スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) |
CM(-)

ギャル夫が核シェルターから逃げ出すようです 第十話



874 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/02(木) 02:41:23 ID:/CKDoiNo

このスレのドクターリーには好感が持てる



876 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 17:31:41 ID:Q3lAHj9A


                                                           r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                                              シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
                                                          //, '/     ヽハ  、_Vヽ
                     >>874は見所の有るヤツだにょ!                 〃 {_{\    / リ| l │ i|
                     よし!ギャル夫とFUCKする事を許可……            レ!小l●    ● 从 |、i|
  NVVVVVVV\                                                ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
  \        \          |\     /\     / |   //  /            /⌒ヽ__|ヘ   \」    j /⌒i !
  <         `ヽ、       _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///           \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
  </ /"" \ .ノヽ. \      \止めて!               /     .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
   //, '〆  ノ  )  \ ヽ     ∠人の貞操を勝手にあげるのは!!>       .   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |
  〃 {_{  ( ○)}liil{(○)| i|     /_                 _ \
  レ!小§ U  (__人__)  | イ      ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
   レ §  ヽ |!!il|!|!l| /|ノ         //   |/     \/     \|
  /   ゜。   |ェェェェ|。゜ ∩ノ ⊃
  (  \  ∞   ∞  /_ノ
  .\ “  _∞∞_ノ  /
    \ ____  /



という事で、ご無沙汰しております>>1です。

予定通り19:00投下で行けそうですので、お暇なら見てやってください。

また、989過ぎたら次スレを立てますので、
お手数ですが、移動の方よろしくお願い致しますです。
一応、8レスほどの梅ネタも用意しましたので



878 名前: ◆P3dFUnx0fI[] 投稿日:2010/09/03(金) 18:59:08 ID:Q3lAHj9A



簡易地図


_____________________________________
             Vault101● ̄ ̄ ̄―\:::::\
                   │       ゙ :::::\
                    │┃      \:::::\
                ──   ┃ ●メガトン \:::::\
                 │        ┃         \:::::\
                 │        ┃           \:::::゙
                 │       ┃            \:::::\
                 │         ┃             │:::::│
━━━┓        │      ┃              \:::::\
     ┃         ───┐                  \:::::゙
      ┃              │                  │:::::│
      ┃             │                   │:::::│
     ┃        ─    │                    │:::::│
       ┃       └──┤                    \:::::\
       ━━━━━━━┛ │                    │:::::│
                  │                  .  │:::::│  リベットシティ
               __― ̄ア┐                    │:::::│    __●
.-───────┴────────へ               │:::::│  /
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄│:::::│ ̄
                                       │:::::│
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  =現在地




879 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 18:59:28 ID:Q3lAHj9A



   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::,.(⌒ 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,. ⌒   ⌒):.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.――――  ○ ――――:::.:.:.:::::::::
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.(⌒      r':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r ⌒ヽ.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.// | \ .:.::::::::::::::::::::::.:.:.:
: : : : : ,.(⌒'    : : : : : : : : : : : ,.(⌒   ⌒): : 、   / / |    \:::::::::::::::::::::::.
: : (         : : : : :(⌒ : : : r'⌒ヽ::::::::::::::::::::::;|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.~~~~.~~.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::.:.:.:.:.:.





~クレーターサイド雑貨店~



l :l :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| ゙| :| :| :|
 l :l :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| [三三三三三三三] :| :| :| :|
 ̄ ̄ ̄ \::::| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| |ミ| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ミ| |\ ̄ ̄ ̄
二二二二 | :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| |ミ|    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ミ| | :|二二二
lillillillllillillli| | :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| :| |ミ|    ;;;;;;;;;;;;;;;;|ミ| | :| |lllililililil
lillllillillillillil| | :| :| :|。Oo。二二]  | :| :| :| :| :| :| :| |ミ|       ;;;;;;;;;;;|ミ| | :| |lllliilliliii
lillillilillllillill| | :| :| :|゚i゚Y゚ ┴┴┐ :| :| :| :| :| :| :| :| |ミ|       ;;;;;;;|ミ| | :| |iillilililili
llillllillilllillill| | :| |\ [゙゙゙]. ──┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 三≡三  ;;;|ミ| | :| |illlilililili
\ illllillillll| | :| :|\[ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"]    三=二 |ミ| | :| |iilllilillili
 ̄|=====|_l ̄"'|.  「| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|_|=====
i i |        \ l_!_____________|」
i i |
l l |
l l |           ,_、__、 、__、_
── 、           | \ヽ★★ 丶◇◇ \           、_________
////∧\       |  \ 、――、..、──\          | \ 鹵鹵 \罟罟 ヽ
<<田>\.      \.  \ヽ○○ 丶△△ \         |  \ 鹵鹵 \罟罟




880 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 18:59:44 ID:Q3lAHj9A



        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |    ん~、今日も快晴快晴。
     l从  | (●)\l(●),ルリ
    ノハ小  l〃  、_,、_, 、、.l,/     ついでに放射能もキツそうな日ねぇ。
      //ヽ.ゝ        ,イi
        |!〃lヽ>;:.,、ー, <ヘリ
          /:::::::::::ム:::::::ヽ
         l::::::イ:::/∞ヾ:.ト::l
         ヽr゙~"    ゙~lノ
         ノ   ,   , 八







                                                 _  ,..-─‐- 、、  _  、
                                            ,イミi/: : : : : : : : : :`ヾi/ミ;l\
                                               ///: : :.l: :. : : : : :.:.:.、:.//〈: : :\
                                             ,ゞ´/:.; :.:人:.:ト、: :.:.:.:.:.ヽ;ヾ、l、: :.:.:\
  あの……モイラさん?                             / :.:/:.:| :./ ヽ;.:| \;.:.:.:.:.:.:.|、:.:ヽ; : :.:.:ヽ
                                           ,イ :./|:.:.:|;.:|_ ┘l、|- _\:.:.:.:|l;:‐、:|l、: :.:.:.ヽ,
  ……私、何で店の売り子やらされてるんでしょうか?         / |:/: |:.:.:.:||== ヾ!==≠i、「r=、lミ|、: : :.:.:.ヽ
                                        / :.:|′:||、:/'xx      xx:∪|l;|L彡'´。 |: : :.:.:.:.ヽ,
                                        /: :.:.:.:.:.:.||l、|、   △      |:/|l‐'′o |゚: : :.:.:.:.:ヽ
                                        /: :.:.:.:.:.:.:.| ヽ:| ``ー-;ュ;r;:-‐'|/く′     |; : : :. :.:.:.ヽ,
                                      /: :.:.:.:.:.:.:.:|  ヾ  /7ム、`i-リミ;ヽ     |; : : : :.:.:.:.:.:l




881 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:00:03 ID:Q3lAHj9A



        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`  あら?そんなの理由は一つじゃない。
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |
     l从  | (●)\l(●),ルリ    ……「働かざるもの食うべからず」
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
      //ヽゝ   lr┬| ,イi n       戦前・戦後問わず、一貫した社会の常識よ?
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ l ^)
          /::::::::::::ム:::::::::ヽlヽl
         l::::::イ:::/∞ヾ:.ド、:::/
         ヽr゙~"    ゙~l






                                                   .. -― =-</゙>'ヽ
                                                rl" !'´  ´    `ヽ! |  ヽ
                                                l !'     、     \!   ',
  おっしゃる事はごもっともですし、                          .|'  l ,!、  |-- 、 ',   l|    l
  拾っていただいた恩も感じてはいますが、今はそれどころじゃ……     . l i  !,'/.、 ! z=s、::. ,.!.l.   |
                                               |' | ::l' r=.、 ヽ',. !イi:::i:::l' i.|    l
  早くギャル夫さんを連れていかないと取り返しのつかない事に……      .l ';::|. !i!:!:i   丶-'!:/-=!    |
                                               |  ヽl.i,,,゙‐' '   "゙ '!l' |::    l
                                               l   ::::ヽu ......-. .イ> "ヽ.    |
                                                |   ::::| /´ ! | X /l  01.!     l




882 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:00:19 ID:Q3lAHj9A



        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |   ……あなたの話聞く限りじゃ、その「アマタ」って娘は、
     l从  | (●)\l(●),ルリ   ギャル夫ちゃんの大事な幼馴染なんでしょ?
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
      //ヽゝ       ,イi     昨日報せてあげたんだし、たぶんスッ飛んで帰ってくるわよ。
        |!〃lヽ>;:.,、ー <ヘリ      だから、焦らないでアタシの手伝いを……
         /:::::::::::ム::::::::ヽ
         l::::::イ:::/∞ヾ:.ト::l
         ヽr゙~"    ゙~lノ


  < ギィ~ッ


_______________________________
              >   /ごノ   ダダダッ
           __,∠     /
          〈、    / 彡
           \、__ノ  彡
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




883 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:00:33 ID:Q3lAHj9A



        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ナ弋  |,l ナナ| l |
     l从  | (●)\l(●),ルリ    っと、お客さんね。
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/
      //ヽゝ   lr┬| ,イi      いらっしゃ……
        |!〃lヽ>;:.,、二´<ヘリ
          /:::::::::::ム:::::::ヽ
        /::::::イ:::/∞ヾ:.ト::::\
       ,イ::::イ゙~"    ゙~l 、ィ`ュ
      ゝ、ン"ノ   ,   , 八 ゝイ







          NVVVVVVV\
         \        \
         <          `ヽ    ハァ……ハァ……
          </ /"" \ .ノヽ.  ∨
           //, '〆 \  ) / \ :i|   は、話を聞かせて貰うッスよ……ミク。
  、nnn     〃 {_{  ( ●)  (●) |从
  | l l l     レ!小§   (__人__)   |
 と  ノ‐─‐─レ § U   `⌒´  /
    ヽ___  ゜。        。゜\  
          ヽ  ∞   ∞    丶
           \  ∞∞       |
                        < ザッ



884 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:00:49 ID:Q3lAHj9A



                                    i 、    .. -‐- ..       __
                                     ヽ >´   ‐  、 `ヽl.| |lV ´  `ヽ、
  ぎゃ、ギャル夫さん!!                     /    ,     ヽ、 |l l|         \
                                    _./   l  lヽ   i  i:'l| |l ヽ       ヽヽ
  よかった……こんなに早く来てくれるなんて……     ヽll   .|.l  | \  |  l:::ri'\\         \
                                 / ||   l ヽ .',. '´ ヽ、l  |::'|   ヽヽ          ヽ
                                /   ',  i | ´` ヽ! z=.| /!:::l    \ヽ       \
                               ./    ':, |. l. z= ,  _'''l//-'        ヽ \         ヽ
                                 /     ..l. \i .|ヽ''' r_ ´ノ . i゙!        \         \
                              /    / .,''  ヽ!lヽ` ‐- イ/ ヽ― 、     ヽ             ヽ





                          ___
                 ____      /__  `l
     (⌒⌒⌒)     /\ ヽ\__    〉  __)__イ
       \\    ,i´__ヽ_>_)-'-‐´\  l   ) 丿
   _ __         /、___,-'-'――'--、_\`i- --i´
 /ヘ´\       /-/-‐  ̄ ̄ ̄`'ヽ、ヽ〉lゝ-'|
/.ゝ-〉  )      l ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.\.!:::::::l
ト--ヘ  lr-、    |/.;.:.i.:.:.:l.:.:.:.i.:.:.i.;.:.:l.:i.:l.:i.:.i::::::::l    ……ギャル夫!走っちゃ駄目だって何回言えば解るんですか!
\__    ヽ、)  .,r'.l.:.l、i、.:.:l.:.:/.:./ハノiノi/i/.:.r‐‐v、
   ~\'´  \ i |.:.i'、i\ヽ∨l:/  / ' /.,.:.l、_,/,}-   また、お腹から血が滲んできちゃいますよ!?
.      \   \!l.i.l.:i  >    <   /イ/l.:.:.:.l、ノ
.        \    |.lヘl /r――‐、.\ ' //.l.:.:.:.l
          \   !!'ハ u. |     i 〃メノl.:.:.:.l
          \ リ`ゝ. l    ~~ | -.:Y't、.:./
           \_,イ`ヽ____,ノ:: :: :ゝ-,'
              `ヽい/:: :: :: :: :: ::.Y´
                 /:: :: :: :: :: :: ::l
                         < ザッ



885 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:01:04 ID:Q3lAHj9A



               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/ u    \ハヘ
       |i │ l |リ    U  }_}ハ  ぎゃ、ギャル夫~……ゼェゼェ……
       |i | 从 ノ    `ヽl小N
       |i (|  | ×   × li|ノ  お前、怪我人の癖に速く走りすぎだにょ!
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|    少しは年長者を労わって……ゼェゼェ……
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |
                    < ザッ







                                          __ /::ヽ
                                   rヘ  ,、 '": : : : : :.l::::rく
                                   l:::l/: l、: : : : : : :〈/: : : :ヽ
                                   l:/: : : l ヽ: : ト、.: : : ヽ: : : :',
     ……ええっと……                     l: : : :l へ\l メ: : : :.',: : : :',
                                   ∧: : :l ┓  ┰lヽ: : :l: : : : i
     ど、どちらさま……?                  l: :',: : l.u      l:.ハ/l: : : : l
                                 .  l: : :.ヽ: ヽ ....rュ.  イヽゝ l: : : : |
                                   l: : : : :l ソ  ,ィ'"⌒ ヽ l: : : : !
                                 . l: : : : :.l   / ヽ: : : : リ  l: : : :|




886 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:01:20 ID:Q3lAHj9A



  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆 u    )  \ ヽ
  〃 {_{   ノ    ─ │i| |   ハァハァ……あ、RL-03とスモッチさんは、地上で知り合った旅の仲間ッスよ……
  レ!小§ (/)  (\)  | イ
   レ § u (__人__)   |ノ    で、は、話を……
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|






                                                /ii,.-''´: : : : : : : : ::`:ヽ.///ヘ
                                                ,/-:: : : : : : : : : : : : : : ::.///_. ヾ\
                                              /::/: : : : : : : : : : : : : :///|: : ヽ//
                                               /://: : : :;ヘ : : : i: : : :.\ヾヽ|:: : ::×
                                                |/ /: : : :./ ヽ: : :|ヽ: : : : :\ヽ',: : : : :ヽ
                                    .           |: : : :/-‐´ ヽ: l`‐\: : : :.|=lll丶.: : : :ヽ
              た、旅の仲間って……                   /|: : :/ r=-、  ヽ. r==ヽ: :.:.| l| i: : : : : :ヽ
                                                /:.:|: :/:|弋::リ    弋::.リヽ: :|´ノ  i: : : : : : :ヽ
                                             /: : :.Vl:::l     ,       |ヽl/   !: : : : : : : i
                                    .          i: : : : : |:::ト   _      U/|:::|     i: : : : : : :.:!
                                              i: : : : : :l∨ `// )、_  / |/     !: : : : : : : i
                                              l: : : : : :l   {   '´ / 〉イ.lヽ、       i: : : : : : : :!
                                            l: : : : :.;l__,::‐|    /_ノ /  l::‐.、 _ l: : : : : : : :l
                                            l: : :/´  {}:ヽ   j /   /.: : :{}  `ヽ : : : : : l




887 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:01:37 ID:Q3lAHj9A



            / ll \
          _//イ || \\
         /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
        / ===/二ヘ=== \
      //  _ -――――- _= ヘ                               r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
      /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl  ←〈年下っぽい女性〉                シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
     l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽil                             //, '/     ヽハ  、_Vヽ
     ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|      〈年下というか子供っぽい女性〉→ 〃 {_{       リ| l.│ i|
    /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、                            レ!小l'´    `ヽ从 |、i|
   _ltVi.:.:.:i tf=-、_ヽVl/'_,-=.t ///i |_  ?                   ?   ヽ|l ●   ●  |  |ノ│
    ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄                            |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /| /
    弋∧i t ヾー'     ゞ‐'イ/ /_/                              | l>,  __,  (⌒ヽ_/ .| |
       ヽi ⊂⊃  ,  ⊂⊃イ/                              rィ| |/ ヾ:::|三/ヘ、__∧ ||
         ヽ、 >t―f=ニ //                               イ || |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'ヽ|
           fニt:::i::::t^:、








         /: : : : : : : : : : : : : : : : !-.-.‐.‐.‐. ァ
     /`==┐   . . . : : : : : /: :/: : : :`: :<
.    /::::::::ト、/} : : : : : :./: : : :,:/: :∧: :i: : . .\:`ヽ   ○
    /::::::::k'ノノ: : : : : / : : : / /: /  ',: |: : /: : ヽ  \
   /::::::::::::仄「i : : : /: :-∠_/_:/   |: |: : :/: : :/、  ',         ○
   /:::::::::::::/ム_i|∥:/: :./   //   \!:/ : : :',: : : /\j
  / :::::/「`ト|Nl: /i/  \      /`ー/: : :l: : : :.!        o    ヽ、_,人_,ノ、_,从,人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1人.ィj、ノv1
  ,'.:: : : :.}[II)!i }{/  ̄ ̄ ̄       ___/: :i:. : : :!             )
. i.: : : .//ハ.」__乂  U    __   \    /!: /:. : :.i〉         ‐=、 ´……ギャル夫さん不潔です!!
. !: : : : .::|:.! |」」./`ヽ、  /:::::`:.、   \ /、|:/:.|:. : ,'            ) っていうか、特殊性癖で3Pとかどんだけっ!?
 /: : : : : .:!:.:/ |/ \.とつ/::::::::::::::::::〉     ! }':.:.:|/:/     o       )
 |: : : : : .:|:/     `ヽ、j::::::::::::::::::/   /-<:.:.;/:./             , '⌒r‐v'ヽィ'⌒Yソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ、ト、!yヘ!ソ
 |: : : : : .:|'      _  |` ーrー-'--一´|:.:.:.∨:.!: |
 |: : : : : : !    _〉 ̄7公イ ̄ヽ  o j:.:.:.:.:. : !: |          O
 |: : : : : : |   /`ー 、  〉:〈   ._}、   |:.:.:.:. : :.|: !    ○



                       ●

                       ●

                       ●




888 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:01:56 ID:Q3lAHj9A



10分後~



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ U  _ノ    ヽ_  Y:i|   ……ってな訳ッスよ。
           イ 从§ (一)|lil|(ー) |从
           乂イ§   ∩ノ ⊃_) /    ……誤解は解けたッスか?
            (  \ / _ノ |  |
            .\ “  /__|  |
              \ /___ /






                                                /:∧,、 -‐  ̄ ̄ : :/::/ヽl
                                             l:/: : : : : : : : : : : : 〈:::Y: : ヽ
 ……本当に、ただのお仲間さんだったんですね。                /l: : : : : :/: : : l、: : : : : l:::l: : : :ヽ
                                           /: l: : : : :/ \: :l \: : : :`l: : : : : ',
 その……妄想を先走らせてしまって、本当に申し訳ないです……   /: : l: : : : l__ ヽl__ヽ: : : l: : : : : :.',
                                           ,': : : ',: : : l. U    U ヽ: :l: : : : : : :',
                                          ,': : : : :',: : :li/////////l: :〉:ノl: : : : : : :.',
                                         ,': : : : : :.ヽ:.l:l   _  Uレヽ   l: : : : : : : ',
                                          i: : : : : : : |\l>- - r '゛>-<.  l: : : : : : : :',
                                         l: : : : : : : :l     >l Mヽ: :./  ヽl: : : : : : : :.',



890 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:02:21 ID:h/vwDknQ

これは恥ずかしいw



889 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:02:16 ID:Q3lAHj9A



              _-ニ< ̄///^ヽ、
            ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
           ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
        /  //--―===--、Ξヽ\ ゝ|
        /=/: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、ヽヽ
       ∧ / : : : : /: :/: : :/: :i: : : : : : :\\
   _ イ 〉ヘ.|// : : :、/: :/: ://: : :!: : : i: : :i: : : 弋
   .}, li:i ,ィ、 ヽ/ l:: :i / >X,,  l: : : /〉: : :リ: :/: :ソ    な、なんて想像をしてるんです!!
   |r-、{r-、丶|l:::/l/ /r‐ヽ、 Vl / V/i __/: :ii リ
   li.:.:.:.i | ', i lV::::l` l l::;;::/ハ`l/ _, =‐77 / ii     そんな……は、破廉恥極まりない!!
 /_,、.:.:.l |ァ、 ; .|: :: :l ヽゝ='‐    〃;;::/ハ::∧/l
 ~´ ヘ=ノゝ、_.l: :: :ト、/////    ゝ='イン: :/ //=、
        .  ヽ::l U       /// /ヽヘ/ l/  `ヽ
          _  > 、  ⊿   /イ/
      r―‐< ―へ:>┬ ' ´   







    
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ   まぁ、プリチー過ぎるアタシを見たら、
       |i | 从 ノ    `ヽl小N   そっちに妄想を繋げちゃうのも無理ないにょ。
       |i (|  | ●   ● li|ノ
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|     ……ところで、お前は誰にょろ?
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l




891 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:02:35 ID:Q3lAHj9A



  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆 u    )  \ ヽ   ああ、コイツはミクっていって、
  〃 {_{   ノ    ─ │i| |   オレのVaultでの幼馴染の一人ッス。
  レ!小§ (/)  (\)  | イ
   レ § u (__人__)   |ノ    ……で、この二人の詳しい紹介は後にするとして……
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|







            /VVVVVVVⅥ
           /        /
         r'´         >
       / /ヽ/ ゛゛\  \>
      / /  (     ゝ'   ,ミ  ……いったい、何があったんスか?
      |i│ _ノ   ヽ_  }_} ヾ
      ト |.( ●)  ( ●) §小!ゝ  アマタと親父さんが、殺し合いを始めそうな事を言ってたッスけど……
      (,|   (__人__)   §、ゝ
       \         /
       /        ヽ
       /          `




892 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:02:56 ID:Q3lAHj9A


                                                        __  ,、へ
                                                  _.._  ,、 '": : : : : : : : Y/、i: :\
                                                 i:::〆 : : : : : : : : : : : く〈: : l: : : :ヽ
                                                 /: : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : ::l: : : : ヽ
                                                   / /: : i: : : : : : : : : : : : : l、: : : : l: : : : : :',
 ……事の発端はラッドローチたちでした。                      /:./: : :.lヽ: : lヽ: : : : : : : : L:.:.: : : l: : : : : : ,
                                                  /:./l: : : :l..._\V゛\: : : : : :l:::::::ヽ: :l: : : : : : i
 ギャル夫さんとジェームスさんが出て行ったあの日以来、         .  l:./: l: : : :L..  ヽ /l::\: : :.l::::::::::l: ∧: : : : : :l
 Vault101は連日ローチの群れに悩まされるようになったんです。   .   /l/: : ',: : :.| l::ヽ   ヽ-'ヽ: ト:::://  ',: : : : : l
                                                 /:.l': : : ヽ: :.l l`" 、     |:.l: : :/   i: : : : : l
                                            /: : : : : : : 〉: l ヽ  -‐  u ィ:./Tく.     l: : : : : l
                                            /: : : : : : :./ `.j   > -r '゛l/_.ハヽj    l: : : : : l
                                            / : : : : : : /     `rr┴ '"::::::::/>--、    l: : : : : l








       , -‐〃/ ´>‐=-:.:.:.:.:.> 、 rr-┐
      ,イ:.:.:〃/:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|l:l|
   .  /:.:.:.:.:.|l:l:|/:.:.:.:/:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:ヽ|l:l|
    /:.:.:.:.:.:.:|l::/:.:.:./:.:/:.:.:.:}:.:.:.:.:イ:.}:.:.:.:.Y/、
    ,':.:.:.:.:.:.「Y/:.:.:./jノ レ jイ:.:.:.:/:.:イ:.:.:.:.i:.}:.:.ハ    ……ローチの攻撃自体は2週間程で解決できたのですが、
    l:.:.:.:.:.:.:|ll }':.:.イ斥示 ,イ:.:ノレ'`j:.:i:.:.:i:.ハ:.:.:',    その頃には大勢の怪我人もでて、
  . l:.:.:.:.:.:└イl:.ハ:l 込ソ //示テ7:./:.:.jノ:.:.:.:.:.',   Vaultのみんなは疲弊しきってしまいました。
    !:.:.:.:.:.:.:.:.`!:iヘ:i     , 込ソ/イ:.:リ/:.:.:.:.:.:.:ハ           オ
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ 个    -   イ/j:./'1:.:.:.:.:.:.:.:.:.',  でも、医者が居らずにロクな治療も受けられなくって
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',   ム>- ≦vr'´jノ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ  徐々に不満が蓄積していったんです。




893 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:03:17 ID:Q3lAHj9A



         i::::l ', ',: : : : : : : : : : : : : :, -‐- 、 ',
        , '´: :`ヽi |: : : : : ., -‐ : : : : : : : : : : ヽ-.、
        ,': : : : : ,.:| |,.'´`, ':. : : : : : : : :ヽ : : : : : :ヽ:ヽ
.       i: : : : : :i: | ,' : , ': : : : : : ハ: : : : :.ト、: : : : : ',:.:',
      l: : : : : :l: l/: :,'. : : : : : :/ ',: : : :/  ',: : : : : :',: :',
        l: : : : : :.l:/: :.i: :: : : : :_/-‐´|: : ./`ー、',: : : : :.i、.:',    ……アマタも、あなたが出て行ってからずっと塞ぎこんでて……
.      l: : : : : ::|l: : :l : : : : : イ示  |: :/ イ示,',: : : : l ヽ.',
.      |: : : : : :.|',: /|: : : : : 代ソ  |./  弋ソ ハ:.: : :.l   `  でもお父さんとは、
.       |: : : : : : |∨|.',: : : :/      '     ,' ',: : :l     あの日の事を毎日言い争いをしていたみたいで……
      |: : : : : : :|.  `i: : :/、 u  _    /   ',: :,'
      |: : : : : : :|.  ,':/',;`    'ー´ , イ.:l   '/      ……そんな状態がしばらく続いたある日でした。
      |: : : : : : :|  ´   _i  `  ‐r< : : :l
       |: : : : : : :|    ,'  \     ', ヽ、:i_
       l: : : : : : :| _r‐´ i     `>、,<  `i  `、






   o
    ゝ;:ヽ-‐―r;;,               。
,,_____冫;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\      ,,,,,,,, o  /
"`ヽ;:;:;;;:::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:从    (;:;:;:;:ヾ-r   『……アマタの組織した「Vault開放同盟」と、
   〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:) 0  ソ;:;:;:;:;:;:;:}   監督官の警備部の間で小競り合いが起きたんです。
  ,,__);:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ     ゞイ"ヾ,:;:,ソ
  (;:;:ノr-´^~;;r-ー⌒`    ,.、       きっかけが何だったかは解りませんが……
  "  ,,,,      _;:;:⌒ゝソ;:/       その時に警備部の方に死者が出てしまい、
    (;:;:丿    (;:;:;:;:;:;:;:;:;:)        それからVault内は完全な内戦状態なんです』
            ヾ;;;;;;;;;;;;/; \
            ´  /;:ノ 。  。
                ()




894 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:03:30 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|   チョイ待ちッス。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§ u   (__人__)  |     ……その「Vault開放同盟」ってなんスか?
              / ゚ o   ∩_ つ /    それにアマタが組織したって……
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/





     / /:::://            、:::ii::::| |
.    / /:::/ /    ,   i      ハ::ii:::| ト、
    / /::::/ /     ,′  :ト、      ハii:::| / |{
.   / \/ イ   イト、 .::|rヘ       Y´/ |1
   ′′ | / {   八jハ :::|  ∨ ト、   、 ∨  | |   ああ、ごめんなさい、説明してませんでしたね。
.  ' '::::::::{ハ i   イんハ `ヽ{  んz、 ヽ  /`ヽ | |
  | |::::::::::レ 八   {弋::ソ    弋::ソ`  イ  / /|::|   ……ギャル夫さんたちが出て行った直ぐ後に、
  | |::::::::イ ト、ハ トt , , ,   '  , , , イ/ /レ' / / /:|:::|   Vault内でも「Vaultを開放して地上との行き来を自由にするべきだ』
  | |::::::::ハ::::| Vヽヽ u   、   //}ノリ/ / /::::{:::|   という意見が少なからず出てきたんですが……
  | |::::::| |:::|  `ヽ`>、 _  イj/  { }∧′.:::::}::::i
  | |::::::| |:::|     /八__ ...ィ了  V / .::::::{:::::i    ……それをアマタが取りまとめて組織化しちゃったんですよ。
  | |::::::| |:::| .r'⌒v/  /=〈 /7〉-‐'⌒/ .::::::::} ::::i




895 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:03:46 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \     あ、アマタがオルグして組織を立ち上げたぁ!?
             ヽ             \    ……あのアマタがッスか!!!?
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨       ━━┓┃┃
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|           ┃   ━━━━━━━━
             イ 从§  ( ≡) (≡) |从              ┃               ┃┃┃
            乂イ§ U   (__人__)  |                                   ━┛
               / ゚ o   ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
            /      ∽。≧       三 ==-
             |  ヽ ヽ  -ァ,        ≧=- 。
                   イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
                       ≦`Vヾ       ヾ ≧
                       。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。 ・






                                            //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ/7、
                                            〃:./:.:.:.{:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.//:.:.ヽ
   私も、まだ信じられないんですが……      .            イ:.:./:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.i:.ヽ:.:.:.:ミ、:/ハ:.:.:.:.: ヽ
   ……今のアマタはまるで別人です。       .           /:{:イ:ハ:.:i:iリ-ヽト:.:.:iヽjヽ:.:.:V=ヾヽ:.:.:.:.:.:.ヽ
                                         / :.i:ハ:l/)i:irぅ心ヽ:.irぅ示ァr-ム ヽ',:.:.:.:.:.:.: ヽ
   なにせ「開放派」のリーダーなんですから。   .         / :.:.jノ:Y〈ヽハ弋ソ ヽ弋zソ〔j:.j ` ' } ,:.:.:.:.:.:.:.:.
                                        / :.:.:r-‐┴‐、人u '_   ノj:.ノ〉‐-'-、,:.:.:.:.:.:.:.:.:. 
                              .         / :.:.:.:f´ ̄ ̄ヽ7 > .._ .. イ‐、'_ }-‐─、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
                                      / :.:.:.:.:.|l:::::::::::::::/'´T´7云´ /´ |::::::::::::::ヽ 〉:.:.:.:.:.:.:.:ハ




896 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:04:02 ID:Q3lAHj9A



               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ   ……アタシはその「アマタ」って娘の事は知らんけど、
       |i | 从 ノ    \l小N   ようは革命ごっこの内ゲバかにょ?
       |i (|  i ●    ● li|ノ
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|     ったく、このご時世に水も食料も困らないVaultでよくやるにょろ
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )







                                                                  /ヘ
                                             .      ┌,, 、 . . : : : ̄: : : 〈〃,4、
                                                   ,|.{{/, : : : : : : : : : : ∨ : : \
 ……そんな言い方しないでください。                      .     / V:.:/l.: : :l: :ト、: : : : : : '. : : : : ヽ
                                                 /.: ム: |-',:.: :|ゝ‐ミ 、|: `iー'. : : : : : :'
 地上のあなた方から見れば、くだらない争いに見えるかもしれませんが、    ′: : l.:|ィx\| |rl   |: : !  | : : : : : : :',
 私たちにとっては、正にVaultの危機なんです。                .     : : : : :l.:',J   `′ |: :,′|: : : : : : : '.
                                                 |: : : : :', |   _.  U|:/ァ ´| : : : : : : : :|
                                                 |: : : : : i!ゝ . __.,   f¨´  | : : : : : : : :|
                                                 |: : : : :┗┿__xヘ,_xヘ._ _| : : : : : : : :|
                                                 |: : : : : ,'´ マ、_∧ ハ//  `', : : : : : :|




897 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:04:18 ID:Q3lAHj9A



         i::::l ', ',: : : : : : : : : : : : : :, -‐- 、 ',
        , '´: :`ヽi |: : : : : ., -‐ : : : : : : : : : : ヽ-.、
        ,': : : : : ,.:| |,.'´`, ':. : : : : : : : :ヽ : : : : : :ヽ:ヽ
.       i: : : : : :i: | ,' : , ': : : : : : ハ: : : : :.ト、: : : : : ',:.:',
      l: : : : : :l: l/: :,'. : : : : : :/ ',: : : :/  ',: : : : : :',: :',   ……ギャル夫さん!お願いです!!
        l: : : : : :.l:/: :.i: :: : : : :_/-‐´|: : ./`ー、',: : : : :.i、.:',  本当はあなたに頼むべき話じゃないのかもしれませんが……
.      l: : : : : ::|l: : :l : : : : : イ示  |: :/ イ示,',: : : : l ヽ.',  アマタと監督官の争いを仲裁してください!
.      |: : : : : :.|',: /|: : : : : 代ソ  |./  弋ソ ハ:.: : :.l   
.       |: : : : : : |∨|.',: : : :/      '     ,' ',: : :l    たぶん……あなた以外の人間じゃアマタを説得する事は……
      |: : : : : : :|.  `i: : :/、 u  _    /   ',: :,'
      |: : : : : : :|.  ,':/',;`    'ー´ , イ.:l   '/
      |: : : : : : :|  ´   _i  `  ‐r< : : :l
       |: : : : : : :|    ,'  \     ', ヽ、:i_
       l: : : : : : :| _r‐´ i     `>、,<  `i  `、






                                           ト VVVVVVV_ノ\
                                            \           \
                                            ハ            \
 ……ミク、安心するッス。                         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
                                            彡  〆     \ \ ヽ
 オレはその為にココまで戻ってきたんスよ。               〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
                                         ル从§ (●) (●) ヾ  |
                                             乂§   (__人__)   从イ
                                            \   `ー´   /
                                            /           \




898 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:04:35 ID:Q3lAHj9A



   ト VVVVVVVVノ\
    \            \
      ヽ             \
   ⌒≧x   /^^\/ \ \
     彡  〆     )   丶 ∨
     〃 ハ    _, ,丶_  Y:i|  ……でも、はたしてアマタがオレの話に耳を傾けてくれるかどうか……
    イ 从§  ( ー) (ー) |从
    乂イ§     (__人__)  |   100%、オレはアマタに恨まれてる筈ッスから。
      / ゚ o     ` ⌒´ /
     /      ∽    ∽
    |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






            /77 _ ___  _
         , -‐〃/ ´>‐=-:.:.:.:.:.> 、 rr-┐
        ,イ:.:.:〃/:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|l:l|
     .  /:.:.:.:.:.|l:l:|/:.:.:.:/:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:ヽ|l:l|     ……ギャル夫さん……
      /:.:.:.:.:.:.:|l::/:.:.:./:.:/:.:.:.:}:.:.:.:.:イ:.}:.:.:.:.Y/、    
      ,':.:.:.:.:.:.「Y/:.:.:./jノ レ jイ:.:.:.:/:.:イ:.:.:.:.i:.}:.:.ハ
      l:.:.:.:.:.:.:|ll }':.:.イ斥示 ,イ:.:ノレ'`j:.:i:.:.:i:.ハ:.:.:',
    . l:.:.:.:.:.:└イl:.ハ:l 込ソ //示テ7:./:.:.jノ:.:.:.:.:.',
      !:.:.:.:.:.:.:.:.`!:iヘ:i     , 込ソ/イ:.:リ/:.:.:.:.:.:.:ハ
      l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ 个   -   イ/j:./'1:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
      l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',   ム>- ≦vr'´jノ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i ,.ィ' ヽ_/  i:l    ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',




899 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:04:51 ID:Q3lAHj9A



        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`  ……コホンッ、どうやら話は纏まったようね。
    小|   l/ .⌒   |,| ⌒ | l |   というコトでギャル夫ちゃん、お姉さんにVaultのお土産忘れないでね。
     l从  | (●)\l(●),ルリ
    ノハ小  l〃  (__人__)..l,/    後、帰ってきたらリベットシティの報告もヨロシク♪
      //ヽゝ  n.lr┬|n ,イi
        |!〃lヽ>l ^)ー(^|_ リ
           /::::lヽlムレl:::ヽ
          l:::::,l::::|∞|::::!::::l
         ヽ::::;ノ  ゝ;:::ノ
         ノ   ,   , 八







           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ   ……了解ッス。
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (≡) (≡) ヾ  |   (……この人だけは、どんな時も変わらんスね……)
             乂§   (__人__) u 从イ   
            \         /
            /           \


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------




900 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:05:07 ID:Q3lAHj9A



~Vault101・入り口~



____________________________________
____________________________________
                         ____
                        |    |
                        |    |
                      _,,、、-‐‐‐‐- 、.,_
           , '´\       _、-'' `          ´''‐ ,_     /' ,
          '´     \ _、‐`                  ´'‐,_  /   ',
          \   、 `                     ^ _    /
            \ 、`                         ´ , /
            ,`                            ´_ _
              ,`    /\    / ̄ ̄ ̄\   ./\       ',  |_______
    .       ,′ .  | |  /\___/\  | |       '.
       __  ;    | | | |    |  | | |        __
      |     !     \/  \/     \/  \/      i    |
      |     !    . /\ . /\     /\  /\      i    |
        ̄ ̄ ,   . .|  | | |    | | | |      ;  ̄ ̄
    .        '.    |  | \/ ̄ ̄ ̄\/  | |     ,′
             ´,    .\/    \___/ . . \/      ,'  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ´_                               _`  ̄
          / ^、                         、`
         /     ' _                       _ ` \
         ',     / ´-._                      、‐`  . \
          ', /       ´‐、,_                 _,、‐'` \   , '´
                    ´''‐- 、、.,,_____,,..、、-‐ ''`  . .  \ '´
                        |    |
                        |    |
                           ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



901 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:05:27 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆  ―   ―丶 ∨  ……Vault101……
             〃 ハ  ( ●) (●)Y:i|
             イ 从§   (__人__) |从  まさか、こんなに早く戻ってくる事になるとは、
            乂イ§          |    夢にも思ってなかったッスよ……
               / ゚ o        /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ








                                             r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                                シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
                                            //, '/     ヽハ  、_Vヽ
  ほう……これだけ状態の良いVaultがこんな近くに有ったなんて、   〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|
  まったく知らなかったにょろ。                        .レ!小l●    ● 从 |、i|
                                             ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                                             |ヘ        j.  | , |
                                             | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
                                   .          | /  /::|三/:://  ヽ |
                                             | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |




902 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:05:42 ID:Q3lAHj9A



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ   ……スモッチさん、無理について来なくてよかったのに……
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§-=・=- -=・=-)ヾ    オレとしちゃ、メガトンでモイラさんの相手してくれてた方が
             乂§   (__人__)   从イ   手間が省けて嬉しかったんスけどねぇ。
            \   `ー´ u /
            /           \







                                              1ヽ        ___
                                          .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
                                                 |/ /" `ヽ ヽ  \//
  なに言ってんだにょ!                                //, '/     ヽハ 、 ヽ
                                              〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|
  この人生の達人であるスモッチ様にかかれば、                レ!小l●    ● 从 |、i|
  親子喧嘩の仲裁なんてチョチョイのチョイだにょろ!              ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                                             /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
  だから、むしろ手伝って貰えるのをありがたく思えにょ。        \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                     .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                            `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




903 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:06:00 ID:Q3lAHj9A



  < ……その達人が、荒野でスケ○ヨにされてりゃ世話ねぇッスよ。

  < お、お前……それは言ってはならないアタシのトラウマなのに……もう許さんにょろ!



