / ,:; ,;::;/_;|;;::::::::::|i::::::: │
│ヽ        //ノ´       ヽ    \     /ヽ/,;;;__/   / ,:: ,;:;/;;!:;|;::::::;.:::::|!: : .│
│ ヽ      ' ´           \   ヽ  /  `rノ7´ー-/:;:::;;::;/;:;;l!;:li;:::::. :;::::|!::: │
└─────────────────────────────────┘


                   -―――- 、
              __ /        '⌒ト、       ちなみに本編中で秋葉様が取った
             ( ノ              ノ ヽ      「 血をすくって浴びるシーン 」
                 ├ー─────〈     `、
                 |         │      !       これはブラッドラスト発動とは何ら関係有りません。
              ,L__\____.∠ _,ト、      \    単に秋葉様の中でのイニシエーションだと思ってください。
              {从lx=ミl/ ヽx==ミ、:\     \_
                 /:ハ{!トハ    ト心ハ : :\     ヽ \
             /:/ i}弋フ    V)フ ヽ: ∨\    i   |
               /:∧人"  x    ""ィヘ : ':、: :\___l   |
            /ノ  |:.://⌒)゚下乏/⌒7)ハ: : :\ : : : : \_ノ
              //  __j:/弋_,厶'⌒∨ ⊆⊇ '; : ヽ : : : : : : : \ アキハサマ ノ ガイデン カキタイケド ズットサキダナ




91 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:20:17 ID:2GBu.Dfk

この物語自体メチャクチャ長くなるだろうしなw



92 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:20:33 ID:W9NuV9Co



                 /\
            /    \
            /  リ      \
.          /  ト   2      .\
       /   ン  .1      ./__
      /  エ   o      /'´: : : : `ヽ        では今回最後の紹介となる魔法 『 サクリファイス 』
.      \     N.     < 厶ィ ノ八:_ : ヽ_
          \         /\\fY⌒ ⌒Y:7´      ブラッドラストと同じく、秋葉様が使ったリスク魔法でっす。
          \.    /   r、j人 「_ フ イ八
           \/      .ト弋`ヽ/゙)リ: :.}
                  ヽ:_:/>ーrヘ:j: :/
                      /´ └‐‐∨
                    く        >
                   `ーu‐-‐-‐<)



              /´ ̄ ̄ ̄  ミ  .
             ノ /.: ̄ ̄ ̄ ::.....<、\
            / ,ム ==ァ===== ミ  V  ヽ
          / /  .,./ |    :ハ \}  ∧
        / / .://   | :′ :/ ⌒ト、 ヽ   '.       S a c r i f i c e
.       / ′:イ:.,x=ミ |:.{:...:/x=ミ,}:. i:..\ {       「 犠牲 」の名の通り、原作では「 自分のHP 」を1(又は1/2)にして、
      /  |:// /ん::`i ハ/ ん::`iヽ:. 厂 `∧        減った分のHP分のダメージを与えると言う魔法。
.     /  /.:' |'八__ツ     廴ツ }∨|     '.
     ′ / .:| |{ / /   r一  / / | .:|     ヽ.    ちなみに原作では、どんなに強力な防御を持つボスでも、
    ′ .′ | |ヘ.    、__.ノ  .ノ} .:i:.\     ∧   きっちり減ったHP量分のダメージを与えます。
    i  | .::i :「厂 ≧ェ ┬ァ チ―j .:′.. ヽ、   }   無論、ラスボスにも効いちゃったりするんだよ。
    | /! .::| :{    ノ ∨∨ 十 i :厂ノ  ∨\ノ
    l/ | .:∧:|__彡/  ∧∧ 人 | '「:.... ト、 '.
      | :厂 .|\/  / ハ. ヽ ` }/ 廴._|ハ }
      | :/  {/′/ / ∧ \ 厂    } }ノ
      |/  ,ハ. / / /  ヽ /\     ノ
      ′  { / /      \   \/
          ヽ/`ヽ   _   _\/
              `¨´ {__厂´



