スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) |
CM(-)

やる夫がドラクエⅠの主人公 第1話



1 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2010/09/13(月) 00:44:49 ID:/ocC4CIk


竜王にさらわれたローラ姫を救うべく

今!やる夫が立ち上がるっ!!!




                         |!____i|       `ーっ          厂`ー、
                      ∧ / ̄ ̄ ̄ ̄∧∧       ( ノ⌒ヽ、_二-‐'⌒    >
                      /=ヘ/=‐::::::::::::::::/ / ハ   ∧                 (
                      /‐= ヘ────ト /= ハ  / ヘ        (⌒⌒ヽ_ノ⌒〃
⌒ゝ 〃⌒⌒ヽ_            /=‐  ヘ ロ ロ ロロ| /-‐=ハ /= ヘ        `~‐-、__二ニ(
  `ー' ,-、_ノ⌒)         /____ヘ ロ   |/__ハ/=‐ ヘ
-‐~─'´ ‐-、 ⌒ゝ   ノ⌒)  ]二二ニ[     ]二二ニ[| ̄ ̄ | ∧
-‐~─'⌒ゝノ⌒ヽ、-~、ノ  ゝ  |ロ ロ ロ |      |ロロ ロロ|\....::::| /=ヘ
  /⌒ヽ、_     ,-‐--、 _   |′″  |=======:|゛,′   |  \ :|/=‐ヘ
_,,ノ"´ `゛ー-、\-─''"″ヽ゛` `ヽ| ″   |       |      |   |/__-ヘ __/⌒ヽ∧_,∧_
"´′     "ノ ヽ-‐' ′   `゛ ┌冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖冖¬¬ ´ `/=∨ハ`ー、_
         ",-\ ∧       |===============|====l\_/_ハ__ハ   '⌒
     ,ノミゝ     `/ ヘ-、__, |____ ェェ  ニコ  =‐  __」   : ‐- | |  |  ロ| ロ| '"
彡ゞノソヘ爻乂ヾゞノ从/=-ヘミノ从/:::::::::::""/|  ェェ ェェ   コ   冖 :i.    | |  |″'''| ,,'|
爻ノゞヽノノ个ゞゝソミ /=- ヘ彡∠___/::::;|::.         r==========ヘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
^^~" ̄~~゙Fニニニニニニニニニニニi |     |  :;|:: ェ       /=-‐   == ハヘ  | ̄∧  | ̄∧=




2 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 00:48:17 ID:/ocC4CIk


  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
\:/  (●)  (●)  \ノ   やる夫…
 |     (__人__)     |
 \    ` ⌒´     /    親戚のできる夫が死んだそうよ
 /            /
 \       (__ノ



        ____
      /      \
  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o     ほんとかお!?
.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。
    | 0 / /(__人__)'  0 |      あのできる夫が…
    \ / /  `― '     /



3 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 00:50:33 ID:/ocC4CIk


  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ \    / \:::::::) キリッ
\:/  (●)  (●)  \ノ   泣いてる場合じゃないよ!
 |     ⌒ノ(、_, )ヽ⌒    |
 \    `-=ニ=-    / +   ロトの子孫宗家のできる夫がいなくなったんだ!
 /     `ー'´   /
 \       (__ノ



          ___
        /     \
        /  _ノ  ヽ、_ \   つまりは…やる夫が勇者と言うことかお
      /  /⌒)   ‐=・=- \
     |::::::::/ /(__人__):::::::::::::|   (, こ ┼'っ l, |
     \:/ /:::::トェェェイ`::::::::/         l     ノ
          `―‐'




4 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 00:53:00 ID:/ocC4CIk


    ,. -‐―――‐-、
    γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ    ついにこの日がきたよ!
  (:::::::::/  _ノ  ヽ、_  \:::::::)
  \:/  o゚⌒   ⌒゚o  \ノ    ニートの息子が勇者になるなんて…
   |     (__人__)'    |
   \     `⌒´     /




         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     カーチャン…
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |    過去にこだわってちゃ…先に進めないぜ?
  . \ ヽ           /




5 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 00:55:42 ID:/ocC4CIk

          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \   とりあえず勇者になったからには町中の民家に押し入るお!
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/    それから王様から支度金もいただくお!!
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /



     ,. -‐―――‐-、
    γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     
  γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ     
  (:::::::::/( ●)  (●)\:::::::)
  \:/::::::⌒(__人__)⌒::::: \ノ    搾り取れるだけとってやりなさい!
   |     |r┬-|     |
   \      `ー'´     /