                  _ __  ヘ、
             rxx ´ ̄    /くY⌒ヽ
            ノ´    ̄ヽ ̄Y\》!   \
               /  l、  、    |彡ミミ|     ヽ
           /イ  i!\ i\   ! ̄ ̄|      丶
             / i  |  \!弌j、 |jう|||リi!      
         / ハ  f心 ,   Vi弋ソ l        ……
           /   乂 ト、 -‐ /リ从、  |
        /      ヽ!くぅーイ  | ヽゝ |
         /      i    ノ人 ̄ フ-‐ 、
       ,     |r-‐ イ/フ V´     !
      /     i|  //7   i i 01 |






                                   .       __  __
                                         / \~`\`'r-、_
                                   .     /、_`>ーゝ<^ヽト--ゝ、_
                                         l__,-‐>ー‐'―‐'-=ニ_ー‐'、
                                       i´.,/,、---―――-、`<-、>、
    ……どうしました?                        ノイ/´ ,´     ;  , ;ヽ、ヽ `j、
                                       L,/.: ..:. ,  ; , , ; ; ; ;:. Vr;_lト:〉i
    なにやら、浮かない顔ですが……              ,r、 l 、;  ,  リ; ;; i/リハi  ;i l`l.ト',.l__,
                                      |、 、l.:.:.:.:'、__、メ i/リ‐,ィ,=;.ァ ,' ::l、、i、^'l ̄
                                     _lト';ハ.:.:. rィ=t、   ゝ-'ィノ.:.:.l >'、i i
                                      ̄i丶ゝ、.:、ゝ'‐'`      シイノ´  `´
                                       ゝノ `丶、   、    イ, |
                                            ヽ、 ー‐ /.:..l
                                              ` ー, ´..:::  l
                                                i::::::.   i、_
                                              _/::  __    `‐-、_




904 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:06:17 ID:Q3lAHj9A



                 , -  ― - 、_   __
             ノ┐-´: : : : : : : : : : : : ヽ,|:::|-、
            l::|/ノ: : : : : : : : : : : : : : : :、:゙:::|::::ヽ
           ノ/.. . :: . ::/l: : : :._: : : : : : :. l,:::l:: :: :l   ……え?ええっと……
              //: : : : : :::/ l: : : :|: ヽ、::. : : : ::l::: ::: ::゙l
          /:.:.: l : : : /,,, ゝ、: |  `\: : : : |、:: :: :::|  ……そんな顔してました?
        /::/:/.|: : : :.|    ヽ、!    \: : |::|、: : :.|
         /:: :: / ゙l:: :: :|  __-    -‐- : |ヽ|:」.∨: :.|
      /:: : :: /  ヽ: : |:::´ `  _    :::: |l:::|´ ゙l:: :: |
     /: : : :::/    ヾ∧u   l:::::)   :/ .|/   |:: : ::|
    /:: : : : :/      |/`ー- .,,_゙゙_,, .イ、_,,,,,,    |:: : : |
   /::: : : : :/         ,.' ̄l | /::/:: : :`l   |:: : : :|
  /: : : : :::::/           /i /lシl,ヾ、./'!_,,-,,,,.|  |: : : :::|






                                             _-ニ< ̄///^ヽ、
                                           ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
                                          ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
                                        r'二ニニ/ =-‐´ ̄ ̄`ヽ\ヽ、__ヽ
        ええ。                            /´  /, //       `\ヘヽ
                                       /il;:/  / / /  ,         ヽゞ',
        ……解りやすいぐらいに。               //il i´i ; l l /  ./  /  /li   ヽゝ、
                                  `'=ニ/イリ-ゝ、 リ l/l/ヽ、li  /   / //i  jヘ/
                                     ト'/ーVヽ、ヽt≠ -、l  / /_/_ l    /}、
                                     l/   i \i 弋rッ'/`V/,- =、 / _/i /l
                                      !    l ! ト、 `~     i'rッ'メ/`//;//
                                         ヽ\ヽ.    '  `~ ィ'ー‐'´イ//=、
                                     _r=ニニ=、_ヽ、.ヽ  ´`  ////i //   `ヽ
                                    /´:::::::__::::,t、、r===、‐=' ´イ./   l/




905 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:06:34 ID:Q3lAHj9A



        .. -― =-</゙>'ヽ
     rl" !'´  ´    `ヽ! |  ヽ
     l !'     、     \!   ',
    .|'  l ,!、  |-- 、 ',   l|    l
    l i  !,'/.、 ! z=s、::. ,.!.l.   |   ……ギャル夫さん、なんだか前より笑わなくなりましたね。
    |' | ::l' r=.、 ヽ',. !イi:::i:::l' i.|    l
    .l ';::|. !i!:!:i   丶-'!:/-=!    |
    |  ヽl.i,,,゙‐' '   "゙ '!l' |::    l
    l   ::::ヽ  ......-. .イ> "ヽ.    |
     |   ::::| /´ ! | X /l  01.!     l
    .l   :::::l_!  | 'L/´, | '´ ̄.i    |
    |   ::ノ  `/ ヽ!/::::l   L::.    l
.    l   (/  |::/::::::::::|::`iー ':::::.    |





                                                  / ll \  \
                                                _//イ ||  \  \- 、、
                                               /=ニ=>ー<==ニニ=ヘ\
                                             / ===/二ヘ===== \\
                                            //  _ -――――- _=== ヘ:::::ヽ
                                            /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  `jl:::::.|
                                             l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽi l::::::::::|
  ……私は地上でのギャル夫しか知りません。              . l l:il.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:\|::::l::::|
                                           . |:.::ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./:/ト /;l lヽ:i
  そんなに、以前と違いますか?                         |::::ヽ|ィr,‐、`ヽVl/ !i::;;;;i.}. | .::./i; { .==
                                             イi:.:`{.l l:;;;:}    ゞ--‐' l .イ:.:.{/ゝ
                                              |l :/i.ゞ-‐'     ⊂⊃' ,i /:`ー'/
                                              !/ニ.l⊂⊃  ,-、    ,∠::::/i:/
                                               `i ゝ .__ー'_,ィi´ヘ!/ヽ' `
                                                ヽ'  ヽ' / `v' ゝ、_
                                                       ,ゝ::::i:::、八 )



906 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:06:51 ID:Q3lAHj9A



            /77 _ ___  _
         , -‐〃/ ´>‐=-:.:.:.:.:.> 、 rr-┐
        ,イ:.:.:〃/:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|l:l|
     .  /:.:.:.:.:.|l:l:|/:.:.:.:/:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:ヽ|l:l|     ええ……前はもっと柔らかい雰囲気だったのに……
      /:.:.:.:.:.:.:|l::/:.:.:./:.:/:.:.:.:}:.:.:.:.:イ:.}:.:.:.:.Y/、 
      ,':.:.:.:.:.:.「Y/:.:.:./jノ レ jイ:.:.:.:/:.:イ:.:.:.:.i:.}:.:.ハ    ……それに、何だかとっても辛そうです。
      l:.:.:.:.:.:.:|ll }':.:.イ斥示 ,イ:.:ノレ'`j:.:i:.:.:i:.ハ:.:.:',    何かを必死に堪えてるような……
    . l:.:.:.:.:.:└イl:.ハ:l 込ソ //示テ7:./:.:.jノ:.:.:.:.:.',
      !:.:.:.:.:.:.:.:.`!:iヘ:i     , 込ソ/イ:.:リ/:.:.:.:.:.:.:ハ
      l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ 个   -   イ/j:./'1:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
      l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',   ム>- ≦vr'´jノ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
      i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i ,.ィ' ヽ_/  i:l    ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',







                                            _//イ || \\
                                           /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
                                          / ===/二ヘ=== \
                                        //  _ -――――- _= ヘ
                                        /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
   ……それは、私からは何も言えません。            l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽil
                                       ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|
   いずれ……ギャル夫が話すでしょう。             /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、
                                     _ltVi.:.:.:i     ヽVl/'_,   ///i |_
                                      ̄lイヘト、l l tf=-     -=.t /∧lィ_! ̄
                                      弋∧i t         イ/ /_/
                                         ヽi ⊂⊃ - ⊂⊃イ/
                                           ヽ、 >t―f=ニ //
                                             fニt:::i::::t^:、



907 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:07:06 ID:Q3lAHj9A



         i::::l ', ',: : : : : : : : : : : : : :, -‐- 、 ',
        , '´: :`ヽi |: : : : : ., -‐ : : : : : : : : : : ヽ-.、
        ,': : : : : ,.:| |,.'´`, ':. : : : : : : : :ヽ : : : : : :ヽ:ヽ
.       i: : : : : :i: | ,' : , ': : : : : : ハ: : : : :.ト、: : : : : ',:.:',
      l: : : : : :l: l/: :,'. : : : : : :/ ',: : : :/ ',: : : : : :',: :',
        l: : : : : :.l:/: :.i: :: : : : : /   |: : :/   ',: : : : :.i、:',
.      l: : : : : ::|l: : :l : : : : : // |: :/  \ ',: : : : l ヽ.',   ……そうですか。
.      |: : : : : :.|',: /|: : : : :./、_ , |/   、_, ハ:.: : :.l   `
.       |: : : : : : |∨|.',: : : :/.  ̄   ,   ̄ ,' ',: : :l
      |: : : : : : :|.  `i: : :/、          /   ',: :,'
      |: : : : : : :|.  ,':/',;`    ─  .イ   '/
      |: : : : : : :|  ´   _i  `  ‐r<.: : l
       |: : : : : : :|    ,.'  \    ', ヽ!_
       l: : : : : : :| _r‐´ i     `>、,<  `i  `、
       |: : : : : , '´  `i}...l   /`ゝ ̄ノ\ l.',  l






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|   ん?二人とも、もう内緒話するほど仲良くなっちまったんスか?
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) |从
            乂イ§     (__人__)  |    ……それはともかく、扉のパスをお願いするッス。
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




908 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:07:22 ID:Q3lAHj9A



         /ソ/ ´: : .:::. : : : : : `///.: : ::`ヽ.
        //. : : :i:: : : : : : : : : : 〈/∧. : : : : : : :、
       /: :/. : : :: /{:: : : : : : : : : : :`ヽ`ヽ. : : : : : ::\     は、はい!
.      /: :/. : : :: / i:: ::ハ: : : ::}: : : : :.VニニL: : : : : : : :ヽ
     /: : :{ハ:: :/'⌒ V { ヘ‐-、i: : : :: : }|//イト、: : : : : : : :\   今行きます!
.    /. : : :i {:: :{ィ巧y V ィf7zL: : :: :/ レⅡⅡ〕: : : : : : : : :ヽ
    /. : : : : : :i:: :i 弋:j   弋じj 〉.:: ::://〔:::〕/ヽ:: : : : : : : : : : :、
.   /.: : : : : : : :V八 , , 、   , , ,ム} /》_/     ∨: : : :. : : : : : : : .
  /.: : : : : : : : : :ト、 ヽ マ フ u.. イ)/人       ∨: : : :: : : : : : : ::',
.  ′: : : : : : : : : :{ j/ ` - ィ ´ _ト、          ∨: : :: : : : : : : : : :.


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------




909 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:07:36 ID:Q3lAHj9A



~Vault101・内部~




  | ::::::|   |                              |:::|   |
\| ::::::|   |                              |:::|   | /
  \ ::|,______|______________________|;;;|   /
∥ |::::::|   l─ ─── ─── ── ──── ─ ────|:::|   |  /
\ |::::::|   i    / /     / /     / /      / / |:::|   |/
  \ | ,,,,..;;; ..                              |:::|   l  /
\  l: | l二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二||   l/
  \l: |ヽ_______________________/:|   i ̄ ̄
 ̄ ̄ |   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |ヽ二二二二二二二二二二二二二二二二二二二/''|:::|   |
  | ::::::|   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |                              |:::|   |
  | ::::::|   |____________________________,|:::|   |
  | ::::::|  /                               |:::|   |
  |____:|/                                 、|______,|



910 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:07:53 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|  ……誰も居ねぇッスね。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |   オレたちが入ってきたのは、
               / ゚ o          /   警備部には解ってる筈なんスけど……
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







                                         /         _,,ニッリ ヽ
                                       ,i゙r=、ミ、___,,、-''彡'"⌒i,ミ、゙i,
                                       いリ|゙ヽニニ-'''"     ,|ヽ  |
                                       ゙ヽミ!           |   ,!
                                         | _..,,、、、_  ,、、、,,,,,、トミV
                                    .      r|, -ェエン; ' 'ニiッ-、` レ´`!
   おい!誰だ!?勝手に扉を……ってお前は……     .    l l     '|       ゙,「,リ
                                         ヾ!   ,  、    ,r' /
                                          ゙i   ` ~´  u  ,トi″
                                    .       ゙i、 ''ニニ''ー   /!.|
                                           r∧      ,/ノ_,!、
                                           んミー、__,ィチ='"=ニ゙l,
                                       ,,、-//!レ,``>X.r'''"ヾ'v'/´).)ト、,,_
                                  ザッ >



911 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:08:09 ID:Q3lAHj9A


                                   .               /VVVVVVV
                                               /        /
                                   .         /           >
                                          / 〃廴,/ ゛゛\ \>
                                   .       f' ,/  (      ヾ, ヘヘ
  ……ブロッチ先生、ご無沙汰してるッスよ。        .      |i│ ─    `ヽ     }_} ヾ,,
                                   .  .   .ト.:| (●)  (●)  §小.N
                                   .     乂|  (__人__)   § N
                                   .   ⊂ ヽ∩\       。゜   ヽ
                                   .   .乂_\ ∽    ∽   /  ,)
                                        \  ゝ、__∞∞_   " /
                                          \  _____/






         /            ``丶、
        /  三三ミ           丶
       ///三ミツツシ     r'´ヒ彡l
       /////三彡f''⌒`''ー-…'´  ヒ彡!
      ,'////彡彡ll::::::::::::        ト'´
      |彡彡彡彡リ::::∠二ニ¨`_'、  r_ニ l
      |彡イ/⌒ゝf:::::::::くてノ`' `' fャテr'   ……ギャル夫、どうしてお前がココに?
      ゙、川{::({:::::::::::::::  ̄     i:: |
       丶ミ\ゝ:::::::::::        丶 j    事件の経緯は聞いているが……
       丶彡Tー':::::::::U    '´っァ´/    誰かに見つかったら一大事だぞ!?
         l彡|:::iゝ::::::    - --  /
         ゙Y'´:::丶\:::    ━  /
        _」_:_::::::::丶;\      /
        |「 ̄===-,_`''ー---'
         ||  r'⌒\ _ ̄=┴ll




912 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:08:25 ID:Q3lAHj9A



        冫、   ゝヽ_ノ´ 'ィ .. __/.:::::ii::::|
       __/  ン´        `ヽ::::::::ii::::|-、
     / /:::://            、:::ii::::| |
.    / /:::/ /    ,   i      ハ::ii:::| ト、
    / /::::/ /     ,′  :ト、      ハii:::| / |{
.   / \/ イ   イト、 .::|rヘ       Y´/ |1    ……ブロッチ先生、ミクです。
   ′′ | / {   八jハ :::|  ∨ ト、   、 ∨  | |
.  ' '::::::::{ハ i   イんハ `ヽ{  んz、 ヽ  /`ヽ | |    この事態をどうにかする為に、
  | |::::::::::レ 八   {弋::ソ    弋::ソ`  イ  / /|::|    私の独断でギャル夫さんに戻って来ていただきました。
  | |::::::::イ ト、ハ トt , , ,   '  , , , イ/ /レ' / / /:|:::|
  | |::::::::ハ::::| Vヽヽ    、   //}ノリ/ / /::::{:::|
  | |::::::| |:::|  `ヽ`>、 _  イj/  { }∧′.:::::}::::i
  | |::::::| |:::|     /八__ ...ィ了  V / .::::::{:::::i
  | |::::::| |:::| .r'⌒v/  /=〈 /7〉-‐'⌒/ .::::::::} ::::i
                             < ズイ







                                             _ __,,、、-‐‐─‐‐-.、
                                           ,r'"´        .:.:.:.:::::::.`ヽ
                                            !.:.:.:.:.:.:.     .:.:.:.:.:.:::,r'r'":.:.:.:、
                                          .!ミミy'^ヽ.:.:.:.:::::,.ィrrミミヽV:.:.:.:.:.:.:.',
    ……そうか、お前が                         ',ミ;!   `""""゙´  `ヾト、ヽ、、::::;',
    あの親子の仲裁に呼んだのか。                     `1      _,、、、、  iト、ヽヾヾ;;:l
                                           1‐‐、  r'二.-─-ミ;、 !ミr=ミ;:;:;:;:|
    確かにギャル夫なら適任だったのかもしれんが……         ';r〒1 `ヽでこ`   iミ! ,r::!;;;;;;′
    だが、今のアマタに見つかったら……                   i! ",′         ゙'.ノノ!;;;;′
                                            ',./   、         r _ノ;;/
                                             ',`"゙゙´     U  / {:::;;;;;!
                                              ! -‐ 一       / ,.ヾ;;/
                                              ',. ´ ̄     / /  |
                                                  '、_ __,...イ_,,、-‐''ニニニコ




913 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:08:46 ID:Q3lAHj9A


                                     .i;:_:;:_:;:_:;:_:;:_:i;:_:;:_:;:_:;:_:;:_:;:_:;:_:;:_:;:_:;:_;:|
                                     i       i             ,,|
                                     ム___,,,,,,,, , , , , ,,,,,,,,,,, - ― ― " : ::ヽ
                                   /::::i::::::、: : :: ヽ`'' .、::::::::ヽ!: : :: ::::::;: : :: : : :: ::゙,
                                   ,'::::::l::::::::ヽ、: : :: :ヽ''"`' 、::ヾ::、: : :: :{V }: :: : :: :::l
                                   |:::::::|、:::::::ヽ\:::、::ヽ ,,=ニ三:`: : :: ::ムイ : : :: ::::|
                                   |:::::::',.ヽ、:::::ヽ `'`彡゜:::ト、 |: : :: ::::::ト、イ : : :: ::::|
                                 .  !:::::::ヾ´ ` .、::::\  .|iにゾ .!: : :: ::::::ム イ: : :: :::i:l
    ……私に見つかったらなんなのかしら?        l:::ヽ::::ヽ<テぇッ`' ヽ `' ''´ !::l: : :: ::::ト、イ: : :: ::ハl
                                    l::ト:::ヽヽ.|i::::l         /:/: : :: ::::iム.イ: : :: ,' l
    いったい何が……                  .   lハヽ:l:::ヾゞ'゙ ,      〆!:::;i: : :: l..ト.イ;: : :,'
                                      !:lヾ;:::i.  `  ,. -、  l:/ l: : :: l`l\}l |/:
                                     ';l: : :::\    `.‐′ 〃 .,|: : ::i| :レトヘ;;;;;`;、
                                      |::l: : :: :::`'i;-.., .,,,__ ,、ィ |: :l: i| !:/ノ   ;;;;`;、
                                 .     l:|l: : :: ::::::|i::::| _ .,r.V.|: i!:/ レ      ;;;i
                                 ..      リ !:::::i::::::ハ::|Y   }{.〃'|:iル           ;:;|
                                ザッ >







         /            ``丶、
        /  三三ミ           丶
       ///三ミツツシ     r'´ヒ彡l
       /////三彡f''⌒`''ー-…'´  ヒ彡!
      ,'////彡彡ll::::::::::::        ト'´ !
      |彡彡彡彡リ::::∠二ニ¨`_'、  r_ニ l
      |彡イ/⌒ゝf:::::::::くてノ`' `' fャテr'   あ、アマタ……
      ゙、川{::({:::::::::::::::  ̄     i:: |
       丶ミ\ゝ:::::::::::        丶 j
       丶彡Tー':::::::::U    '´っァ´/
         l彡|:::iゝ::::::    - --  /
         ゙Y'´:::丶\:::    ━  /
        _」_:_::::::::丶;\      /
        |「 ̄===-,_`''ー---'
         ||  r'⌒\ _ ̄=┴ll




914 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:09:03 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|  ……アマタ、久しぶりッス。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o         /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






                                         |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
                                        |_____|____|
                                      /,∠;:;:/;:|;:;:.ト、;:;:;:',;:;:;:;:;:;:;:ヽ
                                     /;:/;:フ;:'´⌒|:;:;:|`マ;:;:.',;:;:;:;:',;:;:;:;:ヽ
   ぎゃ、ギャル夫ちゃん!?                   /;:;:;:{__/   |:;:;.| ∨;:;:',;:;:',;:}.;:;:;:;:',
                                    j.;:;:∧{γぅ  \|γぅ ;:};:;:}/;:l;:;:;:;:}
   ど、どうしてあなたがココに!?               {;:;:/;:;:;:l弋_ノ    弋_ノ∨;:;:/;:;:.|;:;:.| j
                                    ∨;:;:;:;:j         /W;:;:;:;:j) レ'
                                     {;:;:;:;:(    ヘ  u  { ./;:;:;:;:/|;:;:;:!
                                     {;:;:;:;:;:ヽ       |/;:;:;:;:/;:,';:;:;:|
                                     ∨;:;:;:;:∨> r―┐´{;:;:;:;:/;:/\;:|
                                        ∨\;∨ /ゝ/lヽ{_/l/l/




915 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:09:23 ID:Q3lAHj9A


                                          |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
                                          |______|_____|
                                          /: : ::/: /: :l: : :: : :: : :: : :i: : :: : ::\
    ……いえ、少し驚いたけど……                   /i: i: :/ /: : l: : :l:i: : l: i: i: :l: : :i:v}: : }
    久しぶりね?ギャル夫ちゃん。                  //i: :l: :l:/: ::/l: : :|:l: : l: l: i: ::l: : : V:}: : l
                                        ||: i: :l: :lへ、_|l: : l:|: : :l:ハ: l: : |l: : :{V}: :: l
    あれから2ヶ月……はまだ経ってないわね。        .  | i: :l: ::|<Tテぇi::| H土廿:ト: :l:l: : :トイ: : l
                                        l i: : l::トi. |i::;| i:|  "{゚:::::トVl:l: : :ムイ: : l
                                        li: : :l:レ ~  `   |iにゾ/ l: :/`トヘ:/
                                        li: : l::|  "        ̄ /: :l: :レイ|〉\
                                        l: :l: :|:\    ―    /: :/: /: /:||  〉〉
                                        l:∧ハVハヽ _     ' //:/: /::/ // ノノ






   ト VVVVVVVVノ\
    \            \
      ヽ             \
   ⌒≧x   /^^\/ \ \
     彡  〆     )   丶 ∨
     〃 ハ    _, ,丶_  Y:i|  ……アマタ……
    イ 从§  ( ●) (●) |从
    乂イ§     (__人__)  |
      / ゚ o         /
     /      ∽    ∽
    |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




916 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:09:44 ID:Q3lAHj9A



        ,':ヽ ヽ/ : : : : : : : : : : : : : :` 、 ヽ
        i::::l ', ',: : : : : : : : : : : : : :, -‐- 、 ',
       , '´: :`ヽi |: : : : : ., -‐ : : : : : : : : : : ヽ-.、
      ,': : : : : ,.:| |,.'´`, ':. : : : : : : : :ヽ : : : : : :ヽ:ヽ
.      i: : : : : :i: | ,' : , ': : : : : : ハ: : : : :.ト、: : : : : ',:.:',
     l: : : : : :l: l/: :,'. : : : : : :/ ',: : : :/  ',: : : : : :',: :',
      l: : : : : :.l:/: :.i: :: : : : :_/-‐´|: : ./`ー、',: : : : :.i、.:',  ……アマタ、ギャル夫さんには私が連絡して来てもらったんです。
.     l: : : : : ::|l: : :l : : : : : イ示  |: :/ イ示,',: : : : l ヽ.',
.     |: : : : : :.|',: /|: : : : : 代ソ  |./  弋ソ ハ:.: : :.l   `  お父さんと仲直りする助けになるんじゃないかと……
.      |: : : : : : |∨|.',: : : :/      '     ,' ',: : :l
     |: : : : : : :|.  `i: : :/、    _    /   ',: :,'
     |: : : : : : :|.  ,':/',;`    'ー´ , イ.:l   '/
     |: : : : : : :|  ´   _i  `  ‐r< : : :l
      |: : : : : : :|    ,'  \     ', ヽ、:i_
      l: : : : : : :| _r‐´ i     `>、,<  `i  `、
      |: : : : : , '´  `i}...l   /`ゝ ̄ノ\ l.',  l







                                               |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;_:;:_;:_;:|
                                               |______|_____|
                                               ||i: :: :lへ、_|l:|:| :|: |:l:ハ: l: ::: {V}
  ……ミク、余計な事はしないで。                       .  | i:: ::|  __、 レハ ,___ ハ:l:: :: M
                                               l i: ::i  ヒリ    ヒリ   Vl:: ::M
  次に勝手な行動を取ったら、                            li: ::|  "       /: : :OO
  あなたでも罰せざるおえないから憶えておいてちょうだい。           l:: :|:ヽ   ̄    /: :/: :: | |
                                                l∧Vハ`,ー---イハ:/: :ハ ノノ




917 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:10:02 ID:Q3lAHj9A



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
         彡  〆 \ / \ l  |    ちょ!お、お前、親友に向かってなんて言い方するんスか!?
         〃 ハ (○) (○) ヾ  |
         ル从§  (__人__)   ヾ |    ミクは、お前らがVaultを巻き込んで親子喧嘩なんてしてるから……
          乂§     |::::::| U  从イ
           \    l;;;;;;l   /l!| !
           /    `ー'    \ |i
         /         ヽ !l ヽi
         (   丶- 、      しE |そ  ドンッ!!
          `ー、_ノ     ∑ l、E ノ <
                    レY^V^ヽl






                                        |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
                                        |______|_____|
                                        /: : ::/: /: :l: : :: : :: : :: : :i: : :: : ::\
                                       /i: i: :/ /: : l: : :l:i: : l: i: i: :l: : :i:v}: : }
                                       //i: :l: :l:/: ::/l: : :|:l: : l: l: i: ::l: : : V:}: : l
     ……黙りなさい!!                      ||: i: :l: :lへ、_|l: : l:|: : :l:ハ: l: : |l: : :{V}: :: l
                                       | i: :l: ::|<Tテぇi::| H土廿:ト: :l:l: : :トイ: : l
     ギャル夫ちゃんには何も聞いていないわ!!       l i: : l::トi. |i::;| i:|  "{゚:::::トVl:l: : :ムイ: : l
                                       li: : :l:レ ~  `   |iにゾ/ l: :/`トヘ:/
                                       li: : l::|  "  _    ̄ /: :l: :レイ|〉\
                                       l: :l: :|:\   )_)   /: :/: /: /:||  〉〉
                                       l:∧ハVハヽ _     ' //:/: /::/ // ノノ




918 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:10:17 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆  _ノ   ―丶 ∨
             〃 ハ  ( ●) (●)Y:i|   ……あ、アマタ……
             イ 从§   (__人__) |从
            乂イ§ u        |
               / ゚ o        /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






                                              i       i             ,,|
                                              ム___,,,,,,,, , , , , ,,,,,,,,,,, - ― ― " : ::ヽ
                                            /::::i::::::、: : :: ヽ`'' .、::::::::ヽ!: : :: ::::::;: : :: : : :: ::゙,
                                            ,'::::::l::::::::ヽ、: : :: :ヽ''"`' 、::ヾ::、: : :: :{V }: :: : :: :::l
  ……本来なら、Vaultからの逃亡者であるアナタには           |:::::::|、:::::::ヽ\:::、::ヽ ,,=ニ三:`: : :: ::ムイ : : :: ::::|
  極刑を持って望むべきなのでしょうけど……            .   |:::::::',.ヽ、:::::ヽ `'`彡゜:::ト、 |: : :: ::::::ト、イ : : :: ::::|
                                          .  !:::::::ヾ´ ` .、::::\  .|iにゾ .!: : :: ::::::ム イ: : :: :::i:l
  ……せっかくだから、役立って貰いましょうか。            .  l:::ヽ::::ヽ<テぇッ`' ヽ `' ''´ !::l: : :: ::::ト、イ: : :: ::ハl
                                             l::ト:::ヽヽ.|i::::l         /:/: : :: ::::iム.イ: : :: ,' l
                                          .   lハヽ:l:::ヾゞ'゙ ,      〆!:::;i: : :: l..ト.イ;: : :,'
                                               !:lヾ;:::i.  `       l:/ l: : :: l`l\}l |/:
                                              ';l: : :::\    ―   〃 .,|: : ::i| :レトヘ;;;;;`;、
                                               |::l: : :: :::`'i;-.., .,,,__ ,、ィ |: :l: i| !:/ノ   ;;;;`;、
                                          .     l:|l: : :: ::::::|i::::| _ .,r.V.|: i!:/ レ      ;;;i



920 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:10:44 ID:DaOLhXXo

どうしてこうなった…



919 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:10:34 ID:Q3lAHj9A


                                                    |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;_:;:_;:_;:|
                                                    |______|_____|
  ……そうね、監督官の所に行って降伏を勧告してきてちょうだい。            ||i: :: :lへ、_|l:|:| :|: |:l:ハ: l: ::: {V}
                                                    | i:: ::|  __、 レハ ,___ ハ:l:: :: M
  上手く父を説得できたら、アナタへの罰は地上への追放で留めてあげるわ。     l i: ::i  ヒリ    ヒリ   Vl:: ::M
  でも失敗した時は、そこの二人も一緒に……                       li: ::|  "       /: : :OO
                                                     l:: :|:ヽ   ̄    /: :/: :: | |
                                                     l∧Vハ`,ー---イハ:/: :ハ ノノ







           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \          |\     /\     / |   //  /
            ハ            \       _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \     \                     /
            彡  〆     \ \ ヽ    ∠    ……アマタっ!!      >
          〃 ハ  \,, ;、、、/  l  |    /_                 _ \
         ル从§ (●) (●) ヾ  |     ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
             乂§   (__人__)   从イ      //   |/     \/     \|
           \   |i|!i|!i|!|   /
            /   ` ⌒ ´  \




921 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:10:50 ID:Q3lAHj9A



                             |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;_:;:_;:_;:|
                             |______|_____|
                             ||i: :: :lへ、_|l:|:| :|: |:l:ハ: l: ::: {V}
                             | i:: ::|  __、 レハ ,___ ハ:l:: :: M
                   !!       l i: ::i  ○    ○ u Vl:: ::M
                             li: ::|  "       /: : :OO
                              l:: :|:ヽ  □   U/: :/: :: | |
                              l∧Vハ`,ー---イハ:/: :ハ ノノ
                         ビクッ >







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     \   / Y:i|   ……オレのした事を考えれば、お前がオレを憎むのは当然ッス。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |    けど、嘘でも誰かを殺すなんて脅しを言うのは止めるッスよ!
               / ゚ o          /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ  ……優しいお前が、他人にそんな事言って後悔しない筈がないんスから。
          〃 ハ   _ノ   ヽ_\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \         /
            /           \




922 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:11:13 ID:Q3lAHj9A


                                           .|;:;:_:;:_:;:_;:;_:;l:;_;:_:;;:__:;:_;|
                                           |_____|____|
                                           /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
                                          j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
    わ、解った様な事を……                   .    |: .: :.|: |\i l   |:l:|/ 、: |:  }
                                          レ:.:.:|:!:イ.f㍉:|  ヽl.f㍉∨:i: レ
    アナタにそんな事を言われる筋合いはないわ!!         |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|
                                          lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |
                                           |:.:|:. :|ヽ、  0  u .イ:j:l |: |
                                           Nl!: :.|从>   <‐j:从:!:.j
                                             ヽ:.l '"j  / / iトレ`





                                          |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
                                          |______|_____|
                                          /: : ::/: /: :l: : :: : :: : :: : :i: : :: : ::\
  ……あなたが何と言おうと、私の意思は変わらない。        /i: i: :/ /: : l: : :l:i: : l: i: i: :l: : :i:v}: : }
  仲間を死なせたくなければ、父を説得する事ね。         //i: :l: :l:/: ::/l: : :|:l: : l: l: i: ::l: : : V:}: : l
                                         ||: i: :l: :lへ、_|l: : l:|: : :l:ハ: l: : |l: : :{V}: :: l
  ……話はそれだけよ!行って!                    | i: :l: ::|<Tテぇi::| H土廿:ト: :l:l: : :トイ: : l
                                         l i: : l::トi. |i::;| i:|  "{゚:::::トVl:l: : :ムイ: : l
                                         li: : :l:レ ~  `   |iにゾ/ l: :/`トヘ:/
                                         li: : l::|  "        ̄ /: :l: :レイ|〉\
                                         l: :l: :|:\    ―  u /: :/: /: /:||  〉〉
                                         l:∧ハVハヽ _     ' //:/: /::/ // ノノ






