スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) |
CM(-)

やる夫が正史を書くようです 第八回




411 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:32:59.11 ID:mfZf28oo




     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴'  }|トi  }
    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、            「やる夫が正史を書くようです」第八回だ。
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ           呂布軍はネタに走るなどと言っておきながら、
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_         色々詰め込み過ぎた結果、俺の活躍は少ないんだ。
    /           i ヽ \       本当にすまない。
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }     それと今回は少しばかり、アレな表現が出る箇所がある。
   i   ヽ    j   ノ   |   } l     一応注意してくれ。
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |     いつもどおり、基本的に>>1は投下中反応しない。
   { |     } |      l    |     表現上の不備は、俺が発見した分>>1を掘っておくから
   ヽ |     i  | \    l    /|     それで勘弁してくれ
    { |     l   |     |   / |



416 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/05(日) 16:36:51.51 ID:Gh7kPCko

来た来たww

>>411
では我々が突っ込んだ回数だけ>>1が突っ込まれると



412 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:33:32.69 ID:mfZf28oo



【紀元270年冬 晋首都 洛陽 陳寿の家】
~前回のお話から数日後~



        /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ヽ
         /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/::::::ヽ
      /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/::::::::::::ヽ
        | ;                          |::::::::::::::|
        |           ゙          ;    |::::::::::::::|
        |  _ _ _            '     |::::::::::::::|
        | /_/_/_/_/_/    ___ ゙___.  |::::::::::::::|
        |  |    |    |〃   ||〃   |; |::::::::::::::|
        |  |    |    |   〃||   〃| ;|::::::::::::::|
        |  |o    ゙|      ̄ ̄ ̄,  ̄ ̄ ̄  ;|::::::::::::::|
        |  |    |   ヾ  ,            |:::::::::/
        |  |.___゙|             ,,       |:::/
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




413 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:34:18.08 ID:mfZf28oo



        _     -―-    _
      , ', -、ヽ'´       `'´, -、ヽ
      ! {  /             ゙   } i              
        ヽ`ー,'   ●  _  ●  ゙ー'ノ   クマ━━♪
         ` !     , '´ ▼ ヽ   l"                所用のため、遅刻します
         / `ヽ   i   人   i   ノ ヽ
        ヽ./  `==ァ'⌒ヽ==' ヽ/              
          ヽ,     {(^)   }    〈
          !     ヽ!l__,ノ     ゙                                YUKI.N
            l                i


                            / ̄ ̄\
           ____           /   ヽ_   \    
         /     \        (●)(●)    |     
        /  ─    ─\       (__人__)      |      というメールが来たお……
      /    (●)  (●) \      ヽ`⌒´      |      今日続き話すとか言ってたのに……
      |       (__人__)   .|      .{         |     
.       \     `⌒´  ./  _________ ノ
      ノ            \ /          / ⌒l     仕方ないですね。
    /´                /          / |  |     今回は私の常識的な解説でつなぎましょう
    |               /          /  |  |     
__(_______ 二二⌒)    /          /__.|  |_______
                \/          /   (U ⊃




414 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:34:58.56 ID:mfZf28oo



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)            まず前回終了時、
  |     ` ⌒´ノ            曹操が青州兵を獲得した頃(紀元192年末)の状況です
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




415 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:36:06.76 ID:mfZf28oo



【紀元192年末の群雄】


                                       ,/´
                           公 孫 瓉    ノ
                    (劉 虞)        /´`‐´
                                  (
                  《黒山賊》          \_
                                     `|     、‐-、
                       袁 紹           ヽ_、ノ´   `~´`ゝ
                                              _ノ`´
                                             /´
                      (曹 操)              /`‐´
  旧董卓派     ◎                           /
            洛陽                         /´
                                        (
                 袁 術                   `\
                                《陶 謙》     ~|
                                           |
                                          `ヽ
           劉 表                             |、
                                              \ 


( )内は袁紹派
《 》内は袁術・公孫瓉派




417 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:37:01.18 ID:mfZf28oo



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \      孫堅と董卓が消されて、旧董卓派がいるお。
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /       あとは黒山賊……、
(  \ / _ノ |  |        前回も出てきたけど黒山賊って何かお?
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)            まず、旧董卓派に関してです。一応彼らは皇帝を擁しています。
. |     (__人__)           
  |     ` ⌒´ノ            しかし、内紛や涼州の馬騰・韓遂との戦いで手一杯…… 
.  |         }             以後数年間はそんな状態です。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \    話の本筋から外れるので、これ以上は突っ込みません
   /    く  \        \  
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




418 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:38:01.47 ID:mfZf28oo



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \                黒山賊は、張燕という男が統率し、
 |    ( ●)(●)              冀州・幽州・并州の境にある山々を根城にする盗賊集団です。
. |     (__人__)                
  |     ` ⌒´ノ              黄巾の乱の頃に反乱を起こし、以来河北各地を荒らしています。
.  |         }               当然、冀州牧の袁紹にとっては邪魔な存在であり、
.  ヽ        }                何度か討伐を行っています。
   ヽ     ノ        \        
   /    く  \        \     そのためか、張燕は公孫瓉と手を結び、袁紹に対抗しています
   |     \   \         \    
    |    |ヽ、二⌒)、          \   




419 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:38:31.76 ID:mfZf28oo



【紀元192年末 冀州】


                    
                   ,. '´ ̄  `'' ー‐ 、
                 /   /     ヽ ヽ、
                /              ヽ
                /                    ヽ
                    ,'   , ,    ., 、 ヽ   i、       界橋で公孫瓉を破ったら、 
                    / ,' / i | i  lヾヽ ヽ  ;ゝ       今度は黒山賊……
              / 〃 i  ii l |  |',ヽヽ |   i!         
              /ノレ i ハ__ハ i', ヽ  i \」_ |  iリ       まあ、この程度で動じていては我の名が泣く。 
               `i∧! rテぐvヽ!\| マjフ i!⌒Y        ひとつずつ潰していくか  
                 iヽ.`ー'          i!6 /         
                  ヽ.j   i:.      ィ/          
                    \ ー ‐一 , ' :|!           
                    ,.ィ|丶.,   /  |__
                  /く__ i! :  ̄  ,'_,.」__フヽ        
        __,.-―――‐/;:;:;8;/ :.     |8:,:,:,:,:,:,:/`‐-.,_
       i´;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ,.,:`‐-7 :    「;`ー‐‐'´ '':.;.;.;.;.;.;.;.; ̄;: ̄ ‐- 、
         |;:;:;::;;:;:;:;:;:;:;:;'''',,:;:;:;:;:;:;:;:;:/ 、  _||;:;:;:;:;:;:;;:;;::;::,.,.''':;:;:;:;:;: ;;; :;:;:;:;:;:;:;:|
       |;:;:;:;;:';;,:;:;:'''.,,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/、 ', ´ ,}|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,,.''':;:;: ;;':;:;:;:;:;:;:;;;:|
        |;:;:;:;:::;;;'' ,.:;:;:;:,:,:,:,:,:,:,:,:;/ /   /´i|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.,. ''::;:;:;;;:;;:;;:, '^ヽ、
        |;:;:;:;:;:;;: :;;:;:;:;:,:,:,:,:,:,:,:,/ ヽ   i ||:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;,:,:,:,:;:;:.,., ''/,:,:,:,:,:,:ヽ




420 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:39:11.39 ID:mfZf28oo



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)               実際の所、この時期の袁紹は苦境にありました。
. |     (__人__)                本拠地の鄴に黒山賊が攻め込んだのです。
  |     ` ⌒´ノ           
.  |         }                 しかし、袁紹は顔色ひとつ変えずにこれに対処して、
.  ヽ        }                最終的には黒山賊に大打撃を与える事に成功しています。
   ヽ     ノ        \   
   /    く  \        \     河北では袁紹と公孫瓉の一進一退の攻防が
   |     \   \         \    続きますが、この話も一度置いておきましょう
    |    |ヽ、二⌒)、          \




421 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:39:54.57 ID:mfZf28oo



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |     袁紹って、曹操にしてやられたヘタレって思ってたお
  \     `ー'     /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)        うーん。やはり官渡の戦いの印象が強いですね。
    |     ` ⌒´ノ        そう思うのも仕方ないかと……
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }         しかし、名声のみの無能者なら、河北をまとめるなんてできません。
    ゝ  ノ   ノ          相応の能力は持っていたと思いますよ。
   /  /    \
  /  /       \        袁術と比較すれば分かるかもしれません
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




422 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:40:21.98 ID:mfZf28oo



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |    袁術と言えば蜂蜜だおwww
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ      (なんでそんなことだけ知ってんだ……)
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }        袁術は、この頃まで荊州の南陽郡・宛を中心にして、
    ゝ  ノ   ノ        豫州を勢力下に置いていました。
   /  /    \
  /  /       \       しかし、孫堅が死に、北の兗州を袁紹派の曹操が抑え、
. /  /      |ヽ、二⌒)、  背後を劉表に脅かされたため、形勢逆転を狙って、
 ヽ__ノ             みずから軍を率いて曹操を攻撃します




423 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:41:31.61 ID:mfZf28oo



【紀元192年12月 漢 荊州 宛】


                            _ ,,.... ....,, _
                         , '"       ` ' -.、
                        / . : : : : : : : . :    :...\
                       , '  . : : : : : : : : : : : : : : : :.::::... ヽ
                     /  . : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::.. ヽ
                       , '.: . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::::::::::. ',      不人気ごとき本初の犬、
                  /. : : : : : : ::.:.,: : .lハl l: : !l: :!:.ヽ: : :.::::::::::.:: l
                _,. '´: : ./: : : : ,:-:l: :.:/ヽヾ_Ni l |l', リi :.:::::::::::: : !      この袁公路の敵ではない!!
                ';:...: ://: : ./,: :i ('l: l l!. ヽァテミ 、 ' ノ-‐クレノ:ノ.:!
                ',::/:../ : : 〃: :.:ヾ|: l ll   `    r'tテァ/./::: ',   
                 ヽ、!:::..: :i,'i: : :: ! i、! ',、         l  /.::::::::: ヽ    
                   \::,':!i..l: :l ll ;ヽ`ヽ.    、 __''" ./ !::::: :::..ヽヽ
                    `ヾ::l:_,,,_l,ィ'    、   ー  /:ヽ!: _ ,.!''"´
                       i=ー-_::;_'ー--...、ヽ_...ィー'=,、:::r '
                      !   ` '' ̄ー=,'iー‐:1r''l_,.!
                      ''';;';';;'';;;,.,    ブーン・・・
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ブーン・・・
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
             rっ        vymyvwymyvymyvy、         不人気なんてやっつけてやるお!!!
             ||       mVvvMvyvmVvvmvyvmVvv、
             |/⌒ヽ /^ヽ (^^) /^ヽ (^^) /^ヽ(^^)/^ヽ
             (^ω^ )(ω^ )/⌒ヽ(^ω^)/⌒ヽ^ω^)  ( ^ω)-っ
       /⌒ \   |   _二二二つω^ )(\ ( ^ω^ )二⊃ /⌒ヽr
   ⊂二(^ω^ )二ノ   /( ^ω^ )  ⊂二\\_/⌒ヽ二二( ^ω^)二⊃
       ヽ    | (´ ._ノ ヽ   /⌒ヽつ  \( ^ω^)  |    /
        ソ  ) \\⊂二二二( ^ω^ )二二二⊃ ⊂_) ( ヽノ
       ( < \  レ’\\   ヽ   /   i ) ノ     ノ>ノ
        \|\|      レ  (⌒) |   /ノ ̄     レレ
                      ⌒| /




424 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:42:09.29 ID:mfZf28oo



【紀元193年1月 漢 兗州】



.       /    /   .'    / /        |
       i l   l  l     / ′          .′|
       | |   |  | ‐、/| !        /   l
       | |   ト . |  |`ト、| .      〃  / /
       ヽ.|\ l ヽト .xィ士.j ト.| /    //  / /,′
        / / ヽ/ ハ.|ヽト辻}小∨j//./_/__,//_/__
     //   // /ヽi|  ^冖^      ‐テ士</-‐ ´     青州兵、こらしめてやりなさい。
.     〃   // /|!  |     ,       ト辻}小>‐ /
    /′ // / |l ハ    ′      ^冖^ / /     二度と曹孟徳に手を出そうと思わないように
.   /   // /  _!ヽ   \  r__,        / /|
   '   / | i  /'| ',  | i\        / 厶イ|
  l l   |,-l |‐厶-ヘ  }  V  >‐z――…/ /'   !
  | l  / N´ ,. -‐ヽハ  |-く^Y´       ' /\  |!
  | l<⌒ ‐-'---‐'_丿 小丕}|      |/   \.|l
-‐┴'´  \_ ̄  ̄ _/,小辻リ       l ! -――/.'
       | ̄ ̄/ / ヽ{__ソ\   /!l,. -―//



   /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙\       了解!!! 皆殺しだ!
  / ノ(          ヽ   iヽ  、′     、 ’、  ′     ’      ;  、
_i_.⌒           i__ノ i    . ’      ’、   ′ ’   . ・
   ヾ  〉  ヾj j j  ,,〉    i ′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”
_,,;;;ジ   `ヾニア::::  fニア、;;__ノ        ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、
  |::::::::..  〈  , '::::     〉   ’、′  ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”;
  .|:::::::::::..   ,,____〉l  ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′・
  |::::::::i:::::..{ { + + + + +{ l  、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人      ヽ
   l:::::::i::::.... '' ̄ ̄ ̄ ̄アi     、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ<<ブ、ブーン
   |:::::..ヽ:::::::  """  ,,/     ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ    ,[]
   |:::::::....ヾ;;;;...__);;_ノ′‘: ;゜+° ′、:::::.  >*** (,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ    ヽ/´
   }::::::::::::::::...      {        `:::、 ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ
  ̄:::::::::::::::.:::::::::::::::::::..  ̄ ー- _
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....       \




425 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:42:57.92 ID:mfZf28oo



             i!; !:::   ::  :     .: : :゙、;、: :゙、 :、:゙、:゙:、::::::::゙:、`、:゙、::、:゙、::;:;:::゙:、::゙、;、_;!`
             i!: :i:::. i.. 、 i:. :゙、: :、  : : : ::、゙、,;、:::i、::'、:`、、゙;、:::゙、:i:::::゙、::、'',,゙、::;::;::::゙、:i
             i:::::i:::: i:: ゙、 :゙、..:;、゙、::゙:、:... ::::゙、:゙、;::i ',::i゙ヽ,_゙、'"i‐-i!l;:::::::::::゙、'',,゙:;::;::;::i"
            ,'::;:::i::: i:::..゙、.::゙、::::゙:、;;、::゙、'、:::::::゙、:゙、i i!; ",. ;゙‐,'i!::::゙、:';;;;;;:::::::i!;;;゙、''"
            ,':::;':::i:::::::i;',:::::゙、::゙、゙、:::゙.、゙丶、゙, 、...,,i!i, '",, "_i.ン l;::゙;;::゙;、::゙、:::::i:;;i!     そんな馬鹿な。
           ,'::;'::,::::';:::::';:;:゙、:::゙、_、_、,,,‐-- ,,、 ゙''  "       .i:::::';、:::i!゙;!:::::::i!
           /;:/:/;;::::::゙;、:゙,;;;i:::゙、゙、__,,.r ''" 、;,ソ          i::::::i!i;-‐',::::,;'"      この袁公路が不人気などに……
           /i::,';:;:!;::;::i;::;::゙、i::i:::゙、 ''゙ --‐''"     ',:..     ,''":;::;::;:,i!゙''"
            ,::i;:i;::i;::;::,:゙、:;::;:i:::i::::i:゙ 、         ゙'     ,'i!-‐''"          なんとかせねばな……
            i:! i::;:i:;::;::;';゙、::;::;゙、',:,-゙、:゙ 、       ,,..;;.''"   ,' l,,,__
            .i! ゙、;i゙、;::;::;:';゙、;;r''゙ '゙;、:::;i;;;;'゙丶、        , '  ',:;::;::;"'' ‐--- 、
              ゙  ' ' ' ゙"';;';;;;;;;;;;゙、;;;;;i   ゙, ‐- ..,,_,. "   ',::;::;::;::;::;::;::;::;::;::゙i,、
                _i! :;:;:i:;:、;',;;;;;;;;゙、:;:;゙、  ,i           `''‐- ;::;::;::;::;/:;:;゙,-'"~゙:、, -、__
                ,':i :;:;i:;:;゙、;',;;;;;;;゙、;:;;;;゙、                  , ';: ';;;::;:;:;: ';. '   ,`,、




426 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/05(日) 16:43:07.74 ID:Gh7kPCko

不人気言うなwwwwww



427 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:43:42.49 ID:mfZf28oo



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \              袁術は兗州に攻め込んだまではよかったのですが、
 |    ( ●)(●)            曹操と合戦に及んでボロ負けしてしまいます。
. |     (__人__)            
  |     ` ⌒´ノ            しかも、態勢を立て直す前に曹操軍の猛追撃を受け、
.  |         }             はるか南の揚州まで逃げてしまいました。
.  ヽ        }             結果、袁術派はガタガタになってしまいます。
   ヽ     ノ        \    
   /    く  \        \   曹操は、この戦ぐらいから青州兵を投入したと思われます。
   |     \   \         \ この頃を境にして、彼の軍事行動は攻撃的になりますし
    |    |ヽ、二⌒)、          \



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |     質問だお。袁術って、どんな奴なんだお?
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |       同じ袁氏でも袁紹とずいぶん違うお
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




428 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:44:23.67 ID:mfZf28oo



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)       袁術は従兄の袁紹と比較すると、悪い面ばかり目立ちます。
.   |     (__人__)       
    |     ` ⌒´ノ       若い頃から贅沢を好み、欲望のまま行動し、
   .l^l^ln      }        南陽郡を支配してからは無理やり税金を取り立てたりしています。
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ         何事も自分の欲望が最優先、という感じの人ですね
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




429 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:45:17.22 ID:mfZf28oo



      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\     孫堅、そんな馬鹿のために死ぬハメになったのかお?
 |        ̄      |
 \              /



        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |                 孫堅の死に関しては彼の油断でしょう。
     . |:::::::::::     |                 しかし、孫堅の死が袁術の転落の始まりでしょうね。
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..   正直な所、袁術は孫堅の武力をアテにしていた気がします。
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .     彼なりに自分に足りない物は分かっていたのでしょう。
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..        実際に揚州へ逃げてからは孫策を使いまわしています。
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´           自分は寿春で遊んでいるわけですが……




430 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:45:59.55 ID:mfZf28oo



       ____
     /      \
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \    それで孫策に愛想つかされて独立されるんだお。
  |      (__人__)  U |       
  \     ` ⌒´     /     自業自得だお



            (⊃ ̄ ̄\
          (⊃   _ノ  \
         (⊃   ( ●)(●)        まあ、周辺の状況説明はこのへんで終わりにして、
          |     (__人__)
             |     ` ⌒´ノ        曹操に話を戻しましょう
              |         } \
            / ヽ        }   \    
        /   ヽ、.,__ __ノ     )    
       /        .   | _/
      |         / ̄ ̄(_)
       \   \ /| JJJ (
        \  /   /⊂_) 




431 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:46:37.08 ID:mfZf28oo



【紀元193年頃 漢 兗州】



                               急募!!!


               我が曹操軍では、文官・武官問わず優秀な人材を募集しております。

               腕に自信のある方、内政の仕事に興味のある方を優先して採用します。

               
               ※待遇に関しては面接で判断します
               ※基本残業ありのデスマーチな職場です
               ※萌AAであれば即採用

                                             担当 夏侯惇・荀




436 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/05(日) 16:50:12.76 ID:Gh7kPCko

>>431
最後ww



432 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:47:22.01 ID:mfZf28oo



           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }       荀殿、こんな求人で人材が集まるのでしょうか?
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ      
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',

曹操軍部将 夏侯惇(字:元譲)




433 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:47:53.11 ID:mfZf28oo



   >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \     
 /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \      人材を集めるというのは大切な事です。
  〉       ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、  例えば、袁紹を見てください。彼は早い時期から人材を集め、
  |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./  彼らを用いる事で日増しに力を強めています。  
/ .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      
/ :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./       
::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\      それに、今の曹操軍は曹操殿のワンマン経営、  
゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´      いかに曹操殿が優れた方でも一州を統治する身になれば、  
  レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>        補佐する人材は必要になってきます  
       ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´
           ̄ヽ      ー‐      /   
              \           _, ィ´
             `¨ニt-  -‐' ト-┐

曹操軍参謀 荀(字:文若)



『名士荀の曹操軍への参加は、曹操の下に多くの人材が集まる呼び水になりました』




434 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:48:20.00 ID:mfZf28oo



        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   ククク…
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       ああいう危険な匂いのする奴に
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、      仕えるほうが楽しくないかい?
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

曹操軍参謀 郭嘉(字:奉考)




435 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:50:02.77 ID:mfZf28oo



         .. -─‐ --、、-、、‐- 、
       . '"        ヾ、 il.  `ヽ   
      .′      /     ヾリ    ヽ  
       !     / ,    ,   }!、    ',  
     ‘t.==-‐ヲ /  /,  ,イfjト、 ヽ 、 ヽ   
     /     〈∧∠イ_∠_ `~ ヽ、_ヾ〉ト,)  またまたご冗談を……
     ノ       レ'¨_ニ=`ソ  k'=ミYノ′
   〃          l _f frj _,}   {tj },hヽ   私はあの方が乱世を照らす太陽と思い
   〃      f⌒'、{ `こニ '     ヤ='_{j )   仕官した……
   '、      l i(_,`'        ,冫 リ'´
    'ヘN、 、ヾ、'        ,, ,,、{     私は日を支えるために来たのです
         `^ーヽNミ'、,、     ,"'⌒ヾ, !
            |  ゙ゞ、,,    _.ニ、、,,ヒ.,
           fー- -→゙、,、,、",,,、,,、.゙、ミ
        _ .イ彡,"  f ミj }! f:j{
   ,.. -‐'"   ゙`'ー‐ ----,宀r‐^'ー- ._
    ヾ
曹操軍参謀 程




437 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:51:13.62 ID:mfZf28oo



              /::/:::::::::―一=ニニ::::::::::::::::::::、::::ヽ::::::::!::::::|     
            _,/::::::ニ二:::::::::::::::::::二二ニ=::::::::::|:::::::|:::::::|::::八        
          /{:;:イ:X⌒ヾニ::::::::::=ニ二二::::::::|:::::!:::::::::::::::::::::::::ハ       
            /ィ/ /´  \、 ー====ニニ彡ヘ:::::::::::::::::::::::::::::\::::::}    
         { 厶-――-、}}          ,r=\::::::::\:::\:::::::!:::{      夏侯惇殿の紹介で来た……
         ,.-〃/ \、--、 ヽ         /     ヾミ、:::\:::ヽ::|::::}    
__,.-‐ァ′/.l{∧  ヾ弐ぅ }  ,r==='′_,. -――  ヾ:::::::::::::.::/    
    / ,.イ  `トヽ._    ̄`人、〃  /´ ̄ ̄ \     Y::::::::ハ、
  ./  /.:.|  .ハ  }} ̄ ̄,rテ^ヾニニ{  _,. -――',    }:::::イニYハ--、
-‐'′  ./.:.:.:|  / |__ルx=f´/   ノ   '、  `ヾ弐ぅー;}r====ァ'´} {リ| '.  ` ー-
     ./.:.:.:.:.! :{/´| ̄`}{ Y´  Y⌒ヽ  \   ̄ ̄ノ    / ノ/.:l   '.
___  f:.:.:.:.:.:.\∨  ;;''´`;廴__ノ-一′   ` ̄ ̄ _,x≠x;ァ'´/ l:.:.:.!   ヽ
//⌒>ー、_:.:.:.ヽ;'';''´  `ヾニニヽ,;:'';,    、_,x=彳ィリ  /‐'´  /.:.:.:!    \
   (_,/  },;:'';;     ;; `ー‐;;'  ';, ,;'';, _ノ´ イ  `Y/  ./.:.:.:.:.|
       /) ;,,    `゙; ̄};'   `''´ `';  /―一'´  /.:.:.:.:.:.:/j
⌒ ー‐;‐ ''´/,,       ;;''"´ ,,{;,,      ,;''イ      /.:.:.:.:.:.:.:./:/

曹操軍部将 典韋




439 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:51:50.88 ID:mfZf28oo



| /:./:.:.:.:/:.:.:/:.|:.|:.:.|  ヽヽ::\.:.:.::\:.::.:.:.ヽ.::.:.:.:.ヽ.:.:..|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
| |:.:|:.:.:.:.|:.:.:.|i:.ハハ:.:|   ヽ ャ 廾 十:ト 、.:..ヽ.:.::.:.:.|:.:..|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
| i:.:|:.:.:.:.|:.:.:.||,|ィ爪「    \\ =≠z.\:`:.|:.:.:.:.:.|:./|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|     うわー。
i. |:.|:.:.:.:.|:.:.:.|リ レ≠=ミ      / {r':::::::i\ヽ|::.:.::.:.|/ |:.:..:.:i:.:.:.:.:.:.:|
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:ハ /|r'::::::::}       レv:::::::ri}/ |:..|:.:.ハ |.:.:.:.:.i:..:.:.:.:.:|     なんかあの人強そうだねー
 |:.|:.:.:.:.|:.:.:.ハヽVヽ_r'}      _辷__r,タ  |:.:|/ | .i::.:.:.:.i::.:.:.:.:.:|
 ヽ!N:.:.|:.:.:.:.ハ ゝ- ''        :::::::::: /|:.:| / |:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
  ヽ.ヽ:Nヽ:.:ハ :::::::::  ヽ           /.:.|./  i.:.:.:.:.:i::.:.:.:.:.:|
     \  |:.人     v ― ァ    /:.:.:.|.  |:..:.:.:.:i::..:.:.:.:.|
      ヽハ:.:.:| \    ` ー    / |:.:.:./   |.:.:.:.:.:i::..:::.:.:.|
       i |:.:.|   ヽ、_    _,. '  ,. |:.:/   .|:.:.:.:.::i::.:.:.:.:..|
        ヽ:|     | ` ´  ,. '´ /:.ム    |.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:./
         ヽ    |` ーr‐'´   /:./ \  |:.:.:.:.:.i:..:..:./

曹操軍部将 楽進




      /     |   ``   ,. -‐      ´   │,ヾー-..、\  \ヽ
    /     | /     ヽ      、  、     |彡,!ヽ ::::::::::ヽ   ヾ
   /  / ,   |/, /  / / ヽ  i    l  }  i  | 〃|:::\:::::::::::\ |
-=ニ-‐''/   /  ,. // i  i │ ハ |   |l  | i |  |/ /ト、:::::\::::::::::ヽ
    /  /  / i {  l  |  |│ ! |l   |l   |l││ │/ }:::ヽ:::::::l::::::::::::ヽ
    /  /  | { i  l  ll /'{i  | | i _l,.|-‐サナ |   |/ .ハ::::::::::::|::::::::::::::ヽ    個人としての強さは持ってそうだけど、
   i   ,イ   ! │|l   ヽ l,二=.、  | i 才ィ  ̄。oヽ. |   k.、ハ ::::::::::::::ト、::::::::::::ヽ
   | /::{   ハ l | ',  ',ヾic._゚ | │l   tヘ._,.クノイ |   ト l ヽ:::::::::::::| \:::::::::l   将としてはどうかしら?
   | ,'l::/|   |:|'、 ヽl i、 ヽ、込ク   レ'  `ー‐一' | |   レノ  ト、::::::::::l │ \::::l
   l l.l/ i  |::l ヽ | |\ ヽ            /| |   l'゙   |',ヽ:::::::| |  | \|  それにしても……
    l   lヽ l::l ハ.|│  `ー-    `__     /'゙i |   |     | l l \:| │ |
      |:::ハl l/ /| |   l、 \   `ー‐′   ,.イ.|   F===ー 、l l  ヽ |  |
      レ' i` ./ | l  ,i l  |i,l丶、      ,..:'゙::::| |   |===、、   l |     | |
          l/ / ,i l   ト、l ,i │ r-ニ=ニ´-‐ '"| | │   |:|   | |     l !
         / ./ /|l   |l::| '|     |"''i.|.i''""~~´| |  l:|   |:|   | |     l│
      / / / |   | l::l    /l--山-┐  | |  |:::|    |:|   | |    l,|

曹操軍部将 李典




440 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:54:09.51 ID:mfZf28oo



                                    |\_ @@@ _/|
. |\_/ ̄ ̄\_/|                       \_| ◆ ◆# |_/
  \_| ▼ ー |_|`<_/ ̄ ̄\_/|               \ 皿  /      <<『薔薇乙女』の投票マダー
     \ 皿 / \_| へ へ |_/           γ´⌒`、'' ー--‐~-⌒ヽ
    /    \   \ 皿 /              /  / ミ ー◎‐´  `)
 __| | 真 紅 | |_   /    ヽ、         __/      /   .il \\ j▼ <<絶対『真紅』を一位にするよ
|\_/ ̄ ̄\_/| / .|真紅| |          / ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ)
.\_| > < |_/⌒\_|__./ |\_/ ̄ ̄\_/| ▼ ▼ |              ̄|\_/ ̄ ̄\_/|
 ||  \ ∀ /  ~\_____ィ\_| ★ ★ |_/|\ 皿 /              \_| ¥ ¥ |_/
   /    ヽ         \|  \ 皿 /    /    ヽ                \ 皿 /
   |真紅  ヽ          \ /    ヽ     |真紅  ヽ               /    ヽ <<『田代砲』準備しとけよ!!
   |   |\_>'  ̄ ̄\_/|  / .|真紅| |     |   |\_>' ̄ ̄\_/|      / .|真紅| |
    |   \_|Tへ  へ|_/ (⌒\|__./ |\_/ ̄ ̄\ \/|  ・  ・ |_/     (⌒\|__./ |
    ヽ、___ \ ω /    ~\_____ィ\_| ● ● |二/_\ ◎ /        ~\_____ノ
          /   ヽ          \|  \ エ /    /   ヽ               \
          | 真紅 ヽ          \ /    ヽ    |真紅 ヽ


青州兵のみなさん




441 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:55:10.85 ID:mfZf28oo



  // /, -──- //__ /    /  /  ,    '´ ,. -─‐-、
  〃 //:::::::::::::::::::/ミ、   /     /  /  / / / `` ' ァ  '、
. / /::::::::::::::::::::,イ !l ヾ 、 !  l  ナ-、イ 〃 / ,イ│l  V  ヘ '、
//::::::::::::::::::::// { l ! ヽ、l   | 、廾‐.、l'.y | / / l│ |  l  ヽ 丶
´:::::::::::::::::::/::::::::/l l l _│  |  ヽ|o゚ `,、ト.|l / ! l | l l│ l l   \
::::::::::::::,...':::::::::::::/ l  / -,l  | ! l 込乞i  l !l│/ィ|_イ │! l  l  ト 、.,_ `丶、
_,. - 7::::::::::::::::/   ヽ ! //!  │| l  ` く ヽV 仍ヽ/ / ,' l  l   l    ̄ ̄
/  /::::::::::::/     ヾ、\|  │| l       心ン/,ィ'/l /  ,'  }         青州兵……
  / ,.  -´─‐ 、___ヽー l  l│  _    〉   /イ/' l/|  ハ  l
, ´         `ヽ、  ̄  フ,ニ=ァ `丶、   ,i   l | / |  l         よくもあんな賊まがいの兵を使う気になるわね
              ヽ、 //   /      / l  │l/ │ /
                 ヽ/  /     , ィ' l /ハ   ヽ.l   | /
                  \/ ヽ- ´   lル'/ ∧  ヾ  l'
  ,.....-,‐     ─   ̄  ─- ヾ.._ ヽ     // ̄|ヽ  ヽ
::::, '              ー- 、-..、`iヽ   ´   | ヽ  ヽ




442 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:55:54.05 ID:mfZf28oo



            ,.. ィ〃"'ー- 、
            /:::.....  ....  ..:::ヽ
         ,'::::::::::::::::::::::::::::;、:::::::::::゙ト
          {::::::::::::::::;y从j;ハハ;:::::::ミ゙
           ゙!;ヘ:;イV_jリ!_   _リj;'Nリ
         人zリ ´仞`  '{j`/
      , -‐'´ヽ ヾ'`    _ >丿         鮑信殿を殺したやつらと一緒に戦えって言われてもね
.     /  ___  i ヽ ヽ、  /
    / ;'´  ` |  r;〉'´ヘ`丁ヽ          
.    /,:'     レ'´>___/ ,ィヘ `!
   i'Y        , /"ア_〈``"  |
  .| !     :. /  !'"´  y'~´  |
  ,! ,!     ∨    /    ヽ

曹操軍部将 于禁




443 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:56:20.33 ID:mfZf28oo



 ´i;;;;;;;;;;;;;;;;;!´<ア ´ ¨     ` rソ  /, /       `丶_ |;;;;;;;;;;;;!、.< 曹 >
  |/i;;;;;;;;;;;;;| r==(         )/⌒ヽ(          )彳 |;;;;;;;;;;;i <  操 >
   |,;;;;;;;;;;;| !i  丶. _    _ . / |   |: :丶_    _ . /   !i !;;;;;;;;;l   < 殿   >
    |;;;;;;;V/      '' ''   ,. ´, . . .;' 、: : : '' '' : : : : : : : ::ii/;;;;;;/v <  !  >
    ヾ;;;;;;;ヽ          /(  : : : : : : ::)、: : : : . : : : : : : : :/;;;;;;;/    <    >
     ヾ;;;;;ヘヽ       /::' ゝ´`: :´:  ´ '\: : : : : : : : : : ∧;;;;;/   .< 民  >
    /ー《;i \     /: : .'  _ _ _: : : : :ヽ: : : : : : : : //;;=ヘ   < を  >
     i /::::''ヘ;i  ヽ    : ::  /_,. -ー- .,_\: : : : : : : : : :://;;r'て |  < 救  >
    ! ::' ;:::ヘi      ::' /^~      ~^\: : : : : : : : /;;/)ヽ |  < っ  >
    ヽ  :::: ヽi       ' |  _    _  |: :: : : : : : /;;/:: :::: : :|    < て >
     ヽ   i;;;;i    ! |/´   `ー ´   `ヽ!: | : : : :/;;/::~::: :/   < く >
       ''ー y;;;i    ゝヽ-ー ´ ̄`ー- ソ;;ノ : : : /;;/_/     <  だ >
          i;;;;;i       =-ー=: : : : : : : : :/;;;/         < さ >
            |;;;;;;i            : : : : : :: : : /;;;/         < れ >
            ゝ;;;;;;\     /⌒\ : : : : : /;;;;;;/         < !!  >
             |ヘ;;;;;;;; ̄\__/;;;;;;;;;;;;;;;;; ーー´;;;;;;;;;イ           <    >



『曹操の兗州平定を助けた鮑信は、青州黄巾賊との戦いで戦死しています』




444 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:57:30.43 ID:mfZf28oo



 ゙"  "''"  "゙"  ゙"/::ヽ____ ヾ"
 ゙" ゙"  "  ゙"'' ゙" |ヽ/::        ヾ''"
゙"  ゙'"  "゙"   ゙" .|:: |:::         | ゙ "   >>『鮑信の墓』
  ゙" ゙  ゙"  ゙"''  |:: l:  >>      |      
 ゙"  ゙"   "゙" ゙"|: :|:         |  ''゙"
゙"  ゙"  ゙""'"Wv,_|:: l          |、wW"゙"
゙" ゙"''"  ".wWWlヽ::'ヽ|:::::_::______:.|::\W/ ゙"゙''"
"'' ゙"''"゙"  V/Wヽ`―――――――――lV/W  "'
゙""'  ゙"''"  "゙"WW''―――――――wwww'  ゙"゙''"

      ,z-r-r-r-r-z
     _z^        ^z
    z'          ^z
    |z  /    \  z|
  《~《|z / ,      .ヽ z|》~》
   》|X.|| |ll i i _i i_l | | X|《    鮑信殿がいなかったら、今の私はないのだわ……
   ||:.∧|_||| |_|| |_| |_||/~ |:||      
   ||:.| 〉〉.‐‐  ‐u‐ノ.〉 |:||
   ||:.| >:>ゝrzaイ<:<   |:||
   ||./ >_>|_|_|<_<__ノ:||
   |__ ̄`>/ |. \  >:.:.ノ
  <:.:.<´_|_∧_|<:.:<´ ,,_
    ̄ ̄ . ̄´ ` ̄   ̄ ̄




445 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:58:06.32 ID:mfZf28oo


                、_
                ヾ\            i
                ヽ、__\:.:`¨"'ー、_i\.  |:l
               \ ̄: : : : : : : :ヾ`\l:ヘ.、 i、
           `=ニ二 ̄: : : : : : : : : : : : : : ヘ: ヽ |:!
            /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヾハ /
        、_,,,/´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : レi  /
          ̄ノ: : : : : : : : : : : : :!ヾ: : : : : : : : : : : : : : レ′
         <二: : : : :, ヘ: : : :;;;;ミ  ヘ: : : : : : : : : : : /
          \: : : :((ヘ i彡""    ヘ!: :;: : : : :ノソ/
           ゝ: : : i:し ソ   \,    `ヾヘ:,://′   しかし、孟徳。
            ∨: : 〉Y   弋ftミ、、      ノ
             )ソ" 7    ´`´ ヾ´" ,,、≦"      前から疑問に思っていたが、
             ソ  ヘ          iヾソ       何故お前は曹嵩様の力を借りないんだ?
        __  /  ____' ,         ∨
         //´ ̄ ̄7/::::::::∧   ー- 、_ /         曹家の資産を使えば、一万や二万の兵くらい、
       // ___ノノ==二∧、、,,,、、-/´、_         楽に集められそうな気がするが……
       ノノ´ ̄/::::::::::::::::::::::::::::::,::'':::´::::¨"``ヽ.
     ノソ: : : //::;;;:::::::::::::::::::::::::::;':::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\

曹操軍部将 夏侯淵(字:妙才)




446 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:58:39.69 ID:mfZf28oo



| l   |  ::|l  :l:.    l,. l.       .:|: ll:.    /l l   l   |
l l   :|  .:::ハ ::l::. .  |l,:.l::.      ::l|: ll:::   :/ l l'  l'  .:l .l
.l l:. . :|, :::l l :::ll,:.:::.. | l::ll::. ::   .:::/l/l:::: .:: .::/ l l:  ./: .:::/:/
..l::l:. :::. :;ll :::l ヽ::l_ヽ,,___l_ llヽ::..:::. .:::://_/;;;:.‐-/、_//::.:.ィ::.:::://    この年になって、
 l::l、.:.;:. :|l -+"´、l ヽ、: l`|l ヽ::::;:..::::/'"/:::::::;::/  //:://::::://     お父様のスネをかじるような真似はしたくない。
  l:lヽ::l、::l l :::l   ヽ ヾl、l, ` ヾl`l::/ //'l/   // /::/ ヘ     私は昔からお父様に迷惑ばかりかけてきたわ。
  l ,l`ヾ、ヾ、ヽl       `    "  '´     '´ // l, ィ'l´
.  ll lll,lヽ:::ヘ` ,,,,____;;;;;==       ==;;;;;;___,,_  /::' lゥエ'     兗州も安定してきたし、
  l゛=l  ::::ヽ   ̄"""´           ``` ̄ /l:::: l‐'´      お父様を兗州にお迎えする使者を出しているの。
  l l'  ::::::;ヘ                    / ,,l:::: |       
  l l  ::::::;ハ丶         l         /, '' l:::: l       今まで迷惑をかけた分、たっぷり親孝行しないと
  l ,l' :::::::l',-‐ヽ           __         /‐‐ 、l:::: l       いけないのだわ
  l l' :::::::l'.....  :ヽ .      ´ `      _/:゛`ー 、l:::. l       
  l/ .:::::/:::::::. ::::::::` 、.    ''     , -'":::::::::' .:::.ll,::: l、
 /l' .:::::/l::::::::::. ::::::::::::::::::` ,,、.   _, ィ"::::::::::::::::' .::::::l l,:: ll' 、




447 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:59:08.45 ID:mfZf28oo



      ,  ,.ィ
.     /l// ―‐ァ___
     ,ハ __   ´  <
   /      ̄ >    \
   }7l =ァ=,=、‐‐ヽ   l ̄
   /ソ   〈〈_ハ /   |
    ` _     `'⌒l N          (昔から悪ぶってはいたが、根は素直だな)
.    }   ̄    ニ 人!
.   ヽ _ .. -'^T/`′
      } _ .. ― ユ、
       r‐┐r 二   、
       L..ノ/       \



 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ    曹操殿、大変です。
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /    曹嵩様をお迎えする部隊が帰路徐州で賊に襲われ壊滅。
  h、,.ヘ.      レ'/
          レ′     曹嵩様にも危害が及んだそうです
 r.二二.)     /
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.