93 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:22:25 ID:W9NuV9Co



      |    V      _______ ___   | |
      |    !     イ |! | | | ! ト、 、 _ヽ__ ̄\_|__
      |    !/,/  | |= ! ≠= ! 、| イトト¨ヽ`, ヽヽr'´
      |    V   iイ| ∧十トミ 从     jzニヽハ ! ト、|     さて、この魔法は最も原作に近いイメージで書いているよ。
      |   イ | | | ハィ云升ゞ       '´ん:ハ从_..ゝ|     本編の後書きでも、軽く説明してるのであっさりと。
      |     从ハ|V/´ん:::01        fz::リ 八  '.
      |      | |` 弋z沙       ` ´  |  |     「 自らの血を相手にぶっかけ、ぶっかけられると溶ける 」
      |      |  ヽ  ´´      '      :.|  !     「 威力は流した血の量に比例する 」
      |      ト!   !                 人:.|  ヽ.
      人      |:!   ヽ        rっ     イ:.:.:.ヽ|\   \  とまぁ、そんな感じだね。
    /      `ヽ   \         ..く:.|:.:.:.:.: |  iヽ.   ヽ
.   〈          \   ヽ`  ‐-‐ ´| ィ Y:.:.:.:.:..|  | |   
    ヽ           )ハ   }ー──'´  |\ 从   |     ヽ



           ' | :/ : :./: : :./: : : /: : : : : /: : :.Y   ヽ
             /' |: :..:/ : : /: : : / : : : : :/: : : : :/|   |
            ′ |:/_ ..-‐──=┬=───- _ |   |
         |    l/ | ∧ i! /:1 ∧  |、    \!    |
         |/  丿  |十T丁/N V  |/|丁弋|+|  、__ゝ   !    ちなみに、NGシーン(※)では、やる夫君は骨に
         | -=イ| | V =Ⅵ!ミ     j/z==ヽト ゝ||! \      なっていましたが、本来骨まで無くなります。
         |   |ヘ 从|'イ::::::0`       h:::oハ ヾi从 トゝ !
         |   |从ハ ' 弋 炒         弋 炒 '’| |:Ⅴ  |    マナで出来ている存在に対しては「 何でも 」溶かす。
         |  ∧:| |ヘ                     | |:.|     |    だから本来「 骨まで消滅 」するのが正しい、でしょう。
           /|  !:.:.:| |: ヘ         ′        ' | |:.|     |
        /   i!:.: | |:.:.:i       _   _     ヘ .| |:.|    ハ
      / i!   i! .: | |:.:.:i!:.:へ           .ィ:.:.:.:.:| |:.|:!  / ヽ
       .′:.:i!   i! .: | |.:.:.i!:.:ir-:.> . __ .. <::| :.:.:. | |:.|:!       丶
     /   .:.i!  ∧:.:.| |:.:.:|レヘ::l^`ー------ ' ト\:.:.:| |:.: !       ヽ
     .′  :.:i!  /:. !:. | |:.:/::::: ヽ.          /:|:ノ:::V ! !、:.!      ヽ.   !
   /      /:.:.: !:. | |∧:::::::::: \     /:: |!::::/`'| |:::ヽ      \ |
   .'      /:.:.: z==| |  ヽ:.:.ィz::======:トz:′ | トヾ::ヽ        \
   !      !イ イ  | |    《__ぅ::::::ヽ.=/:: ===イ.   | | :.:./\!       ヽ. (※):二章十四話NGシーン
   !      !| |   |    \:::::::::::/ ::::::::::/|   | |: /  |ヽ       i
   !       | 、 !  ||     \: / ::::::::::/ i|   | |: |   / |       !




94 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:22:54 ID:W9NuV9Co



            /       /              }  〉
.          ,′       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l 〈
        │      /                   |  |
         |       /                 | │
         |    /`'ー=ァー─:─‐‐┬:-,、:┬―<   !
        ,'!   ∠ ィ: :.::/:,/>、/_;∠/ |: 厶:斗:│: !:\ |    さて、自分の血をぶっかけプレイする訳ですので、
        /      |: :,/|〃卞i:::j「 / j/ イi::卞小∧| ̄|     当然射程距離は短い訳だよ?鍔迫り合いの距離だよ?
.       /      /|∨:|   ちソ       ちソ ハ| '  |
      /      ト|: : :|   ー      ,  ´ !: :|    |     けど、そんな距離で自らを傷つけたら、余計ピンチになるぽ。
.      /         /: |: : :| ``           八:|ヽ. ∧    相手を消滅させる程の出血を搾るには、大怪我しなきゃ
     /        /: /|: : :|l\      ∠ )  _ イ: : :|  \│   いけない訳で、そんな状態じゃ痛みで動きも鈍くなり、
.    /        /;∠ |: : :| ` 、> 、..__.. イ │: :/⌒>‐、}    相手には容易に逃げられてしまうでしょう。
   {      /   >‐<`ヽ\`ー┴'´/ |   |: :(_ノ⌒丶\
   /    /   / /⌒'く  \   ,/l |   |: :/レ ⌒\ /
.  /   //    {    /⌒ヽ.  \ / |   |: :V⌒丶  /