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|  アマタ……
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o          /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ



      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------




923 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:11:31 ID:Q3lAHj9A



~Vault101居住区・ミクの部屋~



                     _
          _  _,..;;-;;v─-、//ヽヽ
         //||/:::::_::;: ::::::::::::⌒\| |
         | |/:::::::;/::ヾ:::::へ::::::::ヽ:::\
       /::ヽ;;::::::/:::::::::::::::::::::::ヽ、;;:ヽ:::!
      /::::/:/|::'=-|::::::/__ヽ:::;;:::i.\;::::!::i   皆さん、狭いですがくつろいで下さい。
     /::::::::;:::/ i|Oj !|:::/',=、 i::::/,=、!:/レ
    ,′::::i:::/  !=´|:/ ヒ!〕 i:/ ヒ!〕レ :::!    ……現在、ココ居住区は中立地帯になっていますから。
    !:::::::::::::::!  \∥!;      ,  ! :::::!
   i:::::::::::::::::!     丶::::..、  ー /i:::::::::!
   |:::::::::::::::::!     _;;;! ` -i.._  i:::::::::!
   !::::::::::::::::::!    /丶-─‐v-丶_!:::::::::|
    !::::::|:::::::::::|  ,.-‐\__/ハ_ノ! ヽ::::::!
   |:::::::::i:::::::::::! , ′  ヽ : : : : :| |: : :ヽ !::::|





                                               , (⌒      ⌒)
                                             (⌒  (      )  ⌒)
                                            (             )  )
                                              (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
                                                    | || | |
                                                    ,l ,|| |、l、
                                              1ヽ  ノ L,l ,|| |、l、__
                                          .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
                                                 |/ /" `ヽ ヽ)└\//
  ……にしても、なんなんだにょ?                         //, '/     ヽハ⌒、 ヽ
  あのクソ生意気なガキは。                            〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|
                                              レ!小l○    ○ 从 |、i|
  アタシを殺すだなんて上等だにょろ!                      ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
  返り討ちにして、逆にぶっ殺してやるにょ!                 /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                           \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                     .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                            `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




924 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:11:51 ID:Q3lAHj9A



              _-ニ< ̄///^ヽ、
            ,、 =ゝー--ヽ/ヽ_/  ,〉ヘ
           ∠二二ニ=―‐=-==∠二j、
        /  //--―===--、Ξヽ\ ゝ|
        /=/: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、ヽヽ     まったくです!
       ∧ / : )└: /: :/: : :/: :i: : : : : : :\\    せっかく仲裁に来てあげたのに、あの態度はなんなんですか!?
   _ イ 〉ヘ.|// : : :⌒/: :/: ://: : :!: : : i: : :i: : : 弋
   .}, li:i ,ィ、 ヽ/ l:: :i / >X,,  l: : : /〉: : :リ: :/: :ソ     ……ここは徹底的に交戦して
   |r-、{r-、丶|l:::/l/ /r‐ヽ、 Vl / V/i __/: :ii リ    彼我(ヒガ)の戦力差を嫌というほど思い知らせてやるべきです!!
   li.:.:.:.i | ', i lV::::l` l l::;;::/ハ`l/ _, =‐77 / ii
 /_,、.:.:.l |ァ、 ; .|: :: :l ヽゝ='‐    〃;;::/ハ::∧/l    そうだ!ちょうど良く、ミニニュークが一発余ってますからこれで……
 ~´ ヘ=ノゝ、_.l: :: :ト、       ゝ='イン: :/ //=、
        .  ヽ::l             /ヽヘ/ l/  `ヽ
          _  > 、  ⊿   /イ/
      r―‐< ―へ:>┬ ' ´







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆 u   )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|   ……いや、頼むから二人とも冷静になってくれッス。
             イ 从§  " 旬` "旬` |从
            乂イ§. ij  ̄(__人__) ̄|    ったく、血の気が多いっつうか、物騒っつうか……
               / ゚ o.    ー=ニ=- /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






                                                        .. -― =-</゙>'ヽ
                                                     rl" !'´  ´    `ヽ! |  ヽ
 でも、今日のアマタの態度は度が過ぎてました。                       l !'     、     \!   ',
                                                    .|'  l ,!、  |-- 、 ',   l|    l
 厳しくなったといっても、                                     l i  !,'/.、 ! z=s、::. ,.!.l.   |
 何時もは、あんなに軽々しく脅しをかけるなんて事しなかったのに……         |' | ::l' r=.、 ヽ',. !イi:::i:::l' i.|    l
                                                     .l ';::|. !i!:!:i   丶-'!:/-=!    |
 アマタ、どうしちゃったんでしょう……                             |  ヽl.i,,,゙‐' '   "゙ '!l' |::    l
                                                    l   ::::ヽ  ......-. .イ> "ヽ.    |
                                                     |   ::::| /´ ! | X /l  01.!     l




925 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:12:11 ID:Q3lAHj9A



┌────────────────┐
│           ____        │
│         /      \       │  今戻ったお……って……ここVault?
│        /  ─    ─\    ....
│      /    (●)  (●) \    .│  ……お前ら、何でこんな所に?
│      |  u   (__人__)   |     .
│       \     ` ⌒´   ,/     │
│      ノ      ー‐   \    .
└────────────────┘
                          < パッ






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  やる夫!!
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从  アンタも無事だったんスか?
            乂イ§     (__人__)  |
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/




926 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:12:30 ID:Q3lAHj9A



┌─────────────┐
│       ____         .
│     /⌒  ⌒\     ....│  やる夫は不死身だから、この通りピンピンしてるお!
│    /( ●)  (●)\    ...
│  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     │  ……つうか、お前らスモッチさんと一緒に
│  |     |r┬-|     |   .│  B.O.Sの要塞に向かう筈じゃなかったのかお?
│  \      `ー'´     /   .
└─────────────┘







   ト VVVVVVVVノ\
    \            \
      ヽ             \
   ⌒≧x   /^^\/ \ \
     彡  〆     )   丶 ∨
     〃 ハ    _, ,丶_  Y:i|
    イ 从§  ( ー) (ー) |从   それが、実は……
    乂イ§     (__人__)  |
      / ゚ o     ` ⌒´ /
     /      ∽    ∽
    |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ


                  ●

                  ●

                  ●




927 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:12:45 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x  〆/^^\/ \ \
             〃 ハ       )  丶Y:i|  ……という訳なんスよ。
             イ 从§   ノ   ―  |从
            乂イ§   ( ●) (●) |   だから、一刻も早く浄化装置を奪還して、
               / ゚ o    (__人__)/     親父の仇を討ちたいのは山々なんスけど……
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






┌───────────────┐
│         ____        ..
│       /      \       │
│      / ─    ─ \       .
│    /   (ー)  (ー)  \     │  ……いや、お前の判断はきっと正しいお。
│    |      (__人__)     |   ....
│     \    ` ⌒´    ,/     │  この状況でも、その娘やVaultを見捨てなかったお前を、
│     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      │  ジェームスも誇りに思ってる筈だお。
│    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     .
│   /    / r─--⊃、  |     │
│   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |    ...
└───────────────┘




928 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:13:05 ID:Q3lAHj9A


                                        .. -― =-</゙>'ヽ
                                     rl" !'´  ´    `ヽ! |  ヽ
                                     l !'     、     \!   ',
                                    .|'  l ,!、  |-- 、 ',   l|    l
 (……あの……もしかしてジェームスさんは……)      l i  !,'/.、 ! z=s、::. ,.!.l.   |
                                    |' | ::l' r=.、 ヽ',. !イi:::i:::l' i.|    l
                                    .l ';::|. !i!:!:i   丶-'!:/-=!    |
                                    |  ヽl.i,,,゙‐' '   "゙ '!l' |::    l
                                    l   ::::ヽ  ......-. .イ> "ヽ.    |
                                     |   ::::| /´ ! | X /l  01.!     l
                                    .l   :::::l_!  | 'L/´, | '´ ̄.i    |
                                    |   ::ノ  `/ ヽ!/::::l   L::.    l






               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ   (……察しの通り死んだにょ。
       |i | 从 ノ    `ヽl小N    ギャル夫と、アタシたちを庇って。
       |i (|  | ー   ー li|ノ
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|      そして、同じ奴等にギャル夫も狙われてる筈だにょろ)
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |




929 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:13:22 ID:Q3lAHj9A


                                              , ヘ、__ _,. --  .  rヘ
                                             //,ィ':´: : : : `´ ̄: `丶:`ヽメ、r‐-、
                                          /⌒ン': : : : : :/: : :i : ヽ、: : \: : ヾ,ヘ: : : ',
                                          ,' : /: /: : : : : l: : : :l : : : :\ : : ヽ、:ハリ! : : i
   (そんな……ジェームスさんが……                  l: :/: /: : : : : : ハ: : : ト、: : : ヽ: : : ヽ: レ1:: : : l
                                          l: l: :イ: : : メー' !: : ::l'ー-_\_:_: ヽ: : :l :i |! : : :l
.   そ、それじゃ、私たちに構っている場合じゃ……)            |: |ノイ: :ハァ'7'i' ヽ;:|'´!ハ`ヽ\: : : : :l l li: : : : ',
                                        .  レハ,; |:/〈. !ソ.   ` し' ノ 'i : : : :l  !l: : : : ',
                                           l : :レ' 7"   _'__    ´,.,.!!ヽ : ,'  l:l : : : : ',
                                          l: : : :!: :ヘ.  |/´ `ヽ u  :ハ:/::ソ  i::! : : : : ',
                                          ,': : : :l: : l:メ\ 、  _.ノ   イ::/::/ __l::l : : : : :',
                                        . / : : : l: : :!.  `>‐-r   /ヽレ'ァ ン´::::::::ヽ: : : : :',
                                        /: : : : l : : :! /r‐'7,ハ,/ ,レ'__/::::::::::::::::::;ハ: : : : :',






               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ   (そう、ホントは構ってる場合じゃないんだにょ。
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ   でもギャル夫は、よほどアンタたち……というより、
       |i | 从 ノ    \l小N   あのクソ生意気な娘が大事と見えるにょろ。
       |i (|  i ●    ● li|ノ
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|     ……あの二人、恋人か何かだったのかにょ?)
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )




930 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:13:38 ID:Q3lAHj9A



       __/  ン´        `ヽ::::::::ii::::|-、
     / /:::://            、:::ii::::| |
.    / /:::/ /    ,   i      ハ::ii:::| ト、
    / /::::/ /     ,′  :ト、      ハii:::| / |{
.   / \/ イ   イト、 .::|rヘ       Y´/ |1   (恋人……と見なくもなかったですが……
   ′′ | / {   八jハ :::|  ∨ ト、   、 ∨  | |
.  ' '::::::::{ハ i   イんハ `ヽ{  んz、 ヽ  /`ヽ | |    ……私には「家族」に見えました)
  | |::::::::::レ 八   {弋::ソ    弋::ソ`  イ  / /|::|   
  | |::::::::イ ト、ハ トt , , ,   '  , , , イ/ /レ' / / /:|:::|
  | |::::::::ハ::::| Vヽヽ    、   //}ノリ/ / /::::{:::|
  | |::::::| |:::|  `ヽ`>、 _  イj/  { }∧′.:::::}::::i
  | |::::::| |:::|     /八__ ...ィ了  V / .::::::{:::::i
  | |::::::| |:::| .r'⌒v/  /=〈 /7〉-‐'⌒/ .::::::::} ::::i







                                           r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                              シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
                                          //, '/     ヽハ  、_Vヽ
                                          〃 {_{       リ| l.│ i|
                       (家族……かにょ)        レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
                                           ヽ|l ●   ●  |  |ノ│
                                           |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /| /
                                           | l>,  __,  (⌒ヽ_/ .| |
                                            rィ| |/ ヾ:::|三/ヘ、__∧ ||
                                         イ || |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'ヽ|




931 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:14:21 ID:Q3lAHj9A



                     /ヘ
.      ┌,, 、 . . : : : ̄: : : 〈〃,4、
      ,|.{{/, : : : : : : : : : : ∨ : : \     (ええ、家族です。
.     / V:.:/l.: : :l: :ト、: : : : : : '. : : : : ヽ
    /.: ム: |-',:.: :|ゝ‐ミ 、|: `iー'. : : : : : :'    時にはお互いを大切に想いあう夫婦のようでもあり、
.    ′: : l.:|ィx\| |rl   |: : !  | : : : : : : :',   時にはじゃれあって遊ぶ兄妹のようでもあり……
.     : : : : :l.:',J   `′ |: :,′|: : : : : : : '.
    |: : : : :', |   _.   |:/ァ ´| : : : : : : : :|   ……二人で一緒に居る事自体が、ごく自然に見えたんです。
    |: : : : : i!ゝ . __.,   f¨´  | : : : : : : : :|   そんな二人が……私は大好きでした)
    |: : : : :┗┿__xヘ,_xヘ._ _| : : : : : : : :|
    |: : : : : ,'´ マ、_∧ ハ//  `', : : : : : :|
    |: : : : :.{ ,. -',   | |  /‐ 、 .}.: : : : : :|
    |: : : : : ∨  ∧ | | ./   ∨. : : : : :|






                                                r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                                   シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
                                               //, '/     ヽハ  、_Vヽ
 (それじゃあ、ギャル夫じゃなくても見捨てる訳にはいかないか。        〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
                                               レ!小lー    ー 从 |、i|
  ……あの態度も、可愛さ余ってってトコロかにょ、まったく……)         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                                              /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                            \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                      .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                             `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




932 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:14:39 ID:Q3lAHj9A

                                    .       __  __
                                          / \~`\`'r-、_
                                    .     /、_`>ーゝ<^ヽト--ゝ、_
                                          l__,-‐>ー‐'―‐'-=ニ_ー‐'、
                                        i´.,/,、---―――-、`<-、>、
                                        ノイ/´ ,´     ;  , ;ヽ、ヽ `j、
                                        L,/.: ..:. ,  ; , , ; ; ; ;:. Vr;_lト:〉i
                                       ,r、 l 、;  ,  リ; ;; i/リハi  ;i l`l.ト',.l__,
   ……ところで、浄化装置の状況はどうですか?        |、 、l.:.:.:.:'、__、メ i/リ‐,ィ,=;.ァ ,' ::l、、i、^'l ̄
                                      _lト';ハ.:.:. rィ=t、   ゝ-'ィノ.:.:.l >'、i i
                                       ̄i丶ゝ、.:、ゝ'‐'`      シイノ´  `´
                                        ゝノ `丶、   、    イ, |
                                             ヽ、 ー‐ /.:..l
                                               ` ー, ´..:::  l
                                                 i::::::.   i、_
                                               _/::  __    `‐-、_






┌─────────────┐
│      ___        ....
│    /     \       ..│  奴等、さらに駐屯地を拡大して陣取ってるお。
│   /  _ノ '' 'ー \      │
│ /  (●)  (●)  \    .│  今は、ジェームスが壊した部分の復旧に取り掛かってるみたいだけど。
│ |      (__人__)    |   ....│  
│ \      ` ⌒´   /    .
└─────────────┘




933 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:14:52 ID:Q3lAHj9A



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \    ……なら、まだ時間に余裕は有りそうッスね。
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ  \   _ノ \ l  |   奴等が浄化装置を稼動させる事態だけは、
         ル从§ (●) (●) ヾ  |   何としても防がないと……
             乂§   (__人__)   从イ
            \         /
            /           \






                                                     r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                                        シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
 ギャル夫、安心するにょ。                                   //, '/     ヽハ  、_Vヽ
                                                    〃 {_{`ヽ   ノ リ| l │ i|
 例え、機材を復旧出来たとしても、                              レ!小l●    ● 从 |、i|
 「G.E.C.K」が無ければ、あの施設は稼動できんにょ。                    ヽ|l⊃ r‐‐v ⊂⊃ |ノ│
                                                  /⌒ヽ__|ヘ  ヽ ノ   j /⌒i !
 ……だから、アイツらが浄化装置を使える事はまず無いと思っていいにょろ。 \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                           .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                                  `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




934 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:15:06 ID:Q3lAHj9A



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \   そうか!「G.E.C.K」の問題が残ってたッスね!
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |  ……こうなりゃ、「G.E.C.K」が見つからなかったのが逆に幸運だったッス!
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \






                                               r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                                  シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
 だから早く事態を解決して、一刻も早く「G.E.C.K」も確保するべきだにょ。  //, '/     ヽハ  、_Vヽ
                                              〃 {_{       リ| l.│ i|
 ……やる夫、そういえばお前の相棒は?                    レ!小l'´    `ヽ从 |、i|
                                               ヽ|l ●   ●  |  |ノ│
                                               |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /| /
                                               | l>,  __,  (⌒ヽ_/ .| |
                                                rィ| |/ ヾ:::|三/ヘ、__∧ ||
                                             イ || |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'ヽ|




935 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:15:25 ID:Q3lAHj9A



┌────────────────┐
│           ____        │
│         /      \       │
│        /  ─    ─\    ....│  えっ?まだ戻ってきてないのかお?
│      /    (●)  (●) \    .
│      | U   (__人__)   |     │
│       \     ` ⌒´   ,/     │
│      ノ      ー‐   \    .
└────────────────┘






┌─────────────┐
│       ____         .
│     /     \      ..│  やる夫が偵察に行ってる間に、
│   /_ノ  ヽ、_   \      │  「Vault87」に行ってもらったできる夫を呼びに行った筈なんだけど……
│  /(●)三(●))   .\   ..
│  |   (__人__)   U  |     .│  ……アイツ、何やってんだお?
│  \ ヽ|r┬-| /   /    .
│  /   `ー'´      \     . │  
└─────────────┘


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------




936 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:15:44 ID:Q3lAHj9A



~Vault87~



        / ̄ ̄ ̄\
      /        \    ……で、見事チップを見つけた私は、
     /  \   /   ヽ   襲い掛かるグールどもをちぎっては投げちぎっては投げ……
     |  (_)  (_)   |
     \  、__',_,    __,/   そうして30人は居たであろう連中を、一人で殲滅した訳です。
    イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
    /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ




    『一人でグールの大軍を?凄いですね』




937 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:16:06 ID:Q3lAHj9A



       ____
     /     \     ま、まぁ、ちょ~っとだけ仲間の助けは借りましたがね。
    /  \   /\
  /   (_)  (_) \   でも、実質私一人で殲滅したようなものですよ。
  |  u     、__',_,    |
  \           /
  イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
  /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ





┌──────────┐
│   / ̄ ̄\      .
│ /  ノ ヽ、\      │
│. |  ‐=・=-:::‐=・=-     │  ……できる夫さんよぉ。
│. |   (_人_)│     .
│ |     ` ⌒´  |      .│  何だか楽しそうだな……
│  |           |     . │  昔話を吹かしやがってるみたいだし。
│.  ヽ      /     │
│   ヽ     /     ...
│   .>    <        │
│   |     |        │
│    |     |       │
└──────────┘
                 < パッ



938 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:16:30 ID:Q3lAHj9A



       ____   ,
      / ⌒  ⌒\  -    お?
    / (●)  (●)\`
  /      ___′_   \.   やらない夫、どうでした?開閉スイッチは見つかりましたか?
  |       |r┬-|    |.
  \      `ー'´    /
  イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
  /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ






┌──────────┐
│   / ̄ ̄\      .
│ /   _ノ  \     .
│ |    ( ●)(●)    │  駄目だ。
│. |     (__人__)    .
│  |     ` ⌒´ノ     .│  ここの機材は半分ぐらい火が入ってないみたいなんだがな……
│.  |         }     .│  扉の開閉を管理しているメインコンピューターは、
│.  ヽ        }     │  ちようど、オレが入れなくなってるエリアに在るみたいなんだ。
│   ヽ     ノ     │
│   .>    <        │
│   |     |        │
│    |     |       │
└──────────┘




939 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:16:47 ID:Q3lAHj9A



┌───────────┐
│    / ̄ ̄\       .
│  /   _ノ  \      .
│  |    ( ●)(●)     │  ロボブレインかMr.ガッツィ(※)でも居れば操作してどうにかできるんだがな。
│  |     (__人__)     │
│  |         ノ     │  ハッキングするにしても、
│  |     ∩ノ ⊃ }    ..│  メインコンピュータにアクセス出来ないんじゃ手が出せんし……
│  /ヽ   / _ノ }      .
│ ( ヽ  /  / ノ     ..│  こりゃ、誰か呼んでくるしかないかも……
│  ヽ “  /_|  |       │
│   \__/__ /       │  (※戦前に作られた雑務ロボット)
└───────────┘






                                                    ___
                                                   /     \
  そうですか……弱りましたね。                          .   /  ノ '  ー‐ \
                                                /  (●)  (●)  ヽ
  私の万能電子開錠ツールも、                            |         '    U |
  コンソールが内側に無いこの扉じゃ使えませんし……          .    ヽ、    ‐‐-‐    /
                                              イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
                                              /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ




940 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:17:07 ID:Q3lAHj9A



┌──────────────┐
│          / ̄ ̄\       .
│        / _ノ  ヽ、.\   ....
│          |  (●)(●) .|   ...│  まぁ、もうちっと方法がないか探してみるが
│        !  (__人__)  |    │  あんまり期待しないでくれよ?
│          , っ  `⌒´   |    │
│       / ミ)      /    .
│      ./ ノゝ     /       .
│      i レ'´      ヽ     .
│      | |/|     | |      .
└──────────────┘
                       < プツンッ






         ____
       /    \     ん~……さすがの私でも、鋼鉄製の扉を素手で破るのは無理だし……
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー) \  そういえば、ギャル夫の師匠が鋼鉄製の扉をパンチでブチ抜いてた事有りましたね。
  | / .イ    '     U |  ……あいつ、何であんな事が可能だったんでしょう?
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ




941 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:17:21 ID:Q3lAHj9A



     『……できる夫さん、あまり気を落とさないよう。
      こんな状況で不謹慎かもしれませんが、私はこうして話し相手になってくださってるだけでも嬉しいんです』





       _________
      /     \    (やはり可憐な声だ……それになんて謙虚なんでしょう)
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ●)  (●)\   なに、大丈夫ですよ。
   i   ::::::*  __´___ *  .i
   ヽ、    `ー'´  /   少々時間がかかっても、必ず扉は開けれますから。
  イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
  /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ




942 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:17:35 ID:Q3lAHj9A



         ____
       /     \
      /  \  /  \    ……さて、私も中からどうにかしてみますか。
    /  (●)  (●)  \
     |      __´___     |  いざ、薔薇色の未来の為に!!
    \     'ー一`    /
   イ ー ̄三  ̄二三[]=イ"ゝ
   /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------




943 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:17:57 ID:Q3lAHj9A



~Vault101居住区・ミクの部屋~



            レ彡            ヽミ、八
            }/ r'´`ヽ、       ,. ー i   |、
              !'  |. .    `'' ー--ー '''´   |ヽ、 !
            l゙.  |: .             |ミ  l
            {  |: .'' '==-、、 ,_-_-_-=、. !ゞ i  しかし、監督官への使者か……
              Vゞ!: . .'''ヱZゾ}  :、<TZ7ヽ  L、ソ
            {  |: . .    .:.|        /. }'   アマタも無理難題を吹っかけてきたな。
            ヽ |: .     .:.!        ,' ./
             ゞJ: .     〟,、     ノ /
               `、:  _...,,, _,,_    ,イ'´
                  |`、  ー― `   /.i,
                  |:.:ヽ       , '.,.'.|
                ,((:.: ヽ、   ./ / .ト、
              /、``丶、 _  ̄ ̄ _,'_..-''_ l、






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  ……ブロッチ先生、こんなトコに来て大丈夫なんスか?
             〃 ハ     ―   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从  下手すりゃ、オレたちの仲間だと思われて、
            乂イ§     (__人__)  |.    とばっちり受けるかもしれんスよ?
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




944 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:18:14 ID:Q3lAHj9A


                                            ,i゙r=、ミ、___,,、-''彡'"⌒i,ミ、゙i,
                                            いリ|゙ヽニニ-'''"     ,|ヽ  |
                                            ゙ヽミ!           |   ,!
  私は、開放派でも、監督官派でもないからな。                 | _..,,、、、_  ,、、、,,,,,、トミV
                                         .      r|, -ェエン; ' 'ニiッ-、` レ´`!
  この馬鹿げた争いを収めてくれるなら、                .     l l     '|       ゙,「,リ
  喜んでお前たちに協力するさ。                          ヾ!   ,  、    ,r' /
                                               ゙i   ` ~´    ,トi″
                                         .       ゙i、 ''ニニ''ー   /!.|
                                                r∧      ,/ノ_,!、
                                                んミー、__,ィチ='"=ニ゙l,
                                            ,,、-//!レ,``>X.r'''"ヾ'v'/´).)ト、,,_





            / ll \
          _//イ || \\
         /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
        / ===/二ヘ=== \
      //  _ -――――- _= ヘ
      /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl    ミクさん、
     l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽil    他に、私たちに協力してくれそうな人間は居ないのですか?
     ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|
    /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、
   _ltVi.:.:.:i tf=-、_ヽVl/'_,-=.t ///i |_
    ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄
    弋∧i t ヾー'     ゞ‐'イ/ /_/
       ヽi ⊂⊃  ,  ⊂⊃イ/
         ヽ、 >t―f=ニ //
           fニt:::i::::t^:、




945 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:19:24 ID:Q3lAHj9A


                                            __           _
                                          /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
                                         ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\
                                        /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
                                         /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×
  ええっと……あと一人、居るには居るんですけど……       / /: : : :/ ヽ: ::|ヽ : :: : `,_ヽ',: : : : :ヽ
                                        /{: : :´/ 丿 ヽi ヽ\`: ::|::::i ',: : : : : ヽ
                                          /: :!: : /イ○     ○ i::::|:ヘ: : :::::: : : : ヽ
                                      /: : :.!:./:::|  ′    u |:::|∠|ヽ::: : : : : : :ヽ
                                        /: : : :|V |:::ト,  丶フ  .イ: |≦-,__',: : : : : : : :ヽ
                                     /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|´:⌒:`',: : : : : : : : `、
                                      /: : : : ,'    /::::::「ii | |// i⌒i>::',: : : : : : : : ::`、






___________________________
                 !      |'/∧
                 |        ! /L_
                |        l / ̄〉
               |       |  /∧      おうおう……
              |     /`i ′,∧
             |L... _     │ /'/∧.     雁首揃えて集まったようだな。
                  「 ̄ `   /  ′/ ∧.
               |..__ , /〕、   _」.
             / ̄ `   ̄|    ̄ ,〉
                ∠.. _     /!-‐=ニ />..
          ∠ ̄   ̄二ニ、 厶-、 , '/ 〉
       r‐=≦ ̄ `      ∨   //`ー'´
       iL.. ____r‐=iニニ」二ニ´/'    < ザッ
       `  ̄ ̄ ̄ ̄ ´  ` ̄  ̄ ̄´
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



946 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:19:39 ID:Q3lAHj9A


                                          /VVVVVVVⅥ
                                         /        /
                                       r'´         >
                                     / /ヽ/ ゛゛\  \>
                                    / /  (     ゝ'   ,ミ
     ん?その声は……                   |i│ ─。   ─   }_}  ヾ
                                ((  ト |. (●)  (●)  §小!、ゝ
                                    (,|   (__人__)  U § 、ゝ  | |
                                    /     ∩ノ ⊃ 。/l    ノノ
                                   (  \ / _ノ  |. |
                                   .\ “∞∞/__ノ  |
                                     \。/____ノ







                ,..-──- 、
              /. : : : : : : : : : \
             /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
            ,!:: :: : ::,-…-…-ミ: : : :',    ……そう、噂のブッチ様よ。
            {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : :}
            {: : : : : | ェェ  ェェ |: : : :}   不本意だが協力してやるぜ。
            { : : : :|   ,.、   |:: : :;!
            ヾ:: : :i r‐-ニ-┐ | : :ノ
             .ゞ-イ!ヽ 二゙ノ イゞ′
       _, ‐'" !‐-- <´  ヽ` ー一'´l
     /    ! ヽ  ヽ   \  !ヽ
    ,/ !、   !  |   ヽ、  \,!  ヽ
   ,/   \  ! ̄~l    \  |.\ ヽ--、
  /`ー、、  .\,|   ヽ     \ |:::::|\l,  ! \
 /    !、  /――┤       |::::|  `′.l__',
/ .\    \ 厶____|       .|::::|    !___!
    .\  _K    ,'         .!::::|    !__!
        ,/     ,イ ,イ
      /〈    ////
      / /  /| レ レ
     / /   l |   , ―― 、_  ., イ ,イ ,イ
     / /   l |  '――'''''' // .//// , イ
    / /    l l      //   レ レ //
    //    Y     //     //
   /           /'"     /'"




947 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:19:53 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ    ..::::::).:.:(:::::. Y:i|   ……なるほど、ミクが言葉を濁す訳だ。
             イ 从§  ‐=・=-:::‐=・=-|从
            乂イ§ U   (__人__)  |    しかし、なんでお前がココに?
               / ゚ o         /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






                                                    ,..-──- 、
                                                   / : : : : : : : : : : \
                                                  / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
  ……どういう訳か監督官側にアマタの仲間だと勘違いされててな。        ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',
                                                 {: :: : i.'⌒';;;;;;'ー i: : : : : :}
  で、しょうがねぇからアマタの方に逃げて来たはいいけど、           . {: : : | ェェ  ェェ  |: : : : : :}
  こっちでもあんまり歓迎されてなくてよ。                        { : : |   ,.、   |: : : : :;!
  オレとしちゃ、身の置き場が無ぇから、さっさと片つけたいんだよ。        ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ
                                                   `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'
                                                     ノ` ー一'´, ‐'ヽ
                                                    / !  _, ‐"   _ !
                                                   .,レ‐''´   _, -'  !、
                                                  .// ,|   . , -'´  __ !
                                                 // /∟‐''    /___|



948 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:20:09 ID:Q3lAHj9A



               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ  ……こんな信用できなさそうな奴、役に立つのかにょ?
       |i | 从 ノ    \l小N
       |i (|  i ●    ● li|ノ  足手まといなら、居ない方がマシだにょろ。
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )





             
              \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙i                               \:;:;:;:;::/ イ~~ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;::l
                !、:;:;:;:;:;;;;;;:;:;\                        __    丶:;:;:;:;l  |~ヽ /l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;丿
                 \::;:;:;:;;;;;;;;;;;;l                  '__===' ̄~//     l:;:;:;:;:;l )/ | |ゞヾ:;:;:;:;:;:;:;:::;:;:;:;:;:/
                   !、:;:;:;:;:;:;:;:;;\ヽ ヾ、___,==ヾ》 《《≫''''''=、 `=″ 彡      l:;:;:;:;:l ヽ // l:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:ノ
                   \:;:;::::::::::::::\  ''' ̄~ 彡Y  /彡ミミ  ̄―==彳    U  l:;:;:;:;|  /  ノ:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:ノ
                      ー─-= :i       |  /          _∠_      l;:;:;:;トー'彡  |:;:;:;:;:;::;:;:;:/
                               !    _    |            i´:::::::::::ヽ   ヽ;;/|   彡 |:;:;:;:;::;:;:丿
                           i   /:ヽ、 .|             ノ::::::::::::::::::}    .|    彡/:;:;:;:::;:;:丿
                               ヽ  i:::::::::マ .|   _/___ ィ  :;:;:イ::::::/      |     |ミ:;:;:;:;:;:;:/
                                 \ i:::::::ヘ |  ∠:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/  |:;;:/     |     /  ::;;
  ……こ、このクソガキャァ……           ヽ ヽ` t-t' |  |  |  |  | ィ У::;/     /  :::;ミミ
                                ヽ`<ゝY_个_个_个イ:;:;:;:;/     У     /  :::::;;ミミ
  舐めた事言ってっと、ガキでも容赦しねぇぞ?     ヽヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:/    /   / ::::;;;ミミミ
                                  ヽヽ=-----------==′  /  _/  :::;;ミミミソ彡ミ
                                   \_________シ―←―‐′  ...,,,,::;;;ミミシ彡ミ
                             ギリギリ >




949 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:20:28 ID:Q3lAHj9A


                                       1ヽ        ___
                                   .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
                                          |/ /" `ヽ ヽ)└\//
  あん?文句があるなら表出ろにょろ、このクソピエロ。     //, '/     ヽハ⌒、 ヽ
                                       〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|
  スモッチさん直々に、                         レ!小l●    ● 从 |、i|
  その腐った根性叩き直してやるにょ。               ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                                      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                    \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                              .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                     `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |







      .,..-──- 、
     r '´. : : : : : : : : : :ヽ
    /.: : : : : : : : : : : : : :: ヽ
    ,!::: : : : : ,-…-…-ミ:: : :',   テメェ……オレのキメ台詞まで奪いやがって……
   {:: : : : : :i  ,;ノ;´:`ゞ、i: : :.:}
   {:: : : : : :|  ェェ;;;;;;;ェェ|: : : }   もう許さねぇ!大人の暴力を思い知らせてやるぜ!!
    { : : : : ::|    ,.、 .| : : :;!
    ヾ: :: : :i   r‐-ニ┐| : riii
     ゞイ!   ヽ 二゙ノ イ「 ノ
    ⌒ー ̄ ̄´ r⌒ !  〉
    (         (` ー'




950 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:20:45 ID:Q3lAHj9A



            /VVVVVVVⅥ
           /        /
         r'´         >
       / /ヽ/ ゛゛\  \>
      / /  (     ゝ'   ,ミ  ……ちょっと、ブッチ。
      |i│ ─。   ─  }_} ヾ
      ト |.( ●)  ( ●) §小!ゝ  その人は……
      (,|   (__人__)   §、ゝ
       \ ` ⌒´  U  /
       /        ヽ
       /          `





      ,..-──- 、
      /. : : : : : : : : : : :\
    /.: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
   {:: : : : :i -'  ゙ー i: : : : :}   あぁあん!?止めんじゃねぇぞ、ギャル夫!
   {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
   .{ : : : :|   ,.、   |:: : : :;!   例え、テメェの連れだって容赦しねぇからな!
    ヾ: : : i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
     .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
     __ィrlニ` ー一'´二 |二=、
   〃ヽ、_=--,-|_ :::::::: !:::|  ! ヽヽ
   / |::| .|::,i":::::::``)l/|| .|:::::: !|




951 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:21:01 ID:Q3lAHj9A


                                     .               /VVVVVVV
                                                 /        /
                                     .         /           >
 ……いや、止めはしねぇッスよ。                        / 〃廴,/ ゛゛\ \>
                                     .       f' ,/  (      ヾ, ヘヘ
 ただ、その人は子供じゃないし、                 .      |i│ ─    `ヽ     }_} ヾ,,
 S.Mだって事を教えてやろうと思っただけッスから。      .  .   .ト.:| (●)  (●)  §小.N
                                     .     乂|  (__人__)   § N
 いやぁ、その勇気には感服ッス。                 .   ⊂ ヽ∩\  `ー´  。゜   ヽ
                                     .   .乂_\ ∽    ∽   /  ,)
                                          \  ゝ、__∞∞_   " /
                                            \  _____/






 ,rn             .n!inn
r「l l i.n  .,. -──-、   .ni l l h
| 、. !j/. : : : : : : : : :\ .i !.:  |
ゝ  f. : : : : : : : : : : : : :ヽ.ゝ ".ノ
|===┤ : : : :,-…-…-ミ: ::',|==┤
|─-┤ : : : :i '⌒'  '⌒'i: : :}─┤   ……え?
|─-┤ : : : :| ェェ  ェェ |: : }─/
|─-┤ : : : :|U  ,.   |:::;ト-/
.ヽ─ヽ : : : :i r‐-ニ-┐|::ノ/
 ヽ─' ゞイ! ヽ 二゙ノイゞ/
  |─    `ーー一' ´ /