曹操軍参謀 陳宮(字:公台)




448 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 16:59:49.74 ID:mfZf28oo



、´ , l::::::::::|ヽ::::|||`゛|‐ 、::::|||`、::::::::::::::::::::::::::::::/::,::::::::|::::::::::::::i|
||`´/|:::::::::| ヽ::|,|==-、::゛┼、l_::::::::,::::::::::::::::::/:::l::::::::|:::::::::::::::||
||||/::|::::::::| -r" / 0 , 、l`,:|t、 lT、:::::::::::::::::::/|:::l::::::,::|::::::::::::::, l-
/::/|::::::::|  l l (::)、l |`′  ||`,:::::::/:::::/ |::/::::/:::::::::::,-´
:/:/ |::::::::|  ヽ.ヾ、___,/       ′l:::/l::×、l:/:::::/::::::::, ′
'::/ .|::::::::|   >‐- 、       |/_|/_  /|:::/::::::::/   ・
:/ |:::::::::|                '/,‐rT //l:::::::,/    ・
ヘ |:::::::::|             、 lU /,| /:::/:::/l    ・
|||l |:::::::::|             ノ 、`‐' ' /:::/〆:/:|    ・
ー/:::::::||-、      ,-==-,  ` ‐ ハ '':::::×||      ・
||l:::::::::::|||||||l     /-、  /    /::|ヽ::_,.-┘     ・
||l::::::::::::||||||ヘ   (   `/    /:::::| ヽ:::::`T‐、    ・
|||i::::::::::::||||||l    ヽ /    ./ |:::::| ヽ:::::::ヽ`、
||||l:::::::::::||||||||ヘ   ー`    , ‐l´l .|:::::| 丶::::::::ヽlヽ
||||||l::::::::::|||||||||l     , -‐'´ -‐、:`、|:::::|  ヽ::::::::ヽl \
|||||||l::::::::::l||||||||`ー-‐'´||||||||||||||ヽ:::`::::ヘ  ヽ::::::::ヽl  ゝ、_
|||||||||:::::::::|_,-‐',l||l、\||||||||||||||||||ヽ:::::::::::l   ヽ:::l::::::|    ̄
 ̄`、 |:::::::::|  /||||||\ヽ|||||||||||||||||ヽ::::::::::|   \l:::::|




449 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:00:32.14 ID:mfZf28oo



   >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \     
 /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \      
  〉       ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、    陳宮殿。
  |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./   
/ .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/       今回の件は徐州牧の陶謙殿に通報し、
/ :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./        陶謙殿も護衛を差し向けていたはず……
::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\       
゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´        
  レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>         
       ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´
           ̄ヽ      ー‐      /   
              \           _, ィ´
             `¨ニt-  -‐' ト-┐



 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ    はい……
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /    そう聞いていますけど、
  h、,.ヘ.      レ'/
          レ′     陶謙殿の護衛の兵は賊が来る前に姿を消したとか……
 r.二二.)     /
  ≡≡    ,イ        陶謙殿は裏で賊と結託するような人ですし、ひょっとしたら
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.




450 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:01:09.89 ID:mfZf28oo



                                 rz_几_n
                                 f⌒U::.::.::.::.::.し'^)
                                r┘::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.乙ヽ
                              ̄}::.:、-、、-、::.::.::.::.::.::ハ
                                 亡=-、} } 川¬ ァ、::.::N:}
                            ∠二二ミYl |l i/// }ヽ.ソ:|
                         __彡三三,> ⌒ ル'// ハ (::.:|
                          .  , ´ -─=,∠ _  \ '// / } _ノ::ト、     
                        /, /     /´ ̄`゙卞;㍉ // イハ〔::.::/:::::ト、
                   / //       i ヘ、  ゝ__X イ/  }ノ:/::::::::|:::了  
                 /   { i       |ヽソ      ___ソ  イ〆:::::::::/::.:ノ
                    { i   弋¬ー‐-,-、|  ,  ´ ̄   /:':::::::::::/::〔__   
                   >‥=二./:::::::X´   _,  ‐≦彡::::::::_;:<:广《__}}
                  ∠  --‐一く::::::::::〃  /:::孑_=≦二匸ノ_.ィ〃! 》´    
                       >:::廴__ ` <  ⌒ヾ;一 ''´ l {{ l {!   
              __     <:::::::::::ノ) )`ヽー、  ヽ  }}<>  ヽ.  ヽ
                / . -‐ 二二 二  ̄` ー ' ノノ/ =≦-┴──┐ヽ   ヽ
              / /  , -‐─‐ ニ_二二.__ ̄く__ -‐─ァ ‐=ニ二,__ }   l




451 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:01:37.39 ID:mfZf28oo



                                  |
                               \  __  /
                               _ (m) _
                                  |ミ|     ピコーン
                               /  .`´  \




452 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:02:43.86 ID:mfZf28oo



.  |::::.::::.:::::::.:::::.::.:::.::::/  /       、'、::.::.:::.:::.:::.::::.:::.::::.::::.`、: : :
  廴::::.:::.::.:::::.::.:::/   /           i `‐-‐、::.::.::.::.::::.::.::.::.:.', : : :
.   _)::::.:::::.::::::/     i     i    |     〉:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::!: : :
   L_::::::.:::::.::/     |   ,' |     |    {::.::::::.::::.:::.:::::.:::::} : : :
      ̄l:::::::i    l |    i  |     !   ,ィト、:::::::::::::::::::::::::::|: : :
      \_| i     l |  i | l|    ノ_,ィ´/ ! メ -‐'j:::::::::::::::j,ェ、
         | |    l |  | ! l|  ィチ´//_,」_/_  (::::::::::::::::ハ{{      
         | |i     i i _」 ト、|| /   ,ィZr'チ卞、`7 ト、::::::::::代`    
        | l|    X´i l\l  レ'  /l {つk_j::::}/ | ト‐-,:::|:.`:    皆殺しにしてやるのだわ。
        ヽ!ヽ、 ト、 ,rz=、        弋:::::::シ'´ |l| 〈::::}: : :
         `  \| kイ、Vム          ̄    ! ハ  〉,': : :     賊も、賊を生む徐州の民も、
               ハ `弋ノ              l i | |: : : :     その徐州を治める陶謙も……
               |     ヽ    _ _      // | |: : : :    
               | `、    ィ_´-‐ツ      // /| |: ;/    
              }  ト、    ` ´      ///__| |_:::::::    
               / /| | ` .、        , ィ'//: ̄ : | |:|-;:::
                 / / .| |    _,>ー _ l´: :.//: : : : :.| |:|. L
            / / /ノ_, -'´: : : : : ;.メ!、//: : : : : :.| |:|::::::ヽ
           / /, ィ:.´: : : : : : : : :ム杯f//: : : : : : / /: :\:::
          / / ヽ: : : : : : : _ : -‐{、辻〈〈: : : : : :./ 〈: : : :/::::




454 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/05(日) 17:03:09.72 ID:Gh7kPCko

さわやかな顔で恐ろしいことを…



453 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:03:04.47 ID:mfZf28oo


                             .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                  .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                        ..    .:..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;
                               ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                    、              .. .,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                      .,.,,....::;:;;.,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;
                 ―――  曹操、徐州へ侵攻 ――― ..,,.::.:;:;;:.:;,;;:;;;;;;;;;;;;;;;
                      .. ., ..  ..:.  .    ..  ,,..  .,...,,,..,,::.:;:.:,:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;
                 ..  .   ..       ,    .. .. .,,.. ..;:..,,.::;..,,;:.:;.,.;:,.:;,;;;;;;;;;;;;;;;;
                        ..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
                             .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                          :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



455 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:03:30.37 ID:mfZf28oo



【紀元194年春 漢 冀州 鄴】


                       _,,,,,,,,,,,,,__
                     _,r'´: :     `ー‐‐‐.,_
.                   ,/: : : :           .`、
.                  ,/: : :              .`、
                 ,/: : ,' ,  ヽ、 `.、  、 '.,     `、
                ∠,',': :,! .i、`、ヽ、ヾ,, `、 i .; : .    ヾ!      状況は把握した。
                /,' : ,!!:i : i.`、;!ヾ`ニ`.、,!ヽ!、!: : .  : . `!
.                レi : :iヽ:ト、 !,r'7i´,! ,ノ    .i; r'´`.i ト、,!     全軍で徐州攻めか……
.                 `、:!__` .ヽ! i._'/     i,!f´ i ! .i
.                  ``f、,!           ヽ -,ノ .,!       孟徳、余程腹に据えかねたと見える。
.                   <_    __,      ./`´! ,!       親を殺されれば当然か……
                    `、 r ニ-'     ,/!  .i .i       
.                     `、     .,/ .,'   i,!        まあ、陶謙を叩けば公孫瓉の味方を潰せる。
                       `、   ,/   ,'  _,,,,,,!-----┐  我が軍からも援軍を出せ
                         ̄ `、  r‐''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i__




456 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:04:56.42 ID:mfZf28oo



【同時期 青州】



    ///::/..'テ ̄ ̄ ̄:::`:::......、  \:::::::::/        \  l  ト
   //.._/::::/:::::::/ /::::::::::::::::::ヽ::::::::::::`ヽ、 ヽ:::/           フ  l
 彡/ヽ ̄/::::/`ヽ/ /::::::::l、::::::::::::::ヽ::::::::ヽ:::::ヽ.V          / ,/′
-=テ= > l::::〈::::::/ ヽ、:::::::lヽ:::l::::::::::::ヽ:::::::ヽ:::::::〉         f_,./ヽー ´     伯珪(公孫瓉)から?
/7八   l:::::::::::l _  ヽ::::l ヽ::ヽ:::_:::: +ヽ-‐‐::V
 /:::::7 / >、:::l´7ミヽヽ::::l  ,xへ、::::lヽヽ:::::: /
./:::::/// { l:::l l::::::ト ヽ:l   ヽ _ュL..__ V/                      徐州の陶謙を救援されたし……
.l::/":::::l:::::::Y::::l う:::j  ヽ   '´7:::::::::::ァ′
レ"::ハ:;、:ハ:::::::l:lハ ` ´       ら::::::/ /                       了解!!!
ヘ::::l リ V:_,/ l::l\   '     ` ー":/
 >、!‐ ¬, l  !::! `  _ ー--‐    /::;イ                         
くY´ ヽ l l  l::l     7- .. -t ア::;:/
_〈   ヽ l l  l::l     l`‐-、_.///
 l\  ヽ l l   ヾ   !  //´/
_/  \  ヽl l       l/'"‐-‐/
′   `ヽヽl l       ´l `‐--/                     /
l    /∧\ヾ     l`‐--/                      /
   /  / ', ヽヽ   !  /                      /

公孫瓉軍部将 劉備(字:玄徳)




457 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:05:30.52 ID:mfZf28oo


                             .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                  .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                        ..    .:..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;
                               ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                    、              .. .,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                      .,.,,....::;:;;.,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;
            ―――  曹操軍、徐州の諸城を攻略 ――― ..,,.::.:;:;;:.:;,;;:;;;;;;;;;;;;;;;
                      .. ., ..  ..:.  .    ..  ,,..  .,...,,,..,,::.:;:.:,:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;
                 ..  .   ..       ,    .. .. .,,.. ..;:..,,.::;..,,;:.:;.,.;:,.:;,;;;;;;;;;;;;;;;;
                        ..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
                             .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                          :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



458 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:05:55.23 ID:mfZf28oo



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               |     ヽ    _ _      // | |: : : :    
               | `、    ィ_´-‐ツ      // /| |: ;/    
              }  ト、    ` ´      ///__| |_:::::::   殺せ殺せ殺せ殺せ…… 
               / /| | ` .、        , ィ'//: ̄ : | |:|-;:::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




459 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:06:25.44 ID:mfZf28oo



                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/




460 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:07:37.49 ID:mfZf28oo



                                         `
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               |     ヽ    _ _      // | |: : : :    
               | `、    ィ_´-‐ツ      // /| |: ;/    
              }  ト、    ` ´      ///__| |_:::::::   殺せ殺せ殺せ殺せ…… 
               / /| | ` .、        , ィ'//: ̄ : | |:|-;:::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




461 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:08:02.34 ID:mfZf28oo


                             .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                  .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                        ..    .:..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;
                               ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
―― 徐州の民、および同地の流民数十万人を殺害 ――...::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                      .,.,,....::;:;;.,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;
         ―― 人だけではなく、犬や鶏までも殺された ―― ..,,.::.:;:;;:.:;,;;:;;;;;;;;;;;;;;;
                      .. ., ..  ..:.  .    ..  ,,..  .,...,,,..,,::.:;:.:,:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;
                 ..  .   ..       ,    .. .. .,,.. ..;:..,,.::;..,,;:.:;.,.;:,.:;,;;;;;;;;;;;;;;;;
                        ..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
                             .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                          :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



462 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:09:01.09 ID:mfZf28oo



         ____
       /   u \
      /  /    \\     数十万人を殺害?
    /  し (○)  (○) \     
    | ∪    (__人__)  J |    親を殺されたとはいえ、もっと他に方法はねーのかお?
     \  u   `⌒´   /



        / ̄ ̄\
      /       \                    父親を殺されて、曹操は完全にキレていたのでしょう。
      |::::::        |                  
     . |:::::::::::     |                  よく曹操は冷酷という人もいますが、
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .    この事からも分かるように肉親に対する情も持ち合わせています。
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..     ただし、それが最悪な形で発揮されてしまいました。
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .      
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .       あえて言うなら、余所見せずに陶謙の首を狙えば良かったんです。
        /:::::::::::: く         ,ふ´..         無駄な虐殺を敢行した結果、曹操は厄介事を抱え込むことに
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――        なりますし
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´




463 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:10:07.93 ID:mfZf28oo



━┓
┏┛    ⌒
・    .___ ⌒  ___   ━┓
   / ―\ / ―  \  ┏┛
 /ノ  (● X  (●)  \ヽ ・.
| (●)  /_  (⌒  (●) /.        厄介事?
|   (__/      ̄ヽ__) /
 \  /´    ___/
   \|        \
   /|´        |




464 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:10:29.46 ID:mfZf28oo



                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l     ええ、ひとつは虐殺から逃れた徐州の人士が
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!     他の地方へ逃げてしまった事です。
      |         }/  .::::::::::::::::::::/
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/      今回の話の下調べをしていて分かった事ですが、
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/       その人々の中には、陳寿さんも御存知の諸葛亮がいたのです
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/        
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|         他にも、後の呉の柱石となる多くの人材が 
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l        南に逃げてしまいました。
r   、  /           !::::::::::: i..:..i        
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i       結果として、曹操の蛮行が三国時代を生み出したと言っても
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i       過言ではないでしょう
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''




465 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:11:03.72 ID:mfZf28oo



【紀元194年 漢 徐州・揚州の州境】



        _,. -ァ――‐-- 、_
       / ノ* , - '^⌒"´`丶、
     / ノ  r'´         ヽ
    /  ノ * ノ    /   ,  、 ヽ
    /   l  l  //  ,  /,  jl i  ',       ロバ兄……
   /  、_ l   l l l/_/_,ィ// __ム! l l l
    ̄|`lヽj * 〈 l ,lィ'_.ノ'´ノィ' ,ィリ l,' l l       隣の李おじさんも、向かいの張おばさんも……
    ,l l l  { 'l下T::::T' //ナ!;Tリ lj l
    l l  '、  }、' ト 'ー' ´ , 'ーイ /リリ       みんな殺されたですぅ……
   .l l  ヽ* '、ヽ',""    "ツノノ
   l l l  {  ヾ>、   ‐_,.ィ"l´
    l l l  入  l^ヽミエ二、 l *l
   ,' ,' / ,イ rt, *'、, -‐ロ‐-ミt  l

諸葛亮(字:孔明)




 r'´       ,. '"    `''‐.、  ,.、  l
 ヽ      /        ノiヾ´ ヽ  ',
  ';      'ri ,.-- 、,,_ ´ ! l'   i   i
  /   r-、  {.    -t;;ェ-"ヽ  ,.-_--、! /     孔明。徐州にいては危険だ。
  ヽ   i "i i l          |. 'ー'` .i ノ
   ヽ  ', r' i |          i   l.i       故郷を捨てるのは名残惜しいが江東へ逃げよう。
    ',. ヾーl l          ,ゝ  .l,'
    ヽ、 `!ヽ !       __     ;'       
        `!  ヾ       ,,,,, `  /
    ,.-_、|  '; \         /         後、ロバとか言うな!!
     !  `''ー- _!  `' 、       /       
     !     | n'i  `ー‐r‐ 'ヽ
.    l       ! !i !     |  !ni

諸葛謹(字:子瑜)




466 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:12:26.18 ID:mfZf28oo



::::::::::::::::::::::::::::::::::: .  ...:::   ...::::       r'′  /   /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::...: ..::::::  ..:::::::::      /  /   /   ヽ
:::::::::::::::::::::::::|::::::::|:::|:::::: .::::::| ..::〃:::::     / /-イ    /
:::::::::::::::::::::::::l::::::/|:::|:::::::::::/|..:::/:::::::    /|/   /  /:::.::::.   .:.      あの方たちも南に行くのですね。
:::::::::::::::::::::::::||:::厶l::||::::::::/ |::/|:::::::   .:::/ リ   ´ ̄//|:/::::. .: :::::.
 ::::|::\:|::::::||::/二ト=ヽ:/ミl/-|:::::: .::///- ニ≦二厶/イ:::::::::: /::::::: /    曹操殿も困った方ですわね。
 ::::l|::::Xヘ::::|彡Y^ll::::::::::::::トミ、|:::::..::/〃  rイ:::::::::::::i^ミ /::::::::;イ|:::::: /リ    
:\:|ヽ〃:::\ヽ ヘ ヽ:::::::::ノ   |::::/ /     ヽ::::::::ノノ /::::ルヘ/::://    でも、陶謙殿も善人ぶった態度とは裏腹に
:::::::/:::  .:::トヽ ` ̄ ̄´   |:/ i       ` ̄ ̄´ / イ:::::://く      賊と結託するような方、仕官しなくて正解でした。
:/:::   ..::::::ハ             |              /::::::. ::::. \    
    ..:::::// `、          !           ∧::l:::::.  :::. \\   ひょっとしたら、曹操殿のお父様が亡くなった件にも
   ..::::///==ヽ、                 /=ヘ ヘ:::::.  :::.     一枚噛んでいるかも知れません
  ..::/ //    リヽ、     ´ ̄_ ̄`    , イ| }   ヽヽ、::::::. :.
 .::/| |/    〃レ}ヾl|ヽ、         /リ/ヽ!リ    ヽヽト、::::::.     真相は誰にも分かりませんが……
::/ || ||           |  `ヽ、___, '"   |        ヽ || \::::.

徐州の名士 張昭(字:子布)




467 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:13:37.44 ID:mfZf28oo



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ         もうひとつの厄介事は、徐州での虐殺劇で、
   .l^l^ln      }         曹操の本拠兗州が動揺してしまった事ですね。
.   ヽ   L     }         
    ゝ  ノ   ノ          本拠となって日の浅い兗州の豪族たちが不満を持ち、
   /  /    \          曹操軍が徐州へ出払っているのを良い事に、
  /  /       \        反曹操の動きを活発化させます
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



       ____
     /_ノ  ヽ、_\
   o゚((●)) ((●))゚o             曹操ザマァwwwww
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-|     |    (⌒)     丞相いじめた天罰だおwwwww   
  |     | |  |     |   ノ ~.レ-r┐、
  |     | |  |     |  ノ__  | .| | |
  \      `ー'´     /〈 ̄   `-Lλ_レレ
                  ̄`ー‐---‐‐´




468 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:14:52.92 ID:mfZf28oo



【紀元194年1月 漢 兗州 陳留】



 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l      兗州の豪族のみんなが残虐な曹操殿にドン引きしてる。
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j      こうなったら曹操殿に代わる兗州の主を探さないと。
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|      で、ひとつアテがあるから陳留まで来たけど……
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/      ん、あれか……?
          レ′
 r.二二.)     /
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.




469 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:15:43.96 ID:mfZf28oo



   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  この陳留は
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   前漢の哀帝と恋人(男)を祭ったハッテン廟があることで
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  有名なところだ
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   ここに曹操殿に代わる兗州の主になる人と
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  待ち合わせているんだ
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__




470 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:16:23.92 ID:mfZf28oo



     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴'  }|トi  }
    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ          ああ、話は陳留郡の太守から聞いた。
     ヽ__,.. ' /     ヽ         徐州の殺戮を見て、俺たちもいずれ殺されるんじゃないかって
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_       みんな曹操を怖がっているみたいだな。
    /           i ヽ \     
   ,'              }  i  ヽ     曹操は孫子を学んだ兵法の怪物という評判だが……
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l    
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |

『飛将』呂布(字:奉先)




471 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:17:10.87 ID:mfZf28oo



               _,,-ー----.、
              <"      "l
              '; ,、、__ソ^`7, i、
               ';'___  _,,, リ
           ,--ーートーj 'ーー rー-、_         ……の割には、全軍で徐州攻めて
          /    ハノL ヽ ノ | `ー、_       後ろの兗州の備えは皆無。
         /    /  lヽ∀ /  |    l     
        /  Y L  |,) ー'↑  ,> ィ   |     これじゃあ、敵さんに「どうぞ掘ってください」と
      /    |ヽ  |,バ  |  7 /  |     言わんばかりじゃねぇか。
     /     .イ| |  |rA,| /  / /   |
    /      / |  |  |gca| |  / /|    )      これのどこが兵法の怪物なんだよ?
   /     / /  | .|aAi| | / //    l
   レー-、_ / ̄`__-、__,l Aec.| | / /(     |
  fク´"''ノ_V    `\ノノavkj ̄レ ノ ノ     ノ
  / ,、 i  \      \_,ニコ∠、,≦    ,イ
 ヽ  iリ   \       ア´  ) ヽ   へ-i,
   ヽミ;l\   \    ,-'"`ーー- '→/r-ーー
     \l

呂布軍部将 高順




472 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:17:38.55 ID:mfZf28oo



 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |       ええ、だから曹操を兗州から追い出す
-‐7" ヾー---┐|_.j       絶好のチャンスなんです。
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ      
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|      『飛将』の呼び声高い呂布殿のお力をお借り致したく……
    l'  """  l ) /      
  h、,.ヘ.      レ'/       呂布殿さえ承諾してもらえれば、
          レ′       この陳宮めが諸事万端、進めさせていただきます
 r.二二.)     /
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、




473 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:18:21.13 ID:mfZf28oo


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ     いいだろう。しかし、条件がある。
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ      俺は長安を脱出してから袁術や袁紹の所へ行ったが、
       `|      ^'='^     ム'′     ついぞ、いい男に会わなかった。
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、       おまえがいい男だったら協力してやる。
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_   
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\    ここは「ハッテン廟」だ。意味は分かるな?
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .| 




474 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:19:11.89 ID:mfZf28oo



     _ -      
    , '"        
  /         
  ん | !''! !'''、ヾ "!、    
 //ル |.! | | 人 ヽ,,''!,,弋           兗州の民のためならば
 〃;;;i '!!, 代 !i、\|ヽ!ヾ  !
 !! ;;;|.  'ヾ、゙ ゙.:;;;;iiiiiiii!!!!!!"" ヾ,        喜んでこの身を捧げましょう
  !  !,;;ii||i;,  ゙ 〃;杰;"ヽ    "、
    "!?段;,    ._ヾシ-      !. /
    ":;i|i;  ,,// ///"      !/
     ;;/
     /
     ヾ;;;:-
      i、  _,, - _=-
       i、ヽ-'''
        i、 -‐'' '      /
         i、       ,,-'
.     /    i、    _,.-i;;
    〃     ヽ--‐=|!!!;:
               !!;:
               !"




476 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:19:51.34 ID:mfZf28oo



    ,_ - " `"  ヽ、    
   /   _      ヽ    
 /    ミー" ̄"`ヽ、 |     
..{      ヽ、    ヽ"     
/      ,シ"  、__ !           なよっとした女みてぇな奴かと思ったら即ケツかよ……
{ rー-、、  ミ  / __  ト     
{ (!⌒ ヽ i    `'ー`'、 .          この陳宮という奴、侮れんな。
ヽ ヽ`-  ""  メ   ノ-.ヽ___.
ノ  \___メ,-ー'' " ̄ ̄   | "     だがまあ、これで決まりだな。大将
 ̄ ̄ ̄               | 




477 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:20:38.65 ID:mfZf28oo



             ___
           ,ノ' ´    ` ''ヾ、
         /            ヽ
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
        |L_ ! ___ { ,..、|           そうだな。
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
          l.| ´ |    ̄  vijソ.!          確かめたいのは、その心意気……
         丶 └、     Fイ l′         男としての覚悟のない奴のためには動きたくないんでな。
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|       
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、         陳宮、おまえの話は了解した。
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、_      さっそく、誓いの契りを結ぼうじゃないか
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉




478 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:21:07.11 ID:mfZf28oo



      __
    / ___、 `ヽ、__
   レ'´   ヽ \____`)        あの丁原と董卓を屠った呂布様の『方天戟』が拝めるなんて、
 -='´  ハ {'´ー}/ヽl  Y        今夜は眠れそうにないかな? かな?
  /  /レV  三 リ ノi|        
  {  { 彡   "/イ 八         それではお二人ともごゆっくり~
  N ヘ "  「 ノ  /  _>        えっ? 高順さんも参加するの? ウホッ! ノンケに3Pとか! 
   ヽ_ゝ、 _ f⌒)ー‐くゝ       
    / (__ j´`\ヽ_〉          見物したいのは山々だけど、
    Vレヘ \\介i\ヽ\       戦も近いし、とりあえず、兵の調練は張遼がやっておくね

呂布軍部将 張遼




479 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:21:55.04 ID:mfZf28oo


                             .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                  .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                        ..    .:..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;
<<今度は俺の番だろう                 ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                   .. .,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
<<お前、ここは初めてか? 力抜けよ……            .,.,,....::;:;;.,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;
                                         .,,.::.:;:;;:.:;,;;:;;;;;;;;;;;;;;;
<<しーましェーン!!         .. ., ..  ..:.  .    ..  ,,..  .,...,,,..,,::.:;:.:,:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;
                 ..  .   ..       ,    .. .. .,,.. ..;:..,,.::;..,,;:.:;.,.;:,.:;,;;;;;;;;;;;;;;;;
                        ..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
                             .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                          :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



480 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:22:27.58 ID:mfZf28oo



      __
    / ___、 `ヽ、__
   レ'´   ヽ \____`)               ,,                                  ,,,    
 -='´  ハ {'´ー}/ヽl  Y       ゙'lliiiiiiiiiiiiilllllllllllllllll|||li,,                                l||||l   
  /  /レV  三 リ ノi|          ゙゙゙゙゙  、,,,,,,,ii!!"゙゙゙゙゙     、,,,,,,   、,,,,                      ||||     
  {  { 彡   "/イ 八            ,l||||"       ゙゙'llli,, ゙l||! ,,l|||゙   ill,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,iiilllll,,,      |||
  N ヘ "  「 ノ  /  _>          ,,l|||!         ゙゙゙゙゙  ,,,l||"     ゙゙'゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       ||  
   ヽ_ゝ、 _ f⌒)ー‐くゝ          ,il|l゙゙            ,,rlll"                      ,,,,
    / (__ j´`\ヽ_〉        ,,ill"゙           ,,,ril"゙                         il||||l    
    Vレヘ \\介i\ヽ\        




481 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:23:19.61 ID:mfZf28oo



【紀元194年春 漢 徐州】 


                                                、Х\
                                               〈`
                                                 /\
                                                //.:::.:.::〉
                                            〉へ::.:/ヌ/〉
                                              /'个y´ ̄Lム、
                                           |:.'.;| [] . :::.ヒ!
                __                          |;'.:.| . : : : :ロ.::|
                   /:/\                         |.:::;|.: :.: :.:.::.:.::.:|
              ┌个┐| | .:_|___.           /⌒)         |_.' |.::.:..:.[]::.:.::.:|
              | .:|...:|/:/...:.:|..: : : : : :.:`L..r─┬i   | T/⌒)     .//| |.: :.: :.:.:.:.:..::|
\             | └┴┬i::::|==========|: : ://__. |`7'..:/´    rr┴' | |.:.::.[]:.:: : : :|
:::...>、           |[]..::[]. 〈〈::::|::::::[]::::.:.:[]..r、]: :.[_[;;::::.. |/...::::)::7 ─]:]:.: : | | :.:: ::..::.::.:::.|. ┌::、     /〉
‐く.:〈     ,、   |. : : : :.: :\:|:::::::::::::::::::::/. : : : : :〉〉:: /^7<:〈 .:::::// : : :| | : :.::.::.:::..::.:|-┘:::L、r‐//┐ ,、
.: ::L└i   _ .||_ | : : : : : :、 〉〉/〉::::::;;:::〈 : : : : : ``/...::|::::|/|\ ..::`刀.:.::|_|ト、:.;:..::..::.::_|:::/Tl::::;二/ム、|  || _r─
::.: :└i:| //\| ::::ト、__ : : :||_'//、п∥::.:l| : : : : //ト、У〕:|:....;>.|::|..::./rへ/レYL;/:>┘/ト┘.//::::.`L「|-┘/:::トyィ
工エ::「 /〈. ::〈|-、_/::::::..\r':.|.::[,/T>.:/ロ〃乢.: ://.:::::;>|::::l/ヘ「  └─匚|__| :| |:L:冂_| :|┐ .::::::ir==| |.:::.「.:[]:}il|{´
: :∠7ヘlコ:::|:.:..|-i_::_r√ソ\>へ:| :|:ln| :]:|:П叮  ̄\∧l\|工]          。l;_|_|ー|__!」====l|_<>‐┴─|i|l|
: :|ェ| .:::::|:.:.|:::..|::::.|\.::::》: :::L;:.::r| .L/∟ロ⊥!┘   [ニニニ|ニ]                            ルヘ:
: :|ェl:∩ トi:.|::::.l\|_;;||;;:|L:<)┴‐'''"~             | . : :.:.:.|   .
: :|ェ|_|::|/<>。                         | .: : .:.|               .             .
: :レ|[:::《   '     、                    | . : :.:.:.|       '               .
_〈l〈V\|コ                          _,‐| .: : .:.| 7!_                      、
:ト|ェ|:|;;レ' rュ      ´         '       / / ゙'ー-‐''´//  /|          、
: :|ェレ                        /  lニニニニニニl/  //
/       '  、       `         lニニニニニニニニニl/                    、
                                            `     、




482 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:23:47.50 ID:mfZf28oo



          /    / // /       ヽ\
.         /    // // l/         ヽ丶
        / l / r―/ l  | ハ l ヽ   ト、}
         l  l'   レ7l l  ハ !_ ヽ.ト、 |ハ、 l ノ
         l  l  / ハl l  { l/ `ヽ! ヽf,r、l  !
        /  l / 〃,くl !   レf示r'    lリ/ ! |       黄巾賊なら前に戦ってるから大丈夫だと思ってたけど、
.       / // ∨lハ (_! l  ハト辷リ   、´l   l       曹操が率いるだけでこんなに違うとはね。
      / // l   l \l |ノ〃ノ r'フ   _ ノ/ /       
       |/ l  l   ヽ l | ||Y 〈__´/ ′/        
.     | /{  ト、   ヽヽヽ、     `ヽ, ノ         陶謙殿、頼みの綱の曹豹血盟軍も粉砕されたし、
.      l/ ', ト,l\  ト.}⌒ ̄`ヽ、_,   r′         どうする?
.     /  ヽヽ.\\ノノ      \   '、         
    /    ` \          l\  ヽ         いまさら謝罪に行っても、首切られるのがオチでしょうけど
.   /     `,               ヽ \ ヽ        
   /      l                 `, 丶      
.  /        ヽ ヽ                  }  ',



             ,、__
            /ヽ   ``ヽ
           // ̄' ̄ ̄ヽ.\
           `i |,_, ,_,、 i .>
           ト|,:ニ/ヽ二|'ー!イ.
            | ̄,.レ,..、  )7              やりたいようにやってきた結果がこれか……
            ! ''===i  /'.
            ヽ `! !' ,//\_              城は陥落し民は殺され、残ったのは廃墟のみ。
         _,―イ>`'´‐< /  \_
       _/ _/  /`―「_!―'./  /   `―::        曹操という小僧を甘く見ていたのは
      _/ |i   |  ///' /  !_      \       間違いないだろうな。
     ノ  | i  i'  ! | | /  ・'/ i'    イi      
     >  | |  |  | | | /   /===i |    /|      ふむ……
     「   | i  | | | レ'  /    :|      |

徐州牧 陶謙




483 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:24:34.63 ID:mfZf28oo


                   __
                 /   `ヽ
                , -‐ r'  ― 、  \
              /   /      \  丶
           // ,=vシ== 、 ヽヽ ヽ  i
             // //     ヽ ヽ ! l l  l
         〃{ i{ {‐-、   ィ尢ハl i| | |
           {仆 f ィ=ミ     ィ≠ミ  | | |      良いお知らせを持ってきたにょろ!
           |ハムヘr;_j ,  jr;_リl  |)l|! |
           l i∧  r‐‐v   li il il |l.i      曹操の兵が撤退してるっさ。
.            'i l  ゝ、 ヽ ノ  ィ'l  l  ll |
            i |   レア>‐匕 !_ l  il  llil       なんでも呂布が兗州に攻めてきて
           | l|_ ィ ∧レ/  |  |  | |       徐州どころじゃなくなったみたいにょろ
           | レ'     |    .|  i ヽl
           ,´レ     |      l  i|  l|

劉備の配下 張飛(字:益徳)




484 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc投稿日:2009/04/05(日) 17:25:36.52 ID:mfZf28oo




                        ―― 呂布、兗州にて蜂起 ――




485 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc投稿日:2009/04/05(日) 17:26:05.52 ID:mfZf28oo



::::\::/ / .:::::::/ .:/   :/  .:l:     ::l      l:.   l
\__/  l :::/.:::! .::!::  ::! .::/::l:.    :::l   ! :. !::   l
/´ /   l :/_l :::l:::. l:::l :::l::::!::.    .:::! :::! :l .::l:::   !:l
!{:V    l∧_l::l`::ト、l:::!:::∧!::::.  .:::〃.:/.:/.::/.::: /::!
!∨     !:::トミ<!:::::ト、!/::::l::::::::://.::/.:///.:::::::/:/     油断したのだわ。
V   :∧lヽヽゞ`メヽl::::ソノ!::::∠.._/ -‐/∧:::::/j/       まさか呂布に背後を取られるとは……
:l   ::l !l::::::::: ̄::::::::::::::::::j/rf_チァ// j/       
:!  .::l  !!  :::::::::::::::::   :::::`¨::::///            荀に留守を任せてあるけれど、まずいのだわ。
i  .::/:!\li        ノ.::::::::: /.:://            ここは退却するしかないみたいね。
! .:::/:::l _ヽiト、  r=‐ 、_     /.::::l l
! /}/ 冫lヽヽ、 ̄   _ .. イ| :::::l l             
/ /.::/冫、:∨ 二¨::/.:::/´`ヽ{ヽ、l !
:/ .::::::::::/.::::}ヽ:}/.::::/.::r┴′:::::ヽ 〉l              命拾いしたわね。陶謙!!!