6 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 00:57:52 ID:/ocC4CIk


 /                               / /
 | | ̄ (^^)山崎商店 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | |   .   ヤ マ ザ キ        2ch町支店     | | | |
 | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | | |
 | || ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄| /////////// | | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 | ||   / . ||      ||        |        |:| :::|ミ ニ ロ ト|::::| | | | .|| ̄ ̄ ̄||. | | ̄ ̄ ̄
 | ||  //  ||   // ||        |        |:| ||  ̄ ̄ ̄.|:::| | | | .||___||. | |
 | || || ̄ ̄ ̄ ̄||/.. ||       [|]       |:| ||/二二二|:::| | | |::::::::::::::::::::::::::::: | |
 | || ||激安家電||:  ||        |        |:|| ̄ ̄ ̄ ̄ | | | | |::::::___________: | |
 | || ||____||:  || ∧_∧ |        |:||....スクラッチ | | | | |:::::|_|_|_|_|_|::| |
 | || ..| |゙... ||..| |゙...  ||(*´∀`). |        |:|| クジ.   | | | | |:::/_____/| | |
 ̄ ̄ . |_| ̄ ̄|_| ̄ ̄(    ) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |______|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             人 Y
            し(_)



     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  \   / \      勇者やる夫だお!
     |┃     /  (●)  (●)  \
     |┃     |    (__人__)     |    有り金全部出すお!!
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \




8 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:00:01 ID:/ocC4CIk

            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |    そんな…
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_    '⌒y''""゛⌒ー'-、}   勇者はできる夫様では?
      \ ヽ、____)   /        }
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ



  (( (ヽ三/)    (ヽ三/) ))
      (((i )__  ( i)))
     / /⌒  ⌒\ \
     ( /( ●)  (●)\ )    できる夫はすでに過去の人だお
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |              |    今はやる夫の時代だお!
     \             /




9 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:02:54 ID:/ocC4CIk

         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \   わかってますよね?
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    この世界の救世主であるロトの子孫…
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ     その邪魔をすれば精霊ルビス様はさぞお怒りになるでしょう
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |     
   /    / r─--⊃、  | 
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




            ,.-─‐- 、._
          /: : : : : : : : : :ヽ、
         /: : : : : :,.----‐―'⌒Z,_
        /: : : ,.-‐'´ 、   ,、 、 、、`ゝ
        |: :/    、 |\∧iハ/Viハj⌒  
       ,.-'´     _/V,ィ'~,二) <二)
     ∠ィ /´ ̄`V^  |/__{。 ){。)_ |     はい…
      r'´ l i⌒>  ,.-‐ __`r ⌒ヽヽ
      V!  | {ノ_ u  '⌒y''""゛⌒ー'-、}    お好きに持っていってください…
      \ ヽ、____)   /        }
       _`ーr、 .|   L.-‐''''´ ̄`フ'i′
    ,r‐'´\ ̄ \`ー-、__       ノiTi ̄ヽ、
   /: : : : : :.\ \ `ー-、_______`二"´__,ノノ \ \ヽ




10 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:06:30 ID:/ocC4CIk


こうしてやる夫の略奪は三日三晩続いた…



    +       ____    +
      +   /⌒  ⌒\ +
   キタ━━━//・\ ./・\\━━━━!!!!
    +   /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  +       勇者サイコーだお!
        |  ┬   トェェェイ     |
      +  \│    `ー'´     /    +
     _|\∧∧∧MMMM∧∧∧/|_
     >                  <
   /  ─ /  /_ ──┐ヽ|  |ヽ  ム ヒ | |
 \/  ─ / / ̄ /    /   | ̄| ̄ 月 ヒ | |
  ノ\ __ノ   _ノ   \.   / | ノ \ ノ L_い o o