952 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:21:17 ID:Q3lAHj9A



  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ
  〃 {_{    ノ    ─ │i|    ブッチ……ガンバw
  レ!小§  (>)  (<) | イ
   レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ
  /   ゜。   | | | || 。゜ ∩_
  (  \  ∞ `ー‐' ∞ /_ノ
.  \ “  _∞∞_ノ  /
    \。____  /
                < グッ







          ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ     ……ええっ!?
  .ni 7  .,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',
l^l | | l ,/) {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
', U ! レ' / {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}
/    〈  { : : : |u   ,.、   |:: : : :;!   .n
ヽ    ヽ-っ::: ::i r‐-ニ-┐ | : : :ノ  l^l.| | /)
 >'´ ̄ ̄´ ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'    | U レ'//)
/ヽ、_ィ-r―‐< \` ー一'´_|      ノ    /
.\ 丁‐イ   ヽ、  ヽ=/  ヽ  rニ     |


                ●

                ●

                ●




953 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:21:34 ID:Q3lAHj9A



~10分後~




                                         ,..||-ノ─ソ彡
                                      &. : : : : : : : : : ミυ
                                     ミ.: : : : : : : : : : : : : : 〃个
                                     ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',u
    ……ホント調子に乗ってすいませんでした、姉御。  .三 : : : :i ;;;/:'  '⌒' i: : : : :}
                                     {:: : : : |:::+;;;  (;;;_ .|: : : : ニ`i'ー- .
    一生ついて行きます。                    { : : : :|ヾ  ,.、   |:: : : :;! 「`'ー、`ー、
                                     ..ヾ: :: :i r‐- ┃┐.| : : :ノ /   `ー、ヽ
                                       ゞイ!ヽ┃ニ゙ノ イゞ‐′イ ー-、.  ノ7┐
                                          `` ー一'´   ヽ.「~ ̄ `''ァf‐┘
                                    .           `、 }ー-`、__..._/::l
                                                 `|:::::::|ヽ/l:;:;:;|
                                    .               |::::::::l:::::::::::::::l
                                    .               l::::::::l:::::::::::::::l





               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ   ったく、口ほどにも無い奴だにょ。
       |i | 从 \    /l小N
       |i (|  i ●    ● li|ノ   後で、さらに矯正してやるから覚悟するにょろ!
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )




959 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:23:12 ID:foMw0N5s

行動全般がアレだから忘れてたけど一応SMの端くれなんだよなこの人。



954 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:21:50 ID:Q3lAHj9A


                                                /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
                                               ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\
                                              /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
  ……スモッチさん、いくらブッチさんが相手でも殴り過ぎですよ。       /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×
                                                 / /: : : :/ ヽ: ::|ヽ : :: : `,_ヽ',: : : : :ヽ
  次は三発ぐらいにしておいてあげてくださいね?               /{: : :´/ 丿 ヽi ヽ\`: ::|::::i ',: : : : : ヽ
                                                /: :!: : /イ==  == i::::|:ヘ: : :::::: : : : ヽ
                                            /: : :.!:./:::|  ′    u |:::|∠|ヽ::: : : : : : :ヽ
                                              /: : : :|V |:::ト,  丶フ  .イ: |≦-,__',: : : : : : : :ヽ
                                           /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|´:⌒:`',: : : : : : : : `、
                                            /: : : : ,'    /::::::「ii | |// i⌒i>::',: : : : : : : : ::`、







           _//イ || \\
          /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
         / ===/二ヘ=== \
       //  _ -――――- _= ヘ
       /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
      l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:U.:l.:.ヽil
      ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|   (……殴るコト事態は否定しないんですね……)
     /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、
    _ltVi.:.:.:i tf=-、_ヽVl/'_,-=.t ///i |_
     ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄
     弋∧i t ヾー'    ゞ‐'イ/ /_/
        ヽi ⊂⊃ ワ ⊂⊃イ/
          ヽ、 >t―f=ニ //
            fニt:::i::::t^:、




955 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:22:05 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  さて……ブッチはともかく、
             〃 ハ     ―   ― Y:i|  問題は、この騒動の着地点をどうするかッスね。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |    ……まぁ、ぶっちゃけ、オレたち地上組は同じ意見だと思うんスけど。
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/





                                .          /ソ:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:|l|>、彡ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                                        /´ /:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:lヽ、:.゛=====ヘ:.:.:.:.:.:.:.:.\:..ヽ
                                        《 .r'/:.:.:.:..{:.:.:.:.:.:´{⌒ヽ:.:.:.:.:ヽ::::〃´\:.:.:.:.:.:.:.:.\:.ヽ
                                        V {:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.', , ≧:.:.:.:.:.V::::::::::::::>、:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:ヽ
      同じ意見ですか。                     , -‐-、{:.:.:.:.:.:.lヘ:.:.:.:.:.l〃斥心ア:.:l:::::::::::::/  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー-` 、
                                     r'/ `ヽ:.V:.:.:.:.l  ヽ:.:.:.i 弋zソ i:.:.l_,_ノ    \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      それは……?                      f':::::::::::::::ハ个、:.:.圷心ヽj     i:.:.l=-'/       ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                                    /::::::::::::::::::::V八ヽ:.弋ソ ,     i:.:/:.:く        ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                                    /::::::::::::::::::::::::リ:人:.:.:ゝ   -    イノf´⌒         V:.:.:.:.:.:.:.:
                                   /:::::::::::::::::::::::/:.:.:.:.ヽ:.:.:.l≧ =-r イ_ -'´ヽ_          V:.:.:.:.:.:.:.
                                   /:::::::::::::::::::::/l:.:.:_:.:.:_>'‐-rゥ'´><     イ、          ヽ:.:.:.:.:.:




956 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:22:21 ID:Q3lAHj9A



                地上に出たって何にも良いことなんて無いッスよ。
                地上に出たって何にも良いことなんて有りませんよ。
                地上に出たって何にも良いことなんて無いにょろ。
     \_____  _______________  _______________ /
              )ノ                      )ノ                      )ノ
       ト VVVVVVVVノ\                   __________                1ヽ        ___
        \            \                 ゞソX /`、メ,,\          .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
          ヽ             \               ヽ//メ/メ\メ_|\            |/ /" `ヽ ヽ  \//
        ⌒≧x   /^^\/ \ \             /// '''`''゙ヾ`.\メ\|\          //, '/     ヽハ 、 ヽ
         彡  〆     )   丶 ∨           ||//ハヾ`ハ人`ヽ/_/| .|         〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|
          〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|            《7!lN●    ● 彡《ゆ==--       レ!小l●    ● 从 |、i|
          イ 从§  ( ●) (●) |从      _l    ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃八 ソ          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
         乂イ§     (__人__)  |        \ r‐‐-、_.|ヘ  丶ノ   j./          /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
            / ゚ o     ` ー´ /        < { (` フヽ,>,、 __, イ___           \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
         /      ∽    ∽       .   /  "ヽ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
          |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ              ヾ   ::::::::::::::::::::::::::::::ハ          `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




957 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:22:37 ID:Q3lAHj9A


                                          _  ,..-─‐- 、、  _  、
                                     ,イミi/: : : : : : : : : :`ヾi/ミ;l\
                                        ///: : :.l: :. : : : : :.:.:.、:.//〈: : :\
                                      ,ゞ´/:.; :.:人:.:ト、: :.:.:.:.:.ヽ;ヾ、l、: :.:.:\
     ……見事に一致しましたね。                / :.:/:.:| :./ ヽ;.:| \;.:.:.:.:.:.:.|、:.:ヽ; : :.:.:ヽ
                                    ,イ :./|:.:.:|;.:|_ ┘l、|- _\:.:.:.:|l;:‐、:|l、: :.:.:.ヽ,
                                    / |:/: |:.:.:.:||== ヾ!==≠i、「r=、lミ|、: : :.:.:.ヽ
                                  / :.:|′:||、:/'xx      xx:∪|l;|L彡'´。 |: : :.:.:.:.ヽ,
                                 /: :.:.:.:.:.:.||l、|、   △      |:/|l‐'′o |゚: : :.:.:.:.:ヽ
                                /: :.:.:.:.:.:.:.| ヽ:| ``ー-;ュ;r;:-‐'|/く′     |; : : :. :.:.:.ヽ,





               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ   ……当たり前だにょ。
       |i | 从 ノ    \l小N
       |i (|  i ●    ● li|ノ   ギャル夫が特別なだけで、
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|    普通、Vault育ちのモヤシっ子が地上に出ようものなら、
       |  l  x>、 __, イl |     レイダーどもに穴という穴をレイプされて、八つ裂きがオチなんだから。
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )




958 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:22:57 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x  〆/^^\/ \ \    オマケに、水は放射能汚染されてるわ、
             〃 ハ       )  丶Y:i|  食い物は訳の解らん肉が主食でクソ不味いわ、
             イ 从§   ノ   ―  |从  便所に紙は無いわ……不便なトコ数えだしたらキリが無いくらいッスよ。
            乂イ§   ( ≡) (≡) |
               / ゚ o U  (__人__)/
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






                                              .     /、_`>ーゝ<^ヽト--ゝ、_
                                                    l__,-‐>ー‐'―‐'-=ニ_ー‐'、
                                                  i´.,/,、---―――-、`<-、>、
                                                  ノイ/´ ,´     ;  , ;ヽ、ヽ `j、
  それに引き換え、Vaultに居れば衣食住は保障され、                L,/.: ..:. ,  ; , , ; ; ; ;:. Vr;_lト:〉i
  放射能を始めとした地上のあらゆる危険とは無縁な生活が送れます。     ,r、 l 、;  ,  リ; ;; i/リハi  ;i l`l.ト',.l__,
                                                 |、 、l.:.:.:.:'、__、メ i/リ‐,ィ,=;.ァ ,' ::l、、i、^'l ̄
  ……何か特殊な事情でも無い限り、                         _lト';ハ.:.:. rィ=t、   ゝ-'ィノ.:.:.l >'、i i
  外に出るのは正気とは思えません。                          ̄i丶ゝ、.:、ゝ'‐'`      シイノ´  `´
                                                  ゝノ `丶、   、    イ, |
                                                       ヽ、 ー‐ /.:..l
                                                         ` ー, ´..:::  l
                                                           i::::::.   i、_
                                                         _/::  __    `‐-、_
                                                     ,、-r‐' ´ー、_  /......    l /-'、,_、



960 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:23:13 ID:Q3lAHj9A



        ,..-──- 、
     /. : : : : : : : : : \
    /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
   ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',   オレは自由に外に出れるのは賛成だけどなぁ。
   {: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
    { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}   だって、Vaultん中はツマラねぇんだもんよ。
   { : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!
    ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/
     ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈
    /  ヽ`' ―- ´/  \







                                                        .. -― =-</゙>'ヽ
                                                     rl" !'´  ´    `ヽ! |  ヽ
                                                     l !'     、     \!   ',
   ……私は、どちらとも言い難いですね。                          .|'  l ,!、  |-- 、 ',   l|    l
                                                     l i  !,'/.、 ! z=s、::. ,.!.l.   |
   Vaultと外の行き来が自由なら、それはそれでいいとは思いますけど、        |' | ::l' r=.、 ヽ',. !イi:::i:::l' i.|    l
   ギャル夫さんたちが言う様に外が危険だというのも、                  .l ';::|. !i!:!:i   丶-'!:/-=!    |
   短時間ながら肌で感じて理解できましたし……                   .   |  ヽl.i,,,゙‐' '   "゙ '!l' |::    l
                                                    l   ::::ヽ  ......-. .イ> "ヽ.    |
                                                     |   ::::| /´ ! | X /l  01.!     l
                                                    .l   :::::l_!  | 'L/´, | '´ ̄.i    |






       レ彡            ヽミ、八
       }/ r'´`ヽ、       ,. ー i   |、
         !'  |. .    `'' ー--ー '''´   |ヽ、 !
       l゙.  |: .             |ミ  l
       {  |: .'' '==-、、 ,_-_-_-=、. !ゞ i   だが、交配の観点から言えば、
         Vゞ!: . .'''ヱZゾ}  :、<TZ7ヽ  L、ソ    Vaultの構造それ自体が限界に来ているのも確かだ。
       {  |: . .    .:.|        /. }'
       ヽ |: .     .:.!        ,' ./    前回の虫騒動でも、また何人かが死んだし、
        ゞJ: .     〟,、     ノ /     このまま外からの血を入れなければ、
          `、:  _...,,, _,,_    ,イ'´      100年も経たずに崩壊してしまうかもしれない。
             |`、  ー― `   /.i,
             |:.:ヽ       , '.,.'.|       ……こうして考えてみると、
           ,((:.: ヽ、   ./ / .ト、      起こるべくして起こった事態なのかもしれんな。
         /、``丶、 _  ̄ ̄ _,'_..-''_ l、




961 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:23:41 ID:Q3lAHj9A



┌───────────────┐
│         ____        ..
│       /      \       │
│      / ─    ─ \       .│  ……どっちにしても、無理にどちらかに意見を集約するより
│    /   (●)  (●)  \    .│  アマタとかいう娘と監督官の双方を説得して、
│    |      (__人__)     |   ....│  お互いの意見をすり合わさせた方がいいんじゃないかお?
│     \    ` ⌒´    ,/     │
│     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      │
│    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     .
│   /    / r─--⊃、  |     │
│   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |    ...
└───────────────┘






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|   ……やっぱそれしか無いッスか。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |    下手に片方に肩入れして解決しようものなら、
               / ゚ o     ` ー´ /    もう片方の暴発を招きかねないッスもんね……
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




962 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:23:57 ID:Q3lAHj9A



               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ   じゃ、どっちから説得するんだにょ?
       |i | 从 ノ    `ヽl小N
       |i (|  | ●   ● li|ノ   ……あの娘の方はスゲェ難航しそうだけど……
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|   となると監督官か……
             イ 从§  ( ー) (ー) |从
            乂イ§     (__人__)  |    あのオッサンは、オレの事憎んでるだろうし、
               / ゚ o         /     オレも正直複雑なモノがあるッスけど……
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




963 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:24:13 ID:Q3lAHj9A



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \    ……でも、そんな事を言ってる場合じゃねぇッスね。
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   ―   ―\ l  |   取り合えず、何でここまで話がややこしくなったのかも
         ル从§ (●) (●) ヾ  |   当人から聞いてみる事にするッスか。
             乂§   (__人__)   从イ
            \         /
            /           \





                                              !.:.:.:.:.:.:.     .:.:.:.:.:.:::,r'r'":.:.:.:、
                                            .!ミミy'^ヽ.:.:.:.:::::,.ィrrミミヽV:.:.:.:.:.:.:.',
                                           ',ミ;!   `""""゙´  `ヾト、ヽ、、::::;',
                                               `1      _,、、、、  iト、ヽヾヾ;;:l
  じゃあ、まずオレが行ってこちらの意図を伝えてこよう。          1‐‐、  r'二.-─-ミ;、 !ミr=ミ;:;:;:;:|
                                               ';r〒1 `ヽでこ`   iミ! ,r::!;;;;;;′
  ……お前がいきなり行ったんじゃ、                         i! ",′         ゙'.ノノ!;;;;′
  本当に殴りこみに来たのと勘違いされかねんからな。            ',./   、         r _ノ;;/
                                               ',`"゙゙´        / {:::;;;;;!
                                                ! -‐ 一       / ,.ヾ;;/
                                                ',. ´ ̄     / /  |
                                                    '、_ __,...イ_,,、-‐''ニニニコ
                                                      _;;;;;;;.'ニ ‐''"´,. -─┐{






┌──────────────────┐
│              ____         │
│            /      \        │  やる夫はできる夫たちの方の様子を見てくるお。
│          / ─    ─ \      │
│         /   (●)  (●)  \     .│  ……ギャル夫、みんな殺気立ってるだろうから、
│           |      (__人__)     |     .│  くれぐれも気をつけるんだお。
│         \     `⌒´    ,/    ...
│         /     ー‐    \    ...
└──────────────────┘


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------




964 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:24:31 ID:Q3lAHj9A



 ~Valut101・監督官室~


              _____________
               (                   )
                l i   +   +   +   l l::|
                 / /;:__,,__,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /::|
            ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|_l/
              /                     //|
           /                     //| |
     (´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄),‐─┬i' ゝ)
     「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | l^) .l│
     |:::    ;.             ..::::::::::| ´|  ゝ)
      |:::           ;  ..::::::::::| /
      l:::.            .   ..::::::::::l/
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




965 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:24:47 ID:Q3lAHj9A



       /\___/ヽ
 .    /;:''''/ '''' \'''';\
..     |::::::(●)  ,、(●)::::::|.    ……居住区を挟んだ「開放派」の占領地域にはくれぐれも出向かないように。
    /    (__人__)    \
    |      ` ⌒´    .  |    後、これ以上住民が「開放派」に参加しないように取り締まりも抜かりなくね。
    \     ∩ノ ⊃    /   
    (  \ / _ノ   |  |
    .\ “  /___|  |
     . \ / ____ /





                                             , ─ - 、
                                           /        ヽ
                                          /  =___   ',
      はっ!全警備部員に伝達します!               l / __  `i‐、.」
                                          Ll  ./-ヽ、_.ノ::::l:',
                                          └_「:::::::;:ゝ-アi:::ゝ
                                        , -ー「::i:::l::::::::ヽ:::::l:/  l
                                       /   ヽ-‐'  ̄  ̄、_/ ` ‐ 、
                                      //  ̄ \        ' ,  -=、 i\




     ,ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )    監督官、ブロッチさんがお会いしたいと……
     ノ   ヽつ
         < ザッ



966 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:25:03 ID:Q3lAHj9A



       /\__/ヽ
 .    /;:''''/ '''' \\   ふぅ……忙しくてしんどいのぉ。
..     |::::::ィ赱、  ,、r赱ミ |
    /    (__人__)  \   ……ブロッチ先生が?
    | U    ` ⌒´    |   はて?なんの用だろう?
.    \_______/
    /    /\/▼\|\






                                       / ;ニ、、 、___,.r'"彡-‐-<シ,,、 ゙:、
                                       ゙!(frlヽミヽ-,,ニ-''"    「  ヽ、 l,
                                        ゙i`-!   `´        |、,__ ヽ ミ!
                                        ヽ| _,,...、,   r‐ニ"`ニ-、 ゙トー- 、 ゙!
  やぁ、監督官。                               ゙t‐テt'ァ, ' ゙̄Tナ;ー` ト、,.ニ、 ミリ
                                         ゙! ''",' .   ̄     トf rュ゙い'
  ……色々、タイヘンそうですな。               .      !   ,' .:::.       ゙ソィノノ!゙
                                          ゙;  ヾr'''′     /",ィf′
                                          ゙;  ェ─‐_:ァ    ,/'''「;/
                                           ゙;  ー ̄    .// |゙
                                           ゙;      / /  .|-:、
                                            ゙,=r--‐''",,..∠、-''"-‐イ
                                      ザッ >



967 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:25:20 ID:Q3lAHj9A



         /\__/ヽ
       /;:''''/ '''' \\   いやはや……恥ずかしながら、娘の件が頭痛の種でね。
     |::::::(●)  ,、(●)|
    /    (__人__)  \  今も、これ以上被害を出さないで解決する為に
    | U    ` ⌒´      |  指示を飛ばしてたところだよ。
     \             /







                                  .               /VVVVVVV
                                              /        /
                                  .         /           >
                                         / 〃廴,/ ゛゛\ \>
    へぇ、どんな指示を出してたんスか?        .       f' ,/  (      ヾ, ヘヘ
                                  .      |i│ ─    ─    }_} ヾ,,
                                  .  .   .ト.:| (●)  (●)  §小.N
                                  .     乂|  (__人__)   § N
                                  .   ⊂ ヽ∩\  `ー´  。゜   ヽ
                                  .   .乂_\ ∽    ∽   /  ,)
                                       \  ゝ、__∞∞_   " /
                                         \  _____/
                                    ヒョイッ >



968 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:25:37 ID:Q3lAHj9A



       /\__/ヽ
      /;:''''/ '''' \\
       |::u::( )  ,、( )((○  ((○   ひぃぃ!!
    /    (__人__) u.\        お、お、お前はぁ!?
    |   U  |il!il!il|    |
     \  .  u|ェェェェ| . .,/        わ、私を殺しに戻ってきたのか!!
    ノ           \






                                                 ,i゙r=、ミ、___,,、-''彡'"⌒i,ミ、゙i,
                                                 いリ|゙ヽニニ-'''"     ,|ヽ  |
                                                 ゙ヽミ!           |   ,!
                                                   | _..,,、、、_  ,、、、,,,,,、トミV
   ば、馬鹿!何で合図する前に出てくるんだ!                .      r|, -ェエン; ' 'ニiッ-、` レ´`!
                                              .     l l     '|       ゙,「,リ
   ……監督官、彼はあなた方親子の仲裁の為に戻ってきてくれたんですよ。    ヾ!   ,  、  U ,r' /
                                                    ゙i   ` ~´    ,トi″
                                              .       ゙i、 ''ニニ''ー   /!.|
                                                     r∧      ,/ノ_,!、
                                                     んミー、__,ィチ='"=ニ゙l,
                                                 ,,、-//!レ,``>X.r'''"ヾ'v'/´).)ト、,,_




969 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:25:52 ID:Q3lAHj9A



        /\__/ヽ
      /;:''''/ '''' \\
.      |::::::(●)  ,、(●)|    お、お前が、私たち親子の為に?
     /    (__人__)  \
      |  U    ` ⌒´    |   なんの為にそんな……
.      \               /






       /\__/ヽ
     /      :::::::\   ……いや、お前……もとい、ギャル夫くん。
      |         .:::|
    / / ''''   \''、::::\. ……君とアマタの仲を考えれば何も不思議はないか。
.   |  (ー),  、(ー)   |
    \    (__人__)   /
     |    ` ⌒´    |




970 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:26:07 ID:Q3lAHj9A



                                                /\___/ヽ
                                          .    /;:''''/ '''' \'''';\
                                         ..     |::::::(●)  ,、(●)::::::|
   ……そういえば、ジェームスとは会えたのかね?             /    (__人__)    \
                                             |      ` ⌒´    .  |
                                             \     ∩ノ ⊃    /
                                             (  \ / _ノ   |  |
                                             .\ “  /___|  |
                                              . \ / ____ /






   ト VVVVVVVVノ\
    \            \
      ヽ             \
   ⌒≧x   /^^\/ \ \
     彡  〆     )   丶 ∨
     〃 ハ    _, ,丶_  Y:i|   ……死んだッスよ、親父は。
    イ 从§  ( ー) (ー) |从
    乂イ§     (__人__)  |
      / ゚ o     ` ⌒´ /
     /      ∽    ∽
    |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




971 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:26:23 ID:Q3lAHj9A



        /\__/ヽ
      /;:''''/ '''' \\    ……そうか。
.      |::::::(ー)  ,、(ー)|    ちょっと待ってなさい。
     /    (__人__)  \
      |       ` ⌒´    |  ……確か、引き出しの中に……
.      \               /
                  < ゴソゴソッ






   ___________________
   i    ________________    i
   | /                         \  |
   | |     __________       | |
   | |      ,.== 、 ____   ,.== 、..  . | |   『……これだ
   | |――‐‐{{` ´}} |::::::::::::}  | {{` ´}..‐――| |    ギャル夫くん、受け取りたまえ』
   | |――‐‐ヾ'=='゙′ ̄ ̄ ̄ ̄  ヾ'=='゙――‐‐| |
   | |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       | |
.   i| |、_______________________,| li
.   l|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄',      l|
.   l|     /       ロ        ロ       ',    ∥
   ヽ__/   ○             ○  ',___,〃
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    < スッ




972 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:26:42 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x  〆/^^\/ \ \
             〃 ハ       )  丶Y:i|  ??
             イ 从§   ノ   ―  |从
            乂イ§   ( ●) (●) |    これは……ホロテープ?
               / ゚ o    (__人__)/
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






        /\__/ヽ
      /;:''''⌒ '''' ⌒\
.      |::::::(●)  ,、(●)|    ……そうだ。
     /    ⌒     ⌒\
      |        -     |  ジェームスがココを抜け出した時に、キミ宛てに置いて行った物だ。
.      \              /  ……あの騒動の後に、キミの机の上で見つけたんだよ。




973 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:26:59 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|   親父が!?オレにッスか!?
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§ U   (__人__)  |     ……あっ……
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    l::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    |/|:::::::::::::/::::::::::::::::: ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    |::::::::::::::::::::::::_:::/ l:::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::::::::::l:::::::::|
    |:::::::::::::::::::::::::/≧、 l::::::::::::::::::|  \斗::::::::::::::::l:::::::::l
    |:::::::::|:::::::::/l::/イ⌒゙`メ::::::|\::lィ千代`:::::|:::::::::l:::::l〉リ
    |::::::::/|:: / リ弋、 _ノl ヽ|  ヽレ; __ソ l j|人:::::::l:::::|     ……ギャル夫、残してきた「伝言」も含めたそれがオレの答えだ。
.    |::::/ |:::fzll ^ー‐'´     ^ ‐-'´ jlノ:::::l::l::て
     |/  ヽ.:::|ヘ              /ィ<"j メ_/
         ゝ;八      ;      /イ    
           x > 、   ー ー    イゝ:::`>-、
         〆::::;//ハ` 、     <´/  l):::}:::::::::::::::` 、
        //::::://  \  `‘´   /  /::::7::::::::::::::::::::ハ::l  
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



974 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:27:18 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \    そ、そうか!
            彡  〆     )   丶 ∨  あの時のあの言葉……嘘かと思ってたけど……
             〃 ハ    ⌒   ー Y:i|
             イ 从§  ( ○) (○) |从   すぐに部屋を出たから気が付かなかった……
            乂イ§ U   (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






       /\__/ヽ
     /      :::::::\    ……心の準備ができたら聞くといい。
      |         .:::|
    / / ''''   \''、::::\  それと、キミがあの騒動に関わっていない事もそのテープでハッキリ解った。
.   |  (●),  、(●)   |
    \    (__人__)   /  ……キミのお父さんに関しては、正しい処置をしたと今でも思っているが、
     |    ` ⌒´    |   キミを疑い、結果的にジョナスを死なせたのは私のミスだ……本当にすまなかった。




976 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:27:44 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|  監督官……アンタ……
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







                                                       /\__/ヽ
                                                 .    /ノ  '''' \; .\
 ……こんなだから、娘にも愛想を尽かされてしまったんだなぁ。          ..     |(ー) ,、  (ー)::::::|
                                                    /  (__人__)    \
 挙句、2派に別れての争いまで起こしてしまうなんて、つくづく無能な監督官だよ。 . |    ` ⌒´    .  |
                                                    \  .          \
                                                    /´               ヽ




977 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:28:04 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     /   \ Y:i|  ……肝心なのは、それなんスけどね。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |   どうして、こんな事態になっちまったんスか?
               / ゚ o         /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







        /\__/ヽ
      /;:''''/ '''' \\  ……キミらが出て行った後の虫騒動は聞いているかね?
.      |::::::(●)  ,、(●)|
     /    (__人__)  \ まぁ、それ自体は何とか解決したんだが……
      |       ` ⌒´    |
.      \               /




978 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:28:26 ID:Q3lAHj9A



     /\___/ヽ
.   /;:''''/ '''' \'''';\   ……ジェームスが居なくなりジョナスが死んで、このVaultには医者が居なくなってしまった。
..   |::::::(●)  ,、(●)::::::|
  /    (__人__)    \   だから、騒動での怪我人に満足な治療を施せない状態になってしまったんだよ。
  |      ` ⌒´    .  | 
  \     ∩ノ ⊃    /
  (  \ / _ノ   |  |
  .\ “  /___|  |
   . \ / ____ /






        /\__/ヽ
      /;:''''/ '''' \\    まぁ、そういう状況になれば、誰でも同じ事を考える訳でな。
.      |::::::(●)  ,、(●)|
     /    (__人__)  \   ……19年前と同じく、外から医者を連れてこようという話になったんだが……
      |       ` ⌒´    |
.      \               /




979 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:28:45 ID:Q3lAHj9A



       /\__/ヽ
     /      :::::::\     ……その頃、ちょうどアマタと私の仲も険悪になっていてね。
      |         .:::|
    / / ''''   \''、::::\   気が付けば、外から医者を連れてくる是非を決める筈だったのが、
.   |  (●),  、(●)   |   Vaultを開くか開かないかの大論争になってしまって、
    \    (__人__) U /    さらには私とアマタの派閥に別れての争いにまで発展してしまったんだ……
     |    ` ⌒´    |






     レ彡            ヽミ、八
     }/ r'´`ヽ、       ,. ー i   |、
      !'  |. .    `'' ー--ー '''´   |ヽ、 !
     l゙.  |: .             |ミ  l  ……ギャル夫、お前には言い難いが……
     {  |: .'' '==-、、 ,_-_-_-=、. !ゞ i
      Vゞ!: . .'''ヱZゾ}  :、<TZ7ヽ  L、ソ  おそらく、そこまで問題が飛躍して発展した原因は、アマタとお前たち親子だ。
     {  |: . .    .:.|        /. }'
     ヽ |: .     .:.!        ,' ./
      ゞJ: .     〟,、   U ノ /
        `、:  _...,,, _,,_    ,イ'´
          |`、  ー― `   /.i,
          |:.:ヽ       , '.,.'.|
         ,((:.: ヽ、   ./ / .ト、
       /、``丶、 _  ̄ ̄ _,'_..-''_ l、




980 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:29:02 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x  〆/^^\/ \ \
             〃 ハ       )  丶Y:i|   ……オレたちが身をもって外に出れる事を証明しちまったからッスね。
             イ 从§   ノ   ―  |从
            乂イ§   ( ●) (●) |  
               / ゚ o    (__人__)/
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ





                                                 ,i゙r=、ミ、___,,、-''彡'"⌒i,ミ、゙i,
                                                 いリ|゙ヽニニ-'''"     ,|ヽ  |
                                                 ゙ヽミ!           |   ,!
                                                   | _..,,、、、_  ,、、、,,,,,、トミV
 ……そして、それをアマタが煽り立てたんだ。                  .      r|, -ェエン; ' 'ニiッ-、` レ´`!
                                              .     l l     '|       ゙,「,リ
 さらに、監督官自身を敵に仕立てる事により、                       ヾ!   ,  、  U ,r' /
 Vaultの管理体制自体に不満や疑念を持っていた人間まで取り込んだ……      ゙i   ` ~´    ,トi″
                                              .       ゙i、 ''ニニ''ー   /!.|
 まったく、見事な扇動だったよ……確かに彼女は指導者向きだな。            r∧      ,/ノ_,!、
                                                     んミー、__,ィチ='"=ニ゙l,
                                                 ,,、-//!レ,``>X.r'''"ヾ'v'/´).)ト、,,_




981 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:29:18 ID:Q3lAHj9A


                                                  / ll \  \
                                                _//イ ||  \  \- 、、
                                               /=ニ=>ー<==ニニ=ヘ\
                                             / ===/二ヘ===== \\
                                            //  _ -――――- _=== ヘ:::::ヽ
                                            /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  `jl:::::.|
  ……部外者から見ると、もういっそVaultを開いて               l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽi l::::::::::|
  行きたい人間だけ行かせてしまった方が良い気もしますがね。     l l:il.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:\|::::l::::|
                                            . |:.::ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./:/ト /;l lヽ:i
                                              |::::ヽ|ィr,‐、`ヽVl/ !i::;;;;i.}. | .::./i; { .==
                                             イi:.:`{.l l:;;;:}    ゞ--‐' l .イ:.:.{/ゝ
                                              |l :/i.ゞ-‐'     ⊂⊃' ,i /:`ー'/
                                              !/ニ.l⊂⊃  ,-、    ,∠::::/i:/
                                               `i ゝ .__ー'_,ィi´ヘ!/ヽ' `
                                                ヽ'  ヽ' / `v' ゝ、_
                                                       ,ゝ::::i:::、八 )





               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ  ……RL-03、このVault101に限れば、
       |i | 从 ノ    `ヽl小N  それは無理ってもんだにょろ。
       |i (|  | ●   ● li|ノ
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|    ……そうだにょ?監督官。
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |




982 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:29:38 ID:Q3lAHj9A



      /\___/ヽ
     ノヽ       ヽ、
     ./⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ   !!
     |ン(○),ン <、(○)<|.
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  あ、アンタ……もしかしてVaultの「テーマ」を知ってるのか!?
   |     |,r-r-|  U  |
   \     `ニニ´     /ヽ
  /. |^ヽ、 `ニ ニ´ ./|^|`,r






               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ  ……Vault101のテーマは「純粋」。
       |i | 从 ノ    \l小N
       |i (|  i ●    ● li|ノ  つまり、このVaultは外部と一切の接触を絶って、
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|    内部だけで社会を成立させなければならなかったんだにょ。
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ   ……その純潔性を保つ為に。
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )




983 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:29:55 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ    ⌒   ー Y:i|  ……なんなんスか?
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§ U   (__人__)  |    その「テーマ」って?
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






                                                     r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                                        シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
                                                    //, '/     ヽハ  、_Vヽ
 ……核シェルター「Vault」には、それぞれに実験テーマが定められてるんだにょ。  〃 {_{       リ| l.│ i|
                                                    レ!小l_ノ ''  'ー 从 |、i|
 各Vaultは、そのテーマに応じた管理体制がそれぞれで実行されてたんだにょろ。  ヽ|l ●   ●  |  |ノ│
                                                     |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /| /
                                                     | l>,  __,  (⌒ヽ_/ .| |
                                                      rィ| |/ ヾ:::|三/ヘ、__∧ ||
                                                   イ || |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'ヽ|




984 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:30:18 ID:Q3lAHj9A



        /\__/ヽ
       /;:''''/ '''' \\
       |::::::(●)  ,、(●)|    ……そこの見知らぬ人の言う通りだ。
     /    (__人__)  \
      |      ` ⌒´     |   だからこそ、私は監督官としてVaultの開放など認める事は出来なかった。
.      \           /    ……19年前にキミたち親子を招き入れたのも
    ,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.    特例中に特例……止むに止まれぬ決断だったのだから。
    :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
       |  \/゙(__)\,|  i |
       >   ヽ. ハ  |   ||






       /\__/ヽ
     /      :::::::\
      |         .:::|.    ……ただ、アマタが外との接触を希望するのも理解できない訳じゃないんだ。
    / / ''''   \''、::::\   実は、私も若い頃にあの子と同じ考えを持って、外との交流を図った事があるのだが……
.   |  (ー),  、(ー)   |  
    \    (__人__)   /   ……結果はさんさんたるモノだったよ。
     |    ` ⌒´    |




985 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:30:40 ID:Q3lAHj9A


                                                         /\__/ヽ
    ギャル夫くん、君なら地上がどれだけ危険か解るだろう?             .    /ノ  '''' \; .\
                                                 . ..     |(ー) ,、  (ー)::::::|
    そんな中に、我々が飛び出して行っても、                          /  (__人__)    \
    わざわざ死にに行くようなものなのだ……                         |    ` ⌒´    .  |
    監督官として、みんなを危険に晒す事を私は容認できない。               \  .          \
                                                      /´               ヽ






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \   オレも個人的にはアンタと同意見ッスよ。
            彡  〆     )   丶 ∨  あんな危険な場所にアマタを行かせるなんてトンでもねぇッス。
             〃 ハ     ―   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从  ……でも、この状況じゃ、それでは収まらんのも確かっしょ?
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o          /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




986 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:31:02 ID:Q3lAHj9A


                                       /\__/ヽ
                                 .    /ノ  '''' \;u.\
                                ..     |(●) ,、  (●)::::::|
    それはそうなんだが……                 /  (__人__)    \
                                    |    ` ⌒´   u.  |
                                    \ u.          \
                                    /´               ヽ






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  ……アンタの方から、少し妥協してみたらどうッスか?
             〃 ハ     ―   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从  例えば、全面的な開放は認めないまでも、
            乂イ§     (__人__)  |    定期的な調査隊の派遣や、
              / ゚ o   ∩_ つ /    比較的安全な近くの町との交流を促進するとか……
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/