            /            `丶、
           /     テァァx_t===‐-  .ハ
         /       了 ̄           `ヽ
         ,'        {            |
                 ハ>-;‐─‐-yxー-、__」
         }       〈// x孑7フ厂}八}i ! }}`ーァ
          亅         ,イxァ'ぅ丐ミ   / 代トN Y
           i         |/{{ トiしリ    拆トY } }
.        |      / {  ゞ='’    kい レ1イ     なので、ブラッドラストと一緒に使わせて見ました。
         八     /  ! ''       '`¨  }i |
       /  }    /7! {        /⌒!  ,/' !    ちなみにモチーフは、○トゥたんが使う「 炎帝 」です。
         {     イ/小 iト、    / ∨ / {_/     っていうかそのまんまだね。
        人   / !ト、j } { `ヽ、 `ー ' <  /
.     /     /  `|!ニ=イ)`TT´ }/小 {
     /           | v-ヘ {ミ辷乃 仏イ/厶レ' |
.    /         |//  }|ィ升'つ /_,.-ヘ〉 :-<二〕
   /            ,' '   ||ルノ'´  {  -‐┤ { 、_}  ヽ




95 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:23:59 ID:W9NuV9Co



          i r ァ  ( ソ r /  )  人  Y   !
          | ,!/ 二ニ= ,―,-r =r' _^) 匕.!    |
          l _ソ´ _ /_L _ / ! l L _ ハ `>、|   |
        ∠´ィ '´ハムtVi/ ヽ} V_/`}7ト、 ヽ!    |
          ,' 人 /'´ん、:}     了示xハ ト、ヽ、_ |
         !  l下 弋zク      Kじc八i/ ! ̄ |    マナ薄い「 人間 」には効かないと言うのも、
           ;  ,!|     '    ゞ'='" |  l     !      なんとも切ない気がします。
           ,'  ,! i、   、            !   !     |
        ; ,:'.l  l,ヽ、  ̄ `ー '     ,.イ ;' |     {     まぁ……ぶっかけられた側からしてみれば、
         ; ,' l  ハ ファ、     _ ィ ).Y i .|   l     トラウマになるでしょうけど。
         // 《|  ! r' l\_T ー.≦ _ </i  }、_}   l
.        //{ _/  | | |  ` ̄ ̄  /./  .! ハ    i
        {人.V  l! ! |  、_   / /  ,' / ::}   ',
      /`^' {   !| l     /  /   !/ .:::;   ',
      ,'   !  i l. lr=、ト===r'--、 ./   ,'   ::::    }
       {     !  j ! ゞ='.L_/)_ノ /{   i    ::    i




              _,. -―‐――-、
.          〈 ̄ /        '" ̄}
           Vy'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`Y^ ∧
         ヘ| _ -‐ァr─‐- _ |     '.
          {イ: =く レヘx=ミ:、\    |
.          厶Y r'ハ   r'心Yヘ: :\. |       と、言うわけで、今回の魔法紹介は以上でございまっす。
          | j} Vソ   Vソ ヽ| | ̄ ヘ
          |八        | |'、   丶      出来る限り原作魔法のイメージは、崩さない様にしてるんですが、
          /´| l> ,..^_  r< | |: :ヽ   \    表現出来てなかったらごめんなさいだよ。
           / ノ:八/_マー/_/ Xヘi: : : :\  ∧
        /{ /厶(∧ z≠z' /  }i : : : : :∨ }
         { ヘ{{ / { ◇〈  'y  j:j: : |: : : レく
          `,八∨   . /∧ /   ノイ: : |\: :|\〉
            |   ∨/ j'/  }∨リ  ヽ!
            レ \{∧/   ∧ヘ、
.      <ヽ__..イ∠二ニ∠二二∧-◇、}\__
      _∧=∨⌒ ̄(__(_,ノ>{=:}─-ヘ、 \  \
     `ーム=::}\    ー   _j=::ト、   ノ\/ ̄ヽノ>
        'ー^ー\ __.∠二人_ノー'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