486 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:26:57.30 ID:mfZf28oo



【紀元194年夏 漢 兗州】



  // /, -──- //__ /    /  /  ,    '´ ,. -─‐-、
  〃 //:::::::::::::::::::/ミ、   /     /  /  / / / `` ' ァ  '、
. / /::::::::::::::::::::,イ !l ヾ 、 !  l  ナ-、イ 〃 / ,イ│l  V  ヘ '、
//::::::::::::::::::::// { l ! ヽ、l   | 、廾‐.、l'.y | / / l│ |  l  ヽ 丶
´:::::::::::::::::::/::::::::/l l l _│  |  ヽ|o゚ `,、ト.|l / ! l | l l│ l l   \
::::::::::::::,...':::::::::::::/ l  / -,l  | ! l 込乞i  l !l│/ィ|_イ │! l  l  ト 、.,_ `丶、
_,. - 7::::::::::::::::/   ヽ ! //!  │| l  ` く ヽV 仍ヽ/ / ,' l  l   l    ̄ ̄    曹操様、兗州の諸城は
/  /::::::::::::/     ヾ、\|  │| l       心ン/,ィ'/l /  ,'  }         ほとんどが呂布になびいた模様!!
  / ,.  -´─‐ 、___ヽー l  l│  _    〉   /イ/' l/|  ハ  l
, ´         `ヽ、  ̄  フ,ニ=ァ `丶、   ,i   l | / |  l          今、呂布は濮陽に駐留しているようです
              ヽ、 //   /      / l  │l/ │ /          
                 ヽ/  /     , ィ' l /ハ   ヽ.l   | /
                  \/ ヽ- ´   lル'/ ∧  ヾ  l'
  ,.....-,‐     ─   ̄  ─- ヾ.._ ヽ     // ̄|ヽ  ヽ
::::, '              ー- 、-..、`iヽ   ´   | ヽ  ヽ



  ヽヽ「く´r}-;. :../:::::::/.: .: .: .: .:;-┘.: .: .:j´
    /ハ_/!r'.: .::!::::::::l.: .: .: .:_.:」  ヽ.:」┘
   〈,/  l| l 〕.: .:}::::::/.: .:rソ´! l |  Y
    l  /| l└i::」:;::/.: .:_」l:  |  l l |
   / ハ.|」  〈{zチ}:ツl| l外、l | l l|
    ! l ハ ヽ  Y:::|'|: | ! }ト,ミ トヽ!ノjノイ           分かったわ。
   / l / \ ヽ l::::i|: l |::::ゞ'^ 〈
   ! /j  _「_ ̄¨ヽ:l: |」! rァ/              このまま呂布と一戦交えましょう
  .! |/  ノ:. ::::: :. :.`ヽ、 ̄ ¨フ、     _,.ィ_
  /| | /.: .: .: ,:: .: .: .: .: \:::K }    ///厶
  !,' l!.: .: ./:: ,: .:l .:l .: .:ヽ.: .:ヽ!」! ,ノ r' T_,ヘ'´
/| :l|:. :/:. ,::::::::l.: .: .: .::|::::. :. :. ̄´}.:. :._:. :.」
 ̄l l |:::::: .: .; ::::::::ヽ .: .: .: ヽ::::. :. :. :j.: .: .:`ヽ〉
:::::| l |.: .: .: .|:::::::::/.: .: .:'::::.、:'´「--‐'.: .: .:::j:┘
ー| l l'´「 ¨ーt:'´ ̄`ヽ::___ソ.: .:j.: .: .:/




487 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:27:34.84 ID:mfZf28oo



【紀元194年夏 漢 兗州 濮陽】



                      ''';;';';;'';;;,.,  
                      ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
         ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                       vymyvwymyvymyvy     ザッ
              ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
    ザッ           ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                 ,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ   
          |\_/ ̄ ̄\_/| |\_/ ̄ ̄\_/| |\_/ ̄ ̄\_/|
  |\_/ ̄ ̄\_/| |\_/ ̄ ̄\_/| |\_/ ̄ ̄\_/| ▼ |_/
  \_| ▼ ▼ |_/\\_| ▼ ▼ |_/ \_| ▼ ▼ |_/.皿 /\
     \ 皿 /  /    \ 皿 / /     \ 皿 /     \ |
     /    \  | |     /    \ | |     /    \|     .| |


 
 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l      
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j      
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|     青州兵、戦に強いから厄介なんですよね。
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/      あれさえ何とかできれば、充分に勝ち目はあるんでしょうが……
          レ′
 r.二二.)     /
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.




488 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:28:31.42 ID:mfZf28oo



  l.  ヽ    .lヽ   l        l   / l   /     l         l
.  !   ヽ    l ヽ __ l   -――‐i―‐,ナー+ 、__ /i     l         l
   l    > ‐ ''"l ̄ヽ  l     =―-,l__,/   .l.  /`/    ./       .ハ l
   ト、    X '⌒キ=ュ\ヽ    /"//==- /_ / ノ     /        /ヽ
   l ヽ   `-i\ ヽ::::ヾ、\、     .l::::::::::::::ノ/>'ノ    ノ     〃  ノ   陳宮さん、心配いらないよ。
   l \   丶 ヽゝ::::)       弋;;;;;;;;;ツ /"ノ    /     ./ l /
    l  \  \ ` -''       ` ー--- ' /    _/      / 〃       青州兵が少々強いって言っても所詮歩兵。
\  ヽ  /` 、 \    i       -=ニ_-‐ '''´       ./         張遼たちの騎兵の突撃喰らえばイチコロだよ。
  \. ヽ/     ヾ`   ヽ         /         ./          
   \ ヽ       ` 、  - -‐''  ,, ''          , '            ましてや指揮をとるのは呂布様だよ
    / ` \        `丶、   /         , ' |             
.   /         / , '  `ー フ         ∠ --――丶 




489 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:28:59.52 ID:mfZf28oo


             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ      そういうことだ。
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ      俺の『飛将』の二つ名はダテじゃないぞ。
     ヾ、!      !;     ,レソ
       `|      ^'='^     ム'′      じゃあ、さっそく始めるか
       ,rト、  ー- ─-:  /|
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、、




490 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:29:21.27 ID:mfZf28oo



..{      ヽ、    ヽ"     
/      ,シ"  、__ !           
{ rー-、、  ミ  / __  ト     
{ (!⌒ ヽ i    `'ー`'、 .                  俺が落とすのは男だけじゃないんだぜ?
ヽ ヽ`-  ""  メ   ノ-.ヽ___.
ノ  \___メ,-ー'' " ̄ ̄   | "    
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   ヽ     l!  |'_´=ミヽ 、ヽl   | | ,  '   ::
    ヽ    |メ´ r' /,、`ヽ ミ弍=- !-レ'::. :ヽ、_,. =
     ヽ /|,.イ | i: : :|l|: : ! ヾヽ ハ,!;; _,...,_ :::::/    騎兵の恐ろしさ味わってみる?              
      メ  ! ! l l: : :|l|: : !  :::\! \ ,,  ..::: ´
.      ヾ  \ヽ| ヾ; :__;.ノ  ,::::::::::.\    ::::::
\      i,\ \,_   ,. -',. -ー  ::.     ..:::ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::
________∧,、 〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::__
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'`/   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ::::::: ̄ ̄突撃、や・ら・な・い・か・?
               /..             "´ 2ノ/ l:::::

        ┏Act====┳Act===┳Act===┳Ex==========┓
        │ 突撃 → 突撃 → 突撃 →   アッー   │
        ┗=======┻======┻======┻============┛




493 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/05(日) 17:31:55.68 ID:1U42PFMo

突いて突いて突きまくるのか



491 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:29:49.27 ID:mfZf28oo



                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                  __,,:::========:::,,__
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                 ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...........
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                 ..‐´      ゙          `‐..゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            __,,:::========:::,,__       /                   \    ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............     ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;..‐´      ゙          `‐..'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
           /                   \                          ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
..........;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
゙゙゙゙゙゙゙      .'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......  ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
        /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
      ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙ ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................               ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙ .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
    ゙゙゙゙ i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙´i,,.;,..  .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
    ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ|iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
    /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´
     `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
      ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
          ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´




492 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:30:59.03 ID:mfZf28oo



      )、._人_人__,.イ.、._人_人_人
    <´ 騎兵の突撃じゃねぇよ、これ!>
     ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒
ト、// // /:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  /// ,:イ
| ゙ー─‐ヾ::::  ヾ;;;;;;;;;;;ジヽ) ( ヾ;;;;;;;;;;;ジ   ;;/ー─‐" i
ヽ、    ,,;;;|:::   ( ( /    ヽ) )+   ;;|;;;,,    ノ
//メ、  ;;;;ジ:::   +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (     ,;;ヾ;;;;   ジ//
////777|::     ( (||||! i: |||! !| |) )     ;;;|/777/ ///
///////|::::  +   U | |||| !! !!||| :U     ;;; ;;;| //////
// / / /|:::::     | |!!||l ll|| !! !!| |      ;;;;;;| / /////
/// / / ヽ:::::     | ! || |  ||!!|      ;;;;;;/ / / ////
/// / / / ゝ:::::::: : | `ー-----' |__;;;/ / / //////




494 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:32:09.12 ID:mfZf28oo



            ∠二: : : :`ヽ/´  ̄ ̄ `丶
         , '" ̄: : : : : : : : : : : : : : : :、:\/⌒\
        /:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ヘ\.:.:.:.: ヽ
       l://.:.:/.:./ .:./ .:l.:.:,'.:.:{:.:.:.:.l.:.:ヽ.:.:.Vl:/ \.:.:.:.:',
         /.:.:/.:. l:.:.:.!>ト/{.:.ハ.:.:斗<:l:.:.:.l.:l.:.:.:.:.ヽ.:.:.l
.         l.:.:/.:.:.:.|:l.: レ仟圷ヽl ヽfチ圷 |.:.:l:|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
.         |:/!.:.:.: 从.:.{. V;;リ    V;;リ 'j.:.,' |.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |    どうして隊列乱すかな~、青州兵。
.          j:ハ.:.:..Ⅳト :.ゝ   '    /.:/レ|.:l.:.:.:.:.:.:.:.: |
              \:{ヽ|:小    V 7  彡'.:.|│l.:.:.:.:.:.:.:.:.|    あの子たち、少し頭冷やす必要があるわね。
               ` Ⅵ:| ヽ、  ´ ,.イ! .:./ |.:l.:.:.:.:.:.:.:. |
               ヾ:ゝ ト≧≦ュ| リ/   |.:l.:.:.:.:.:.:.:.:|    典韋さん、時間稼ぎしてもらえません?
             ____, /| >tく |ヽ、____|_l.:.:.:.:.:.:l.:.|
          /ヽ::::::::::::::::/  |/ l只lヘ|  l:::::::::::::::: ̄ヽ.:l.:|
          |:::: ヘ ̄ ̄ {____|{{<ハ>}}_j ̄ ̄`メ:::::::::|.:l:|
          |::::{ \   / ∨⌒∨ \   / l::::::::|.:.l|
        /ll::::}\ ∨ \  ,VCV  ∠ _∨ |::::/ハ :l|
        { }}:::::ン  ̄}__/ ̄`^<_/ /,弖  l ::{{ }:|
        V__/   / /   /:/`\r'〃ニフ   }::V/ :|
        {´ /了 ̄|l   /:/      ̄ ̄`ヽ ヽ:/:.: |
          ∨     |l   |::|         /  /.:.:.: |
          ∨      `ヽ、_,|::|            /.:.:.:.:. |
           \      ,イゝ=≧ト、     _/ l.:.:.:.:. |




495 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:32:52.88 ID:mfZf28oo



              /::/:::::::::―一=ニニ::::::::::::::::::::、::::ヽ::::::::!::::::|     
            _,/::::::ニ二:::::::::::::::::::二二ニ=::::::::::|:::::::|:::::::|::::八        
          /{:;:イ:X⌒ヾニ::::::::::=ニ二二::::::::|:::::!:::::::::::::::::::::::::ハ       
            /ィ/ /´  \、 ー====ニニ彡ヘ:::::::::::::::::::::::::::::\::::::}    
         { 厶-――-、}}          ,r=\::::::::\:::\:::::::!:::{      ああ、俺が防いでいる間に立て直せ。
         ,.-〃/ \、--、 ヽ         /     ヾミ、:::\:::ヽ::|::::}    
__,.-‐ァ′/.l{∧  ヾ弐ぅ }  ,r==='′_,. -――  ヾ:::::::::::::.::/      それと、五歩以内には近寄るなよ……
    / ,.イ  `トヽ._    ̄`人、〃  /´ ̄ ̄ \     Y::::::::ハ、
  ./  /.:.|  .ハ  }} ̄ ̄,rテ^ヾニニ{  _,. -――',    }:::::イニYハ--、
-‐'′  ./.:.:.:|  / |__ルx=f´/   ノ   '、  `ヾ弐ぅー;}r====ァ'´} {リ| '.  ` ー-
     ./.:.:.:.:.! :{/´| ̄`}{ Y´  Y⌒ヽ  \   ̄ ̄ノ    / ノ/.:l   '.
___  f:.:.:.:.:.:.\∨  ;;''´`;廴__ノ-一′   ` ̄ ̄ _,x≠x;ァ'´/ l:.:.:.!   ヽ
//⌒>ー、_:.:.:.ヽ;'';''´  `ヾニニヽ,;:'';,    、_,x=彳ィリ  /‐'´  /.:.:.:!    \
   (_,/  },;:'';;     ;; `ー‐;;'  ';, ,;'';, _ノ´ イ  `Y/  ./.:.:.:.:.|
       /) ;,,    `゙; ̄};'   `''´ `';  /―一'´  /.:.:.:.:.:.:/j
⌒ ー‐;‐ ''´/,,       ;;''"´ ,,{;,,      ,;''イ      /.:.:.:.:.:.:.:./:/




496 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:33:36.60 ID:mfZf28oo



                         `     '
                           、   ノヾ     '
                           )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                            `r      r'
                            )     (
                          , '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /
                             ,              キ人_,/
            `                                )  て
             \ ,,_人、ノヽ                       /´⌒Y,.
              )ヽ    (               、ハ,          \
           - <       >─           ^ <  て
              )     て              ./'Y''~ヾ
             /^⌒`Y´^\ 




497 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:34:24.74 ID:mfZf28oo



              /::/:::::::::―一=ニニ::::::::::::::::::::、::::ヽ::::::::!::::::|     
            _,/::::::ニ二:::::::::::::::::::二二ニ=::::::::::|:::::::|:::::::|::::八        
          /{:;:イ:X⌒ヾニ::::::::::=ニ二二::::::::|:::::!:::::::::::::::::::::::::ハ       
            /ィ/ /´  \、 ー====ニニ彡ヘ:::::::::::::::::::::::::::::\::::::}    
         { 厶-――-、}}          ,r=\::::::::\:::\:::::::!:::{      
         ,.-〃/ \、--、 ヽ         /     ヾミ、:::\:::ヽ::|::::}    
__,.-‐ァ′/.l{∧  ヾ弐ぅ }  ,r==='′_,. -――  ヾ:::::::::::::.::/       ざっとこんなもんだな……
    / ,.イ  `トヽ._    ̄`人、〃  /´ ̄ ̄ \     Y::::::::ハ、
  ./  /.:.|  .ハ  }} ̄ ̄,rテ^ヾニニ{  _,. -――',    }:::::イニYハ--、
-‐'′  ./.:.:.:|  / |__ルx=f´/   ノ   '、  `ヾ弐ぅー;}r====ァ'´} {リ| '.  ` ー-
     ./.:.:.:.:.! :{/´| ̄`}{ Y´  Y⌒ヽ  \   ̄ ̄ノ    / ノ/.:l   '.
___  f:.:.:.:.:.:.\∨  ;;''´`;廴__ノ-一′   ` ̄ ̄ _,x≠x;ァ'´/ l:.:.:.!   ヽ
//⌒>ー、_:.:.:.ヽ;'';''´  `ヾニニヽ,;:'';,    、_,x=彳ィリ  /‐'´  /.:.:.:!    \
   (_,/  },;:'';;     ;; `ー‐;;'  ';, ,;'';, _ノ´ イ  `Y/  ./.:.:.:.:.|
       /) ;,,    `゙; ̄};'   `''´ `';  /―一'´  /.:.:.:.:.:.:/j
⌒ ー‐;‐ ''´/,,       ;;''"´ ,,{;,,      ,;''イ      /.:.:.:.:.:.:.:./:/




498 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:36:48.92 ID:mfZf28oo



            \
          \ \
        \ \ } ___   __             典韋さん、凄いな~
         √ ̄V__/⌒´ <⌒
       __/ //⌒ヾー---、 ヽ                     負けてらんないよぉ~
        // { { ̄ヽノ::( ̄`{ ト、|        r‐┬――‐、
     ____/,ヘヽ/|ヽ_二=lノリ リ        || |}      \
    7―'´  \ ̄\ l、__/´     「l      ||__|__  r‐く l_________
   ノ^ー ̄\.   >  〉〈 ̄zー-、.  | |    ___  _コへ, \_________ `ー――――――――' ̄ ̄ ̄
-ー   ヽ  >-___ヽ--V ̄ヽ__/^ー| |__ | | ヽ_|___:::::\\            ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`―´ ̄ ̄
   \r-,―-、 ,-―┴ ̄ ̄\__]___/ \__ ヽ| | //__ n >/ \\                       _/ ̄ ̄
ヽ__く く    }´ ̄ニ⊃ヽ           ̄ ̄ ̄丶:::::/ / /   |__|                     _/
. |:::| /、 |  l/ヽ_ミ/ /  o 8/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄辷 ̄ ̄ ̄   (  ,)  _____________
rー┴、   ̄ ̄_ √ ̄ ̄   oo/            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l                     \____
| |   ̄ Y ̄\\\\ ̄ ̄ ̄ヽ__________         / ̄\
ー-、_   ノ/ ̄ \\\\ ̄ ̄ ̄ ̄/            \___/\   \___
           \\\\    ヽ           \         ̄ ̄ ̄ ̄|::::::::::::::|| ̄|―――――――┐
    ________\\\\__ `ー―┐       \________|::::::::::::::||_|―――――――┘
   /    ヽ  ̄ ̄/ ̄ ̄_--、\  l二                         |::::::::::::::||―――――‐┐
  /        ̄ ̄-――    lニ \┌┘ _______           |::::::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ̄          ゝ―l ヽヽ__/////////////// ヽ_____|=====''




499 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:38:11.07 ID:mfZf28oo



                        : 丿  \ \
                      ,_ ゛''=;- .,_\  \\
                  ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
r'`w-''´゙i       /`゛√,  ,r'`w-''´゙i  _-__-____    J゙i:               : 丿  \ \.
 ̄ ̄ ̄"´ ̄ ̄ ̄ ッo ̄ ̄ ̄ ゙̄i ̄0 ̄ ̄:            ′゙i,.          ,_ ゛''=;- .,_\  \\
..............................〉.......o...........○__ ;                  ″:::i ;       ---__=___゛‐ニ‐- ゛`゛'-' \゙i
........................./...............................\................_ _             :^::!. /`゛√,  ,r'`w-''´゙i  _-__-____    J゙i:
`゙i,     、i'´゙ ○      ゚ O`゙i,   _ _            :^::!.  ̄ ̄ ̄ ゙̄i ̄0 ̄ ̄:            ′゙i,.
゙i O        ,  _ ッ o  __-_             : :: ::i  o...........○__ ;                  ″:::i ;
ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄ ̄\,_、,r'´ ̄ ̄ ̄__三          ッ  ,r'  ...................\................_ _             :^::!.
      !、 ̄/         /-;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ    \ \.        _ _            :^::!.
, .・ '′ソ_/______ッ_- ゛`゛'-''i| ::  /| / .     ,_\  \\     _             : :: ::i
 ; フニ二ブi ̄ ̄      ̄ ̄フメへッ─゛''=;- ., :: , ' ─ )     ゛`゛'-' \゙i              ッ  ,r'
  O /`゛√,  ,r'`w-''´゙i       /`゛√,  ,r'`w-''´゙i  _-__-____    J゙i:  .,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
 ̄ ッ  ̄ ̄○ ゙̄i ̄ ̄ ̄"´ ̄ ̄ ̄ ッo ̄ ̄ ̄ ゙̄i ̄0 ̄ ̄:            ′゙i,. `゛'-''i| ::  /| / .
〉..0.............................. 〈..............................〉.......o...........○__ ;                 ″:::i ; ─゛''=;- ., :: , ' ─ )
...............................\............................./...............................\................_ _             :^::!.
 O       o `゙i,     、i'´゙ ○      ゚ O`゙i,   _ _            :^::!.
    _ ッ     ゙i O        ,  _ ッ o  __-_             : :: ::i
 ̄ ゙̄i,r'´ ̄ ̄ ゚ ̄'' ッ  ̄ ゙̄i_ッ ̄ ̄\,_、,r'´ ̄ ̄ ̄__三          ッ  ,r'
                 !、 ̄/         /-;-.,_ ゛''=;- .,/  ://ッ
          ,.' .・ '′ソ_/______ッ_- ゛`゛'-''i| ::  /| / .
  ;"・.。′°+゜ ; フニ二ブi ̄ ̄      ̄ ̄フメへッ─゛''=;- ., :: , ' ─ )




500 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:39:32.10 ID:mfZf28oo



        ┌┘        ,.   /  ヽ \ 了   ト ∠ム / ヽ
        廴     /   /       ヽ`つ  ∨Y   ̄〕マ7_
         r┘   /              |  |└┐ | |  rヘ´ \ j!   _
         `つ   ./            |  |  | | 〔. ||<_ム__>  ̄__    我が軍の隊列が乱れている。
         〔_ .′           |  | || |i `)|| 〔 ヘ\ <
           ヽ| | :  |  |    |  | ||  レハ 弋 |r= 、r┘ | \ `      まさか呂布軍がここまでやるなんて……
            | | |  |||    |  川ィチレ,_| ({ヘ參〉)  !   \
            | | |  |⊥从_| /j//ィi´うハ「| |广7_ハ   ヽ         典韋たちの奮戦がなかったら
             \\ヽ7了7ヾ     ゞ- '| |∨/   \  \        どうなっていたか……
               \| ヽ ゞン       | | ∨     \  \
                 | ∧    ` . -    __| ハヘ      \  \     ん? あれは……
                 | l| >_    / j / ̄ヽ.マ_     \  \
                 /∧|/   __ア=ミく入`マ" ̄ ̄ /        \
              // ヘ   /-ゞ參r' _≧ \ ̄/___〉         \




501 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:40:20.13 ID:mfZf28oo



             ___
           ,ノ' ´    ` ''ヾ、
         /            ヽ
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
        |L_ ! ___ { ,..、|
         }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
          l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|             さあ、曹操はどこだ?
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、_       思い切り可愛がってやろうじゃないの
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!      ひょっとして、お前が曹操か?
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_       俺はノンケだろうがAAが女だろうが容赦しないんだぜ
| |          サ     〉



   _r<¬‐- 、__
 rJ::.::.::>'´ ̄て::.::ヽ`Y⌒)
  }::.:; '′/   、└ヘ::.Vハ::.:7
. 〔:::/ ,′| l  |  、ヽ:Vハ::.:}/Y^ヽ
 (」 l|l  、 | | >\rヘ::}_/_ノ
  _| l| l ヽ_、ヽ l| /エ=ミ T小ヽ \     (これはまずい……、貞操の危機なのだわ)
 {∧ 、ヽrrーミヽl/ハ::.::.::l| |/ ヽ\
 `Yへ\ヘ::丿   ゙ー'´! }    \ヽ    い、いいえ、曹操は明後日の方向へ
  |l /|`ヽ、   rっ/7 /__    l |    逃げていったわ。
    / , / 「 ̄て)′/ /r勹く}  | |   
.   /_/ 厶-レ-=介 く_/L7  }   | |   私のようなチビ助が
  / {二ニラ/_/::.|_く/∧` ̄   ! |   曹操のわけないでしょうに……
 ! 「77´/::.::.:`⌒´::.:{{__:`ヽ、  /  |
. l l { {/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: ヽ/ / /
||く_::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.:ノ ̄`く
|/ /7¬rへ::_::_::r~r‐く`ヾ二>、 〉
<_/,厶  仁ニ}   !=彳  >‐=、厂
 └ヘl匸 |lメ/   |テ/  〈/ ̄
      ̄└'    └'




502 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:41:07.76 ID:mfZf28oo



     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }        そうか。なら探して来るか。
    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、       俺はいい男にしか興味ないからな
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \



   _r<¬‐- 、__
 rJ::.::.::>'´ ̄て::.::ヽ`Y⌒)
  }::.:; '′/   、└ヘ::.Vハ::.:7
. 〔:::/ ,′| l  |  、ヽ:Vハ::.:}/Y^ヽ
 (」 l|l  、 | | >\rヘ::}_/_ノ
  _| l| l ヽ_、ヽ l| /エ=ミ T小ヽ \     
 {∧ 、ヽrrーミヽl/ハ::.::.::l| |/ ヽ\
 `Yへ\ヘ::丿   ゙ー'´! }    \ヽ        助かったみたいね。
  |l /|`ヽ、   rっ/7 /__    l |   
    / , / 「 ̄て)′/ /r勹く}  | |      ウソも方便とはまさにこのこと…… 
.   /_/ 厶-レ-=介 く_/L7  }   | |   
  / {二ニラ/_/::.|_く/∧` ̄   ! |     ん? 今度は何かしら?
 ! 「77´/::.::.:`⌒´::.:{{__:`ヽ、  /  |
. l l { {/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.: ヽ/ / /
||く_::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ::.:ノ ̄`く
|/ /7¬rへ::_::_::r~r‐く`ヾ二>、 〉
<_/,厶  仁ニ}   !=彳  >‐=、厂
 └ヘl匸 |lメ/   |テ/  〈/ ̄
      ̄└'    └'




503 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:42:41.95 ID:mfZf28oo


                             .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                  .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                        ..    .:..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;
                               ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                    、              .. .,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                      .,.,,....::;:;;.,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;
            ―――  あれは、蝗? ―――         ..,,.::.:;:;;:.:;,;;:;;;;;;;;;;;;;;;
                      .. ., ..  ..:.  .    ..  ,,..  .,...,,,..,,::.:;:.:,:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;
                 ..  .   ..       ,    .. .. .,,.. ..;:..,,.::;..,,;:.:;.,.;:,.:;,;;;;;;;;;;;;;;;;
                        ..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
                             .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                          :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



504 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:43:02.73 ID:mfZf28oo



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)               結局、濮陽の戦いは蝗の襲来により、両軍とも撤退します。
. |     (__人__)          
  |     ` ⌒´ノ               この蝗害により、兗州では食糧が食い荒らされ、
.  |         }                食糧の価格が暴騰し、餓死者が続出するというありさまでした。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \       呂布軍もそうですが、曹操軍にいたっては食糧不足の上に
   /    く  \        \      本拠地を奪われているわけですから、相当苦しい状況にありました
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |    ま、腹が減っては戦はできねーお……
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /




505 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:43:41.97 ID:mfZf28oo



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)              しかし、曹操という人は、英雄に不可欠な諦めない不断の意志で
. |     (__人__)               この苦境に対処していきます。
  |     ` ⌒´ノ              
.  |         }               また、呂布と戦う中で、曹操の下に集った人材が力を発揮し始めます。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \      このふたつの要因によって、曹操は呂布を兗州から
   /    く  \        \     追い払う事に成功します
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




506 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:45:20.79 ID:mfZf28oo


 
        / ̄ ̄\
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \      それはいいけど、曹操はどうやって食糧の問題を
     . |:::::::::::     |  / ⌒  ⌒  .\     解決したんだお?
       |::::::::::::::    |/  (●) (●)   \
     .  |::::::::::::::    } |    (__人__)     |
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´    _/   食糧の調達には苦しんでいたはずですよ。
        ヽ::::::::::  ノ   |           \   話を進めながら、ひとつの逸話を紹介しましょう
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)




507 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:46:02.54 ID:mfZf28oo



【紀元195年 漢 徐州 下邳】



.     / l   .l    l./ , / , ィ´ ィ /ィハ ヽヽ.!   ',
       ! ,l.   !     ! // //// /〃 ', ヽl   .!
      V .l         レ'´// ̄'`´ .//  /_ ', ヽl.   l
     /  l      l _..===xヽ /  /__  `', ,'   l      陶謙様は亡くなり、
.     / / ,!       .K{_ノ } `´     ' ´z==x_li    ハ      お子さまはこの難局を乗り切るには力不足……
    〈 /./ l      l"`ー-'-       トイ .} ネ,l.   ,' ',
    `/ /.l      .l           `ー'- /イ  ,'  ',     それなら、劉氏の流れを組む劉備殿が州牧になった
   / , ' ,l     l                /ノl  !.   ',    方が良いと思いまして……
.   {_ /  /.l     l     、    ′    ./  .!  .l    ヽ、
   /  ./ l     lヽ.    `ニ ‐   , ィ´   .l  .l      `  公孫瓉殿も頼りになる味方が徐州にできて、
.  〈.   /   ',     ', ヽ、      , ィ´i.      !  l        喜ばれると思いますよ?
   `/     ',     ',   `ー-ィ ´  l l     l  l
徐州の役人 陳登



                     _ _
                  , .‐'_____:::`ヽ、        _ , 、
                 /::/_,, -─ `ヘ:::ヽ.   _, ' ´    ',
                /::::://:、::::::\::ヽ:ヽ:::!ニY´   ,.    i   そういうことなら、徐州の牧になってやろうじゃない。
                !:::/:l!:::ハ、:k、:::::ヽ、ト、ト;:`!゙}、.   f´     !
               l,r,!;:::!、::!__゙ヘ_`‐xkト,,、!l::}´、\, .j       !   正直、今の徐州を放って帰るのも
      .    , -──< l l:::::| ゞz、   ト、::i} !l::|:ヽ`v'     ,'   いい気分じゃないしね
       _, '´       />ト;:::v{.゚;:::}   `"´ i!:l'::::::>'     ,'
        i     __  i |:ィ!:ヽ::ヾ¨´  _    ノ;::!'l´l      /
       ヽ    ´ `、| || |::::\:ヽ_     /_l::ト;:! l      /
        \      `ヾ__,..、_ト:::、.rT ‐' !-|ヽ!l::! l ./   /
          \       ヘ !:iヽ| <_.,,..∠l  i::l .l、  /
            \       i i::!  Y_/二=! . i::l .l 、/
             \    \ !ヾヽ   Y´ _,、 ! i::l | |



『曹操と呂布の戦いが続く中、病死した陶謙に代わり、劉備が徐州牧になります』




508 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:46:48.07 ID:mfZf28oo



【紀元195年 漢 兗州】



                           {   ヽ:.. _, -- =¬-、:.:. :.:.:.:.:::::
                        r ┘    / ,     :.   `ヽ:.:.:. .:::
                   ィ   _ 廴.   / / ,  /  :,  :.  :.V:::: .:
                   | {._  / r┘ :/   / .:/ ,:   ::,  i.  :V.: :.
        、/ル'二≧、  , - イ / {L.}_ ;:..  ,' .:l  l    |:.  |:. l ::i:: .. :
       イ 、 ィ  、:._Y / /´   /r- i:.:. :l: ::i| l:_!   :._l:._l|:: | ::l:.:. :.   劉備とかいうのが徐州牧になったそうよ。
       イ _ハ「¨lイヤ::. ゝ /     / lL┐{:|:. ィ::´「t.:.N:. .:::り.: ムj.::T.: ; :.:. :   今攻撃すれば、楽に占領できるはず……
     _f二ヽイ{_H__}ソ /      { / {_Nト.:.jィネj:T丶ヽ ノ' ィヵぃyl /」ー┘
     「.:y'  ̄ ヽl ̄lノ ´        /, l └ヘ:|ハ.ゞ'=' '  .:i   ゞ=' ソ |┘
     {/   / l|_!            / i /    / l:i       __     ,:i|: l
    /  └t:-  \           / l|   / :/| ヽ、        ,.:' l ', ヽ     ちょっ、ストップストップ!?
   /i \ _/\:.  \_     / :i /  /.:/ {!/ :> ..___. <¨V、 V l
   ヽ:.. ._ _ ヽ \:.    }、  /  .i l  / / 〈 |;: ;: ;: ;:{フこハ:; :; :; |:; \l ヽ    まず本拠の兗州を確保するのが先!
    / ̄¨ ーイ´   ヽ._{/ ̄フ | :/| !rー'―- 、/!;} ;: ;: ;: ;ト少':; :; :;{_:; :ム - ' ¨:i  だいたい、あれだけ殺戮した徐州の民を
   {l   , ィ \      ヽ  ヽi :l |:|└-―:-、 Y;: ;: ;  ;/小ハ:; :; :;/__ , --┘  治められると思っているの?
  /'   /´\  \       l_ト、/ :l !|  /ィ'´‐┘ヽ;: /;: ;:};: ;:.\ :{:厶ニ=-、∨




509 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:47:47.96 ID:mfZf28oo



            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N        荀殿の言う通りだ。
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7          曹操殿、確かにあんたは間違いなく当代きっての逸材だ。
       j `ァヘ  ──‐:7′          しかし、自分が何でもできると思い込んで、存外戦略がでたらめだ。
.     _/∨ :::\  ̄ 人
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._      曹操殿、答えてみな。あんたの戦略とやらを
        |   \  :::/  |     .ハ
.        |   ,ヘ 〉  |へ. |     l. l
        l_/  ゚〈ー‐'|   ヽ!   │ |
           |::::::|   「 ̄ ̄| |   |




510 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:48:14.77 ID:mfZf28oo



 〃l| l L.i:.:.:.:.| r┘,./ /,   !|| l|  l  l ハ:/└i_
 |i l| !└l:.:.:.:| 〕// //l  l ! li l|  l  l |!:: と__〕
 li〃!|l トz水゙/イ ,://l:| l |l l| li  |  ! l|! とl「´
 |! |   !小こシ」 !/ ≧:xイl ! ,'! /l  , / /l _.」!|!        まず、人材ありき!!!
   ,l| l |ハ:.:!|l イ iイ:r::ハ` / '//二ラ// イ| l| l!  __
  /!| l l   \! l|  `¨      イrソ/iツ行l 〃  / |     優秀な人材さえいれば、兵も土地もなんとでもなるのだわ
  ,'/ ! l|l  「¨| llト、   r ァ  ¨´イ |l i |l |!   / /
 ,' ! i  l|i _|:.:.l:.|l:.|:.> .、__  イ´ !:| ! l| l   / /
 ! l ,  l|'「  |:.:.l|:li |:.:.:.:.薔:.:.:.:.:.:.|、ハ! l::-‐rz/ '´ハ
./ , i /l|| ヽ/ l| l;,;,;,ノ゙ヘ;,;,;,;,;,;,Y ̄|ヽ  {!'   / / ノ!
! / l , l| !   / l |:.:.:.|  |:.\:.:/ i  〉 \{!」、ヽ'イ丿
| li / l| / l -_〕:.l  |:.:.:.「´ 〈  ト.、 、\テ¨´
,'  l | // ̄ , イ´.:.:.:.:.:.:! i:.:.:.:ヽ  ヽ |  、_ ヽ



                      /ヽ: : / !: : 、: : : : : : : : : : . 丶 _
                  , -. :l   ヽ  V  ト - 、.   、_     _`ゝ
                _ヽ: :   ,/ /!    ト、   `  : .T  ̄
                /   / \ ' //  /!|_-- 、  `丶、          …………
            / ̄ 〈   | ̄ l /´|/ , -- ¬ト、 ,- '´        ,/
              /   l /|/ - 、 __」  ー 、  |ハ|        ,/    まずは基盤になる土地を得てからだよ。
                  /    l r'´ , ー、 ', ヽ、゚__ノ!イ        /
__                 ̄ ヽ r'ハ ! ゚ ノ ,      !        /      高祖劉邦の関中、光武帝の河北のような……
    ̄   --    __   ̄ 丶T ´    _,-、 , イ_/ヽ     ,/
                     ̄ ¨ 二 ゝ.、_ 'ー_'/-‐'゙  _\  ,/




511 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:49:08.12 ID:mfZf28oo



        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ  まずは兗州を固めることだな。
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄   策を練るにしても基盤がない事には話にならん。 
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;     
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、    次に、袁紹を必要以上に頼るのはやめることだ。
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ   度が過ぎると袁紹に軽く見られる。
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ   あんたの資質は袁紹に勝るし、
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´    袁紹の手下より俺らの方が優秀だ。自信を持て。
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´      
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉      後は食糧……、なんとか食いつなげないとな
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/




512 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:50:05.48 ID:mfZf28oo



         !.:.:.::::::::::::::::::::::::llll:::::::::::::::::::::::::::::::::.ハ
         ',.:l.:.:.:.:.:..///(0).:.:ト、:::::::::::::l::::::レ'::ヽ
          〉l.:.:.:.;;ィイ<   ヽl `丶、:::ト、/:.:.: : :ヽ   
            /.:.:.::〈   ̄ヽ、,,,  ‐===ニニz !.:.:.:.:.: : :ヽ  
        /.:.:.:.:.ハ ( ピシヽ    こテ。ヽ  }ハ::::::::::::::l  
         /.:.:.:.:.:.:い .`"/ i    ``'' ー'  リ  1::::::::::::l    手がないわけじゃありません
        〈.:.:.:.:.:.:.:.ぃ     1       /レ' ノ:::::::::::::!   
        ヽl.:.:.:.:.:.:.:1    ヽ ;;.     ' レ'.:.:.:.:.:.:./    私めにやらせて頂きたく……
         ヽl.:.:.:.:.:',   ''゙゙゙  `゙゙゙゙ , ) ノ ,.レ'.:.:.:.:.:.:ノ
              ヽlヽ.:! 、__r===ァ´  / レレ'"""´
               ミ;、   二´    /! ト、
              ):::;;,,,,,,,,, ;;:;,,,,,,,,,,,.イ:/ / L__
   ,. -── ─一'´ ソ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..ノ/   l   ̄ ̄`` ー
              ! ..`゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙´     /



               ∧     ∠ / ̄ ̄ ̄ ̄ `ヽ、         フ
               l `丶ィイ/ r'  /  /     \       〔
               了  / ∧ 〕 / / 〃  |  、  ヽ      ア
_ ==ニ二´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ Y l  | r┘| | l|    !   ',  、' .     |
 二ニ=' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、」 │ l └ァ l | |l   l| │l |  ', ',    く   では程に任せるのだわ。
´                V V│  |  | | l|   |l  |│l  | | l   /
                 マ  V L.八斗┼l-l   リ ノ ノノ  | l│ 〔     (でも今の状況で食糧なんてあるのかしら?)
                 ヽ vヘ、乂,ィfチミ \ノ|ノム斗{ │l| lリ_/
                   ヽf¬ ミ ヒュリ    ,ィ癶イ ノ ノ乂
                   八勾 ハ       ゞ' ムイ
                 ,  ′{ ̄ヽ、ハ   、_ ′  ,′|
               , ′  ノ    ヽハ、    イ  |
            , '/ .   /      ヽハ辷イ   ヘ l




513 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:50:32.13 ID:mfZf28oo



【数日後】


                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/



『それからしばらくして、程の故郷が略奪にあったそうです』




514 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:51:27.66 ID:mfZf28oo



         .. -─‐ --、、-、、‐- 、
       . '"        ヾ、 il.  `ヽ   
      .′      /     ヾリ    ヽ  
       !     / ,    ,   }!、    ',  
     't.==-‐ヲ /  /,  ,イfjト、 ヽ 、 ヽ   
     /     〈∧∠イ_∠_ `~ ヽ、_ヾ〉ト,) 
     ノ       レ'¨_ニ=`ソ  k'=ミYノ′
   〃          l _f frj _,}   {tj },hヽ   
   〃      f⌒'、{ `こニ '     ヤ='_{j )  皆の衆、食糧を持ってきた。
   '、      l i(_,`'        ,冫 リ'´
    'ヘN、 、ヾ、'        ,, ,,、{    なんとか三日分はあるはずだ。
         `^ーヽNミ'、,、     ,"'⌒ヾ, !
            |  ゙ゞ、,,    _.ニ、、,,ヒ.,   大事に食えよ
           fー- -→゙、,、,、",,,、,,、.゙、ミ
        _ .イ彡,"  f ミj }! f:j{
   ,.. -‐'"   ゙`'ー‐ ----,宀r‐^'ー- ._


                                                  
     |\_/ ̄ ̄\_/|    |\_/ ̄ ̄\_/|    |\_/ ̄ ̄\_/|   やったね。数日ぶりの食糧だ!
     \_| ▼ ▼ |_/     \_| ▼ ▼ |_,/    \_| ▼ ▼ |_/   
       \ 皿 /,__         \皿 /__          \ 皿 /__      でも、これなんか変な味しない?
      (( ⊂⊂    _)       (( ⊂⊂   _)       (( ⊂⊂   _)     張角の下に居たときよりマシだけど
           ( ノ ̄ 彡         ( ノ ̄ 彡         ( ノ ̄ 彡