987 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:31:21 ID:Q3lAHj9A



        /\__/ヽ
      /;:''''/ '''' \\    しかし、それじゃやっぱり危険が……
.      |::::::(●)  ,、(●)|
     /    (__人__)  \  
      | U     ` ⌒´    |
.      \               /







                                                     /レVVVVVVVV イ
                                                    /           /
  ……でも、医者問題一つ取ったって、                           /         ∠
  中だけで回すのには限界が来てるわけっしょ?                    / /ヽ/^^\   x≦⌒
                                                / /   (     〆  ミ
  それに、残念な話ッスけど、                              | ′_ノ   ヽ_    ム  ヾ
  たぶん地上の状況は、50年や100年じゃ改善しないッスよ?         从| (ー) (ー )  §从 ゝ
                                                |  (__人__)    §ル′
                                                   \⊂ヽ_∩    o ゚ ヽ
                                                 | ゝ_ \     }
                                                 | l___\ `´  /
                                                     \____\__/




988 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:31:39 ID:Q3lAHj9A


                                          .               /VVVVVVV
                                                      /        /
                                          .         /           >
  ……いずれ外と交流を持たなきゃならんのなら、                  / 〃廴,/ ゛゛\ \>
  余力の有る内の方が上手く行くってもんスよ。             .       f' ,/  (      ヾ, ヘヘ
                                          .      |i│ ─    ─     }_} ヾ,,
  ……どうッスか?監督官。                        .  .   .ト.:| (●)  (●)  §小.N
                                          .     乂|  (__人__)   § N
                                          .   ⊂ ヽ∩\      。゜   ヽ
                                          .   .乂_\ ∽    ∽   /  ,)
                                               \  ゝ、__∞∞_   " /
                                                 \  _____/






       /\___/ヽ
 .    /;:''''/ '''' \'''';\
..     |::::::(ー)  ,、(ー)::::::|    ……ブロッチ先生、どう思う?
    /    (__人__)    \
    |      ` ⌒´  U .  |
    \     ∩ノ ⊃    /
    (  \ / _ノ   |  |
    .\ “  /___|  |
     . \ / ____ /




989 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:31:57 ID:Q3lAHj9A


                                              !.:.:.:.:.:.:.     .:.:.:.:.:.:::,r'r'":.:.:.:、
                                            .!ミミy'^ヽ.:.:.:.:::::,.ィrrミミヽV:.:.:.:.:.:.:.',
                                           ',ミ;!   `""""゙´  `ヾト、ヽ、、::::;',
                                               `1      _,、、、、  iト、ヽヾヾ;;:l
  私も彼の意見に賛成です。                          1‐‐、  r'二.-─-ミ;、 !ミr=ミ;:;:;:;:|
                                               ';r〒1 `ヽでこ`   iミ! ,r::!;;;;;;′
  ……何よりも、この無意味な争いを一刻も早く収めるべきですよ。     i! ",′         ゙'.ノノ!;;;;′
  でないと、本当にこのVaultは崩壊してしまいます。              ',./   、         r _ノ;;/
                                               ',`"゙゙´        / {:::;;;;;!
                                                ! -‐ 一       / ,.ヾ;;/
                                                ',. ´ ̄     / /  |
                                                    '、_ __,...イ_,,、-‐''ニニニコ
                                                      _;;;;;;;.'ニ ‐''"´,. -─┐{






       /\__/ヽ
     /      :::::::\
      |         .:::|    そうか……いや、そうだな。
    / / ''''   \''、::::\
.   |  (ー),  、(ー)   |   ……そろそろ、世代交代をしてもいい頃なのかもしれん。
    \    (__人__)   /
     |    ` ⌒´    |




2 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:34:05 ID:Q3lAHj9A



        /\__/ヽ
      /;:''''/ '''' \\    ……ギャル夫くん、交渉は君に一任しよう
.      |::::::(●)  ,、(●)|     だから、アマタに伝えてくれ……「監督官の職をお前に譲る」と。
     /    (__人__)  \
      |       ` ⌒´    |  あれだけ手際良く連中を取り纏めた手腕だ。
.      \               /  アマタの次期監督官に異論は出ないだろうから。







                                      /レVVVVVVVV イ
                                     /           /
                                    /         ∠
                                   / /ヽ/^^\   x≦⌒
                                 / /   (     〆  ミ
    監督官……                      | ′―   ―    N  ヾ
                               从| (●) (● )  §从 ゝ
                                 |  (__人__)    §ル′
                                    \ `ー ´    o ゚ \
                                  ∽    ∽    ヽ
                                     /  ∞∞  / /   |




3 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:34:22 ID:Q3lAHj9A


                                       / ;ニ、、 、___,.r'"彡-‐-<シ,,、 ゙:、
                                       ゙!(frlヽミヽ-,,ニ-''"    「  ヽ、 l,
                                        ゙i`-!   `´        |、,__ ヽ ミ!
                                        ヽ| _,,...、,   r‐ニ"`ニ-、 ゙トー- 、 ゙!
    ……よく決断してくださいました。                   ゙t‐テt'ァ, ' ゙̄Tナ;ー` ト、,.ニ、 ミリ
                                         ゙! ''",' .   ̄     トf rュ゙い'
    後はアマタさえ矛を収めてくれれば、全て解決だが…… .   !   ,' .:::.       ゙ソィノノ!゙
                                          ゙;  ヾr'''′     /",ィf′
                                          ゙;  ェ─‐_:ァ    ,/'''「;/
                                           ゙;  ー ̄    .// |゙
                                           ゙;      / /  .|-:、
                                            ゙,=r--‐''",,..∠、-''"-‐イ






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x  〆/^^\/ \ \
             〃 ハ       )  丶Y:i
             イ 从§   ノ   ―  |从
            乂イ§   ( ー) (ー) ||  ……そう、まだアマタが残ってるッス。
               / ゚ o    (__人__)/
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




4 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:34:39 ID:Q3lAHj9A


               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ   でも親父さんが、職も譲って全面的に譲歩するって言ってるんだから、
       |i | 从 ―    ― l小N   目的も達成したろうし、解決したも同然なんじゃ?
       |i (|  | ●   ● li|ノ
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |







   ト VVVVVVVVノ\
    \            \
      ヽ             \
   ⌒≧x   /^^\/ \ \     ……いや、オレの考えが正しければ、
     彡  〆     )   丶 ∨   今回アマタがこんな行動に出たそもそもの原因はオレっス。
     〃 ハ    _, ,丶_  Y:i|
    イ 从§  ( ー) (ー) |从    だから、本当の意味で解決するのには、
    乂イ§     (__人__)  |     オレがアマタを納得させなきゃならねぇんスよ。
      / ゚ o     ` ⌒´ /
     /      ∽    ∽
    |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




5 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:34:58 ID:Q3lAHj9A



        /\__/ヽ
      /;:''''― '''' ―\
.      |::::::(ー)  ,、(ー)|    結局、アマタは君が第一なんだなぁ……
     /    ⌒(__人__)⌒\                                        ネタ
      |        -     |  ……私は、自分からいつも娘を遠ざけてしまう君が本当に妬ましかったよ。
.      \              /  







       /\__/ヽ
     /      :::::::\
      |         .:::|   でも、その私怨がこんな事態を招いたのかもしれん。
    / / ''''   \''、::::\
.   |  (●),  、(●)   |  だとしたらギャル夫くん……本当に申し訳ない。
    \    (__人__)  u /
     |    ` ⌒´    |




6 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:35:16 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆  _ノ   ―丶 ∨   ……オレだって、
             〃 ハ  ( ー) (ー)Y:i|    あの時にスティーブ主任を殺すまでしなければ、
             イ 从§   (__人__) |从    こんな事態にはならなかったかもしれないッス。
            乂イ§          |
               / ゚ o        /     ……結局、それぞれが自分の都合や感情を優先したから
            /      ∽    ∽      こんな事になったんスよ……だからアンタだけのせいじゃないッス。
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ





        /\__/ヽ
      /;:''''/ '''' \\   ……お互い腹を割って話せば、君ともこんなに簡単に解りあえたんだな。
.      |::::::(ー)  ,、(ー)|
     /    (__人__)  \   こんな簡単な事だったのに……本当に、ままならないモノだよ……
      |       ` ⌒´    |
.      \               /






           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ   まったくッスね……
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (ー) (ー) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \         /
            /           \


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------




7 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:35:34 ID:Q3lAHj9A



~居住区~



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x  〆/^^\/ \ \
             〃 ハ       )  丶Y:i|  ……ふぅ、少し一息ついてからアマタの所に行くとするッスか。
             イ 从§   ノ   ―  |从
            乂イ§ U ( ー) (ー) |    痛……まだちっと腹が痛むッスね。
               / ゚ o    (__人__)/
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ





      ,..-──- 、
      /. : : : : : : : : : : :\
    /.: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',    なんだお前?
   {:: : : : :i -'  ゙ー i: : : : :}
   {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}   もう疲れたのかよ?だらしねぇなぁ~。
   .{ : : : :|   ,.、   |:: : : :;!
    ヾ: : : i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
     .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
     __ィrlニ` ー一'´二 |二=、
   〃ヽ、_=--,-|_ :::::::: !:::|  ! ヽヽ
                    < ザッ




8 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:35:52 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ    ..::::::).:.:(:::::. Y:i|    いや、お前にだけは言われたかねぇッスよ。
             イ 从§  ‐=・=-:::‐=・=-|从
            乂イ§ U   (__人__)  |     さっきも、何にも役に立ってなかったじゃないッスか。
               / ゚ o         /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ





         ,..-──- 、
        /. : : : : : : : : : \
       /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
      ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',    は、はん!テメェの目は節穴のようだな!
       {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
        .{:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}    オレは、疲れて歩きたくないっていう姉御を
        { : : : :|U  ,.、   |:: : : :;!     監督官の部屋までおぶって行ったのよ!
       ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
        ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′      細心の注意が必要な重要任務だったぜ……
          \` ー一'´丿 \
       Y´⌒` r‐-‐-‐/`ヽ、≡=─
       |; ⌒ :; |_,|_,|_,hに丿ヽ ≡=
       .|: ; : : : .| `~`''.`´ ´“⌒⌒)≡= -
        .|; ; ; ; 人  入_ノ´~ ̄ ≡= -
        l ; ;/   // /''  ≡=─
                        < ビシッ!



9 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:36:08 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|   ……そうッスか。
             イ 从§  ( ≡) (≡) |从
            乂イ§ U   (__人__)  |    もう、なんかホントに可哀想な事態になってきたかも……
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ





   ,,..-──‐- 、
  /.:: : : : : : : : : : : :ヽ
  !:: :: :: : : : : : : : : : :',   ……まぁ、真面目な話、
  /-{:: :: : : : : : : : : : :}   助手に使ってくれるみたいだからよ、ホントに付いて行こうかと思ってんのよ。
  i ェェ {:: :: : : : : : : : :;!
 <   l:: : : : : : : : : :ノ   どっちに転んでも、もうオレの居場所はココには無さそうだしな。
 .Еフ ゞ:: : : : : : : ,‐_
 /⌒ヽヾ─---─ '  i




10 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:36:22 ID:Q3lAHj9A


                                            .               /VVVVVVV
                                                        /        /
                                            .         /           >
                                                   / 〃廴,/ ゛゛\ \>
  ……お前が出てったら、お前の母ちゃんが悲しむッスよ?       .       f' ,/  (      ヾ, ヘヘ
                                            .      |i│ ─    `ヽ     }_} ヾ,,
                                            .  .   .ト.:| (●)  (●)  §小.N
                                            .     乂|  (__人__)   § N
                                            .   ⊂ ヽ∩\       。゜   ヽ
                                            .   .乂_\ ∽    ∽   /  ,)
                                                 \  ゝ、__∞∞_   " /
                                                   \  _____/






              ,..-──- 、
             / : : : : : : : : : : \
            / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',
           {: :: : i.'⌒';;;;;;'ー i: : : : : :}   オフクロは死んだよ。
          . {: : : | ー   ー  |: : : : : :}
            { : : |   ,.、   |: : : : :;!    例の虫騒ぎの最中にな。
           .ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ
             `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'
               ノ` ー一'´, ‐'ヽ
              / !  _, ‐"   _ !




11 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:36:36 ID:Q3lAHj9A



  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ  それは……スマン事聞いたッス。
  〃 {_{、  _, ,丶_  │i|
  レ!小§ (ー)  (ー)  | イ
   レ §   (__人__)   |ノ
    /⌒゜。  ` ⌒´  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|






      ,..-──- 、
      /. : : : : : : : : : : :\
    /.: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
   ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',    ああ、まったくだぜ。
   {:: : : : :i -'  ゙ー i: : : : :}
   {:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}   オレがせっかくラッドローチから助けてやったのに、
   .{ : : : :|   ,.、   |:: : : :;!   その直ぐ後に、酒飲み過ぎて死んじまいやんの。
    ヾ: : : i r‐-ニ-┐ | : : :ノ
     .ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′    ……ホントにふざけた話だぜ。
     __ィrlニ` ー一'´二 |二=、
   〃ヽ、_=--,-|_ :::::::: !:::|  ! ヽヽ
   / |::| .|::,i":::::::``)l/|| .|:::::: !|




12 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:36:55 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|  そうだったんスか……
             イ 从§  ( ー) (ー) |从     ヤ
            乂イ§     (__人__)  |   ……遣りきれない話ッスね……
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/





    ,..-──- 、
  /.:: : : : : : : : : : ::ヽ
  !:: : :: : : : : : : : : : : ',   ……オメェの親父も死んだんだろ?
  / {:: : : : : : : : : : : : ::}
  ェ {:: : : : : : : : : : : :: :;!   さっきの監督官の言葉じゃねぇけどよ……ホントにままならねぇよなぁ……
 <  l:: : : : : : : : : : : :ノ    勝手におっ死んじまうなんて、いい迷惑だっつうの……なぁ?
 _Е)ゞ: : : : : : : : ::,‐_
/ i ̄゛ヾ─---─ '  iヽ





          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|   ブッチ……
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------




15 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:37:45 ID:vxTUBlpM

見た目よりきれいなドナルドだ



13 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:37:16 ID:Q3lAHj9A



~Vault101・「Vault開放同盟」占領区~



         Λ_Λ
        (  ・3・)  アマタ、ミクとギャル夫が会いたいって来てるYO。





                                   |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;_:;:_;:_;:|
                                   |______|_____|
  ……分かったわ。                       ||i: :: :lへ、_|l:|:| :|: |:l:ハ: l: ::: {V}
                                   | i:: ::|  __、 レハ ,___ ハ:l:: :: M.
  ココに通してちょうだい。                   l i: ::i  ヒリ    ヒリ   Vl:: ::M
  二人とは私だけで話すから。                li: ::|  "       /: : :OO
                                    l:: :|:ヽ   ̄    /: :/: :: | |
                                    l∧Vハ`,ー---イハ:/: :ハ ノノ

                    ●

                    ●

                    ●




14 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:37:30 ID:Q3lAHj9A



         |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
           |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:_:;:.!:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_:;:_:|
        |_______|______|
          /: /:/: : : : : /:/::.: :.:|: |: : : : :.', : : : :.',
.        /: /:/: : :/: /:|: !: : : ::|: |:|: |: : : ', : : : : :,
       / : j: |: :|: |: :l: :|: |: : : ::|: |:|: |ヽ: : l: : : : : :,
      ,' : /l: |: :l斗:┼:ト:j: : : : |: H‐j‐ ',、:|: : : : : :l   ……で、何?ギャル夫ちゃん。
        j: : l:.l: |: :|: |:, zテ、!: : : :ハ:|rテ-、jl:.ト: : |: : :l
        |: : |: Nヽハj/   ヽ: :/     ヽj: : :.|: : :|   父さんの説得が上手く行ったの?
        |: : |: |:|: ハ ー一  'Y   ー一 .|: : :.!: : .!   それとも、無理だったんで命乞いかしら。
      ハ: :.|: |:|:.小      i:        小: :.|: : .|
        ∧:j:.从: |::ハ、          /:|: : :.Nハ:j\
      /  N、: : l:ヽ::> .. -‐  .. .イ /j: : /
    /     \:_ゝ{ヽ、  i.T   , ノ//:/   __
    〈/ム¨ ‐ _   ヽ\ ー  一 /〃_ ‐ ¨  /






                                                     /レVVVVVVVV イ
                                                    /           /
  いや、交渉は上手く行ったッスよ。                             /         ∠
                                                  / /ヽ/^^\   x≦⌒
  監督官は、全面的な解放は認められないけど、                  / /   (     〆  ミ
  徐々に外と交流を持つ事は認めるって言ってるッス。               | ′―   ―    N  ヾ
                                              从| (●) (● )  §从 ゝ
  ……それと、監督官の職をお前に譲るって。                    |  (__人__)    §ル′
                                                   \        o ゚ \
                                                 ∽    ∽    ヽ
                                                    /  ∞∞  / /   |




16 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:39:19 ID:Q3lAHj9A



     |;_:;_:;:_:;:_:;:_:;_;:l:;:_;:;_:;:_:;:_:;:_:;:;|
     |_____|______|
   /:: : :: : :i: : :: : :: : :: : :l: :゙i :゙i:: : :゙i
  { : :{v:i: : :l: :i :i :l : :i:l: : :l : :゙i ゙i: :i :i゙i、
  l : :{:V : : :l:: :i :l :l : :l:|: : :l゙i:: :゙i:l: :l: :i゙i゙i   !?
  l :: :{V}: : :l| : :l :ハ:l: : :|:l : :l|_、へl: :l: :i ||
  l : :トト: : :l:l: :ト丿 H |::iぇテT>|:: :l: :i | .|   ……父さんが本当にそんな事を言ったの?
   l : :トム: : :l:lVト _ノ´__ |:i  イ:::|.iイ::l : :i l   あれだけ頑なだったのに……し、信じられない……
  ゙i:ヘイ`゙i: :l ゙i゙ソ ,イ:::i|    `'´ ノ:l: : :ilノ
  /〈|ト、.|: :l: :゙i|、 `'´   丶  |::l : :il
 〈〈   ||:゙i :゙i :゙i: :゙i U    - /:|: :l: :l
  (,(, ゙i゙i ゙i::゙i :゙i:゙i゙i ' - , _ __,r'ハVハ∧:l\
  V  J  ゛ンイ゙i ゙i   ク.- 、.| リ リ゙i ゙i
      ,r'`ニ,-r,\.:゛ィ-ゝィ,`゛' ゙i  ゙i ゙i






      |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
      |______|_____|
      /: : ::/: /: :l: : :: : :: : :: : :i: : :: : ::\
     /i: i: :/ /: : l: : :l:i: : l: i: i: :l: : :i:v}: : }
     //i: :l: :l:/: ::/l: : :|:l: : l: l: i: ::l: : : V:}: : l
     ||: i: :l: :lへ、_|l: : l:|: : :l:ハ: l: : |l: : :{V}: :: l   ……で、でも、限定開放なんて冗談じゃない!
     | i: :l: ::|<Tテぇi::| H土廿:ト: :l:l: : :トイ: : l
     l i: : l::トi. |i::;| i:|  "{゚:::::トVl:l: : :ムイ: : l    私たちの要求は、あくまでVaultの全面開放よ!
     li: : :l:レ ~  `   |iにゾ/ l: :/`トヘ:/     他は一切認めないわ!!
     li: : l::|U "        ̄ /: :l: :レイ|〉\
     l: :l: :|:\    ―    /: :/: /: /:||  〉〉
     l:∧ハVハヽ _     ' //:/: /::/ // ノノ




22 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:42:58 ID:gaFmdmtk

なんなら何人か外に出してやったらいいんじゃないの…
世紀末見せたら意見も変わるだろww



17 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:41:15 ID:Q3lAHj9A


                                             /レVVVVVVVV イ
                                            /           /
                                           /         ∠
  ……アマタ、もう止めにしねぇッスか?                 / /ヽ/^^\   x≦⌒
                                        / /   (     〆  ミ
  これ以上は、誰も得しねぇ上に、                   | ′_ノ   ヽ_     N  ヾ
  本当にVaultが持たないッス……                 从| (ー) (ー )  §从 ゝ
                                        |  (__人__)    §ル′
                                           \        o ゚ \
                                         ∽    ∽    ヽ
                                            /  ∞∞  / /   |





                                                          /レVVVVVVVV イ
                                                         /           /
                                                        /         ∠
                                                       / /ヽ/^^\   x≦⌒
 ……もう、オレとお前の喧嘩にみんなを巻き込むのは終わりにするんスよ。       / /   (     〆  ミ
                                                      | ′/   \    N  ヾ
                                                   从| (●) (● )  §从 ゝ
                                                     |  (__人__)    §ル′
                                                        \        o ゚ \
                                                      ∽    ∽    ヽ
                                                         /  ∞∞  / /   |



20 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:42:24 ID:Q3lAHj9A



     |.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;:_;_;_;_;;;;|
     |________|_____________|
     /:::::::ll|::::::::::|l::::::/::/ l:::|.l:i:::::::::l!::::!lヽ:ヽ:::::::::l:|!::::::::::|l
    l::::::::ll|::::::::::|l::::l.l::/l l!:::|.l::l:::::::::!l::::!l::ヽ:ヽ::::::::l:|!:::::::::|l
    l::::::::ll.ll|:::::::::|l::::ll!:l .l l!::::| l:l!:::::::::!l::::l:::::::::i!.i l::::l|!:::::::|l!l    !
   /:::::::l.l.ll|:::::::::|l:::::ll!l .l .l!:::|  ! l!::::::::!l::::|::::::;;l l''l::.l!|:::::::::|l!:l
   /:::::::l.l.l.l|:::::::├、:::|l!l .l:::l!├‐-、!、::::::::!l:::|/   i! .l」.|:::::::::|l!::l   ……私が、
   l::::::::l.l.l:ll:::::::::,!.「ヽ!i!'"´!j l l!__  ! ヽ__」レ'´'"´_,,.ィ.-ァ|:::::::::|l!:::l  あなたへの私怨で行動していたと言うつもり?
  /::::::://l:;|l::::::/!. | l l!_,,,」三匕二_      ィテ::::ノ 'l|:::::::::::|l:!:::l
 /:::::::://!::/|!::::〈 | |  |ヽ、ヤ'´::::::l!        `ー‐''´.li|:::::::::::|l:!::::l
/::::::::////;ll!:::::ヽ! .l  l  ``'''"´       、    .ノ、|:::::::::::|i:l:!::::l
::::::::/://:::||::::::::::::ヽ.! 丶、 U            ,.ィ'´........|:::::::::::|、l:l!::::l
::::::/:://,-イ|:::::::::::::|ヽ    丶 、_   ''"´ ,,.-'´ |............|:::::::::::|..ヽ、::::l
:::://..........|!:::::::::::l|....\      `┬──‐'ソ  |............|:::::::::::|.........`ヽ






                                          ト VVVVVVV_ノ\
                                           \           \
                                           ハ            \
   ……そうッスよ。                           ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
                                           彡  〆     \ \ ヽ
   お前がこんな騒動を起こした理由……    .          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
   ……全部、オレのせいなんじゃないんスか?          ル从§ (●) (●) ヾ  |
                                            乂§   (__人__)   从イ
                                           \         /
                                           /           \




21 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:42:45 ID:Q3lAHj9A



     |;_:;_:;:_:;:_:;:_:;_;:l:;:_;:;_:;:_:;:_:;:_:;:;|
     |;_:;_:;:_:;:_:;:_:;_;:l:;:_;:;_:;:_:;:_:;:_:;:;|
     |_____|______|
   /:: : :: : :i: : :: : :: : :: : :l: :゙i :゙i:: : :゙i
  { : :{v:i: : :l: :i :i :l : :i:l: : :l : :゙i ゙i: :i :i゙i、
  l : :{:V : : :l:: :i :l :l : :l:|: : :l゙i:: :゙i:l: :l: :i゙i゙i
  l :: :{V}: : :l| : :l :ハ:l: : :|:l : :l|_、へl: :l: :i ||
  l : :トト: : :l:l: :ト丿 H |::iぇテT>|:: :l: :i | .|   ……
   l : :トム: : :l:lVト _ノ´__ |:i  イ:::|.iイ::l : :i l
  ゙i:ヘイ`゙i: :l ゙i゙ソ ,イ:::i|    `'´ ノ:l: : :ilノ
  /〈|ト、.|: :l: :゙i|、 `'´   丶  |::l : :il
 〈〈   ||:゙i :゙i :゙i: :゙i      _ /:|: :l: :l
  (,(, ゙i゙i ゙i::゙i :゙i:゙i゙i ' - , _ __,r'ハVハ∧:l\
  V  J  ゛ンイ゙i ゙i   ク.- 、.| リ リ゙i ゙i






              /77 _ ___  _
           , -‐〃/ ´>‐=-:.:.:.:.:.> 、 rr-┐
          ,イ:.:.:〃/:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|l:l|
       .  /:.:.:.:.:.|l:l:|/:.:.:.:/:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:ヽ|l:l|
        /:.:.:.:.:.:.:|l::/:.:.:./:.:/:.:.:.:}:.:.:.:.:イ:.}:.:.:.:.Y/、
        ,':.:.:.:.:.:.「Y/:.:.:./jノ レ jイ:.:.:.:/:.:イ:.:.:.:.i:.}:.:.ハ   ……アマタ、聞いてください。
        l:.:.:.:.:.:.:|ll }':.:.イ斥示 ,イ:.:ノレ'`j:.:i:.:.:i:.ハ:.:.:',
      . l:.:.:.:.:.:└イl:.ハ:l 込ソ //示テ7:./:.:.jノ:.:.:.:.:.',  あなたはギャル夫さんに
        !:.:.:.:.:.:.:.:.`!:iヘ:i     , 込ソ/イ:.:リ/:.:.:.:.:.:.:ハ  騙されてたと思って恨んでいるかもしれませんけど……
        l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:レ 个   -  イ/j:./'1:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
        l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',   ム>- ≦vr'´jノ ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
        i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i ,.ィ' ヽ_/  i:l    ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',




23 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:43:12 ID:Q3lAHj9A


 . |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
 |: .: :.|: | ノ、 l  |:l:|`ヽ、: |:  }
 レ:.:.:|:!:イ.__:|  ヽl.__∨:i: レ   ……あれは、アタシを守る為の嘘だったって言うんでしょ?
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|    
 lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、  _   .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ
                < ボソッ






.    / /:::/ /    ,   i      ハ::ii:::| ト、
    / /::::/ /     ,′  :ト、      ハii:::| / |{
.   / \/ イ   イト、 .::|rヘ       Y´/ |1   !?
   ′′ | / {   八jハ :::|  ∨ ト、   、 ∨  | |
.  ' '::::::::{ハ i   イんハ `ヽ{  んz、 ヽ  /`ヽ | |   アマタ……もしかして、気が付いていたんですか!?
  | |::::::::::レ 八   {弋::ソ    弋::ソ`  イ  / /|::|
  | |::::::::イ ト、ハ トt , , ,   '  , , , イ/ /レ' / / /:|:::|
  | |::::::::ハ::::| VヽヽU   、   //}ノリ/ / /::::{:::|
  | |::::::| |:::|  `ヽ`>、 _  イj/  { }∧′.:::::}::::i
  | |::::::| |:::|     /八__ ...ィ了  V / .::::::{:::::i
  | |::::::| |:::| .r'⌒v/  /=〈 /7〉-‐'⌒/ .::::::::} ::::i




24 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:43:33 ID:Q3lAHj9A



 . |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗 .!: |  |:l:|;;.:; .: ..: ::!
 |: .: :.|: |,:' 、 l  |:l:|`ヽ、: |:  }
 レ:.:.:|:!:イ__,ィ:|  ヽl.、.__∨:i: レ   そんなの……いくらアタシでも気が付かない筈ないじゃない。
 |: |(|: :.|. _,     __ .|:.:|)|
 lN:. |: :.|,,, ̄::::::,:::::: ̄,,,,!l.:|: |    ……ギャル夫ちゃんがアタシの心底を見透かしたように、
  |:.:|:. :|ヽ、   _   .イ:j:l |: |    アタシだってギャル夫ちゃんが考えてる事ぐらい解るよ……
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ







                                                     _ __  ヘ、
                                                rxx ´ ̄    /くY⌒ヽ
                                               ノ´    ̄ヽ ̄Y\》!   \
                                                  /  l、  、    |彡ミミ|     ヽ
  そ、それなら、どうしてギャル夫さんを敵視するようなコトを……?     /イ  i!\ i\   ! ̄ ̄|      丶
                                                / i  |  \!弌j、 |jう|||リi!      
                                            / ハ  f心 ,  uVi弋ソ l
                                              /   乂 ト、 -‐ /リ从、  |
                                           /      ヽ!くぅーイ  | ヽゝ |
                                            /      i    ノ人 ̄ フ-‐ 、
                                          ,     |r-‐ イ/フ V´     !




25 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:43:53 ID:Q3lAHj9A



    |:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
   .|;:;:_;:_;:;l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
   |___|_____|
 ,. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ    ……毎日、お父さんと喧嘩してて思ったの。
  /:-ッ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
  |: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :|   ギャル夫ちゃんとこんなになった理由は、
  从ト|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  Vaultが理不尽に閉じているせいだって。
    | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    |:|::::v:::::::::::::::::::::::::::::: :|!|
     从:::ト:::|:{:.:.:|:./イ{::::::/リ







     |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;_:;:_;:_;:|
     |______|_____|   ……でも、解放運動を始めて現在のVaultの生存人数や、
     ||i: :: :lへ、_|l:|:| :|: |:l:ハ: l: ::: {V}   年齢比なんかを見ている内に、直ぐに悟ったわ。
     | i:: ::|  __、 レハ ,___ ハ:l:: :: M
     l i: ::i  ヒリ    ヒリ   Vl:: ::M   問題がそんな次元の話じゃなくて、
     li: ::|  "       /: : :OO   このVaultは本当の意味で存続の危機に立たされてるって事が。
      l:: :|:ヽ   ̄    /: :/: :: | |
      l∧Vハ`,ー---イハ:/: :ハ ノノ




26 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:44:10 ID:Q3lAHj9A



      |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
      |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
      |______|_____|
      /: : ::/: /: :l: : :: : :: : :: : :i: : :: : ::\
     /i: i: :/ /: : l: : :l:i: : l: i: i: :l: : :i:v}: : }
     //i: :l: :l:/: ::/l: : :|:l: : l: l: i: ::l: : : V:}: : l
     ||: i: :l: :lへ、_|l: : l:|: : :l:ハ: l: : |l: : :{V}: :: l  だから……アタシは、強引にでもVaultを開くべきだと思ったのよ。
     | i: :l: ::|<Tテぇi::| H土廿:ト: :l:l: : :トイ: : l    まだ、遺伝子の多様性をギリギリ保っている今の内に。
     l i: : l::トi. |i::;| i:|  "{゚:::::トVl:l: : :ムイ: : l
     li: : :l:レ ~  `   |iにゾ/ l: :/`トヘ:/    ……Vaultのみんなの為の戦い……そう自分に言い聞かせてた……
     li: : l::|  "        ̄ /: :l: :レイ|〉\
     l: :l: :|:\    ―    /: :/: /: /:||  〉〉
     l:∧ハVハヽ _     ' //:/: /::/ // ノノ







   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
 . |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗 .!: |  |:l:|;;.:; .: ..: ::!   ……でも、違った。
 |: .: :.|: |,:' 、 l  |:l:|`ヽ、: |:  }
 レ:.:.:|:!:イ__,ィ:|  ヽl.、.__∨:i: レ   あなたが戻って来て、玄関で鉢合わせた時……自分の本心が解っちゃったのよ。
 |: |(|: :.|. _,     __ .|:.:|)
 lN:. |: :.|,,, ̄::::::,:::::: ̄,,,,!l.:|: ||   ……ただ、あなたを見返したかっただけなんだって。
  |:.:|:. :|ヽ、   _   .イ:j:l |: |     置いて行かれた事に怒りを覚えて……
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ




27 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:44:34 ID:Q3lAHj9A



        , '´: :`ヽi |: : : : : ., -‐ : : : : : : : : : : ヽ-.、
        ,': : : : : ,.:| |,.'´`, ':. : : : : : : : :ヽ : : : : : :ヽ:ヽ
.       i: : : : : :i: | ,' : , ': : : : : : ハ: : : : :.ト、: : : : : ',:.:',
      l: : : : : :l: l/: :,'. : : : : : :/ ',: : : :/  ',: : : : : :',: :',
        l: : : : : :.l:/: :.i: :: : : : :_/-‐´|: : ./`ー、',: : : : :.i、.:',   ……アマタ。
.      l: : : : : ::|l: : :l : : : : : イ示  |: :/ イ示,',: : : : l ヽ.',
.      |: : : : : :.|',: /|: : : : : 代ソ  |./  弋ソ ハ:.: : :.l   `  ギャル夫さんはあなたが大切だからこそ、
.       |: : : : : : |∨|.',: : : :/      '     ,' ',: : :l     危険な地上には連れて行かなかったんじゃ……
      |: : : : : : :|.  `i: : :/、u    _    /   ',: :,'
      |: : : : : : :|.  ,':/',;`    'ー´ , イ.:l   '/
      |: : : : : : :|  ´   _i  `  ‐r< : : :l
       |: : : : : : :|    ,'  \     ', ヽ、:i_
       l: : : : : : :| _r‐´ i     `>、,<  `i  `、







      |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:_:;;_:;_:;_:;_:;_:;_:;_:;:_;:!:_:_:;:_;:_;:_;_;:_;_;|
      |____________|_____|
     ,.':´,ィ:::::::,イ ,':::::,' i|::::|:::::|! |i:::::トi:::::::::::iヽ:::::ヽ:::::::ヽ
   /::::イ/:::::,'/.,'::::,イ i|!::::|!::::::i! l'、::::i!:::::::::::::l !:::::::! i:::::::i
   ,'::// !:::::,' ! i::::/ i !:::::::!:::::::i l::::,::::ヽ:::::i!::::||!::::::::l::::l:::::::!     \_人_人∧从_人_∧_人_从_//
  ,':/ ,i !:::::/.,i ,' !::.i l !:∥:::::::| l u'、 ト!、::l! li i:::::::!::::i::::::l      )                  >
.  :,' i ,!::::,' /! i i::::|::l i!::i::::::::::|! i!  ヾi!ヘ 、i. i| !.:::::i!::::l::::l      < そんな事は解ってるの!!>
  リ  !l::::,'!,' '| ! ,.へ! !_::::i|!ヽ:::::ト, i ,.ィ弋,ヽヽ| l!:::::|!::::l:::::!      <                 (
  ,'  !|_,:」!,',' ト! l ,.-7‐ミ、、! ヽ,ムン'´,.-ュ、_  ヾ! i!:::::!i::::i:::::|      /^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^
     i::::!リ|!::∥i 」__{! 0 }     '´{ 0 |!_`ァ' i! |i:::::|::i::::|::::!
    ,'::,' ,|!:∥l ー '` ´   r       `'‐f、_,) !| !|!::::| .!::::!.::|!
.   l::,'  i!::l|ヽ!   ┌‐ァ-‐=丶ヘ,    /!| l|!::::l::::!::::i:::il
 ̄ ̄,'::i! ∥::i!| ト.    ! /       i}  ,イ |.| ||!::::!::::!::::|:::!
    !::ll  |!::||!.``丶丶 `、      ' ,ィi´ | ,| ! ||!.::l::::l  !:::|!
.   l::|!  ∥::||!   冫,!iュ、 __,..  ' 1._!| | :| |! l|!::!::::i.:::::!:i|
   l::i|!  |l::|l  /イ  !       ,!/' ´ ` 丶|!:_|:::::!:::::|:∥