96 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:24:53 ID:W9NuV9Co



           /: : : : : : : : : : : : : : : : \
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ' ,
        /: /: : : : : : : : : : : :.!: : : :!: : : : : : : : :.ヽ
        |: :!: : : : : :/: : : : :|: |ハ: : |: ヽ : : : : :ヽ: :!
        |: :|/: : i: ハ: : : :/!:.| ト、ハ:.|: ヽ : : : :ミ:ト-   後、初スレを立てた時全65話と言ったけど、
        |:./:ハ:.十―i匕/`|/  |/ `TT⌒!: : |: !:.|    すまない、ありゃ嘘だった、になりそう。
     __,. イ7从!: |/rそTト     rそTト、|/!VV
        |: :{ |N| 弋zソ       弋zソ !: :|/|      下書きの時点では一章9話、二章20話だったのだけど
        |: :弋|: :!w` ̄    ,    ̄ w.| : !: !      既に五話程の足が出てしまってる。
       /!: : : | 込.              ハ: :|: |      三章部分で圧縮出来る所を圧縮する予定だけれど、
      厶r‐<|: : |:::\    (´)  , イ::|:i :|:入     やっぱり少し足は出てしまいそうかなぁ。
      /:::::::::::::::|: : |:::::::::::>x<´ ̄ ヽ:::::::|: : |::::::\
      |\:::::::::::|: : |:::::/ ̄      ∨ |: : |:::::::::∧
      |:::::::>' ⌒ヽ∠          }'⌒ヽ!:::/:::::|
      |::::/  ヽ ソ          人// }:::::::::::|
    / ̄\_>く \           |>くノ:::::::::::::| イッタイ ゼン ナンスレ ニ ナルンダロウ?
__,/                   /:::::::::::\:::::::::|



      ハ , /  /,' /   .   ゚.  、  ∧
.     ,《  ,' ハ i.| |:.│  :  l:. l : !:. i ゚。  .:',
    /;  | :l.:.:i.l:| |:.:.|  :  lヾ:.| !l |:.:.| 、\ .:.!
 __/ {   { .:.ト、;山モ∧ :i.:. ムモ」」|リY:}  丈_`ニ=-
 ` ~  | !: .:∨|チ去弍ヽ ヾ.!:/y‐去弍ミx「ヾ  ヽ !|
.    代:.t:.{゚{{ |::ミzi:|゙   '´ f"|::ミzf:|゙}}〔:.. X__ \     これは一章の真紅エピソード、二章初めのやる夫が一切絡まない、
     ゚ Y^ヘ` つ少        つ少 ” !: l》∧゙丁`     東方チームのエピソード等をがっつり書いたせいでしょう。
.        l i:. 〕 ¨¨´  、     `¨¨´  l  レ^i:} !゚.
.        l |:从 ///        //// | :. !_, ゙<!∧     下書き段階では、真紅は一話で終わり、すぐに守護竜戦へ。
      /! l ヽ.   `  ‐‐'    イ|:.:.:| _ッ¬¬、     東方チームは「 やられた 」と言うだけの文面で終わってた。
      〉、| .:}ヽ ≧n 、     ,. 彡  } j´       !
      λ |.:.:ト、 `ーく  ゙マニ ´ /    リ゚ ,'__,.r‐----tj    まぁ、書いてて楽しかった所なので、勘弁して欲しいです。
     / ', 〔 ! \  `=ハ /   ,.ツ:.:/  /   }:゚.
     ,'  》.! |   `ーf !、 / _,f !'´〃:.:/  ,′   リ.:.}