515 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:51:58.43 ID:mfZf28oo



         .. -─‐ --、、-、、‐- 、
       . '"        ヾ、 il.  `ヽ   
      .′      /     ヾリ    ヽ  
       !     / ,    ,   }!、    ',  
     't.==-‐ヲ /  /,  ,イfjト、 ヽ 、 ヽ   
     /     〈∧∠イ_∠_ `~ ヽ、_ヾ〉ト,) 
     ノ       レ'¨_ニ=`ソ  k'=ミYノ′
   〃          l _f frj _,}   {tj },hヽ     すまんな
   〃      f⌒'、{ `こニ '     ヤ='_{j )    
   '、      l i(_,`'        ,冫 リ'´
    'ヘN、 、ヾ、'        ,, ,,、{       (これでいいはずだ。曹操軍が生き残るにはこうするしか……)
         `^ーヽNミ'、,、     ,"'⌒ヾ, !
            |  ゙ゞ、,,    _.ニ、、,,ヒ.,  
           fー- -→゙、,、,、",,,、,,、.゙、ミ
        _ .イ彡,"  f ミj }! f:j{
   ,.. -‐'"   ゙`'ー‐ ----,宀r‐^'ー- ._




516 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:52:43.49 ID:mfZf28oo



         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |    ま、まさか……
     \  u   `⌒´   /



        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |                  お察しの通りです。
     . |:::::::::::     |                  兗州は飢餓地獄、食べる物なんてありません。
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .   
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..    程は自分の故郷を略奪して、食糧を得ようとしました。
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .      足りない分は故郷の人の乾肉を混ぜたと聞いています。
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .      
        /:::::::::::: く         ,ふ´..         後年、程はこのことで建国の功臣でありながら、
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――        三公になれなかったという話もあります
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´    




517 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:53:38.55 ID:mfZf28oo



         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |     …………
     \  u   `⌒´   /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)     今から八十年前、当時の元号で初平・興平と呼ばれた時期は
.   |     (__人__)     戦乱が最もひどかったんです。
    |     ` ⌒´ノ         
   .l^l^ln      }      漢王朝の権威が地に落ち、群雄は争い、民は飢餓に苦しんでいました。
.   ヽ   L     }      いわば、世評を気にしていては生き抜けない時代、   
    ゝ  ノ   ノ       皆、生きるために必死だったのです。
   /  /    \          
  /  /       \     その当時の事を思えば、今の私たちは幸せ者ですよ   
. /  /      |ヽ、二⌒)、    
 ヽ__ノ       




518 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:54:10.45 ID:mfZf28oo



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)     
.   |     (__人__)     
    |     ` ⌒´ノ       話、続けますか?  
   .l^l^ln      }     
.   ヽ   L     }        気分が悪いなら、休憩いれますけど? 
    ゝ  ノ   ノ      
   /  /    \          
  /  /       \        
. /  /      |ヽ、二⌒)、    
 ヽ__ノ       



         ___
      /)/ノ ' ヽ、\
     / .イ '(●)  .(●)\     いや、続けてもらって構わないお。
  .  /,'才.ミ).  (__人__)   \
  .  | ≧シ'   ´ ⌒`     |   こんな事で動揺してたら歴史家なんて務まらんお
  . \ ヽ           /




519 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:54:55.50 ID:mfZf28oo



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)               分かりました。それでは続けましょう。
. |     (__人__)          
  |     ` ⌒´ノ               一年あまりの死闘の末、曹操は呂布を兗州から
.  |         }                追い払います。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \       呂布は徐州の劉備の下へ逃走しました
   /    く  \        \     
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \



      / ̄ ̄ ̄\
   γ⌒)      (⌒ヽ
   / _ノ ノ    \  \ `、
  (  < (○)  (○)   |  )    なんか嫌な予感がするお……
  \ ヽ (__人__)   / /




520 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:55:58.74 ID:mfZf28oo



【紀元195年 漢 徐州 下邳】



   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_, 
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.  
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__




521 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:57:16.95 ID:mfZf28oo



        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |    あんたが呂布?
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |    まあ、ゆっくりしていきなさいよ。
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!    それより、この城どう思う?
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |    悪趣味だから改装するつもりなんだけど
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |   
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/    (明らかに危険人物だけど、こいつの騎兵スキルは捨て難いわ)
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |



    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    そうか?
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|    俺は好きだぞ、こういうデザイン……
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'     俺もあんたも辺境の人間、仲良くやろうぜ
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ      (下邳は住み心地が良さそうだ。いずれ俺の物にしてやる)
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\




522 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:58:06.05 ID:mfZf28oo



【紀元196年春 漢 兗州】



   >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \     
 /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \      
  〉       ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、  曹操殿、この際、皇帝陛下を我らの下へお迎えするのは
  |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./  如何でしょう?
/ .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      
/ :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./      今、陛下は長安を脱出し、荒地と化した洛陽におられます。
::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\      洛陽周辺は、いまだ我らの勢力は及んでいません。
゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´       
  レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>        しかし、多少の無理をしてでも陛下をお迎えするべきです。
       ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´          そうすれば、漢朝再興の旗印の下、天下の秩序も徐々に 
           ̄ヽ      ー‐      /             安定するはずです
              \           _, ィ´             
             `¨ニt-  -‐' ト-┐



『呂布を追い払った後、曹操は兗州の南、豫州を平定し、一息ついた状態にありました』




523 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 17:59:27.85 ID:mfZf28oo




.      ',_:、:::/     l   l        |l     ! ',: : : :.|:.:.:.:.:.:|: : : : L_l::', ',r
       ノ:,'     ,'l   |     l  | l !  ! |  `丶; |:.:.:.:.:.::!: : : : : :ハ::ヽ
        /:| |   ,' | ! .!l|    ,'| l l | l ,' ,|. |!´: :.!:.:.:.:.:.,': : : :r ' `¬
     /:::,! |   ..L.',_ト. |',ト   / !./l/├ /¬ ¬、).:: /:.:.:.:./: ::::::::|    |:
      /:::::ハ.ト 、 ! ..l_ヽヽ\、./ l/"´ l/_∠ |  {: : :/:.:.:.:./::::::;:::ノ|    !:
      ヽ|l ',ヽ \ !,イ `` ト  '′   ,イ"´ lヽ  ,ハr'^,-ヘ':::::::::}::!|   .!:   …………
.        |   ト、ト.`弋..ン        弋..ン ' | .|/j〈ィ'>》_ノ"!::l !   |:
      |    l l.|. ',     、        l  ! .|:.ヾ ニフ   !::l. |   |: (まずは、どん底の状況からの脱出……
       |   / / | ト、     ,.、     | l| |/      ヽ:| |l    !  この国を作り変えるには手間がかかる。
.      |  / / | |_.> 、       _..-.、l l ! !          |.!   |  皇帝の威光を利用するのもひとつの手段……) 
      l|  /,イ _..l l:.:.:.:.:.:.:`丶、 __..ィ´:.:.:.:.:.,' .,'::| |         | !   !
       !|_ノ' r":.:.l l:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハィュヘ:.:.:.:.:.:.:./ /:.:::! !ヽ、       .| l   |
    _..'"ィ´  ト、:.:.! .l:.:.:.:/``ヾ.ニンリ:.:.:.:.:./ ':.:.:.:.:| |:.:.:/、       ! !   !




524 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:00:05.42 ID:mfZf28oo



    / .:.:.:.:.:.:.:.:.:/...:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:., ヘ;:.:.:.:..:.: ヘ ̄
  ,/ .:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.;イ:i:i:i:ii.:.:.:.:.:i.:.:.i.:ヘ
∠ - '  ̄ フ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i!!~ヽi:i:i:i:.:.:.:.:i:.:..i:.:.ヘ
     /:.:.:.,/i:i/;.;.;.;:.:.:.:.:.:.:_, .-‐'_,,.-イ.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.l   li:i:i:ii.:.:.:.:i:.:.:i\:.:\
    ./:.:.:.,ィi:i:i:i:i/.:.:._, -,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:並羽:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.∧:.::|   li:i:i:ii:.:.:.:.|i:i:.ヘ   ̄
   /;./ イi:i:/‐'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/<凡 |:./ミ|:.:.:.:.:.:.:..l 入+===.}i:i:i:ii.:.:.. |i:i:i:.:ヘ
   /   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‐i:i:i:i:i{ ト、_,ィレ 彡!:.:.:.:.:.:.:.|_,,,,送二_}i:i:i:ii:i:.:.: |\i.::.:ヘ
       /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽヾ;;(   |:.ト.:.:.:.:.:|`、.|i!}Y {}y'^ヽi::.:/   ヽ、ゝ
        //∠ --- 、i:i:i:i:/  : :\__.   V ヽ.:.:.:|::::゙ヾ'l 人  レ'
     /       /〃〃     : : : :',     \:!.   し'  ,>     この機会に行動するべきです。
           r┴┴ 、      : ::',          / ̄
           /     \_    : : :ヽ        ー‐ァ'        天下の俊傑が漢王朝に対する忠誠心を
            /...       ヽ、  : : ,: \      r'          失ってからでは手遅れです
        __/          `\_:./`゙ ーゝ、__,ノ
       )_ つ、             \_
       V~く_>ァ 、__           i|ト、




525 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:00:55.39 ID:mfZf28oo



  (::::::::::::::::ゝl::_ _:::::::::::::::::::::::::::ー┤   |::::::::::::::::::::::::::ノ\_//
   jゝ:::::::::::/`ーj:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|   |ッ:::::::::::::::::rイヾ ー'\
   ゞ:::::: /   ゝr! :::::::::::::::::::::::::::.|   | ::::::::::::::::::._) | |   |
     \/    /  ゝ__,:::::::::::::::::::: |   |:::::::::::::::::_:(  l! |   |
.       Yl!  |    ゝつ:::::::::::::: l, 、 /:::::::::::⊂´  ノ!/|   |
      | !|  ,、   ト, ヽr、::::::::frtッゝ::::::::rイ  / | |   |   現状、最善の手段ではあるわね
      ヽヽ、!.,\l! !li j/! ゝ_:::ゞニメ::rゝ′  /!! | |   |
             >!ノヘ! レ' j!  ト' //´ /   ,イ ''  | |   |   (でも、もう手遅れではなくて?
          / ト、    /,  | ,/ゝj/ _ ,. イ| |   | |   |       漢王朝に対する忠誠心を持つ人間が
       r‐-―- ‐、ー j/|  |/   `_j _ l!ヾ! |   | |   |                   どれだけいるのかしら?)
       /!     />/│,. トー <_ ::: r:/ | ! |   | |   |
        ! ゝ    / r,<ヽ |./│/ ノ`ー<__,j  |   | |   |
     r.. t `ニニ'く ゝイヽノ  ヽ /ヾ :::: ヽヽ. |   | |   |
     ヾ::::Li´::`/::/  _j/ __,∠ノ:::::::\::::::: ヽ|   | |   |
     √\:::::::::::::イ_ 〆/ _,, -―r゙ :::::::::: \:::::.ヽ.  | |   |




526 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:01:31.73 ID:mfZf28oo



【紀元196年夏 漢 豫州 許都】



                                ,ノ : : : : : : : : : : `ー: : : ::..:::. ::::`、 .|:|:::::::|    |::|::::::::::|
.                               レ : : : : : : : : : : : : : ::. ::..::..::::..:::、;! !:|:::::::|____,!::!::::::::::!
                                l ;i: :.: :i; :ヾ,;,_ヾ-、ヾ`、::..:. ::::::::::i, .|:|::l'´:.:.:.:.:.:.:.:.|:::!::::::::::!
                                レヾ!::ト、!`ー,r‐'''´   ヾ::;r'´ヾ::i .!:!::l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:::|::::::::::!
                                  `、! _,r' ,ri´ ̄ !   V,ノ ,'.,!:! !:|::|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:::|::::::::::!
.                                    ` 、  ヾi_,ノ     ,,,ノ`、! .|::!::ヾl'l-i''l-'i'|:::|::::::::::|
.    曹操を大将軍に任ずる                          u ,/'.,  `、.!:|::::::|:| .|::! .|:|:::|::::::::::!
                                     .ノ__  _,.    /  ;   `!;!::::::!:| .!::! .|:|:::|::::::::::!
                                      ` ヽ、  ,,/   ;    `.、::!:| .!:| !:|:::|::::::::::!
.                                         ̄  _,ゝ  ;    __,,,y'`ヾ:! !:!:::!:::::::::!
.                                        _, r''´;r'′ '  ,r''´:.:.:.:.:.:.:.::::`、!:!:::!:::::::::!
.                                      _ ,r'´:;':.:/-、 ,r‐-,/.:.:.:.:.:.:.:.:._;;::.-`、:`、:!:::::::::!
                                       i:.:.::::;'.:.i    ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.;'.:.:.:.::::::`、:.i;:::::::::!



『曹操は洛陽にいた皇帝(献帝)を保護、直後に自分の勢力下の許(許都)に遷都を行います』




527 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:03:06.35 ID:mfZf28oo



【紀元196年夏 漢 冀州 鄴】



   ____
 /        ヽ
/           |
|_____袁__|_
|    )_ = ー=┐    「冀州牧袁紹を大尉に任ずる」
| ヘノ  i = .人.=.ノ    
 し     ̄/、__> .|     あれほど言ったのに早目に手を打たんから、曹操なんぞに先を越される。
ヽ人  ー ( __i_ )ノ  
/\\ ヽ、´ ノ /     あいつは陛下の権威を盾に国を治める気じゃろう
   \\ー-
袁紹軍参謀 田豊



                       _,,,,,,,,,,,,,__
                     _,r'´: :     `ー‐‐‐.,_
.                   ,/: : : :           .`、
.                  ,/: : :              .`、   奴も経世の志を持っている。不思議な事ではない。
                 ,/: : ,' ,  ヽ、 `.、  、 '.,     `、    
                ∠,',': :,! .i、`、ヽ、ヾ,, `、 i .; : .    ヾ!  だが、我の声望と河北の富と兵力があれば問題にならん。
                /,' : ,!!:i : i.`、;!ヾ`ニ`.、,!ヽ!、!: : .  : . `!   いずれは我が天下を握る事になるだろう。
.                レi : :iヽ:ト、 !,r'7i´,! ,ノ    .i; r'´`.i ト、,!   
.                 `、:!__` .ヽ! i._'/     i,!f´ i ! .i   まずは公孫瓉を倒す。 
.                  ``f、,!           ヽ -,ノ .,!   中原に打って出るのはその後だな。
.                   <_    __,      ./`´! ,!      
                    `、 r ニ-'     ,/!  .i .i    ただし、官位が孟徳の下というのは気にいらん 
.                     `、     .,/ .,'   i,!      
                       `、   ,/   ,'  _,,,,,,!-----┐  
                         ̄ `、  r‐''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i__
                       ,!'''ー''´:i   i;.:o:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,r‐:`ー--..,,___
                      r-';::::::::;;ノ   !:.o,;r''''´`、`、.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,:.---:ゝ-、



『袁紹は皇帝の詔勅に抗議し、結局曹操が大将軍の位を袁紹に譲る事で妥協が成立しました』




530 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/05(日) 18:06:44.85 ID:Gh7kPCko

田豊ノムさんwwww



528 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:04:45.01 ID:mfZf28oo



     ____
   /      \
  /  ─    ─\     杜預さん。
/    (●)  (●) \   何の権力もない皇帝を保護するメリットってなんだお?
|       (__人__)    |   
/     ∩ノ ⊃  /    曹操や袁紹みたいに力を持った奴が
(  \ / _ノ |  |     皇帝になった方が早い気がするお。
.\ “  /__|  |    
  \ /___ /     実際、司馬氏は力があったから皇帝になったんだし




529 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:05:18.04 ID:mfZf28oo



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \        力を持つ者が皇帝に……、当時、衰えたりといえども漢王朝は
   |    ( ー)(ー)       四百年続いています。数十年の魏とは比較になりません。
.   |     (__人__)      
    |     ` ⌒´ノ        四百年間続いた漢王朝という「日常」を引っくり返す事に対して、
   .l^l^ln      }         誰もがためらいを持っていました。
.   ヽ   L     }       
    ゝ  ノ   ノ          もし誰かが皇帝になれば、第二の光武帝が現れて皇帝を倒すかも……
   /  /    \         という幻想があったのかもしれません。
  /  /       \      
. /  /      |ヽ、二⌒)、   実際、王莽は消されたわけですし
 ヽ__ノ            



     ____
   /      \
  /  ─    ─\    
/    (●)  (●) \    
|       (__人__)    |   確かに、あの董卓も皇帝にはなってないお……
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |    
.\ "  /__|  |    
  \ /___ /    




531 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:06:52.98 ID:mfZf28oo



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \                少し話が逸れました。
 |    ( ●)(●)              
. |     (__人__)               皇帝を擁立するメリットとは、ずばり「詔勅」と「正統性」です。
  |     ` ⌒´ノ              
.  |         }               皇帝を自分の陣営に置けば、刃向かってくる敵に対し、
.  ヽ        }                詔勅を使って逆賊扱いする事が出来るようになります。
   ヽ     ノ        \      
   /    く  \        \     この方法で外戚を排除した宦官を思い出してください
   |     \   \         \   
    |    |ヽ、二⌒)、          \ 




532 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:07:50.05 ID:mfZf28oo



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \                次に「正統性」です。
 |    ( ●)(●)              皇帝を保護していれば、董卓みたいな無茶をしない限り、
. |     (__人__)              
  |     ` ⌒´ノ                       「漢王朝を支える忠臣」
.  |         }                        
.  ヽ        }               という姿勢をアピールできます。       
   ヽ     ノ        \      
   /    く  \        \     また、皇帝を保護下に置く強みから、他勢力より優位に立てます。
   |     \   \         \   荀や田豊が皇帝保護を進言した狙いはそこでしょう
    |    |ヽ、二⌒)、          \ 




533 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:08:44.49 ID:mfZf28oo



   / ̄ ̄\            ___
 /   _ノ  \         /⌒  ⌒\
 |    ( ●)(●)  プニ  /(● ) (● ) \      面倒くさい話だお!
. |     (__人_(ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     ` ⌒´(((_⊂>ヽ|     |r┬-|      |    何はともあれ、
.  |         }    \ \   `ー'´      /     曹操は青州兵という「軍事力」と
.  ヽ        }      ゝ-|          ヽ     皇帝を擁する「正統性」を手に入れました。
   ヽ     ノ        \        ヽ   \
   /    く  \        \             ただし、もうひとつ重要な問題が残っています
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




534 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:09:07.06 ID:mfZf28oo



      ___    ━┓
    / ―\   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
. | (●)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄  |
  \        /    問題?
    \     _ノ
    /´     `\
     |       |
     |       |



   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ
. |  (__人__)..|  /
  |   ` ⌒´ リ  ヒ         さっき話したじゃないですか。
.  ヽ     //  ,`弋ヽ
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l     食糧問題ですよ
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //     
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′




535 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:09:41.60 ID:mfZf28oo



【紀元196年秋 漢首都 許都】



             __
      /`ヽ/   ο `ヽ、
    /⌒ヽ/           i               孟徳、おなかが空きました……
   /,ニユ、{     ,r''{下、'ー-、,__
   {(  {ヽヽ   /^'イ:」ヾ',ィー-、ゝ、          一日三食を二食にするのって、意外とキツイんですよ?
   `  い ヽ, ム、    /::/ ̄`ヾー--.、
       `ゝ (__}__, /`⌒ヽ;::::::::::::\;:::::`ヽ、    戦もできませんし、食糧を確保するべきでは?
       `ー '    `{::::::::::::::::::::::_;_:;;;;:::::::::::;ノ`ヽ,
              ヽ、:::::::;r''´  \ ̄ ̄  ̄
                 ̄  `` ー '



           ヽ,:::::::::::::,.'   / /   l  ト、 、 、ヽ:::::::::::::(
        ,r=''ブ"::::::::::::,' l l l  l |  |   l l  l | |. ',:::::::::::::)
        /レ-ィつ::::::::,' l | l | |  l   |  |  l l | l l:::::::::tl、
        `"´ レ'、_::::::::l  l | | | | l.  |  |  | |l l | |:::::::::::)   手がない事はないわ。
          /| 「l|>::::| | .| ‐ト|、_| | |.l  | l ,|__,|.-├ l lノ::::::(「|
          イ || l ト-へ| l  l L_r- l l,,||レlイLノ_ノ_| ノ ,ノ:::と`1.l|    皆、食べる事になると必死になるのか、
    r、    / | || l |_ ___゙ュ,L∠、::`゙r、`   イ:;:;:;:l 〉rイヾ_ノ | l|    色々意見を寄せてくれたのだわ。
    ヤr―-''''''""""¨        |_,ノ     ヽ_ノ ,イl |    | /l    
    l l              |         / | | l   レ/ |    それらの意見を総合して見た結果、
    ,.'-‐-、            ト、   °  /-ヽ| l    l/ .|    屯田という方法で食糧を確保してみようと思うの。
   〈_,.rニ=、企 画 書    |;;;`,,- -r ‐''";;;;;;;;イ l ',  ,'l.  |   
   ( r_rk=ニ、           |;;;;;;;;;;;;;;l@;;;;;;;;;;;;/;;,ヘ::;l '、 Lゝ l|    ちょうど、責任者に来てもらってるから、
   λ _,.-‐く            |;;;;;;;;;;;;/| ト、;;;;;;;;;レ-‐'  ヽ、| l .|    貴方も話を聞いていきなさい
   / K_,.-‐''"            |;_;;;-'':::/ ト,_>/´ -‐=-‐く´| l! |   
   | ト |__,,,......--―─=''''''''フ"::::::::::::l |:::|;;;;├へ‐-、`゙''-、入 l i|   




536 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:10:52.52 ID:mfZf28oo



         /        ',            \ \\ /^!
         ;'┐    _|___/^ヽ、    / 、〈 / ./
         |〈  >‐<__/__/  、  \  / / ', //!
          V」┴/   `       ヘ   `<./__,/イ V|        
         ∠ _ / /^ /  、    |   |/ rx V――-、   では始めるが、最初に現状の説明をさせてもらう。
         / / /   |  l \ ヽ |    ||  、 rj ̄ 「´      
         / / ;  ′,イ !   ト、 x:≦、l   !ト、_キノ |;'     黄巾の乱以来、度重なる戦乱で漢王朝の権威が弱まり、
      //| | | ト|、 ト、 |< r'::ハ |    |  |  | |/      地方を省みなくなったために、民が土地を捨て流民となった。
           | | | |<fホ. \ ヒz:リ !    ! /  |/
          | l ∨ハ ゞ',         l|  ./_/    /       
           ∨|    }、  ‐       |  /  \ /        結果、本来農地として耕されるべき土地が管理されず、
            l∧ | ヽ、   /__|. /〉- '´ ̄ ̄\      土地は荒廃し、田畑の収穫高も低下する一方……
                \|/  _`ニチ::::::::::::|// /         \
            / ̄/::::/' ニ!:::::// /      ./二二\   
            /  ./'"´|:| l:::// ;    //     \  最終的に兗州では食糧がなくなり、
          イ   ,イ    ̄//   j   //        |  我らも飢餓地獄を味わうハメになったわけだ

曹操軍文官 任峻




537 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:11:53.18 ID:mfZf28oo




             __
      /`ヽ/   ο `ヽ、
    /⌒ヽ/           i             もうあんなのはゴメンですよ……  
   /,ニユ、{     ,r''{下、'ー-、,__
   {(  {ヽヽ   /^'イ:」ヾ',ィー-、ゝ、         
   `  い ヽ, ム、    /::/ ̄`ヾー--.、
       `ゝ (__}__, /`⌒ヽ;::::::::::::\;:::::`ヽ、    
       `ー '    `{::::::::::::::::::::::_;_:;;;;:::::::::::;ノ`ヽ,
              ヽ、:::::::;r''´  \ ̄ ̄  ̄
                 ̄  `` ー '



 ヽ〈   /  / ` 丶、::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::: /`ヽ_
  }\ /  ,.イ   ,.- 、` ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ` V _ l ` 丶、
ヽ_〉-く _ >':::l   / -─             ミヽ l    \    
´ ,. -、 ヽ::::l   l  /              ミ l  l  ヽ_
 `ー '  }:::l  l / l l     {    }    l、  ヽ l l  ヽ\     当然だ。あたしもあんな思いはしたくねー。
`i x.ャ /:/l  l / l  l    l| l   l     l l  ト.l l   ヽ
ヽ __ ,/:/ l   l/   l l l   l l l   l|   l| l   l l l    l       だが、このままいけば来年以降も飢餓地獄は確実。
   l:::::/  l       l l ヽ l` l l  ll   /l l l  l l l   l     
   l::〈   l    l l,ォt‐ヽl-.、l l  l l  /,.l /-l   l l l    l      ところが、兗州と豫州には民が捨てた土地が
.   l:::lヽ  l l   l、 lヽ l゚i:::::_::r}`Vl l/ zャァ、l/ イ l  |l   !      たくさんある。
    ヽl ヽ l|   l ヽl   近zク     イ:j.}'// l l  l.l  /     
    ヽ V l   l lヽl           ゞ' /l   l/ l / l /      
`ー-‐'´/ヽ l  l   l ヽ          '  / l  / l/ l /       勿体無いと思わないか?
.   /  }l  ヽ  l   丶    ̄    / l|   / /
.   〈  l } / ヽ l、l ─-  丶 _,.  イl  /l  /
    ヽ lノ   ハ N :::::::::::/i`^ iヽ.//  / l / /
   / }    /l:::ヽ::_ イ  l:::::::l ヽミュ、l./ /




538 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:12:27.47 ID:mfZf28oo



             __
      /`ヽ/   ο `ヽ、
    /⌒ヽ/           i             勿体無いです……  
   /,ニユ、{     ,r''{下、'ー-、,__
   {(  {ヽヽ   /^'イ:」ヾ',ィー-、ゝ、       でも耕す人がいないですよ? 
   `  い ヽ, ム、    /::/ ̄`ヾー--.、
       `ゝ (__}__, /`⌒ヽ;::::::::::::\;:::::`ヽ、    
       `ー '    `{::::::::::::::::::::::_;_:;;;;:::::::::::;ノ`ヽ,
              ヽ、:::::::;r''´  \ ̄ ̄  ̄
                 ̄  `` ー '



         /        ',            \ \\ /^!
         ;'┐    _|___/^ヽ、    / 、〈 / ./
         |〈  >‐<__/__/  、  \  / / ', //!
          V」┴/   `       ヘ   `<./__,/イ V|     いや、いる。付近の流民と青州兵を使えばいい。
         ∠ _ / /^ /  、    |   |/ rx V――-、    特に青州兵は投降した時に家族も連れて来ている。
         / / /   |  l \ ヽ |    ||  、 rj ̄ 「´     
         / / ;  ′,イ !   ト、 x:≦、l   !ト、_キノ |;'      家族は兵たちにくっついて生活しているが、
      //| | | ト|、 ト、 |< r'::ハ |    |  |  | |/      我が軍が食糧難に陥っている原因は、
           | | | |<fホ. \ ヒz:リ !    ! /  |/       あいつらの家族も食わせてやっているからでもある。
          | l ∨ハ ゞ',         l|  ./_/    /
           ∨|    }、  ‐       |  /  \ /         兵糧確保に手段を選んでいる場合ではない。
            l∧ | ヽ、   /__|. /〉- '´ ̄ ̄\        元農民の青州兵とその家族にこそ、耕作をやらせるべき。
                \|/  _`ニチ::::::::::::|// /         \
            / ̄/::::/' ニ!:::::// /      ./二二\    働かざる者食うべからず、とも言うしな
            /  ./'"´|:| l:::// ;    //     \




539 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:13:25.08 ID:mfZf28oo




             __
      /`ヽ/   ο `ヽ、
    /⌒ヽ/           i                    確かに青州黄巾は全部で十万程度はいますから、
   /,ニユ、{     ,r''{下、'ー-、,__              頭数は揃うでしょうが……
   {(  {ヽヽ   /^'イ:」ヾ',ィー-、ゝ、         
   `  い ヽ, ム、    /::/ ̄`ヾー--.、         あの人たち、ワガママですよ? 
       `ゝ (__}__, /`⌒ヽ;::::::::::::\;:::::`ヽ、    
       `ー '    `{::::::::::::::::::::::_;_:;;;;:::::::::::;ノ`ヽ,    納得しますかね?
              ヽ、:::::::;r''´  \ ̄ ̄  ̄
                 ̄  `` ー '



            , - ─ - /  ̄ `ヽ
          /:::::::::::::::::/::::,、ヽ
            /::::::::::,ヘ,.'´ ゙‐-':.:ヽ-.、
     , -- 、___l /冫/l:.:.,:.l:.i、:.:l:l:l、:ヽ:、i
     |   l、. __ ヽ,.l:l:.:.:ti廾!l:.lィャl、:.N             そもそも、曹操軍に編入されてから何年も経つのに、
  __ゝ=.y ⌒`,ラ ェュ !:.:ll.ヒi`リ.㌦l:l::.l              賊扱いしている皆の態度に問題がある。
   ̄弋._ ノ[i'={}‐-ii.メ ハ:.l`゙_-/l:ハ:l
    /~~i    ̄フl.ムl"iヾ、ァ-==-i⌒ヽ .. __         戦場でのあいつらの働きぶりは素晴らしいものがあった。
    /____l    ,-y'-/l_レ'l::レ::∧:ヽ/i:::::r' ̄ " '' ~‐iニ コ    その働きぶりを、今度は耕作に向けてもらう。
    ` - ´  iニレ'ア~:{:.}, '-.、`iゥャハ/レィ┘_           
       (:)_ノ~ V:.L.ィ   l=.=ヽ_/    _,.>.._        あいつらだって、生きていくために曹操殿に降ったはずだ。
        /ヾr′ j',.Yァ'l  ノ`´`´    。ヽ -::.:_:.:アl      生きていけるなら、納得してくれる、いや、させる。
       l::l、:l /ヾァ' l=彳。    。 l ̄::.::.::.::.::ノミ
      `ミ ン'.{:i:トミ /::.l./\゚ /`丶l::.::.::.\::.,ォ′      
      ,。',- 、,.>ー /::.:/::.::.::ll:`'::.::.::.::.、::.::.::.::.〉ャ
     /レ′ //,、 /,::./::.::.::.ll::.::.::.::.::.::.:ヾ;、,.ュ'`′       曹操殿、ここまで何か意見は?
     /  ,.イ l.U/ フ弋r,:_:ll::.::.::.::.::.::.::.:ィョヤ
     ヽ./ l ー  /i` ー 'l^i-l'-'lニテ''"
        丶._ .ノ l'ー - i;}:lー ┬l.。iン、
              l _ .レ'l _ Hニニ.ノ




540 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:13:46.36 ID:mfZf28oo



           ヽ,:::::::::::::,.'   / /   l  ト、 、 、ヽ:::::::::::::(
        ,r=''ブ"::::::::::::,' l l l  l |  |   l l  l | |. ',:::::::::::::)
        /レ-ィつ::::::::,' l | l | |  l   |  |  l l | l l:::::::::tl、
        `"´ レ'、_::::::::l  l | | | | l.  |  |  | |l l | |:::::::::::)   
          /| 「l|>::::| | .| ‐ト|、_| | |.l  | l ,|__,|.-├ l lノ::::::(「|
          イ || l ト-へ| l  l L_r- l l,,||レlイLノ_ノ_| ノ ,ノ:::と`1.l|   
    r、    / | || l |_ ___゙ュ,L∠、::`゙r、`   イ:;:;:;:l 〉rイヾ_ノ | l|    おおかた、それで良いと思うわ。
    ヤr―-''''''""""¨        |_,ノ     ヽ_ノ ,イl |    | /l    青州兵には私から話をつけておくのだわ。
    l l              |         / | | l   レ/ |   
    ,.'-‐-、            ト、   °  /-ヽ| l    l/ .|    続けて頂戴
   〈_,.rニ=、企 画 書    |;;;`,,- -r ‐''";;;;;;;;イ l ',  ,'l.  |   
   ( r_rk=ニ、           |;;;;;;;;;;;;;;l@;;;;;;;;;;;;/;;,ヘ::;l '、 Lゝ l|   
   λ _,.-‐く            |;;;;;;;;;;;;/| ト、;;;;;;;;;レ-‐'  ヽ、| l .|   
   / K_,.-‐''"            |;_;;;-'':::/ ト,_>/´ -‐=-‐く´| l! |   
   | ト |__,,,......--―─=''''''''フ"::::::::::::l |:::|;;;;├へ‐-、`゙''-、入 l i| 




541 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:14:42.18 ID:mfZf28oo



 ヽ〈   /  / ` 丶、::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::: /`ヽ_
  }\ /  ,.イ   ,.- 、` ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ` V _ l ` 丶、
ヽ_〉-く _ >':::l   / -─             ミヽ l    \    
´ ,. -、 ヽ::::l   l  /              ミ l  l  ヽ_
 `ー '  }:::l  l / l l     {    }    l、  ヽ l l  ヽ\     では具体的な話に移る。
`i x.ャ /:/l  l / l  l    l| l   l     l l  ト.l l   ヽ
ヽ __ ,/:/ l   l/   l l l   l l l   l|   l| l   l l l    l     屯田という制度自体は前漢の武帝の時代から存在はする。
   l:::::/  l       l l ヽ l` l l  ll   /l l l  l l l   l     当時の屯田は、辺境で匈奴と戦う兵士たちが
   l::〈   l    l l,ォt‐ヽl-.、l l  l l  /,.l /-l   l l l    l     兵糧を自給自足するために行っていたわけだ。
.   l:::lヽ  l l   l、 lヽ l゚i:::::_::r}`Vl l/ zャァ、l/ イ l  |l   !    
    ヽl ヽ l|   l ヽl   近zク     イ:j.}'// l l  l.l  /     今から実施する屯田は、この許都の周辺で行う。
    ヽ V l   l lヽl           ゞ' /l   l/ l / l /      当然、最終目標は我が軍の兵糧の自給自足にある
`ー-‐'´/ヽ l  l   l ヽ          '  / l  / l/ l /      
.   /  }l  ヽ  l   丶    ̄    / l|   / /       
.   〈  l } / ヽ l、l ─-  丶 _,.  イl  /l  /         
    ヽ lノ   ハ N :::::::::::/i`^ iヽ.//  / l / /
   / }    /l:::ヽ::_ イ  l:::::::l ヽミュ、l./ /




542 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:15:18.58 ID:mfZf28oo



ヽ〈   /  / ` 丶、::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::: /`ヽ_
  }\ /  ,.イ   ,.- 、` ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ` V _ l ` 丶、
ヽ_〉-く _ >':::l   / -─             ミヽ l    \    
´ ,. -、 ヽ::::l   l  /              ミ l  l  ヽ_
 `ー '  }:::l  l / l l     {    }    l、  ヽ l l  ヽ\    
`i x.ャ /:/l  l / l  l    l| l   l     l l  ト.l l   ヽ    
ヽ __ ,/:/ l   l/   l l l   l l l   l|   l| l   l l l    l   屯田を行うに際しては、戸籍の無い流民や青州兵に
   l:::::/  l       l l ヽ l` l l  ll   /l l l  l l l   l   持ち主不在の土地を与え、耕作を行わせる。
   l::〈   l    l l,ォt‐ヽl-.、l l  l l  /,.l /-l   l l l    l    
.   l:::lヽ  l l   l、 lヽ l゚i:::::_::r}`Vl l/ zャァ、l/ イ l  |l   !   そして、そこからの収穫物のうち、五割を現物で徴収する。
    ヽl ヽ l|   l ヽl   近zク     イ:j.}'// l l  l.l  /   五割というのは従来の漢王朝の税率と同じだ。
    ヽ V l   l lヽl           ゞ' /l   l/ l / l /      
`ー-‐'´/ヽ l  l   l ヽ          '  / l  / l/ l /    後、この屯田の目標が軍の兵糧確保にある以上、
.   /  }l  ヽ  l   丶    ̄    / l|   / /     通常、運営を行うべき大司農(国家財政担当)からは切り離す。
.   〈  l } / ヽ l、l ─-  丶 _,.  イl  /l  /        曹操軍の管轄化に置き、典農部という役所で管理を行う。
    ヽ lノ   ハ N :::::::::::/i`^ iヽ.//  / l / /           
   / }    /l:::ヽ::_ イ  l:::::::l ヽミュ、l./ /




543 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:16:04.86 ID:mfZf28oo



         /        ',            \ \\ /^!
         ;'┐    _|___/^ヽ、    / 、〈 / ./
         |〈  >‐<__/__/  、  \  / / ', //!
          V」┴/   `       ヘ   `<./__,/イ V|     
         ∠ _ / /^ /  、    |   |/ rx V――-、   この流れで屯田を管理していけば、
         / / /   |  l \ ヽ |    ||  、 rj ̄ 「´     
         / / ;  ′,イ !   ト、 x:≦、l   !ト、_キノ |;'     農地が復興し、兵糧が潤い、
      //| | | ト|、 ト、 |< r'::ハ |    |  |  | |/     
           | | | |<fホ. \ ヒz:リ !    ! /  |/      やがては兵站も磐石になる。が……
          | l ∨ハ ゞ',         l|  ./_/    /
           ∨|    }、  ‐       |  /  \ /        
            l∧ | ヽ、   /__|. /〉- '´ ̄ ̄\      
                \|/  _`ニチ::::::::::::|// /         \
            / ̄/::::/' ニ!:::::// /      ./二二\   
            /  ./'"´|:| l:::// ;    //     \




544 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:16:38.16 ID:mfZf28oo




             __
      /`ヽ/   ο `ヽ、
    /⌒ヽ/           i              何か問題でも……?
   /,ニユ、{     ,r''{下、'ー-、,__          
   {(  {ヽヽ   /^'イ:」ヾ',ィー-、ゝ、         
   `  い ヽ, ム、    /::/ ̄`ヾー--.、      
       `ゝ (__}__, /`⌒ヽ;::::::::::::\;:::::`ヽ、    
       `ー '    `{::::::::::::::::::::::_;_:;;;;:::::::::::;ノ`ヽ, 
              ヽ、:::::::;r''´  \ ̄ ̄  ̄
                 ̄  `` ー '



                ___
           _,ゝ:::'::´::::::::::::::::`丶、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
          ヘ_/>::::::::::,. 、::::::::::::::/:::::::::ヽ     屯田を行っても土地が痩せすぎて、すぐには収穫が見込めねー。
           \ く:::::::::::/: : ヾ´ ̄´ ヽ::::::::::::}    試算したが、恐らく十年、二十年単位の仕事になる。
         .,>‐'‐- ,、/: : / : : / : l: : \:::::ノ    
            {  / /: : /: /:/|: : :|: : : :ヾ´     それと兵糧の都合を考えれば、
           ヾ./_/ : ‐l-イ/N: :/i!ヽ i: :|      これからの戦で動かせるのは数万が限界だ。長期戦は不可能。
              { :ァ |: : : |r' Tヽ|/ィハ∧|リ     
        ハハハr'{ |: : : |ゞ-'  ゞ' }: :l !i       敵は多いにも関わらず、将来の兵站の安定のために、
      `i:::‐r‐'ノー|: : : | 、 __ ,.ィ': :/リ'゙       しばらくは我慢して戦を行わざるを得ねー
          } ==〈 ``\ :にー< //




545 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:17:12.46 ID:mfZf28oo




             __
      /`ヽ/   ο `ヽ、
    /⌒ヽ/           i              
   /,ニユ、{     ,r''{下、'ー-、,__          どちらにせよ、苦しい状況は続くと……
   {(  {ヽヽ   /^'イ:」ヾ',ィー-、ゝ、         
   `  い ヽ, ム、    /::/ ̄`ヾー--.、      
       `ゝ (__}__, /`⌒ヽ;::::::::::::\;:::::`ヽ、    
       `ー '    `{::::::::::::::::::::::_;_:;;;;:::::::::::;ノ`ヽ, 
              ヽ、:::::::;r''´  \ ̄ ̄  ̄
                 ̄  `` ー '



                ___
           _,ゝ:::'::´::::::::::::::::`丶、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
          ヘ_/>::::::::::,. 、::::::::::::::/:::::::::ヽ    
           \ く:::::::::::/: : ヾ´ ̄´ ヽ::::::::::::}    
         .,>‐'‐- ,、/: : / : : / : l: : \:::::ノ    
            {  / /: : /: /:/|: : :|: : : :ヾ´    そういうことだ。
           ヾ./_/ : ‐l-イ/N: :/i!ヽ i: :|     だから今日、曹操殿に相談に来た
              { :ァ |: : : |r' Tヽ|/ィハ∧|リ     
        ハハハr'{ |: : : |ゞ-'  ゞ' }: :l !i     
      `i:::‐r‐'ノー|: : : | 、 __ ,.ィ': :/リ'゙     
          } ==〈 ``\ :にー< //   .   