12 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:10:04 ID:/ocC4CIk


ラダトーム城


                   ,ィ爪 ノ乃、
        ___    _,. -‐ァァ'!fT}l{Tf'!ァァ‐- 、_    ___
_________________|_____|  ,.ィ´i l | | | | |乂|||乂| | | | | l i`ヽ、  |_____|______
______________ |┬┴|/l | | | | | | | | |乂|||乂| | | | | | | | | l\|┬亠| ________
_l__l__|┴┬||| | | | | | | | | |乂|||乂| | | | | | | | | |||┴┬|__l__l_
__l__l_|┬┴||| | | | | | | | | |乂|||乂| | | | | | | | | |||┬亠|_l__l__l
_l__l__|┴┬||| | | | | | | | | |乂|||乂| | | | | | | | | |||┴┬|__l__l_
__l__l_|┬亠||| | | | | | | | | |乂|||乂| | | | | | | | | |||┬亠|_l__l__l
_l__l___ |┴rー|,」_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|込|||込|_|_|_|_|_|_|_|_|_|,」_|┴rー| ___l__l_
__l____l___「 ̄ ̄|,」_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|,」_|||,」_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|,」_「 ̄ ̄|_l__l__l  



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\     やる夫は他の勇者みたいにはした金じゃ満足しないお!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |    王様は首洗って待ってるお!
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄




13 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:13:29 ID:/ocC4CIk



.      /  ̄ ̄ ̄\         ┃|
      /;    . . : : : :\       ┃|
    / ∪   . . : : : : : :\        ┃|   あれ?鍵かかってるお…
.   |         . : : : : : : : :| .       ┃|
    \_    . : :〃: : : :,/         ┃|
     /⌒` . . : : : : : : :`ヽ.      ┃|
    / . . . . : : : :..: : : : : ,: :\   ,rっ┃|  ガチャ
.   / . : :/`: : : :..::: ::..: : : :i\: ::`≠⌒⊇ |



        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\
     /    (__人__)   \   これはどういうことだお!?
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !  王様は勇者をないがしろにする気かお!
     /     `ー'    \ |i 
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl



14 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:15:53 ID:/ocC4CIk


    /\___/ヽ
   /ノ⌒'" `'ー-、::::\      
.  |  (●),、(●)、  .:| +     .  おや?勇者様
.  |   ,. (,、_,、)、_  .:::|       .
.  |   {,`ト===イ ,} .:::::| +       どうしましたか
   \  ヾニノ  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



       ____
     /   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \   鍵がかかってて城に入れないんだお!
  / ノ( ●━━●   \
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |  これじゃあ王様に会えないお
  \     ` ⌒´   ⌒/




15 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:18:06 ID:/ocC4CIk


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . | ,:=・=:、  ,:=・=:、,、.| +   おやおや残念ですね…
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +    まほうのかぎが必要なんですよ
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.      あれ遠くの町でしか売ってないんですよねぇ
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



      ___
    /     \
   /  _ノ '' 'ー \    
 /  (●)  (●)  \   どこにでも入れる鍵が市販なのかよ…
 |      (__人__)    |
 \      ` ⌒´   /




16 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:20:18 ID:/ocC4CIk


      / ̄ ̄\    γ⌒))⌒) ))
    /ノ( :::\:::/::::i  / ⊃    ゞ
   / ⌒( ●)::::( ●)\ ∩⌒)彡⌒)          もういいお!
  |      (__人__) 〃/ ノ
  |      |r┬-|   / / ))    γ⌒))⌒) ))  やる夫は王様が謝りに来るまで不貞寝するお!!
  \::::::;:::....  `ー'´  _/( ⌒)ミ⌒) _/ ⊃
  / _ ̄""   / \/ /    __ノノ  ))
 (___)    ./      ))



    /\___/ヽ
   / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\
.  |(○),   、(○)、 :| +   え!?
.  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.::|
.  |.u   (^・^>  。.:::::::| +    冒険に出てくださいよ!
   \ ゚  ⌒´ u .::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.      (そしてできれば早く死んでください…)
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




17 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:21:59 ID:/ocC4CIk


            ____
          /― ― \
   rヽ     /(●)  (●) \      おめーらの魂胆はわかってるお
   i !   /   (__人__)     \
  r;r | ヽ |    ` ⌒´      |    だれがわざわざ死にに行くかお!
〈     } .\           ./
 l    /  /           \
 ヽ   l /              \



    /\___/\
  /        ::\
  |               :|
  |   ノ   ヽ、   :|   くっ…
  | (●), 、 (●)、.:::|
  \ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/
  /`ー `ニニ´一''´ \




18 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:24:30 ID:/ocC4CIk


そしてやる夫は宣言どおり不貞寝の生活に突入する…



 ._                 ._
 | |======================| |
 | |        / ̄ ̄ ̄\ .| |
 | |      /  ―   ―\ |
 | |___/   ( ー)  (ー) \       ____
 | |\ ( |      (__人__)    |      || 7: 00 || |
 | |  \ヽ\__  `ー ´__/ \      ̄ ̄ ̄ ̄
 | |\  \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
 |_|  \  ヽ               \
     \  \               \
       \  \               \