97 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:26:02 ID:W9NuV9Co



                 /        | ><    ノ )  ノ'{.|
                  ,′       | 、-'    __ > ー ''ゝ,,,,_
                    /         }- '_ ー≦}: ;ィ: ム`: : : ヘ
                    /        _ノ-,, - ニ: :ノ }/ j!-ミj: ヘヾヘ
               /     __,,, =フ: :,イニ-- く ノ   イ:ハ }〉ルヽヾj
               ,′      ,,∠ィく/{!::::ハ   '   弋リ リヘ
                 /       イヘ: :.ヘ 弋zリ     丶   | ヘ
            ノ   _ ,, - '´  ヘ、ヘ: :ヘ  ̄      _,   八. ヘ      と言う訳で本日はそろそろ。
        _, <´          ノ`ヘ: : ヘ    r  ̄ ノ /,    ヘ
    _, <´             /: : : r=ヘ、ヘ- _`   イ: :.ヘ    }
ー  ̄             _ <´: : : :./ ‐  ヾ、‐'ヽ ̄、: : : : : }    j
              _ - '´: : : : : : : :/   _ヽ、_ ヽ:.ヽ }: : : : ノ   ノ
        _ ー ´: : : : : : : : : : : :.{   /:.:.:.ノヽ`ヽ、l!ヽ: :/   /
__ ー‐ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |  (:./´  _ イ´/、.  /
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : _:_:_:_:_;,;,;,;,; ニi ー  ニ : : : :_;, ィ ヘ.  }/
: : : : : : : : : : : : : : :> ´: : : : :_:_:_:_:_:_:_:_:_:_:_: -- ー ''' ´     ヘ.|
: : : : : : : : : : : : /> '' ´: ̄: : : : : : : : :ハ     \       \、

                                                      _ ,─、
                                                      ∠二─ ̄二\
                                                       /rnv   <_ |
                                                 _/`┌       |_
                                                    <| / /      l  /| | |>
                                                / /──_-┤ | | ̄  .
                   お時間じゃな。                        / / ┌─    | | |
                                               / |\l    ̄─ | | |
                   では今回も原作風表現を一つ。           |  |二二─_ |   |
                                                  .|      ─_/    |
                                               |            |
                                                .|           |
                                                   |           |
                                                    .|_______| _
                                                    | ┐| ┌─   | \




98 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:26:32 ID:W9NuV9Co



  ┏━━━━━━┳━━━━━━┳━━━━━━┓┏━━━━━━┳━━━━━━┳━━━━━━┓
  ┃////////////┃. 高嶺 やる夫 ┃////////////┃┃////////////┃ 湖月の秋葉 ┃////////////┃
  ┃////////////┃  3050/3500. ┃////////////┃┃////////////┃   800/8000 ┃////////////┃
  ┃━━━━━━┃━━━━━━┃━━━━━━┃┃━━━━━━┃━━━━━━┃━━━━━━┃
  ┗━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┛┗━━━━━━┻━━━━━━┻━━━━━━┛
    (○+ 0)((;:)+ 15 )(◎+ 0)(●+ 0 )                            (Ⅹ+ 0)(∇+ 30).


                         .....:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:.....
                    . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;:.:..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .      Attack up
                 _.. ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:           /!   . .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
                _..-''゙,゙ .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. ..   , -\ ,     //    . .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.!ゝ   Deffend down
.     ご!ミ゙゙゙゙゙[゙「゙゙゙゙゙!” / '“'゙.:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:     / (● ●   //         . ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;: ̄ ̄ ̄ ̄_/
      .`-.\ ./ ,/,iW", .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. .      ゝ  (__人) 、/ノ           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.\.''゙ン'ン'"
        .゙'r" _/  ”゙./ .:;:;:;:;:.:.:.:...        /     二⊃^               . ..:.:.:.:;:;:;:;:.`l/
       / /ヽ\. / ,i!ニ ̄巛`-`-`-`-  ヽ⊃   \ ;、``-`-`-`-`-三 ̄`-、 .ヽ .,.rフ、. l
      .!  l  `'イ i′ , `゙''ァ二;;- ..″   (__/  ̄ヽ__)  .L.ヽ ゙,゙ ‐二ィ''",,.  .! .'l/.、.!  |
        .|  |.   .l .|ヽ、!ニl、 .l..l.  _,゙¬./ .,ヽ.li\二___,,゙..-二ノ'. `./ ''レ l./ .ノ`゙''ヽ/  l..'!广 !  |
.       ゙l, ゙L :iij;;,.ヽ !l>\"-・゙〈>、’ . / ./ .`゙''ー二`-ア゙ン‐'',゙_.ヽ..ヽ._ ヅイ)'''..-/i″./ ,;''リr/ ./
.         ヽ .\ '㍉,.\ ゙'〈ヽ\-`'' !/゙.,i,゙ . 彡-'二-'',゙¬二;;-ニ,,,,.i|i、.゙く .゙ンンジ., ''_;i.` / /
.         \, ゙''.、゙‐'i ..゙ヽ、"' li.\. / '!二ン;;'!'==rrri=jjjllリ!“'''ー二′゙'l彡!'゙_..-'゙.r-`,/ ./
             `'-、,`'-ミ/′ `'ー-二'‐=ミ、,,_;;′'!´.`''← " ゝ l|;;,,,,.. -‐',゙,゙ -'"´.''T彡'"゙,..-'゛
                  ''ー ,,,゙''ー ..,,_  ゙゙マ'=―`-ニニ二二ニニニ―ー;;l'フ″ ._,,.. -''゙,゙.. -'゙
───────────────────────────────────────────────
┏──────────┳──────────────────────────────────┓
│       |_/.     │                                                  │
│       |'         │                                                  │
│.    /. ̄l ̄ .\.     │       マナよ!オーラとなりて刃の力となれ!                     │
│.  /  .\|:/::  \..  │                                                  │
│ /  (●) .|:::<●>  \ │       インスパイアッ!!                                 │
│|     (__人__)      |. │                                                  │
┗──────────┻──────────────────────────────────┛