546 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/05(日) 18:18:15.67 ID:jHJTBxso

苦しいけど、種を蒔かなきゃ実は取れぬと



547 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:18:21.90 ID:mfZf28oo



                  / ̄`::.::.::.::.::.:`ー'⌒Yハ
               _/::.:__, -─-……‐-、:L_:\
                   >´/ ,  '´       \}:ヽ`┐
             // / /          /了}ヽ\
            〃/ / , ′/  /   i    ヽ\ソ::.:j::::`个‐‥''^ヽ_
              /' / / /  /  /    '  |  i!ヽ::|::::::::l::.ー─-‐{
          / ' / l |i /  /   / / !  ||〈::ノ::::::/::.::.::.::、::.::.::.|
            /  i ′ll丁Tト、l|  / ,/ / / , ! |{八!:::::/::.::.::.::.::.:`辷′任峻、それでいきなさい。
            |l  |l |≠ミ、l| ,/__,/ / / /r=≠へ、::人_::.\::.::.::.::.:ノ
            |l  |l |{ {_j^l| / _、__`メ、/ }イ以f}ハ}::.::.::.::.::.::`ー‐Y  この曹孟徳には五万の兵があれば充分なのだわ。
            | ヽi|〉!   l' ´了㍉、 >、ハ戈ィくソ::.::.::,小、::.::.:: ノ  その代わり、必ず成功させなさい。
              ,-、/ ハ  '     ゝィ斗/イ//又::.::.::イ〉| |ト, ̄´   
          〈///ハ丶 _     〃厶イ__」_/7,ーイ/i||、ヽ
、     \、 _ / イ:::// :;;ヘ ___rー─/ /--‐ "´' //| l// l|| l }    大変だとは思うけれど、屯田には我が軍の……、
::.\     \://ーノ:〃::::f抔ハ〉|::::::::/ , イ、:\   //ハl//_///_ノ/    いえ、この国の将来がかかっているわ




548 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:19:06.15 ID:mfZf28oo


                     ,. - フ
       _ ,.  -─── ァ-ァ-/  /
        !:::::::::::::::::::::::,---' /_/  ,.:< ,. --、
       l::::::::::::::::::::::ー‐.ァ , -'- く.ン ´ ,.-l  l
      l::::::,' ̄".-. 、::/,' ==  ヾ´ヽ、::ヽ. ト、
      ,.ゝ=l´ ̄丶 : : \‐*、., {} }.:.ヽ ヽ::`':::::\
     /: ,: : :ト、:\: \: : : \ 'ヽ.ノ:::::::::.\ \:::::::::ヽ
     l:./: /:爪:\\: \: : 、ヽ´:;;;;;;ヽ、::::::::\ \:/
     |:l: :l: !l:.ト、: :,x.-ヽ-ヽ: :ヽヽ-ミ 、;;;;\::::::::>'´
     l:.l: :l:l:.ト、ヾミヽ,.ォ弌ァ:ヽ: :l: ヽj ゝ--、/
  ─-  !ヽl:N:ト、ヾ゙、 'ヒj ハ: ヽ: ト: l、`゙ ヽ: : :|         どれだけやれるか分からんが、ベストは尽くそう
  ` ー . __ ` ー、 〉 と⊃ ヽ:l: :!l:l'.ト: ー: :、: L._
        \~::>'、 _._     〉l: !リ l l`_┐: ヽ: jヽ
          ア, '´//、_. ィ'ヲ 'lリ‐"´_.l_.l: : 「: : : : l
        , '  / 、 :l _..lL, -,.ニ´-<`-._`ヽ、:├. 、
      /  / `ー′ :l/ l「/´:.:.:.:.l  lヽl 'J`ー:、: l: l
     /  / lヾ'._,. ノll,..';/- 、:.:./ /:.:l:l  '、: : : :ヽl:|
     ー ´ ,. '/   i lY /-.、 `'  /.:.:.l:l  iー ,、:_:_:l`ヽ
        〈,..':ニ⊃  l L∧:.:.:.`ァ ,._ ``l:l丶 ヽ|: ,'` 、: : |
      ,ィア:::::::ニ⊃ ∧ l℡、ヽ、/ /:.:.:.`:.|:.:.:.:l  人ヽ: :l: : |




549 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:19:32.10 ID:mfZf28oo



【数日後 許都周辺の農地】



..,,,
 : ゙゙"'ー-、,,
 : : : : : : : `゙'''ー-、,,,、
: : : : : : : :       `゙'-、
 : : : : : : : :        `ー--,
     : : : : : 、: .      : : ゙ヽ、
      ::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:゙゙゙゙'''''''‐- 、 ,,,,,_
::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:`゙''ー-       _,,.--ー''''''"゙
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''"" ゙゙̄"'''''―-
''"''''"""''"""'''''"""''""''""",,,,-‐'゛'''''"""''""''''""''"''''""''"""'''''"""''""゙''、,,"'''''―--'''""''"''''"""''"""''''
..:ヾ:ヾ.ヽ.:ヾ:  ヾヾヽ.:ヾ ...ヾ.,. .ヽ.:,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ヾ:.,..ヽ.:ヾ .. ヾヾヽヾ. ヾ .. ヾヾヾ``'‐.``'‐.、ヾヽ..ヽ.:ヾ .
  ヾヾ      ヽ.:     ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛  ヾ ..    .,.ヾ.,.   .ヽ    .:ヾ:. ..ヽ``'‐.、``'‐.、    .:
  ヾヾヽ ヾ      ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛ :.,..ヽ.:ヾ .. ヾ      ヾヾヽ ヾ       ヾ.,. .ヽ.:ヾ:
     ヾヾヽ ヾ,,,,-‐'゛,,,,-‐'゛      ヾヾヽ ヾ         ヾ::.ヾヾ
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""''""''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''""
;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:';';';::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';',:   '::;.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.:;';';.:".:;.:'"゙:.:゙,:;、,"'.:.:;,`:;,':,:;.,:;.




550 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:20:23.56 ID:mfZf28oo


                      ___
                 _,ゝ:::'::´::::::::::::::::`丶、
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、
                ヘ_/>::::::::::,. 、::::::::::::::/:::::::::ヽ
                 \ く:::::::::::/: : ヾ´ ̄´ ヽ::::::::::::}
              .,>‐'‐- ,、/: : / : : / : l: : \:::::ノ       ここがおまえらに担当してもらう農地になる。
                  {  / /: : /: /:/|: : :|: : : :ヾ´        事前に話したように税率は五割、残りは好きにしていい。
                 ヾ./_/ : ‐l-イ/N: :/i!ヽ i: :|         
                    { :ァ |: : : |r' Tヽ|/ィハ∧|リ         正直な話、土地が痩せていて当面収穫は見込めねー。
             ハハハr'{ |: : : |ゞ-'  ゞ' }: :l !i         努力と根性が必要だが、できるか?
           `i:::‐r‐'ノー|: : : | 、 __ ,.ィ': :/リ'゙
               } ==〈 ``\ :にー< //   .
             レi∨ト}>  ヾ ト、†∧_>r 、           ,.-‐-、
              L_>}ノ   } | エ ヽ_人 <>-r-、      l     l
               },. - }>、__ノ_」〉 エ \ {ミ:、`'<//>ーr 、_」 ,......, |
               {ー‐r'´:::::r‐<_人__/ヾ、二ソ‐--、 `<}。゚。゚ハ ‐‐<
                、::::::</ハr‐}_>>\ ヽ: : : ヽ / `` {人___ノ>
                    >'´::::::`:::::: ̄:::::::::::::::::\/\: : :}    .|   |
                  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ `ー     |   |



            , --──-、
         , イ /      ヘ  ト 、
         i !ー、〉 __ j j __〉-ノ i
           ヾ_,,;;》 `-"::: `-"l_.ジ 
              | ヽ ' _ ` イ              お安い御用です。
             l l  ´=` l              さっそく仕事に取り掛かりましょう。
           ノ  ヽ _,、__ノ              
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、             ですが、ひとつだけ確認させてください。
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_          税率は本当に五割なんですか?
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、        
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!       えらく安い気がしたもので……
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::




551 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:21:46.68 ID:mfZf28oo



         /        ',            \ \\ /^!
         ;'┐    _|___/^ヽ、    / 、〈 / ./
         |〈  >‐<__/__/  、  \  / / ', //!     
          V」┴/   `       ヘ   `<./__,/イ V|     基本五割、典農部から牛を借りて耕作する場合は六割。
         ∠ _ / /^ /  、    |   |/ rx V――-、
         / / /   |  l \ ヽ |    ||  、 rj ̄ 「´     法外な税率にしたつもりはねーけど、
         / / ;  ′,イ !   ト、 x:≦、l   !ト、_キノ |;'      通常通りに農耕を行うより高い税率だぞ?
      //| | | ト|、 ト、 |< r'::ハ |    |  |  | |/
           | | | |<fホ. \ ヒz:リ !    ! /  |/
          | l ∨ハ ゞ',         l|  ./_/    /
           ∨|    }、  ‐       |  /  \ /
            l∧ | ヽ、   /__|. /〉- '´ ̄ ̄\
                \|/  _`ニチ::::::::::::|// /        



        / ̄ ̄ ̄\.........:::::::::::.... .......
       /::::::::: :    l ト、  .... .....::::::::::...r‐ ' _ノ.
     . |:::::::::::::    ,ーノ  l ... ......::::::::_ ) (_
       |:::::::::::::    《;;;_ジ. ..... ..:::(⊂ニニ⊃)   いや、充分安いですよ。
     .  |:::::::::::::::     l  ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  ヽ____    }  ..... ......: :::: ((  ̄    昔は地方に赴任して来た県令が私服を肥やすために、
        r'ニニヽ._\ト_ノ.. ..... ......: ::::::  ;;.      あり得ない額の税を搾り取ってましたからね。
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.     
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ     おかげで一家で夜逃げ、太平道に入って張角様に救いを求め、
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ    黄巾の乱で各地を逃げ回り、曹操様に出会いました。
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´     あの頃と比べれば今は極楽です。
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´        今の暮らしを守るためなら、私たちは何でもやりますよ
 .   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉       
    |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/




552 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:22:47.21 ID:mfZf28oo



. / /     / _    ,.  -─ ´─- 、 / ´   `ヽ
ヽ〈   /  / ` 丶、::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::: /`ヽ_
  }\ /  ,.イ   ,.- 、` ´  ̄ ̄ ̄ ̄ ` V _ l ` 丶、
ヽ_〉-く _ >':::l   / -─             ミヽ l    \
´ ,. -、 ヽ::::l   l  /              ミ l  l  ヽ_
 `ー '  }:::l  l / l l     {    }    l、  ヽ l l  ヽ\
`i x.ャ /:/l  l / l  l    l| l   l     l l  ト.l l   ヽ     すまんな。
ヽ __ ,/:/ l   l/   l l l   l l l   l|   l| l   l l l    l
   l:::::/  l       l l ヽ l` l l  ll   /l l l  l l l   l    上に立つ者がバカだと、こんなひどい状況になる。
   l::〈   l    l l,ォt‐ヽl-.、l l  l l  /,.l /-l   l l l    l    あたしにできる事があれば言ってくれ。力を貸そう
.   l:::lヽ  l l   l、 lヽ l゚i:::::_::r}`Vl l/ zャァ、l/ イ l  |l   !    
    ヽl ヽ l|   l ヽl   近zク     イ:j.}'// l l  l.l  /
    ヽ V l   l lヽl           ゞ' /l   l/ l / l /     (しかし、荒地の開墾に河川の治水、やる事が多い……)
`ー-‐'´/ヽ l  l   l ヽ          '  / l  / l/ l /
.   /  }l  ヽ  l   丶    ̄    / l|   / /
.   〈  l } / ヽ l、l ─-  丶 _,.  イl  /l  /
    ヽ lノ   ハ N :::::::::::/i`^ iヽ.//  / l / /




553 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:23:13.46 ID:mfZf28oo



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/      任峻なんて初めて聞いたお。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |       屯田制も、てっきり曹操が全部やっているのかと思ったお
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \         彼、任峻は曹操軍の中では古株で、
   |    ( ー)(ー)        棗祗らを初めとする文官たちが発議した屯田制を実現した功労者です。
.   |     (__人__)        
    |     ` ⌒´ノ        ちなみに、曹操配下、後年の魏の文官の多くが屯田絡みの仕事をしています。
   .l^l^ln      }         
.   ヽ   L     }         それだけ、兵糧の問題は深刻だったんです    
    ゝ  ノ   ノ         
   /  /    \         
  /  /       \       
. /  /      |ヽ、二⌒)、   
 ヽ__ノ




554 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:24:01.14 ID:mfZf28oo



   / ̄ ̄\            ___
 /   _ノ  \         /⌒  ⌒\          さて、曹操は許都に皇帝を迎え、勢力を格段に強めました。
 |    ( ●)(●)  プニ  /(● ) (● ) \        そこへ、一人の男が訪ねて来ます。
. |     (__人_(ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     ` ⌒´(((_⊂>ヽ|     |r┬-|      |      焦らさずに教えるお!
.  |         }    \ \   `ー'´      /       
.  ヽ        }      ゝ-|          ヽ       
   ヽ     ノ        \        ヽ   \     劉備ですよ。配下に迎えた呂布に
   /    く  \        \                徐州から追い出されて、曹操を頼ったんです
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




555 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:25:17.64 ID:mfZf28oo



【紀元196年冬 漢首都 許都】



      / / ,'  /.:./  |  !',  ',    l  :|..:.|.:|  .:ト、\
      ∨/|  :!.:/ ̄`ト、:! ', .:.:',  , 斗‐┼┼|  .:|、\ 〉
      /\_」 .:l:,'    ! .:.|ヽ', .:.l∨ .:| :l.:|.:.:|.:|  .:| \У
      ,'  / ,| .:.:!{    ヽ:{.  ヽ、', \.:|:ノ//l |  .:|__〉|
     ,  / ,ハ .:.', _,,.___,,二    ``二,,_.,,_ノ.:|  .:| |、ヾ     とりあえず、私たちを迎えてくれた事に感謝するわ!!!
     !: / // ,l\ヽ ´¨¨´   '       `¨¨`ノ:,' .:.:.,'! !:\\
     |:.l l l { !.:.:.\、    l二二二'、     / .:.:./:| |.:l.:|l }   曹操殿!!
     |ト、j|`!.:.:.:Λ`   ',     /     ' .:.:./.: | |.:l.:|| /
     |:.| N.:l:|:.:.:.l:|.:\    ヽ.__/     ,. / .:.:/ .:. レ': l.:|`
     ',:! |.:l.:l:|:.:.:.l:|:.:.l:个 、       ,.ィ'´:/ .:.:/.:.:.: /.:. j.:|     
      ヾ ',.',.!:', .:.l:|.:.:{: l/|` ー‐ '´ 卜/, .:./.:.:.:, '.:.: /}.:!
       \ヽヽ.\:{>'´ /ノ       _///.:./.:.:. / 〃
     , ー厂 ̄´\`ヽ. ,'        __/´//\:. //
    /   |_,. -‐  ̄`ヽ rァr--`‐──'‐‐-r ,   `¬ー 、
    /___.,ィ´    ヽ、._ ヽ          ./ /′      「ヽ
ァ‐/ /         \_ノ!         l /         |  ',
 /   {        `ヽ、 .}!ヽ!       /V           !  ',、
 !   ヽ       \ Y |  ` r====r'´          /    !\




556 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:25:48.01 ID:mfZf28oo



  (::::::::::::::::ゝl::_ _:::::::::::::::::::::::::::ー┤   |::::::::::::::::::::::::::ノ\_//
   jゝ:::::::::::/`ーj:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|   |ッ:::::::::::::::::rイヾ ー'\
   ゞ:::::: /   ゝr! :::::::::::::::::::::::::::.|   | ::::::::::::::::::._) | |   |
     \/    /  ゝ__,:::::::::::::::::::: |   |:::::::::::::::::_:(  l! |   |
.       Yl!  |    ゝつ:::::::::::::: l, 、 /:::::::::::⊂´  ノ!/|   |
      | !|  ,、   ト, ヽr、::::::::frtッゝ::::::::rイ  / | |   |   「袁術と交戦中に呂布に居城の下邳を乗っ取られ、彼と和解して
      ヽヽ、!.,\l! !li j/! ゝ_:::ゞニメ::rゝ′  /!! | |   |    小沛に移ったはいいが、結局追い出された」
             >!ノヘ! レ' j!  ト' //´ /   ,イ ''  | |   |   
          / ト、    /,  | ,/ゝj/ _ ,. イ| |   | |   |    で良かったかしら?
       r‐-―- ‐、ー j/|  |/   `_j _ l!ヾ! |   | |   |
       /!     />/│,. トー <_ ::: r:/ | ! |   | |   |   正直な所、飢え死に寸前の状態でよく逃げてこれたと
        ! ゝ    / r,<ヽ |./│/ ノ`ー<__,j  |   | |   |   感心しているのだわ
     r.. t `ニニ'く ゝイヽノ  ヽ /ヾ :::: ヽヽ. |   | |   |
     ヾ::::Li´::`/::/  _j/ __,∠ノ:::::::\::::::: ヽ|   | |   |
     √\:::::::::::::イ_ 〆/ _,, -―r゙ :::::::::: \:::::.ヽ.  | |   |





557 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:26:16.35 ID:mfZf28oo



           _,. - ―― - . .、
         /´..... : : :___ : :\
          /::.::.::.::./ ´ ___ `ヽ: :ヽ
        /::.::.:/::./ イ´: :: : : : : : `ヽ|:ヽ: !
      /::.::ィ/、:_!: :/:./: |::_::_-‐_ヘノ:l:l      まんまと呂布、いや参謀の陳宮にやられたわね。
       !::./ ,ト..十:T:ハ: |: : : l::..:.. l: : :|: :ト〉     そりゃ、留守にしてた私も悪いけどさ。
     |::`メ|::.::.|:..,|:|  l lヽ: : ト、:: |: :|:レ|
      |::.:/| |::.:..|:廾ト、 ヽ \:| ,.斗l-:l:.,1:!     挙句の果てに許都までの道中で食糧なくなるし、散々ね。
      l.::.L|{1::.:.l:.ト十::テ ー ' イォ:卞l/イ |:|
     |:.|:l:Lト!:.:.ト{  ̄    ,   ̄`|:.|:Lj:l     
       !:|:l::.::.:l::..ト、    , -、   イ::l:..:イ:!
      lム|:.|::.:ト:..l |\   ´ ̄` /7:/、/ノ′     それでしばらくの間、厄介になりたいんだけど?
     /|: 「lト::.:|.ヽ:!  ` ーァ ´}: : j/ : |「ト.
      ハl: l:::l ヽ!: : :ト_- ― <|: :/: : : !!| l
    i  ヽ:.l:::l : : : : l _, ----l: : : : : :l:||  |
     |   ト:ヾヽ : : : l_ノ  ̄ `| : : : : :l:l:l   !




558 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:26:43.43 ID:mfZf28oo



  (::::::::::::::::ゝl::_ _:::::::::::::::::::::::::::ー┤   |::::::::::::::::::::::::::ノ\_//
   jゝ:::::::::::/`ーj:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|   |ッ:::::::::::::::::rイヾ ー'\
   ゞ:::::: /   ゝr! :::::::::::::::::::::::::::.|   | ::::::::::::::::::._) | |   |
     \/    /  ゝ__,:::::::::::::::::::: |   |:::::::::::::::::_:(  l! |   |
.       Yl!  |    ゝつ:::::::::::::: l, 、 /:::::::::::⊂´  ノ!/|   |
      | !|  ,、   ト, ヽr、::::::::frtッゝ::::::::rイ  / | |   |   構わないわ。
      ヽヽ、!.,\l! !li j/! ゝ_:::ゞニメ::rゝ′  /!! | |   |   
             >!ノヘ! レ' j!  ト' //´ /   ,イ ''  | |   |   ところで劉備殿、貴方は徐州牧なのに、
          / ト、    /,  | ,/ゝj/ _ ,. イ| |   | |   |   何故、徐州の民を虐殺した私の下へ来たのかしら?
       r‐-―- ‐、ー j/|  |/   `_j _ l!ヾ! |   | |   |
       /!     />/│,. トー <_ ::: r:/ | ! |   | |   |   私は言わば敵、公孫瓉を頼った方が
        ! ゝ    / r,<ヽ |./│/ ノ`ー<__,j  |   | |   |   良かったのではなくて?
     r.. t `ニニ'く ゝイヽノ  ヽ /ヾ :::: ヽヽ. |   | |   |
     ヾ::::Li´::`/::/  _j/ __,∠ノ:::::::\::::::: ヽ|   | |   |
     √\:::::::::::::イ_ 〆/ _,, -―r゙ :::::::::: \:::::.ヽ.  | |   |




560 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:27:17.53 ID:mfZf28oo



                       /: : :,.-―- .: : : =-.、 : :\
                    _,/: : :/,.-――- ミヽ: : : :.ヽ: : :.\
                ,ィ七ィ: :.:.//: : : : : : : : : : :\: : : : :Y^>: :ヽ          そんなの勘に決まってるわよ!
                 /,夕/.:.:.:./: : : : : : :.:|:.\丶: : : :ヽ: :.く 〈「「\!
                / rく/.: : : :/:.:l: :.:.| : :.:.:.|: :.:.:ヽ>r―:}: : :Y个r<\        伯珪の所は遠いし、袁術は論外。
        _    ≪Y_|:.:/: : :|:__|_: :.|\: :.:ト、:/|\| \|: : .!: :| |: : :|.ヽ\       なら、同じく呂布に痛い目に遭わされた
        ⌒'==ニニア下| : : イ:.:∧`:ト、 \| `>>云ァ、!.: :.}:.:.| |: : :|  )/〉      曹操殿の所かな、と思ったわけよ!!
               /ノ/: : :{: : :.|: } 》寸ミ.、 \ 彳krハ::}ア:.:/: : 〉〉:.:∧ 〈 (´____   
         ___,彳/: : : ∧ : :Ⅵ〈 トrハ::}       七夕/_ム=彳 : /: :|   ̄`ヽ(   この乱世にいちいち義理人情やってたら
         ̄ ̄7:/ {: : : / : |\:.:.∧七夕'  ,.    ̄//7¨¨:./: :.//|/          生きていけるわけないじゃない?
            |/  |: :./}:.:.:.|: :.:ヽ: :ヽ   、_,. =ァ /|/ {.:.:.:./: :./:.|TT7       
              |:./ ノ: 从下:.:.:.ト: :>.,  `ー='  / /|:.:,イ:.:. :从{.| | |ヽ       というか、分かってて聞いてない?
              l/,///ハ| ):イヽ:.:.:.人7 ‐--イ   /l:/ ハ: :.{   | | | |  ..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
              / ,ィ|  j /|:| }/ .ト-、     ___/_,/ )ノヽ /:/ | |  .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                   :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




561 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:28:15.78 ID:mfZf28oo



【数日後】



      )::::::::::::::::::::,  ´    )::::::::::::::===彡::::::テ
       (::::::::::::::::://    ヽ:::_:::::::::::::::::i  l::::l:::::ハ二))
      >:::::::,.'  ′    |   ):::::::::::::::l  i:::i:::::(、二))
        て::::/   ll  l |  !|   {::::::::::::::::|  l::i:::::::::ハ〈
         しl |  l |  | | _!H‐'フ|/て::::::::::彡ミ::::::::(  !l
         l l  l _L | |ノ  rT´㍉ | (::::::::ミ彡::::::ィ  l|l
            ll ヽ ´ rr、    ヽ__ソ | l! {::l l::::;:::) |  リ      ……と、劉備は言っていたのだわ。
            ハ v)       l l | リ /:://   |  |
            ,' ハ 丶      リ ,| |//´  | |      貴方たちが揃うまで、
            |  〉 、 `    lレ' | h、     |  |      どのように処遇するか考えていたわ
            l / ||  > - ィ 〃 | | l7      |  |
            ノ'  |r j / rr、 〃  | | 〈 \    |  |      意見を聞かせてもらおうかしら?
            /'   ノl j/ ㍉ト(  ノ l (   \  |  |
           ヽヽ/ヽ j!    > ´ / /     ハ |  |                             
                          



            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N         さっさと殺した方がいい。
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7               徐州の民草は俺たちを恨んでいるはず……
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′            なのに、その徐州の主である劉備は呂布に負けたとはいえ、
.     _/∨ :::\ = ∧               のうのうと許都へ来た。
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._
        |   \   :::::/ │     ハ     恥も外聞も気にせずにそんな事ができるのは、
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l       余程の英雄か大馬鹿だ
        l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |
           |:::::::|  「 ̄ ̄| │  |




562 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:28:44.72 ID:mfZf28oo



           /:::::::::::::::::::::::::::::l l:::::::::::::::::::::::::::::::::: : :|
           l::::::::::/:::::::::::::::::/ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::: :/   
           ヽ:::::l:::::::///ヽノ\ヽ,::::::ヽ、::ヽ;;; :/      郭嘉殿と同意見ですな。
            ヽ;;l::::ト二ニニl ヽニ/ニ‐-'''';゙ヽ/''''{
             )x} _,/{ノ))}/  ヽ{ノ)) l;::::,-,:ヽ      ああいう手合いは
           /::l^l `ニ‐'゙ |'   ゙゙'‐-   | ヽi :: :ヽ     最後まで人の下にいる奴じゃないですよ?
          /:::::::::l l,    {, ,-,      ,l |ノ }l:::::::: :ヽ
          {:::::::::::ヽ_   ,,,;'   ,,、、、 、 / トノ:::::::::};: :}
          l/|:l:::::::::::l 'ー――‐‐'''''゙   /|::::::::::::::l: ::}    しかし、曹操殿が人材の処遇で迷われるとは
              l:l::::::::::ヽ         ,イ |:::::::::::::/:::ノ    不思議な事もあるものですな
            ヽl;;::::::|ヾヽ,_,/;ヽ,_,_,-‐'゙;/ |:::::::::://
              ゙゙ヽ''ヾ;;::::::::::::::::;;-'゙゙   |/;/''' ゙
             ┌┴--゙゙ヾ;;/''゙゙‐┬---┴┐




563 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:29:25.65 ID:mfZf28oo



    
  / /.:/.:   i.:.:.:l.:.:.:l.:.:.:/ l.:.:.:.:.:.:``´.:.:.:.:.:.: |.:.:.、.:.:.:.\
    l.:.:./ .:.: .|.:.:.:l..:/l.:.:/ |.:/l.:.:.l.:l.:.ト、.:.:.:.:. |.:.:.:.\  ̄
  ./.:./ :. :.: :|.:.:.:l/ .l.:/  |/ l.:.:N.::.|__\.:.::|.:.:.:.:.:.:l  
  /.:./ .: .:.:.: :|.:.:.:仁l/二ニ  l.:仁l:/=== ヽ:!.:.:.|\|       ただ、劉備殿は劉姓、殺してしまってはまずいと思う。
  l:/.l.:.:.:.:.:.:. .ト、.:.l テ示ミヽ1 Ll/ l 「 戍テミ lトV
   l.:.:/l .: ハ:lN{ 辷ソ ノ ! 「 ̄l |弋辷ソ l1 l          少し前に公孫瓉が幽州牧の劉虞を殺した。
   l:/ l.:/   lL_ __ノ  ,  ヽ _二 ノ.:.:.           結果、幽州の人士を敵に回し、袁紹に追い詰められている。
       l/ 、__',               / .:.:.         
           ヽ     r‐‐ッ   /.             僕たちの地盤はまだ固まっていないから、
             入        ,..イ.:.              参考になると思うけど?
         . '´ i.:.\> -- </




564 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:30:45.79 ID:mfZf28oo



.       /    /   .'    / /        |
       i l   l  l     / ′          .′|
       | |   |  | ‐、/| !        /   l
       | |   ト . |  |`ト、| .      〃  / /
       ヽ.|\ l ヽト .xィ士.j ト.| /    //  / /,′
        / / ヽ/ ハ.|ヽト辻}小∨j//./_/__,//_/__    危険人物、けれど天下の人心を失うのはまずい……
     //   // /ヽi|  ^冖^      ‐テ士</-‐ ´
.     〃   // /|!  |     ,       ト辻}小>‐ /    
    /′ // / |l ハ    ′      ^冖^ / /    当面は兵を付け、小沛に置いて呂布への備えをさせましょう。
.   /   // /  _!ヽ   \  r__,        / /|     
   '   / | i  /'| ',  | i\        / 厶イ|      呂布と組んで向かって来ることはあり得ないし、
  l l   |,-l |‐厶-ヘ  }  V  >‐z――…/ /'   !      呂布に斬られて死んでくれるなら、それで良し……
  | l  / N´ ,. -‐ヽハ  |-く^Y´       ' /\  |!
  | l<⌒ ‐-'---‐'_丿 小丕}|      |/   \.|l     その間に、西の宛に入った張繍を討伐しましょう
-‐┴'´  \_ ̄  ̄ _/,小辻リ       l ! -――/.'
       | ̄ ̄/ / ヽ{__ソ\   /!l,. -―//




565 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:31:23.13 ID:mfZf28oo



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)              結局、劉備は豫州牧に任命された上で、
. |     (__人__)              小沛に駐屯する事になります。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }               本拠許都のある豫州の牧という時点で名目上の地位です。
.  ヽ        }            
   ヽ     ノ        \      東、徐州には呂布、南、寿春には袁術がいる難しい位置ですが、
   /    く  \        \     曹操にしてみれば、彼らに対する牽制のつもりでしょう
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \




566 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:32:00.56 ID:mfZf28oo


                                       ,/´
                                      ノ
                                  /´`‐´
                                  (
                                  \_
                                     `|     、‐-、
                                      ヽ_、ノ´   `~´`ゝ
                                              _ノ`´
                   ○                        /´
                  鄴                      /`‐´
                                        /
          ◎                            /´
         洛陽                            (
                                        `\
                 ◎         ○       ○    ~|
                 許都       小沛      下邳    |
           ○                              `ヽ
            宛                               |、
                              ○              \
                              寿春              \
          .  / ̄ ̄\
          ./ _ノ  .ヽ、\
          .|  (●)(●) |
.          .|  (__人__) .|      色々な事があったこの年も終わり、年が明けます。
           .|   ` ⌒´  ノ
           ヽ  ._   .}       ただし、次の年(紀元197年)も事件は多いんですが……
            ヽ_/ } . ノ
            /、 〈  く        まず、年明け早々、曹操は宛にいた張繍を攻撃します。
           ハ ヽ Y`ー.、i        宛と許都は比較的近距離にあり、早急に叩き潰す必要があったんです
           { ヽ_ゾノ-‐1
           `¨´┬' . |       しかし、ここで曹操はまたも問題行動を起こします




567 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:32:38.34 ID:mfZf28oo



【紀元197年1月 荊州 宛】



.       /    /   .'    / /        |
       i l   l  l     / ′          .′|
       | |   |  | ‐、/| !        /   l
       | |   ト . |  |`ト、| .      〃  / /
       ヽ.|\ l ヽト .xィ士.j ト.| /    //  / /,′
        / / ヽ/ ハ.|ヽト辻}小∨j//./_/__,//_/__      張繍、投降した貴方の判断を尊重するわ。
     //   // /ヽi|  ^冖^      ‐テ士</-‐ ´      これからは一緒に戦いましょう。
.     〃   // /|!  |     ,       ト辻}小>‐ /    
    /′ // / |l ハ    ′      ^冖^ / /      時に張繍、貴方の叔父、張済の奥方は
.   /   // /  _!ヽ   \  r__,        / /|        絶世の美女と聞いたのだけれど?
   '   / | i  /'| ',  | i\        / 厶イ|     
  l l   |,-l |‐厶-ヘ  }  V  >‐z――…/ /'   !    
  | l  / N´ ,. -‐ヽハ  |-く^Y´       ' /\  |!
  | l<⌒ ‐-'---‐'_丿 小丕}|      |/   \.|l     
-‐┴'´  \_ ̄  ̄ _/,小辻リ       l ! -――/.'
       | ̄ ̄/ / ヽ{__ソ\   /!l,. -―//




568 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:33:07.27 ID:mfZf28oo



           /        |ヽ l   ヽ
          /-‐ ン     ハ | ヾ!、  | ヽ
        / /      / リ  l ヽ  l  ゙,
         ! /     ノl _ムィ   ゝ、ヽ.|   l
          |      |7´レ  ノ      `|ー  !
        |    |  | , rzテ、    -c、 |/! |       えっ!?
        |   |  |/ {:.:;;.:j    {r:.:ト, |  |       でも叔母上は叔父の喪中……
        ',   f|  |  `ー´      ヾ'  |  |       
         ',   、|  | ///     `  //|  |                     オクヤミヲモウシアゲルダケナノダワ>> 
         ',  |  |             !  |       
          ', l |  ト、      _、  ,.イ   |       そういうことなら仕方ないですね。                   
          '、l l   |:.:|` ‐- / ム<:.:.  |        でも、約束は守ってくださいね……
           | ヽ  |ソ     {  _ニ}:.:l:|  |       
          / /|ヽl | ̄`ヽ  |   ヘ}:.l l |        (なんか心配ね。叔母上はふかふかしてて可愛い方だし)
      ヽ、__ノ / /: ヾトヽ: : : \|   }: ト| /|/        
        7   |/: : : :`: :ヽ: : : :ハ   |: :.ハノ         

              宛の主 張繍




569 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:33:46.69 ID:mfZf28oo



【数日後】



            ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
           (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ    
            `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
            ,. -―‐- ,、_| l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
          ,ィ´      ヽヽ、  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !     噂通り絶世の美女なのだわwwww
         //         ヽ ヽ、ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |
叔母上→ / ,イ  _    ,r,=、,、 l、 ヽ、´ ̄ ヽ 1  |     | |   |     ふかふかした体毛、 
       / /./'´(:;;;l   |l:;;;ノヾ、 l',  ヽ、""" ノ!|   |    | |   |    可愛らしいつぶらな瞳、
     /  / ,l   /   ヾ,、  )ll ',   ヽ <._| !  |ヽ.   | |   |    ふっくらした胸、ああ最高!!!
   /   /. ,'`ー'´  0   ゞ=ニノ ', ヽ、  ヽ:;://|  |:.:.::',  l l   |
  /  /  |   ,_,!、_,      |;:ニヽ、   )/;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |    ××××の匂いも良いのだわ……クンカクンカ
  `-'´     ',   〈 ' |         ,'/ニV;` ̄〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
         ヽ、  `‐'      ノ.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !    この曹孟徳のテクで旦那様の所まで飛ばして
          >、,,___,、-<、_::.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i    差し上げるのだわwwww
      _,..-''´ヾ;::::::ヾ;:ノ:::::::;∧ `' ,、Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i




571 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/05(日) 18:35:08.47 ID:Gh7kPCko

くんくんwww



572 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/05(日) 18:35:26.73 ID:snX11lko

なにしてんだ不人気ww



570 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:34:55.33 ID:mfZf28oo


          . -―――-  、
        , ´          \
        /      ,  ,、      \
      /  ,   / / / |!   ! ',   ',
     ,'   i  ,', /| /  | ト、 !  |   l
     !   | /!| / !,'   i | ', ト、|   !
     !   ! / ||/ i!     !|. '、 !ヽ! |
      |   |7ー+!- .!_    _!. -キ弋|  l
      |   !  ,..-=、    ,.=-、  !  !        話が違います……
      |   !/弋ュノ    弋ュノ \!   !
     |   !       ,      |   |         曹操って、立派な人って聞いたから投降したけど、
       !  |',            ,! !         どこが立派なんですか?
      |  | ヽ.    _ _     ,.イ| , !
        j  !   > , ..._...  <  .| //         儒教の倫理も守れないただの変態じゃねぇか
      //! i | / _zj}     {ュ_ ヽ ,' '∧   ヽ
    /// !.ト、k '´   \._./  `' /,'/_ ヾ、_ ノ)
  . //,'/リ: :\',   /o \  /〃: :\\ー'




573 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:36:49.49 ID:mfZf28oo



                       /: : : : :`>z- 、  、 _
                 /: : : :.:.:// , --、ヽ、) )
                     /: :.:.:::::// /i   ヽ` ̄ シ_ _ _ノi
              /:.:::::::::// /ノ ,イ.i、   i - 、 -、イ
                  / ::::::::::// ./´/ /i: i::.   ヽ、_ヽ__ヽ_,ノ
                /: ::::::::/. / // イ /=-i/_i  ハ、ヽ、 ___ クヽ    大道廃れて仁義あり……  
              /: : : ::::::/. / ./ ./ イ,ィ'r::::q、 i /__i イi iヽー-,‐ ' i
           /: : : :::::/. /-/i‐/'メiヾi、廴ソ i,イ_.i::.i/i i、i .i  .iヽ、i   中原のみんなは大義だ義理だと言うけれど、
             i:::::: :::: :.i i i::i .i /ヒ!i      /`ヾ ハ`i i--.i.i  )    実際には誰も守らないから、それが声高に言われる。
         __i::::: : :::::::::i i i iイ i i、     -‐、   / イ/i i. /
        i: ::: : : :::: ::::::i i i/i :i::i ヽ、      ィ /i'./i.i /      皮肉なものだよ……
           〉 : :::.:.: :.::: :::i i i.i i ..i i  ::ヽ、 _  ィ i' / / i /
        /:::: : : :::: :::: :::::i i i、 i、i i  :::::::: iソ / / イ/ i'
       i:::::::: : : ヾ::::/ヾi i iヽ ヾ、_,   / / / / ィ' /

            張繍の客人 賈詡(字:文和)




574 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:38:35.55 ID:mfZf28oo



          . -―――-  、
        , ´          \
        /      ,  ,、      \
      /  ,   / / / |!   ! ',   ',
     ,'   i  ,', /| /  | ト、 !  |   l
     !   | /!| / !,'   i | ', ト、|   ! 
     !   ! / ||/ i!     !|. '、 !ヽ! |   
      |   |7ー+!- .!_    _!. -キ弋|  l     董卓軍の方がマシだったかもしれません。
      |   !  ,..-=、    ,.=-、  !  !
      |   !/弋ュノ    弋ュノ \!   !      これじゃ張家の恥ですし、曹操に一泡吹かしたいと思います
     |   !       ,      |   |
       !  |',            ,! ! 
      |  | ヽ.    _ _     ,.イ| , !
        j  !   > , ..._...  <  .| // 
      //! i | / _zj}     {ュ_ ヽ ,' '∧   ヽ
  \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
  |                         |
  |  正史スレの変態化は私が止める   | 
  |                         |




576 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/05(日) 18:39:19.52 ID:Gh7kPCko

>正史スレの変態化は私が止める

 見守らせてもらいますね^^



575 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:39:10.07 ID:mfZf28oo



                       /: : : : :`>z- 、  、 _
                 /: : : :.:.:// , --、ヽ、) )
                     /: :.:.:::::// /i   ヽ` ̄ シ_ _ _ノi
              /:.:::::::::// /ノ ,イ.i、   i - 、 -、イ
                  / ::::::::::// ./´/ /i: i::.   ヽ、_ヽ__ヽ_,ノ
                /: ::::::::/. / // イ /=-i/_i  ハ、ヽ、 ___ クヽ      君には世話になっているし、協力しようか
              /: : : ::::::/. / ./ ./ イ,ィ'r::::q、 i /__i イi iヽー-,‐ ' i
           /: : : :::::/. /-/i‐/'メiヾi、廴ソ i,イ_.i::.i/i i、i .i  .iヽ、i     正直、今投降するのが早すぎた。
             i:::::: :::: :.i i i::i .i /ヒ!i      /`ヾ ハ`i i--.i.i  )     曹操に君の価値を思い知らせてからでも遅くない。
         __i::::: : :::::::::i i i iイ i i、     -‐、   / イ/i i. /
        i: ::: : : :::: ::::::i i i/i :i::i ヽ、      ィ /i'./i.i /       今なら曹操もお楽しみの最中で備えはしていない。
           〉 : :::.:.: :.::: :::i i i.i i ..i i  ::ヽ、 _  ィ i' / / i /
        /:::: : : :::: :::: :::::i i i、 i、i i  :::::::: iソ / / イ/ i'         君の騎馬隊と僕の采配が噛みあえば、
       i:::::::: : : ヾ::::/ヾi i iヽ ヾ、_,   / / / / ィ' /         そうそう負けはしないだろうし
                                   .. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;:;;  :; ;;;;;;;;;;;;;;:::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;:;;:;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;:;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




577 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:40:49.09 ID:mfZf28oo



 ─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥ ─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥
 ─┘  ─┘  ─┘  ─┘  ─┘   ─┘  ─┘  ─┘  ─┘  ─┘

                   ) 、    )ヽ      (
                      ) ( (  )ヽ ; ・  ) ; '
          (       ) `   ( ( ) ) ( (   )ヽ ( 、  )ヽ  ;
   ; : , )   )  )ヽ( ( :(    )   ヽ、) ) ( ( ) ); ( ( (、 :
  ; ・ )ヽ  (丶  )ヽ  ( ( )   ( ;;  ;、:  ; ;)__) ) (____) ) )) ;
  )`、 (  (  .) )ノ  | : ) _,,,-、__  ;; .、     (/(_)ヽ )ヽ ;;
  ( (__ノ  `-'      `-' :~~--~~--、_;; ::  、.、.  ) ( (  )ヽ
ヽ_,)     _,,;::- ‐' ~~ ~  __,_        `‐-、__  (_(_) ) ( (
   ;; ; ;,/~      _,,...-                ~~、_ ; ; ヽ_) )




578 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:41:47.63 ID:mfZf28oo



       r-':、 ̄ ̄ ¨ ヽ   ___
    , - '  : :.l      \/   ´ ̄ヽ
    {     : ::ーヵ      |::\    |
    〕   : :.:./ └i:: . .   ヽ:::.∨   ヽ
    └i  : .:/     └t.:..   ',::::|:. .   」、      この騒ぎは……
     {  .:/  /    l  }::.   l::::|:. . r┘ :|
      ヽ.;/ / l |   l / ゝ-、:. !::l::  /l l :|      張繍が裏切ったの!?
     〔_:|l | :l l   .:l ,.:i| _ト|  T |:l: 「 l | :!
       |l/! |!\ イ!ィi´:::|.レ'| |l l:|: 」 八 l|     どうしてこんなことに……!?
       l| ヽlト rヵl   L.r''ノ| l{ |j Y/  ',l |
           / l ハ.{」_, - 、 /:| 」:.../'    lハ     私、何も悪い事してないのだわ!!!
        / / { ヽ{  」_, -'´ ̄ ¨ヽ   ヽ :|
       , r'´ ̄ス、!_>t.zッ'.::: --― ::',    ヽ!