19 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:27:05 ID:/ocC4CIk


しかし王様も…


       |\         /ヽ
       |  \       /   |
       i    \___/    |
       ヽ,.           |      もう勇者なんかたくさんだ!
       /   _ヽ,,  ノ_   |   
       i              |     わが国の兵士達だけで竜王を倒すぞ
        ヽ    ノ ̄|      /
        >   ´  ̄ `    <



    /\___/\
  / ⌒   ⌒ ::\
  | (●), 、 (●)、 ::|
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::|   はい!
  |   ト‐=‐ァ'   .:::|
  \  `ニニ´  .::/
  /`ー‐--‐‐一''´\




20 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:30:31 ID:/ocC4CIk


そして竜王まで…



        , ―- _       _ -― 、
        ヽ     \__/      ノ
          \            /
           ヽ. ,―、  ,―、  /      , ―-o、
          / l |__ V__ | /ヽヽ    、三`  二つ
        〃  ヽ八_・_八_・_八/  ヽヽ      } (
    , -l⌒ヽ\_  _| ,、__,、 |   /―- 、  ) )   ローラ姫さらって何したかったんだ?俺…
    |  ヽ `ー一´_ 人 `二二´ ノ _/○    |,-( (
  (  ̄ ̄      ノ) \   | |  / ○   /'V~( ̄ヽ
   l二=      ノ ○ \V/  ○    ノ  l_ (   }
   (__ -― 7  /|ヽ  ○, ― 、○     /   / (_ノ
    |     `-´/ |   {(°)}          //| ||
    |      | /   |  `ー-´        /´  ノ ノ|
    |      /    |            /   { { |
    }     {      ヾ\     _ノ    |   | | |
    {    |      |   ̄ ̄          | | |
    ヽ_   |      ` ――           _| |ノ
    (  ̄ >―----               ̄ | |)
      ̄ ` ―-――――----―――― ´ ̄|」



21 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:31:10 ID:62dhm9Rw

何冷静になってんすかwwww



22 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:31:40 ID:/ocC4CIk


物語の歯車が狂いだしていた…


                   γ⌒ヽ
                     乂 ノ
                       Y
                      _(_`Y´_)
                 / |r┬ 、l\
                     /   ` ― ´  \   (⌒ヽ、
              /            ヽ  と ,ィ_ \   むにゃ…
                |   __/::..  `   ⌒  ̄ ̄`   >
  と⌒ヾー―――― ⌒       ̄`´ ̄    イ   - - ´
  < ゝ /、_____      ヽ、             ヽ'
   く/            ̄`ヽ                ∨
                   l             ∨
                  l             ∨
                 l                 丶
                 /                    丶
                   /       ―――‐ 、     丶
               /    /         \      丶
                  /     /           \      ヽ    ,.-、
           _    /   /                  \    ` ー ⌒ヾゝ
          { ` ̄     /                ∧           Yラ
         ∧        l                      ゝ       ノノ
            ` ー――‐'                        ̄ ̄ ̄ ̄




23 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:34:21 ID:/ocC4CIk


ラダトーム城


         |\  |\
         |  >|  .\    ハァ…
         |/  |    \
         /     u
          |    \  |||  |   ローラ姫がさらわれて二年…
          |-..、      |||  |
           :::::ヽ       /   無事だろうか
    (⌒ 彡 ヽ       /
           > -   ⌒ヽ
           /
         /           |



    /\___/\
  /        ::\
  |  ─   ─   |
  | (●), 、 (●)、 |   いまだ竜王からは何の要求もありません…
  |  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  \   r‐=‐、  .:::/
  /`ー `ニニ´一''´ \




24 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:38:00 ID:/ocC4CIk


    /\___/ヽ
   / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\
  . |(●),   、(●)、.:|   横暴な勇者達の略奪で民は苦しんでいます
  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.:::|
.   |.u   (^ー^>  。.::::::|   いまやローラ姫は見捨てるべきとの声が多数です…
   \ ゚  ⌒´ u .:::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.