99 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:27:34 ID:W9NuV9Co



                          -‐…‐- 、
                  . ´   _  -‐-、\      今回もお付き合い頂きありがとうございました!
                /   ,,ァ7 / / / ∧ ,
               ′ ,ィ/ // / 厶.-┬弋ハ     それではまた、本編でお会いしましょう。
              {   ∨ / /ィ,ハi|从六ヽ ミ=‐
                   '    V'ィiレ'Tニリ  '乏刈ハ \
                ’   }ハ,ル,4弐    Vソ小 \ \
.                /∧  ″}爪r勿   ' " } .\ \ ` 、
                 // 〉  从ヽ ' ' ' ┌く} 人,\\ \  \
                 / / //,ハヘ '≧=-`r< {{_》x. \\ \i__,〉               _ ,─、
                  /  //x》ぅv\ニ彡ヘ._,xヘ.」i ヽ \\ \               ∠二─ ̄二\
.            ,., -┘  //_〃、/ ヽ 'vx≪,]」_|i‘弋 !、\\\ \.            /rnv   <_ |
          //     // {{,入\ ', ゞ</`寸   ‘い, \ ヽi\\        _/`┌       |_
         ,  /    /i/   `⌒’vi | i  \iハ i  ‘'ー-‐¬ノ  ヽ}.       <| / /      l  /| | |>
.       /  i   / i / /    |i | |  │ | │  }  } h, _  ′       / /──_-┤ | | ̄
.     /  / / __彡      /ノ_ノ 小 │ | | /   { いノ'        / / ┌─    | | |
     `¨“ 77´  | / _,/     />、彡イ| }   、 ' ∨    ‘ ' |>.        / |\l    ̄─ | | |
.       //  / ̄        ////》ノ'′  ハ ' ヽ    i リ         |  |二二─_ |   |
        j/  ´         / //ハ/     ′', :,     / /        |      ─_/    |
.     ,, 'i              ,〈 i  '/     /  ∧ :,  、 / /            |            |
    {  !           /いj>'′     /  /  ':, :,  マ¨゛            |           |
   t:∧ ∧         ∧.∨        /  /     , :, ‘,             |           | マタノー
.   ⊂{ ∨/ハ        / 》′      /  ,ハ    ハ :,  }               .|_______| _
                                                   | ┐| ┌─   | \




100 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:29:53 ID:W9NuV9Co

以上です。
即興でやれる人って凄いなぁ。
やっと投下に慣れてきたけど、書きため分を投下するだけで
>1は未だに手に汗かくと言うのに……



101 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:30:21 ID:IR96tzoM

おつっした。
次回も楽しみにしてます。



102 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:32:10 ID:gfn405JQ

長くなる分には一向にかまわないんだぜ




103 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:33:19 ID:THyq60WE


書きためてるってだけで安心出来るからガムバレw



105 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:36:50 ID:2GBu.Dfk

長くなるのはむしろ嬉しいが、そのせいで過労死すんなよ?w



104 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:36:43 ID:W9NuV9Co

ところで雑談を振ってみようと思うのですが、
エロシーン有りますよね、文学的表現すると 絶頂興奮的濡場展開と言う奴です。

で、表現すると大まかに分けて

①:文章による表現で、局所描写を見せないモノ
②:局所描写は曖昧、文章による表現が多いモノ
③:局所描写まで書き込む成人コミックみたいなモノ
④:キングクリムゾン