579 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/05(日) 18:42:18.22 ID:jHJTBxso

自覚なしかwwww



580 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:42:29.09 ID:mfZf28oo



            _,/::::::ニ二:::::::::::::::::::二二ニ=::::::::::|:::::::|:::::::|::::八        
          /{:;:イ:X⌒ヾニ::::::::::=ニ二二::::::::|:::::!:::::::::::::::::::::::::ハ      
            /ィ/ /´  \、 ー====ニニ彡ヘ:::::::::::::::::::::::::::::\::::::}         全部あんたのせいだろうが……
         { 厶-――-、}}          ,r=\::::::::\:::\:::::::!:::{         
         ,.-〃/ \、--、 ヽ         /     ヾミ、:::\:::ヽ::|::::}         絶世の美女だか知らんが
__,.-‐ァ′/.l{∧  ヾ弐ぅ }  ,r==='′_,. -――  ヾ:::::::::::::.::/          犬っころと遊興三昧……
    / ,.イ  `トヽ._    ̄`人、〃  /´ ̄ ̄ \     Y::::::::ハ、        
  ./  /.:.|  .ハ  }} ̄ ̄,rテ^ヾニニ{  _,. -――',    }:::::イニYハ--、      あんたを信じてついて来たが、失望したよ
-‐'′  ./.:.:.:|  / |__ルx=f´/   ノ   '、  `ヾ弐ぅー;}r====ァ'´} {リ| '.  ` ー-  
     ./.:.:.:.:.! :{/´| ̄`}{ Y´  Y⌒ヽ  \   ̄ ̄ノ    / ノ/.:l   '.       …………
___  f:.:.:.:.:.:.\∨  ;;''´`;廴__ノ-一′   ` ̄ ̄ _,x≠x;ァ'´/ l:.:.:.!   ヽ     
//⌒>ー、_:.:.:.ヽ;'';''´  `ヾニニヽ,;:'';,    、_,x=彳ィリ  /‐'´  /.:.:.:!    \   あんたに仕えるのはまっぴらだ。
   (_,/  },;:'';;     ;; `ー‐;;'  ';, ,;'';, _ノ´ イ  `Y/  ./.:.:.:.:.|         どこへなりとも行っちまえ
       /) ;,,    `゙; ̄};'   `''´ `';  /―一'´  /.:.:.:.:.:.:/j
⌒ ー‐;‐ ''´/,,       ;;''"´ ,,{;,,      ,;''イ      /.:.:.:.:.:.:.:./:/
  /^i/⌒ヾ.     `':;ー;;'' `       '; / ,.-一 '´.:.:.:.:.:.:.:./:/




581 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:43:41.15 ID:mfZf28oo



 _〕       //    〔      \ー‐rイ  く ―┐
 {      / /     l \_     l:::::::l    |二二1
  つ   /  ,    l  |   ]     l:::::::l   イ〔V  | |
 └‐t  /   l    | l  |  l {      l:::::::|     | ∨/
    L. l !  |    l| N  l_廴 ィ   ,ィヱヘ   匸. | l
     | l  l l | N ナマ彡ャ‥Y|_ 〈ヘ{そリ   | l |
       !l  トl,イ、.| jノ  ハrい 八 L. ト-r'  r イ !| ヽ      ……ごめんなさい
      l|ヽ ヽiYf:ハ     ゞ‐'  | イ |/::::/ _ノ | l !ヽ|
          liヘり    .:::::::::::. .l |l  !:::/ //   | ! |
          l l.::::.ヽ _ 、     l l |  !//     ! l |
          | ヽ、 ′    _//イ  |´       | l l
         / /| ` 、  r'´ // ̄| lフ       l l  !
         //| l / ̄, ィ、 //:::::::l |ーt.     l| !
          //r'´ ̄:::::::::::{rケソ//::::::::/ /}  \   l | |
       /´ l:::::::::::::/:トこソ{ {:::::::/ }::|    ヽ. l/   !
       ヽ| /\:::::::::::::/:::::::>'´ ̄/::j |    l |   |




582 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:44:14.18 ID:mfZf28oo



   悪  .と . さ  .と . 一  五  た  真  一  た
   来  .う . れ  う . 歩  臓 . っ  の  夜  っ
   一  に . ど  に . も  六  た  明  で  .た
   代  命  倒  命  引  腑  一  主  な  一
       は  れ  は  か  を  夜  に   く   夜
   無  枯  ぬ  枯  ぬ  刻  の  従  な  .の
   双  れ  無  れ  無  ま  恩  .い  る  .宿
   立  果  .双  果  双  れ  .返  .て  は  .を
   ち  て  .立  て  立  .て  し       ず  貸
       て  .ち  .て  ち             の  .し
                               名
                               が



『曹操軍の不備を突いた張繍の反逆により、曹操軍は大混乱に陥り、典韋を初め多くの将兵が戦死しました』




583 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:45:29.99 ID:mfZf28oo



 l|   l  l_|_|_|! L.  |! | l|  l/ ̄ ヽ |
  l!  l ̄|´l  l  |! |´  |! l l| /       ∨
l  ',  !l _ , === 、:l l |! l l| 」  何    V
ヽ lヽ川ィ´, イ::::.ヽ ヽ! ',l|!.::l l|〈   故    }
l 丶 ハ. l! { 〕:::::..|       |   :    /
:|   ハハ  弋こtソ          \     」
| /.::::ハ  `¨¨ ´         /     /
| ,  .:: l ;;       ,     / そ あ {
::! _/ ̄ ̄\          {.  ん あ 〉
 / な ど こ ヽ    , -- 、 | な    |
 | の .う れ |     ヽ二ノ }   :   /
 }  : い. は ∟_      ノ'´`ヽ.__.//
l〈. ? う    |´\     r ―― ----
||    こ     |:.:.:.: >‐-- |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
!: \.  と    /:.:.: :.:.:.:/こヘY}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
-:― ヽ. ___/‐- 、:.:.:乂りソ」:.:.:.:.:.:.:.:.:: .:.:.



..              i  ,'  .i  .!   ! i,  ii;::. : i'i :::i, i : :.!
              i .,'  i  .i    i, i,  !i;:. : !.i, ::i i: : :i
              ! .,'   !  .!''―-...i,,i_`、 i i;:::;!_,,i-iV: : :i
.              i ,'   i  _i,,r‐┬-、 ` ヾ .ゞ,┬Vi: : : :.i
.              !; .: .:::!‐'''ヽi :::: ,!,, `   イ::;! /'i''ー : :!    (……家族の和を乱す真似しといてよく言うわ)
              i' .:: .: ::i :: .: i.  ̄        ̄  i!: : : :.i
.             /.::: .: .::,!i :: :: !       _ `   /:! : : : :i
.           /:::  .::::/''i ::.:: i.、     ´  /::::::!: : : : i
       ,r‐,,,,∠,_   .::::;/:.:.:.i ::::: ! `ヽ、 ___,./::::::::::::!: : :i i
      /:.:.:.:.:'i;'´r.、7''i''ヾ:.:.:.:.:.i :: .!_  /:.:.:i:.`ー-.、 ::::: :::!: : :i
曹操の次男 曹丕(字:子桓)



『この騒動で曹操の長子、曹昂も戦死しました。曹操は父に続き息子も失ったわけです』




584 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:47:02.74 ID:mfZf28oo



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     曹操の不幸でメシウマだおwwww
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/     張繍GJ!!!
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄




585 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:47:46.72 ID:mfZf28oo



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)        魏の時代にそんなこと言ったら、衛兵に逮捕されますよ……
.   |     (__人__)        話を変えましょう。
    |     ` ⌒´ノ        
   .l^l^ln      }         曹操と張繍が戦っていた頃、
.   ヽ   L     }         揚州の寿春で袁術が皇帝に即位しました
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ



         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。




586 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:49:24.65 ID:mfZf28oo



【紀元197年1月 漢 揚州 寿春】



           ,, --──-- 、._
       ,.-''"´           \         袁術様、こんな預言書があったお。
     /                ヽ、       
    /     /\     /\     ヽ         「漢に代わる者は当塗高ならん」
     l   , , ,                     l      
    .|        (_人__丿  """     |      この当塗高の塗っていうのは、道っていう意味があるお。
     l                      l     
    ` 、  /⌒⌒i   /⌒ヽ        /      袁術様の名前の術、字の公路も道の意味だから、
      `/    |   |    \    /      袁術様は皇帝になるべきだお



     γ      ~ヽ   \
     /           ヽ  \
    ノ λi_λ_(_ノ!_ノ__火     \            よし、建前とはいえ利用できる。
   ノ  i'ta:、 イtヲフ' |    \           孫策が長江以南を平定してくれたおかげで
  //  | .フ   ″  | |γ              態勢も整った。
 < ノ    ゝヾ___    |i.レ'
  ヾ ノ i ヾ!ヽ   _  |i.| ノ               もはや漢王朝もお終いだ。先んずれば人を制す……
   `'-、ノ  `- ┐   ノノ/
      '-ノ,_/. |   ヽ ノ/              私が皇帝になって、それを天下に思い知らせようぞ




587 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:50:06.00 ID:mfZf28oo



   
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : : : :|/|            |/|: : : : : :|     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : :  |/|     |     |/|: : : :  |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: : : :  |/|     ┼     |/|: : : :  |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|     |     |/|: :    |     |  | : :|
        | ヽ |_|_,;,.:. -‐'':::|    |/|: :    |/|    山      |/|: :    | ‐- ...,,,_|_|/|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|: :    |/|  /><\    |/|: :    |     |  |: : |
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|     |  //  .\\   |/|     |     |  | : :|
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      ∠エエエエエエヽ |/|       袁術様ばんざーい!!!>>
        |  |  |: : : : : : : :|    |/|      |_;;l|        |_;;l| |/|     |     |  | : :|
 <<皇帝陛下ばんざーい!! |/|      |_;;l|____|_;;l| |/|     |     |  |: : |
        |  |  |: :∧ :∧ :|    |/| /\ |_;;l|____|_;;l| |/| /\.:|  , 〈〉:..|  | : :|
        | ヽ |_|_,;| ||-| ||::|    |/    |_;;l|____|_;;l| |/    ゙:|‐ /(_,||ィ:|_|/|
        |  |  |: :|_||: |_||::|            |_;;l|____|_;;l|        | |.┌|ト( |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | \|:|| . |  |: : |
        |  |  |: : ||: : ||: :|            |_;;l|____|_;;l|        | rrー、|| . |  | : :|
        |  |  |: : ||: : ||: :|          /_::/| :+: :+:  |!_;;;!       | ト|-:|:|| : |  |: : |
 ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |: : ||: : ||: :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.| ::l| :| :+: :+:  |:| ::ll:..  ̄ ̄ ̄| | |:::|:|| : |  | : :| ̄ ̄ ̄
────|  |  |: : ||: : ||: :|─────:| ::l|/| :+: :+:  |;| ::l|::───‐| ヽV::[| : |  |: : |───
 ̄ ̄ ̄ ̄ \ |_|_,;,:.: -‐'''"  ̄ ̄ ̄ ̄ /エ7|/'⌒⌒⌒⌒:|:|エ| ̄ ̄ ̄ ̄゛'' ‐-: ..;_|_|/ ̄ ̄ ̄
                          〔三〕イ  ´  ´  :|〔三〕... ... .. .
                           |  |/|三三三三三|:|  |:::::::::::::::::::::.::....................
                          〔三〕/         ゙〔三〕::::::::::: :
                      __________
                       / /, ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |:
  ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ / /' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , ' , |  |: ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄ ̄ ̄
───┬─────┬───f -f '-, ' , '-, ' -, ' -, ' -, '|-|───┬─────‐:r───
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / 7 '",""' ,"' ,"' ", . '" ,"T" |: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




588 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:51:07.28 ID:mfZf28oo



           /           ヽ
          /  、、,        ヽ
          / 弋ヽk.ト、!,l,イ,ト、トイ  γ"'i       
         /   汀㍉ト' ,'孑f'i7   /  |          今日より皇帝を称する。国号は仲とする。
        _/ ,   `ト、  、  / ヽ|,,  /㍉      
        / /  / ト-、  ー イ、| ヽ|  イ  ,>         早速、諸侯に布告して来い!!!
       'ヽ_l,  | ト、 ト  イ |、 イ`- ,> ̄Y     
          ヽ,、|_,,,ト-ー'  ノ _、フ'   /  ト、
          /   ゛ ̄'' ' ̄ r "''トy  / ,,イ、



     /⌒ヽ
⊂二二( ^ω^)二⊃
    |    /       とりあえず、味方の孫策と呂布の所に行ってくるお
   ( ヽノ        
    ノ>ノ         (袁術様が旅費くれないから、寿春でお金徴収してから行くお)
三  レレ




589 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:52:11.30 ID:mfZf28oo



        , \   \|_,|   ||\|\|\, .l||     |  :::::|
           \     ||\|\|\|\||     |  :::::|
            \    |l\|\|\|\||     |  :::::|
             \  \ \|\|\||     |  :::::|
  \\    .,.    \  \ \|\||     |  :::::|  ;;
    : \\ ..        \  \ \||     |  :::::|
     ,\\"゙        \  \ ,|| …  |  :::::|    メ
        \\         \          ::|  :::::|        ;; ,
       #   \\          \      :::::|   __
              \\         \    ::::|    |ヽ\
              \\         \    ::|  :::::|    |  \!
              \\             \ ゙'|  :::::|   \..::|
               \\.         \|___|;      \|
       lコ         \\               |
                     \\               |  _n_
          、~、           \\            \ [__,;]
          `~'             \\            `||  |
     /⌒ヽ
⊂二二( ^ω^)二⊃
    |    /       でも袁術様が贅沢して、
   ( ヽノ        税金取りまくったから何もなかったお
    ノ>ノ 
三  レレ




590 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:54:06.75 ID:mfZf28oo



【紀元197年春 荊州北部】


__________________________________
        l     |::   /|  /  ! /      ', | \    l l  l      l
       l.    l::_  / .|. /  |/          ',l   \  ', ', _|    l l
      l. |   |::..´/' ‐| /,__  l'        _ '| __,,,. -\''i"', |    ! .l
       .l|   |::::/   ,|==="''         ´"=== 、 \ `|    l l       劉表さんも助けてくれるし、
        i !    |:/ //::○::::ヽ           /::○::::ヽ\  |   .l l
       i !    ! /  {::::::::::::::::}            {::::::::::::::::}  ヽ .|    .l l       簡単には終わりませんよ!!
       | !  : |i/  丶:::::::::::/          ヽ;:::::::::ノ    ',| :   ! !
       ! l  :. l'、     `"^´                ~"´      | :.   l  l
       ,' l:. .:  l)i            '               /| :::l .!::. l
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::: 、
      ~〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)  
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<、   張繍ちゃんのためなら、
     ~そ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,)   
  、_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,:::::ヽ  食糧くらいいくらでも援助するよ
    `V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_ <
     l::::::::::::::::::::::く(   γ⌒ヽ  )> く,
 ~v,ん:::::::::::::::´:::::::=;       ,=ニ `/l/!/⌒Y
     l:::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ===イ ´::::゙:::::::::::::::::::::::::::::::
 、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



『この頃張繍軍は、参謀役の賈詡の働きで劉表と同盟して曹操に対抗し、戦いは長期化します』




591 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:55:23.15 ID:mfZf28oo



  / /|  |;;.;|:||:;;||   :::::://|;:;|. ._ ヽ;;:||  ヾ|||\. \  |:::::::::::::::::::
 .|.//7| ||:::||.:|.:;|:;|  ;;;;;Y,,ュ||""~_ヽ;;;::||| ヾ|||;;;;|  |  |:::::::::::::::::::
 丿 | |  |;;;||;∧||=,,ヘ.:;|;|'彳 ̄D~》-ヾー-‐ ヾ||;;;;|  |  |:::::::;;;;;;;;;::    張繍、ここまでは順調だね
   \;\ |;;|.ヘ,イ0Tッヘ;|| .,っ_;;ノ/  ||\;;;;  ||;|;;;;|   |   |::;;;;;;;;;;;;;::    
     \ | ヘイ;|ゝ.シ ソ   ̄~~ ./:||;;;||\;;;;:||;|;;/  /  /;;;;;;;;;;;;;;;:
      .人;;/ |ヘ .\ ノ    //:||;;;||;::;ヘ;;:|.|;/  /  /;;;;;;;;;;;;;;:::;;
;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;
;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;:::;;



          __
       , -'", -‐;   ゙ '' - 、
     / , ' /    , 、 、 ヽ.
    / ,  ' / /i   /l lヽ ヽ ヽ
.   / /  / / ;1  / .l l l .l゙l l゙i ゙i
.   ,! /  / /-+}、 / // ! l l ! ! .i
   i ,! l. i;' ,/ / ;' ,/゙ //  -!、! ! l
  i゙ l l l;',k-t;v_メ.  //   _ i` ! !.i   賈詡さん、感謝していますよ
  i r'゙! iイ::ii:::l `   /  ,rtミノ .i i ,!
  ゙i l、 ! l l゙-'゙     i゙:ii:l .゙! i i i゙    そういえば袁術から使者来てましたけど
   l l`i't l l : :      `‐'゙ /l i/     放って置いていいですよね?
   i/ l l! N、     "    : ://!/i
  /i/l lAl,i-゙ゝ、_`ー'__,,....、r'゙//イ!
. /イ! ノ'"'i::ト、~`゙ミZ`ヽ i /l l゙,〃ll



『曹操は態勢を整えると張繍を攻撃しますが、決定的な勝利を得られず、新たな敵を作ってしまいました』




592 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:56:09.08 ID:mfZf28oo



【紀元197年春 揚州 呉郡】



 /:::::; -‐ ' ´ /:::://:::::::::::::::/:::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::::://::::::/::l:::::: ::: :: ::  
-‐ ' ´      , '::::;イ::/:::/:::::::::/!:::::::::::;イ::::;イ::::::::::::::::::::/:::/::::::ハ::::;!::::: .  :..::::: 
        /:://:/:::/:::::/::;イ::::::::∠/://:::::::::::::::::/:://:::::/ .|:/.|:::::l.::.::.:::::::::: 
       ,:/  ,:::l::::イ::::::|:/_|::::∠、7/`7:::::::::::::::/イ:/二|::::/``:l:!、!:::::|::::::::::::::::: 
     /′  ,.:::::|/::|::::::/斗Ⅵ'’う|ト、 l:::::::::::/  |/ ,;;ィ|:/云ミリ`|::::::}:::::::::::::::: 
           ,:::::::i::::::l:::::{  、辷Zッソ_ l:::::::; ′   '´7_`>;;トヾ、:|::::〃::::::::::::::   袁術が皇帝になれるわけないじゃないか。
        l::::::;イ:::::ハ:::|      / l:::::/     ヽ弋_zぃシ  >!::〃::::::::::::::::: 
         l::::/,::/:::::ハ:|     |    l:/        ` ̄ ̄´ }//::::::::::::::::::::   僕なら相応しいかもしれないけどさ。
          l::/ l:l!:::::::{ `      :!    |!               /::::::::::::::::::::::: 
        l:/ |:!|:::::::l                       /::/:::::::::::::::::::::   許都への手前もあるし、
        |′ |! l:::::∧    ー=- 、             , 'イ:::::::::::::::::::::/  袁術には死ねって伝えといて
           l:::/ '.        ` 一          /'/::::::::::::/:;イ /
           l::l.  '.    ̄ ̄´            /:::::://:/ノ//::
            ’.   '.                 /::::;ィ´//∠ -', .':::::
               ,._}               _/- '´/'>── '"::::::::::
              / ,ム             ____,  '´ /::::::::::::::::::::/::::: 

               江東の主 孫策(字:伯符)




593 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:56:49.57 ID:mfZf28oo



【同時期 徐州 下邳】


 
     )     __      r(    ,、_         /
  あ (_ , ‐''" ̄    ̄ `''‐、 ゞ, rr~ヅ´ ミ        ,'. 袁術が皇帝になったらしいな。
  あ  /            ヽ フハ    _ ミ        {. 
.  っ  (     i j ///j } ト、} ミ|_.. -'_"-'´\  r'⌒ヽ  {  俺は下邳という最高のハッテン場と
   !!   )  ノ}. j/ノノ〃 jノ jハリ ゙i`'''Tjフ   } ミトー } l  陳宮がいればそれでいいが……
     (   }ノノ _.’- 'ノノ 冫=}  ,' ,.‐'"    { {い) / ノ_
Vヽハj⌒    i〃ー_''ニ ,、:: {ニ'”{ ,'        ゞ゙ f クァ ―`‐- 、.._,、-'´
   l.  f⌒ヽ.{ ”´-'' "    `、 ',〈.、,..        ,.‐'´      `' 、``丶、
    i、 i ⌒>    l!   r, ノ  l  )__.. -ァ   /
    i \((    lj  , ‐--.ィ  !   Y´_   ./   \    \\
     `、  こ、.       {   j  i j   ゙i゙   {     \    \\
      ヽ リ \    `_'二. ,' /ノ   丶、,、イ       \    \\
       V     ヽ      /         {        \    \\




594 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:57:11.69 ID:mfZf28oo


                       ___
                   ,. ' ´      `丶、
                  /     __     丶
                 /   ,.、ィ r──- 、`丶、  ヽ
                 / / '´// /    `丶ヽ  ヘ
                  { /   |'/  / / ト、ミ| \〈 }
                ∨    レ  / /l /  ヽ|  |、V
                /    |/冫ハ //´二ヽ|  |∧
                |    f゙ト:ッリ` ノ ォぅ;c、|  lヽヽ
                l    |  ̄       ヾ斗|  ト、ヽ〉      お父様も言っていますが、
                  !    |     ,     |  |ヽ 〉      勝手に皇帝を称するのは逆賊のやること……
                 ゙,   |    、_ _   │ │ ヾ      
                 ト   |\       ,.イ  |ヽ  ヽ      逆賊董卓を成敗した呂布様なら、
         ハー-、___  ヽ  |ト j丶、   ,. '´|リ  | '、 リ      当然、袁術には味方しませんよね?
         { ツ _     ̄`丶-‐┴ァ ´     ||  lハ lノ       
         Y ∈ソ    fミt、  f ノ    /|  l\! ||
 お父様→   /          `´   レ⌒ヽ、__/  |   l   `>、     (袁術と呂布が結託しては国のためになりませんわ)
        ノ               |   / ヽ、|  l  / /`ヽ
       / _               |  /     | l ̄ /     |
      / ,:'゙、-゙ヽ        _   | / ,. ..‐:'::´/| !  /      |   r‐、,.. -、
      ; ヾヘ ノノ      ,:':、‐.ヽ  |))´:: :: :: // j! /   ,. -─┤   /二 -‐〈
      ヽ  ` ´ ⊂_ 、 ',ヽ_ノノ  }´、、:: :: ://    ヽ  ヽ::くゥヽ:ヽィ_ノ _. -‐¬_
       `ァ----- 、 `"  ` "  ノ:: ::>、`} ソ  i  ヽ!  ヽ::ヽr」::=Y_/ r‐ ''"´ }




595 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:57:53.10 ID:mfZf28oo



     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }
    |! ,,_      {'  }         まあ、袁術は全然そそらない男だからな。
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、        袁術の使者は首斬って許都へでも送っておけ
    ヽ ‐'  /   "'ヽ       
     ヽ__,.. ' /     ヽ       しかし、このまま殺すのもアレだ。
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_     せっかくだから、俺の『方天戟』であの世へ送ってやる
    /           i ヽ \



  /⌒ヽ
  (;^ω^)
  ノ つ つ   ち、ちょっと待ってくれお……
 (_ ,、`^)^)




596 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 18:58:36.09 ID:mfZf28oo


                             .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                  .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                        ..    .:..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;
                               ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                    、              .. .,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                      .,.,,....::;:;;.,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;
                 ―――     アッー!!!  ――― ..,,.::.:;:;;:.:;,;;:;;;;;;;;;;;;;;;
                      .. ., ..  ..:.  .    ..  ,,..  .,...,,,..,,::.:;:.:,:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;
                 ..  .   ..       ,    .. .. .,,.. ..;:..,,.::;..,,;:.:;.,.;:,.:;,;;;;;;;;;;;;;;;;
                        ..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
                             .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                          :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



597 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/05(日) 18:59:17.14 ID:jHJTBxso

混沌だなぁ…



601 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:06:36.97 ID:Vc79W1go



【紀元197年春 漢首都 許都】



        {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ    袁術が皇帝とかあり得ないのだわwww
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |      幸い呂布と孫策は袁術に味方しないようだし、
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !      袁術のみが相手なら楽勝よwww
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |     その辺は陳登に感謝しないと
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |     宛の一件以来、ロクな事なかったけれど、
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |     良い風が吹いてきたのだわ
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !
     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
      |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i




602 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:13:29.60 ID:Vc79W1go



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)               曹操は親袁術派の孫策と呂布を抱き込み、
. |     (__人__)                対袁術包囲網を組織しました。
  |     ` ⌒´ノ               
.  |         }                  袁術は夏になると、最初は呂布、次いで曹操と交戦しますが、
.  ヽ        }                  相次いで大敗し、覇権争いから完全に脱落します。
   ヽ     ノ        \      
   /    く  \        \       やはり、この時期に皇帝になるのは早すぎたのです
   |     \   \         \   
    |    |ヽ、二⌒)、          \  



     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/           「漢に代わる者は当塗高ならん」
|       (__人__) l;;,´
./      ∩ ノ)━・'/            こんな曖昧な文句見て皇帝になるとか……
(  \ / _ノ´.|  |             袁術はアホとしか思えんお……
.\  "  /__|  |
  \ /___ /




603 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:15:01.71 ID:Vc79W1go



                            / ̄ ̄\
           ____           /   ヽ_   \       ……と言うと?
         /     \        (●)(●)    |
        /  ─    ─\       (__人__)      |       前に師匠からもらった資料に
      /    (●)  (●) \      ヽ`⌒´      |      
      |       (__人__)   .|      .{         |      「漢に代わる者は当塗高ならん」
.       \     `⌒´  ./  _________ ノ       
      ノ            \ /          / ⌒l       の意味が書いてあるのを思い出したお
    /´                /          / |  |
    |               /          /  |  |
__(_______ 二二⌒)    /          /__.|  |_______
                \/          /   (U ⊃




604 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:15:26.23 ID:Vc79W1go



【フォルダ:「お師匠様の無駄知識」内のデータより】



          ィ´       /       ヽ   ヽヾ;ト、
        / /        l r   i     丶   ', l;|  \      「漢に代わる者は当塗高ならん」っていう言葉はね、
     /  /        / ,l l   ト、   i ',    !l;|   ヽ      
    /   / ,' /    / / ! !  l l ',   ! l    };|    ゙ 、    塗=道=袁術の名と字っていう意味の他に、
   ノ  i j !  l   , ィ==、! ;l  |l_L==- 、l  !   |;|    i ',   高=高い=魏(高いという意味もある)っていう
   /  l  l |   ! 〃 / / _ | ハ l !|   ヽ  l\|   l;;| }    l i   解釈もできるんだ。
   l /|  | ハ  l   ;'≠ニヽl l ヽl リr z==x、ハ }   !;;| l   l', l    
   レ' !  リ ', '、  lイ /:::::ヽV   イ/:::::ヽヽ〃   メ,l;| i !    l !l   つまり、どういう意味にでも解釈できちゃうわけ。
     l   ∧ ハ、l ト;::::::r}     ト::::::r} /  /`l;|/ |、  l リ    
     ',  / l;|`|  N ゞ--'′     ゞ='' /   i_ノl;| lハ  l    なまじ光武帝が緯書を利用して即位したもんだから、
      ', / !;l ! ハ//〃" 丶   ´" // /   ,'l  l;| / l ,イ    袁術みたいに皇帝になりたい連中が学者とつるんで、
      V  l;'ハ l  ゝ .,     、     ,'   / ,l l;;l/  レ'|;l     孔子とかの偉い学者の名を使って緯書を捏造したんだ。
          !;l !l'、  |ヾ≧ュ  .,_ , イ-i  / / l/l;;l    l;l     
        l;;l  リ ',  l_∨lr‐/ゝ_;;/  j  ん-─‐|;;ト、   l;|    それより先に国を治めろっていう話なんだけどね




605 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:16:02.46 ID:Vc79W1go



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ           何はともあれ、
   .l^l^ln      }           袁術の没落は中原のパワーバランスを大きく変えてしまいます。
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ            袁術、呂布、張繍と周辺を敵対勢力に包囲されていた曹操に
   /  /    \            反撃の機会を与えることになったのです
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ




606 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:16:38.28 ID:Vc79W1go



【紀元198年夏 漢首都 許都】



   jゝ:::::::::::/`ーj:::::::::::::::::::::::::::::::::::.|   |ッ:::::::::::::::::rイヾ ー'\
   ゞ:::::: /   ゝr! :::::::::::::::::::::::::::.|   | ::::::::::::::::::._) | |   |
     \/    /  ゝ__,:::::::::::::::::::: |   |:::::::::::::::::_:(  l! |   |
.       Yl!  |    ゝつ:::::::::::::: l, 、 /:::::::::::⊂´  ノ!/|   |
      | !|  ,、   ト, ヽr、::::::::frtッゝ::::::::rイ  / | |   |    この一年で皇帝(笑)袁術は没落し、
      ヽヽ、!.,\l! !li j/! ゝ_:::ゞニメ::rゝ′  /!! | |   |    張繍と劉表も抑える事に成功したのだわ。
             >!ノヘ! レ' j!  ト' //´ /   ,イ ''  | |   |
          / ト、    /,  | ,/ゝj/ _ ,. イ| |   | |   |    そろそろ、一番危険な呂布を討伐しましょう。
       r‐-―- ‐、ー j/|  |/   `_j _ l!ヾ! |   | |   |
       /!     />/│,. トー <_ ::: r:/ | ! |   | |   |    郭嘉、貴方の意見は?
        ! ゝ    / r,<ヽ |./│/ ノ`ー<__,j  |   | |   |
     r.. t `ニニ'く ゝイヽノ  ヽ /ヾ :::: ヽヽ. |   | |   |
     ヾ::::Li´::`/::/  _j/ __,∠ノ:::::::\::::::: ヽ|   | |   |
     √\:::::::::::::イ_ 〆/ _,, -―r゙ :::::::::: \:::::.ヽ.  | |   |




607 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:17:33.32 ID:Vc79W1go



      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ      
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |        いいんじゃないか?
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!        袁紹が公孫瓉のいる易京を包囲して動けない
      ゙yl、   、|レ   |y'         今のうちがいいだろうな。
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_    
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄     北の戦が終わるまでには終わらせたいが……
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::  
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l


|
|
| ̄ ̄\/|
|  ▼ |/
| 皿 /    曹操様、
|  /     呂布軍が劉備のいる小沛に攻めてきたよ
|⊂
|




608 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:18:44.13 ID:Vc79W1go


                  ,. '   ヽ
                ,.イ     /
            ,. - ' /三三_   /
   _     ,_,.. /  / ̄ ̄ ̄ `ヽ r-ァ― 、
  / ヽ  /..f|    -|         ヽ〔 三  ヽ.
 |   ヽ/....三l    v'           ヽ./   |!
 f   l! .|三三l   f             \  j
 __ゝ,. l. l.三三|   ,'./ /              V,.,__
.7 ゝォ ゝ!三三|  ラ/ /|   l | l   l `!    ヾ三. /
  攸.  |三,r ! Lイ、 j. l ィ l |.il:l  l l ,l    i 〕三 /
   ケヽ  ヽ:::::::ヽ ノ 刈l lメ lv'l |il|l|  / / |l  l !/|\ L
  / 〉'´ヽ 〉rt:ヾ| レ!ヾvrl'ルヽji リ / / !|: ! レ' |ニトv'      まず、夏侯惇を劉備の援軍に……
 'Y |i ヽヽ√ミfr@jY/, f´Yミ-ァ`lヾ'レ' //__/ノ// rイ`!i
 \ヾ,/¨ヽ ヽヘ`´〃l ヘ ゝ-'     'r'::メ j// /:::L_l!        準備が出来次第、私たちも徐州へ向かうのだわ!!
   ヾ!l! |-l\'ヘ::ソ  ハ!       t_ク/ |/,_∧::|
  .__ ||、 |:! 'rゞ:|! | ヾ      ,  /if |  f ルヘ
  \`|| ヽ|:! ,f三::|! ト___i|  -、  /ヘ`ヽ | /∧ \
    | レ  ´`!、三.|! '\.|!   , r ´=ー、j-,. ヽ// f'|`ー,i
    ヽ  l  Vゝミ\  \-r ',== / ヾ'∧  |  l |
    l  l   |八,j- .\ _ヽ\く三= (  v'/ ヽ_ノ  l j
    l    l <´_    ̄ \三  \ レヽ\ \ `
  /⌒l    |` 三三⌒'ー - 、 \   へl |,r--ォ




609 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:19:26.34 ID:Vc79W1go



                                       ,/´
                                      ノ
                                  /´`‐´
                         ○         (
                        易京        \_
                                     `|     、‐-、
                                      ヽ_、ノ´   `~´`ゝ
                                              _ノ`´
                   ○                        /´
                  鄴                      /`‐´
                                        /
          ◎                            /´
         洛陽                            (
                                        `\
                 ◎         ○       ○    ~|
                 許都       小沛      下邳    |
           ○                              `ヽ
            宛                               |、
                              ○              \
                              寿春              \




610 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:19:52.79 ID:Vc79W1go



            (⊃ ̄ ̄\
          (⊃   _ノ  \
         (⊃   ( ●)(●)
          |     (__人__)          状況を整理しておきます。
             |     ` ⌒´ノ
              |         } \        まず、呂布軍の将、高順が劉備の小沛を攻撃中です。
            / ヽ        }   \      
        /   ヽ、.,__ __ノ     )      曹操はそれに対抗して、劉備の援軍に夏侯惇を派遣します。
       /        .   | _/
      |         / ̄ ̄(_)        ちなみに、河北では袁紹が公孫瓉を易京に追い込んでいます。
       \   \ /| JJJ (         誰が乱世の勝ち組なのか、だいぶはっきりしてきました
        \  /   /⊂_)