          ┌ 、           ,. ┐
          | :,\____/,: |
          |  /      \  |
            V          V      このままでは国家存続の危機…
          |   三三     U |  っ
          |  三三三三 U  | っ    竜王は何を考えているんだ?
          ヽ.  ,ー―、    /
                >`ー─'  <




25 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:42:07 ID:/ocC4CIk


竜王のしろ

           ∧
         _^-| ,ヘ _            _ __
       /    /^  \∧ヘ ヘ ヘ /,- 二/
      /      /^ _  .| ̄ニ、 ̄  // ̄
      /|      /^ \\|ニ| |ニニノ 
     / |\ _ ,      ヘ \ \| |          竜王様…
    / /|  (ヽ     ヘ } ,_ゝ >_
  /  < }   \ヽ__、―-(_. ゚-´^゜´-― ⌒)   おれはいつまで人質の番をしてればいいんですか?
   ̄\「/  >―-`―-)/ , `-ヘ_-―vv-w´
     / /      ヽ/  ̄\\z⌒ヽ,、      
    /  \        /  \\z~ y
     ̄\| ̄          ̄\| ヽ 二/



        , ―- _       _ -― 、
        ヽ     \__/      ノ
          \            /
           ヽ. ,―、  ,―、  /      , ―-o、
          / l |__ V__ | /ヽヽ    、三`  二つ
        〃  ヽ八_・_八_・_八/  ヽヽ      } (    もう必要ない気がしてきたな
    , -l⌒ヽ\_  _| ,、__,、 |   /―- 、  ) )
    |  ヽ `ー一´_ 人 `二二´ ノ _/○    |,-( (     世界を手にいえる上でまったく役に立たないし…
  (  ̄ ̄      ノ) \   | |  / ○   /'V~( ̄ヽ
   l二=      ノ ○ \V/  ○    ノ  l_ (   }
   (__ -― 7  /|ヽ  ○, ― 、○     /   / (_ノ
    |     `-´/ |   {(°)}          //| ||
    |      | /   |  `ー-´        /´  ノ ノ|
    |      /    |            /   { { |
    }     {      ヾ\     _ノ    |   | | |
    {    |      |   ̄ ̄          | | |
    ヽ_   |      ` ――           _| |ノ
    (  ̄ >―----               ̄ | |)
      ̄ ` ―-――――----―――― ´ ̄|」



26 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:43:46 ID:/ocC4CIk



        , ―- _       _ -― 、
        ヽ     \__/      ノ
          \            /
           ヽ. ,―、  ,―、  /      , ―-o、
          / l |__ V__ | /ヽヽ    、三`  二つ
        〃  ヽ八_・_八_・_八/  ヽヽ      } (     ただで返すのも惜しいし…
    , -l⌒ヽ\_  _| ,、__,、 |   /―- 、  ) )
    |  ヽ `ー一´_ 人 `二二´ ノ _/○    |,-( (      一つ会談でも開いてみるか!
  (  ̄ ̄      ノ) \   | |  / ○   /'V~( ̄ヽ
   l二=      ノ ○ \V/  ○    ノ  l_ (   }
   (__ -― 7  /|ヽ  ○, ― 、○     /   / (_ノ
    |     `-´/ |   {(°)}          //| ||
    |      | /   |  `ー-´        /´  ノ ノ|




27 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:48:18 ID:/ocC4CIk


人間の王と魔物の王が話し合いをする…前代未聞の試みだった


           |\        /|
           |  .>‐…‐< . |
           |/        \|     娘を返していただけるとか…
           /
           |  ⌒    ⌒  |    そちらの要求はなんです?
             ""    "" ./
            \  ー=‐''  /
             ゝ    く
             /       \





        , ―- _       _ -― 、
        ヽ     \__/      ノ
          \            /
           ヽ. ,―、  ,―、  /      , ―-o、
          / l |__ V__ | /ヽヽ    、三`  二つ
        〃  ヽ八_・_八_・_八/  ヽヽ      } (       停戦したい
    , -l⌒ヽ\_  _| ,、__,、 |   /―- 、  ) )
    |  ヽ `ー一´_ 人 `二二´ ノ _/○    |,-( (      条件は我々への定期的な貢物だ
  (  ̄ ̄      ノ) \   | |  / ○   /'V~( ̄ヽ
   l二=      ノ ○ \V/  ○    ノ  l_ (   }
   (__ -― 7  /|ヽ  ○, ― 、○     /   / (_ノ
    |     `-´/ |   {(°)}          //| ||
    |      | /   |  `ー-´        /´  ノ ノ|