28 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:44:57 ID:Q3lAHj9A


                                          .. -― =-</゙>'ヽ
                                       rl" !'´  ´    `ヽ! |  ヽ
                                       l !'     、     \!   ',
                 !?                  .|'  l ,!、  |-- 、 ',   l|    l
                                      l i  !,'/.、 ! z=s、::. ,.!.l.   |
                 あ、アマタ?             . |' | ::l' r=.、 ヽ',. !イi:::i:::l' i.|    l
                                      .l ';::|. !i!:!:i   丶-'!:/-=!    |
                                      |  ヽl.i,,,゙‐' '   "゙ '!l' |::    l
                                      l   ::::ヽu ......-. .イ> "ヽ.    |
                                       |   ::::| /´ ! | X /l  01.!     l






        |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:_:;:.!:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_:;:_:|
      |_______|______|
       /: /:/: : : : : /:/::.: :.:|: |: : : : :.', : : : :.',
      ./: /:/: : :/: /:|: !: : : ::|: |:|: |: : : ', : : : : :,
     / : j: |: :|: |: :l: :|: |: : : ::|: |:|: |ヽ: : l: : : : : :,   ……本当に悔しかった。
    ,' : /l: |: :l斗:┼:ト:j: : : : |: H‐j‐ ',、:|: : : : : :l
     j: : l:.l: |: :|: |:,‐- 、 !: : : :ハ:|,. -‐jl:.ト: : |: : :l    足手まといだと判断されて、
     |: : |: Nヽ ィテ千ミ ヽ: :/ ,ィ云示ォヽj: : :.|: |   嘘までつかれて置いて行かれた事が……信じてたのに……
     |: : |: |:|: ハ 弋:ソ  'Y   弋:ソ .|: : :.!: : .!
    ハ: :.|: |:|:.小 o゚   ::::::,::::::   ゚o 小: :.|: : .|.   結局、私はギャル夫ちゃんにとってその程度の存在だったんだって……
     ∧:j:.从: |::ハ、          /:|: : :.Nハ:j\ 
    /  N、: : l:ヽ::> .. -‐  .. .イ /j: : /       そして、そんな嘘までつかせた
  /     \:_ゝ{ヽ、  i.T   , ノ//:/   __. 自分の頼りなさが……どうしようもなく恨めしかった……




29 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:45:14 ID:Q3lAHj9A


                                |:/     ./ |      .ハ   l  .|  .|l\、   /
                                |.|      / .|     |. ∨  |   |   |ll,: : :::ー/::/
                                  |    人、 !    .|  ∨  .|  .|   |::lー:/:/:::::
                                    |     ./___`ーl   __|_,,.... メ  |  |  .|::::|.〈//:::/
                                |  !、: |´/,-ヾヽ   |-,.__ \ .!  .|   |=:!、゙!||-´!:::
                アマタ……          | | :!, | .|,!;;;;〉| \::、:|´7,´=ヽ,、、 |  :|;;;;;;;;>∨i:::/
                                   |':  .ゝ ! `ー-'   ヽヾ |!;;;;;;;:l |〉\:| /-、。/::/:::∥:
                                / .∧ :|ゝ、"" 、    ゞ、ニ'ノ'   ヾ/: ://-'/:::∥:
                                /:/. |:ヽ |、   、___   """/,   / :/:/ /::::∥: :
                               ,シ  | ヽ:|l.\、'、_ ヽ  U /イ  ./--'''  |::::/: : ::
                                      |  |:!゙   ヽ、___ ̄,,,;;;;‐ ./ イ-、     |::|: : : ::
                                   |  |l      |>-'''' //, -':::|     |:/: : : :






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  ……今、ようやく解ったッス。
             〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|
             イ 从§  ( ー) (ー) |从  オレには……親父を責める資格なんて無かったんスね。
            乂イ§     (__人__)  |    ……だって、親父と同じ事をアマタにしてたんスから。
               / ゚ o          /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




30 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:45:32 ID:Q3lAHj9A



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \    ……アマタ、オレにとってお前は……大事な幼馴染人ッス。
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |   だからこそ、警備主任を殺し、
         ル从§ (ー) (ー) ヾ  |   危険な地上に出ようとする自分に付き合わせることはできない……
             乂§   (__人__)   从イ
            \         /     そう思ったんスけど……それは間違いだったんスね。
            /           \





          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  オレは嘘なんかつかずに、お前と真正面から向き合うべきだったんスよ。
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|   そうして、どれだけ自分にとって大切なのかを伝えるべきだったんス。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |    ……自分が親父にそうして欲しかったように。
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




31 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:45:48 ID:Q3lAHj9A



   |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
 |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }  ギャル夫ちゃん……
 レ:.:.:|:!:イ.f㍉:|  ヽl.f㍉∨:i: レ
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|
 lN:. |: :.|o゚`,,,   '  `,,゚oil.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、  _   .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j






   ト VVVVVVVVノ\
    \            \
      ヽ             \
   ⌒≧x   /^^\/ \ \    ……アマタ、聞いてくれ。
     彡  〆     )   丶 ∨
     〃 ハ    _, ,丶_  Y:i|   オレの親父が……死んだッス。
    イ 从§  ( ー) (ー) |从   それもオレを庇って……
    乂イ§     (__人__)  |
      / ゚ o     ` ⌒´ /
     /      ∽    ∽
    |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




32 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:46:04 ID:Q3lAHj9A



 . |;:;:_:;:_:;:_;;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
 |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }   え!?
 レ:.:.:|:!:イ.f㍉:|  ヽl.f㍉∨:i: レ
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|    ジェームスさんが!?
 lN:. |: :.|o゚`,,,   '  `,,゚oil.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、  □ u .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x  〆/^^\/ \ \    ……和解する機会は最期の直前まであった。
             〃 ハ       )  丶Y:i|
             イ 从§   ノ   ―  |从   でも、オレは……意固地になって親父を許す事ができなかったんス。
            乂イ§   ( ●) (●) |    ……今思えば、そんな資格は無いのに。
               / ゚ o    (__人__)/
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




33 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:46:20 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  アマタ……オレを許せとは言わんス。
             〃 ハ     \   / Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从  でも、親父さんとは仲直りしてくれッス。
            乂イ§     (__人__)  |    ……今なら、まだそれが可能なんスから。
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨   でないと一生後悔する事になるッスよ。
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|
             イ 从§  ( ー) (ー) |从    ……オレのようにね。
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




36 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:47:26 ID:fo6VWYf2

ギャル夫のこの言葉は、重いな



34 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:46:41 ID:Q3lAHj9A



   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
 . |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗 .!: |  |:l:|;;.:; .: ..: ::!
 |: .: :.|: |,:' 、 l  |:l:|`ヽ、: |:  }
 レ:.:.:|:!:イ__,ィ:|  ヽl.、.__∨:i: レ  ギャル夫ちゃん……アタシは……
 |: |(|: :.|. _,     __ .|:.:|)|
 lN:. |: :.|,,, ̄::::::,:::::: ̄,,,,!l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、   _   .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ






   ___________________
   i    ________________    i
   | /                         \  |
   | |     __________       | |
   | |      ,.== 、 ____   ,.== 、..  . | |
   | |――‐‐{{` ´}} |::::::::::::}  | {{` ´}..‐――| |
   | |――‐‐ヾ'=='゙′ ̄ ̄ ̄ ̄  ヾ'=='゙――‐‐| |
   | |      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       | |
.   i| |、_______________________,| li
.   l|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄',      l|
.   l|     /       ロ        ロ       ',    ∥
   ヽ__/   ○             ○  ',___,〃
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    < コトッ




35 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:47:07 ID:Q3lAHj9A


                                       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
                                       |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
                                      |_____|____|
                                      /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
                                     j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
              ……これは?               |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }
                                     レ:.:.:|:!:イ.f㍉:|  ヽl.f㍉∨:i: レ
                                     |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|
                                     lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, l.:|: :|
                                      |:.:|:. :|ヽ、  o   .イ:j:l |: |
                                      Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
                                       ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|  あの日、親父がオレに残していったメッセージらしいッス。
             イ 从§  ( ー) (ー) |从
            乂イ§     (__人__)  |   ……アマタに一緒に聞いて欲しいんスよ。
               / ゚ o          /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ
                        < カタッ



37 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:47:28 ID:Q3lAHj9A


________________________________
  ./:::i|          .`''ヾ、        _ノ⌒ ー - ,,,__  _
  }:::::::l             ..゙ヾ!、!  ,r‐'゙           //   ヽ
 「::::ヾ|                ;ヽf     ヽ        l /    /
../::::::::::l               ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ              l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl            ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、          i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ        |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\       \      `=、..__,ノ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\     | ヽ、_    ノ
                             < ポチッ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄





                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /   『……あ~何て説明したらいいのかなぁ。
             / |l     ',  / /     たぶん、事を知ったらお前は怒るんだろうな。
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.        でも考えた結果、結局お前は何も知らずに、
       'r '´          ',.r '´ !|  \     一切関わりを持たないのが一番だという結論になった。
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l    \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ         ……でないと、監督官に何をされるか解らんし、
        | |                     第一、悪者はオレ一人で十分だからな』
         .| |






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x  〆/^^\/ \ \
             〃 ハ       )  丶Y:i|
             イ 从§   ノ   ―  |从  ……親父……
            乂イ§   ( ー) (ー) |
               / ゚ o    (__人__)/
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




38 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:48:08 ID:Q3lAHj9A


-------------------------------------------------------------------------------------
           /:::::::::`:く:ノ:::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            /:::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::: ヘ
        /:::::::::::::::::::::::イ::::::::::: 丶::::::::::::::::::::::::',   『……察してるとは思うが、オレはもうこの場所には居ない。
          /::::: /:::::::::::::/ l::::::: !:::::::|\::::::::::::::::: l    やらなければならない事ができたからだ。
       i::::: /:::::::::::::/一V:::::| :::: |ーヽ:::::::::::::::!
       |:: /:::::: /::: |ィ云∨ |V::::| ィテヘヽ::::::::!イ   ギャル夫、お前は、オレが想像したよりも逞しく育ってくれた。
       |:/ |::: /::ハ::| 迂:リ V| ヾ! 迂:リハ::ト::::::>  ……お前の成長にオレが寂しさを覚えるぐらいにな。
       |′|::/|:::|ネヘ `ー´ ヽ   `ー´ ハ!ノリ`ヽ
           i/ V、_ヘ       !     ムリ′     もう、お前はもう立派な大人だ。
           ′    ヽ、  - -   , ′         これからは、一人で十分やっていけるだろう』
                  |ヽ    イ/
                  ,.イ   ` ´  ハ
              ,.イ:!  \   /  ヽ..、、
-------------------------------------------------------------------------------------





--------------------------------------------------------------------------------------
      /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
      ,'::::::::::::/::::::::::::: /::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
     l:::::::::::/:::i::::::::: /_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
      i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
    _ノ::::┌i:::/::::::///    i::::::::i::::メ i:::::::::::::i:!::::::!
   >:::::{ レ' |:::::7レ′   /:::/|:/  .l::::::::::ハ:::::!
  _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ='"//  ′ゞ='"l::l:::/  ∨
    ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/ 『……聞いて欲しい。
         \|\       _    /  ′ 確かにVault暮らしは面白みも何も無いかもしれない。
         _{i       ´   /     だが少なくとも、そこに居れば地上の大部分の危険からは無縁で居られる。
        // `\  > _ イ
     _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、      お前がそこで安全に暮らして居てくれると思うから、
_ ,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、   オレは何の憂いも無く旅立つ事ができるんだ……』
-------------------------------------------------------------------------------------



39 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:48:26 ID:Q3lAHj9A


-------------------------------------------------------------------------------------
      /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
     /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
     ,'::::::::::::/::::::::::::: /::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
    l:::::::::::/:::i::::::::: /_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
    i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
  _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::! 『……また状況が変われば、お前を迎えに行く事もできるかもしれない。
  >:::::{ レ' |:::::7レ升::} /:::/|:/辻:}l::::::::::ハ:::::!  だから、今は間違ってもオレを追って来ないでくれ。
 _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐" //  ′ゞ‐' l:::l:::/  ∨                                   ユル
   ̄` ̄`\:|:/       ′   、   ∧!/      ギャル夫……本当にすまない……こんな我侭な父を赦してほしい。
        \|\            /  ′
        _{i      `  ̄´ /         ………でも、オレはこの世界の誰よりもお前を大事に思ってる。
       // `\  > _ イ           どうかそれだけは信じて欲しい……じゃ、またな……愛してる、ギャル夫』
    _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、
 -;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
-------------------------------------------------------------------------------------



40 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:48:44 ID:Q3lAHj9A



   ト VVVVVVVVノ\
    \            \
      ヽ             \
   ⌒≧x   /^^\/ \ \
     彡  〆     )   丶 ∨
     〃 ハ    _, ,丶_  Y:i|    お、親父……
    イ 从§  ( ー) (ー) |从
    乂イ§    U(__人__)  |
      / ゚ o     ` ⌒´ /
     /      ∽    ∽
    |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






         NNNNNNN\
         \ゝゝゝゝゝゝヽ\
          < ゝゝゝゝヽヽ`ヽ、
         ノレルノノレルノノレルノノレレ   どうして……どうして……オレはあの時にこれを見つけられなかったんだ……
        〃レノ〃レノ〃レノ〃レノ〃
        レノノレノノレノノレノノレノノレ§
         レレレレレレレレレ§ヽ
          /:::::::::       くゝ  )
         ;|::::::::::::        / ;
         ;|::::::::::::::      イ ;





                                           |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
                                          |_____|____|
                                          /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
                                         j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
                                         |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }
                    ぎゃ、ギャル夫ちゃん!?      レ:.:.:|:!:イ.f㍉:|  ヽl.f㍉∨:i: レ
                                         |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|
                                         lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |
                                          |:.:|:. :|ヽ、u C  .イ:j:l |: |
                                          Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
                                           ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ




41 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:49:01 ID:Q3lAHj9A



            NVVVVVVVV
          /        /:
         ::/       :::: >:
        ;:/         :::::::>:
      //,.....:::::::::    ::::,   /   オレの聞きたかった言葉の全てが……ココに有ったんじゃないッスか!
       \.....:::::::::    ::::, /
       r " ∬∬∬r  /゚。    それをオレは見つけられずに、勝手にヘソを曲げて……
     :|::|     ::::| :::i       お、親父と一緒に手を携える機会を……自分で潰したんスね……
     :|::|:     .::::| :::|:
     :`.|:     .::::| :::|_:      ……もし、先にこのメッセージを見つけられてたら……
      :.,':     .::(  :::}:
      :i      `.-‐"







                  /レVVVVVVVV イ
                 /           /
                /         ∠
               / /ヽ/^^\   x≦⌒
            / /   (     〆  ミ |⌒´⌒`ヽ、    お、親父ぃ……!
            | ′ _ノ" "ヽ、__ N  ヾ       \
             从| ((ー)  (ー) ):§从 ゝ       l:    お、オレは……オレは……!
              /ヽ∪(_人__)∪__ §ル    ,     /
             /   /`⌒´ ヽ     |.    |    , /
               /   ∪    |∪  ̄ |"   | ̄ ̄   |
            /.   /     |    |    |     ,lー─- 、
         , --‐-ー、_/∪    l ∪   ,|    |   ,/ )    )
        く / / ァ- ,ノ _   \ノ^ノ^/⌒ヽj\   /^ー-‐'
         `ー' ー´ ̄ (_)  (_(_イ_,イ、_,ィ'´__/  ̄
                                    < ガクッ!



42 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:49:19 ID:Q3lAHj9A



    /::::::::k'ノノ: : : : : / : : : / /: /  ',: |: :ト、/} ヽ
   /::::::::::::仄「i : : : /: :-∠_/_:/   |: |: : 'ノノ: /、
   /:::::::::::::/ム_i|∥:/: :./   //   \!:/ : :仄「i /
  / :::::/「`ト|Nl: /i/  \      /`ー/: ム_i|: : :.! ジェームスさん……
  :/∧: : : : :/ ,ィわ坏    .圷う心 、∨:ト|Nl:へ}'
     :\: :/ 〈 弋こりo    cせzら 〉!: :I)!i }{:  ギャル夫さんの事をちゃんと……ちゃんと考えてくれてたんですね……
      〈 Vハ◯ 〃〃   ,.  〃〃 ○∨j 〉     ううっ……なのに……こんなのって……
      / .|: |ハ./ / / /  _   / / / / /: |:.i:
    / : : .|: !: :ハ.    ⊂-‐-⊃     , イ: :.|:.|:
    !: : ::|:.! l: :..l:丶、    ハ    /: :.|!: : : :|:.!
   /: : : : .:!:.l: : :!: :ノ: !: i ー ─ ' !: : :l : :|:/: : : .:!:.
   |: : : : .:|:/,|: : |/: :_〉 ̄7公イ ̄ヽ  o: : : : .:|:/
   |: : : : .:|' |: : l./`ー..、;:::::〉 〈:::::::::_}、   : : : .:|'






   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
 . |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗 .!: |  |:l:|;;.:; .: ..: ::!   ジェームスさん……
 |: .: :.|: |,:' 、 l  |:l:|`ヽ、: |:  }
 レ:.:.:|:!:イ__,ィ:|  ヽl.、.__∨:i: レ   お父さん……
 |: |(|: :.|. _,     __ .|:.:|)|
 lN:. |: :.|,,, ̄::::::,:::::: ̄,,,,!l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、   _   .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------




43 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:49:36 ID:Q3lAHj9A



~居住区・ミクの部屋~



                                          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                             シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
                                         //, '/     ヽハ  、_Vヽ
 ギャル夫とミクだけで行っちゃったけど……大丈夫かにょ。    〃 {_{       リ| l.│ i|
                                         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
                                          ヽ|l ●   ●  |  |ノ│
                                          |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /| /
                                          | l>,  __,  (⌒ヽ_/ .| |
                                           rィ| |/ ヾ:::|三/ヘ、__∧ ||
                                        イ || |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'ヽ|






┌──────────────────┐
│               ____        │
│             /      \       │  ここは部外者の我々が出る幕じゃないお。
│           / ─    ─ \     │  だから、ギャル夫を信じて待とうじゃないかお。
│          /   (ー)  (ー)  \     │
│            |      (__人__)     |    .│  ……あの子なら、きっと上手くやってくれるお。
│          \     `⌒´    ,/   ...
│          /     ー‐    \   ...
└──────────────────┘




44 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:49:58 ID:Q3lAHj9A


                                                     1ヽ        ___
                                                 .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
                                                        |/ /" `ヽ ヽ)└\//
  ……にしてもお前、何でアタシの所には出てこなかったんだにょ?            //, '/     ヽハ⌒、 ヽ
                                                     〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|
  お前がアロヨから消えたって報せを受けた時は本気で心配したんだにょろよ。     レ!小l●    ● 从 |、i|
  ……お前の娘は、頑として何も教えてくれなかったし。                   ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                                                    /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                                  \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                            .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                                   `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |







┌─────────────┐
│       ____         .
│     /⌒  ー、\        .│  ご、ゴメンだお。
│   /( ⌒)  (⌒)\     .
│  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\     │  先日も言ったけど、スモッチさんに変な影響与えちゃマズイと思ったから……
│  |     |r┬-/ '  u  |   ..│  でも、それも杞憂だったのかもしれんお。
│  \      `ー'´     /   ...
└─────────────┘




45 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:50:15 ID:Q3lAHj9A



┌────────────┐
│     ____         .
│   /      \     ......│  ……だけど、姿を見せなかっただけで、
│  /  ─    ─\     .│  スモッチさんの事は定期的に確認しには行ってたんだけど……
│/    (●)  (●) \     │
│|  U    (__人__)    |   ...│  ……この一年まったく確認できなかったから、ちょっと心配してたんだお。
│./     ∩ノ ⊃  /     .│  いったい、どこで何やってたんだお?
│(  \ / _ノ |  |     ..
│.\ “  /__|  |      │
│  \ /___ /     ...
└────────────┘






                                           r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                            シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
 ギクギク!                                   //, '/    u ヽハ  、_Vヽ
                                          〃 {_{'´    `ヽリ| l │ i|
 そ、それは……乙女の秘密だにょ!!                 レ!小l/    \ 从 |、i|
 このスモッチさんにも、プライベートぐらいは有るからして……    ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ|
                                             |ヘ   ゝ._) u j.  | , |
                                             | ./⌒l,、 __, .イァ/⌒i !
                                 .          | ヘ、__∧::|三/::{ヘ、__∧|




46 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:50:31 ID:Q3lAHj9A



      / \~`\`'r-、_
.     /、_`>ーゝ<^ヽト--ゝ、_
      l__,-‐>ー‐'―‐'-=ニ_ー‐'、
    i´.,/,、---―――-、`<-、>、
    ノイ/´ ,´     ;  , ;ヽ、ヽ `j、
    L,/.: ..:. ,  ; , , ; ; ; ;:. Vr;_lト:〉i     ……レイダーに埋められてたんですよ。
   ,r、 l 、;  ,  リ; ;; i/リハi  ;i l`l.ト',.l__,   荒野の真ん中で逆さまの状態で。
   |、 、l.:.:.:.:'、__、メ i/リ‐,ィ,=;.ァ ,' ::l、、i、^'l ̄
  _lト';ハ.:.:. rィ=t、   ゝ-'ィノ.:.:.l >'、i i     私たちが見つけなかったら、今でも刺さってたと思います。
   ̄i丶ゝ、.:、ゝ'‐'`      シイノ´  `´
    ゝノ `丶、   、    イ, |
         ヽ、 ー‐ /.:..l
           ` ー, ´..:::  l
             i::::::.   i、_
           _/::  __    `‐-、_





                                         ビキ r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                               シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
 ……ロボ娘ぇぇ……                              //, '/  ノ(  ヽハ  、_Vヽ ビキ
                                           〃 {_{_ノ⌒ヽ_リ| l │ i|
 アタシの隠しておきたいトラウマをよくも軽々と口に……         レ!小 ● ::::::: ●从 |、i|
 ……覚悟はいいかにょ?                            ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃i .|ノ│
                                           (⌒ヽ|ヘ   ⌒ (⌒ヽ_j | |
                                      .   ``y:| l>,、 __, ``y:::::|へ│
                                  .          /::::| | ヾ:::|三/:/:::::/  丶
                                          `ヽ| |  ヾ∨:::/`ヽ<  ノ




47 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:50:50 ID:Q3lAHj9A



           _//イ || \\
          /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
         / ===/二ヘ=== \
       //  _ -――――- _= ヘ
       /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
      l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:U.:l.:.ヽil
      ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|   え?いや、私は何もそんなつもりじゃ……
     /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、
    _ltVi.:.:.:i tf=-、_ヽVl/'_,-=.t ///i |_
     ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄
     弋∧i t ヾー'    ゞ‐'イ/ /_/
        ヽi ⊂⊃ ワ ⊂⊃イ/
          ヽ、 >t―f=ニ //
            fニt:::i::::t^:、






  < オラァ!とりあえず、そのフタが取れるのかどうか確かめてやるにょ!!

  < ふ、フタって言わないでください!フタって!!きゃーーー!!




┌─────────────┐
│       ____         .
│     /      \        .│  じゃ、じゃあ、やる夫は、またできる夫の方を手伝ってくるから。
│   / ─    ─ \      .
│  / -=・=-   -=・=- \     │  ……あんまり苛めないでやってくれお?
│  |      (__人__)  U  |   .
│  \     ` ⌒´     /     │
└─────────────┘


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------




48 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:51:08 ID:Q3lAHj9A



~数時間後・監督官室~



   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
   |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!  ……という訳で、我々「開放同盟」は監督官の提案を受け入れ
 |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }  ここに争いの終結を宣言します。
 レ:.:.:|:!:イ.f㍉:|  ヽl.f㍉∨:i: レ
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|  並びに、「開放同盟」の解散も明言します。
 lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、  -    .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ







        /\__/ヽ
      /;:''''/ '''' \\    ……提案をよく受け入れてくれた。
.      |::::::(ー)  ,、(ー)|
     /    (__人__)  \  ありがとうアマタ、
      |       ` ⌒´    |  その英断に心から感謝するよ。
.      \               /




49 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:51:27 ID:Q3lAHj9A



        /\__/ヽ
      /;:''''/ '''' \\     そして、アマタ……これからは正式にお前がこのVaultの監督官だ。
.      |::::::(●)  ,、(●)|
     /    (__人__)  \   どうか……みんなをより良い方向に導いてくれ。
      |       ` ⌒´    |   もうVaultのテーマなんかに囚われる必要はないから……
.      \               /





             |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i:;:;:;::;:;:;:;:;:;|
            .|;:;:_:;:_:;:_;:;_:;l:;_;:_:;;:__:;:_;|
            |_____|____|
            /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
           j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
           |: .: :.|: |\i l   |:l:|/ 、: |:  }  ……はい。
           レ:.:.:|:!:イ.f㍉:|  ヽl.f㍉∨:i: レ
           |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|  きっと、このVaultを今より繁栄させてみせます。
           lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |  お父さん……今まで、ありがとうございました。
            |:.:|:. :|ヽ、  0   .イ:j:l |: |
            Nl!: :.|从>   <‐j:从:!:.j.




50 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:51:43 ID:Q3lAHj9A


               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ  やれやれ……これでやっと一件落着かにょ。
       |i | 从 ノ    `ヽl小N
       |i (|  | ●   ● li|ノ  ……ま、雨振って地固まったみたいだし、結果オーライだにょろ。
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |





                                       / ;ニ、、 、___,.r'"彡-‐-<シ,,、 ゙:、
                                       ゙!(frlヽミヽ-,,ニ-''"    「  ヽ、 l,
                                        ゙i`-!   `´        |、,__ ヽ ミ!
                                        ヽ| _,,...、,   r‐ニ"`ニ-、 ゙トー- 、 ゙!
         ま、アマタなら大丈夫だろう                ゙t‐テt'ァ, ' ゙̄Tナ;ー` ト、,.ニ、 ミリ
                                         ゙! ''",' .   ̄     トf rュ゙い'
         私も、ようやく肩の荷が下りた気分だよ。        !   ,' .:::.       ゙ソィノノ!゙
                                          ゙;  ヾr'''′     /",ィf′
                                          ゙;  ェ─‐_:ァ    ,/'''「;/
                                           ゙;  ー ̄    .// |゙
                                           ゙;      / /  .|-:、
                                            ゙,=r--‐''",,..∠、-''"-‐イ






                                         / \~`\`'r-、_
                                   .     /、_`>ーゝ<^ヽト--ゝ、_
                                         l__,-‐>ー‐'―‐'-=ニ_ー‐'、
                                       i´.,/,、---―――-、`<-、>、
                                       ノイ/´ ,´     ;  , ;ヽ、ヽ `j、
 では、明日にもB.O.Sの要塞へ急ぎましょう。           L,/.: ..:. ,  ; , , ; ; ; ;:. Vr;_lト:〉i
                                      ,r、 l 、;  ,  リ; ;; i/リハi  ;i l`l.ト',.l__,
 ……エンクレイヴも動き出している筈ですから。         |、 、l.:.:.:.:'、__、メ i/リ‐,ィ,=;.ァ ,' ::l、、i、^'l ̄
                                     _lト';ハ.:.:. rィ=t、   ゝ-'ィノ.:.:.l >'、i i
                                      ̄i丶ゝ、.:、ゝ'‐'`      シイノ´  `´
                                       ゝノ `丶、   、    イ, |
                                            ヽ、 ー‐ /.:..l
                                              ` ー, ´..:::  l
                                                i::::::.   i、_
                                              _/::  __    `‐-、_




51 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:52:06 ID:Q3lAHj9A



   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
   |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
 |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }
 レ:.:.:|:!:イ ヽ:|  ヽl  ∨:i: レ   ……ギャル夫ちゃん、チョットチョット。
 |: |(|: :.|  ●    ●j:.:|)|
 lN:. |: :.|   、_,、_,   !l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ      .イ:/⌒i|
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦j/  /jミ
   ヽ:.l イ { l_//ヘ、__∧ミ
                 < クイックイッ





                                          /レVVVVVVVV イ
                                         /           /
                                        /         ∠
                                       / /ヽ/^^\   x≦⌒
                                     / /   (     〆  ミ
            ん?なんスか?               | ′⌒   ー    N  ヾ
                                   从| (●) (● )  §从 ゝ
                                     |  (__人__)    §ル′
                                        \ `ー ´    o ゚ \
                                      ∽    ∽    ヽ
                                         /  ∞∞  / /   |




52 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:52:24 ID:Q3lAHj9A



      |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
      |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
     |_____|____|
     /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
    j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!  明日の朝には出発しちゃうんだよね?
    |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }
    レ:.:.:|:!:イ.f㍉:|  ヽl.f㍉∨:i: レ  ……ねぇ、ちょっとだけ付き合ってよ。
    |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|
    lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, l.:|: :|
     |:.:|:. :|ヽ、  r ┐ .イ:j:l |: |
     Nl!: :|从≧ァ.ー' ≦‐j:从:!:.j
      ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ







                                                  /レVVVVVVVV イ
                                                 /           /
                                                /         ∠
                                               / /ヽ/^^\   x≦⌒
        ……分かったッスよ。                        / /   (     〆  ミ
                                              | ′⌒   ⌒    N  ヾ
        んじゃ、行くッスか。                       从| (⌒) (⌒ )  §从 ゝ
                                             |  (__人__)    §ル′
                                                \ `ー ´    o ゚ \
                                              ∽    ∽    ヽ
                                                 /  ∞∞  / /   |




53 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:52:40 ID:Q3lAHj9A


                                             / ll \  \
                                           _//イ ||  \  \- 、、
                                          /=ニ=>ー<==ニニ=ヘ\
                                        / ===/二ヘ===== \\
                                       //  _ -――――- _=== ヘ:::::ヽ
 ……ツンケンしてたと思ったら、急に仲良くなって……      /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  `jl:::::.|
                                        l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽi l::::::::::|
 ……なんか面白くないですね。                     l l:il.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:\|::::l::::|
                                       . |:.::ヘ斗‐ト、i‐、.:.:../ヽ___ノ:/ト /;l lヽ::::l:i
                                         |::::ヽ| ____ノヽ Vl/ !i::;;;;i.}. | .::./i; { .==
                                        イi:.:`{.l l:;;;:}    ゞ--‐' l .イ:.:.{/ゝ
                                         |l :/i.ゞ-‐'     ⊂⊃' ,i /:`ー'/
                                         !/ニ.l⊂⊃  ,-、    ,∠::::/i:/
                                          `i ゝ .____,ィi´ヘ!/ヽ' `
                                           ヽ'  ヽ' / `v' ゝ、_
                                                  ,ゝ::::i:::、八 )
                                         ムスッ >





                 __           _
               /iiヘ,, ‐::----::‐.._ ///ヘ
              ,/-:..´: : : : : : : : : : :::///_. ヾ\
             /::/: : : : : : : : : : : : ///|: : ヽ//
              /// : : : ヘ : : i : : : :\ヾヽ|:: : ::×       ま、まぁまぁ……
                / /: : : :/ ヽ: ::|ヽ : :: : `,_ヽ',: : : : :ヽ
             /{: : :´/ 丿 ヽi ヽ\`: ::|::::i ',: : : : : ヽ   あっちが何時もの感じなんだし許してあげてください、ね?
               /: :!: : /イ==  == i::::|:ヘ: : :::::: : : : ヽ
           /: : :.!:./:::|  ′    u |:::|∠|ヽ::: : : : : : :ヽ
             /: : : :|V |:::ト,  丶フ  .イ: |≦-,__',: : : : : : : :ヽ 
          /: : : : ,'  ヽ|  >-、-t ´ |::/|´:⌒:`',: : : : : : : : `、
           /: : : : ,'    /::::::「ii | |// i⌒i>::',: : : : : : : : ::`、




54 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:52:59 ID:Q3lAHj9A



        .. -― =-</゙>'ヽ
     rl" !'´  ´    `ヽ! |  ヽ
     l !'     、     \!   ',
    .|'  l ,!、  |-- 、 ',   l|    l
    l i  !,'/.、 ! z=s、::. ,.!.l.   |    ……それに……
    |' | ::l' r=.、 ヽ',. !イi:::i:::l' i.|    l
    .l ';::|. !i!:!:i   丶-'!:/-=!    |
    |  ヽl.i,,,゙‐' '   "゙ '!l' |::    l
    l   ::::ヽ  ......-. .イ> "ヽ.    |
     |   ::::| /´ ! | X /l  01.!     l
    .l   :::::l_!  | 'L/´, | '´ ̄.i    |
    |   ::ノ  `/ ヽ!/::::l   L::.    l






          _//イ || \\
         /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
        / ===/二ヘ=== \
      //  _ -――――- _= ヘ
      /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
     l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽil   それに?
     ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|
    /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、
   _ltVi.:.:.:i tf=-、_ヽVl/'_,-=.t ///i |_
    ̄lイヘト、l l | i」 l    イl i」 i´/∧lィ_! ̄
    弋∧i t ヾー'     ゞ‐'イ/ /_/
       ヽi ⊂⊃  ,  ⊂⊃イ/
         ヽ、 >t―f=ニ //
           fニt:::i::::t^:、




55 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:53:16 ID:Q3lAHj9A



       /:./: : : : : : : : : :.、: : : : : : i: : :.:ヽ: :ヽ: : : : : : :\
.       /: i!: l: : : :.:ト、: : : : iヽ: : : : :.l: : : : :i: :.:ヽ: : : : : : : :\
       /: : l: :l: : : : :|. \: :.:.l \: : : |: : : :.:|: : :.ヽ: : : : : : : : :\     たぶん……最後ですから。
.     /: : :i!:./!: : : :.| 、_ .\:.l 、  \:.|!: : : :l: : : :l.ヽ: : : : : : : : :.:\
    /: : : :l:/:.|: : :i!:.lィョュ、 `' `二、`!: : :./: : : / ヽ: : : : : : : : : :.:ヽ   ……あの二人が、ああしていられるのは……
    /: : : : .l: :.|!: /∧!弋リ   .乂!シ./:ト、ト.、,:.:/,、.  ヘ: : : : : : : : : : :.ヽ
    /: : : :.: : : :||: ヽ.ゝ、.   ,   `´.,ィ'''`'.`!/ン. `ヽ  .V: : : : : : : : : : :ヽ
   /: : : : : : : :.| V |ヽ、.`j 、 、 _ .r-イ-.、_,、-'´    i  ∨: : : : : : : : : : ヽ
  i!: : : : : : : :.:.|  |::::\'ヽ >-‐|:::::::::::::ヽ,/ 01 ./   ∨: : : : : : : : : :.ヽ


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------




56 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:53:33 ID:Q3lAHj9A



~Vault101・入り口付近の丘~



;;;;;;;;;;;;;;;・:☆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;・:☆;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;・:☆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;・:☆;::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;・:☆;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;:;;::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;::::;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::;;;;:::::::;;;;::::;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::;;;;:::::::;;;;::::;;;;;;;;;;;;;::
;;;:;;::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::; ::::::;;;;;;::::::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;:;;;:;;:::;:::::::::;;;;;;::::::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;:;;;:;;:::;:::::::::;;;;;;:::::::
::;;::::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::;;;;:::::::;;;;::::;;;;;;;;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::;;;;:::::::;;;;::::;;;;;;;;;;;;;::::::;;;:
;;::;;::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;::::::;;;;;;::::::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;:;;;:;;:::;:::::::::;;;;;;::::::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;:;;;:;;:::;:::::::::;;;;;;:::::::::
::;;::::::::;;;;;;;;:;;;;;;;;:;:::::;;;::;;;::::::::;;;:::::::::;;;:::::;;;::::::::::::;:;:::::;;::::::::;;:;;::::::::;;;:::::::::;;;:::::;;;::::::::::::;:;:::::;;::::::::;;:;;::::::::;;;:::::::::



57 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:53:49 ID:Q3lAHj9A



          |:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::|
          ||二二二二二二二ll
            川   川  川
         ( (           ) )         ぴょん
               ___
             ´       ` <⌒
          /     l ト、  、 \
.          /     l. _/リ! ヽ _}  寸¬
               l'´/ ,リ ○V\ ヽ   す、凄~い!
          { /|   |/         {:.ヽ !
         X  l   l●    ● l:.:.l V   これが地上…これがお星様なのね……
        / ヽ (|   !    _  u}:.:.!
             . |   !、_( __) イj\|
             }/,レヘ/─-\   ′