611 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:20:26.03 ID:Vc79W1go



【紀元198年8月 漢 豫州 小沛】



.  /⌒ヽ  ,. -く乃T7ヽ、
  {     >'    `メヌ\ハ
.     /     l i/ヽ メリ
     〃 i ト Nく| | 彡Yト、 、              たまには私も槍働きして功を立てたいのです。
    KNトハぐ} | |⌒i  | ヽ〉
       r' ''" ! リ イ/ム__ソヽ              だから劉備殿の援軍に来ました。
.       ` ー,イ片彡⌒ヽ~'´
         L_) Y/ /Tr'                高順に張遼、ここで会ったが百年目…… 
           〈〈´ ̄\y〉                観念してください!!
         y\/⌒\r- 、__ __
        / `(こへしiJ==.}三三三二二二二 ..>
.      /、\__/|   |ヘ___ハ ̄
     〈ヽ `ー‐/ |、___∧__彡∧
     rく `ー‐/ |ノ´`ト仆∠`>ァ-、
     /三ミv'´ ∨´`∨`<='/    〉
   /´ ̄`ヽ{         `ー‐‐ ′
   ゝ.___ノ




612 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:20:52.93 ID:Vc79W1go



 
    ,_ - " `"  ヽ、    
   /   _      ヽ    
 /    ミー" ̄"`ヽ、 |     
..{      ヽ、    ヽ"     
/      ,シ"  、__ !           いいのかい?
{ rー-、、  ミ  / __  ト     
{ (!⌒ ヽ i    `'ー`'、 .          俺たちに野戦で勝てるとでも?
ヽ ヽ`-  ""  メ   ノ-.ヽ___.
ノ  \___メ,-ー'' " ̄ ̄   | "     
 ̄ ̄ ̄               |



               ___ ,,、
         ,  ' ´    /;;;;ヘ`丶
        /       〈;;;;;;;;;;;;ヘ  \
       /_____  \;;;;;;;;;ヘ   \      張遼もいるよ!!
     〈'´  ____\_.>''´ ̄\    ',
       \/...:::::::::::::___:/    , -、j   〉   /\
    < ̄.::::::::;:> ' {   }      {、;;;;;\┬'  /.  \
   ,≦::::;  ' ´    , ゝ-夂i不丁::::::\;;;;;\__ /::::..   \
   >'´     ,. イ/  |:/イ乙i |::::::::::::::\;;;;〈/;;;::::::::::..   \
  /      , イN|}    辷ソノ:::::::::::::::::::iヽ/;;;;;;;;;;::::::::::....    \
  \    ≦:::::::::八.ヒ!、   /.:::::::::::/:::::::| \;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::..   \
   \   `<:__;ゝ―‐<::::::::::::; イl:::::::::i   \;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::...    \
.     \   /:::/       ヾニニニニヽ;::::::〉    \;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::...   \




613 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:21:20.54 ID:Vc79W1go



            ⌒ヽ
          .ィ_´ ̄`┴ 、
        /ト、 =/ /_lト、 |
        N f/ ∧{:l レノ
    __. 「‐个、/ /l  -/
<二 ―‐ /..へ|/L-ァT:‐:‐:‐:‐ァ‐‐:、
  ∠/⌒ /l::::::::::::7:/{ |。|゚|‐|_|_K}‐|‐|    騎兵の突進を支えきれば、勝機はあるはず……
      \ 二Z:::::::ト、_.イ {_L|―〉
          T_/ ∧_.、 /ト‐‐|ニ|‐┘
          Y´_l__|./  K>|
.         _「:::::::::。_。:}  |∧|_
         /  ̄ ̄ }c_。r '´ィ‐i_i‐ト、 ヽ
       /     |:::lノY´ |::{ハ}:| ヽ|
      /      |:::|:::::|. |::{ハ}:|




614 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:21:46.96 ID:Vc79W1go



::::::/|:::::.  ', :::::.    ::.  .:!t-‐" ̄:|` ̄',`ヽ`ミヽ::|.l::. |:.:.:.:.:.:. .ィ二≡!‐‐---.
::::::| l:::::::.  l:::::::.   :::::. .::| ', _,,;;;;;;;|-‐‐-\_ ::::::| ',::. l:...:.:.:.:.:.:.:__,,:|_ .:::::::
::::::| .!:::::::.  ',:::::::.   ::::::::.::|:.:.゙i _,-‐!===ヾヽ  ::::! l:::::|:.:.:.:.:/.:.:_-‐l‐ ナ‐-、
::::::! i:::::::::.. ::ヽ::::::.  ::::::::,,|/ゝ.、:::l´ ̄i`ヽ,ミ\ :::', ',::::!:.:.:.:.-‐/二/-‐ ̄(`ヽ
、:::|  i:::::::::::::::::|ヽ:::::.. _,/、!´:.:.:.!\:', ノ`"1`ヽ\ ::ヽ.',::!:.:.:.:.:.ゞ´|/イ   !`"   残念、騎兵は突撃だけじゃない
ヽ::l  ヽ::::::::::::::! ∧:::::::::.. ::::丶:: ヽ ヾ´  .ノ /:.:.:.:.:\ ヽ:.\:.:.:.:i メ、 ヽ...ノ /
  \  \:::::::Y:::::\::::::::::::::::ヽ丶 ` -‐ '' /      ヽゝ   ヽ  `‐-‐ '
       \::::!::::::::::`丶:::::::::::\` ‐-- '             ` ‐--‐‐/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
..{      ヽ、    ヽ"     
/      ,シ"  、__ !          
{ rー-、、  ミ  / __  ト     
{ (!⌒ ヽ i    `'ー`'、 .                              北方仕込みの飛射を喰らいな!!
ヽ ヽ`-  ""  メ   ノ-.ヽ___.
ノ  \___メ,-ー'' " ̄ ̄   | "  

               ┏Act========┓.┏Act========┓ 
               │   飛射  │ │   飛射   │ 
               ┗===========┛.┗===========┛ 




615 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:22:12.56 ID:Vc79W1go



                            ,  ,,/ , ", ,, /
                         / ´ ,  , ,  /  ',
                         ' '  ' , ' ', ,  /
                      /      '  ' , , /,, , ' '
                     ,  , , / , ' '  '' ' , , / ''
                   / ´ ,  , ,  /  / , ' '  ''
                  , ' '  '  / ,, , ' ', , ' ',, / 
                / "  , / , / ,, , ' ' /',, , '/' ',
               , ' '  '  / ,, , ' ', ,  / '  ',  / 
             /, " , ,, / '  ' ", ,, / ' ",,/  , ' '
             ,  ,,/ , , '  ' ", ,, / '  ' ",/ ,, ,
          /      '  ' , , /,, , ' '' ', ,  /'' ', ,
           ,  , , / , ' '  '' ' , , / ' ' '' ' , ,' ' /
       / ´ ,  , ,  /  / , ' '  '' , ,  / , ' '
        , ' '  '  / ,, , ' ', ,  /  /, , ' '  / ,, ,
    / "  , / , / ,, , ' ' /',, , ' ' /' ','  / ,, , ' '/



            ,/イ゙///  /          ヽ   ヽ  :::ト、
              // 」1' / .//   ,    /i   |:i ヽ i. ト、  ::∨
           〃 〈_/ / /イ',   / ,    / |  | | :::l ヽ!!  i:::::ト、
             /    ∧.イ / /  / /   /  |  | ト、.:::| リ  i:::::iV
         /   / ,.! .〃 /  / /:l   /   |   | |. |::::|:..}  .!:::::トト
         ,'    〃/ V/' / 下lメ、l ./     | ,|, ィ'|::.Ⅳ i. トi::::|ハ!    馬上からの矢の乱射だと!?
         {   // /ハ./  厶==ミ_メ、     イ,.|==tド/ ,ハ | ト、| |
                l/ 〈/ .i:::liく ら!::::j:i`      う!:::j::!/ ,ハ ハ:::::|     まずい……!!
              j! i:::ハ. ヽ辷ゾ        .ヾ二ソ' /./ |. i:::|
               〃 i::|∧           :.     / / ハ! ,ハ. i::|
                / |  i::|〈`ト、       :i     / / // |i | V|
            〈 |  i:::| |:::::|\     ,.. ..、  / /,.1/  ハト. ||
                Ⅵ  !::| |:::::|  ヽ     '    / /' ,}! /イ|| |.||
                || i:;ハ.|:::::|  _,|::>  __. イ,.イ、. 〃 /}  ||. || |
               || !' |ハ:::ヽ「`_`ー―---一''´_'フ/ /_ノ  || ハ.|




616 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:22:46.87 ID:Vc79W1go



                        `     '
                           、   ノヾ     '
                           )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
                            `r      r'      くっ……!!!
                            )     (
                          , '´⌒`Y´⌒` 、           .,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
                             ..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
                   .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




617 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:23:29.80 ID:Vc79W1go



【数時間後】



    /  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l::.:.:.:.:.::.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:   ヽ.
   // :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.::/:.:|:.:.:.:.::.l.:.:.:.:   ヽ.
_// /:.: ::.:.:.:./:.:.:/.:.::..|:.:.:.:.:.:.:/^v'|:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:    ',
. / /:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.|:.:.::.:.|:.:.:.:.:.:/   |:.:.:./|:.:.:.:..:.: .:.   |
/ :.|:.:.:|:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.i:|   |:.:./ |:.:.:.:.:.:. :.:   |
| :ハ:.:.:.|.:.:.:.:.:.:|:.:.::ハ:.:.:.ハ:.:.:.:i:|  /:./  |:.:.:.:/:.:.::. :.  |
| ハ:.:.:.l.:.:.:.:.:.:|,,斗‐'ナTヽ:.:.i|  /フ ̄`ト、/|:.:/:.:.:  /
| | ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:\:|,-=テミ \| " ,ニニ/:/ /:/:.:.  /       夏侯惇も劉備もたいしたことなかったかな?かな?
l |  ヽ:.:.:.ト、:.:.::.:く弋こソ  `   {:じイ「.>.:.:.:  /  
.ヽ|   \:.∨\:.:ヽ´ ̄       ̄”フ:.:.: / /        曹操も来るって話だし、
.      \∨:ヽrニ=-   i    /_;:, イ /          張遼たちだけで曹操を四つん這いにしようよ。
      / :.ヽ:.:.:.:\..  ー ‐'   ̄/.:.:.: |        
     / :.:.:.:.:.:./レ^ ` r 、 _ , イ^リ::.:.::.:. |          ねぇ、高順さん?
     | :.:.:.:.::/ _ r‐-、|     |_|:.:.:.:.: |




618 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:24:03.99 ID:Vc79W1go


                                
                      .        ,./-──--、_
                              <"      "l
.                              '; ,、、__ソ^`7, i、   まったくだ。
.                              ';'___  _,,, リ
                               トーj 'ーー r    戦闘終了後に捕虜で楽しむのは最高だ。
          ,. -ー─-- 、_____         ヽノL ヽ ノ
.         ,,(   ,. -ー─-- 、___`ヽ______ 入∀ /、     次は曹操をこうしてやりたいってもんだ
.      ;、;'""ノ';{  ,,( ,        ̄`ー、   |\○),,,. ー'  ヽ  
      {  (e ;、;'""ノ';{  iー       ヽ――――- ○)ノ } \
       ー-'"|{  (e 人  |' ̄ ̄/`ー!  |     \| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        _! ー-'"| !  |   |  /!  |___...,、     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ''''ー'"::: _! ||  }   ー─|  | / ヽ
            ''''ー'"{  |     |  /  /`ー’
              _ | ./      ヽ__ /  
             三`'/



        , ー  ´` ヽ
       、'   ,.、、,.、   '; 
       ゝ > 、   `; ; 
       Yヘ|  -≧y ,_!ソ
        ー   y、ュヾ/            高順、張遼、呂布殿から伝令だ!
        ゝ  T三ゝ/
          'ー  ̄イつ            「たまには受けで曹操と一戦交えたいから下邳に戻れ」ってさ
        (つ呂 /
         |   (⌒)   ┣¨┣¨┣¨┣¨  (何で俺、こんなことしてんだ……?)
         し⌒




619 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:25:37.74 ID:Vc79W1go



:... : : :/ : : :| : : : : : : : :トヽ:..ィ⌒l : ヽ\: : :.:\::ll! l!::._:: -=ァ:::.:::___:::::
:.:.:..:./:|: ! : :| : : : : :.:.:.:.:ト_:V∠:.|:.:.:.:.l:.:.:\:.::.::.:l! l!‐ _..=-‐ 二ィ /::::
/:.:.:.!l:.|:.|:.:.:.:lヽ:ヽ:.:.:.:.:.:.ヽ.    lハ:.l:.:.l:.l:.:、ヽ:.::.l! ‐ ´_..-  ̄/イ└ォ:::
:.:.:.!:|l:∧|、:.:.ヽヽ:\:.ト、ヽ\  j/|イ:.|:.::.__ノ7´ ,ィ L = 二イ:{_.イ /:::
:.:.:.|:|:l| ∧\:ヽ:ト\:.ド\ヽー イ\ }r^'´_ィ l! ー'  r=‐ 二イ=、j∠ィ:::
ヽ:.:!:トV{ 仆.、ヽト\ヽ〃 ソ仆}  }ハ  V イ ,.-┐ イ⌒!/  /:7_,7:::
、:.\ヽト {:{{:l{:外zイ八ドイ{:l{:刈 /イヘ r:7' /r=l!`l!:.l! 〃 /__:.{(::::::
:.\ト┬トヽニ斗彳  ̄ =`ミ゙く/_ イ{:.:.`l! ハ! l! |:l! l!=‐  ̄_..ィ:::::::
/:.lレ:ベヽ  ´ , ィ、__'__ ヘ、 ` /、小:ヽV! l!:.≧= ´ _ ァi::7´ }::.:::.::::::
|:.:|!ー- ':\  〈 Vーーl/}! /:::::` ー-l! l‐´  _,.-::.´l! |/ /  , ‐┐
|:.トヽ :::::::::::/ヽ.. Vヽ-- 'Vイ ヽ:::::::::::::::::l! _ ..イ }::__::.l! l! !_.::/  /:
ト:.!    ::/  ヽ  ̄ ̄  /  }:: ,・ トl! /::.::ノ ´ /_..! ´_.ィ::/  / -
{ トヽ   ト、         !  |::‘・;-イ l!/ _  l´/ _..=‐´ァ::./  //
.l |:::\  |  ー 、   , -‐ ´j: ,;.;j_イ_ イ:;| |::.7__ ..ィく_:/ // /:
|!::.  . ,ト、 ヽ丶 / /´ イ ; :, ;’|;/;,:::;:| |:::.:::.:::Ljァ' {__/::./ /::::
ヽハ::.  ,'ヽ.` ー ---‐ ´ / ,ォ,;:.:|;:;,;::.:::.::∨;;::.:::.:::.:::7⌒i::.〈__/:::::::



               _,,-ー----.、
              <"      "l
              '; ,、、__ソ^`7, i、
               ';'___  _,,, リ           ……おいおい、侯成。
           ,--ーートーj 'ーー rー-、_         
          /    ハノL ヽ ノ | `ー、_     野戦なら曹操相手でも優位に立てるのに、 
         /    /  lヽ∀ /  |    l     それを捨てるのかい?
        /  Y L  |,) ー'↑  ,> ィ   |    
      /    |ヽ  |,バ  |  7 /  |    陳宮が言うとは思えん、陳登の野郎か?
     /     .イ| |  |rA,| /  / /   |    俺らが不利になる進言……、曹操と通じてやがるか?




620 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:26:58.61 ID:Vc79W1go



            ___
        .  ´   `丶.__
       /       . : : : :゙ヽ、
      /        . : : : : : : : ',
     ,         : : : : : : : : : :}
     ,       ,ィ、: : : : : : : i: : :|
   _//     | /─ |: : :i: : : : l: : j             野戦での優位を捨てて篭城……
  ´ イヽ、i  | .l! !  _j:i : l: :i: : :|: :,′
    l_i__|ニ=ハ-{ヘ {  7:j: ム: l: : / ,′             篭城なんて負け犬の戦かな。
   ヘl .ト、 、 ト伝\イ/代7' /: / _,ィ 、           勝てる戦しないといけないのにね。
    \Vヽ\ヽゞ'    彡イ: : :/'´:.:.:`ヽヾ 、   _
     /. : :>7<_ ` ー' , イ /\-、:.:.:.:.:.:ゝ= ̄7:/      呂布様はいい男だけど、失望しちゃったかな?かな?
     , . : :/|:/ ∠三、 ̄´l1 /  _/:.:_ -==- ':ノ
    l // /   l ヽヽ.:.:「| l__/:_/イ:/´ ̄ヽ¨´        なら張遼は城外で曹操軍の背後でもチクチク襲おっかな?
    |:/|!      l 、\ヾ|イ/ニ ‐ >'′   '._  



    ,_ - " `"  ヽ、    
   /   _      ヽ    
 /    ミー" ̄"`ヽ、 |     
..{      ヽ、    ヽ"           悪くない手だ。
/      ,シ"  、__ !           
{ rー-、、  ミ  / __  ト           俺は下邳に戻る。
{ (!⌒ ヽ i    `'ー`'、 .           あの大将だけではなんか不安だ。
ヽ ヽ`-  ""  メ   ノ-.ヽ___.    
ノ  \___メ,-ー'' " ̄ ̄   | "      しかし張遼、おまえ案外戦の事考えてるじゃねぇか。
 ̄ ̄ ̄               |      ただの腐の戦闘狂とばかり思ってたぜ




621 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:27:42.66 ID:Vc79W1go



   /             ト、r、      ヽェー '"´
  /        !        ト、; ;:i       \
  l     l    |    メ,   !  |   l      ヽ
  |  |    !   ト、  / !  !   l  /   ヽ   !
  l  l   |   | |,.-‐l' |  | `'メ、 ,イ   |   |、  |
  ヽ  ヽ   ト、   lヘ   ! l / // !  /   ! |  !
  ヽ  ヽ  ヽ\ ヽ,\! l/     | /|  / ! /    張遼は戦場で究極のいい男を見つけたいの。
   \  \  >t,≧彡     ミ三/,.イl |  /  /
     ヽ   `7l |ヽ〃       〃 } ||メ/        そのためには戦に勝って生き延びないと
      } !  { l l !    _ ,.   /  ! `ヽ、      話にならないんだよね。
      从__ l|ヽ  ヽ  `ー ' _, イ   /、   ヽ
        `ト, \  `.!'ー-ァ' ´ {´  /-、_ヽ   ヽ     そのために戦術とかも勉強してみたいし……
         __,. >、〉  iヽ ト'^ヽl  |--、``ヽ,  !
        /-‐- 、!  ! Y´:ヽ,.:ヽ, ヽ,/~ヽ、 ヽ |    高順さんに褒められるとは思わなかったな……
       /     |  |  ト : : |: : :ヽ、 ヽ、 ヽ リ    今なら掘られてもいいかも




622 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:28:59.06 ID:Vc79W1go



    ,_ - " `"  ヽ、    
   /   _      ヽ    
 /    ミー" ̄"`ヽ、 |     
..{      ヽ、    ヽ"           お前の相手はなんか恐ろしいから遠慮しとくわ。
/      ,シ"  、__ !           
{ rー-、、  ミ  / __  ト          しかし、俺も究極のいい男ってのを拝みてぇもんだ。
{ (!⌒ ヽ i    `'ー`'、 .          
ヽ ヽ`-  ""  メ   ノ-.ヽ___.    じゃあな。張遼
ノ  \___メ,-ー'' " ̄ ̄   | "     
 ̄ ̄ ̄               |     




623 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:29:41.66 ID:Vc79W1go



【紀元198年9月 漢 徐州】



                       __
                 イ孑< ̄ヽ   入
                _く  ヽ \ ヽ.  そ\ __
               {  \  ゝ '―‐'‐-弋ヘヽ ノ‐.、
                /丶 、ゝ'        圦ミく   人
              7=-/      ヽ  ヽ  えこl! Y  ノ
             /   /    l l     ',  ', j YYノl! ; :Xー 、      夏侯惇と劉備は撃破されたけれど、
             ∨ / / ; l! l!   | l./!ハ l l ソ.ノ∧   /      呂布軍の主力は下邳へ撤退したみたいね。
                 ∨  ! ! l! l!! ; .リイ,ィュト! l! |/:∧辷/、
                 |! l ', l!斗十ヽソ ' ヘ.ソlノ| l!ノ l    ',      野戦で呂布の相手は厄介だったけれど……
             . へ、 ヾ. ', ィ代㍉ ,   ::::::: イ |  l  ',  ',     陳登、貴方のおかげで勝機が見えたのだわ
            /  . .へ ゝY ヘ :::::  _   .イ | l!__ |!  ',  ',
          /   /    ,j /`ー- 、 .._// :| |: ヽ!  ',  ',
         /  ,,∠ __z</ :/  _ ミY⌒Yミ:.| | ヽト、  ',  ',
       /  〆ヽ     ,/ /〉=-    ト=イミ;! !  | :ヽ.__ ',
      /   , ' ノ ハ z=/ / |!    /イ¬\| |  l! 乂   ゝ




624 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:30:05.91 ID:Vc79W1go



                    /                ヽ、
                   /     ___         | ヽ、
                  /   / ̄ ~__  ~ - 、   //、/ ヽ
                  l  /イ~ ̄     ̄`丶--、ヽ、\>//ヽヽ、
                  \///⌒/ / ∧ ヽ、 l   ̄ヽミ .\\\}
                  / / // /! i \ \ヽ}   l | \\ /l      あらあら♪
                 / / {/ / /// /___\ ヽl    リ\ヽヽ/|
             ヽ_/ /  l / / //''~,.--_.\ |    |ミヽ !、.丿      私は何もしておりませんよ。
                 l   |/ /\〃  =/{フ `弋l    l\\ <
                 {   l//{⌒r     ヽ_ノ/|     |、ヽ、i )      無駄な血を流すのもなんですし、
                 l   ∧ゝヽノ           l     l \ \ ト、    降伏を促す書状を送ってはどうでしょう?
                 l   l ハ   ノ        |     |\ヽ、\| \
                  l  |::::::i  ヽ ___    l     l  \  ヽ ヽ、
                  l  l:::::::ヽ、  ` _ ´    |     | \ \  )´~;ヽ
                  | l::::::::::::::> 、     ,l    .::l::::::.. ヽ ∨ トヘ/
                  l l::::::::::::::|::::\>--- イ/   .::::∧::::::::::::\ヽノ



『曹操軍は高順が撤退したのを追う形で下邳に進軍しました』




625 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:31:15.96 ID:Vc79W1go



【同時期 徐州 下邳】



    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<     曹操から書状が来た。
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|     降伏すれば皆の命は保障する、だそうだ。
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'      曹操の奴は俺を買ってくれているようだ。
     !| ヽ.   ー===-   /       降伏するのもひとつの手じゃないか?
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\




626 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:32:31.16 ID:Vc79W1go



 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j         ちょっと待ってください。
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|        呂布様の頼みでもこればっかりは聞けません。
    l'  """  l ) /        兗州で僕らがやった事を忘れたんですか?
  h、,.ヘ.      レ'/        
          レ′         曹操をバックで襲い、徐州へ来てからも劉備をバックで襲いました。
 r.二二.)     /           今更、元の鞘に収まるわけがありません。
  ≡≡    ,イ           
.       / !           曹操という男を舐めすぎです。僕ら皆殺しにされますよ。
\   /  ├、          
::::::` ̄´   /  !ハ.         下邳での迎撃の件でも譲歩したんです。これ以上は譲れません




627 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:33:17.14 ID:Vc79W1go



        _,,.、、、、、.,,_
      /.:::::::::::::::::::..`ヽ、
     / .:::::::::::::::::::::::::::::::. '、
     | :::::::::::::::::::::::::::::::::,ヘ{ツ
      | ::::::::::::::::::::::::,ィゥ ノ j
     |::::::::::::::::::::::( |.!  ;{
     .|::::::::::::::::::rリ`l,〉   j}゙        …………
      }:::::::::::::::ノ゙  l  /.
     ,xァ''ー'゙'`    '、 /
    / ー`¨`''''ー-- 、」゙'′_
   ''^ーァ 、_____  ̄ /
    `>'、,     '''"´ ̄ ̄_二ヽ、
    /           /    ヽ
   ,'        ,   /      ゙、
            l /  __      !
            l, l  く,_  、   |




628 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:33:44.27 ID:Vc79W1go



              _,..-──- 、、
           ,、-'"´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``ヽ、
         ,r'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
        /::::,r'゙ァー-ー'ア"リijk´ ̄``""´``i::::::::i
       ,!::::::!       ,!トゝ、         l:::::::|
       |::::::!         ,!ヾ、,,_      ゙i:::::!
       |::,::l ,ィニニニ二r'´  ゞ二ニニニゝ、 ,!:::j
       ,rゝ;l. ´ ,ィ=≡'´レ   '`ヾ==-、  .! !^i
      .i r、i;i      ' ´:;    ` `      リイ^!    陳宮、お前は俺の参謀には勿体無いくらい、いい男だ。
       | ソii        j             l!ヽ l        
       i ,!( ,!      `ゝt''´         | j!,!    流浪の身の俺が、下邳に落ち着けたのも
       `、. `i        _,,_ __       ,!レ'/     お前のおかげだ。
        \!      ィ-‐ーー-ゝ     ,!,イ
          i、       ー一        / i/      もう手遅れかもしれんが、お前の言う通り曹操と戦おう
          |`、                /  'i
          |  \     ;       ,イ   |
          |   \ ___,__, ィ´/   |
          _,!              /     l、_
    ,,、-‐ ''"´ i  ;             ! !   ̄``''ー- 、
           l   ;          ,'  ,'  !  ;



『呂布は曹操と戦う事を決意し、下邳での攻防戦が始まります』




629 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:35:18.59 ID:Vc79W1go



【紀元198年秋 徐州 下邳】



         ヽ、        / 
           !        !  いいこと思いついた
冬も近いし、   !       |    
           |      !, 曹操軍全員、 
そのうち、    ノ      l′ 
           ゛!  ___ 丶 俺の『方天戟』の生贄にしてやる
撤退するだろ?,ノ' ´    ` ''ヾ、、_   _,.
         /            ヽ`'Y´
        }f^'^^了t^'^'`'ー1  l
       ノ|L_ ! ___ { ,..、|
'- 、.....、r‐''´  }f'tr'i  ''^'tォー` }j/i',|
     ヽ    l.| ´ |    ̄  vijソ.!
         丶 └、     Fイ l′
     /    ',  ‐--‐  ,イ ケ|
   , ,/.       ヽ `''"´,/ !  ^|ー、
  / /      _,,」、'....ィ'       '|. \、__
. /./  ,. ‐'''"´    ! /   ,  _」__ヾ',
.,'.,'  /´   └ 、_ ノi   ノ  (、_  ``ヾ!
,'/ /     ヽ、 ` ''ー 、ィ-─'' r`'^    `
l|  !            リ    `ぅ ー=、_
| |          サ     〉
  ト             ′    ./''ー- 、,.._
  |  ヽl            (B     /    ヽ、
  |     !,、      !     /     ∠_
  ,イ     ヾ'     ィ 、   . /   ,,ィ'´




630 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:35:44.69 ID:Vc79W1go



    |  __::. ::: .     ,   r┘
    |´,    `丶、.::;:'     〕
    |/ /  / ,  V    t┘                    アッー>>
    |,// / / ,  V.:-   」
    | /// / , l i|::::.  _「′
    |,'/ / / ,:' l l,'.: r┘
    |   '_\ //, / ソ|!》
   r、,   〈::ノY/イ寸个l|      我が軍の兵は落とされてるのに、
   ト l__  ィ'刀| l{ l| il      下邳はビクともしないのだわ……
   と j::::::::::::V| l i| /' {!      
    |ノ::::::::::/| ハ ! l|         これ以上、兵が呂布に掘られるのは見ててつらいし、
    |ト、::::::「三¬-、 l        兵糧も少ないし、一度撤退しようかしら?
    ||::::i‐┘ ̄> 、〉|
    |j:::::V´ ̄ ` イ l |        あ、また一人……
    |::::::::|`ヽ下 ̄ ヽj__
    |、:::::l ム二ソ   、__/                        アッー>>
    |込イ _t.__j〉 ィ └〉
    |九 丿} 〈'し'`┘




631 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:37:20.14 ID:Vc79W1go



        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;     なるほど、だが撤退は愚策だ……
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、     
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ   この機会を逃したら、二度とこんな機会は巡ってこないぞ?
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  踏み止まって戦うべきだ。
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´   方策もないわけじゃない
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´     
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/




632 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:37:56.05 ID:Vc79W1go


                                      _,._
                                 , -イ'´  }
                              , =' r‐、ノ   しヘ
                              / _  j        丿
                        / 「 └'/     └ i
                           /  r:ノ -=― -  .     」
             __   /`=へ/!  Lイ        、 丶  {._
               l ̄`ヽ!   /.:::/   __〕l  | !  ヽ. \ _}
             /l二二lツ ーl.::::l  /! ノ:   l !   :   Y     方策?
             ヽ  //|_   l:::::{ ' L}|   l |!   l!   l |
              ヽイ lj」   !:::::l  r ソ !-―l:. lス  ノ」 ノ!'     何かあるのかしら?
            /' |  l|_   l::::::', ハノヽlゝ.:ォt¬ミ ヽ'ィォ!イ
           ,イ ,  l|::!.j  iイハヌl_) :l  ゞ= '    ヾi l
             l::| / :/!:| ヽヘゞこソ:::i l:!、       _,' ! ',
             l::|'  .:l |」  l::ト、ー'ヾj l l:\    ´ /ヽ i
             ヽ! l|   l_j! lー-/ l≧:::::V:z.--イ\|ヽ:
          /  , l      | :l i. /.::::|::::::::::{kチ}::::::::.ヽ |




633 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:38:28.86 ID:Vc79W1go


                   /´ ̄ヾ、
                        }}
             __,.ヘ     丿
          , '"´/ヽ ヽ/ヽフ ̄|´_
       __/- ´/   ∧//ハ   \/ヘ ̄`ヽ、
      /〃     ハム〃ハ   `  ヽ   ヽ
      Y   /   |~´   ̄|       ハ    }
      /    l: .l: |      | .l    ヽハ  ノ
     /  l .:|ハ:.:.ト、. ! ,.、    l:./|:.: |    |
     ! l :.:.l :.:_|__!:」 ィヾ    ゝ/ 1:.レ:.   l: |       今、郭嘉さんと話してたんだけど、
     ! l:.:.:.l:.:.:| __ヾ¬     ノ__`メLl_ /|ソ       害虫退治には水攻めが一番だと思うのよ……
     ヽト、:.|:f:l;之i歹` i _i 仍ぇ、 ィ/ノ
      __ムハ  ̄、、、 ソ  p ~´´ ^/ ハ         下邳は川に囲まれてるから、
    /( {{:.`∧ー-‐_´   , 丶、~_,ノノーノ、         川の堤を叩き壊したら、面白いものが見れるわよ
    {  .:ヽ:.:.:.:.\  ヽ `_ー_ァ  ..イ  ´(__ ノ
    ノ  :.:.:.:.:.:.:.:〉>、 _r∩- 个:.:.:.:.....  ヾ        戦もあっというまに終わる、最善の策なんだけど?
   f( . ..:.:.:.:.r "´  }  r| | |〈  `ヽj:.:.:.:.:.:.リ
    i/´¨辷ー7´/ /1 !  }\(ノ-‐ァ⌒ヽ
   /      \/ |_ { !   |.〉 ヽ _/O   ヽ
      O   \|__/    /ム/    O  `,
     O      {_ ィァ´/       l  o  |

曹操軍参謀 荀攸(字:公達)




634 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:39:02.81 ID:Vc79W1go



.       /    /   .'    / /        |
       i l   l  l     / ′          .′|
       | |   |  | ‐、/| !        /   l
       | |   ト . |  |`ト、| .      〃  / /
       ヽ.|\ l ヽト .xィ士.j ト.| /    //  / /,′    
        / / ヽ/ ハ.|ヽト辻}小∨j//./_/__,//_/__
     //   // /ヽi|  ^冖^      ‐テ士</-‐ ´   私をさらに不人気にするつもり?
.     〃   // /|!  |     ,       ト辻}小>‐ /
    /′ // / |l ハ    ′      ^冖^ / /   荀攸?
.   /   // /  _!ヽ   \  r__,        / /|
   '   / | i  /'| ',  | i\        / 厶イ|
  l l   |,-l |‐厶-ヘ  }  V  >‐z――…/ /'   !
  | l  / N´ ,. -‐ヽハ  |-く^Y´       ' /\  |!
  | l<⌒ ‐-'---‐'_丿 小丕}|      |/   \.|l
-‐┴'´  \_ ̄  ̄ _/,小辻リ       l ! -――/.'
       | ̄ ̄/ / ヽ{__ソ\   /!l,. -―//



         `ヽミメ、 . -‐,=‐
      . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´      ククク…
    .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!     もともと不人気じゃねぇか……
  /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !    
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j     何をためらうことがある?
  /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |
    j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
         i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\                      …………>>
           、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
      . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
   -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;



『荀攸と郭嘉の献策により、曹操は水攻めを敢行します』




635 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:39:35.32 ID:Vc79W1go



【紀元198年12月 徐州 下邳】



      _... -‐<二\
    r‐'´,-、,..-ヘ \―`、
  /レ'´ ´/ ̄`ー--、_ i-、
 / r'イ /´ 爆弾岩   l | ` 、
.//j /       /i    H、  〉
i K´i   L_  、,。' ノ , `、iハj
.〉 〉;;;|  `、_゚ ̄ノ`< ,ィi , 〉 i;i
`、;;;;;;;i ト, r-=三 rェr'´rノ /レ' ,;イ 
 \;;;、;;;`、\ _ri_riノ/;,'-';;;     |\_/ ̄ ̄\_/|    コイツで堤防を発破するよ♪
   `;;゙-;;;;`ー-、,―z_彡∠j;;ノ     \_|  ▼ ▼|_/
    `ー-、;;=-=っ;;;;;;;;_ -'´         \  皿 /  
=============~.~□( ヽ┬U
 ◎◎             ◎◎.   ◎->┘◎ キコキコ




636 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:40:32.78 ID:Vc79W1go



                              ´
                               ´.
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                    \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙

                             .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                  .. ., ..  ..:.  ... ,.. .. . ..,...::,,::.:;:;;:..:;:.;:;;:,.,,,:;;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                        ..    .:..::..,....::.,.;:;..,:.:;;:,,.;.;::;:;;:;;:,;,,;:;:;;;;;;;;;;;;;;,;,;;;;;;;;;;
                               ..;.: ..,,:;:.,,;:;.:;.;.:;::,.:;:;.:;:;:;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                    、              .. .,..::,:,:,,;:;::,,:;.:,,;:;:.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                                      .,.,,....::;:;;.,:;:;;.,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;
                                         ..,,.::.:;:;;:.:;,;;:;;;;;;;;;;;;;;;
                      .. ., ..  ..:.  .    ..  ,,..  .,...,,,..,,::.:;:.:,:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;
                 ..  .   ..       ,    .. .. .,,.. ..;:..,,.::;..,,;:.:;.,.;:,.:;,;;;;;;;;;;;;;;;;
                        ..  :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;..:.,.:...,.,..,,.:.,:.,:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;
                             .. ..: ,,.::..,.,,::,;;::,::,,;;,::;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
                          :;;  :; :::.. .,.,,.;.:;..,:.:;.:;,.:;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;



637 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:42:02.38 ID:Vc79W1go



              , -,‐'´
              /∠___ __     _
          _ ゝ!: :ヘ: : : : :::::\ ̄`イ.:::::::: : : ヽ 、         _
.          /: :/!: : :iヽ、: : : ::::::ヘ::ヽ::`ミヘ_::::::::..\\____/へ
         /: : :/  ヽ:_,孑:\: :\:::ハ_ノト、l冫_::::::::..\ー─ ´
      /l  x‐    \ヘ\`ー、`ー、_⊥レ}:!:::::::::. : ヽ二 =、、
     //|イリ≠ミ    乍卞ミz\ ̄:T´:/:/イ:\::::::::.. :\   リ         玄徳さん……
      、 {: :l: !イ!:::::j     !。:::::ソ/\ヽ:::∨´::/ノ!::::::\: : : : :ー‐-、_ ノ
     〉}>、! v_ソ ,    ー‐'/: : :ヽ: ̄、¨´   !ヽ: : : :ー-、─ 、: : }       こういう城攻めの方法もあるんですね
 _ -─'<、 l:ト    _     /: : : :∧: : : ヽ   ー─‐、: ハ: :ト、イ/
 ̄ ̄7/ー 、\!ヽ   `    /: : : :/  \: : ::\      ソノ
─‐イ/、_  \!  ヽ _ /: : :/:ヽ.   \: : : ー、__
     ヽ、/- ' ´  //: : :/:.:.:.:.:.:ヽ,   ー 、:::::::`ヽ::::ヽ
      / {:.:.:.:.:.:.:/: : ::イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::〉、    }ー、::::}:ノ
    / !|  }:.:.:./ィ/ ´/!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ \     /: /
   /   Y_, ',:.:{: 〃{_ | 〉:.:.:.:.:.:.:.:./  ,-、ヽ   ー‐、

劉備軍部将 関羽(字:雲長)




638 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:42:23.18 ID:Vc79W1go



                    ____  ___ ノ      ,. --- 、 
                _,. -‐':___ ::::::`ヽニニヽ___ノ  _/:::::::::::O:\
            _ -‐'´::,ゝ'´ ____`ヽ. -:::::< ̄ヾヽ 「::::::::::::::::::::::::::O\
          _´-‐''フfYY::イ´::\ ` ;::::::::ヾ` ::::: ヾ;:` 、j::| ヽ:::::::::::::::::::::::::::O\
        /´   /' | | |:::小:::\:\ : ;>::::l :::丶:::::\:::::\  \::::::::::::::::::::::::::O\ 
      /   , イ,_/:ハ | |/ |\ : |\::X__ゝ :::\::,l::ヾ ::::ヽ;::::\  \:::::::::::::::::::::::::::Oヽ   この寒い冬に水攻め……
    ー‐イ―‐…イ/ レ' / ! ∩ト!、ヽ|  `ィj::::ゞ!:: ゝく:::::;ハ :::::|\ :::i   ヽ:::::::::::::::::,.::: O::|
    〃    // / i ' ノ |!,=i、 ヽ  ゝラハ::: iレリノ::: |::::::ヽ jノ    ∨:::::/:::::::::::::|   えげつないったらありゃしないけど、
    |!     l/ /     人ゝ:ハ 、       |::_jイハ:: |::: \:::_>    | /:::::::::::::::::::|   これであの変態も終わりでしょうね。
        r '´___,. イ::r、:.\´ __ 、__ 7  「::::::::`ゝ\|ヾ::::!|ヾ,     f::::::::::::::::::::::::::l  
       /´  ∠l!ニゞ\ゞrイl:::l    イ::::::::::::::::\\Vリ l!     i__::_:::::::::/!
      /   /|::::::::::::::::::`く::::^:::::フ‐  ′|:::::::::::::::::::/\\ ノ    /ゝ_/_ _` 、::::i   雲長、あんたも勉強しときなさい
     /   , イ-‐L__::::::::::::::::::::\:::::L.__  「 :::::::::::::`ー─\\   / 三/' /  .\Y
 _. /    ∧::::\::::::::::::::::::::::::::::::::: O ::ノ  | :::::::::::::::::::::::::::::ノ:\\` …- 、. ! X ‘/,′
 V     /O::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::/   l :::::::::::::::::::::::::: ' ::::::ハ. \:::::::::::\\_/,.
f'.′    \::::::::::::::::::V:::::::::::::::::::::/ヽ  ヽ ゝ.:::::::::::::::::::::(:::::::::::::::::\ \::::::::::lヽ,/




639 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:42:55.40 ID:Vc79W1go



       .,;:,.'""                  ""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,_   _,,...;:;:;;:'''""'''';:;;:,.,.,...    ...
   .....   "''''''""""""''''';:;:;,.,_,.              .....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"         ..,:
     .,,.,;:;:;:;;:'""''''''''''''''""""    :::::::::;;;;;;;;;;;''''''"""'''""""                           ::;
':.,  …'"   "''':;:,.,,.,..,.,.,.,.  __.,.,.;:'"';:,.__,  ""''''''''':::::......"""''''''"""''''…           ...::::::'''
::'    .,;:'""""""""""'''''""""""      """"''''''''''':::::::::;;;;,,,,,....._             """
    ;:,.,.,.,...._                      、、_....,,__,,,..::::;;;;;;;;;,,,,.....        .......
、、、、、.,;:'''"""                               ""'''''"''''':::::;;;,,..;;::....................__,
__________ _ _ _  _   _    _        _    _   _  _ _ _ ___________
::::::::::::::::::::::::......  ........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.........         .............::::::::::::::::::::::::::::............. .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...
...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::......    .........::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......  .......:::::::::::::::::::::::::::::::.......    ............::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   .....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..................    .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.................   ................::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::......  ....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::......
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....................   ........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..........  .........:::::::
::::::.....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.............    ..........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::..........  ...................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...................   .........
....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




640 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:43:24.53 ID:Vc79W1go



   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_, 
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.  
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
::::::.....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.............    ..........::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::..........  ...................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/    ……終わった
          レ′
 r.二二.)     /
  ≡≡    ,イ
.       / !
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ.