28 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:51:57 ID:/ocC4CIk


       |\         /ヽ
       |  \       /   |
       i    \___/    |
       ヽ,.           |
       /   _ヽ,,  ノ_   |   しかし…全ての魔物を停戦させることができるのですか?
       i              |   
        ヽ    ノ ̄|      /
        >   ´  ̄ `    <





        , ―- _       _ -― 、
        ヽ     \__/      ノ
          \            /
           ヽ. ,―、  ,―、  /      , ―-o、
          / l |__ V__ | /ヽヽ    、三`  二つ
        〃  ヽ八_・_八_・_八/  ヽヽ      } (    そこは安心していただきたい
    , -l⌒ヽ\_  _| ,、__,、 |   /―- 、  ) )
    |  ヽ `ー一´_ 人 `二二´ ノ _/○    |,-( (     今も町は襲わない条約をしっかりと守っているしな
  (  ̄ ̄      ノ) \   | |  / ○   /'V~( ̄ヽ
   l二=      ノ ○ \V/  ○    ノ  l_ (   }
   (__ -― 7  /|ヽ  ○, ― 、○     /   / (_ノ
    |     `-´/ |   {(°)}          //| ||
    |      | /   |  `ー-´        /´  ノ ノ|




29 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:53:48 ID:/ocC4CIk


             ∧         ∧
            / ヽ        / ヽ
           /△ ム       / △ヽ
         /      ̄ ̄ ̄ ̄      \
        │  /  ヽ    /   \   │   たしかにそうですな
        |      ヽ__/        |
        |       ヽ /          |   なら細かいことは次回で…
           \       ∨           /



        , ―- _       _ -― 、
        ヽ     \__/      ノ
          \            /
           ヽ. ,―、  ,―、  /      , ―-o、
          / l |__ V__ | /ヽヽ    、三`  二つ   ああ
        〃  ヽ八_・_八_・_八/  ヽヽ      } (
    , -l⌒ヽ\_  _| ,、__,、 |   /―- 、  ) )       上手く共存していきたいな
    |  ヽ `ー一´_ 人 `二二´ ノ _/○    |,-( (
  (  ̄ ̄      ノ) \   | |  / ○   /'V~( ̄ヽ     
   l二=      ノ ○ \V/  ○    ノ  l_ (   }
   (__ -― 7  /|ヽ  ○, ― 、○     /   / (_ノ




30 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:56:38 ID:/ocC4CIk


このニュースは各地を巡る…

また、会見以来魔物が大人しくなったことで、世界は一気に平和ムードとなっていった





        平和にワッショイ!!
     \\  マターリワッショイ!! //
 +   + \\ 戦争反対ワッショイ!!/+
                            +
.   +   /■\  /■\  /■\  +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)




31 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:57:45 ID:/ocC4CIk


だが…その平和を望まない男がいた


  ガバッ ! !  ______
        /:υ::─ニjjニ─ヾ
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\    冗談じゃねーお!
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i| 
    〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/      ____
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ      ||13: 00 || |
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\      ̄ ̄ ̄ ̄
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
      ヽ               \




32 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 01:59:36 ID:/ocC4CIk


やる夫の勇者の立場をかけた戦いが今始まる!


         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \   魔物なんて理性なき獣だお!
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/    共存なんてありえんお
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |

                         つづく




33 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 02:06:02 ID:62dhm9Rw


これ人間側でも魔物側でも四面楚歌だよね



34 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 02:32:20 ID:bDe4Orrc

これはいいプロローグ乙



35 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 02:49:47 ID:jHG5ghHw

ここからどうなるのかwwww



38 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 09:27:14 ID:glLKQUFI

ひでえ話だw
魔王にしろ王様にしろ勇者にしろ
ナニがヤりたいんだよw





39 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 16:47:26 ID:LoV9B2TU

どうしてこうなったw
とりあえず乙です



42 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 19:10:55 ID:vafa6ddk

クズすぎワロタw



44 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/14(火) 14:14:54 ID:G6X7uHh2

やる夫が駄目人間なんてレベルじゃねぇww



43 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 20:50:07 ID:E2PtDqUA

これは期待大w



41 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2010/09/13(月) 17:53:54 ID:A4mA61rM


これは発想の勝利w




やる夫がドラクエⅠの主人公 第2話



[ 1686 ]

おもわず吹いたwww
>>だが…その平和を望まない男がいた

ってwwww 平和にするのが勇者じゃないのかw
[ 2011/04/21 22:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruobox.blog11.fc2.com/tb.php/1548-8daafd12


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。