                                                .               /VVVVVVV
                                                            /        /
                                                .         /           >
   夜空を初めて見たときゃ、オレも驚いたッスよ。                       / 〃廴,/ ゛゛\ \>
                                                .       f' ,/  (      ヾ, ヘヘ
   ……もっとも、その後にもっとおったまげる事件に襲われたッスけど……  .     |i│ ─    `ヽ     }_} ヾ,,
                                                .  .   .ト.:| (●)  (●)  §小.N
                                                .     乂|  (__人__)   § N
                                                .   ⊂ ヽ∩\  `ー´  。゜   ヽ
                                                .   .乂_\ ∽    ∽   /  ,)
                                                     \  ゝ、__∞∞_   " /
                                                       \  _____/



60 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:54:44 ID:DaOLhXXo

MOD入れなくても夜空って結構きれいだよね



58 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:54:06 ID:Q3lAHj9A



   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i:;:;:;::;:;:;:;:;:;|
  .|;:;:_:;:_:;:_;:;_:;l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!   それにこの光景……
 |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }
 レ:.:.:|:!:イ.f㍉:|  ヽl.f㍉∨:i: レ
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|
 lN:. |: :.| `,,, 、-、  `,,,u!l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、 .>‐`ヽ .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从: (/´  )‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { .ゝ´./ソ.\トレ









 ☆         o          +     o             。    + ☆
   ゚     。         o ☆          ゜             ゜       +
      +        °        。         ★    ゜        。
  ゚             +            ゜
      ゜   ☆                     o   ゜ +         。  °
 ゜          。            o                   。

   ゜              ゜               ゜
       ゜           ゜          ゜                 ゜
'"~ ̄ ̄ ゙̄''''―――-------------―zi.....,,,,,,,______,,,,,,,,,,..,. ---――'''''" ̄ ̄ ̄ ̄
二二,,_,.、..: .:.. ;.;.:.: ; :.. ;.;.:.: ; ,;__,,.、_,. :.:――'      _,._.__. :.: :.:. :.: .,.、__,:
 ̄ ̄__,、_ '` ̄ ̄ ̄:...   ̄ ̄'`―''"´. . .. :.: .:.: .:.: ...:.::.: ̄ ̄ __.: .:.: .`' ̄ ̄
 ̄.: ;;.: : ̄ ̄'`ヽ、_::     ,.、__.:.: .:: :: : :.:. ... . .. . .           '`――,.、__
              : .:.:: .:. :.: .:.:: :.    ___,.、.__       __,.-'`   ̄
_;;'_,.、  .: .:__.                  ,;.:' ――'`―― ̄      . :.:: .:.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄.:.          .:.:: ; . , . ;: :.: :.: . . .. . . ..  :.:.: :.:      ___,.、__ .:.:. . .::.:.::
 ̄ ̄ ̄'`―――            ゙''゙;:    ゙ ;; '゙  ̄ ̄'`       . . . . .:. :.: .: .: .:.: .: ..:



59 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:54:29 ID:Q3lAHj9A



   |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
 |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }   見渡す限り荒地……写真じゃ見た事は有っても、直に見ると全然違うなぁ。
 レ:.:.:|:!:イ.f㍉:|  ヽl.f㍉∨:i: レ
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|   ……ギャル夫ちゃんは、こんな場所をずっと旅してたのね。
 lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、u C  .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ
      | \、//:::Vj







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|  ……色々な人たちに出会ったッスよ。
             イ 从§  ( ー) (ー) |从
            乂イ§     (__人__)  |   その全部の人たちの好意で、どうにか生き延びる事ができたんス……
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




61 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:54:51 ID:Q3lAHj9A



     |;_:;_:;:_:;:_:;:_:;_;:l:;:_;:;_:;:_:;:_:;:_:;:;|
     |_____|______|
   /:: : :: : :i: : :: : :: : :: : :l: :゙i :゙i:: : :゙i
  { : :{v:i: : :l: :i :i :l : :i:l: : :l : :゙i ゙i: :i :i゙i、
  l : :{:V : : :l:: :i :l :l : :l:|: : :l゙i:: :゙i:l: :l: :i゙i゙i
  l :: :{V}: : :l| : :l :ハ:l: : :|:l : :l|_、へl: :l: :i ||.  ……やっぱり、私は何も知らなかったんだね。
  l : :トト: : :l:l: :ト丿 H |::iぇテT>|:: :l: :i | .|
   l : :トム: : :l:lVト _ノ´__ |:i  イ:::|.iイ::l : :i l  父さんがあんなに頑固に反対したのも今なら頷けるわ。
  ゙i:ヘイ`゙i: :l ゙i゙ソ ,イ:::i|    `'´ ノ:l: : :ilノ   ……地上は本当に死の世界なのだから。
  /〈|ト、.|: :l: :゙i|、 `'´   丶  |::l : :il
 〈〈   ||:゙i :゙i :゙i: :゙i      o /:|: :l: :l
  (,(, ゙i゙i ゙i::゙i :゙i:゙i゙i ' - , _ __,r'ハVハ∧:l\
  V  J  ゛ンイ゙i ゙i   ク.- 、.| リ リ゙i ゙i







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  ……でも、アマタはVaultを開く事を決断した。
             〃 ハ     /   \ Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从  それが例え、若さや無知から判断したものだったとしても……
             乂イ§   ⌒  、_!  ⌒ |    ……オレは間違っているとは思わないッスよ。
               / ゚ o   'ー三‐' /
            /      ∽    ∽     
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




62 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:55:09 ID:Q3lAHj9A



   |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
 |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }   ギャル夫ちゃん……
 レ:.:.:|:!:イ.f㍉:|  ヽl.f㍉∨:i: レ
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|
 lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、  _   .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆  ⌒   ⌒丶 ∨  ……アマタ、お前にはもう一つ決断しなきゃならん事が有る筈ッス。
             〃 ハ  ( ●) (●)Y:i|
             イ 从§   (__人__) |从   ……その為にオレを呼んだんしょ?
            乂イ§          |
               / ゚ o        /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




63 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:55:32 ID:Q3lAHj9A



             |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
          |_____|____|
         /: : : :|:/:_: l/ }: |、: : !: : :ヽ
          l: : : : |/´//  l:バ`:|: l: : :.|
          |: l: : :|≠彳   !テミ: :!: ト、!  ……やっぱり敵わないなぁ。
          |: l: : :イ代.|     |rt:从l: :|
          l/l: : : 弋シ     ゞ= {ノ: :|   全部お見通しなんだね。
          ヾ.ト、:.l、'''''  _  ''''イ:∧l
            Vヽヾ7ーfァニ彳 l/
             Y⌒ヽ、/`ヽ
      .       ├‐┬=┬┤






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  そりゃそうッスよ。
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) |从  子供の頃からず~っと一緒だったんスから。
            乂イ§     (__人__)  |    ……それにアマタは単純だし。
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/




64 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:55:49 ID:Q3lAHj9A



             |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
          |_____|____|
          /: :/: :/: ,i .. :: :: :: :: :::'i:::ヽ
         j: : :|: :.|:::/ ヽ ハ ハ ノ |:::::::!
         |: .: |: :.|V -、   .--、i::|:::}  ……私ね、大きくなったらギャル夫ちゃんと結婚して、
         レ:.:.:|:!:イ _,    .__ i: レ i   ず~っと死ぬまで一緒に居られると思ってたんだ。
         |: |(|: :.|  ̄   ,    ̄ |:.:|)|
         lN:. |: :.| ,,,  r ┐ ,,,, , !l.:|: |  「好き」とか「愛してる」なんてむず痒いモノじゃなくて……
          |:.:|:. :|ヽ、  .ー'  イ:::j:l |: |  ……ただ、一緒に居るのが当然っていう感覚だった。
          V .W  ≧ァ ≦_,.W V.V
                 .l イ { l_//  ._.|






       |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
       |_____|____|
 .       ,'::::/::::/::/⌒イ::/ |:l_:::::::ヽ    私は何時まで経ってもグズでドジで……
       /::::,':::: Ⅳ|/ j:/  j∧`::: ハ.  でも本当に困ると、必ずギャル夫ちゃんが笑いながら助けてくれて……
       レl(|::::: |  ⌒     j::/:/::::|
.        l/|::::: |      ⌒ん|/:∧|   そんな毎日が、ず~っと続くんだって信じてた……
.        lヘ:: ト、  `‐'-'  ノ::::: /
.        _ム:|-f`_r―ァ≠!:::::/
        /=、\「`}ヽ// j/
         (   \{: リ ∧




65 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:56:08 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ⌒   ⌒ Y:i|   ……オレも同じ様なもんス。
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) |从
            乂イ§     (__人__)  |    一緒に居るのが、何も特別な事じゃなかった……
               / ゚ o     ` ー´ /    アマタはそんな掛け替えのない存在だったんス。
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ     だから……他の何に代えても守りたかったんスよ。






 . |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗 .!: |  |:l:|;;.:; .: ..: ::!
 |: .: :.|: |,:' 、 l  |:l:|`ヽ、: |:  }  ……ギャル夫ちゃん……
 レ:.:.:|:!:イ__,ィ:|  ヽl.、.__∨:i: レ
 |: |(|: :.|. _,     __ .|:.:|)|
 lN:. |: :.|,,, ̄::::::,:::::: ̄,,,,!l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、   _   .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ




66 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:56:26 ID:Q3lAHj9A



   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
   |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
 |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }  ……どうしても言わなきゃ駄目なのかな?
 レ:.:.:|:!:イ.f㍉:|  ヽl.f㍉∨:i: レ
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|  せっかくギャル夫ちゃんとも仲直りできたのに……
 lN:. |: :.|o゚`,,,   '  `,,゚oil.:|: |  それなの……それなのに、こんなのって……!
  |:.:|:. :|ヽ、  _   .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ






   ト VVVVVVVVノ\
    \            \
      ヽ             \
   ⌒≧x   /^^\/ \ \    ……解ってる筈ッスよ。
     彡  〆     )   丶 ∨
     〃 ハ    _, ,丶_  Y:i|   どんなにお前やミクが庇ってくれたとしても、
    イ 从§  ( ー) (ー) |从   今回の件で、オレと親父に恨みと非難を向ける住人もたくさん居る事が。
    乂イ§     (__人__)  |
      / ゚ o         /     ……オレを処分しなければ、またぞろVaultの中の火種に成りかねない事も、
     /      ∽    ∽      Vault101は次の騒動には耐えられない事も。
    |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




67 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:56:48 ID:Q3lAHj9A



  .|;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
 |: .: :.|: | ノ、 l  |:l:|`ヽ、: |:  }
 レ:.:.:|:!:イ.__:|  ヽl.__∨:i: レ  アタシは……ギャル夫ちゃんと一緒に居たかっただけなのに……
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|
 lN:. |: :.| o゚,,,  '_  `,,,゚o!l.:|: |  どうしてこんな事になっちゃったんだろ……
  |:.:|:. :|ヽ、  (ノ  .イ:j:l |: |   こんなんじゃ、Vaultを開いたって……監督官になったって……意味が無いよ……
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x  〆/^^\/ \ \   ……これは責任なんスよ。
             〃 ハ       )  丶Y:i|
             イ 从§   ノ   ―  |从  ……お互いの行動のね。
            乂イ§   ( ー) (ー) |
               / ゚ o    (__人__)/
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




68 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:57:07 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  ……さっ、スパッと言い渡してくれッス。
              〃 ハ     _ノ   ヽ_ Y:i|
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) |从  その方が、オレも気が楽ッスから。
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







 . |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗 .!: |  |:l:|;;.:; .: ..: ::!
 |: .: :.|: |,:' 、 l  |:l:|`ヽ、: |:  }  ……ギャル夫ちゃん……
 レ:.:.:|:!:イ__,ィ:|  ヽl.、.__∨:i: レ
 |: |(|: :.|. _,     __ .|:.:|)|   …………
 lN:. |: :|o゚ ̄::::::,:::::: ゚̄o!l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、   _   .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ




69 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:57:24 ID:Q3lAHj9A



         |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
           |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:_:;:.!:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_:;:_:|
        |_______|______|
          /: /:/: : : : : /:/::.: :.:|: |: : : : :.', : : ::ヽ,
.        /: /:/: : :/: /:|: !: : : ::|: |:|: |: : : ', : : : : :,   ……ギャル夫ちゃん、アナタを
       / : j: |: :|: |: :l: :|: |: : : ::|: |:|: |ヽ: : l: : : : : :,   「Vault内での殺人」及び「Vaultからの逃亡」の罪で、
      ,' : /l: |: :l斗:┼:ト:j: : : : |: H‐j‐ ',、:|: : : : : :l   Vault101からの除名・追放処分にします。
        j: : l:.l: |: :|: |: zテ、!: : : :ハ:|rテ-、jl::.ト: : |: : :l
        |: : |: Nヽハj/んz:} ヽ: :/   んz:}ヽj: : :.|: : :|   ……な、なお、ジェームスさんは既に死去している為不問としますが、
        |: : |: |:|: ハ .とつ  'Y    とつ .|: : :!: : !   アナタと同じく……Vault101の記録からは抹消します……
      ハ: :.|: |:|:.小       .        小: :.|: : |
        ∧:j:.从: |::ハ、'''''       '''''/:|: : :.Nハ:j\
      /  N、: : l:ヽ::> .. -‐  ...イ /j: : /    ヽ
     /     \:_ゝ{ヽ、  i.T   , ノ//:/   __ ヽ …………これでいいんだよね……?
     〈/ム¨ ‐_   ヽ\ ー  一 /〃_ ‐ ¨  /三





  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ  ……了解したッス。
  〃 {_{  ー    ー  .│i|
  レ!小§ (ー)  (ー)  | イ  Vault101の住人「ギャル夫」はその命令を受け入れ、
   レ §   (__人__)  |ノ   二度とシェルター内に足を踏み入れる事をしないと誓うッス。
    /⌒゜。  ー‐  。゜ィヽ
   / rー'ゝ∞   ∞ 〆ヽ
   /,ノヾ ,> ∞∞  ヾ_ノ,|
   | ヽ〆        |∞|




70 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:57:47 ID:Q3lAHj9A



   |:;:;:;:;:;:;:;:;;:;::i;:;:;::;:;;:;:;:;:;|
 . |;:;:_:;:_:;:_;;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗 .!: |  |:l:|;;.:; .: ..: ::!
 |: .: :.|: |,:' 、 l  |:l:|`ヽ、: |:  }   ……ギャル夫ちゃん!
 レ:.:.:|:!:イ ノ :|  ヽl. ヽ∨:i: レ
 |: |(|: :.|ゞ=r'    ゞ==' |:.:|)|   あ、アタシ言えたよ!?
 lN:. |: :.|o゚ ,,,  '   ,,゚oil.:|: |   ちゃんと言えた……ううっ……
  |:.:|:. :|ヽ、  □  .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆  _ノ   ―丶 ∨  ……アマタ、よく言ったス!偉いッスよ!
             〃 ハ  ( ⌒) (⌒)Y:i|   もう……オレの助けは必要無いみたいッスね。
             イ 从§ o゚ (__人__) |从
            乂イ§     ` ー´  |    ……立派な監督官になるんスよ?
               / ゚ o        /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ





                                             |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
                                             |_____|____|
                                            /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 ……うん!                                  .  j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
                                            |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }
 絶対に……絶対に皆の助けになれるような監督官になるよ!      レ:.:.:|:!:イ.f- .:|  ヽl.f- ∨:i: レ
                                            |: |(|: :.|x=x    ィ=x|:.:|)|
                                            lN:. |: : o゚,,,   '   ,,, ゚ol.:|: |
                                             |:.:|:. :|ヽ、 マ ア  .イ:j:l |: |
                                             Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
                                              ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ




71 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:58:06 ID:Q3lAHj9A



             |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
          |_____|____|
          /: :/: :/: ,i .. :: :: :: :: :::'i:::ヽ   ぐすんっ……
         j: : :|: :.|:::/ ヽ ハ ハ ノ |:::::::!
         |: .: |: :.|V -、   .--、i::|:::}  ……そういえば……あの歌覚えてる?
         レ:.:.:|:!:イ r-,    .r-、 i: レ i  アタシの好きな、お月様の歌。
         |: |(|: :.| i::;;|   ,  |;;:リ |:.:|)|
         lN:. |: :.| ,,,  r ┐ ,,,, ,ノ!l.:|: |
          |:.:|:. :|ヽ、  .ー'  イ:::j:l |: |
          V .W  ≧ァ ≦_,.W V.V
                 .l イ { l_//  ._.|






                                     .               /VVVVVVV
                                                 /        /
                                     .         /           >
                                            / 〃廴,/ ゛゛\ \>
  ……憶えてるッスよ。                              f' ,/  (      ヾ, ヘヘ
                                     .      |i│ ─    `ヽ     }_} ヾ,,
  あの歌詞が思いっきり馬鹿っぽいヤツっしょ?             .ト.:| (●)  (●)  §小.N
                                     .     乂|  (__人__)   § N
                                     .   ⊂ ヽ∩\  `ー´  。゜   ヽ
                                     .   .乂_\ ∽    ∽   /  ,)
                                          \  ゝ、__∞∞_   " /
                                            \  _____/




72 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:58:24 ID:Q3lAHj9A



   |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
 |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }   そ、だからアタシにピッタリだって、ギャル夫ちゃんが言ってたあの歌……
 レ:.:.:|:!:イ.f㍉:|  ヽl.f㍉∨:i: レ
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|
 lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |   ……Fly Me to the Moon~♪and let me play among the stars~♪
  |:.:|:. :|ヽ、  ワ  .イ:j:l |: |   Let me see what spring is like On Jupiter and Mars~♪
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨    ……In other words, hold my hand~♪
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|     In other words baby kiss me~♪
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) |从
            乂イ§     (__人__)  |
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ  ……実はオレも結構好きだったんスよね、この歌。
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/




73 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:58:48 ID:Q3lAHj9A



      |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
      |_____|____|
     /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
     j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!  Fill my heart with song~♪
     |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }  Let me sing for ever more~♪
     レ:.:.:|:!:イ.f- .:|  ヽl.f- ∨:i: レ
     |: |(|: :.|x=x    ィ=x|:.:|)|
     lN:. |: :.| `,,,   '   ,,, !l.:|: |  ……そんなのとっくに知ってたよ。
      |:.:|:. :|ヽ、 マ ア  .イ:j:l |: |
      Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
       ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ






  NVVVVVVV\
  \        \
  <         `ヽ、
  </ /"" \ .ノヽ. \
   //, '〆     )  \ ヽ     ありゃ?バレてたッスか。
  〃 {_{    ノ    ─ │i|
  レ!小§  (>)  (<) | イ      ……これじゃ、もうアマタの事を単純だ何て言えないッスね。
   レ § ::::⌒(__人__)⌒ |ノ
  /   ゜。   | | | || 。゜ ∩ノ ⊃
  (  \  ∞ `ー‐' ∞ /_ノ    You are all I long for All I worship and adore~♪
.  \ “  _∞∞_ノ  /
    \ ____  /






    |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
  . |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
   |_____|____|
.  /: : : :|:.: :,!.:∧ト、-、: ',:.:. :.'
  l: :|: :..:レ':/|/ !| \:..:l:.:. : !    ……
  |: :!: : :|:/    l′  ',: ! : |:|
  |: :|: : :|′     , __l:.|::|:|′    ……In other words, please be true~♪
  |: :|: : :|  ,ィz     ̄l/| レ
  |: :|: : :ト 〃   __  ,イ:.|
  |: :|:∧トヽ. __`_',.ィ :;ヽ!ヽ
  |ハj/ |ハ:;ィ/|::::::'v-:〉/:::::::::::)




74 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:59:07 ID:Q3lAHj9A



:::::*:........ . .::::::... .... ..:::::::::::::::::::::::::::::::: :::::: ................ ── . ..:::::::::☆:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::... .... ..:::::::::::::☆:::::::::::::::::::... ... :::::::::::::::::::::::../        \.:::::::::::::::::::::::::::::::::::・::::::::::::::::::
..::::::::::::::::::::::::::::::::... .... ..:::::::*::::::::::::::::::::::::::::::/        .............::::. ..:::::::*:::::::::....::::::.......
::::::::::::☆::::::::::::::・:::::... .... ..::::::::::::::::::::::・::::::::./       ... ... ... ... ... .:::::::::::::::::....::::::.......:::::::::::: 『『In other words I love you~♪』』
::::::::::::::::... .... ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::☆:::::::: .... |              |..:::::::::::::... .... ..:::::::::::::::
:::........ :::::::::::::::::::::... .... ..::::::::::::::::::::::::: . . . |               |. .ミ .... ..::::::
. .:::::  ::::::::.. ..::::::::::::::::::::::::::::::::..::::::::.::::::: . . . . . . . . . .       /:::::::*:::::::.::::::::,.::::::::::::::::☆:::::
..... . .  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. :::::::.. . \           ノ:::::☆:::::.:::::::::::::.:::::::::::::,. ..::::::::::::
::::::........ .  ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. :   ::::.ー __   /.:::::::::::::.:::::::::::::.:::::::::::::... ..::::::::::::::::::::::::::::
::::. .::::::... .... ..::::::::::::::::::::::::::::::....::::::........::::::::::::::::......     .:::::::::::::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....::::....::::::.....
::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::........ . .::::::... .... ..::::::::::::::::....::::::.........::::::... ....::::::::::::
..::::::::::::::::::::::::::::::... .... ..:::::::*:::::::::::::::::::☆::::::::::::::::::::... .... ..::::::::::::::::::....:::::.:::....::::::.......:☆:....::::::.......
:::::::::::::::::::::::::... .... ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... .... ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::... .... ..::::::::
                      _____
                     /:;:;:;:;:;:;:;i:;:;:;:;:;:;\
                    |:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;|   『……ギャル夫ちゃん……
                    |;:;:_:;:_:;:_;:;_:l:;_;:_:;_:;:_;|    お互いウンと歳を取ったら……またここで会うってどうかな?』
                    |____|____|
   NNNNNNN\       /::.::/::;´::.::.::.::.:.::.::.ヽ::.::ヽ. 『……オレたちが、ジイさんとバアさんになったらって事ッスか?』
   \ゝゝゝゝゝゝヽ\      l::.::;'::/::.::,:::.::.:::.::.:.:::.::.}::.::.|
    < ゝゝゝゝヽヽ`ヽ、    |::.::レ'::.::::i:.::.::.::.:.i::.:.::.:.|::.::.| 『そう!お互いがどれだけ幸せに生きれたかを自慢しあうの!
   ノレルノノレルノノレルノノレレ     ∨::.l::.:::.:レ:.::.::.::;i::.::.::.j::.}:/  ……ちょっと素敵だと思わない?』
  〃レノ〃レノ〃レノ〃レノ〃     }:l::.|:::.::.:::.::.:::.::.:::.::.:/:/:,′
  レノノレノノレノノレノノレノノレノノ    /人:ドレ|::.::.::.:.::.::.::.:.l::リ.   『……アマタらしい素敵過ぎる提案ッスよ……』
   レレレレレレレレレ     ′ `ヽ レ'|ゝ'V´| レ'|;/
  ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、      rt<         ー、.   『えへへっ……楽しみだなぁ……
  ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ    / :.`ヾ、         ハ   何だか……涙が出てきちゃったよ……』


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------




75 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:59:26 ID:Q3lAHj9A



~Vault101入り口前~


____________________________________
____________________________________
                         ____
                        |    |
                        |    |
                      _,,、、-‐‐‐‐- 、.,_
           , '´\       _、-'' `          ´''‐ ,_     /' ,
          '´     \ _、‐`                  ´'‐,_  /   ',
          \   、 `                     ^ _    /
            \ 、`                         ´ , /
            ,`                            ´_ _
              ,`    /\    / ̄ ̄ ̄\   ./\       ',  |_______
    .       ,′ .  | |  /\___/\  | |       '.
       __  ;    | | | |    |  | | |        __
      |     !     \/  \/     \/  \/      i    |
      |     !    . /\ . /\     /\  /\      i    |
        ̄ ̄ ,   . .|  | | |    | | | |      ;  ̄ ̄
    .        '.    |  | \/ ̄ ̄ ̄\/  | |     ,′
             ´,    .\/    \___/ . . \/      ,'  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ´_                               _`  ̄
          / ^、                         、`
         /     ' _                       _ ` \
         ',     / ´-._                      、‐`  . \
          ', /       ´‐、,_                 _,、‐'` \   , '´
                    ´''‐- 、、.,,_____,,..、、-‐ ''`  . .  \ '´
                        |    |
                        |    |
                           ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



76 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:59:43 ID:Q3lAHj9A


               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ   やれやれ、見送りは3人だけかにょ。
       |i │ l |リ       }_}ハ
       |i | 从 ノ    \l小N  ……尽力した割には寂しい数だにょ。
       |i (|  i ●    ● li|ノ
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
       |  l  x>、 __, イl |
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )








        /\__/ヽ
      /;:''''/ '''' \\   申し訳ない……その……形式上はギャル夫くんは……
.      |::::::(●)  ,、(●)|
     /    (__人__)  \ ……だから、大々的に見送る訳には……
      | U     ` ⌒´    |
.      \               /




77 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:00:00 ID:Q3lAHj9A



       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ    ……それにしても皮肉な話だにょ。
       |i │ l |リ       }_}ハ
       |i | 从 _, , 丶_ l小N    まさか、ギャル夫がやる夫と同じ運命を辿って、
       |i (|  i ー    ー li|ノ    Vaultを追い出されるなんて……
       |  i ⊂⊃ 、_,、_, ⊂ノi|
       |  l  x>、 __, イl |     血は争えんって事かにょろ……
       |  lくミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       |  l( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )






       /\__/ヽ
     /      :::::::\
      |         .:::|
    / / ''''   \''、::::\   ……本当にスマン。
.   |  (ー),  、(ー)   |
    \    (__人__) U /   今回、Vaultの危機を救ってくれた恩人でもあるのに……
     |    ` ⌒´    |




78 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:00:21 ID:Q3lAHj9A



            /VVVVVVVⅥ
           /        /
         r'´         >
       / /ヽ/ ゛゛\  \>  ……スモッチさん、そりゃ違うッス。
      / /  (     ゝ'   ,ミ
      |i│ ─。   ─  }_} ヾ   オレは追い出されたんじゃないッスよ。
      ト |.( ●)  ( ●) §小!ゝ
      (,|   (__人__)   §、ゝ
       \         /
       /        ヽ
       /          `






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  ……オレがこのVaultを逃げ出したんス。
             〃 ハ     ―   ― Y:i|   親父と一緒にね。
             イ 从§  ( ー) (ー) |从
            乂イ§     (__人__)  |.    だから除名された……ただそれだけの事ッスよ。
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




79 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:00:38 ID:Q3lAHj9A


               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ  ギャル夫……お前って奴は……
       |i | 从 ノ    `ヽl小N
       |i (|  | ●   ● li|ノ
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |






            _//イ || \\
           /=ニ=>ー<=ニ=ヘ
          / ===/二ヘ=== \
        //  _ -――――- _= ヘ
        /ー.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\`jl
       l/./、.:.:.:.:.i.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:l.:.ヽil   ……馬鹿なんですよ、ホントに。
       ∧! i.:l.:.i.:.:i.:.:.:.l.:.::.:.:.!/.:.:.:.:/.:!.:.:.l|
      /テi.:.:ヘ斗‐ト、i‐、.:.:.:./.:,―-:./.:./ト、  こんな貧乏くじ、引いたって何も得しないのに……
     _ltVi.:.:.:i     ヽVl/'_,   ///i |_
      ̄lイヘト、l l tf=-     -=.t /∧lィ_! ̄
      弋∧i t         イ/ /_/
         ヽi ⊂⊃ - ⊂⊃イ/
           ヽ、 >t―f=ニ //
             fニt:::i::::t^:、




80 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:01:23 ID:Q3lAHj9A



        //. : : :i:: : : : : : : : : : 〈/∧. : : : : : : :、
       /: :/. : : :: /{:: : : : : : : : : : :`ヽ`ヽ. : : : : : ::\      ……皆さん、今回は本当にありがとうございました。
.      /: :/. : : :: / i:: ::ハ: : : ::}: : : : :.VニニL: : : : : : : :ヽ     ご恩は一生忘れません。
     /: : :{ハ:: :/'⌒ V { ヘ‐-、i: : : :: : }|//イト、: : : : : : : :\
.    /. : : :i {:: :{ィ巧y V ィf7zL: : :: :/ レⅡⅡ〕: : : : : : : : :ヽ  私は、「メガトン」との交流隊に志願するつもりですので、
    /. : : : : : :i:: :i 弋:j   弋じj 〉.:: ::://〔:::〕/ヽ:: : : : : : : : : : :、 機会が有りましたら地上でお会いしましょう。
.   /.: : : : : : : :V八 , , 、   , , ,ム} /》_/     ∨: : : :. : : : : : : : .
  /.: : : : : : : : : :ト、 ヽ マ フ  .. イ)/人       ∨: : : :: : : : : : : ::',
.  ′: : : : : : : : : :{ j/ ` - ィ ´ _ト、          ∨: : :: : : : : : : : : :.
  }:: : : : : : : : : : : ::ヽr-‐‐イv== ´ /ヽ.        }:: : :: : : : : : : : : :.',






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  ミク、モイラさんには気を付けるんスよ?
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从.  ボケッとしてると、トンでもない無理難題押し付けられるッスから。
            乂イ§ U   (__人__)  |
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/




81 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:01:49 ID:Q3lAHj9A



                      /へ\-::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::` ..、__
                     \/::/>.>ミ/:::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::,<::::::::::::ヽ┐|
                     /::::://:ミ/; l::.:.:.:.:.:.:.: /|::::/ ヽ:::::\ :ヽ|
                   /::::::::/::::::ミ/;;;; !:::::::::::/ヽ l::/  __',:::::::::ト、 ',  はい……ギャル夫さんもお元気で。
                  /::::::::::::/.l:l.!==ト、:l:::::::レ'〒、 l/  ´,.-、!::::::::!:::ヽ!
                 /:::::::::::::/ l:||∥|} ヾ:!::::,ヘじリ /   イリ. jl:::::::::l:::::::!!  ……またモイラさんの所でお会いする事になると思います。
                /::::::::::::::/   ヾ∥|{: : }|:/|.         ` "/:::::::/:::::::::l  その時はよろしくお願いしますね。
              /:::::::::::::::/     ヾヽノ|::::!        '   !l::::::/:::::::::::::!
             /::::::::::::::::/       ゞ l::::|、    ー_-   . ' l:::/.!::::::::::::::l
            /:::::::::::::::::/       .//l\! `  . _   イ〃 |/ |:::::::::::::::l
           /::::::::::::::::::/       .r ´__}_ヽ_{__ rク". l   !::::::::::::::::l
          /:::::::::::::::::::/       __人.        /\\ー─-.、 |::::::::::::::::::!