641 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:43:51.94 ID:Vc79W1go



            ,   ´` ヽ.  
          、'   ,.、、,.、   ';  
          ゝ > 、   `; ;. 
           Yヘ|  -≧y ,_!ソ
           ー   y、ュヾ/
            ゝ  T三ゝ/.        陳宮さんよ……
      , .-‐- くJ( 丶 ー .イゝ-rr- 、、
     /Y  ,r 、 `ー r'"^〃 、  つヒヽ   ハッテン場も水びたしで使えないし……
    ,ノ '^` i! =テミ i' 天ニ  ミ、 ='"^ヾ }   城の兵士は俺らの味方だ。
   ,/ ''=''" ノ-‐'ヾ-人,,__ノnm、''::;;,,  イ  もう曹操殿に投降しようや。
  i!   ,∠-―-、、     `ー'フヾ、  j  
  f'´    ノし   `丶、 ー=ミ-JE=-  /
  ヾ=ニ- 彡^ 〃   ,,>、、`''ー-::,,_,,ノ   あんたらは勝手な事しすぎたんだ
    ``ー--┬:, ''"~´フ ソ´`7'' ''"´
         ,に (`゙゙´ノ   f^ヽ



『下邳への水攻めで戦況逆転、これに動揺した呂布軍の侯成らが陳宮と呂布を捕らえ、降伏しました』




642 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:45:20.64 ID:Vc79W1go



.       /    /   .'    / /        |
       i l   l  l     / ′          .′|
       | |   |  | ‐、/| !        /   l
       | |   ト . |  |`ト、| .      〃  / /
       ヽ.|\ l ヽト .xィ士.j ト.| /    //  / /,′    
        / / ヽ/ ハ.|ヽト辻}小∨j//./_/__,//_/__
     //   // /ヽi|  ^冖^      ‐テ士</-‐ ´   無様ね、呂布……
.     〃   // /|!  |     ,       ト辻}小>‐ /
    /′ // / |l ハ    ′      ^冖^ / /   何か言い残す事はあるかしら?
.   /   // /  _!ヽ   \  r__,        / /|
   '   / | i  /'| ',  | i\        / 厶イ|
  l l   |,-l |‐厶-ヘ  }  V  >‐z――…/ /'   !
  | l  / N´ ,. -‐ヽハ  |-く^Y´       ' /\  |!
  | l<⌒ ‐-'---‐'_丿 小丕}|      |/   \.|l
-‐┴'´  \_ ̄  ̄ _/,小辻リ       l ! -――/.'
       | ̄ ̄/ / ヽ{__ソ\   /!l,. -―//




643 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:45:46.36 ID:Vc79W1go



       ______
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |     不完全燃焼で退場するのが心残りだな。
 |'. (|       彡|          |)) |
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i     曹操、どうだ?
  ヽ_|        `         .|_/
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |       俺が敵に突っ込んで、お前さんが後ろから突っ込んでくれれば、
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|       天下に向かうところ敵なしだと思う。
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |      まだ袁紹が残っているだろう?
    |      ` ー---― "|    |      俺みたいな将は需要があるはずだ
   |  |          i     |




644 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:46:53.60 ID:Vc79W1go



        {:::.:::.:::>.::´ ̄ヽ、 ,. -一 ヽ_
    ,. -┘.:::.:/:.:::.:::.:::.:::ノ::.Y:;___.:.:./.:.:.:.:.ヽ
   (.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:::.:;:、;:;∠二:.ヽ`ヽ.:.:.:.:.:.:.:∟、
    ):.:::.:::.:::.:::.:::.; '´ //〈.:.:.:.:\ \.:.:.:.:.:.:.::ヽ-へ
  r''".:::.:::.:::.:::.:::/ / / / ハ `ー‐┐\ ヽ:.:.:.:.:.:.:ノ=ニ):\
  { ::.:::.:::.:::.:::.; ′  /      |   {_:.:.:.ヽ ヽ:.:.:.(二`V/^):、
    ̄つ.:::.::/   / ,′    |    |  ̄ヽハ. i.:.:.:.:.`i!ヽ.!_/:./
   (:.:::.:::.::!l!  l  i      |l!   |  ノ:.:.| |:.:.:.:.:.:||:.ト、;:ノ
    `7:.::|l|  | ハ      ;'|     し-、| |:.:..:_ノ.|.:| |
      ヽ|H  | | l__,    / |  /  / ノ|/:.:ん. l |:.| |
       |l!ヽ. 代「 ヽ.  , / `ト、/! ,イ. く:.:/:.; -┘| L」 !
        |  l N.--ミ ヽ/ソ _レ'´ lメ // |/  | |   |  (なんて卑猥な売り込みかしら。
        |  ! |l,ィ^h.、    ´ ̄ ヽ 1  |     | |   |   でも、呂布の騎兵スキルは魅力的……
       | !( { { | | ' _, """ ノ!|   |    | |   |   才能ある者を配下に加えるのも君主の仕事なのだわ)
      !.| |_\  ヽ、    _,. <._| !  |ヽ.   | |   |
         !/〈.:.:.Y_>、 }、 ̄´;:;:;:;:;:;://|  |:.:.::',  l l   |
       ム-レく.:.:.:_}ノ:@;:ニ、;:;:;//;:;! 、|:.:.:.:.:L_ ! !  |  りょうかい……
     _,.∠=ニ〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ニ  V;〈〈_;/| ヽ:.:.:.:.:.:L_l !  |
    `ーニ二_‐ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:(゙こ  /'^ヘ V:.:\ \:.:.:.:.:{! |   !             ちょっと待った!!!>>
     <:.:.:. ̄} .:.:.:.:.:.:.:`} ノ:.:..:.ハ V:.:_>- ヽ.:.:.:.} |   i
      |_>'7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y.:.:.:.:.:.:.:.::.:>'"  /:.:r‐'´〉、  i




645 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:48:34.86 ID:Vc79W1go



       /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
        /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :\: ハ: : : : ',¨\:ヽ
     r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、  ミヘ
     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: |
     / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \        曹操殿、呂布がどんな奴か忘れてない?
   V: :/ /: :{.∨∧         _' _       ,'.: : :,' 八 {\/
.   |: :l l: :∧ {: :ハ      〃´ヽヽ     イ: : /‐': : l |: :|       丁原と董卓を殺して、曹操殿の兗州を襲って、
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ    { /7 } }     /:l :/ : : : : !ィ: .:|        私の領地を奪った。
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一//__ノノ   イ: :〃: : : : : ノ |: : |
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -</ }__ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |      こんな奴、手元に置くのは危険よ。はっきり言って
       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
    / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ
.   /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    \




646 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:49:39.30 ID:Vc79W1go



        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ   
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;     
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、     
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ   
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ  (ほう……)
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´   
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´     
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/




647 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:50:55.49 ID:Vc79W1go



            {_:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:.:> ―、― - {`::.:.:.:.\-..、
              _ }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   /  l   \ー 、:.:.:.:l:ヽ:くr..、   _
            {:.`:.:.:.:.:.:.:/     l         Y`:.:.:.:.|:..:l/.:.:.:}/_:.ヽ
             ⌒}:.:.:.:/      |    l    ト、:.:.:.:.l..:.l.:.:.イ∠⊥ノ、
              {_:rュ/ /  /  !ハ   l l l  .::l _}:..ヽ|..:.|:._:小 ̄ ヽ:ヽ
           /  .V  .l  .:|:  | l  リ:| l .::ハ_:.:.:.リ:...l´.:ィト\__ノ:.:}
          /  ...::/:{ .::| i ..:{::. !   /.::j ./ ノイ:::r‐':./:../:.:_レj:.ト- ヘ´
         /  ...: イ .:ハ  ト -┬ヽ、ト:.. / .:イ/jナ7:.不::.{__/:.:‐ァv' |::l:. l |
        / /:// :/ トトヽト-ァテ=ミヽト/ノ ィテオく/イVrj、}:.:.{ィ  |:.|:. l |   ……それもそうね。
      , イ ´..:::///    }ヽ ハヘ 赴ソ     ^ 赴ソイi :ト{にソ{^´  |:j:: j|
     /イ ..::j//    ノイ /ヽ、   ′     ,リ /_:/⌒´    リ: .:/ !、  呂布、やはり貴方の罪は重い。
   /´ / ..::/_ --_.ニイ//, -ァ >、  '=' _ /}/´       j:..:/  l }〉
  /'  / :: /// ̄   /' <_:.ノ..: :`:._ァァ{、.:://:\        /:/  /ノ'  誅に伏しなさいな
. //   ,′ / >‐`ー- ∠/   { :..:.:, =-Vォ}ソ/ :/:.:.:.:.:ヽ_   /:/_. =イ
//   l / `ヽr‐ __.:二 _>.:´ヽ/´:. .::.>_´三  ̄ ̄__ >´‐ ´ /




648 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:58:38.49 ID:Vc79W1go



    〃                 i,
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈
    !  :l      ,リ|}    |. }
.   {.   |          ′    | }
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<
    !∩|.}. '___゙`   ./'__` f^|
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄' |l.|     劉備、貴様は男らしくない奴だ
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ
.    }.iーi       ^ r'    ,'      曹操、そこの大耳野郎を信じ込むと痛い目にあうだろうよ
     !| ヽ.   ー===-   /
.   /}   \    ー‐   ,イ
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\



          /.:.:.:.:./:.:.:.:./´ _____
        ,∠-…ー/:.:.:.:./イ´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
      /.:} ,. '´,'.:.:.:.:/:.:.:.:.:.{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
.   _, '.:.:__ァ'  /i:.:.:.:./:.:.:.:.:.∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  '´.ィ¨¨アく. //!:.:.:./:.:.:.|」_.' ',:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:    負け犬の遠吠えと受け取っておくわ!!!
  ´/.:.:/'.:.:.:.ヽイ /|:.:.:.:!:.:.:|从l`ヽ、 :.:.:| 、:.:.:.:.:
  /.:., ' /:.:.:.:.::.:厶.'.:|:.:.:.ム:.:.|,ィテぅぇ、\! \:.:
  :.:,.' ムヤ7.:./.:.:.:.|:.:.:.l ヘ:.:いh.  |       `
  // /.:/.:./.:.:.:.:.:l:.:.:.|:、 ヽ:、’-‐'
  '  /|:.:./|:./|:.:.:.:, ';l:.:.:|.:`ヽ-',      '
  ‐'  |:.:,. l' |:.:./ /ヘ.:.:.v:.:.:.:.:.:ゝ ._  `ゞ'´
      ∨.. -‐|:/ヽーヘ:.:',‐' ´  l 〕---‐' ´
  ,. ' ´     ′ '.  \、   |´!




649 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 20:59:50.43 ID:Vc79W1go



             〆
           //
           ノ /
          /  i
          ,i  |i
         ,'  |i
         i|   |i
        i|   .|i
        |    .i、
        ゝ     i、
        .i|      ゝ
         .i|      丶
         .i|       \
          .i|        丶
          .i|        丶丶、、,,
           i|         \ゞ`
            i|、       `\ 、、,
             ゝ       `丶`\ゞ
               \  ,.   ミ\丶 `
                 `;丶\丶  、`丶
                       \ 丶
                           \



『飛将と呼ばれ武勇を誇った呂布も、下邳の戦いで死を迎えました』




650 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 21:01:07.04 ID:Vc79W1go



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::..........  ...................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...................   .........
....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|
    l'  """  l ) /
  h、,.ヘ.      レ'/    ……呂布様も高順さんも処刑されたようですね。
          レ′
 r.二二.)     /      それなら僕も殺してください。
  ≡≡    ,イ       あの二人を死に追いやったのは僕のせいです。
.       / !
\   /  ├、     謀反人の罰は受けるつもりです
::::::` ̄´   /  !ハ




651 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 21:01:38.19 ID:Vc79W1go



.       /    /   .'    / /        |
       i l   l  l     / ′          .′|
       | |   |  | ‐、/| !        /   l
       | |   ト . |  |`ト、| .      〃  / /
       ヽ.|\ l ヽト .xィ士.j ト.| /    //  / /,′    
        / / ヽ/ ハ.|ヽト辻}小∨j//./_/__,//_/__
     //   // /ヽi|  ^冖^      ‐テ士</-‐ ´   陳宮、あなたの智謀は私にも必要なのだわ。
.     〃   // /|!  |     ,       ト辻}小>‐ /
    /′ // / |l ハ    ′      ^冖^ / /   聞いてもらえないかしら?
.   /   // /  _!ヽ   \  r__,        / /|
   '   / | i  /'| ',  | i\        / 厶イ|
  l l   |,-l |‐厶-ヘ  }  V  >‐z――…/ /'   !
  | l  / N´ ,. -‐ヽハ  |-く^Y´       ' /\  |!
  | l<⌒ ‐-'---‐'_丿 小丕}|      |/   \.|l
-‐┴'´  \_ ̄  ̄ _/,小辻リ       l ! -――/.'
       | ̄ ̄/ / ヽ{__ソ\   /!l,. -―//



 、        ヽ
 |ヽ ト、  ト、 ト、 、.`、
/|l. l. | |l l | | l |l.| |l. l
/' j/ ノ|ル'/レ〃j/l |
-‐7" ヾー---┐|_.j      申し訳ありませんが、それはできません。
 ̄   ./゙ニ,ニF、'' l _ヽ
::   ,.,. |ヽ 」9L.` K }.|     代わりと言ってはなんですが、
    l'  """  l ) /     お父上の仇を報じた曹操殿の孝心を見込んで、
  h、,.ヘ.      レ'/       お願いがあります。
          レ′
 r.二二.)     /        僕が郷里に残してきた家族の面倒を見てもらえませんか?
  ≡≡    ,イ      
.       / !        生まれてこのかた親孝行できなかったので……
\   /  ├、
::::::` ̄´   /  !ハ




652 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 21:02:01.34 ID:Vc79W1go



                         ,.ィ≦三ヽ、_
                 ,..::'´:._j三三三ニ廴
                 /:r'二´三三三三二}
                 /:.:.:.:.)三三三三三三く_
      rー-v一'⌒ヽノj:.:.: , イ  ̄ ̄` <三三三ニ)
      |匸7:.:.:.:.:.:.:/_7:.:/:r┘/        ヽ、三〔_
    /人/:.:.:.:.:.:.ハ7:.:.:.:.:.〈  ′     、   ヽ三フ
    \V{:.:.:.:.:. /ニ7.:.:.:.:.:_:ノ, l  |    、ヽ  ヽ ∨ 〉
     └う:.:.:.:.{三{:.:.:.:.:.:ヽ l | lト、\ヽ ヽ` 、`、Vニヽ、
      / {:.:.:.:.:.|三|:.:.:.:.r‐'∥ l | ',丶 l 川 l | l | !  ヽ\    そう……
    // ∧:.:.:.:.l三l:.:.:.:ヽ |ヽ」斗-ヘ }ノ,エZ{ノ/リヘ\ \ヽ
.    | l / ヽ、:.:Vニヽ:.:r个ト,ィfl圷  ` 化ノケハ  `ヽ>└′  貴方の願いは聞き届けるわ。
   l|,'   「ヽ{lHlリ:{ 小 ` ゞ ′    八ヽ\
   |V  ,'  l| | ` <7/ | lヽ、    , .′, 仆 ヽ \ヽ       安心なさいな
    `7 /  ,イ |    l├ヘヽ―ヘ、__,.:'⌒ヽ `、`、 ヽ\
    /   / ||   | |:./ヽ\::.::rヘ::.::.::.::.::\ヽ \ \ヽ
   ,' ′ / /|| /ヽ\::.::.::.) ){廴r-、__::.:rく  \ ヽノ /
   / /    /ハ !/:.:.:._:_;>=≠-‐、::.f‐ミ ヽV  \ } 〉 /
.  / /    / 'rヘヽ:.:.:. ヽ二ニ==、 }:「`{  ,ゝ、_V_/∠_




653 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 21:02:34.66 ID:Vc79W1go



             /. 
             | 感謝します 
     _ -      |  
    , '"        !  
  /          丶_
  ん | !''! !'''、ヾ "!、    |/ ̄
 //ル |.! | | 人 ヽ,,''!,,弋
 〃;;;i '!!, 代 !i、\|ヽ!ヾ  !
 !! ;;;|.  'ヾ、゙ ゙.:;;;;iiiiiiii!!!!!!"" ヾ,
  !  !,;;ii||i;,  ゙ 〃;杰;"ヽ    "、
    "!?段;,    ._ヾシ-      !. /
    ":;i|i;  ,,     "      !/
     ;;/
     /
     ヾ;;;:-
      i、  _,, - _=-
       i、ヽ-'''
        i、 -‐'' '      /
         i、       ,,-'
.     /    i、    _,.-i;;
    〃     ヽ--‐=|!!!;:
               !!;:
               !"




654 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 21:02:58.95 ID:Vc79W1go



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::..........  ...................:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...................   .........
....:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |
     . |:::::::::::     |
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .  陳宮は、そのまま振り返ることなく刑場に向かい、
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..   従容と刑に服したそうです。
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .    
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .     曹操が陳宮の家族を厚遇した事も付け加えておきます
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´




655 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 21:03:35.61 ID:Vc79W1go



          / ̄ ̄\
        .ノ  \,_.  .\       陳宮、いい男すぎるお……
       (ー)(ー )    |       この陳宮になら掘られてもかまわないお……
     / ̄(__人__) //// |    
   /  _ノ .ヾ⌒ ´     |  
  /   ゚⌒  {      .  /      気持ちは分かりますよ。常識的に考えて。
  | ///  (__人\    .カ       
  \     ` ⌒´ン     .ノノ ギューッ   それにしても長門さん遅いですね……
   /  ̄   ./  . .. し}
     .(⌒二_⊿ニ⌒)  .i



     |┃三                _,. ─ 、. -- ._ 
     |┃                  /          `ヽ   
     |┃              /       、  、   \
 ガラッ. |┃               /,.  ,. /    l.  | ヽ ヽ ヽ. ヽ
     |┃              / / i'/ /  ,|  |  ,!  |  ',. !  ',
     |┃三          ∠-7 j |.|  | ./| ,1 ハ. ハ |   |l. l |
     |┃               | | |l.',. } ナTァ-| ./ l./'''Tナ{. ,リ  |1   
     |┃               l!Mヽ.{<ィテtト !'   ' t5モト,.レ!' ,1 ,!
     |┃三              1',l.| ゙ト 'ぅり  ,  2tタ /  /,!'
     |┃三              `| l. 「ヽ    __    /! イ/      …………
     |┃三              l.ト. |l. ヽ、     _,.ノイ/ |!
     |┃三              ` ヽl ヘゝl` - ´lル ′
     |┃三                  /.ノ    ヾヽ、
     |┃               _.. - ´  L._,. -- .._...|   ` ‐ 、._




656 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 21:04:16.56 ID:Vc79W1go



        /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ヽ
         /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/::::::ヽ
      /_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/::::::::::::ヽ
        | ;                          |::::::::::::::|
        |           ゙          ;    |::::::::::::::|   <<二人はアッーな関係……
        |  _ _ _            '     |::::::::::::::|
        | /_/_/_/_/_/    ___ ゙___.  |::::::::::::::|<<ちょっ!! 待つお!!これは誤解だお!!
        |  |    |    |〃   ||〃   |; |::::::::::::::|
        |  |    |    |   〃||   〃| ;|::::::::::::::|<<勘違いしないでくださいよ!!
        |  |o    ゙|      ̄ ̄ ̄,  ̄ ̄ ̄  ;|::::::::::::::|
        |  |    |   ヾ  ,            |:::::::::/
        |  |.___゙|             ,,       |:::/
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                                                 【次回へ続く】




657 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 21:07:57.82 ID:Vc79W1go



          __, - 、
      , -  ̄      ` ヾ、;;ヽ、
    /, ; ; ;; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; , ヾ、;;ヽ
   /, ; ; ; ; ; ;____; ; ; ; ; ; ; ; ; ヾヽ
   |; ; ; ; ;/: /|: /l: : |:`: :- 、; ; ; ; ; ;ヾ
   l; ; ; ;イ |, -、|: | ヾ: |r‐-、: \; ; ; ; ; ヽ     今回はここで終わりです。
   |; ; ; ;|: |/  ヾi  ヾ| ヾ、i、:|: :ヽ; ; ; ; ヽ
   ヽ; ; ;|: | r‐、    r‐ヽ、Y::i_:ヽ; ; ; ;; l     しばらくしたら幕間やいますね
     ヾ;|: :l ´.l::il     l:::::il`: :|´l::l; ; ; ; ;|
      |:小 ` ,    ` ' |: |ノ: |; ; ; /
      |i: |ハ   、 ,    イ: |: : :|;/
      |i: :|: :`. .‐. .-. イ_|_::|: |: : :|
      |iヾ:l: |: :i: / ´, - -|:/:i : :|
      ヾ:ヾl::l/_>、 ´; ; ; ;;|;|:l: : :|




665 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/05(日) 23:30:30.96 ID:QKwBnkEo

乙!

徐州での虐殺は青州兵が暴走したって説があるよな。
曹操がまだしっかりと青州兵を操りきれなかったとか・・・。



666 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 23:40:59.30 ID:Vc79W1go



【今日の幕間】



                   /      / / |        ヽ
                /      /  /! / | i'!,  i     ',
                   /    _イ..../_| /  .| | 'i_,,,,|!_  .i   i
                  ,!    レ'7.| / |i`  'i| ヽ |'i, `i'ト   |
                   | i.  | / .| /  .!   .!|  ヽ | ヽ |    |
               | |.  |/  V,,.==     ==-.i、ヽ|    |    今日の幕間です。
                   | |  |' //:゚::`,     /:゚:`:,.ヽ |     |
                | .|  |. / {::::::::::!     .!::::::::::i !|   .|    今日はスタッフが次回の準備で出払っているので、
                  | |  |、.... `''''''"   ,   `'''''"..... |  i ,!    
                'i|  .|},::::::::          ::::::::;i  .| ,'     私張繍と賈詡さんのコンビでお送りします。
                },  |`i    _,,.............,,,_    /1 .|/i
                ||  'i:::丶、  '、     ,!   /:::! ,!' .{    
            i     /,| : |''" || `it┬............┬i7".||`.! /:ヽヽ
            i!、_,ノ/,┤::: i  || ||       ||  ||,!,i /`ヽiヽ=-



                       /: : : : :`>z- 、  、 _
                 /: : : :.:.:// , --、ヽ、) )
                     /: :.:.:::::// /i   ヽ` ̄ シ_ _ _ノi
              /:.:::::::::// /ノ ,イ.i、   i - 、 -、イ
                  / ::::::::::// ./´/ /i: i::.   ヽ、_ヽ__ヽ_,ノ
                /: ::::::::/. / // イ /=-i/_i  ハ、ヽ、 ___ クヽ
              /: : : ::::::/. / ./ ./ イ,ィ'r::::q、 i /__i イi iヽー-,‐ ' i    夜も遅いし、眠いから帰っていいかな?
           /: : : :::::/. /-/i‐/'メiヾi、廴ソ i,イ_.i::.i/i i、i .i  .iヽ、i
             i:::::: :::: :.i i i::i .i /ヒ!i      /`ヾ ハ`i i--.i.i  )    台本ここに置いておくから……
         __i::::: : :::::::::i i i iイ i i、     -‐、   / イ/i i. /
        i: ::: : : :::: ::::::i i i/i :i::i ヽ、      ィ /i'./i.i /      それじゃ
           〉 : :::.:.: :.::: :::i i i.i i ..i i  ::ヽ、 _  ィ i' / / i /
        /:::: : : :::: :::: :::::i i i、 i、i i  :::::::: iソ / / イ/ i'
       i:::::::: : : ヾ::::/ヾi i iヽ ヾ、_,   / / / / ィ' /




667 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 23:41:41.33 ID:Vc79W1go



                   /      / / |        ヽ
                /      /  /! / | i'!,  i     ',
                   /    _イ..../_| /  .| | 'i_,,,,|!_  .i   i
                  ,!    レ'7.| / |i`  'i| ヽ |'i, `i'ト   |
                   | i.  | / .| /  .!   .!|  ヽ | ヽ |    |
               | |.  |/  V,,.==     ==-.i、ヽ|    |    …………
                   | |  |' //:゚::`,     /:゚:`:,.ヽ |     |
                | .|  |. / {::::::::::!     .!::::::::::i !|   .|    か、帰っちゃった……、いいのかな?
                  | |  |、.... `''''''"   ,   `'''''"..... |  i ,!    
                'i|  .|},::::::::          ::::::::;i  .| ,'     え、えーと、まずは新規出演者の
                },  |`i    _,,.............,,,_    /1 .|/i     リストですね
                ||  'i:::丶、  '、     ,!   /:::! ,!' .{    
            i     /,| : |''" || `it┬............┬i7".||`.! /:ヽヽ
            i!、_,ノ/,┤::: i  || ||       ||  ||,!,i /`ヽiヽ=-




668 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 23:42:50.26 ID:Vc79W1go


●夏侯淵 アーチャー(Fate/stay night)
●荀攸 桜田のり(ローゼンメイデン)
●程 クロトワ(風の谷のナウシカ)
●典韋 花山薫(範馬刃牙)
●于禁 碇シンジ(新世紀エヴァンゲリオン)
●任峻 ヴィータ(魔法少女リリカルなのはStrikerS)

●孫策 キラ・ヤマト(機動戦士ガンダムSEED DESTINY)

●張繍 アナ・コッポラ(苺ましまろ)
●賈詡 太上老君(封神演義)
●田豊 野村克也(東北楽天ゴールデンイーグルス)
●陶謙 カーネルおじさん(ケンタッキーフライドチキン)
●陳登 アリシア・フローレンス(ARIA)
●陳宮 道下正樹(くそみそテクニック)
●高順 TNOK(TDNスレ)
●侯成 TDN(TDNスレ)



669 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 23:43:39.95 ID:Vc79W1go


          __
       , -'", -‐;   ゙ '' - 、
     / , ' /    , 、 、 ヽ.
    / ,  ' / /i   /l lヽ ヽ ヽ
.   / /  / / ;1  / .l l l .l゙l l゙i ゙i
.   ,! /  / /-+}、 / // ! l l ! ! .i
   i ,! l. i;' ,/ / ;' ,/゙ //  -!、! ! l
  i゙ l l l;',k-t;v_メ.  //   _ i` ! !.i   それでは続いて今日の幕間のテーマ、
  i r'゙! iイ::ii:::l `   /  ,rtミノ .i i ,!
  ゙i l、 ! l l゙-'゙     i゙:ii:l .゙! i i i゙    呂布という武将についてです。
   l l`i't l l : :      `‐'゙ /l i/    
   i/ l l! N、     "    : ://!/i
  /i/l lAl,i-゙ゝ、_`ー'__,,....、r'゙//イ!
. /イ! ノ'"'i::ト、~`゙ミZ`ヽ i /l l゙,〃ll



670 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 23:45:11.59 ID:Vc79W1go



           , '; ;`; ヽ 、
         /; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ヽ、
         ゝ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;\
        /: : : : ヽ 、; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ヽ
        /: : :i: /i:l: : ヽ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;;l
       l:/l十:/ |ヽ: - 、ヽ; ; ; ; ; ; ノ
       |i::|://、   ヽlヽ:ヽ:ヽ - ´l       三国志最強の武将と有名な呂布……
       ハ ´l::i   7:ヽ:|: :_: :|: i: l
       l: l `' ,   ヽ '| :r l: :l:i:/       でも実際の所、呂布という武将の価値は
        |ゝ  、 ,    l:/イ:/:|i|        「騎兵戦の指揮に優れている」ことです。
        || /` ー  ' r |/: :/ヽ::|       
        /; { r=ロヽ`- /:/; ; ;l:ヽ       前線の指揮官として個人の武勇に優れていたのも
       /; ; ゝ//| i、ゝi l: l; ; /l: ヽヽ、     事実ですけどね
       /; ; ; ;//、| | / /ヽ|; ; i;|: :ヽ ̄




671 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 23:46:08.21 ID:Vc79W1go



          __, - 、
      , -  ̄      ` ヾ、;;ヽ、
    /, ; ; ;; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; , ヾ、;;ヽ
   /, ; ; ; ; ; ;____; ; ; ; ; ; ; ; ; ヾヽ
   |; ; ; ; ;/: /|: /l: : |:`: :- 、; ; ; ; ; ;ヾ      これは呂布の出自が関係しています。
   l; ; ; ;イ |, -、|: | ヾ: |r‐-、: \; ; ; ; ; ヽ
   |; ; ; ;|: |/  ヾi  ヾ| ヾ、i、:|: :ヽ; ; ; ; ヽ     彼の出身地、并州の五原郡という所は漢の領地では
   ヽ; ; ;|: | r‐、    r‐ヽ、Y::i_:ヽ; ; ; ;; l     北の辺境も辺境、遊牧民族の方が多いかも……、という所です。
     ヾ;|: :l ´.l::il     l:::::il`: :|´l::l; ; ; ; ;|     こういう場所で育てば馬術に精通し、騎兵戦に長じるということです
      |:小 ` ,    ` ' |: |ノ: |; ; ; /    
      |i: |ハ   、 ,    イ: |: : :|;/      これは張遼にも言えます。彼の場合も并州の雁門郡、
      |i: :|: :`. .‐. .-. イ_|_::|: |: : :|         こちらも北の辺境です。
      |iヾ:l: |: :i: / ´, - -|:/:i : :|         
      ヾ:ヾl::l/_>、 ´; ; ; ;;|;|:l: : :|        私張繍の出身地涼州や公孫瓉の幽州も
       ヾ_:/;/|o ;/: : : : ;;|:|;|: i:|       遊牧民が多くて、騎兵戦に習熟した武将が多いわけです
       ,、,、// l; ; l; ; ; /; ;;|:|; |:i:|    




672 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 23:46:56.80 ID:Vc79W1go



           /        |ヽ l   ヽ
          /-‐ ン     ハ | ヾ!、  | ヽ
        / /      / リ  l ヽ  l  ゙,
         ! /     ノl _ムィ   ゝ、ヽ.|   l
          |      |7´レ  ノ      `|ー  !     特に呂布は『飛将』とか『人中の呂布』なんて
        |    |  | , rzテ、    -c、 |/! |     あだ名がつくほど、騎兵での戦に強かったわけです。
        |   |  |/ {:.:;;.:j    {r:.:ト, |  |
        ',   f|  |  `ー´      ヾ'  |  |     だから、その武勇と戦力的な価値もあって、
         ',   、|  | ///     `  //|  |     丁原も董卓も節操が無さすぎる呂布を側に置いたのでしょう。
         ',  |  |             !  |     結果はみなさんご存知の通り……
          ', l |  ト、      _、  ,.イ   |     
          '、l l   |:.:|` ‐- / ム<:.:.  |     変態不人気でさえ迷ったくらいですからね。
           | ヽ  |ソ     {  _ニ}:.:l:|  |     それを斬れと言った劉備の眼力は侮れないですね
          / /|ヽl | ̄`ヽ  |   ヘ}:.l l |




663 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/05(日) 22:59:25.39 ID:.YkNwUEo

おつ~
血盟軍ナツカシスwwwwww
まさか練り児山を知ってるとはww



664 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/05(日) 23:02:01.48 ID:pLPQnJ2o

乙~

うろおぼえだけど、命乞いする呂布を張遼だか高順だかが一喝した
とかいうのは正史だっけ?



673 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/05(日) 23:48:24.04 ID:Vc79W1go


          __, - 、
      , -  ̄      ` ヾ、;;ヽ、
    /, ; ; ;; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; , ヾ、;;ヽ
   /, ; ; ; ; ; ;____; ; ; ; ; ; ; ; ; ヾヽ
   |; ; ; ; ;/: /|: /l: : |:`: :- 、; ; ; ; ; ;ヾ      >>663 ここで知っている方がいるとは……
   l; ; ; ;イ |, -、|: | ヾ: |r‐-、: \; ; ; ; ; ヽ     >>664 『呂布伝』を調べた限り、高順は言ってないのではないかと?
   |; ; ; ;|: |/  ヾi  ヾ| ヾ、i、:|: :ヽ; ; ; ; ヽ          張遼は下邳にはいなかったと思います。
   ヽ; ; ;|: | r‐、    r‐ヽ、Y::i_:ヽ; ; ; ;; l    
     ヾ;|: :l ´.l::il     l:::::il`: :|´l::l; ; ; ; ;|    
      |:小 ` ,    ` ' |: |ノ: |; ; ; /    
      |i: |ハ   、 ,    イ: |: : :|;/      官渡、赤壁と大きい山が続きますが、今後もよろしくお願いします。
      |i: :|: :`. .‐. .-. イ_|_::|: |: : :|       
      |iヾ:l: |: :i: / ´, - -|:/:i : :|        それでは長時間に渡りお付き合い頂きありがとうございました
      ヾ:ヾl::l/_>、 ´; ; ; ;;|;|:l: : :|      
       ヾ_:/;/|o ;/: : : : ;;|:|;|: i:|      
       ,、,、// l; ; l; ; ; /; ;;|:|; |:i:|  




675 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/05(日) 23:50:48.94 ID:QKwBnkEo

張遼の一喝は演義じゃない?


676 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[] 投稿日:2009/04/05(日) 23:55:30.34 ID:ygBu/S.0

おつかれー

劉備や陶謙が公孫讃閥だったことはこちらではスルーですか?



677 名前:1 ◆ZXqVVWPHtc[saga] 投稿日:2009/04/06(月) 00:01:00.87 ID:lNCHl9wo

>>415に袁術・公孫瓉派+劉備と言う事で。
    この時期は公孫瓉配下という感じが強いので 



679 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/06(月) 02:06:28.63 ID:LZoVkeYo

ここで曹豹血盟軍が来るとは!
張飛に殺されたか呂布に寝返ったか、陳寿の記述だと後者だけど。

この時期の劉備は公孫サン配下で平原(地名)の相(王が太守の国の次官で、実質的な太守)
→陶謙の後任で州牧だから、急速に頭角を現してきたと言える時期ですね。
ここからの雌伏がまた長いけど。



678 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/06(月) 01:34:22.72 ID:gGh1ueYo



呂布好きの俺としては営門の戟を射るとか
陥陣営についてもうちっと掘って掘って掘り下げて欲しかった



680 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/06(月) 06:23:48.83 ID:wCOBh/Uo

朝になって読んだ乙ー
割とあっさり呂布も逝ったなあ
まあ、正史を書くようです、だからこれくらいがいいね



681 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/06(月) 08:17:00.70 ID:1lpZt3w0

>678
まあ基本は魏の国の成り立ちを語ってる訳だしね。
曹操に深く関わらない部分まで掘り下げ捲くってると、
何話掛かるかわからないだろうしなww



683 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/04/06(月) 22:08:36.64 ID:IJLaHe.o

高順とかこういう猛将の配下の名将好きだなー
項羽の鐘離昧見たいなポジションだよね。
どっちも好きだわ。



第九回前編へ



[ 1343 ]

張繍の兄嫁寝取ったのは創作らしいが・・・
1:何らかの狼藉を行ってキレられた
2:鴻門の会の模範(お仲良しになって大将狙い撃ち)
とも・・・?
[ 2010/12/24 09:55 ] [ 編集 ]

[ 1351 ]

賈詡がやっと出てきた
[ 2010/12/24 23:01 ] [ 編集 ]

[ 1434 ]

劉備の処遇についての郭嘉の台詞は王沈『魏書』では、逆に不人気になるから劉備を殺すなという
進言になっている(殺すように進言したのは傅玄『傅子』でのもの)。

投降して来た者をいちいち殺していては、投降者がいなくなってしまうから、
この時点では間違いとは言えない。
どっちがほんとの郭嘉の進言かは、分からないが。
[ 2011/01/22 15:01 ] [ 編集 ]

[ 1946 ]

陳宮は曹操が迷ってるのを見てあえて逃げて斬らせたんじゃなかったけ?
楊奉さんは献帝つれて脱出する功があったのに賊に逆戻りとはひどい人生だ
[ 2011/09/23 13:21 ] [ 編集 ]

[ 1962 ]

個人的には高順は好きな武将だなあ。ああいう副将的な地味かもしれないけど陥陣営と呼ばれるほど実力を持ってる武将とか良いよね。個人的には斬られたのが惜しい。







だからコーエー三國志のパラのせめて統率はもうちょっとうわなにをするやm
[ 2011/11/05 04:35 ] [ 編集 ]

コメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yaruobox.blog11.fc2.com/tb.php/228-fc03bd35


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。