>1は②が一番エロスを感じるのですが、どないなもんでっしゃろ。



106 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:37:58 ID:2GBu.Dfk

重要なら必要だけど、キンクリでもいい気がしないでもないなぁ…



115 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 23:07:09 ID:gfn405JQ

>>104
キンクリもいいけど、バックで声が漏れてるとベネ



108 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:38:49 ID:W9NuV9Co

皆様反応感謝です。
まぁ夏場を乗り切ればリアルは落ち着く筈なので執筆速度も戻る筈。

毎回の反応、まとめblog様、さらには支援絵まで貰ってますし、
過労死寸前位までは頑張ろうかと思いますですよー。



107 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:38:17 ID:5gBUGqYM

ナナルゥ様のアポカリプスは行動回数ー1もついてるからね
初代ではわざわざマインド下げて使ってたよ。
あのゲームスタートタイミング威力100のエレメンタルブラストとか
気付きにくい効果が多すぎる。


アイアンメイデンとかは絶望の人の仕様がデフォなんだと思ってた
全体ダメージテラーとか鬼畜すぎる。
作者は何かしらブラックに思い入れがありそうな感じ(設定が強いし)だけどどうなんだろう。



109 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:42:00 ID:W9NuV9Co

そですねー、アセリアの黒が不遇すぎるので、能力を平坦にしてみるのが試みでした。
完全に原作を沿うと、青一人いれば事が片づいてしまう、だったら、お互いがお互いを
得手不得手は有るモノの、良い勝負が出来ると言うイメージで書いてみました。

それに白兵オンリーの青、防御と言うイメージしかない緑、接近されたらボロボロの赤と
比べて、黒は満遍なく戦える=ボスや強敵に当てはめやすい、と言うのがありますね。



111 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:47:51 ID:5gBUGqYM

>>109
やっぱりそうでしたか。

個人的には黒はサポーター+カウンターのイメージ?
他には攻撃回数による防御貫通+防御回数削りかな。
それも含めてサポーターか。

バニシングハイロウも回数削りには使えたし、
イメージとは違うけど、サポートのエキスパートキャラだと思ってた。
相性とは別な、攻撃、防御、魔法全てにおいて味方を強化する感じで。

なるかなだと強すぎるあれがあるしw



112 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:51:00 ID:THyq60WE

シナリオ上黒強い感じがするのはウルカのせいかなw



113 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:56:50 ID:2GBu.Dfk

黒はまぁ、どの位置に居ても厄介だもんな



110 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:46:56 ID:9fcyr1d.

乙でーす!
真紅は正直この作品で一番好きなスピリットかも。
もっと活躍みたいかも!



114 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 22:58:03 ID:W9NuV9Co

そいや真紅は他のスピリットより年齢一回り高いんですよねー。
(他17~18、真紅23~24)
しかし外見だけみると……ふひひ。


原作的な黒のイメージは
ノーマル:空気
ハード:vsボス前哨戦専用兵器&敵の捨て駒
SH:テラーつえええええええええ!

って感じなので、高レベル黒の強さを出してみたいなーっと。
あ、現在は出て来た黒キャラが強キャラだったって言うだけで
しょぼーんな黒スピも登場予定では有りますです。



117 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 23:18:14 ID:XqUbd04k

黒スピの使い勝手の悪さにむしろ徹底的に使ってやるって気になったな
そして三週目のあまりの変貌ぶりに吹いた。使ってよかった黒スピ



118 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 23:22:37 ID:KJe7GUdw

実際のウルカの微妙さは泣けるが愛で俺は使い続ける
カットインは格好いいのに……格好いいのに



119 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 23:23:33 ID:kxAySVdg

ヘリオン
俺の嫁は常に前線で活躍中ですが何か(ry



120 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 23:36:23 ID:W9NuV9Co



三三|
三三|   <黒スピってもう一人いるんですよ…… 
三三|:::: 
三三|:::::::




121 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/26(月) 23:37:57 ID:kxAySVdg

メガネを取ったら美人属性の百合娘ですねわかります。



128 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/27(火) 11:31:08 ID:zxI1i1SU