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨   OKッスよ。
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|
             イ 从§  ( ⌒) (⌒) |从   ミクもアマタをよろしく頼むッス。
            乂イ§     (__人__)  |
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/




82 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:02:12 ID:Q3lAHj9A


                                          |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
                                         |_____|____|
                                         /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
                                        j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
                                        |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }
              ……ギャル夫ちゃん。             レ:.:.:|:!:イ.f㍉:|  ヽl.f㍉∨:i: レ
                                        |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|
              ……これでしばらくお別れだね。       lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |
                                         |:.:|:. :|ヽ、  _   .イ:j:l |: |
                                         Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
                                          ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ
                                      ザッ >







          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     ―   ― Y:i|  ……アマタ。
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o     ` ー´ /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




83 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:02:44 ID:Q3lAHj9A



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \   ∩__
            ハ            \ 〈〈〈 ヽ
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 〈⊃  }
            彡  〆     \  、 |   |  ……サヨナラとは言わねぇッスよ!
          〃 ハ   ⌒   ⌒\ l:|   |
          ル从§ (●) (●) ヾ |   |  またいつか会おうッス!……それまで元気で!
             乂§ ⌒(__人__)⌒ 从|   /
           \   |r┬‐ |   /  /
           /__`ー ´    /
          (____)       /






                                         |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
                                         |_____|____|
                                        /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
                                        j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
  ……うん!                                |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }
                                        レ:.:.:|:!:イ.f- .:|  ヽl.f- ∨:i: レ
  またね!ギャル夫ちゃん!                      |: |(|: :.|x=x    ィ=x|:.:|)|
                                        lN:. |: :.| `,,,   '   ,,, !l.:|: |
                                         |:.:|:. :|ヽ、 マ ア  .イ:j:l |: |
                                         Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
                                          ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ

                      ●

                      ●

                      ●




85 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:03:19 ID:vxTUBlpM

「また」は、きっとあるよね



84 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:03:11 ID:Q3lAHj9A



        .. -― =-</゙>'ヽ
     rl" !'´  ´    `ヽ! |  ヽ
     l !'     、     \!   ',     行っちゃいました……
    .|'  l ,!、  |-- 、 ',   l|    l   アマタ……本当にこれで良かったんですか?
    l i  !,'/.、 ! z=s、::. ,.!.l.   |
    |' | ::l' r=.、 ヽ',. !イi:::i:::l' i.|    l  ……今なら、まだ間に合いますよ?
    .l ';::|. !i!:!:i   丶-'!:/-=!    |
    |  ヽl.i,,,゙‐' '   "゙ '!l' |::    l
    l   ::::ヽ  ......-. .イ> "ヽ.    |
     |   ::::| /´ ! | X /l  01.!     l






        /\__/ヽ
      /;:''''/ '''' \\   本当は、私がこんな事言っちゃならんのだろうが……
.      |::::::(●)  ,、(●)|
     /    (__人__)  \ ……行っていいんだぞ?
      |       ` ⌒´    | 
.      \               /




86 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:03:29 ID:Q3lAHj9A



   |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!   ……ううん、これでいいの。
 |: .: :.|: |r‐i、 l  |:l:|r‐ 、: |:  }
 レ:.:.:|:!:イ.f㍉:|  ヽl.f㍉∨:i: レ   ギャル夫ちゃんにはギャル夫ちゃんの、
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|   私には私のやるべき事が有るんだから……
 lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、  ワ  .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ







    :|:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;| :
   .:|;:;:_;:_;:;l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;| :
   :|___|_____| :
 ,. :/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ :
  :/:-ッ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!:   ……そうだよね……?
  :|: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :|:
  :从ト|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:  ギャル夫ちゃん……
    :| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:
    :|:|::::v:::::::::::::::::::::::::::::: :|!|:
     :从:::ト:::|:{:.:.:|:./イ{::::::/リ:


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------




87 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:04:13 ID:Q3lAHj9A



~Vault101付近~




          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆  _ノ   ―丶 ∨   ……
             〃 ハ  ( ー) (ー)Y:i|
             イ 从§   (__人__) |从
            乂イ§          |
               / ゚ o        /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ






                ,..-──- 、
                 /. : : : : : : : : : \
                /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
              ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',    ……ま、女はアマタ一人じゃねぇやさ。
              {: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
           { : : : : | ェェ  ェェ |: : : : :}    少しは元気出しやがれよ。
             .{ : : : ::|   ,.、   |:: : : :;!     , 、
            ヾ: :: :| r--ニ-┐ |: : ::/ __  / /
            .ゞ-イi、ヽ二´.ノ /┬〈  l-`ー〈 {
            /  ヽ`' ―- ´/  \lー   |
         , ー''´ ヽ   \_/   /l二,    ヽ
          /\   \   |::::|、   /     ヽ  ノ\
       /__`ーl    \ ハ::l \/        厂,二/ヽ




91 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:05:06 ID:DaOLhXXo

ヌケド、このまま戦場に連れて行かれそうだなw



88 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:04:31 ID:Q3lAHj9A



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \    ……ん、もう大丈夫ッスよ。
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |   行くとするッスか。
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \   `ー´   /
            /           \






                                        r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                           シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
                                       //, '/     ヽハ  、_Vヽ
  ……さて、だいぶ足止めを食っちまったけど、          〃 {_{       リ| l.│ i|
  今度こそB.O.Sの要塞へ……                    レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|
                                        ヽ|l ●   ●  |  |ノ│
                                        |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /| /
                                        | l>,  __,  (⌒ヽ_/ .| |
                                         rィ| |/ ヾ:::|三/ヘ、__∧ ||
                                      イ || |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'ヽ|






┌──────────────────┐
│               ____        │
│             /      \       │  ……おっと、間に合ったかお。
│           / ─    ─ \     │
│          /   (●)  (●)  \    .
│            |  U   (__人__)     |   ...
│          \     `⌒´    ,/   ...
│          /     ー‐    \   ...
└──────────────────┘
                             < パッ



89 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:04:47 ID:Q3lAHj9A



           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \    ……やる夫?どうしたんスか?
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ
            \         /
            /           \






┌───────────────┐
│         ____        ..
│       /      \       │
│      / ─    ─ \       .│  いや、できる夫の事なんだけど……
│    /   (●)  (●)  \    .│  アイツ、閉じ込められちゃってて、一人じゃ出れない状況なんだお。
│    |      (__人__)  U  |     .
│     \    ` ⌒´    ,/     │  で、誰か一緒に「Vault87」まで来て助けてやって欲しいんだお。
│     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      │
│    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     .
│   /    / r─--⊃、  |     │
│   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |    ...
└───────────────┘




90 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:05:04 ID:Q3lAHj9A


               
       r二`- ̄ ̄` ー-、 ̄,二ヽ
       \V   〃" `ヽ、 \ノ
       / /  ハ/U    \ハヘ
       |i │ l |リ       }_}ハ   ……強いくせに、相変わらず抜けてる男だにょ。
       |i | 从 ノ    `ヽl小N
       |i (|  | ー   ー li|ノ   でも、アタシたちは一刻も早くB.O.Sに協力を仰ぎに行かなきゃならんのだけど……
       | 、| ⊂⊃、_,、_, ⊂ノ i|
       | ヽlヽ> 、 __ ,l⌒ヽ|
       | / \ヽ::ヾ三|::i   i
       | ,ミ_::::コ ヾ、:::∨ツ l  |






┌────────────┐
│     ____         .
│   /      \        .
│  /  ─    ─\     .│  でも、エンクレイヴと戦うなら、できる夫の協力は戦力として大きいお。
│/    (●)  (●) \     │
│|  U    (__人__)    |   ...│  だから、なるべくなら助けてやって欲しいんだけど……
│./     ∩ノ ⊃  /     .
│(  \ / _ノ |  |     ..
│.\ “  /__|  |      │
│  \ /___ /     ...
└────────────┘




92 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:05:20 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  ……だったら、オレが行くッスよ。
             〃 ハ     ―   ― Y:i|
             イ 从§  ( ●) (●) |从  B.O.Sの方にはスモッチさんに先に行っててもらえばOKっしょ?
            乂イ§     (__人__)  |
              / ゚ o   ∩_ つ /
                /     / _ イ |
             \  `´ /___! |
              \__/____/






                                            1ヽ        ___
                                        .    |  >-‐ '´ ̄ ̄`ヽ    /ノ
                                               |/ /" `ヽ ヽ  \//
  ……アタシは、ジェームスにお前の事を頼まれてるんだにょ。     //, '/     ヽハ 、 ヽ
                                            〃 {_{ー'  ゛'`ー リ| l │ i|
  そのお前を、今の状況で一人で行かせるのは……            レ!小l●    ● 从 |、i|
                                             ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
                                           /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
                                         \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
                                   .        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
                                          `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




93 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:05:38 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     _ノ   ― Y:i|    でも、やる夫の言う通り、
             イ 从§  ( ●) (●) |从    あのオッサンの力はきっと大きな戦力になるッスよ。
            乂イ§     (__人__)  |
             / ゚ o     ` ー´ / ∩ノつ  ……オレの方なら、やる夫やRL-03も一緒だから大丈夫ッス。
               (   ∽    ∽ /__ノ
                 \  \∞∞_/ /
                  \_____/






          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨  ……それに、オレは決めたんスよ。
             〃 ハ     ―   ― Y:i|
             イ 从§  ( ー) (ー) |从  親父の遺志を継いで、「浄化プロジェクト」を必ず成功させると。
            乂イ§     (__人__)  |
               / ゚ o          /
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ




94 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:05:52 ID:Q3lAHj9A



          ト VVVVVVVVノ\
           \            \
             ヽ             \
           ⌒≧x   /^^\/ \ \
            彡  〆     )   丶 ∨
             〃 ハ     \   / Y:i|  そして、親父の仇の「エンクレイヴ」を叩き潰してやると!
             イ 从§  ( ●) (●) |从
            乂イ§     (__人__)  |   ……はっきりと、自分の意思で決めたんス。
               / ゚ o     ` ー´ /   できる夫がその為の協力者になってくれるなら、喜んで助けに行くッスよ。
            /      ∽    ∽
             |  ヽ ヽ   ∞∞ ヽ







                                             r ̄`-‐ '´ ̄ ̄< ̄,二ヽ
                                                シ~ /" `ヽ ヽ `'、 //
  ……アタシは賛成できないけど、                   .   //, '/     ヽハ  、_Vヽ
  お前がそこまで言うのならしょうがないにょろ。              〃 {_{       リ| l.│ i|
                                            レ!小l_ノ ''  'ー 从 |、i|
  B.O.Sには話をつけとくから、早く来るんだにょ。         .      ヽ|l ●   ●  |  |ノ│
                                             |l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ /| /
                                             | l>,  __,  (⌒ヽ_/ .| |
                                              rィ| |/ ヾ:::|三/ヘ、__∧ ||
                                           イ || |  ヾ∨:::/ヾ:::彡'ヽ|




95 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:07:03 ID:Q3lAHj9A



            ,..-──- 、
           / : : : : : : : : : : \
          / : : : : : : : : : : : : : : :ヽ  オレは一旦リベットシティとかいうトコに行って姉御の研究資材取ってくるから、
         ,!: : : :,-…-…-ミ: : : : : :',  ひとまずお別れだな。
         {: :: : i.'⌒'  '⌒' .i: : : : : :}
        . {: : : | ェェ  ェェ  |: : : : : :}  ……ギャル夫、敵討ちドジるんじゃねぇぞ。
          { : : |   ,.、   |: : : : :;!
         .ヾ: : i .r‐-ニ-┐ | : : : :ノ
           `イ! ヽ 二゙ノ イゞ‐'
             ノ` ー一'´, ‐'ヽ
            / !  _, ‐"   _ !
           .,レ‐''´   _, -'  !、






           ト VVVVVVV_ノ\
            \           \
            ハ            \
         ⌒≧ /  /^^\〆 、 \
            彡  〆     \ \ ヽ
          〃 ハ   _ノ   ―\ l  |  ブッチこそ、レイダーに襲われないように気をつけろッス。
         ル从§ (●) (●) ヾ  |
             乂§   (__人__)   从イ  ……んじゃやる夫、早速その「Vault87」へ案内してくれッス。
            \   `ー´   /
            /           \


      ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ

           ================================

                  ------------




96 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:07:29 ID:Q3lAHj9A



~レイブンズロック・医務室~


                        |           . . .:.:.:.::::::::::::::;:;:;:;
                        |         .:...:.:.:.:..::::::::::::;:;:;:;:;:;;;;;
                        |  ..:.:.:..:..:.::::::::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;;:;;;;;;;;;;
               _____  〔! + +.:.:..:::::::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
           |ヨヨヨヨヨヨヨヨヨ |  .〔! * .:.::::::::::::::::::::::::::::;:;;::;:;::;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
           |====== ・ ・ |〕 〔!    ,         , ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       l ̄!!!!!!|~    ...........::|  |      |ヒニニニニニニニニヲ| ,__,
       |  !!!!!.|   .::::::::::::::|  |      |:.     ο 。   .:| |`ー´|
       |  !!!!!.| .┌───┴┐|      |::.   。     ..::| | ゚。 :| ゴボ
       |   ̄~|: |   ┗ ┗ ・.:| |     |::::...    ο .:::::| |   .|  ゴボ
       |    |  |......┗ ┗ :::| | ___|::::::..      ...::::::|_..|ニニニ|__
    ;::::::::::::::|    |. | ...┗ ┗ :::| | ト、   .|:::::::::..  。.:::::::::::| |   .::|
    ;;;::::::::::::| .   .| .|     ...  :::| | | .\ |:::::::::::: .. :::::::::::::::| |....::::::|
       ::::|    | .|     .  :::| | |  \`─┬──┬‐' . `─'
   ::::    ──`  ..──────:|    | ̄~.| c13+,.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ._____________|   .:::::|   | lang |        ...:::::



97 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:07:49 ID:Q3lAHj9A



  ∧ ∧   ……しかし、新型のRADアウェイを使ったとはいえ、
  (*゚ー゚)  後遺症も無く回復されるとは、大佐の頑健さには驚かされるばかりですな。
  .(|  |)






パチッ
    /\___/ヽ
   /'''''' ・ '''''':::::::\
☆─ >,    、(●)、.:| +   私のように強くなりたければ肉を食べる事だよ。
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +    血の滴るバラモンステーキをウェルタンで毎日ね。
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |






    __/ヽ_∠L_
   /:::::::     '''・\
  .|:::::::::    (●), |    ……だけど、ジェームスくんの行動は予想外だったな。
  |::::::::      ,,イ_,`)
.   |:::::::::      ノ.-=ラ    あのタイプの人間は、自分の研究成果を何より守ろうとするものなのだが……
   \:::::::      `フ     いやはや、やっぱり人間ってのは面白いネェ。
,,.....イ.ヽヽ::  、 -─'--、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




98 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:08:09 ID:Q3lAHj9A



   失礼します。                                   ∧_∧
   大佐、浄化装置の復旧状況について報告が有るのですが……    (@∀@-)
                                             (    )
                                         ザッ >





    /\___/ヽ
   /''''''  ・ '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|   聞こうじゃないか。
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   続けたまえ。
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\




99 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:08:24 ID:Q3lAHj9A



    ∧_∧   ……ジェームスが装置に関する資料を記念館に残していたのが幸いして、
   (*@∀@)  装置の復旧はつつがなく終了いたしました。
   _(つ   つ  ですが……





                                             /\___/ヽ
                                           / -‐' ・ 'ー-  \
  また問題発生かね?                           . | (●),(、_,)、(●) ::|
                                          |    /,.ー-‐、i  :::::|
  まったく、民間の研究者の仕事はこれだから嫌になる。       .|    //⌒ヽヽ  .::|
  ……で、何が問題なのかね?                      |    ヽー-‐ノ  :::::|
                                           \    ̄   ...::/
                                           /`ー‐--‐‐―´\




100 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:08:39 ID:Q3lAHj9A



  ……問題は二つほど。                                             ∧_∧
  一つは、装置が「G.E.C.K.」と呼ばれるモジュールの使用が前提になっておる事なんですが    (@Д@-)
  その肝心の「G.E.C.K.」が装置に組み込まれておらんのです。                       ⊂  ⊂)





    /\___/\
  /        ::\
  |  ─ .・ ─   |  つまりは未完成という訳か……
  | (●), 、 (●)、 |  ふむ……しかし「G.E.C.K.」とは、また入手の難しい物を……
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  \   r‐=‐、  .:::/   ……で、二つ目は?
  /`ー `ニニ´一''´ \




101 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:08:55 ID:Q3lAHj9A



   ∧_∧   二つ目は、起動パスです。
  (;@Д@)  目下解析中ですが……お世辞にも順調とは言い難いですな。






                                            /\___/\
   う~ん……パスか……                          /        ::\
   こうなると、ジェームス君が死んだのは痛いなぁ。          |               :|
                                          |   ノ ・. ヽ、   :|
   あと、起動パスを知ってそうな人物は……            ,,. | (ー), 、 (ー)、.:::|
                                          \ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/
                                          /`ー `ニニ´一''´ \




102 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:09:12 ID:Q3lAHj9A



      ヽ v /
      -(m)-  ピコン!
       ≡
    /\___/ヽ
   /,,,,,,,,ノ・ヽ,,,,,,,,:::::\
  .| (>),ン < 、(<)、.:|  ……そうだ!閃いた!!
.  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:::|
  .|  r、_,ィェ、_,ゝ  .:::::|
   \  `ー'´  .::::/
   /`ー‐--‐‐―´\





    /\___/ヽ
   /''''''  ・ '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +   ジェームスくんの息子さん……ギャル夫くんだったかな?
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +    今、彼の居場所は特定してるかい?
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |




103 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:09:27 ID:Q3lAHj9A



      Λ_Λ   はい、Vault101付近で張り込ませていた偵察部隊から、
     (-@∀@)   補足したとの連絡はありましたが?
     (    )





    /`ー──一'\
   ,r(●)(、_, )、(●)\   ナ~イス!!
  .|  '"トニニニ┤'` .:::|   そのまま彼を泳がせるんだ。
  .|   |   .:::|  .::::::|
  .|   ヽ  .::::ノ .::::::::|   ……今の彼は、きっと私たちに「G.E.C.K.」を渡すまいと、
   \   `ニニ´ ..::::::/   血眼になって探している筈だから、それを利用させてもらうとしようか。
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ーーノ゙ -、
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i  しかも、彼なら高確率で起動パスを知ってるだろうしね。
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




104 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:09:43 ID:Q3lAHj9A



  ∧_∧   なるほど!そして、奴が「G.E.C.K.」を手に入れた所で、
 (-@∀@)   こちらが失敬するという訳ですな!いや、さすがは大佐!
 (つ   つ





                                            /\___/ヽ
  ふふ……「最低限の労力で最高の成果を」だよ。           /ノ⌒'・ `'ー-、::::\
                                        .  |  (●),、(●)、  .:|
  というコトで、ギャル夫くんには期待させてもらうとしようか。     |   ,. (,、_,、)、_  .:::|
   ……私とエンクレイヴの栄光のためにね。          .  .  |   {,`ト===イ ,} .:::::|
                                           \  ヾニノ  .:::::/
                                        ,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
                                        :   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
                                            |  \/゙(__)\,|  i |
                                            >   ヽ. ハ  |   ||


                            ……to be continued




105 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:10:39 ID:Q3lAHj9A

以上で、今回の投下は終了になります。

毎度ながら長々となってしまいましたが、見てくださった方々誠にありがとうございます。

次回も来週の同じ時間を予定していますので、見てやってくださると幸いですw
でわでわ~。



110 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:15:22 ID:foMw0N5s

乙でした
丸く収まったとは言い難いけど
ギャル夫の故郷でアレ以上死人が出なくて良かった

しかし「最低限の労力で最高の成果を」とか失敗フラグにしか聞こえん
流石ダディ


>>110
ああいう小物な台詞が似合っちゃうのもダディさんの魅力ですねw




108 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:12:01 ID:vxTUBlpM

乙でしたー

ダディしぶとい



109 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/09/03(金) 20:12:35 ID:rKrB.KX.

乙でした!!
今週も面白かった~
それにしてもできる夫は何してんだろw


>>109
134年目にして訪れた青春を謳歌中ですw




112 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:18:29 ID:fo6VWYf2

乙!
今回は色々重かったな
ギャル夫にしろブッチにしろ、失って初めて重さを知るのが何とも

だからこそギャル夫の言葉は重いし、それで防げた悲劇もあるってのが
ささやかな救いなんだろうかね



116 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:35:46 ID:E6JP2Gpk

乙乙
このアマタは可愛くて良いな、性格的にも



117 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 21:01:05 ID:toKwCbUc


あのクエストを綺麗な形で終わらせるさすがだ
原作で用は済んだから出て行けとか言われてアマタの頭に一発くれて
皆殺しにしたのもいい思い出



118 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 21:03:09 ID:TE./pshk

乙乙~
鬱的結末にならずホント良かった



119 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 21:18:15 ID:p1FT.dWI



どういうことだアマタといい監察官といいブッチといいドクターリーといい本編でイライラしたやつらが
みんないいやつにみえてくる
こうなるとブロークンスティールでいらいらきたBOSのあの人もまともなのかな

あとやる夫とかのことがよくわからないんだけどこれは作者の前作読めばわかるのか?



123 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 22:11:21 ID:Q3lAHj9A

>>119
お察しの通り、やる夫、やらない夫、できる夫、リー博士は前作絡みのキャラになります。
特にやる夫は前作の主人公ですので、やる夫関連は前作読んでいただけると解ると思います。
>>1的にも読んでいただけたら嬉しかったりw



120 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 21:26:37 ID:.kDpKzr2


まさかあのクエストがこんな感動的な話になるなんて…
ちなみにこのクエスト、俺は毎回浄化装置をぶっ壊して終わらせるw



121 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 21:44:04 ID:vxTUBlpM

>>120
おまえやさしいな。やっぱり大掃除するだろ



122 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 22:02:48 ID:AzYec3Js

プッチと一緒に「最強トンネルスネーク!イェーッ!!」ってウェイストランド中を暴れ回るのが俺のジャスティス



125 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 00:06:10 ID:TWahqGvk

乙、どんどん面白い方に転がっていくね。ブッチはコンパニオンにしたこと無かったなぁ……

大抵犬肉と二人旅でアイ・アム・レジェンドごっこしてたわ



※この下から>>1000まで埋めネタ



990 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 19:33:35 ID:Q3lAHj9A

下記が次スレになりますので、お手数ですが移動をお願いいたします。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1283509963/



992 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:12:09 ID:Q3lAHj9A

という事で梅ネタ行きま~す



993 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:12:24 ID:Q3lAHj9A



……ギャル夫が事件に巻き込まれる少し前……



~惑星パンドラ~



:::::::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::十:::
::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::・::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::
:::○:::::::::::::::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::・::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ̄~"'''‐-,.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::彡⊂二⊃::::::::::::::::::::::
:.:.:\、.:.:.:.:.:.:.:~"'‐-、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::"'''''\"''--、.:.:.゙''‐.、:::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
l:::::__,....-‐'''"    ''.:.:.:::゙'ヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::
"‐--‐‐,        ''.:.:.:. \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::/"          .:.:.:. ゙‐、:・::::::::::::::::::::::::::::::::::::o:::::::::::::::::::::
:::::::/               .:゙‐、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::
/~                  :`、:::::::::::::::::::::::::o::::::::::::::::::::::::::::::
                      ゙、:::::::::::::::+::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       ゙、::::::::::::::::::+:::::::::::::::::::::::::::::
                        ゙;::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::
)  __                    ゙;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  (:::::::/                   :,:::::::::::::::::::::::::::::::::o::::::::::
  ノ::::/                    ;:::::+::::。:::::::::::::::::::::::::::::
  |::::|                     i::::::::::::::::::::::::::::::::::::・:::::



994 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:12:46 ID:Q3lAHj9A



      ,‐'´ ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /          \
   /   /"" `ヽヽ   ヽ
  /// ,'/ U   ヽハ 、ヽ ヽ
  〃 {_{  \ 、/ ,リ| l | i|  っかしいな……
  レ小l ( ●) (● ) 从 |i|
   V⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノノ   確かにアタシは「ウェイストランド」の「Vault101」に連れてけって言ったんだけどなぁ……
   / ゝ、 ____ u,ノ  \
   |   ::::∨yヽ/:   1
  【バラカス】(ギャル夫の格闘技の師匠)






       , /.'´ ̄ ̄` ー-
     /   〃" `ヽ、 \ヽ キリッ
    / /  ハ/     \ハヘヘ
   |i │ l |リ \  / }_}ハヽ
   |i| 从( ー) (ー)l小N      なのにたどり着いてみたら……
    (| ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
     V j   (_.ノ   ノ
        へ、 __, イ
      ノヽ ヽノ  /:\
    /´ ::::::: ̄  ̄::::::::::::`:y
   |   l:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::}\
   ヽ   -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
    ヽ ___(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))




995 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:13:04 ID:Q3lAHj9A



      .,.;:;::'''""""''''''''"''''"'''''''''''''''':;:;:'''""''''"":;:;''"'';:;,.,.,      . ... . . ....  . .
  _...:;;:''"'"     ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…   ,.;:.,..,;:;:;:,.,._, ...,,,...,,,,,,,      . ...
 .,;: _...       .,.,;:;:;:,.,.,_                 ,,,......,,,,,;:;''"     .. .:.. .
    .....,,,,,;:;'''"'''"             ....,,_,,,...;:;::''""''''"    ..  ... .  .. .. .
,.,;:;:;:;:;'''""""""         ...,,,;:;;:;,,,..;:.;:;;:;;::''""    :.:.. ..  . . .. .. .. . .
 .,;:,.'""""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,:;;:'""''''''''  . :..   . :.  .. . :.:.. ..  . .      _,,...;:;:;;:''""  『……Vaultどころか何もありゃしねぇ』
          . .:.  . . .   . .. ..   . . :.     ....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:
.  . :.  .. . :.:.. ..  . . .. .. .. . . . .  ;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""
 .. . .   .  . :.  .. . :..       "';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…
             _,,..-―''´ ̄ ̄`ヽ、""""''''''''''':::::::::;;;;,,,,,....._        ""
        __,,,..;;'''´  '''' ""''     ´''''''''""'''``''ー-、    ::::;;;;;;;;;,,,,.....
  ,__,,..;;;'''''''´'               '"""  '''''"   ,'〉       ""'''''"''''':::::;;;,
''´'      "''' "" '''"                  ,,-'/. . . . .    .: ..  . .
""'"''""               "''''"""''"   ,,-'''゙ /.:.:.:..... .. .... .. .. . ...    :. .:.:.:
   '" "" ''''' "" "''   "''''''"       ,,-''ll:::l:〈
                        ,/l/:::: .〈::.|ー―.―:ーー.ー―..―ー.―‐‐
             ''"''''""""''    /(` .L:::::l||::::| ..::.:::. ::::. : .:::. .::::::. .:::..: :. .. . .::: :
''"''''"""''"              。 /ト、,,,;;:i;;::..人/.. .. . . :. .: ..    .. .. . .: ..  ...
       '"´ `''"´ "''"   、、,,-'''゙li;;;;|;;〉;;;:::|:〉L;;|.. . :.。. .: .~ .:.:  . .. ... . ~
 |\                                 /7
 |  |                                /  /
 |  |            ___               /  /
 |  |          / __ \      __      /  /
 |  |         (__/   \ \__/ )     /  //⌒i
 |  |      ∧          \___/     /      |   ∧
 \ \__ノ ノ                     /    /|  \_ノ ノ
   \___ノ                     (___/  \____ノ




996 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:13:21 ID:Q3lAHj9A



        -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
        / /" `ヽ ヽ  \
     //, '/     ヽハ  、 ヽ
     〃 {_{ \  、/ リ|l │ i|
     レ!小l( ●)  (●).从 |、i|   しかも、ココに来るまでに出会った奴等といえば……
      レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃  |.ノ
      ヽ、   ゝ._)   u j /
       r "ヽ   ∩ノ ⊃イヽ、
      (  \ / _ノ  |  |
     .\  “  / __|  |
       \ / ___ /





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                  _ _
                γ´-─- ヽ  AaaaaHaaaa!!
                ,レ', -─‐-、|
               〈, イ(//)( 7)     『……銃持ったこんなのとか』
  _,,-‐'"ヽ.         K>.;:",;:;:;:.::}-┐
 ノ \ ヽ ト、       /ヾ;:;;:;;(固);!‐-′
{ 、 ヽ. ヽ_(⌒)  _,,.. -‐'"ノ /ノ >‐个 、._
 ヽー'.ー' `7⌒/'フ  >,ノ--―‐‐' ̄ ⌒`ヽ、
   ∀ ー {  ∨    ∨   >ミ λ二ヽ、_ )ヽ__
   \  〉ー {     {     __ミ∧__,,.-''`ヽ `ヽ.
     ー―-ヽ、  ノ  _,,.. ‐'"´彡 'Y   `ヽ i  ̄ヽ、
          { ̄´》丶 ー- <ノ__\     {  / ∧
             { 7⌒/⌒ー-' ノ彡/∨ ノ >、._ノ  ,'  _∩
          !〉ー、―-、,ゝ┴ン ノ/ ノ  { レ ´ ヽi
          {ヽ.__,、___  '  / (´_ /  _,,..×   ヘ〈 ハ |
             /ヽ Y    '/´´    }  (_,,..、_ハ   , ノ }
          〉ミミと=‐- ┴―――〈      > ノ / .!
         ノノ  ', ̄ ̄ ̄ 不TT7´     ゝク´ ,  /
        / ' ∧   彡=  ′ ハ     ⊂´_ノ  /
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          ,-ー→-、        _
         / ...:..:.   l      ,/ └、_,ィュ  ガァ!
       〈 ::.l´:.:.. ノ ̄`^Fニ、  tァvvvv
         ノ :':.`ー-'     ヽ-‐ .:vvvvv~~~  『やたらと好戦的な顔の割れた犬だけだもんなぁ』
         `ク      、.. ,      :.::/
         |     ,ノ:: ..:. .   ,、;;.: `ー-、
        ノ  ,ィ^.::( ̄`ヽ、;:.. ヽ、 `ヽ、y'
        }  | \,、)     `ー-、 \
        `ー'           ヽ,ソ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



997 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:13:38 ID:Q3lAHj9A



       ポリポリ
          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、y
       /⌒ y /" `ヽ ヽ  \ノ
      | //, '/   u ヽハ  、 ヽ
     ハ  {_{ ⌒   ⌒ リ| l │ i|  せっかく自由になれたから、可愛い弟子の顔見に来たってのに……
      ハ  ( ≡) (≡)从 |、 i|
      レハ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/   こりゃ、一回プラナリ夫に迎えに来て貰うしか……ん?
        ハ  `、 ゝ._)  j //
        ヘ 入 __ , イ /
         V  ぃ-、  \_
          l   \  -/ノ\
          l     ー'イ l  ヽ
         l        |  |






 < AaaaHaaaaaa!!

          n   。
          c  v_|_ v
          c  〈_| l○l|_〉 I don't wanna diiiie !!
             |=∨|´
            |__lニl|   アーッ!タスケテーッ!
            三 (ミ)




998 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:13:56 ID:Q3lAHj9A



      , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
      , '  /" `ヽ ヽ ヽ\
   , '  //, '/     ヽハ  ヽ
   |i 〃 {_{ _ノ   ⌒ リ| l``、
    |i | | ( ●) (●) 从!」    ……見たことの無い型のロボットだ。
    |i`从⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ヽ」
      |i从/、  ,.<))/´二⊃    あの、銃持ったハゲマッチョどもに追われてるみたいだけど、
       ヘ, / /  '‐、ニ⊃     知性は有りそうだな……
    rヽヽ:::::l l    ´ヽ〉::ヽ
    {  v::::/    __人〉:::/,1
   く_,、_,、〉/    /yi::::::::::::( /
    l   /  y'::::::::::::::::::::::`:y



999 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:14:15 ID:Q3lAHj9A

_________________________________________________
  ┏┓  ┏┓ ,┏━━┓  ┏━━┓ ┏┓  ┏┓ ┏━┳━┓ ┏━━┓ 
  ┃┗┏┛┃. ┃┏┓┃  ┃ ━ ┃ ┃┃  ┃┃ ┃┃┃┃┃ ┗┓┏┛ 
  ┗┓┏┛ .  ┃┗┛┃  ┃  ━┛ ┃┃  ┃┃ ┃┃┃┃┃   ┃┃   
    ┃┃  .   ┃┏┓┃  ┃┃┓┃ ┃┗━┛┃ ┃┃┃┃┃ ┏┛┗┓ 
    ┗┛    . ┗┛┗┛  ┗┛┗┛ ┗━━━┛ ┗┗━┛┛ ┗━━┛ 

  |\     /\     / |   //  /  |\     /\     / |   //  /  |\     /\     / |   //  /
_|  \/\/   \/\/ |∧/ /// _|  \/\/   \/\/ |∧/ /// _|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
                            ,,... -‐‐   ̄ ̄      ̄`ヽ、
                      /     /"    "` , ヽ   \
                         /   //        \ `    \
                        |/_「_「            ヽハ   、 ヽ
                       :l /|__|\          / i |    ヽ ',  ……よし!ちょうどいい。
                      :l ! |  l \       __/    ノ i|   | |
                      :{ !/ l、|   `ー 、   三三三   ノ、ノ  l l   ちょっと話を聞いてみるか!
                       ∨|, 」ハ. 三三             ルハ.  l l
                        ヽ | ハ             こつ レ'ノ   / ノ
                        レ こつ ヽ_人__ノ   ノ  /ノ
                           ヽ、 _         イ´   //
                           --| lヘヽ> -‐ '´ん  /レ'
                        /  | l::::::::l\  ∧∨ \
                       /  ,.. //::::::::V|ヘv∨/::::::::/ヽ
                      /.     r‐…‐ ..」,,_ ,..-‐… \
                 =三  |      i゙   __  }i'     、 } \
                      |  ̄¨¨~,.'´  `´ー¨、i'´__   ヽ::! | 三=
               -=三    |      ,  ..__  .}、     )  / |
                         \     ', `¨¨´ ~~゙l´ ̄ `¨゙  /´ /  三=
                -=三 .  \   ヽ_ _,,..ノゝ‐,‐--   /
                         `..--‐`_,,..ノ ゝ‐,‐--…` 三=-
                               ガンッ!!
 ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄ / /∨| 
  //   |/     \/     \|   //   |/     \/     \|   //   |/     \/     \|   //   |/  
                  ┏┓  ┏┓  ┏━━┓  ┏━┳━┓  ┏━━┓  ┏━━┓  ┏┓     ┏━━┓ 
                  ┃┃  ┃┃  ┗┓┏┛  ┃┃┃┃┃  ┃┏━┛  ┃┏━┛  ┃┃     ┃┏━┛ 
               . AS ┃┏━┛┃    ┃┃    ┃┃┃┃┃  ┃┗━┓  ┃┏━┛  ┃┃     ┃┏━┛ 
                  ┃┃  ┃┃  ┏┛┗┓  ┃┃┃┃┃  ┏━┛┃  ┃┗━┓  ┃┗━┓ ┃┃    
                  ┗┛  ┗┛  ┗━━┛  ┗┗━┛┛  ┗━━┛  ┗━━┛  ┗━━┛ ┗┛    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



1000 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:14:37 ID:Q3lAHj9A




           ……最狂のVaultハンター誕生の瞬間であった……



              ~外伝・バラカスはVaultを間違えたようです~
                    
                               「完」




111 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:15:27 ID:vxTUBlpM

埋ネタ乙でした

で、あれ次回作の予告ですよね?



113 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:19:53 ID:fo6VWYf2

あと埋めネタwww
なにやってんだやる実www何年経ってもブレねえなwww



114 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:29:08 ID:jzCs/IxM

乙でした
あのどうしようもないほどモニョる101再訪問クエを泣けるエピソードに料理されるとは・・・
とても面白かったです

あと前スレの埋めネタってば、なんと言うvault違いwww
そちらの続きも期待してますね



115 名前: ◆P3dFUnx0fI[sage] 投稿日:2010/09/03(金) 20:35:11 ID:Q3lAHj9A

>>111 >>113 >>114
「Vault」被りをいつかネタにしようと思ってたのでしてみましたw
でも、奴が延々と敵を殴り倒すシーンしか思い浮かばないから恐ろしい……



126 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/04(土) 00:58:12 ID:oKl9Iads

乙~
んん~、どうにかこの二人にくっついてもらう事とかできねーのかなーマジもううーん

しかし埋めネタがすげーことになってるなwwwコイツはすげえ大騒ぎしながら百烈拳しそうな師匠だwww
でもこれ師匠との再会(?)イベントが無いってことだとすると地味に残念だぜ



ギャル夫が核シェルターから逃げ出すようです 第十一話


[ 830 ]

起動パス全然わからなかったなぁ
[ 2010/09/04 08:51 ] [ 編集 ]

[ 831 ]

初めの脱出の時に巻き込まれて大概死んでたり
好戦的にやってくるお陰でその場でぬっ殺すので
此処を綺麗にやった事がない・・・
[ 2010/09/04 10:26 ] [ 編集 ]

[ 832 ]

アマタがもっと美人だったら…
[ 2010/09/04 11:36 ] [ 編集 ]

[ 833 ]

>>70が切なすぎてやばい
あと「またな」って言葉いいよな
スタンドバイミー見たくなってきた
[ 2010/09/04 12:12 ] [ 編集 ]

[ 835 ]

そういえば先代ダディもVault13出身だから、遺伝してれば放射能耐性は一般人よりは高いんだよな。
[ 2010/09/04 14:51 ] [ 編集 ]

[ 836 ]

追放宣言にムカついて
大扉の前にありったけ地雷バラまいたのも
いい思い出
[ 2010/09/04 18:54 ] [ 編集 ]

[ 837 ]

ボーダーランズもみたいなあ。
[ 2010/09/04 20:22 ] [ 編集 ]

[ 839 ]

浄化プロジェクトを成功させた後、ギャル夫はどうすんだろうなあ
帰る場所も待ち人もなし。浄化も親父さんの遺志継いだだけだし・・・なんというか報われねえ
[ 2010/09/04 21:18 ] [ 編集 ]

[ 840 ]

切ないけど実にいい話だ。
ブッチもアマタもいいキャラだし、ホント話上手いわ。
[ 2010/09/04 21:55 ] [ 編集 ]

[ 843 ]

ブッチはゲーム内でもいい奴だが、
ほかの奴らの改良ぶりがすごすぎるわ。


こんなキャラだったら、クエスト完了後にヴォルト住民皆殺しにしてから出て行く必要もなかったな。
[ 2010/09/05 02:15 ] [ 編集 ]

[ 845 ]

本当にいい改変されてるなー
原作だと
お前ら少しは言い方ってもんがあるだろうよ!って
叫びながら銃ぶっ放したくなるメンツがほとんどだからなぁValut
[ 2010/09/05 17:14 ] [ 編集 ]

[ 862 ]

ヘビーインシネレーターで101の汚物は毎回消毒するわ
この話みたいにいい奴達だったら良いのにな
[ 2010/09/08 23:10 ] [ 編集 ]

[ 1026 ]

※839
行く場所だったらいくらもあるっしょ。

それに浄化プロジェクト自体、そう簡単にゃ終わらんと思うぞ・・・
一機目だけ完成したって終わりじゃないだろ?
その一機目すら、現状は目処が立ってないわけだけどさ。
[ 2010/10/02 21:48 ] [ 編集 ]

[ 1036 ]

もうこれが原作でいいと思うんだ。
[ 2010/10/04 01:37 ] [ 編集 ]

[ 1088 ]

ムカつくから皆殺しとか、なんでそういうことになるんだよ
原作だってアマタは追放するとき「ごめんなさい」って言うし、「寂しくなるよ」って言ってくれる人たちもたくさんいるじゃん
[ 2010/10/16 20:24 ] [ 編集 ]

[ 1306 ]

45のやる夫のセリフがスモチッチさんになってるよ
[ 2010/12/06 11:27 ] [ 編集 ]

[ 1307 ]

>>[ 1306 ]
御指摘感謝します。
修正しました。
[ 2010/12/06 18:23 ] [ 編集 ]

[ 1755 ]

fly me to the moon いいな。
前作ラストで紹介されてた歌は探しても見つからなかったけど。
[ 2011/05/17 00:03 ] [ 編集 ]

[ 1924 ]

まあ101に限らず原作は全員ぶっ殺したくなるほどウザいやつらばっかだよなw
そういう人間の汚い部分というか理不尽というか消化しきれない部分もFalloutシリーズの魅力だと俺は思ってるよ
実際じゃテンペニータワーも101クエも善人にとっては嫌な結末しかしないからね
しかしこうして読み物として読む分には綺麗にまとまっている方が後味いいね
[ 2011/07/30 16:16 ] [ 編集 ]

[ 2012 ]

気持は分かるが皆殺しにする奴多過ぎワロタw
[ 2011/12/08 07:40 ] [ 編集 ]

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruobox.blog11.fc2.com/tb.php/1194-91befd2a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。