ブラックがチート化してるのが理解できたw
味方に黒スピいないのはそのせいか



134 名前: ◆IW1/wWxGAw[] 投稿日:2010/07/30(金) 06:47:04 ID:NudGXu3s


 と言う訳で毎度お馴染み投下予告でございます。

 神様、書きための時間をください。
 仕事中ネタとか構図とか妄想してる時間はあるのに……

----

      ┃┃ ┏────────────────────┓
      ┃┃ │          /,       j}              │ ─ 投下予告 ─
      ┃┃ │      ,. --//     〃 ,、、            │ 07/31(土)22時より二章十八話投下予定。
      ┃┃ │   _x‐'       ヽ    //イ  ゝ           │ 皆様、宜しくお付き合い下さい。
      ┃┃ │  (´ゝイ (;;::      l/ //  人「   ⌒i;       │
      ┃┃ │  /{ヘ!|      /  / ィ´       !|      │
      ┃┃ │  .i  ^⌒ ....::.       _,ノ‐-、、 厂ノ┏────────────────────┓
      ┃┃ │ !  ..:::::::::::::::.          `く   ノ│   |:{   / ___」  ___rfフzヘ::::::::{ 〉         │
      ┃┃ │  `ー-r-、:::::               i/ _│   \_X_Z二_ ヘ {::::::《 (Y{ノV「 ̄/.       │
      ┃┃ │   _/ _,.ゞ            `ヾ/.│    /   >‐-、__ ̄\ゝ⌒>┬}::::l ∧        │
      ┃┃ │   `ヽ''´   \            ,// │    || .〃      ̄`ー\ |::::| |::::j.∧〈.       │
      ┃┃ │         \      //"-‐.│  : || ∥          `<,二/ '_ 〉         │
      ┃┃ │            ` ー≠ィ彡彡"   │  {  |  /           /  \}ヽ レヘ,        │
      ┃┃ ┗───────────────│  ヽ ト, |  ヽ      ヘr‐'     Y⌒{ノ        │
      ┃┃                           │   ・  i\ il i`ーl     ○     |\       │
      ┃┃                           │     .〉 ┌ヘ l i|○         __/ j /\___  │
      ┃┃                           │     人 ヽ  u  _  r─< ヽイ/, / /._   │
      ┃┃                           │    /\`ーァゝ、_  `′ |    \ \/_j__/_ │
      ┃┃                           │     〈\. \fア´   }zー' ̄ヘ人_厂_ノ    ̄ ̄ │
      ┃┃                           ┗────────────────────┛
━━━╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━╋╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ┃┃                              やる夫が永遠存在になる様です
      ┃┃                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ┃┃                              Chapter2-18 【 迷走 】
      ┃┃                               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



135 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 12:30:28 ID:kwqPHmIw

今から正座待機



136 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 13:45:07 ID:v3knlnXk

今から半裸待機



137 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 14:22:44 ID:0aFnAIJE

今からフル装備待機
下着にTシャツ、長袖、コートを2枚、ほっかいろ
根性見せるぜ



138 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 21:13:01 ID:NudGXu3s


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::...... ...   -137-  :::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..   (___ )(___ ) ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: _ i/ = =ヽi :::::< 熱中症には気を付けましょう
:::: :::::::::.....:☆彡::::   //[||    」  ||]  ::::::::::゜:::::::::: ...:: :::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::: / ヘ | |  ____,ヽ | | :::::::::::.... .... .. .::::::::::::::
::::::...゜ . .:::::::::  /ヽ ノ    ヽ__/  ....... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... .. .     く  /     三三三∠⌒>:.... .... .. .:.... .... ..  .
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
:.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ無茶しやがって… ..........
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
..   三  |   三  |   三  |   三 |  ... ............. ........... . .....
...  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪ ............. ............. .. ........ ...
  三三  三三  三三   三三
 三三  三三  三三   三三



140 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/07/30(金) 23:29:19 ID:5n7wwj2c

しかしこれが完結したら、やる夫シリーズでもかなりの超大作枠になるんかな



141 名前: ◆IW1/wWxGAw[sage] 投稿日:2010/07/31(土) 20:15:17 ID:9jLBmfH.

何か一年二年当たり前っぽい感じもしますし……
そうでも無いかなぁとは思ったり。

まぁラストを書いてから、序章を書き始めたので、
>1が死んでなければしっかり完結させるつもりではおりますよ。

っと、投下は22時からで変更無しとご連絡。


やる夫が永遠存在になる様です Chapter2-18 【 迷走 】


コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruobox.blog11.fc2.com/tb.php/1087-bf4d705d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。